夜の帳が下りる久々の渋谷♪NHK定期演奏会


IMG_3264E.jpg

ベランダの名無しさんのシンビジウムが咲きました。
今年はちょっと黄色が薄いような・・・。
でも甘い香りが漂います。

IMG_3190E.jpg

2月16日、渋谷のNHKホールへN響定期演奏会に出かけました。
忠犬ハチ公の銅像前には待ち合わせの人や
多くの外人観光客が記念撮影。
ハチ公ちゃんも国際的になったようです(笑)

IMG_3192E.jpg

忠犬ハチ公とならぶほど有名なスクランブル交差点。
通勤帰宅の人、これから遊びに行く人、
キャリーバッグやスーツケースを引っ張る観光客。
交差点内はもうごった返し、
慣れない私は人を避けてすり抜けるように横断。

IMG_3191E.jpg

上り坂の公園通りを抜けきるとNHKホールですが、
途中にバレエ用品のチャコット。

IMG_3193E.jpg

中に入るとは横浜にはない素敵なレオタードや
舞台衣装があり、華やかな店内。
ちょっと夢心地でした。

IMG_3194E.jpg

NHKホールが近くなると
以前、横浜地下街で舞台衣装を買ったドレスブラックのお店が。
今でもセールなどの案内が来ますが、ここまでは足が届きません。

IMG_3195E.jpg

公園通りを上りきり、交差点を渡るとNHKホール。

IMG_3196E.jpg

7時開演ですが、最近は一時間前に開場のホールが多くなりました。
もうすでに長い列。指定席だからそんなに急がなくてもと思いますが、
館内でお食事をされる方やゆっくりした気分で
コンサートを聴こうと余裕を持って来ておられるのでしょう。
そういう私もその一人ですが。。。(笑)

IMG_3197E.jpg

この日ダンナ様は出勤日。
6時半前につくというので
サンドイッチを持ってホール入口で待っていたのですが、
「ギリギリになるから中に入っていて」とメール。

不思議と1階席は階段を降ります。

IMG_3199E.jpg
(ここは2階席です)

18日の記事N響定期演奏会にも書きましたが、
第一部は指揮パーヴォ・ヤルヴィとバイオリニスト樫本大進氏。

IMG_3115E.jpg

2010年12月、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
第1コンサートマスターに就任した樫本大進氏ですが、
ソロ活動にも意欲的です。

IMG_3116E.jpg

舞台に姿が見えた時は”少しスリムになったかな?」の印象。
でも小さなヴァイオリンから出る音の素晴らしさ。
線の細いピアニッシモの美しさ。
ダイナミックなフォルテは会場いっぱいに鳴り響き、
そのテクニックは曲が終わらないうちも拍手したいくらいでした。

パーヴォ・ヤルヴィとの素晴らしい夢の共演は
しばらくは拍手が鳴り止まず、何度も舞台の真ん中へ。
会場は興奮の渦でした。

IMG_3186-cropE.jpg

休憩時間に二人でサンドイッチを頬張り、
2部のフォーレのレクイエムに過日、亡くなられた
恩師シスター様のご冥福を祈りつつ聴き入りました。

IMG_3117E.jpg

ソプラノの市原愛さんは
今年のNHKニューイヤーオペラコンサートで
素敵な歌声を聞かせていただいたので
とても期待していたのですが、、、。
体調がお悪かったのか、声も伸びず、
少々、期待はずれでした。

でもこの日、嬉しいことが。
開演前にダンナ様を待ってロビーにいる時、
「○○さん?」と声をかけてくださったご婦人。

何とまぁ、樫本大進氏の母上、潔子さん。
後輩の彼女とは同じ中・高校でダンス部に所属、
そして同じピアノの先生に師事。
彼女はピアノ科なのでコンサートでは
ピアノ伴奏でお世話になったこともしばしば。

「ちっともお変わりないですね?いつまでもお若くてお元気そう」と。
「いいえ、とんでもない。今日はおめでとうございます。
楽しみに聞かせていただきますね」と言ったものの、
ちょっと顔色が悪くていつもの明るい笑顔が見えない彼女。

気になりながらも開演時刻も迫ったので
「お元気でね」とお別れしたのですが・・・。
お忙しかったのかな?お疲れだったのかな?
今もちょっと心配です。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/02/25 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

整形外科・内科検診&交際断捨離



私が腰椎すべり症になってもう10年。
良い整形外科があるとスキークラブの会長さんに伺い、
今年1月5日に手術を覚悟で受診した品川の整形外科。

IMG_1043E.jpg

炎症があるからとお薬を出していただき、
2週間後の1月19日にまた受診。
そして昨日23日、3度目の受診日でした。

先生の「お待たせしました。その後どうですか?」から始まり、
「運動をしたあとに鋭い痛みを感じます」と私。
「どこが痛いですか?」と腰のあたりを押さえられますが、
あいにく、昨日は痛みなし(笑)

「痛み止めを出しておきますから、痛いときだけ飲んで下さい。
今度は2ヶ月後でいいですよ」と薬を出して下さいました。

まぁ、2ヶ月後になれば通院は楽は楽ですが、
手術を覚悟で受診した私。
昨日の先生からは幸いにして手術の”しゅ”の字も見えません。

炎症止めの薬の量も増えなかったので
先生は手術はしなくても良いと判断されたのでしょうか。
私にしてはそれに越したことはないのですが・・・。

    

帰りにその足で家の近くの内科へ。
1月18日に胃内視鏡検査の結果を聞きに立ち寄りました。
結果は「異常所見が認められました」とあり、
所見名は「胃粘膜下腫瘍

内科の先生は「ここに小さな凹凸が・・
でもすぐには大きくならないし大丈夫です」と言われましたが、
念のためにまた1年後に内視鏡検査です。

先月、テニスでボレーをしている時に、
心臓が波打ってドキドキすることを覚え、
その後も重いものなど持つとドキドキです。

これは初めての兆候で少し心配。
内科の先生に伺うと「ホルター心電図検査」と言って
24時間、心臓の様子を記録するものがあるのですが、
2006年に一度受診して異常なしでした。

でももう10年以上たっているので
一度やっておくほうが安心かと思います。
最近”心房細動”と言う名前を良く耳にするので
その予防も兼ねて・・・。

    

アドレス帳が汚くなりました。
もう何年もお付き合いもなく、疎遠になった方、
亡くなられた方、お便りも出さなくなった方々がいっぱい。

この辺で交際断捨離をしようかと、
新しいアドレス帳を求めました。
知人も少なく、淋しいアドレス帳になりました(涙)

IMG_3253E.jpg

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/02/24 ] 私の腰痛に関すること | TB(-) | CM(6)

姉とは一年ぶりの再会でした♪Domさんの記事追加


18日、スキークラブから
休暇村岩手網張温泉スキー場に行く前日、
お先に一人で盛岡の姉宅に。

スキーにご一緒したDom さんが
2日目、3日目の様子を動画で撮ってくださっています。
お時間があれば覗いて下さい。私も出演しています(笑)
2日目のDomさんのブログ
3日目のDomさんのブログ

IMG_3211E.jpg

姉に会ったのは昨年2月、
故郷のコンサートに両親のお墓参りも兼ねて、
わざわざ聴きに来てくれました。

その翌日、一緒に我が家へ。
伊豆の河津桜を見物に行った思い出が蘇ってきました。

姉宅のリビングや玄関にはもうお雛様が・・・。
私などひな祭りの”ひ”の字も頭の隅にもありませんでしたが、
こうやって日本古来の行事を大切にしている姉には
いつもいつも頭が下がります。

それにリビングの壁には毎年、お正月に写された
息子二人の家族との集合写真。
5人の孫も成長し、この春に嫁ぐ姪もいて佳き春の訪れです。

IMG_3210E.jpg

2階には電子ピアノがあり、
以前は近くに住む甥家族にも来てもらって
弾き語りで私の歌を聴いてもらいました。
でもこのピアノ、今は蓋が閉じられたまま。

勿体無いので姉に「またお稽古したら?」と進めるのですが、
「もう目が悪くて楽譜を読むのが辛い」と。

IMG_3213E.jpg

夕方5時過ぎに甥夫婦がやってきて
賑やかにラムしゃぶをご馳走になりました。

甥夫婦は今年10月で銀婚式だそうですが、
私たち夫婦にとって人生たった一回きりの仲人。
そうか、あれからもう25年なんだ・・・
月日の経つのは本当に早いものです。

姉宅E

盛岡も例年になく雪の多い年だそうで、
玄関前や道路の除雪は各戸でやるそうですが、
雪の捨て場がない。。。と義兄は嘆きます。

毎日のように電話で話していますが、
やはり会っておしゃべりするのは格別!
また楽しい思い出が増えました。

年を重ねると雪国の冬は過酷ですが、
お二人ともいつまでもお元気で・・・。

お土産E1

姉からのお土産はいつもの美味しいカットわかめと
「おからパウダーはヨーグルトや汁物に入れて・・・」と。

銀河のしずく・・・初めての盛岡産のお米です。
「美味しいかったらまた送るから」と重いから少しだけ。
かもめのたまごはりんごとチョコレートの限定品。

甥夫婦からも美味しいお菓子を。
せっかく戻った体重ですが、
”美味しいものは宵に食え・・・”とか。
早速、いただきました。
お世話になりありがとうございました。

       

平昌冬季オリンピックももう終盤ですが
スピードスケート(パシューット)決勝を
ご覧になった方も多いでしょう。

金メダルに向かって前へ前と進む
綺麗な隊列に目を奪われ、
3人が一つの心になった美しい滑りに
心から感動しましたね。

スケートE

最後のターンでは”転ばないで、転ばないで”と祈るほど。
一人ならまだしも3人の低い姿勢、同じリズム、同じ歩幅。
息の合ったあの滑りには本当に感激でした。

カーリング女子、フィギュアスケート。
まだまだメダル獲得できる競技は残っています。
最後まで応援あるのみです。

    

卓球の世界選手権も始まりました。
いつもシングルスから始まるのに
ルールが改正されて昨夜はダブルスから。

女子は日本対アメリカ。。。と言っても
相手の選手はみんな中国の人。

卓球男のダンナ様に訊ねると
「母国中国では上に強い選手が沢山いるから
国籍を移して代表選手になるんだ・・」と。

分からないでもないけれどホントかな?
兎に角、打倒中国!ガンバレ!!

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/02/23 ] 旅行 | TB(-) | CM(6)

5回目の休暇村岩手網張温泉スキー場♪


IMG_1095-cropEE.jpg

スキークラブメンバー男6名、女5名で
2月18日から2泊3日で
5回目の休暇村岩手網張温泉スキー場へ出かけました。

ご一緒したDomの記事です。
雪景色の綺麗なお写真が載っています。
お時間があればお立ち寄りくださいね。 Domさんの記事

IMG_1101-cropEE.jpg

昨年の3月上旬の雪とは違って
周囲もゲレンデもたっぷり過ぎるほどの雪。

非圧雪地を滑ったり、ゲレンデを滑ったり・・・。
何しろ人が少なく、マイゲレンデのようで
ぶつかる心配があまりなく、普段より楽しめました。

網張EE1

到着日は午後2時前からゲレンデへ。
雪がチラチラ、照ったり曇ったり・・・。

2日目は9時半の路線バスに乗り、
10分ほどのお隣の岩手高原スノーパークへ遠足。

午前中はゴンドラに乗ってロングランを楽しみ、
午後は強風のためゴンドラも運休。
仕方なくリフトを乗り継いで上へ上へと。

平日で人も少なく、
適度な斜面では一番に滑らせてもらい、
気分はオリンピックの大回転・・・とまでは
行きませんが、かなりのスピードで
風を切ってかっ飛ばしました。

いや~、気持ちのよいことこの上なし。
満足な滑りでした。

お昼を済ませて3時まで兎に角、良く滑りました。

IMG_1100-cropEE.jpg

最終日、再び休暇村岩手網張温泉スキー場。
4時間券を求めて12時半頃まで。

IMG_1102EE.jpg

「これでラストラン!」と思うとちょっと淋しい思いがします。

IMG_1104-cropEE1.jpg

お天気も良くきれいな青空。
初日に撮したけれどもう一度記念写真です。
私、ちょっと渋いおニューのスキーウエアです。
おわかりかな?(ヒント・・・赤いヘルメットです)

IMG_3231E.jpg

お宿のお風呂場の前にきて
この大きなおばけみたいなつららにびっくりでした。
自然の力ってすごいですね。

ゆっくりと温泉に浸かったあとは
お楽しみのお食事。
バイキングは張り切っていただくので
ついつい食べ過ぎになります。

IMG_3214EE.jpg

18日の夕食です。

IMG_3215E.jpg

19日の夕食は会席料理。

IMG_3234E.jpg

品数が多くて・・・
お腹いっぱいいただきました。

会席1E

畳は座るのがしんどいので
幹事のダンナ様は椅子式をお願いしました。

会席EE

メンバーたちの持ち込みのお酒。
重たいのにありがとうございました。
どのワインも美味しくいただきました。

朝食EE

最終日は大忙し。
1時前にホテルに戻り、温泉で汗を流し、
ラストオーダーが1時半までのレストランに急ぎ足。
ビールの美味しいこと!美味しいこと!

IMG_3248E.jpg

でもそういつまでも長居はできません。
スキー板などを3月のクラブ雪祭りの戸隠高原スキー場に
宅配で送るのでパッキングを急ぎました。

あとは路線バスで盛岡駅まで。
新幹線、、、東海道線、、、京浜東北線を乗り継いで帰宅。
家に着くと私は疲れがドッとでましたが、ダンナ様は翌日出勤。
「本当にご苦労様です!」と頭が下がります。

わ~ぁっと駆け足で簡単レポートさせていただきましたが、
本当に楽しいスキーツアーでした。
来年また行かれればと思いますが、
それはダンナ様の気持ち次第。
来年もしっかりとお尻を叩くことにします(笑)

私の昨年の記事・過去の記事

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


誰ひとり病気も怪我もなく帰路につきました♪


IMG_3219E.jpg
(休暇村岩手網張温泉のロビーのお花)

スキークラブの企画で18日(日)から2泊3日で出かけた
休暇村岩手網張温泉スキー場。

到着した日はお昼からゲレンデへ。
雪がチラチラと寒い日でしたが、
翌日からは風が少しあったものの、お天気はまずまず。
昨日、午前中は青空のもと目いっぱい滑ってきました。

お天気も良く、雪質も良く、スキーヤーもボーダーも少なく、
温泉に美味しいお料理に
参加のメンバーさん達は大喜び。

今年で5回目の企画をしたダンナ様も嬉しそう。
盛岡駅で解散しましたが、私は何より怪我人もなく、
11名全員が元気で帰路につけたことが嬉しいです。

IMG_3244E.jpg

盛岡に行くのだから。。。と17日夜、
姉宅にお世話になりました。

姉とは一年ぶりの再会。
毎日のように電話で話していても、
顔を見ながらのおしゃべりは楽しい時間でした。

今日は大洗濯。。。続きは少しずつ書かせていただきますね。

留守の間もご訪問をありがとうございました。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

今夜帰宅いたします♪~


今夜網張温泉スキー場から帰宅いたしますが、
出かける前の気象情報では、
20日関東地方は雪の予報でした。

IMG_2000EE.jpg

どうか今年1月のような大雪になりませんように。

IMG_3000E.jpg
(1月22日の記事より)

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
留守をしていますが、応援ポチをしていただけたらうれしいです。 


にほんブログ村
[ 2018/02/20 ] 2018年スキークラブ企画 | TB(-) | CM(-)

今 留守にしています


日曜日から岩手県の網張温泉スキー場に行って留守にしています。

IMG_7828-cropd.jpg

ダンナ様の企画で今年5回目の網張温泉スキー場。
雪質もよくコースも面白いので好きなスキー場の一つ。
お天気がイマイチですが、
楽しい仲間とのおしゃべりも楽しみです。

20130219155554c1b[1]
(網張温泉スキー場マップ)

寒い日が続いているようなので
手洗い、うがいを励行してインフルエンザには充分ご注意下さい。
明日帰宅いたしますのでまたよろしくお願いいたします。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
留守にしていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/19 ] 2018年スキークラブ企画 | TB(-) | CM(-)

NHK定期演奏会 フォーレのレクイエムでした♪~


今、スキーに行って留守をしていますが、
最後にブログランキングの
応援ポチをしていただけたらうれしいです。

IMG_2016E.jpg

盛岡に出かける前夜、NHK定期演奏会に夫婦して出かけました。
これを書いているのはコンサートの16日のお昼。
遅く帰宅して記事は書けないと思うのでご案内だけです。

IMG_3115E.jpg

完成度の高い指揮者のパーヴォ・ヤルヴィ氏の音楽を楽しみに。

IMG_3116E.jpg

2010年12月、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
第1コンサートマスターに就任した樫本大進氏。
年々、円熟するスケールの大きな演奏が楽しみです。

IMG_3186-cropE.jpg

IMG_2006E.jpg

静かで厳かな美しいフォーレのレクイエム。
過日、天に召されたシスター様への祈りと共に。

IMG_3187-cropE.jpg

ソプラノの市原愛さん。
神を賛美する美しいソロを期待して・・・。

IMG_3117E.jpg

バリトンのアンドレ・シェエンが体調を崩し、
急遽、甲斐 栄次郎氏が代役で出演予定です。

IMG_3118E.jpg

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
留守をしていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。
明日もお立ち寄りくださいね。


にほんブログ村
[ 2018/02/18 ] 音楽 | TB(-) | CM(-)

これは嬉しい タニタの体組成計♪


明日からスキークラブ企画で
岩手県の網張温泉スキー場に11人で出かけますが、
私だけ一日早く出発し
盛岡の姉宅で一晩、お世話になります。

暫く、コメント欄は閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。

IMG_2013-cropE.jpg

タニタの体組成計を買いました。
31.6×21.7×高さは2.7mm。
以前のものよりずいぶんとコンパクトで
デザインもモダン、そして何より便利です。

IMG_3184E.jpg

自分の身長、年令、体重を入力し、記憶させると
次からは乗るだけで体重、体脂肪、BM、
推定骨量、筋肉量、内臓脂肪レベル、内臓脂肪レベル判定、
基礎代謝、基礎代謝判定、体内年齢などが
すべて大きな文字で表示されます。

古い体組成計にあまり乗らなかったダンナ様も
毎朝、乗っているようです。

健康管理には私には絶対に必要な体組成計。
悪い数字が出ないように毎日、チェックです。

因みに体内年齢、55歳・・・(涙)
以前は42歳という事もあったのですが・・・。
でもダンナ様には1歳だけですが勝っていますよ(笑)

IMG_3185E.jpg

今日新幹線の車中で読もうと本を借りてきました。
「女性の品格」は以前、読んだのですが忘れてしまったので
もう一度おさらいです(笑)

私は人から”感じの悪い人”と思われているかもしれないので
この「なぜか、感じのいい人」を読んで勉強します。

IMG_3189E.jpg

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
留守をしていても更新はいつもの0時5分です。
明日もお立ち寄りくださいね。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。
それでは行ってまいります!


にほんブログ村
[ 2018/02/17 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(-)

BクラスとAクラスは格段の差(@_@;)


IMG_2982E.jpg

昨日の乗馬はBクラスからAクラスにあがる修了レッスン。
暖かで風もなく、お馬さん達も気持ちが良さそうでした。

12時15分からの修了レッスンは
今年から勤務されている新所長さん自らお出まし。
「所長の○○です?」と聞きなれた関西弁。

中段の馬場に行く道すがら「私も関西なんです」と
懐かしい関西弁があちこち、、、飛び交いました。

IMG_3179E.jpg

レッスン内容は馬装や手入れ法と騎乗。
まず厩から馬を洗い場につなぎ、
頭かくや鞍、プロテクター、ブラシなどを用意します。

ブラシで身体の手入れ方法を教わり、
蹄のお掃除も・・・。馬の足ってすごく重たいです(涙)

馬の背にゼッケン、ゲルパッド、羊毛付きの鞍、
そして腹帯を絞め、馬場に誘導しいよいよ馬上レッスンです。

並足、常歩、速歩など所長さんの指示に従って
手綱を引いたりひきつけたり、
「しっかり走りなさいよ」お腹をふくらはぎで締め付け、
早く走るように支持したり。

IMG_3182E.jpg

速歩になると風がなびいて気持ちが良く、
常歩。。。と言われるまで何周も走りました。

「いいですよ、上手ですね」と褒めていただきましたが、
見た目よりこの婆さん、意外に上手く走れたのでしょう。

最後に「上半身はしっかりと綺麗ですが、
下半身をもう少し力を抜いて、馬の動きにあわせると
もっと楽に騎乗できますよ」とアドバイスを受け、
また「鐙に力を入れすぎているので
靴を載せる感じでいいです」と。

その後、2時からAクラスを受けましたが、
馬の背に鞍をつけるまで一人で準備し、
今までスタッフにやってもらった腹帯の点検、鐙の点検は
一人で馬上からやらなくてはいけません。

レッスン終了後も自分で重い鞍を下ろし、
馬を厩まで戻すことが義務付けられています。

BクラスとAクラスでは格段の差。
あまりスタッフを頼ることはできませんが、
わからないことは教えていただき、
徐々に覚えて慣れるしかありません。
前途多難になってきました(涙)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/16 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(4)

悲しいかな シスター様に最後のお別れを・・・


IMG_1031E.jpg

昨朝10時半、関西では恩師のシスター様のお葬式が
修道院のお御堂でしめやかに行われました。
参列できなかったので
同時間に手を合わせてご冥福をお祈りしました。

お昼ちょっと過ぎに
同窓生達と参列した同窓会の幹事、
S子さんからのラインでは
「用意されていたのは白い菊の花。
私達のお供えのお花で棺の中が少し明るく、
暖かそうになりました」と。
そしてお葬式の様子が届きました。

IMG_3171EE.jpg

祭壇の前にはシスター様のご影が飾られ、
悲しみに頭をたれておられる多くの参列者。
修道院のシスター様方のお姿も・・・。

人一倍謙虚なシスター様は多くの方々のお見送りに
びっくりしておられるかもしれません。

夏目漱石が大好きだったシスター様。
どうか存分に漱石を楽しみつつ、
安らかな眠りにおつき下さい。アーメン。

IMG_1031E.jpg

過日コミュニティハウスでお借りしたこの本。

IMG_3069E1.jpg

毎晩少しずつ、目を通しましたが、
「なるほど・・・なるほど」と頷くことばかり。
「はじめに」よりがすべてを語っています。

年とともに少しずつ変化する
体力、気力に合わせる生活を自分なりに心がけようと
「自分整理」を改めて考えてみました。

IMG_3172E.jpg

IMG_3173E.jpg

IMG_3174E.jpg

IMG_3175E.jpg

IMG_3176E.jpg

IMG_3177E.jpg

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/15 ] 本・映画 | TB(-) | CM(4)

在りし日のあのお優しい笑顔を胸に


IMG_2993E.jpg

一昨夜、夕食時に中・高校の友人から
「残念ながら訃報です」とラインが入りました。

この時点で”ひょっとして・・・”と母校で国語を教わった
シスター様を案じましたが、不安は的中。
”あ~ぁ”と身体の力が抜けていくのを覚えました。

一週間の入院の末、11日に神のもとに召され、
昨日、18時通夜、今日14日10時半からお葬式とのことでした。

私が普段からシスター様を気にかけているのを知っているダンナ様は
「行かなくていいのか?」と優しく訪ねてくれたのですが、
あまりに突然だったので「うん・・・」と。

高校3年間、担任をしていただきましたが、
長女が母校に入学後は宗教を教えていただき、
横浜に転居してもクリスマスカードや年賀状、
コンサートなどの報告をしてずっとご縁は続きました。

2013年4月修道院訪問  2016年介護施設訪問
昨年の記事

先日から「50年ぶりに聖書の勉強を始めました」と
ご報告しようと思っていた矢先。
それももう叶いません。

IMG_3130E.jpg

2013年、修道院を訪問した時に
シスター様からいただいた物を
今も大切に使わせていただいています。

リボンが付いたおメダイはお財布の中。
栞は本を読む時に。
取り分け、この小さなマリア像は可愛らしくて
寝室のベッドの横で見守っていただいています。

IMG_3133E.jpg

1796年11月21日、マリー・リヴィエによって設立された
聖母奉献修道会200周年記念。
世界中の人達が手を繋いでいるスカーフには
「見た目より身につけるとすてきです。ふしぎに」と注釈が。

茶目っ気のあるシスター様なので
ご自分の肩にかけられたのかもしれません。

IMG_3134E.jpg

スカーフと一緒に入っていた優しい文字のお手紙です。
いつどこのコンサートだったか・・・定かではありません。
勿論関西ですが・・・。

昨日、懐かしいアルバムを広げました。
そこにはお若いシスター様が・・・。

初めて気がついたのですが、
集合写真の真ん中にはいつもシスター様のお姿があります。
小柄な、、、本当に小柄な方なので
みんなが「シスター様、ここ、ここ」と特等席を設けたのかもしれません。
それほどシスター様は人気がおありだったのです。

シスターYE

今日10時半から修道院でお葬式。
シスター様方やクラスメイトに囲まれて
旅立たれるのですが、私は参列できないので、
昨日山手カトリック教会で”どうか安らかにお眠り下さい”と
お別れの祈りを唱えてきました。

IMG_3136E.jpg

”灯台の光””The Best"をモットーにする我が母校。
その精神は今も胸の中に・・・。
母のように大きな心で受け止めてくださったシスターY様。
神の身元で安らかにお眠りくださいと祈っています。

IMG_3063E.jpg

卒業生、同窓生の皆様の心の中には、
いつまでもちっちゃなシスター様のお元気なお姿と
笑顔と可愛いお声が聞こえますように。

ちなみにこのブログタイトル「野いちごひとりごと」は
高校2年の時、クラスメイト全員で
シスター様と交換日記をしていた時のタイトル「野いちご」に
「ひとりごと」をつけ加えました。

IMG_3138-cropE1.jpg

シスター様の訃報をいち早く知らせてくださり、
昨年参加できなかった
同窓会の写真も一緒に送ってくださった直子さん。
本当にありがとうございました。

この時のシスター様の表情は
「今日は最高!」と今にもVサインをなさりそうなお顔。
きっと心では大きなVが描かれていたでしょう。
シスター様の最期の笑顔をいつまでも胸に・・・。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/02/14 ] その他 | TB(-) | CM(4)

1年待ちです寄付金控除&没後10周年


昨日は日差しが強く、暖かいかと思ったら
冷たい風が吹きました。
冷蔵庫も冷凍庫も空っぽ。
午前中は夫婦で買い物にでかけました。

IMG_6819d

お昼からは過日、録画していたヴェローナ野外劇場から
ルチアーノ・パヴァロッティ没後10周年のイベント
"Pavarotti Un'emozione senza fine"を楽しみました。

世界三大テノールのホセ・カレーラスとプラシド・ドミンゴが
在りし日のルチアーノ・パヴァロッティの思い出話を語り、
長年、良きライバル、良き友として
共に歩んだクラシック界を振り返りました。

ゲストにはクラシック歌手ばかりではなく、
多種の音楽ジャンルから多彩な顔ぶれ。
彼ら達とスクリーンの中で歌うパヴァロッティ。
そのレパートリーの広さにびっくりでした。

お髭のパヴァロッティさん、嬉しかったことでしょう。
改めてご冥福を祈ります。

IMG_1250E.jpg

毎年、年末になるとワールド・ビジョン・ジャパンに
僅かですが、クリスマス寄付金を送ります。
いつも郵便局で振り込んでいたのですが、
昨年はクレジット引き落としでネットから。

すぐに領収書が来るものと思っていたのですが、
年が明けても届きませんでした。

その引き落としが今月請求されていたので
確かに振り込まれています。

確認のためワールド・ビジョン・ジャパンへTEL。
すると「クレジットの場合はクレジット会社から
入金があり、こちらで処理した日が
寄付をいただいた日となりますので、
領収書は来年の1月にお送りし、確定申告は来年となります」と。

控除額は(寄付金-2000円)×40%
ま、そんな大した金額でもないのですが、
来るものが来ないと落ち着かないです。

後日、HPをみたら確かに書かれていました。
始めから見てれば余計な神経を尖らせなくて良かったかな?

クレジットカード、コンビニエンスストアからの寄付は
クレジットカードのご利用日やコンビニエンスストアから
送金された日ではなく、
ワールド・ビジョンにて入金の確認ができた日になります。

※クレジットカードによる寄付はVISA、MASTERCARD、
セゾンカードの場合は2017年11月までの寄付が、
JCB、AMEX、ダイナースクラブの場合は
2017年10月までの寄付が対象となります。

※コンビニエンスストアをご利用の場合は
2017年12月15日までの寄付が
2017年の領収証に含まれます。


今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/02/13 ] 生活 | TB(-) | CM(0)

Tea for Two 二人でお茶を♪~花くらべ


朝起きて窓を見ても結露もなく、少し暖かくなったのを実感します。
夕方5時頃には真っ暗だった頃に比べると
一日、一日と日が長くなり、春の訪れを感じます。

IMG_1609E.jpg

先週一週間、ニセコでスキーを楽しんだダンナ様。
一昨夜、千歳空港からの飛行機の遅れで
帰宅が2時間ほど遅れました。

0時過ぎに最寄り駅まで迎えに行き、帰宅して入浴。
それからビールを飲みながら土産話に花が咲き、
ベッドに入ったのは2時過ぎ。

翌朝、6時半に目が覚め、朝食、洗濯、
掃除などを済ませたら目がショボショボ。

「これはダメだ!」と9時前にベッドに入ったらコッテンキュー。
30分ほど爆睡するとスッキリでした!

花くらべ

一昨日、水彩画個展のお祝いにと用意した
清閑院の和菓子”花くらべ”。
我が家用にも求めました。

寝起きに熱くて濃いお茶を入れていただきましたが、
何とまぁ、、、美味しいお茶、それにこの花くらべの優しいお味。

こし餡をもっちりした生地で包まれ
可愛い桜の花がひとつ・・・。
春を待つ和菓子でした。

一週間、一人でいただくお茶も味気ないもの。
同じお茶でも二人でいただくと気持ちもホッと和みました。

「Tea fou Two」 昔、ドリス・デイが歌っていましたね。
懐かしい・・・。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/12 ] グルメ | TB(-) | CM(2)

水彩画個展in横浜&ベリーベリーショート(-.-;)


IMG_3100E.jpg

昨夜遅く、ダンナ様はニセコスキー場から無事に帰宅しましたが、
19時半の飛行機が遅れて20時10分の出発となり、
その上、離陸寸前で病人がでてターミナルに引っ返し、再び給油。
結局、家に着いたのは2時間遅れの0時過ぎでした。

今日は休む間もなく、一人でNHK定期演奏会に。
指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
マーラー/交響曲 第7番 ホ短調「夜の歌」
何とも忙しいことです。

ダンナ様が留守の間、私もこの一週間はフル回転でした。
日曜日、教会でコンサート。月曜日乗馬。火曜日、墓参。
水曜日バレエ。木曜日テニス。
金曜日神田へスキーウエアの買い物。
昨日土曜日は美容院と絵画鑑賞でした。
今日はちょっとのんびりと・・・。

IMG_3100EE.jpg

昨秋に荻原誠功氏から
「横浜で個展を開きます」とのご案内があり、
昨日午後、最終日でしたが、楽しみに伺いました。

IMG_3108E.jpg

昨年7月、東京で個展を開かれてから
まだ間もないので同じ作品があるかも。。。と思っていましたが、
約6ヶ月ほどの間に100点ほど描かれ、
この会場には30点の素晴らしい作品が並べられていました。

IMG_3099E.jpg

あまり写真を撮ることはできませんでしたが、
会場の雰囲気を味わっていただければと思います。

IMG_3102E.jpg

交際範囲が広い方なので、会場はたくさんのお客様。
どのお客様にも「ご主人様とは同じ会社でテニスやキャンプなど
家族ぐるみでお付き合いをさせていただいています」と
私を紹介して下さったのは嬉しかったです。

IMG_3105E.jpg

この雪の作品は1月に大雪が降った翌日に
わざわざ、近くの公園に出かけられて描かれたそうです。
緊張した空気がピーンと張っている中にも
ふんわりとした暖かさ感じられる素敵な絵でした。

IMG_3103E.jpg

題名は「羽黒山」とありました。
私が初めて100名山の月山登山に挑戦する時に
訪れた羽黒山の五重塔。
懐かしく思い出しました。

IMG_3104E.jpg

この富士山の絵は今年の初作品だそうです。
「遠くから押し寄せる波も色んな形があって楽しいですが、
多くのサーファー達のウエアーが真っ黒なので
鳥のように見えてあえて描きませんでした」と笑っておられました。

IMG_3107E.jpg

船舶が専門の荻原氏。
船はお得意ですが、この観察力はすごいです。

陰と陽・・・をどう使い分けるか、
目線をどこに置くか・・・など熱く語ってくださいましたが、
私には??でした。

「絵が描けない私は荻原さんが羨ましいです」と私が言うと
「歌が歌えない私は○○子さんが羨ましいです」と、
無いものねだりでした。

IMG_3106E.jpg

奥様のY子さんとも久々にお話ができて良かった!
またゆっくりとお食事をしましょう。。。とお別れしました。

IMG_3101E.jpg

個展に行く前に美容院に9時に
カットとカラーの予約を入れていました。

12月にパーマをかけたのですが、その時の髪の毛は少し長め。
「良く伸びましたね、最高じゃないですか?」と先生。

ジョキジョキジョキ・・・
ハサミが軽く動くのはいいのですが・・・ベリーベリーショート。
バックヘアーは中学生のようだと思います。
少しの間、我慢しましょう(涙)

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/11 ] 書道・絵画・芸能など | TB(-) | CM(6)