野いちごひとりごと
人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
今日は言わせてもらおう (;`皿´)

昨朝は真冬に戻りましたね。
ダウンのコートに手袋、マフラー。。。それでも寒かったです。
でも今日から少し春らしく、暖かになりそうです。

昨日のコーラスに続いて今日は声楽レッスン。
バッハのカンタータ、3曲をみていただきます。

IMG_7791d.jpg

今日は先日から胸に溜まっていることを
言わせてもらいまっしょ!!!

先週の土曜日、一ヶ月ぶりに
降圧剤をいただきに近くの個人内科へ行きました。

中に入ると「おはようございま~~~~す!」と受付で元気な声。
診察カードと健康保険証を渡して、待合室で待っていると
「おはようございま~~~~す!」「おはようございま~~~~す!」と
訪れる患者さん達に高くて明るく元気な大声。

まるで園児さんを迎える幼稚園か保育所の先生かと
勘違いしそうになりました。
ここは病院!病院なんです!

訪れる患者さんは発熱の人、気分が悪い人、しんどい人等など
どこか、病んでいる方ばかり。
患者さんの気持ちになって
もう少し低い声で応対できないものか・・・と睨みつけました。

診察を終え、薬をもらってお支払。
帰る時は「お大事に~~~」とまるで歌っているかのように
またまた明るく弾んだ声。

マニュアルどおりの挨拶に
ホントに”お大事にと思ってるのか?”とまた睨みつけたけれど、
彼女は全然、気づいていないだろうな?
こりゃ、、、なんとかしなきゃ!と正義感が燃え始めました。

IMG_7785d

先週の金曜日からお隣さんのリフォームが始まりました。
マンションの掲示板を見ると4月11日までかかります。

今までのリフォーム会社はエレベーターの中や廊下など
しっかりと養生をしていましたが、お隣さんの会社は
挨拶に来ただけで事前に何もしていません。

金曜日、工事の人が仕事を終えて帰ったあとを見ると、
廊下が真っ白。。。靴跡までも。汚らしい!!

個人で言ってもあまり効果がないので
養生をしてもらうように管理人に話したら、
昨日、コーラスから帰宅の2時頃には
廊下とエレベーターの中に養生がされていました。

何故、事前に養生をしておかないのか。
エレベーターの壁や床、廊下の床などにキズをつけられると
我々住民がその修繕費を支払うことになり、
何よりそのキズや汚れを見て
毎日過ごす住民の気持ちを考えて欲しいものです。

住民が要求してから慌ててやるようなリフォーム会社。
これから毎日、目を光らせておきます(怖)

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
今年のマンション総会は・・・(*∩ω∩*)

昨日はまた一段と寒く、おまけに雨模様。
朝から暖房をつけました。
今日は先生ご夫妻主宰の月1回のコーラス日。
2月は故郷コンサートで不参加だったので
みなさんとのハーモニーを楽しんできます。

IMG_8125d.jpg
(ベランダのフリージアを花瓶に挿しました)

我がマンションの総会は3月の最終日曜日。
毎年、修繕委員のダンナ様は勿論、
私もマンション内の問題点など現状を知っておきたいので
毎年、夫婦して出席しています。

この時季は春休みで留守をする人が多く、
いつも委任状が多いのですが、
今年の参加人数は会場がいっぱい!
その理由は・・・

IMG_8119d.jpg
(横浜美術館前で見たネメシアメロウ。可愛かったです)

今後の3回目、4回目のマンションの大規模修繕を考慮して
修繕積立費値上げという議題が上がったからだと察しました。

昨年、26年お世話になった管理会社から他社に変更され、
あらゆる出費が削減されましたが、
それでも大規模修繕には苦しい財政です。

管理会社は兎に角、早く手を打ちたいのか、
一戸につき月2000円アップを提案し、
また検討して再度値上げということも視野に入れるという事でした。

これにはダンナ様が
「もう少しきちんとした数字を出して臨時総会を開き、
住民が納得した上で改定しても遅くはない」と反対発言。

他の方々もダンナ様に賛同してくださり、
「二度の値上がりは納得がいかないのでは」と
断固として反対派が多く、結局、審議見送り。
今年の理事会、マンション住民の大きな課題となりました。

IMG_8118d.jpg
(横浜美術館前で見た名無しさんです)

マンションももう築30年近くなると見えないところの
給水管や給湯管などの配管も古くなり、
1回目2回目より修繕費も嵩みます。

それに対応するには施工会社のより専門的な技法や
管理会社の豊富で適切なアドバイスが必要ですが、
何よりも住んでいる私達住民一人ひとりが、
理事会にお任せではなく、”ひと事ではない!自分のこと!”と
再認識しなければいけないことだと思います。

IMG_8132d

総会で疲れた頭にこの桜餅。
夕食後はきなこをかけて草餅。
ほっぺが落ちそうなくらい美味しかったですが、
最近スイーツの食べ過ぎ!
暖かくなってコートを脱いだ時のことを思うと。。。。
あ~~~~~と反省、反省!

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ネメシアメロウの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
一年待っていた可愛いお花が咲きました♪~

春になると毎年、会えるのを待っているお花があります。

IMG_8101-cropd

それはこのお花、スノーフレークなんです。
すずらんのようで可愛いでしょう?

何年か前に初めて見た時はあまりの可愛さに微笑んだのを覚えています。
名前がわからなかったので「すずらんに似た花」で検索したら
”スノーフレーク” ヒガンバナ科の植物の1つ。
クロンキスト体系ではユリ科。
和名はオオマツユキソウ、別名はスズランスイセン。

パソコンが教えてくれました。

IMG_8102d.jpg

スノーフレーク(鈴蘭水仙)の花言葉は?
『純粋』『汚れなき心』『慈愛』『美』『皆をひきつける魅力』

「純粋」「汚れなき心」という花言葉は、花びらにぽつぽつと入る緑色の斑点が、
白い花のピュアな印象を際立たせ、「皆をひきつける魅力」は
つい見とれてしまう愛らしい花姿に由来します。

IMG_7743cd

2011年の写真がありました。
これが初めて出会ったときかもしれません。
今はあちらこちらで見かけますが、
あの時はしゃがんで長い間、見とれていました。

IMG_4628d1

球根のようなので一度出会うと毎年、
可愛い姿が見られます。

IMG_8943d1.jpg

近くのデイケアサービスの花壇で今年も咲きました!
恥ずかしそうに下を向いて、何か言いたそうに、
それでも言えない。。。そんなもどかしさが可愛いです!

IMG_8101-cropd

昨日朝、9時に内科へ降圧剤をいただきに。
冬中、飲んでいたのでほっぺたが熱くなるとか、
頭痛や吐き気などの血圧が上がったという自覚症状がなく、
血圧計も戸棚の中でした。

暫く計っていなかったので先生の前ではかなり緊張。
「126の72、いいですね。続けて飲んでみましょう」と。
やれやれ・・・、暖かくなるまでまた暫く飲んでみます。

その足で横浜へ。過日買い忘れた物を買いに。
最近、忘れることが多くなりました(涙)

IMG_8137d.jpg

9月来日のバイエルン国立歌劇場の「タンボイザー」の
ネット予約が昨夜9時からありましたが、
パソコン2台でやってもなかなか繋がらず、ヒヤヒヤもの。
40分経ってからやっと予約にたどり着き、ヤレヤレでした。

指揮者のキリル・ペトレンコは現在ベルリン・フィルハーモニーの
サイモン・ラトルの後任で期待される指揮者。
歌手も第一線で活躍中。
今から楽しみにしています。

R.ワーグナー作曲
指揮:キリル・ペトレンコ
演出:ロメオ・カステルッチ

【予定される主な配役】
領主ヘルマン:ゲオルク・ゼッペンフェルト
タンホイザー:クラウス・フロリアン・フォークト
ウォルフラム:マティアス・ゲルネ
エリーザベト:アンネッテ・ダッシュ
ヴェーヌス:エレーナ・パンクラトヴァ

バイエルン国立歌劇場合唱団
バイエルン国立管弦楽団


にほんブログ村

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
今、蕾が出てきた青いシラーに
応援ポチをしていただけたらうれしいです。

今日はあれもこれも・・・支離滅裂(*`н´*)

まだまだ寒さが残る横浜。
昨日は鍋料理が恋しくなりました。

IMG_8093d

最寄り駅までの道すがら
ぱっと目を引いた綺麗なお花。

もうそろそろ、椿が咲くので椿?と思っていたら
葉がノコギリのようにギザギザだったのでサザンカでした。
まだ蕾がいっぱい。

サザンカ蕾d

昨年の夏からコンサートや入院でお休みしたテニス。
前回(3月9日)は7ヶ月ぶりだったので
ゲームもちょっと遠慮気味。

”これではいけない”と一昨日は必死に打球の変化、
コースの変化など積極的にプレーを試みました。
が、うまくいかない時も・・・(涙)
それでもナイスプレーには拍手をもらい、
”良く走って、拾うわね”と敵が褒めてもくれました。

テニスは兎に角、ボールをネットの向こうに打ち返せば勝ち!
次回はもっともっと攻めていくこと!
4月の練習はテニスコート周辺の桜が満開かも知れません。

IMG_7959d.jpg
(前回の写真です)

本当は髪の毛のためには帽子がいいのですが、
過日求めたサンバイザー。
外は真っ白ですが、ツバの中は紺色。
地面からの反射がなくて、黄色いボールが良く見えます。
これ正解でした!ヾ(・∀・)ノ

IMG_7972d.jpg

30年近く毎月本屋に取りに行った月刊誌「レコード芸術」。
今年1月からネット予約し、発売日の20日に郵送されます。

レコード芸術d

宛名の上に「配達員の方へ」と首を長くして待っている
読者を気遣う嬉しいメッセージがありました。
とても信頼できるマガジンサービス店です。

    

過日横浜そごうへ出向きましたが、
神戸元町の”ドンク”のカンパーニュとアップルパイを求めました。
カンパーニュにはくるみ、いちじく、グランベリー、オレンジなどがぎっしり。
アップルパイのパイ生地はカリカリ。
そこら辺のケーキ屋さんより美味しかったです。

一昨夜、スキーから帰宅のダンナ様に出したら
「うまい!○○よりうまい!」と。
夫婦、、、感じることは同じようです(笑)

IMG_8096d

ダンナ様のお土産もアップルパイ。
いつも買って帰る”パティシエのりんごスティック”ではなく
直径10cmほどのラグノオのアップルカスター。
中にカスタードクリームが入っています。
一度にひとついただくのは恐ろしい結果が・・。
だから半分だけ。

IMG_8131d.jpg

ビールを切らしたのでキリン一番搾りを買いに。
日本代表選手のリアルな写真。
情けないことに知らない選手の顔が多いです。
キャプテン長谷部は怪我のため今季は絶望です。

IMG_8130d.jpg

昨深夜、ロシアW杯アジア最終予選。
うっかり録画を忘れましたが、
ニュースでアラブ首長国連邦(UAE)に2-0で勝利!
良く頑張りました!

次は28日埼玉スタジアムでタイ戦。
今はサウジアラビアと並んで2位ですが、
まだ3位とのオーストラリア戦が残っているので
タイ戦には大量得点で絶対に勝ってほしいです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
今ベランダで蕾が出てきたシラーの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
みなとみらいのモクレン♪泌尿器科卒業 (^-^)/

昨日、病院帰りに撮した横浜美術館前のモクレン。
ブログ友達のみゅうぽっぽさんがおっしゃるように
遠くから見ると桜が咲いているようでした。

IMG_8106d.jpg

昨日は11時~13時までテニス練習日。
その後15時半から泌尿器科の検診日だったので、
テニスから少し早く帰宅してシャワーを浴びて
お昼をいただいてバスに飛び乗りました。

受付を済ませて尿検査。
その検査結果を待って診察になりますが、
待つこと1時間。

IMG_8108d.jpg

先生はモニターを見ながら「あ~、綺麗になりましたね。
もう大丈夫でしょう。卒業ですよ」と。
何が原因とも言われませんでしたが「一過性でしたかね?」と。

IMG_8109d.jpg

12月に耳下腺腫瘍の手術をした時、
尿管を外すと尿意をもよおしても出ないので3ヶ月間、薬を飲んだところ、
昨日の検査では排泄後、膀胱に尿が残らなくなっていました。

あ~ぁ、やれやれ良かった!
先生がおっしゃるように”泌尿器科は卒業”しました。バンザーイ!

IMG_8111d.jpg

気を良くしてJR桜木町に向かいましたが、
途中、横浜美術館前のモクレンが見事!というほどに咲き誇っていました。

夕方4時半頃だったので、色もイマイチですがとても綺麗でした。

IMG_8112d.jpg

ホント、まるで桜のようです。
モクレンは花が紫色であることから、
シモクレン(紫木蓮)の別名もあるそうで、
白木蓮よりも 10日ぐらいあとから咲き、
うすいピンク色の品種は 3月下旬頃に開花、
濃いピンク色の品種は 4月中旬頃に開花。

これはサラサモクレンでしょうか、
シモクレンとハクモクレンの交雑種だそうです。

IMG_8104d.jpg

何やらポスターがありました。
人と木々とクリスタル花火。。。何だか楽しみですね。

IMG_8116d.jpg

昨夜、ダンナ様は八甲田山から元気で帰宅。
昨日、午前中はパウダースキーを心ゆくまで楽しんだとか。
今日は出勤日。良く遊び、良く働け!!(笑)

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


楽しみにしているブログ♪気になるブログ

20日から八甲田山へバックカントリースキー(スキー場外)に
一人で参加しているダンナ様からお天気のこと、コースのこと、
参加者のことなど朝からたくさんのメールが入ります。

IMG_7176d.jpg

シーズン中、多かった参加者が今回はたったの4名のようですが、
皆さん、とてもスキーがお上手のようです。

昨日は徒歩ツアーでリフト終点から毛無岱(けなしたい)まで登り、
城ヶ倉(じょうがくら)を往復したようですが、
楽しむのは今日午前中まで。

私は夜10時前にまた最寄り駅までお迎えに。
明日はまた4時半起床。ダンナ様は可哀想に出勤です。

IMG_7954d.jpg

21日の朝刊に香川県警の元委託警察犬のきな子ちゃん(14歳)が
老衰で亡くなったという記事が載っていました。
2002年5月生まれの雌のラブラドルレトリバー。
きな粉のような色の毛から「きな子」と命名。

2010年8月公開の『きな子〜見習い警察犬の物語〜』
映画は見ていませんが、コロコロと太った
あのきなこちゃんの可愛いポスターを今でも覚えています。

10年11月に7度目の挑戦で合格し、警察犬として活躍。
13年春に引退したようです。
娘のこむぎちゃんも5度目の挑戦で警察犬試験に合格。
母娘、、、2代で警察犬。素晴らしいですね。
きな子ちゃん、お疲れ様。ゆっくりと休んでくださいね。

IMG_8098-cropd.jpg

毎朝、皆さんのブログを楽しみにパソコンを開きますが、
娘宅の3匹のチワワ親子が可愛かった事もあって
ワンちゃんを飼っておられる方のブログを
いち早く読ませていただいています。

毎日、ママちゃんと一緒に元気に過ごしているワンちゃん。
また2匹から5、6匹の多頭飼いのママちゃんの
愛情あふれるユーモラスなブログ。

ワンちゃんの健康の為に
毎日、手作りの食事を作っておられるママちゃん。

20年間、一緒に過ごしたワンちゃんの楽しい思い出を胸に
今も強く生きておられるママちゃん。

そして前日まで元気だった3歳のワンちゃんの突然の死に
嘆き悲しみ、心痛めておられるママちゃん。

私も娘宅のチワワ息子2匹(10歳と14歳)を看取ったひとり。
ダイニングの彼らの写真を見ては話しかけたり、
ふとあのつぶらな瞳や可愛い仕草、
笑わずにはいられなかった可愛いいたずらを思い出し
しきりと懐かしむ時間があります。

どちらのママちゃん達もワンちゃんへの愛情は
果てしなく深いもの。

いつまでも元気でいて欲しい。
いつまでもそばにいて欲しい。

沢山の可愛いワンちゃんの記事を読ませていただきながら
来月、17歳になる娘宅のチワワママに対して
私もママちゃん達と同じ気持ちになるのです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
今日、午前中はテニス、午後から検査日で病院へ。
ちょっと忙しい日になりそうです。
ブログランキングの応援ポチ、よろしく願いいたします。


にほんブログ村
円熟した名演奏♪アンドラーシュ・シフピアノリサイタル

IMG_7498d

今日はのびのびになっていた
19日(日)神奈川県立音楽堂で行われた
アンドラーシュ・シフピアノリサイタルのお話です。

初めてシフのリサイタルを聴いたのもこのホール。
壁も床も木製なので音がとても柔らかく感じます。

IMG_8072-cropd.jpg

今回のプログラムは
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18(17)番 ニ長調 K.576
シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D960
ハイドン:ピアノ・ソナタ 変ホ長調 Hob. XVI:52
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番 ハ短調 op.111


西洋音楽の頂点とも言える大作曲家達が
最後に残した作品のみを集めたコンサートということで、
とても楽しみにしていました。

IMG_8087d.jpg

HPやチラシなどには「休憩はございません」と前置きされ、
「この大曲に休憩がないとはこれは大変なこと!」と覚悟したのですが、
当日「休憩が入ります」との案内でヤレヤレ。

いつものように黒い詰め襟の服でゆったりと舞台中央へ。
心沈めて鍵盤に置かれた手から奏でられたモーツアルト。
その音の軽やかさ、表情の愛らしさ、、、。
まるで初めてピアノを触った子供のように楽しそうに嬉しそうに。

IMG_8071-cropd.jpg
(ピアノはシフお気に入りのベーゼンドルファー)

2曲目のシューベルトは全く言葉がでないほど素晴らしい演奏でした。
ただ大きな拍手をしてシフの演奏を称えるだけ。
スケールの大きさ、きらめく音の世界の多彩さ、奔放きわまりない技巧。

全てのプログラムが終わっても拍手が鳴り止まない会場。
1曲目のバッハ「ゴルトベルク変奏曲」のアリアでは
まるで花園の天国にでも入ったような
厳かな感じになり泣きそうになりました。

ソナチネの中にも入っている有名なモーツアルトのソナタK545。
さざ波が静かに立つような何と左手の美しいこと。
繰り返しでは要所要所で装飾音を入れるなど
新鮮な感じを覚えシフの冒険心も見えたような。

アンコール曲は6曲で40分ほど。
最後はシフ自信でピアノの蓋を閉められ
隠された茶目っ気も披露。

IMG_8074-cropd.jpg

シフのピアノの音はバランスもさることながら、
一瞬にして音色が変化するからすごい。
同じピアニッシモ(pp)でも柔らかく、硬く、
重く、軽くなど鮮明な音を弾き分け、
その多彩な音色と音楽とが一致するから
私達聴衆は心から感動するのでしょう。

ベートーヴェンのフォルティッシモ(ff)でさえ、
威圧的でなく、攻撃的ではなく、
聴衆に何かを悟らせるための強さをも感じさせました。

私達の座席は1階11列22、22番。
会場はすり鉢のようなので舞台のシフの演奏が良く見えます。
ペダルの使い方がとても細かく、
音がやたら響きすぎず常に透明感がありクリアです。

曲を弾き終わるとシフは鍵盤の上に手をかざしたまま数秒、
最後の音の余韻が消えるまで立ち上がろうとせず、
会場は呼吸を忘れるほど、シーンと静まり返ったまま。
彼が立つと同時に、割れんばかりの拍手。
後ろから男性の”ブラボー!”
私も心の中で同じように大きな声で叫んでしました。

今年63歳のシフ。
まだまだお元気でこれからのご活躍を祈っています。

過去のアンドラーシュ・シフのリサイタル

2008年2月のリサイタル 2011年2月のリサイタル
2014年3月のリサイタル(1) 2014年3月のリサイタル(2)
2014年3月のリサイタル(3)

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
予定を変更して昨日のこと♪

毎年楽しみにしているご近所のユキヤナギ。
今年も風に揺れながら咲いています。
今日はコンサートの記事を。。。と思っていたのですが、
昨日、朝から急に出かけたので今日はそのことを。

IMG_8067d

昨朝、4時起床。
ダンナ様が八甲田山スキー場に出かけるので
5時に最寄り駅まで送り、その後、朝食、掃除、洗濯を終わらせ、
予定日より早く、義両親のお墓参りに出かける事にしました。

IMG_8085d.jpg

電車の中で東北新幹線が人身事故で運転見合わせになったを知り、
ダンナ様にメールを送ると「仙台の手前で停まっています」との返事。
昨日はお天気が良いので楽しみに出かけたのですが、何たること!
お昼からのスキーツアーに
間に合わないかもしれないと可哀想になりました。

IMG_8084d.jpg

霊園行きのバスもお彼岸とあって道路も渋滞。
園内の広い駐車場も歩道も人が溢れ、まるで縁日のようでした。

お花を買って巡回バスに乗車。
いつもの場所で降りると、道路に乗用車が列をなしているので
”あれ!どこっだった?”とお墓の場所がわからなくなりました。
あっちこっちウロウロしていると・・・ありました、ありました!

お隣の墓地はもう30年近く更地でしたが、
昨日は立派な墓碑が建ち、真新しい塔婆が立っていました。
何とそれでわからなかったのか納得しましたが、
一瞬、ボケが始まったかと。。。(涙)

義父と義母にお線香を焚き、お花を手向け
家族を守っていただくようによくよくお願いしました。
お墓参りは気持の良いものですね。

IMG_8090-cropd.jpg

帰路の車中で1時半頃、
ダンナ様からくっきり晴れた八甲田からの写メール。
「新青森についてスクールに電話したら
午前中のツアーの帰りが遅いと言うのでタクシーを飛ばしたら
午後のツアーに間に合った!」と嬉しそうなメール。
「間に合って良かった!良かった!
怪我をしないように楽しんできてください」と返信。

私がお墓参りをしたから守って下さったのだと両親に感謝。
ダンナ様は私に感謝してほしいです(笑)

IMG_8066-crop1d.jpg

春を告げるイカナゴ。
関西在住の時には母が作ったように私も良く作りましたが、
関東へ来てからは作らなくなりました。

IMG_8088-cropd.jpg

イカナゴの漁獲量が少なくなり、庶民の味として親しまれる
「くぎ煮」が高嶺の花になるかもしれないとの新聞記事と共に、
昨年から日常使用させていただいているO脚矯正装具を考案された
神戸のM先生の奥様が、きんかん、レモン、山椒、生姜の入った
お手製の4種類のくぎ煮を昨日、送ってくださり
早速、少しずついただきました。

きんかん、レモンは初めてのお味。
口に入れるとほんのりと個性的な良い香りに感動!
とても美味しいくぎ煮のお味でご飯がすすみます。

奥様はイカナゴを求めて寒い店外で並ばれ、
キッチンで立ちっぱなしの長時間の調理。
貴重な美味しいイカナゴのくぎ煮。
お教えていただいた通り、冷凍庫保存して、
少しずつ味わいながらいただきます。

先生ご夫妻は2月19日の故郷コンサートにお越しいただき、
初めてお目文字いたしましたが、素敵なご夫婦。
奥様はとても上品な素敵な方で、
昨夜お礼のお電話をおかけしたらお元気で明るいお声。
きっと仲の良いご夫婦なんだ~と楽しくお話させていただきました。
温かいお心に感謝!本当に本当にありがとうございました。

IMG_8086d.jpg

イカナゴはスズキ目 ワニギス亜目イカナゴ科の魚類。
様々な地方名があり、稚魚は東日本で「コウナゴ」西日本で「シンコ」。
成長したものは北海道で「オオナゴ」東北で「メロウド」、
西日本では「フルセ 」「カマスゴ」「カナギ」などと呼ばれるそうです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
グリーンアイスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


連休の夕食と美味しいワイン♪~

春の明るい日差し。
ベランダのフリージアの蕾が膨らみ始めました。
今日からダンナ様は青森県八甲田スキー場へ3泊4日ででかけます。
またゆっくりと私の気ままな時間が流ます (✿╹◡╹)
昨日のコンサート、素晴らしかったです。
明日、お話させてくださいね。

IMG_8061d.jpg

17日(金)乗馬クラブへ出かけた日
簡単にお肉を焼いただけ。
こんがりのにんにくが美味しい!

IMG_8047d

帰りの電車の中の頭は”バジルソースのパスタ!”でいっぱい。
冷凍していた我が家のバジルソースを贅沢に使いました。
冷たいビールに生き返ります。

IMG_8048-cropd

アマのサンロレンツォ・キヤンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ2011年。

IMG_8049d.jpg

18日(土)

冷蔵庫はすっからかん!
午前中にスーパーへ買物に行きました。

IMG_8056d

太いアスパラがお安い。
太ロース肉を巻いてトマトソースとバジルソースのお味です。

IMG_8057d

まだ小さなアサリでしたが、春キャベツと一緒に蒸し煮にしました。
キャベツの柔らかで甘いこと。

IMG_8058d

スペインワインはモンテヴァノス・ロブレ2014年。

IMG_8059d.jpg

19日(日) コンサートから帰宅して急いで作った夕食。

IMG_8075d

朝から煮込んだ大根が美味しい!

おでんd

 南フランスワインのコスティエール・・ドニーム・ブティナージュ2013年。
素晴らしい音楽を聞いたあとのワインは最高!!
昨日は夢のような日でした。

IMG_8078d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
携帯の迷惑メールに ゛(`ヘ´#)

IMG_7754d.jpg

以前から悩まされている携帯の迷惑メール。
このところ昼も夜もまたまた悩まされています。
一番腹が立つのは就寝中のメール。
目覚ましをかけてマナーモードにしていますが、
ブーブーとバイブレーションに目覚めます。

IMG_8055d.jpg

ダンナ様は以前から
「記号など入れてメールアドレスを変更すれば?」と言ってくれますが、
皆さんにアドレス変更のお願いをしないといけないので
少し考えていましたが、もう限界!
近々、変更したいと思っています。

IMG_8054d.jpg

docomoから送られてきたスマートフォンの案内。
大竹しのぶさんも「簡単です!」と笑顔。

いずれはスマホに乗り換えなきゃいけないのでしょうが、
メールだけできればいいので月々の費用はかけたくありません。
色々研究して夫婦でお得なプランを見つけたいと思います。

それにしてもスマホって便利ですね。
娘達を見ていて本当にそう感じます。

今日は午後から前々から楽しみにしていたコンサートに出かけます。
久々のコンサート、楽しんできます。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


楽しい乗馬でしたが、緊張感でいっぱい!

昨日は乗馬クラブに夫婦して出かけました。
12月中旬に3回目のレッスンを受けましたが、
1、2月はスキーのために休会。
緊張感いっぱいの3ヶ月ぶりの乗馬でした。

IMG_8034d.jpg

お迎えのバスを降りると、寒かった冬とは打って変わって
菜の花と梅の春の美しい光景が目に飛び込んできました。
これには思わず”綺麗!”と声を上げるほど。

IMG_8035d.jpg

過去3回のぬかるんだ馬場とは違って乾いた馬場。
でも砂埃が心配でしたが、それほどでもありませんでした。

IMG_8045d.jpg

3ヶ月もお休みすると、馬場に誘導する順番をほとんど忘れていました。
しっかりと覚えないと次のステップには行かれません(涙)

ワンレッスンは45分。2枠のレッスンを受けましたが、
並足や早足、方向誘導など基礎になる乗り方でした。

馬の歩く速さ、走る速さに合わせてリズムを取り、
立ったり、座ったりしなければいけませんが、
昨日はそれが少しの時間ですができました。
これにはインストラクターから褒めていただき、
馬と一体になれたような気持ちになれるから不思議です。

でも下を向くことが多くこれはマイナス。
鐙が前に出るのもマイナス。
次回はこれらを課題にレッスンを受けたいと思います。

IMG_8046d.jpg

帰りのバスの時間があったので午後のレッスンを見学。
暖かい日差しを浴びて皆さん、お上手。
姿勢も馬とのリズムもきちんと取れて、
馬も尻尾を振って何となく嬉しそう。
美しいイメージトレーニングも大事な事です。

hana4.jpg
(クラブ内にはヒヤシンス、クリスマスローズ、
ムスカリなどが可愛く咲いていました)

上級者の馬場に行くと音楽が流ていました。

IMG_8042d.jpg

うん?と思っていると音楽に合わせて
6人、6頭が列を作ったり、円を描いたり・・・。
これはすごい!
暫く、夫婦して見入っていました。

IMG_8043d.jpg

レッスンを受けておられる方は、本当に真剣そのもの。
私などその精神たるもの、まだまだ足元にも及びません。
次回はもっと意欲的に積極的に乗馬を楽しみにたいと思います。

それにしても朝7時前に家を出て帰宅は4時半。
一日仕事ですが、夫婦して小旅行のつもりで出かけています。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ネシアメロウの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
今日は乗馬クラブに行って参ります♪~
昨日は少し暖かく感じましたね。
「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったものです。
今日はお彼岸の入り。来週は義両親の墓参予定です。

IMG_7763-cropd.jpg

11月に夫婦で見学した乗馬クラブ。
馬の背中に乗ると気持ちよくて癒される感じ。
キャンペーンで入会金もダンナ様は半額、私は無料と
お安くなると言うので即入会。

1、2月はスキーで出かけるので休会していましたが、
今月から月2回のペースで再スタートです。

乗馬d1

ところが馬房(馬が飼育されている部屋)で鞍や鐙(あぶみ)や
腹帯をつける順番をすっかり忘れてしまいました。
これでは馬を馬場に誘導できません。
昨日は本を読んだりDVDを見たりして復習でした。

IMG_8029d.jpg

ベストやブーツ、チャップなど結構な荷物。

IMG_7186d

これにヘルメットを買うとリュックを背負わなければいけないようです。
何とか、コンパクトにしたいのですが・・・。

IMG_7187d

 では今日一日、お馬さんに癒やされて参ります。
コメント欄は閉じていますが、
薔薇の中にブログランキング応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村



6ヶ月歯科検診が・・・。゚・(>A<)・゚。

まだまだ寒さが遠のかないですね。
寒いので今、腰痛に悩みます。

IMG_7738d.jpg

6ヶ月毎に受診している歯科検診。
歯石がついているのか、歯の裏がガサガサするので、
お知らせが来た2月に行きたかったのですが、
”大丈夫だろう”と、ついつい延ばしてしまいました。

いつもは優しく丁寧に治療してくださる女医さんにお願いするのですが、
予約の時に言い忘れてこの日は痛さをもろに感じる院長先生でした。
「虫歯はありませんが、歯石がついて根本が少し赤くなっています」と。
手鏡で見ると下の前歯2本の裏が。

先生は容赦なくガリガリ、ゴシゴシ・・・身体に力が入ります。
でも最後の研磨剤はいい気持ちです。

上手に歯磨きすれば取り除けるのが歯垢で、
歯磨きだけでは取り除けないのが歯石


どの歯もツルツルになりましたが、
こりゃ大変!放置していたら恐ろしい歯周病?
歯周病のセルフチェックです。

◾朝起きたとき、口の中がネバネバする。
◾ブラッシング時に出血する。
◾口臭が気になる。
◾歯肉がむずがゆい、痛い。
◾歯肉が赤く腫れている。
◾かたい物が噛みにくい。
◾歯が長くなったような気がする。
◾前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間ができ、食物が挟まる。

上記の項目3つあてはまる場合、油断は禁物。
ご自分および歯医者さんで予防するように努めましょう。

上記の項目6つあてはまる場合
歯周病が進行している可能性があります。

上記の項目全てあてはまる場合
歯周病の症状がかなり進んでいます。

     

これと言って自覚症状はないのですが、
プロの目から見ると要注意なのかもしれません。

「6ヶ月間隔を短くして4ヶ月にしましょう。
次回は7月にご案内を差し上げます」と先生。
いつも「良く磨けて綺麗ですよ。
このまま80歳まで20本の歯を大切してください」と
女医さんには褒めていただいていたのに。。。
ま、何事も早期発見、早期治療ですね。

私より3日前に受診したダンナ様は
何の問題も注意もなかったとか・・・いいな~?

70歳のダンナ様の医療費は2割、
私は3割なので約1000円近く違います。
7月のお誕生日を過ぎたら2割になるので、
それから受診することにします (^O^)

IMG_8027-cropd.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
ビオラとパンジー♪頑張れ父ちゃん!

今日もご近所のお花ですが、
パンジー?それともビオラ?良くわかりませんでした。

IMG_7987d.jpg

検索すると
花の大きさが 約5cm以上のものは「パンジー」
( 5cm以下の小型のパンジーもある)
約5cm以下のものは「ビオラ」。
( 5cm以上の大型のビオラもある)
花の大きさが
パンジーとビオラの中間の大きさである「パノラ」
呼ばれる品種もあるそうです。
何だか、紛らわしいですがこれはお花が大きかったので
”パンジー”という事で・・・一件落着。

~~~~~~~~

昨秋からコンサートを控え、
TVを見る気にもなりませんでしたが、
今は気分的にもゆっくりでき、一昨日、お昼の時間に
BSで北大路欣也の弁護士役の再放送を見ました。

いつもTVをただぼーっとして見ているのも
時間がもったいないようなので、アイロンがけの時間になりますが、
今回はホテルから持ち帰ったタオル6枚を半分に切り、
大きなまつりぐけで12枚のお布巾を作りました。

IMG_8026d.jpg

過日から汚くて気になっていたのでOK。
これで気持ち良くキッチンに立てます。

IMG_8020d.jpg

12日(日)に娘の講演を聞きに行った時、
愛媛の物産展があり、塩やドライフルーツなど求めました。
試飲させていただいた”にがいよ”は皮ごと搾った伊予柑。
キリッと大人のお味でした。

座談会にも出席させていただき、お土産にクッキーを。

IMG_8021d.jpg

うちのダンナ様、週3日の出勤日ですが、
今仕事がチョー忙しいようで先週から2週続いて4日出勤。

帰宅が10時半過ぎ。入浴して夕食を済ませ、
夕刊に目を通すのも「あ~、しんどい、もう寝る」と床の中。

翌朝、また5時前に起床。
デスクワークが長くなると腰痛がでてきたようで、
昨朝、朝風呂後に湿布を貼ってあげる約束なのに、
うっかりゴミ出しに行ってしまって。。。
帰ってきたら、時すでに遅し、、、
もうスーツ姿で出かける寸前。

”ごめんね?”と謝ったものの”いいよ”と肩を落としてご出勤。
何だかすごく悪い気がして可哀想になりました。
休日まで今日と明日のあと2日、、、頑張れ父ちゃん!

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
母として娘の大事業を見守っていきます♪~

ご近所のお花ですが、サクラソウ?
でもちょっと違うような気がしますが、可愛いお花でした。

IMG_7988d.jpg

松山の娘が上京したのはパシフィコ横浜にて
「愛あるえひめ 職の担い手フェア」で皆さんに東京品川から
松山に引っ越した10年間の体験談を 聞いていただくためでした。

IMG_7997-cropd.jpg

パシフィコ横浜は展示ホールや

IMG_7998d

会議センター、国立大ホール、アネックスホール

IMG_7996d

横浜グランドインターコンチネンタルホテル、

IMG_7999-cropd

臨港パークなど、気持の良い広い空間が広がっています。

IMG_8000-cropd.jpg

娘がどんな体験談を話すのかと、次女を誘って会場へ。
娘のFacebookには
「愛媛にきて、今年でちょうど10年。
そんな節目に横浜で、
私の体験談を含めたお話をさせていただくことになりました。

 中略

愛媛に来てすぐに、東京・横浜での子育て環境とは違う点は多々ありますが、
どちらも私にとっては、大好きな街であり、私を見守り育ててくれてる場所です。

中略

私のこの10年の経験談が、少しでも「愛媛に行ってみたい」という、
小さな小さなきっかけになれば嬉しいです💗
当日は、パネリストとしてもお話させていただくので、私自身も楽しみです」と。


ハウスd

婿殿の転勤で右も左もわからない新天地、愛媛(松山)。
子育てをしながらも何か自分の時間や生活を見出さねば。。。と
資格を持っていたベビーマッサージから始まりました。

次第に口コミでお若いママ達が集まってくださり、
そのうちに子育てに悩むママ支援の場を作り、
企業の方々の温かいご支援、応援を背に受けながら、
知らない土地で少しずつ大きな花を開かせようとしている娘。

何事も一から十まで相談する娘でしたが、
昨日開園した保育園については
話が具体化してから耳にしてこれにはびっくりでした。

IMG_8001-crop-cropd.jpg

保育園について娘のブログから・・・
コンセプトは「子どもたちの根っこを育てる」こと。

それは、私自身経験から感じたことが基になっています。
一本の「木」に例えてみるならば、
見ている部分は幹や枝葉や花だったりしますが、
それらを育み、ささえているのは、そもそもどこなのでしょうか。

外からは見えないけれど、地面の中には「根」があり、
その「根」がすべてを育み支えているのです。
地中深く、太く伸びた「根」ならば、どんな環境であっても、
時期がこれば幹は育ち、枝葉は広がり、やがて「花」を咲かせ、
次世代へ繋がる「種」を産むでしょう。

「根っこ」を育てることはたやすいことではありませんが、
「愛してもらった」「大切にしてもらった」・・・・そんな記憶があれば、
「根っこ」はぐんぐん育つのだと思っています。

当保育園ではそんな「記憶」をご家庭と密に連携をとりながら、
子どもの心の奥に遺していきたいと思います。


沢山のお子様たちをお預かりする責任は大きいのですが、
それと同時にやりがいのある仕事。
子育てをしながら働くママから絶対の信頼を得て、
太い太い大黒柱に成長して、
大きな根っこを育て欲しいと母は願い続けます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇のブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.