野いちごひとりごと

今日 関西から姉と一緒に帰ります♪


IMG_6373d.jpg

この記事は2月17日(金)家で書いています。
コンサートはたぶん大成功だったと予想していますが、
果たして・・・。

コンサート終了後は懐かしい方々とお目にかかれると楽しみにしています。
その後、小学校同窓生達が席を設けてくださっているので
そちらに参加して、ご挨拶をする予定。

その後 先に宿の入った姉達3人と合流。
瀬戸内海が見えるとお宿に泊まり、
女4人なので姦しい以上に賑やかに過ごしているでしょう。

コンサート翌日の今日(20日)は
みんなで両親と兄たちのお墓参りです。
母も生前と同じようにうつむいて手を合せながら
お墓の中で私の歌を聴いていてくれたに違いありません。

歌える声を両親から授かって本当に幸せな私。
このコンサートが終わっても
次のハードルを目指したいと思います。

このコンサート出演にあたり、
温かく応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
午後の新幹線で姉と一緒に帰浜します。

 留守中にもご訪問をありがとうございます。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

今日は故郷で歌ってきます♪~


ベランダの名無しのシンビジューム。
昨日、花瓶に挿しました。

IMG_7688d.jpg

昨日から故郷のコンサート出演のため、関西にきています。
昨年の6月頃だったでしょうか、
幼馴染で娘達のピアノの先生だったのぶちゃんが
「○○市に文化センターが新しく建ち、
○○市出身で県外で音楽活動をしている人を
登録しているようですが、どうしますか?」と訊ねてくれたので、
勿論、「お願いします」と即答。

生まれ育った故郷を後にしてもう30年近く。
機会があれば故郷で歌ってみたいと願っていた私です。
早速、のぶちゃんに出身校、音楽歴などプロフィールを送り、
登録してもらいました。

7月末に文化センターの館長さんから電話があり、
来年2月のコンサート出演依頼があり、
過日、600席の立派なコンサート会場のパンフレットと
出演申し込みの書類が届きました。

IMG_6241d.jpg

今日、午後1時開演。私の出演時間は3時過ぎ。
待ち疲れそうですが、そこを何とか精神力でカバーできればいいのですが。

ダンナ様の転勤で家族一緒に上京して30年近くなりますが、
故郷の親戚や友人、知人に「私は元気でまだ歌っています」と
舞台からメッセージを送りたいです。

小さな町なのでにどれほどのお客様が来てくださるかはわかりませんが、
故郷で再び歌える喜びを噛みしめながら、
お一人、お一人に心を込めて歌いたいと思います。

<プログラム>

 Mozart(モーツアルト)
*Das Veilchen(すみれ)
*Als Luise die Briefe ihres ungetreuen Liebhabers verbrannte
(ルイーゼが不実の恋人の手紙を焼くとき)
*Un moto di gioja(心の中によろこびが)

 Strauss R(リヒャルト・シュトラウス)
*Allerseelen(万霊節)
*Zueignug (献身)

 山田耕筰 曲
*からたちの花 北原白秋 詩
*鐘がなります 北原白秋 詩
*かやの木山  北原白秋 詩

 中田喜直 曲
*わたしと ことりと すずと 金子みすゞ 詩
*むこうむこう 三井ふたばこ 詩

 Puccini J(プッチーニ)作曲
歌劇「ラ・ボエーム」から
Mi chiamano Mimi“私の名はミミ”

 今日もご訪問をありがとうございます。

コンサートが無事に終わると、瀬戸内海が見えるお宿で
3人の姉達と一晩ゆっくりと語り明かし、
明朝、両親のお墓参りを済ませてから、
盛岡の姉と帰浜します。

いつものように応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

いよいよコンサート♪今日から関西入り


IMG_7351d.jpg

明日の故郷のコンサート出演のため朝から関西行き。
午後3時から一時間のリハーサル時間をもらっていますが、
11曲を本番どおり通して歌い、
あとは伴奏者ののぶちゃんとポイントだけミーティングしようかと。
前日にあまり声を使いたくないので様子を見ながら・・・と思っています。

IMG_7515d1d.jpg

主催者側がホテルを用意してくれているので
今夜は早く寝て明日に備えたいと思っています。
演奏もブログランキングも応援してくださいね。

 留守にしていますが、応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

受けて良かった!術後3回目の定期検診


IMG_7341d.jpg 

昨年の12月2日に右耳の耳下腺脂肪腫の手術し、8日に退院。
昨日、術後3回目の定期検診でした。

「傷口は綺麗になっていますが、何か気になることはありますか?」
「首が攣って気になります。車でバックをする時に後ろを見るので特に・・・」
「まだ傷口が突っ張っていますが、
そのうち柔らかくなるので大丈夫です」と先生。

ついこの間まで、傷のある右の頬は、
洗顔してもファンデーションを塗っていても感覚がなく、
勿論、強くつねっても痛みは感じません。
顔に板をくっつけたような硬くて変な感覚でしたが、
今は次第に柔らかくなってつねったら少し痛みを感じます。
徐々に、、、徐々に皮膚も回復しているのでしょう。

ただ先生が言われるには神経を切っているので
右の耳たぶは感覚が戻らないそうです。
だからイヤリングを付けても、
外れても落としてもわからないので気をつけようと思います。

”紫外線で傷口が黒くなる”と先生に言われたので
毎日、テープを貼っていましたが、
「もう3ヶ月ほどなのでテープはしなくてもいいですよ」
”え?まだ2ヶ月半でしょ?”と思ったのですが、
先生が”いい”と言われるのならいいのでしょう。

最後に「最終的には一年間、診せてください。
一年経ってから食事中、
傷近くに汗をかく後遺症が出る時があるので」と。

次回の定期検診は5月中旬。
コンサート目前で院内で
風邪でもうつされたら。。。と嫌だったのですが、
受診して良かったと思っています。
疲れたのか、帰宅して2時間のお昼寝でした o( _ _ )o...zzZZ

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

久々に料理とワインの記事です♪~


昨日、午前中は腰痛がひどかったので
10年来お世話になっているM先生に
マッサージや鍼で施術で体のメンテナンスをしていただき、
身体が軽くなりました。

IMG_6117d.jpg

腰痛緩和には椅子に座って骨盤を立てたり、寝かしたりして
動きを良くすることのようです。
一つ、賢くなりました(笑)

2月11日(祝)
長らくスキーで留守だったダンナ様にお願いして
鶏胸肉の甘酢炒めを作ってもらいました。
”おいし~い”

IMG_7671d

マーケットに綺麗なほうれん草があったので
簡単に塩炒めにしましたが、甘かったですよ。

IMG_7672d

八甲田山スキーでストレス増加。
”美味しいワインでも飲もう”と
カリフォルニアワインはクレマ・ラシアン・ヴァレー・ピノノワール2013年。
確かにコクと甘みのある美味しいワインでした。

IMG_7673d.jpg

12日(日)
暮から冷凍していた大きな海老。
かぼちゃと一緒に揚げました。

IMG_7677d

カキフライの牡蠣は兵庫県産。
きっと私の故郷の近い海で育ったのでしょう。
そう思うと”美味しかったよ、ごちそう様”と手を合せたくなります。

IMG_7678d

ほうれん草ともやしはさっと茹でて甘辛に和えました。

 ワインはモンテス・アルファ・シャルドネ2014年。
いつ飲んでもバランスの取れた美味しいワイン。
夫婦でいただいた久々のワイン。
美味しかったです!

IMG_7679d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
今日は定期検診日。コメント欄は閉じていますが、
ランキング応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

八甲田山スキーは消化不良だったようです( p′︵‵。)


寒さも昨日までとか。。。今日から春らしくなるのでしょうか。
スキークラブ企画の八甲田山スキーももう10年。
ダンナ様はバックカントリーの魅力に取りつかれて
今年も参加しました。

IMG_7719-cropd.jpg

2月4日から8日まで4泊5日。
今回は現地から送られるダンナ様のメールは
何かしら不満がいっぱい!のような内容でした。
その理由はのちにお話するとして
まずは雪景色をご覧くださいね。

5日 9:10 元気よく山に向かって出発しました。

IMG_7730-cropd1.jpg

5日 10:30 お天気も良く気持ち良くこの斜面を滑ったそうです)

IMG_7731-cropd.jpg

10:30 あまり人が滑っていないブナや松の林。
バックカントリーの醍醐味です。
後ろを振り返って自分のシュプールを見るのは嬉しいものです。

IMG_7736-cropd.jpg

10:40過ぎ。。。

IMG_7734-cropd.jpg

平坦なところはテクテクと・・・。
(私、、この歩くのがイヤなんです)

IMG_7741-cropd.jpg

↑11:05 またテクテクと歩いています。
(あ~、写真を見ていてもしんどいです)

↓11:20 緩斜面になってやっと滑ります。

IMG_7749-cropd.jpg

雪が少なかったようで、木々もモンスターになっていません。

IMG_7752-cropd.jpg

お天気が良かったのは最初と最後の日だけ。
あとは強風でロープウェイやリフトが運休。
ホテルの前のゲレンデで滑ったり、
酸ヶ湯温泉に出かけたり・・・散々だったようです。

それ以上にがっくりしたのは
今までお世話になったガイドさん達が
独立したりで辞められておられたとか。

今年のガイドさんと面識は初めて。
そのガイドさん達も経験が浅く、
近場しか案内してくれなかったと、かなり珍しく憤慨!

帰宅してリュックを下ろすなり、お風呂も入らず
座り込んで話すので本当にストレスが溜まったのでしょう。

一昨夜「3月に一人でもう一度行って来るよ」とホテル予約。
ただ中学生の孫息子が、毎年春休みのスキーを
楽しみにしているのでその事も考慮していた優しいじぃじ。

一日中、一人で山滑りは私も心配ですが、
八甲田スキーは他のグループにも入れてガイド付き。
その点は安心ですが、怖いのは雪崩です。
まぁ、その危険性があればツアーも中止でしょうけれど。

2010年に行った私の初めての八甲田山スキーはお天気過ぎました。
過去のブログに「広大な大自然の中のスキーは整備された
ゲレンデスキーとは全然違った魅力的なものでした」と書いていますが、
スキー板を履いて歩く、担いで歩く、坂を登る、、、もうこれだけで体力消耗。
八甲田スキーは一回でギブアップしました。

でもね、歩け、担げ、、と言われればやりますが、
私の本当の気持ちはこうなんです。
「私が参加するとダンナ様があれこれ私を気遣ってくれるので
心から楽しめないでしょう。。。だから”歩くのは嫌だ!”と口実をつけています。
ワタクシって何と、ダンナ様想いの優しい奥様でしょう(笑)

IMG_7795-cropd.jpg
(ガイドさんと元気なメンバーたち)

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

孫娘達から。。。♪今日はヴァレンタインデー


今日はヴァレンタインデーですね。
皆さんはご主人様にチョコレートをご用意されているのでしょうね。
私はここ何十年か、あげたことがありません。

IMG_6369d.jpg

日曜日に孫達が「じぃじに・・」とブラウニーを持ってきてくれました。

孫娘達のブラウニー作りも昨年までは
ママちゃんに教わりながら作ったようですが、
3年目の今年は二人で作ったそうです。

IMG_8562d1.jpg
(2015年、初めてのブラウニーに挑戦の時の写真です。)

ご覧の通り形が少し???ですが、
優しいハートがいっぱい詰まったブラウニー。
今日あたり、じぃじも目を細めていただく事でしょう。
ちょっと苦手なばぁばもお相伴します。

IMG_7676.jpg

日本で”ヴァレンタイン!ヴァレンタイン!”と騒がれ始めたのは
昭和30年代(1950年代)に入ってからのようです。
私が小さい時に父や二人の兄に贈った覚えはないのですが、
結婚後、ダンナ様にはピーナッツ入りの
不二家のハート型のチョコ、、、当時45円だったかな?
それをあげたことがあります。(今でも販売しているようです)

何しろチョコ苦手人間なので
どこのお店のものを買って良いものやら、、
また美味しいとわかっていても
きっとプレゼントはしていないでしょう。

二人の娘達は彼への愛の表現にあたふた。
ヴァレンタインの前夜からキッチンは夜遅くまで占領され、
は~、チョコレートケーキだ、、、は~、生チョコだと
板チョコを溶かしてお気に入りの型に流して、
楽しそうに作っていました。

小学校2年生と幼稚園の孫娘達。
今はパパちゃんと二人のじぃじの為に作っているのですが、
あと何年か後には娘達と同じように
”彼にあげるの~♪”と楽しそうに作るのでしょう。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。



にほんブログ村

PageTop

久々に”ガッテン”を見ました


過日、9日の関西行きでは富士山は雲の下。
この写真は天気の良かった1月24日に機内から撮したもの。
頂上の山小屋まで良く見えました。

IMG_7544d.jpg

8日夜、7時40分頃だったでしょうか
テレビを点けるとNHKのガッテンで冷え性改善のお話でした。

昨年、かなり悩まされた手足の”冷え”。
今年はどういう訳か感じないので、
他チャンネルに切り替えようかと思ったのですが、
番組が進むと、激しい血圧変動が起こっている人は
脳の血管に影響し、危険な冷え性は
脳梗塞を引き起こすリスクが高いと言うのです。

私は一日の中で血圧が150になったり、110になったりと
変動が大きくて心配だったので続けて見ることにしました。

“危険な冷え症”を見分ける簡単な方法。
それは、普通に血圧を測ったあと、
立って座ってからもう一度測るという測定法でした


2回の測定値(上の値:収縮期血圧)の差が15以上であれば、
“危険な冷え症”である可能性が高く、受診したほうがいいそうです。

それを改善するのが
*太ももの血管*膝の血管*ふくらはぎの血管の血管のばし
↓ 要するに下の写真のようなストレッチを一日、2回
3週間続けると良いそうです。

IMG_7667-cropd.jpg

説明は省きますのでご興味のある方はリンクしたのでご覧くださいね。ガッテン

私は2回の測定結果の差はだったので安全圏。
でも危険な冷え性。時々チェックする必要がありそうです。
もし血圧計をお持ちでしたら、皆様も一度、おためしくださいね。

結露d1

このところ寒い日が続き、毎朝、窓ガラスは結露だらけ。
結露対策は色々とやってみましたが、
気密性の高いマンションでは何をやってもダメなようです。

引っ越してきた時、バスタオルで拭きまくっていましたが、
数年前に買ったこのグッズ。
下から上へ窓ガラスに沿ってこすると
水滴が細い筒に溜まり、ガラスも鮮明になり外が見えます。
本当は窓を開けて換気をすればいいのですが、
花粉やpm2.5が家の中に入りそうですね。
毎朝、屈伸ストレッチ、、、頑張っています。

結露対策、、、みなさんはどのようにしておられるのでしょう。
お教えくだされば幸いです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

(続)美容院での嬉しいこと♪


IMG_6381d.jpg
(昨年のヴォーカルコンサートでいただいたお花です)

昨日の記事の続きなんです>

一昨日、予約していた美容院を
急に降り出した雪のためにやむなくキャンセル。
昨朝、9時の予約に変更してもらったのでカットに行ってきました。

まずはお忙しい先生にお詫びすると
「あの雪ではとてもご無理だと思っていました。
コンサートも近いので風邪でも引かれたら。。。とドキドキでした。
他のお客様もキャンセルがでたり、
来られていたお客様は車でお送りしました」と
何事もなかったようにニコニコと。

そう言われると余計に申し訳なくなるのが人情ですが、
気にかけてくださっていて嬉しかったです。
全体のシルエットはそのままにして、
少し短くカットをお願いしました。
ちょっと軽やかで背も高く見えそう?・・とひとりよがりです(笑)

カットしてもらっている時に
「昔、市販のラメの粉を頭や肌に振り掛けたのですが
今頃はどこにも売ってなくて・・・」と言うと
「いえ、ありますよ。成人式などに使っています。
シルバーですが、お出ししますね」と手を休めて
スプレー式の物をご自分の手に振り掛けられました。

IMG_7669d.jpg

キラキラととても綺麗!
「じゃ、一つ分けていただけますか?」とお願いすると
「これ使っていますが、お試しに使ってください」と。

内心”ラッキー。。。でも悪いな?”と思ったのですが、
ブローが終わってお会計も済ませても、
先生はお忙しくてスプレーを忘れておられたようです。

”ま、いいか・・・”と自転車置き場に行くと、
スタッフAさんとドカドカと走ってこられ
「これ。。お渡しするのを忘れていました」と先生。
「ありがとうございます。じゃ、お言葉に甘えて・・・」といただきました。

IMG_7670d.jpg

↑ 今コンサートの時に使っているのはラメ入りの粉ですが、
頭にかけて、肌につけてもあまり目立ちません。
今度はキラキラ、ピカピカと心もウキウキして歌えそうです。

22、3年前息子が高校生の時から通いつめたご夫婦のお店。
ピアノ教師ももう辞めたのに
私の事を「○○先生」と今でも呼んでくださり、
二人の会話は”○○先生”。。。”○○先生”が飛び交い、
お互いの気持ちが通じる美容院です。

いつも何かにつけてスタッフさんたちも応援してくださっているので
”がんばらなくっちゃ!”と思いました。

IMG_7668d.jpg

ダンナ様の八甲田スキーのお土産は
毎年、ラグノオのりんごパイ。
シナモンを振って温めていただきます。

神戸に行った時、のぶちゃんからお土産に
フロインドリーブのパイのクッキー。
パリパリと美味しくいただきました。
ありがとうございました。

昨日は調子に乗りすぎてちょっと歌いすぎました。
今日は少し自重して喉を休めます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

私って我がままな客なんですm(_ _;)m


ベランダの薔薇たちはいま休眠中。
温かくなるとまた美しいお花を楽しませてくれることでしょう。

IMG_6586dd

昨日、関東地方にも雪の予報がでていたのでしょうか。
お昼前にいつもお世話になっている美容院に
カットの予約を入れると、
「2時にいらしてください」とのこと。

お昼を食べて歌の練習をして、
”さーて”と出かける用意をし始めると、外は小雨。
そのうち大きなボタン雪が斜めに舞い始めました。

美容院の駐車場はあるのですが、随分と不便な場所。
いつも自転車か徒歩で行くので”こりゃ、あかん。
こんな日に無理して行って風邪を引いてもいけない”と
急に予約しておきながら2時間ほどでまた電話。

良く知っているスタッフAさんの声のよう。
「急に雪が降り出したので申し訳ないけれど
明日、空いているお時間でいいので変更させてもらえますか?
先生によろしくお伝え下さいね」と悪かったけれどキャンセル。
今日9時に変更させてもらいました。

先月18日にパーマをかけてから3週間。
先生にコンサートのことは告げているので
「気になられたらいつでもいらしてくださいね?」と。

細い髪の毛の私は少し長くなるとセットがもちません。
19日にコンサートが終わってもその後、
スキークラブから栂池や網張へ出かけるので
今カットをするのが正解でしょう。

3週間分伸びた長さだけカットをお願いしますが、
サイドとトップは短く、シャギーをいれて・・・等など
あれこれ注文の多い我がままな客です。m(_ _;)m

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

滞在時間は3時間そこそこでした(◞‸◟ㆀ)


IMG_7498d

昨日は幼なじみののぶちゃんと三ノ宮で
19日の故郷コンサートの伴奏合わせ。
昨朝は家を6時半頃出て往路は羽田発8時半。

11時からピアノを借りてお昼30分ほど
休憩を兼ねてランチ。
2時前まで合わせをして
リムジンバスに乗り込んだのが2時15分。
帰路は伊丹発15時半。帰宅は18時過ぎ。

神戸は小雨。横浜につくとみぞれ混じりの冷たい雨。
滞在時間3じかんほどのトンボ返りの気ぜわしい日でした。

でも無理をしてでも行って良かった!
のぶちゃんが随分と練習をしてくれていたので
歌いやすくなりました。

ドイツリード、日本歌曲、アリアなど11曲の伴奏は
なかなか大変だろうと申し訳なく思いますが、
本番まであと一週間。
もう船は岸に着きそうなので”頑張るしかない!”と
二人して「エイエイオー!!」です。

今度、彼女の伴奏で歌うのは、コンサート前日の18日。
午後3時からのコンサートホールのリハーサルのみ。
この一週間、二人してラストスパートです。

それにしても折角神戸三ノ宮に行ったのに、
今回はショッピングする時間もなし。
例え、時間はあっても気持ちに余裕がなかったかも知れません。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

波乱の一生そのすべて マリー・アントワネット展♪~


先日、次女と六本木ヒルズ森アートギャラリーで開催されている
マリー・アントワネット展に行きました。
10時20分頃にはもう長蛇の列。
でもいただいた株主ご優待券を提示するとすぐに入館できました。

IMG_7645-cropd.jpg

この展覧会ではマリーが幼少を過ごしたオーストリア時代から
フランス革命によって死刑になるまで、
第1章から第12章まで構成されています。

「マリー・アントワネットが20年間過ごしたというヴェルサイユ宮殿は、
人生の最も輝かしい時代を過ごした「思い出の宝石箱」とも言えます。
そのヴェルサイユ宮殿が日本で初めて《企画・監修》し、
華やかな宮廷生活をしのばせる絵画や、
マリー・アントワネットがヴェルサイユ宮殿で愛用した食器や家具、
革命期に着用していた衣服など
200点あまりを展示します」(HPより)。


IMG_7639d.jpg

館内は撮影禁止でしたが、この”プチ・アパルトマン”のみOKでした。

「ヴェルサイユ宮殿には「プチ・アパルトマン」と呼ばれる
マリー・アントワネットの“プライベート空間”があります。
結婚から8年目に生まれた待望の長女、
マリー=テレーズ・シャルロットの近くで生活したいと、
子供部屋の近くに浴室・図書室・居室の3室を確保したのです。

室内の家具だけでなく、壁の装飾に至るまで、
マリー・アントワネットの好みを色濃く反映しています。
本展では、このプライベート空間を壁の装飾なども含めて
原寸大で忠実に再現。当時使われていたベッド、椅子、
同時代の浴槽などとともに展示します」(HPより)


IMG_7637d.jpg

ヴェルサイユ宮殿の薔薇の華やかな寝室とは違って
落ち着いた淡いペパーミントグリーンを基調にした
上品な寝室はちょっと意外でした。

IMG_7638d.jpg

フランス刺繍の美しいタペストリーや
王立セーヴル磁器製作所に作らせた食器セット。
とりわけ私が絵付けを習っていたこともあって
食器に描かれている小さな薔薇の絵柄には目を見張りました。

記念にポストカード2種類を求めました。
↓ 一枚は<王妃の寝台の上掛けの為のデザイン>

IMG_7646dd.jpg

↑ 配色がとても可愛いです。

IMG_7647d.jpg

↑ 真ん中の薔薇。。。絵付けを習っていた頃を思い出しました。

IMG_7651d.jpg

↓ もう一枚は<王妃の寝台の長枕、背もたれ、背景のデザイン>

IMG_7648d.jpg

これ、すべてフランス刺繍。。。
素晴らし作品でした。

IMG_7649d.jpg

↓ マリー・アントワネットのイニシャルが入っています。

IMG_7650d.jpg

「形ばかりの裁判により国家反逆罪で死刑判決を受け、
1793年10月16日、マリー・アントワネットは断頭台の露と消えました。
享年37歳。本展では幽閉中に彼女が身に着けた肌着やヘアバンド、
断頭台にのぼる際に脱げたとされる靴などが展示されます。

断頭台に連行される直前の様子を描いた作品には、
白い部屋着で天を見上げる、威厳に満ちた王妃の姿が描かれています。
マリー・アントワネットが最期に見せた毅然とした姿は、
それまでの軽薄なイメージを払拭し、
彼女を“歴史のヒロイン”へと昇華させたのです」(HPより)


何年か前に「マリー・アントワネット」が映画化され
豪華なドレスや美しいマカロンに、目を丸くしましたが、
悲劇の王妃とも言えるマリー・アントワネットの
37年間の太く短い生涯をこの目で見られたことは
今まで以上にマリー・アントワネットが
身近に感じられるようになった気がします。

IMG_7643d

展示会を見終わると52階からは素晴らしいパノラマが待っていました。

<ご案内>

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ 
マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実
開催場所:森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ 森タワー52階)
開催期間:2016年10月25日(火)〜2017年2月26日(日)
休館日:会期中無休
時間:午前 10時 〜午後8時(火曜日は午後5時まで)
※入館は閉館の30分前まで
観覧料:一般1800円 高校・大学生1200円 小・中学生600円

 今日もご訪問をありがとうございます。
関西とんぼ返りで留守にします。
コメント欄は閉じていますが
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


PageTop

鼻がムズムズ、喉が痛い!これって?


今夜、八甲田でバックカントリーを楽しんだダンナ様が帰ってきます。
お天気に恵まれず、少々、ストレスを抱えて帰ってくるかも・・・。
でも自然界が相手ですから、誰にも文句は言えませんね。
今日、午前中まで滑るので天候回復を祈りましょう。

IMG_6380d.jpg

昨日は花粉も大気汚染、PM2.5も多く飛散していたのでしょうか、
風も強かったので外出から帰宅すると
マスクをしていたにもかかわらず、鼻の中がムズムズ。

夜になると鼻水がでて、喉が痛く、
一瞬、”花粉症になったのか?”と心配したほどでしたが、
どうやらPM2.5の仕業??
コンサートも近いのでこれではまずい!と
今更ながら検索してみました。

PMは「Particulate Matter」の略で
直径2.5マイクロメートル以下の超微粒子状の物質。
スギ花粉が30~40マイクロメートルなので
PM2.5は、およそ20分の11。
花粉症のマスクでは簡単に通り抜けてしまう ということですね。

        

PM2.5が人体に侵入してくると 、ぜんそくや肺炎や肺がん、
心筋梗塞などの発生の原因にもなり、
アスベストやたばこと同じぐらい危険な物質だそうです。

PM2.5の主な発生原因は石炭の消費。
中国国内ではエネルギーの約70%が石炭だそうで
世界の生産量の半分を消費しています。
急激な経済の発展の為、環境設備が追いつかないまま
石炭を燃やしている事が主な原因のようです。

日中、白くモヤがかかったような状態になり、
特に、3月~5月にかけて濃度が高くなる傾向。
高性能なマスク(N95規格)を使用しないといけないようです。

外から帰ったら手洗いやうがいを忘れず、
今日から洗濯物も部屋干しにすることにしました。
症状がひどくならないうちに耳鼻科受診も考えていますが。。。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop

ヤバ!! 体重が・・・(/_<)


IMG_7636-cropdd

19日の故郷でのコンサートのご案内を
先生や知人友人などにお出ししたら
”是非、お聴きするからね?”と嬉しいお返事をいただきます。

この素敵なポストカードは一昨年、姫路のコンサートにも
足を運んでいただいた家庭科のK先生。
「体調が良ければ。。。頑張ってくださいね」と。
寒い時、どうぞご無理なさらないように・・・。

IMG_7635d

昨日は愛車が前日の雨で汚くなったので洗車。
帰宅して確定申告に出す、医療費の計算。

孫宅にお留守番に来てくださっているもう一人のばぁばさんに、
”何か困ることは?”等など様子を伺い、
何かと忙しく慌ただしく過ごしました。

腰が悪いので習慣になっている朝風呂。
そのあとで毎日、体重測定をしますが、
ヤバ!1kg弱減っています。
コンサートはあと2週間後。
今から体重を増やさないといけないのに。

IMG_7633d.jpg

昨夜の食事は太るには最も効率の良いお好み焼きandビール350ml。
いつも冷めたら美味しくないのでフライパンの上でいただきます。
生地がパリパリになって美味しいです。

昨日はマスタードを沢山塗ってちょっとあっさりめ。
これ、高校生の男の子が食べるほどのサイズをペロ!
今日はきっと数字がふえていますよ。

IMG_7634d.jpg

土曜日から八甲田スキーに出かけたダンナ様達。
毎日写メールなどが入りますが、
昨日は忙しくしている9時半に
「ロープウェイも運休。みんなで酸ヶ湯に
ランチと温泉に出かけます」の呑気なメール。

まぁ、悪天候で滑れないのは仕方ないですが、
みなさんとご一緒なので賑やかに楽しく過ごしているのでしょう。
私が忙しだけにでちょっと腹立たしいメールでした(怒)

 今日もご訪問をありがとうございます。
今日は一日出かけますのでコメント欄は閉じています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


PageTop

もうすぐヴァレンタインデー♪


一目惚れで我が家に迎えたネメシアメロウミルキーピンク。
東の出窓でチョコチョコと咲いています。
やはり可愛い!!

IMG_7171d.jpg

2月14日、ヴァレンタインデーが迫っています。
老いも若きも世の中の男性は少なからず
この日を心密かに期待しているでしょう。

チョコレート大好き人間の次女。
毎年、この日にはお父さんと甥に
美味しいチョコレートを贈っています。
今年も彼女の厳選したチョコを持参。

 チョコの味がわかるお父さんにはジャン・ミッシェル・モントローのチョコ。

チョコレートd

 天体に興味を持っている甥にはフーシェジャパンの8つの惑星のチョコ。
「水金地火木土天海冥」と太陽系の惑星は九つと覚えましたが、
2006年、冥王星が惑星のリストから削除され、今は8つ。

いや~、これには孫も大喜びでしょう。
長女宅へ送るものがあるので
後日、一緒に送ろうとおもいます。

IMG_7632d

チョコが苦手な母にはガトー・ド・ボワイヤージュのシュークリム。
早速、二人でティータイム。
美味しいカスタードクリームとパイ生地がパリパリと嬉しい!
身体と頭の疲れている母には何よりの気付け薬でした。
ありがとう~!!

IMG_7579d1.jpg
(ベランダでは春の日差しを浴びて名無しのシンビジウムが咲いています)

IMG_7618d

2月3日、東京オペラシティのベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」に
孫の世話で行かれなかったので、クラシック音楽がお好きな
スキークラブのS氏にチケットを買っていただきました。

最寄り駅までダンナ様を迎えに行くと大きな紙袋。
車の中で「な~に?」と聞くと「S氏からのいただきもの」と。
開けてみると、三河屋さんのお出汁。

これ以前にもいただいたのですが、
すごく美味しいお出汁です。
私のほうがご無理を言ったのに
こんな嬉しいお気遣いに言葉もありません。

レシピも色々載っているので参考にしながら
美味しいお料理を作りたいと思います。
本当にありがとうございました。

IMG_7619d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

PageTop