昨日は父の50回忌でした


マンションの中庭のツツジが満開。
今日からまた少し暑い日が続きそうで、
気温に変化があり体調を崩しそうですね?
どうぞお身体を大事になさってくださいね。

IMG_3967E.jpg

昨日、20日は祥月命日。
桜の花が咲く4月が来ると、亡き父の事が思い出されます。

49年前、私が大学4年に進級した間もない頃、
心筋梗塞を患っていた父が65年の生涯を閉じた悲しい日でした。

私は5人兄姉の末っ子で一番上の兄とは19歳違い。
両親が年を取ってからの子供なので、
父にはかなり甘やかされて育ちました。

父と一緒に過ごした短い21年間で思い起こすことは
観世流の師範だった父が、
面(おもて)をつけて能舞台で仕舞いを舞い、
鼓を打ってお弟子さんのお稽古をしている姿や
座敷から聞こえる謡の声を今も覚えています。

IMG_3968E.jpg

甥のところに分骨をしている高野山金剛峯寺から
50回忌のお知らせが届いたそうで、
過日、関西在住の義姉や姪達や甥家族で
年忌止め法事をし、永代供養をお願いしたそうです。

母の話では亡くなる朝、
父は病室のベッドから窓ごしで見える桜の花を愛で、
ラジオから流れる観世流の謡を聴きながら
静かな旅立ちをしたそうです。

今、ちょっと親孝行したかな?と思うことは
音大合格発表前夜に師事していた教授から
合格を知らせていただいた電話口で
飛び上がって私以上に喜んだ父の顔は今も忘れられません。

そして一番残念だったのは私の花嫁姿をみてもらえず、
ダンナ様も3人の子供達をも見ないまま、逝ってしまったこと。
あと10年、長生きしていてくれれば・・・と思います。

50年経つと亡くなられた人は誰でも仏様になれるとか。
きっとどこからか、私を見守ってくれているでしょう。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。ランキングに参加しています。
紫のバラの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ちょっと迷っています(。>0<。)桜を見に♪


お天気続きの関東地方。
昨日は気温が22度まで上がり、今日は25度の夏日とか。
着る服に頭を悩ませますね。
そろそろプチ衣替えです。

IMG_3597E.jpg

この日曜日、桜を見に出かけた岡村公園。
アセビが綺麗に咲いていました。
まるでかんざし。可愛い!!

IMG_3596E.jpg

タイトルの「ちょっと迷っています」はこの子。

IMG_3584E.jpg

綺麗!可愛い!とはしゃぎながら写真を撮ったものの、
え、山茶花?椿?と判断がつきかねます。

写す時は山茶花・・・と思っていたのですが、
山茶花の咲く時期は10~2月。
かたや椿は12月~4月。

IMG_3585E.jpg

葉で違いを確かめる時は山茶花の方が一回り小ぶり。
椿の葉はワックスがかかったように艶々としていますが、
山茶花の葉は縁のザギザが目立ち、
表面に艶はありません。

この写真では良くわからないので迷います。
さざんかは花びらが散って、椿は花ごと落ちますが、
落ちたところまで見ませんでした。
さてさてこの子は山茶花か椿か?

結論として山茶花は花の開き方が平開し、
おしべは筒状にはなっていないので
やはり山茶花と思っておきますが、
でも「椿だよ~」。。。と思われる方、お知らせくださいね。
お騒がせして申しわけありませんでした。

IMG_3586E.jpg

家から徒歩15、6分の岡村天満宮は
岡村公園に隣接する神社。

岡村天満宮は、京都の北野天満宮の分霊を
源頼朝の家臣が祭ったことが始まりだと伝えられ、
境内には針塚や筆塚の碑、
なでるとご利益があると言われる石の撫で牛像があります。

月2回のテニスはこの境内の上のオムニコートであります。
いつもテニスコートに行っても天満宮にはお参りしないワタクシ。
桜を愛でながらゆっくりとお参りしてきました。

IMG_3571E.jpg

この鳥居にたどり着くまでかなりの登り坂。
一息入れて階段を登ります。

IMG_3574E.jpg

↑階段を上りきるともうテニスボールや人声が聞こえます。
↓親子の狛犬・・・あまり見かけませんね。珍しい。

IMG_3575E.jpg

狛犬(こまいぬ)とは獅子や犬に似た日本の獣で
想像上の生物とされるといいますが、
それにしてもすごい恐ろしい顔。
にらめっこしたら負けそうです(笑)

IMG_3576E.jpg

お参りするのにも足がすごみます。

IMG_3577E.jpg

お参りしなかったのでこの奥に
何が祀られているのか、、、??

IMG_3578E.jpg

お清めをしてから境内へ。

IMG_3580E.jpg

撫でると悪いところが治るという撫で牛。
しまった!撫でるのを忘れました(笑)

IMG_3579E.jpg

天満宮は学問の神様、菅原道真を祭神とする神社。
来年高校受験の孫のためしっかりとお願いしてきました。

IMG_3582E.jpg

大吉など良いおみくじは持って帰り、
悪いおみくじは境内に結ぶと言われます。

絵馬E

願いを込めてまた願いが叶ったお礼に
沢山の絵馬が奉納されていました。

このあとは桜の写真を撮ってプチお花見。
テニスコートを横目に坂をゆっくりとくだりました。

最後までお読みくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキンに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

在りし日のあのお優しい笑顔を胸に


IMG_2993E.jpg

一昨夜、夕食時に中・高校の友人から
「残念ながら訃報です」とラインが入りました。

この時点で”ひょっとして・・・”と母校で国語を教わった
シスター様を案じましたが、不安は的中。
”あ~ぁ”と身体の力が抜けていくのを覚えました。

一週間の入院の末、11日に神のもとに召され、
昨日、18時通夜、今日14日10時半からお葬式とのことでした。

私が普段からシスター様を気にかけているのを知っているダンナ様は
「行かなくていいのか?」と優しく訪ねてくれたのですが、
あまりに突然だったので「うん・・・」と。

高校3年間、担任をしていただきましたが、
長女が母校に入学後は宗教を教えていただき、
横浜に転居してもクリスマスカードや年賀状、
コンサートなどの報告をしてずっとご縁は続きました。

2013年4月修道院訪問  2016年介護施設訪問
昨年の記事

先日から「50年ぶりに聖書の勉強を始めました」と
ご報告しようと思っていた矢先。
それももう叶いません。

IMG_3130E.jpg

2013年、修道院を訪問した時に
シスター様からいただいた物を
今も大切に使わせていただいています。

リボンが付いたおメダイはお財布の中。
栞は本を読む時に。
取り分け、この小さなマリア像は可愛らしくて
寝室のベッドの横で見守っていただいています。

IMG_3133E.jpg

1796年11月21日、マリー・リヴィエによって設立された
聖母奉献修道会200周年記念。
世界中の人達が手を繋いでいるスカーフには
「見た目より身につけるとすてきです。ふしぎに」と注釈が。

茶目っ気のあるシスター様なので
ご自分の肩にかけられたのかもしれません。

IMG_3134E.jpg

スカーフと一緒に入っていた優しい文字のお手紙です。
いつどこのコンサートだったか・・・定かではありません。
勿論関西ですが・・・。

昨日、懐かしいアルバムを広げました。
そこにはお若いシスター様が・・・。

初めて気がついたのですが、
集合写真の真ん中にはいつもシスター様のお姿があります。
小柄な、、、本当に小柄な方なので
みんなが「シスター様、ここ、ここ」と特等席を設けたのかもしれません。
それほどシスター様は人気がおありだったのです。

シスターYE

今日10時半から修道院でお葬式。
シスター様方やクラスメイトに囲まれて
旅立たれるのですが、私は参列できないので、
昨日山手カトリック教会で”どうか安らかにお眠り下さい”と
お別れの祈りを唱えてきました。

IMG_3136E.jpg

”灯台の光””The Best"をモットーにする我が母校。
その精神は今も胸の中に・・・。
母のように大きな心で受け止めてくださったシスターY様。
神の身元で安らかにお眠りくださいと祈っています。

IMG_3063E.jpg

卒業生、同窓生の皆様の心の中には、
いつまでもちっちゃなシスター様のお元気なお姿と
笑顔と可愛いお声が聞こえますように。

ちなみにこのブログタイトル「野いちごひとりごと」は
高校2年の時、クラスメイト全員で
シスター様と交換日記をしていた時のタイトル「野いちご」に
「ひとりごと」をつけ加えました。

IMG_3138-cropE1.jpg

シスター様の訃報をいち早く知らせてくださり、
昨年参加できなかった
同窓会の写真も一緒に送ってくださった直子さん。
本当にありがとうございました。

この時のシスター様の表情は
「今日は最高!」と今にもVサインをなさりそうなお顔。
きっと心では大きなVが描かれていたでしょう。
シスター様の最期の笑顔をいつまでも胸に・・・。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

やっと連絡がつきお目にかかれましたが・・・


IMG_2006E.jpg

二年ほど前に、一度ブログに書いたことがあるのですが、
関西在住時、仲人をしていただいた奥様Yさんが、
私が横浜に引っ越して以来、
毎年、東京のご自宅から横浜まで
コンサートを聴きに来てくださっていました。

ところが3年ほど前にコンサートのご案内をさしあげても
何の音沙汰もなく、
何度お電話をしてもお声を聞くことはありませんでした。

どちらにも連絡のしようが無かったので
”きっとお子さんのところにでも・・・”と諦めていたら
この元旦に可愛いお年賀状をいただき、
嬉しくてすぐにお返事をお出ししました。

IMG_2875E.jpg

そうなると今度はお会いしたくなり、
老人ホームに問い合わせて、昨日、お訊ねしました。

お部屋には私の中高の後輩のお嬢さん、Nちゃんがいらして、
懐かしいお話になったのですが、ベッドの中のYさんは
パワフルでお元気だった頃とはずいぶんと
お年を召しておられました。

このお年賀状はてっきりYさんが書かれて、
”お元気なんだ”と安心していたら、Nちゃんと息子さんの手作り。
でもこの羽の絵はYさんがデーケアで描かれたそうです。

昼食後の眠気もあってか、ウトウトされながらも、
私が「横浜の○○です」と何回も声をかけると
目を少し開けて頷いて下さいました。

可愛い制服姿だったNちゃんが
「母は父が亡くなってから20年は一人暮らしでしたが、
一昨年あたりから老いが加速しました。
母は今年で90になります」と少し淋しげに・・・。

IMG_2875-crop.jpg

音楽がお好きだったのでしょう、
関西在住の時からコンサートに来てくださり、
3人の子供にはまるでご自分の孫のように
可愛がって頂きました。

気になって気になっていてやっとお会い出来たYさん。
Nちゃんとご一緒の時間が少しでも長くありますようにと
介護施設をあとにしました。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

昨日のNHK朝ドラの”月の井団真さん”♪


IMG_2042E.jpg

NHK連続テレビ小説「わろてんか」
みなさんももう御存知でしょうが、
このドラマは明治から昭和初期の大阪を舞台に、
ヒロイン藤岡てんの活躍を描くドラマ。
吉本興業創業者の吉本せいがモデルのようです。

わろてんかE

葵わかなさん(19)がヒロインを務める”てん”
笑顔の可愛い女優さんですね。
松坂桃李さんや高橋一生さんのイケメンも楽しみですが、
若手の俳優さんの中でここ最近
落語を楽しませてくれている
北村有起哉(きたむらゆきや)さんに注目でした。

昨日のラブストリー「崇徳院(すとくいんはお上手でしたね。
まるで本職さんの落語家のようでした。
最後までやれば30分以上の話だそうですが、
そのうちの5分ほどでもマスターされて話されるのは
並大抵のことではなかったかと。

それも関西人でない北村さんが関西弁で落語をやられるのは
かなりのチャレンジだったと思います。
私、録画をして再度、聞いてしまいました。

どの俳優さんもそうですが、
役柄によっては専門家のように
演じなければいけないというのは本当に大変なお仕事。
頭が下がります。

IMG_2648E.jpg

因みに北村有起哉さんのお父様は文学座の北村和夫さん。
そう言われれば面影があります。
まだ43歳の有起哉さん、、、
これから演技派として成長されますように。

ここ数日、楽しませてもらった落語。
一度、寄席に足を運んで心底、
お腹を抱えて笑ってみたいです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキング参加中、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

友の淋しさや悲しみを思うと・・


夫婦してこのところ何かと忙しく、
夜も9時前から床に着くことが多いです。
だんだんと体力がなくなってきていることを実感!
情けないことです(涙)

IMG_2211E.jpg

12月に入ると悲しみのお知らせが届きます。
今年もすでに何枚かいただいていますが、
その中の一枚にびっくりしました。

2014年6月に開かれた関西の小学校同窓会で
54年ぶりに再会したMさん。

小学生の頃は家もすぐ近所だったので
学校ごっこやかくれんぼ、ゴムとびなどして
毎日のように良く遊びました。

今は横須賀にお住まい。
再会してからは毎年、私が歌うコンサートには
綺麗なお花を持って聴きに来てくださいます。

今年11月6日のヴォーカルコンサートのご案内をすると、
「今年は無理かもしれません。頑張ってくださいね」とのお返事。

”あ~、お忙しいんだな!”と思っていたら、
一昨日、「夫が11月に永眠いたしました」と
悲しみのお知らせが届きました。

IMG_2577E.jpg

あまりに突然だったので翌日、お電話でお話すると
2年間の闘病生活を送られ、ご容態が急変されたそうです。

私達の年代でご両親のご不幸のお知らせをいただくのは
仕方ないとして、同世代のそれも友人のご主人様の訃報は
本当に身につまされるお思いです。

IMG_2235EE.jpg

幸いにしてお近くに娘さんがおられるようなので
「何かと心強いです」と明るい声の彼女でしたが、
その奥にある淋しさ、悲しみは時折、涙声に。

私などなんの力にもなれませんが
一日も早くお元気になられますようにお祈りし、
ご主人様のご冥福をお祈りしたいと思います。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキング参加中。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

義姉の立派なお葬式♪~


IMG_0583E.jpg

昨日は夫婦して義姉の葬儀に参列しました。
家族葬だから。。。と一人娘から聞いていたのですが、
多くの方々に参列していただき、立派な葬儀に内心驚きました。

祭壇には義姉らしい優しく微笑んだ遺影が・・・。
綺麗にお化粧をした顔はまるで微笑んでいるようでした。

お気に入りの薄紫の綸子の着物をきせてもらって。。。
本当に美しい顔でした。
素晴らしい旅立ちでした。

長年、昼夜を問わず介護した姪も良く頑張りました。
これからは失われた自分の時間を取り戻して欲しいし、
やりたいことは積極的にやってほしいと願います。

また何よりも同居している義姉を看取って下さった
姪の優しいご主人にも心から感謝です。
有難うございました。

温かい家族に見守られ本当に幸せな義姉。
ちょっと羨ましいような気もがしないでもありません。
もう兄に逢えたでしょうか?
どうか安らかに永遠の眠りについて下さい。合掌

    

今日は午後からオーボエとピアノの合わせ。
午前中は買い出しやレッスンに忙しくなります。
コンサートまであと一週間。頑張ります。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキング参加しています。
コメントは閉じていますが応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

どうか神様のみ旨のままに・・・義姉の容態


今年5月に我が家に嫁いできたカップ咲きのボレロ。
綺麗に咲きました。

IMG_1885E1.jpg

私には実姉2人と義姉2人の4人の姉がいます。
どの姉も私にとってはかけがえのない姉達です。

下の兄のお嫁さんはもう15年も入退院を繰り返していましたが、
一昨日、姪が「母が肺炎を起こしているので・・・」と
心配そうな声で知らせてきました。

昨日は幸いにして何の予定もなかったので
三島までお見舞いに行ってきました。
と言うよりお別れに行ってきたという方が正解でしょうか。

お医者様は「苦しまず、痛まず自然に逝かせてあげましょう」と。
これには姪夫婦も同意したようです。

ベッドに横たわって物言わぬ小さくなった義姉をみると
今まで可愛がってもらったことや教えてもらった数々の思い出が
走馬灯のようにグルグルと回り始めました。

IMG_1884E.jpg

私が呼びかけても何の反応もない義姉。
でも私のこの高い声は聞こえているはず。
かすかに”ありがとう”と言っているような美しい顔。

84歳の灯火は少しずつ小さくなっているようですが、
どうか苦しまないで痛まないで・・・
神様のみ旨のままに・・・そう心から祈っています。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
今日は朝から一日出かけるので
コメント欄は閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

第22回 湘南ひらつか囲碁まつり


毎日曜日、「NHK囲碁講座」で勉強しているダンナ様。
伊豆テニスから帰宅の翌日、8日の日曜日に、
毎年、参加する「湘南平塚囲碁まつり」にでかけました。

IMG_1534-cropE.jpg

初めて参加したのは2013年。
テレビでしか見られないプロ棋士、80人ほどが集結。
”一度お顔を拝見!”と私も一緒に出かけましたが、
囲碁を打たない私も興奮気味でした。

2013年の記事には詳しい事を書いていますので
ご興味のある方は覗いてくださいね。→2013年 初めての囲碁まつり

IMG_1565-cropE.jpg

「囲碁まつり」は平塚市に在住し、
多くのプロ棋士を囲碁の世界に送り込んだ
木谷實・九段(1909~1975年)の功績をたたえたイベントです。

↓ 当日、紅谷パールロードには500席が綺麗に並び、
午前、午後と2回対局が行われます。 

IMG_2550c.jpg
       (2013年、初めて参加した会場の写真。以下の写真はダンナ様撮影)

IMG_0516sE
                                
テレビの対局や解説でお馴染みの大竹英雄氏や石田芳夫氏、
お若い山下敬吾氏のお顔も見えます。

IMG_0520-cropSE.jpg

綺麗な女性が。。。と写真を見ていたら、
ダンナ様他6名が対局してご指導いただいた
台湾出身の謝 依旻(しぇい いみん)さん。

日本棋院所属、六段。黄孟正九段門下。
名誉女流本因坊・名誉女流名人の称号を保持。
2010年、棋道賞優秀棋士賞。女流賞を7度受賞。
2017年9月現在、女流棋聖を保持。

日本語も上手になられて丁寧にご指導いただいたとか。
鼻の下も伸びてきっと楽しい有意義な時間だったことでしょう(笑)

しぇいE

プロ棋士の先生方は一人で7人相手に対局しても、
それぞれの一手一手を覚えておられ、長所短所を指摘。
最初から手順を再現されるのにはいつもびっくりさせられます。
頭の中はどんな構造になっているのでしょう。

タイムオーバーで勝敗はわからないとダンナ様。
でもチャンスを逃したから負けたな?・・・と。

ダンナ様の楽しい秋のイベント。
早くも来年を楽しみにしているようです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
キバナコスモスに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

お会いできない 恩師シスター様へ♪



昨日は夏が戻ってきましたね。
日差しが強かったです。
涼しくなったので彼岸花ももう咲くだろうと思っていましたのに。

Domさんd2

スキークラブのDomさん宅の昨年の彼岸花のお写真。
美し過ぎるのでまた皆様にご披露です。

IMG_1284-cropE1.jpg

この週末16日、関西の中高校の同窓会が開かれますが、
残念なことに私は欠席。
出席者で高校で国語を教えて頂いた
シスター様の介護施設を訪問予定とか。

私は高校3年間、担任をしていただき、
長女も中学で宗教を教えていただいたシスター様。
卒業後もお手紙のやり取りをして、
色々と励ましていただいたり、お導きを頂いたり。

2年前、一人で訪問した時に、
我が家の数種の薔薇の写真をお見せしたら、
「綺麗ですね?素晴らしい!」と感激してくださったので
お会いできないせめてのお詫びに、
お手紙と花の写真をお送りしました。

IMG_1285E.jpg

また昨年11月から夫婦で始めた乗馬の写真も一緒に。
きっと「○○子さん、何をやらかすやら・・・」と
笑って見てくださることでしょう。

シスター様を囲んで
賑やかな思い出深い同窓会になりますようにお祈りしています。
幹事の皆様、お世話になり本当にありがとうございました。
シスター様、いつまでもお元気でお過ごしくださいますように。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
薔薇のクロード・モネの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

2つの同窓会♪バレエ特別レッスン受講♪


IMG_0718E.jpg

ベランダの4鉢のハイビスカスが毎日元気に花を咲かせています。
暑い時、このビタミンカラーで元気を貰おう~っと!

IMG_0714E.jpg

二通の嬉しいお知らせが届きました。
一つは11月5日(日)、音大の学年同窓会。
もう一つは9月16日(土)は中・高校の同窓会。

音大の友人から「来るでしょう?」とメールが入りましたが、
残念ながら翌日がヴォーカルコンサートの本番。
せめて4日なら何とか出席できるのですが、、、。
幹事さんには申し訳ないけれど欠席のお返事をだしました。

IMG_0946E.jpg

9月の中・高校の同窓会の日は母校のバザーに合わせたようです。
現役の後輩たちの活躍やまた先輩たちの作品なども
多く展示されているのでしょう。

お昼の会食後、介護施設に入所しておられる
シスター様を訪問予定。
以前2回ほど一人で施設にお尋ねしましたが、
お元気で懐かしいお話も飛び出しました。
みんなが訪問すればきっとお喜こびになるでしょう。

お泊り組もOKとのこと。
修学旅行のように枕投げが。。。(笑)

前日の15日も当日も3連休で伊丹行きの飛行機は満席。
新幹線利用も考えましたが、関西は残暑厳しそうで
慌ただしい同窓会に
何だか”しんどい”が先に立ってしまいました。
やはり年ですね。
今回は残念ながらどちらも諦めることにしました。

IMG_0717E.jpg

昨日、バレエの特別レッスンを一時間半、受けてきました。
毎水曜日にT先生のクラスの入っていますが、
バーレッスンやセンターの踊りもできているつもりですが、
果たしてそれが正しいのかどうかは疑問でした。

IMG_0948E.jpg

伊藤先生がゆっくりと基礎を教えてくださると言うので
見直しながらチェックしてもいいかな?と。

24名の募集に対して13名。少なくて良かった!

殆どがバーレッスンでしたが、先生の要求は厳しく、
手も足も背中にも手を添えてご指導いただき、
自分ではやっているつもりですが、
できていないということが良くわかりました。

ただ自分でも驚いたのはジャンプの足を変えて飛ぶ
最後のシャンジュマンが息切れもせずにできたことでした。

2組に分かれAのグループが16回飛び、Bのグループが16回。
次はAが8回、Bが8回、A4回、Bが4回と代わる代わるに飛びます。

昔教えていただいた先生は「空中で止まるように」と。
覚えていました、、、空中で静止できるように意識しながら飛びました。
(本当はできていなかったのかもしれませんが意識が肝心です)

センターは残り20分でしたが、
周囲360度の方向を8等分にして身体の向きや手の位置。
そして顔の位置など丁寧に教えていただきました。
これから先、楽しく踊るには基礎が大切。
一昨日と昨日と2日連続のバレエレッスン。
私が思っている以上の大きな収穫でした。

レオタードE

昨日のお稽古着は左の大きな写真の物です。
娘達からの誕生日プレゼント。何回も言うようですが、
とても70の婆さんには見えないくらい
首から下はとても可愛い雰囲気になります。

今日は乗馬クラブのレッスン。先週は予約が一杯で断念。
今日は雨上がりの後、馬場の状態が悪いと思いますが、
暑くても頑張ってきます。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ゆったりと過ごした週末でした♪


ご近所のお庭にアガパンサスの花が見られるようになりました。

9309A

華やかで綺麗ですね?
花色は紫、白、青、ピンクなどあるようですが、
ピンクは見たことがありません。

<花言葉>は 「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」
アガパンサスはギリシア語の「agape(愛)」と「anthos(花)」が語源。
「愛の花」という意味があるそうです。
素敵ですね。

9311A

先週はめまぐるしく忙しい週でした。
月曜日(19日)は先生ご夫妻主宰のコーラス。
火曜日はバレエレッスンに。
水曜日にはコンサートの伴奏合わせ。
木曜日は声楽レッスン。
金曜日は乗馬レッスン。
何だか、ロシア民謡「一週間」の替え歌ができそうで、
一人で笑ってしまいました。

一昨日、土曜日は掃除、洗濯の家事を済ませただけで、
あとは声楽レッスンの時の録音を聞き返し、歌の練習。
昨日はスーパーへ買物に行ったくらいで一日が過ぎました。

今週は”少しゆっくりと過ごし”。。。と言っても
バレエレッスンや伴奏合わせがありますが、
3日のコンサートに向かって体調を整えることにします。
いよいよ梅雨本番のお天気。
皆様も体調を崩されないようにお元気でお過ごしくださいね。

surippa.jpg

盛岡の姉がお蕎麦やだし昆布、
畑で採れたズッキーニを送ってくれましたが、
このチョコ南部、南部せんべいにチョコレートがコーティングされ、
結構、美味しくて後を引くお味です。
ハンドメイドのスリッパも履きやすそう。
いつもありがとう。。。。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

日本囲碁界のヤングパワーが光ります♪


IMG_0182E.jpg

一昨夜の全仏オープンテニス男子シングルス決勝では
ラファエル・ナダル(31歳)がストレートで
スタン・バブリンカ(32歳)を破り、3年ぶり10回目の優勝。
四大大会での優勝は通算15回目。
上位のノバク・ジョコビッチ、アンディ・マレーも共に30歳と
ベテラン選手の活躍が目立ちますが、
同じ勝負のこの世界。。。若いパワーが頑張っています。

IMG_0195E.jpg

毎日曜日、NHK囲碁トーナメントで勉強しているダンナ様。
忙しくて録画が見られず、溜まりに溜まっております。
一昨日やっと5月14日の録画を見ていましたが、
画面を見て驚いたワタクシ

思わず、「誰この子?」と声をあげました。
「秀行(しゅうこう)さんの孫」とダンナ様。(本名はひでゆきと読みます)
お父さんは藤澤 一就 ( かずなり )日本棋院棋士、八段。
この里菜ちゃん、現在18歳。
2010年4月、当時史上最年少11歳6ヶ月でプロ入りだそうです。
この日は趙 善津棋士に負けましたが、
父と祖父の素晴らしいDNAを受け継ぎ、
これから多いに活躍は期待できそうです。

IMG_0199.jpg

画面を見てまたびっくり!
毎回、視聴者に分かり易く大きな碁盤の前で解説してくれますが、
これまでは爺さんばかりのベテラン棋士でした。

ところがこの日はハツラツとしたお兄ちゃん。
「誰これ?」とまたダンナ様に尋ねると
「一力遼(いちりきりょう)、早稲田の学生だよ」と教えてくれました。
現在20歳。2010年、13歳でプロ入り。

もう28歳になった囲碁界史上初の七冠達成者井山裕太を追う
次世代の最右翼に挙げられている、若手棋士の筆頭候補だそうです。

彼の場合、祖父、父とも実業家。
一人っ子のため、将来的に家業を継がなければならず
一線級の囲碁棋士としては非常に珍しく、
プロ入り後に早稲田大学へ入学したという。

IMG_0197E.jpg

実業家か棋士か。。。
あと何年後かには人生の岐路に立たされるでしょうが、
それまで持てる才能と能力を発揮して
好成績を上げてほしいです。

ダンナ様のNHK囲碁トーナメント録画は
日を追って順番に見ているので
5月21、28、6月4、11日とまだ4回も残っています。
そうこうしているうちに18日の日曜日がやってきます。

優勝戦は来年3月末。
それまで楽しみながらゆっくりと見ればいいか・・・。 

<今夜サッカー最終予選 イラク戦>
21時25分キックオフ。
暑さとの戦い。頑張れ!日本!

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
我が家のハイビスカスの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

彼女のあまりの優しさに感謝です♪


ベランダで4種類のクレマチスを育てていますが、
今年はこの子が一番乗り・・・。
とても優しい色で花びらはフリルっぽいです。

IMG_8574-cropd.jpg
(4月20日 13時半撮影)

今週の月曜日は先生ご夫妻主宰のコーラスでしたが、
いつも熱心に出席されるMさんがお休みでした。
練習後に先生から「彼女は来週、2度めの手術なのよ」とお聞きし、
大変な手術のようなので夜にメールかお電話で
お見舞いを。。。と思っていました。

夕食の後片付けも終え、
”さぁ~、、、”と思っていたら携帯に受信音。
タイトルに「調子は?」と書かれた彼女からのメールでした。

「声の調子はいかがですか?私は長い間、ハスキーになり
シャンソンに変えようかしらと思い悩みました。
そんな時、大先輩のNさんが
”あなたは若いから大丈夫よ、治るわよ”と
励ましてくださり心から救われました。
もう治っておられるかもしれませんがどうぞお大事にね?

5年前に頭の手術しましたが、
そのコイルの横にまた新しい脳動脈瘤ができ、
今回は以前の手術より難しい手術になりそうです。
薬の副作用で声が変わることもあるようなので心配ですが、
先生にお任せして頑張ります。
お会いできる日を楽しみに・・・」
と。

IMG_8577d.jpg

先月のコーラス時、ソロを歌った時に先生から
「どうしたの?その声」といわれ、喉の不調をお話しました。
その事を彼女は覚えて下さっていたのでしょう。

一週間後にはご自分の大変な手術があるにもかかわらず、
こんな励ましの優しいメールをくださったのだと思うと嬉しくて
すぐにお電話をしました。

声はいつものように高い綺麗なお声でお元気そう。
私の声もいつものように聞こえたのでしょう「もう大丈夫そうね?」と。
「大変な時にわざわざ、メールをありがとう。手術に備えて
しっかりと体力をつけて頑張ってね」と受話器を置きました。

私より6、7歳くらいお若いMさんですが、
いつも周囲に気配りを忘れず、心穏やかで物事に動じない方。

来週月曜日に入院、火曜日には大手術。
その日は手を合わせて手術の成功、
そしてあの美声が変わらないようにと祈るだけです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ネメシアメロウの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

私はどうしてこうも・・・"o(-_-;*)


ご近所さんのユキヤナギ、チラチラと風に舞っています。
昨日、午前中は一昨日のレッスンのバッハの復習。
午後からクローゼットや衣装ケースの中の整理をしました。

IMG_8067d

私ってどうしてこうも赤やチェック柄が好きなんでしょう。
何年前に買ったかも忘れたスコッチハウスのジャケット。
ダウンのコートが軽くて暖かいので
ワンシーズンに着ない年もあったし、
着たとしても数えるほどしかありません。
裏は薄いキルティングなので、
ダウンコートを脱ぐ今頃に重宝します。

何年も前から”もう似合わないかな?”と思いつつ、
好きな色と柄なのでいまだに着ています。

あの時、高島屋で色違いのグリーン系を見ていたら
スタッフが「お客様は赤のほうが・・」と言われ手を通してみました。
確かに赤系のほうが私らしかったのでお持ち帰り。
今でもお気に入りなのですが、もう顔映りが・・・(涙)

ジャケットd

このスカートも赤系でチェック。
ここ数年は真冬はパンツを穿いていますが、
少し暖かくなると気分転換にスカートを穿きます。
上は白やグレーのセーターを着て。。。
今年はウエストとヒップをなんとかしなきゃ、
パンパンでみっともないかもしれません。

赤suka-to

高島屋で一目惚れした真っ赤なスプリングコート。
お値段が高かったので一度諦めたのですが、
どうしても欲しくて求めた半コートです。
(ピンクっぽく写っていますが、実際はもっと赤いです)

スプリングコートd

前を開けて着ると中のドットが可愛いくておしゃれ!
今年は少し長めでベージュのスプリングコートが欲しいのですが、
みんな同じような色のコートを着ているのでパスしようかとも。

ko-to d

どれも古いものばかりですが、お気にい入りのアイテム。
娘時代から赤やチェックが大好きで
今も好みは少しも変わっていませんが、
変わったのは体型と顔のシワが増えたことでしょうか(涙)

ブティックには可愛い春物がいっぱい!
今年はストライブが流行?かな?
良く見かけます。

それにマリー・アントワネットのドレスのような
袖口が広がっている優雅なお袖が流行。
ベルスリーブ(ラッパ袖)というようです。なるほど・・・。

”流行を追うと流行に遅れる!”と
母が良く言っていたのを思い出しますが、
いつも何十年と着慣れた”我が世界”の服とは違った
流行のお洋服を着て出かけてみたいものです。

今日もご訪問をありがとうございます。
もうすぐ花開くベランダのシラーに
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ