野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

2017-05

また行きたくなるスキー場です♪~


IMG_7920d.jpg
(休暇村岩手網張高原のお花です)

3日連続でスキーの記事で申し訳ありませんが、
今日一日ご辛抱くださいね。
ご一緒したDomさんのブログ”網張温泉スキー場”
”岩手高原スノーパークスキー場
お時間があればお立ち寄りくださいね。

コメント欄は閉じていますが、
最後に応援ポチをしていただけたらうれしいです。
今日は半年ぶりのテニス。コートを元気良く走り回ってきます。

IMG_7919d

4回目の休暇村網張(あみはり)温泉スキー場でしたが、
いつ訪れても気持の良いスキー場です。

まず、お料理が美味しいこと。
一日目4日(土)の夕食はバイキングでしたが、
和・洋・中の品数も多く、
お若い男性にも充分なメニューだと思います。

IMG_7911d.jpg

すき焼きも柔らかいお肉で美味しかったです。

網張っd

2日目の5日(日)朝食もバイキング。
何種類かのパンも温かく、ヨーグルトの美味しいこと。
あまりに沢山いただいたので
この日のお昼は滑っているにも関わらず、
薄いパンケーキ2枚のみで充分でした。

IMG_7917d.jpg

夕食は静かな別室で豪華な「深山の春会席」をいただきました。

IMG_7921d.jpg
image1[1]
(お料理全体の写真はHPよりお借りしました)

2ヶ月前から予約すると一人1500お安くなるとか。
幹事のダンナ様、良くぞ、頑張りました!!

IMG_7924d.jpg

-帆立d
筍d1
IMG_7932d

乾杯のビール以外のお酒は持ち込みでした。
ただアルコールは1本につき500円持ち込み料がかかりますが、
グラスもふんだんに出していただき、気持ち良くいただきました。

IMG_7931d.jpg

最終日の6日(月)の朝食は
前夜のお食事の量が多かったので少し控えて取り皿に。

IMG_7935d.jpg

滑り終えて温泉で汗を流し、荷物をまとめてから
一時過ぎに休暇村のレストランでゆっくりとお昼。
帰宅が遅くなるのでボリュームたっぷりの天ぷら丼でした。

IMG_7940d

私達夫婦はキリン一番搾り生ビールでしたが、
地元の銀河高原ビールをオーダーした人も。

銀河ビールd

お料理が美味しい次は温泉でした。
私は1階にある「大釈の湯」しか行っていませんが、
お湯の温度も熱からずぬるからず、、、。

雪景色を眺めながらの露天風呂も気持ちがいい。
朝は5時30分から0時まで利用可能なので、
毎朝、5時半に行き、ゆっくりと浸かりました。

スキー場では初めて行った2012年の記事にも書きましたが、
以前と同様にスタッフさんたちのとても親切なサービスでした。
2012年の記事 2013年の記事 2014年の記事

ここのスタッフさん達はにこやかな笑顔で乗客のスキー板を
1本ずつゴンドラに乗せ、山頂のスタッフさんはスキー板を下ろし、
その上、綺麗に並べてくださり、何十年と滑ってますが
こんな嬉しいサービスは他のスキー場ではありません。

またリフト乗車の時もリフトを乗るまで押さえてくださるので
足にぶつからず痛い目もせず、優しい心遣いに
本当に心から「ありがとう!」でした。
又、来年も訪れたいスキー場でした。

IMG_7945d.jpg

盛岡駅まで姉夫婦が見送りに来てくれたのですが、
バスの運転手さんの勘違いや操作ミスで
バスカード支払い精算が10分以上もかかり、
新幹線の時刻も迫り、ゆっくりと話をする間もありませんでした。

気持ちよく過ごせたスキーツアー。
最後の最後でトラブルが発生し、
メンバーさん達を寒い所でお待たせした事だけが心残りでした。(涙)。

IMG_7946d.jpg

私のお土産と姉からのお土産と物々交換(笑)
季節限定のかもめの卵。いちご味です。

IMG_7944d.jpg

長々とスキーの記事にお付き合いくださってありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

Domさんのブログ

4回目の休暇村網張(あみはり)温泉スキー場でした♪~


一昨夜8時半頃、網張(あみはり)温泉スキー場から帰宅。
昨日は洗濯と掃除。”疲れた~”など言っておられません。
昨日、ダンナ様は出勤日でした。ご苦労様です。

今夕、宅配でスキー板などが着きます。
またひと仕事。。。。頑張ります。

IMG_7934-cropd.jpg
(休暇村岩手網張温泉のお花)

4日(土)家を朝6時前に出て京浜東北線に乗車。
大宮発8時3分、はやぶさ3号新青森行きに乗車。
10時前に盛岡駅に到着しました。

過去3回はマイクロバスをチャーターして
休暇村岩手網張温泉スキー場行ったのですが、
そのチャーター便は今は法人契約のみ。
仕方なくゆっくりとローカル線のバスで行きましたが、
途中、小岩井農場に停まったり、まるで市内観光のようで、
チャーター便とはまた違う楽しさがありました。

2012年の記事 2013年の記事 2014年の記事

IMG_7909d.jpg

お昼前にお宿の休暇村岩手網張温泉に着くと、
運良くお部屋に入れたので宅配のスキーバックの荷を解き、
その後メンバー3人とお弁当を広げました。

IMG_7942dd

スキーウエアーに着替えて13時半、いざ!出陣!
久々の網張スキー場。
体操をして頂上のトドマツスロープまで遠征。
リフトが止まる4時まで滑べり、その後、ゆったり、のんびりと
温泉に浸かり一日の疲れを取りました。

夕食は少し遅めの19時から・・・。この日はバイキング。
翌日、バテないようにとしっかりといただきました。

20130219155554c1b[1]
(網張温泉スキー場マップ)

翌日5日は日曜日は混雑を覚悟でバスで5分ほどの
岩手高原スノーパーク滑走予定でした。
ところが風が強くてゴンドラが運休するか、否か超心配。
リーダーのダンナ様は現地へ電話で確認。
メンバーのMさんはスマホで検索。
でも私達の心配もよそに夕方まで止まらずに動いてくれました。

201302191605074a8[1]
(岩手高原スノーパークスキー場マップ)

網張スキー場のコースも面白いのですが、私は変化に飛んだ
岩手高原スノーパークのゲレンデのほうが面白いように思いました。

お天気が良かったので下へ下へ、
縦に縦にと風を切ってビュンビュン飛ばし、
身体の上下運動なしに姿勢を低くして滑ると
気持の良いこと、この上なし。
頭の中は冬季五輪女子滑走のイメージでした(笑)

1月の基礎講習の成果が出ているのか、少しも疲れず、
筋肉痛もなく最後まで滑ることができ、K先生に感謝です。

網張d

お天気が良かったので5日10時半。
岩手高原スノーパーク山頂で記念写真。

夕食は個室で美味しい会席料理でゆっくりと懇親会。
お酒あり、ワインあり、、、いつにもまして楽しいひと時でした。

3日目(6日)の最終日。
小雪がチラチラして、山の上はガスって視界が悪く、
怪我をしないようにと、、、みんなとゆっくりと滑りました。

帰りの盛岡行きバスは3時15分。
12時過ぎに宿に帰り、温かい温泉に浸かってから、
スキー板など宅配の荷物の整理。
1時過ぎ、ビールで”お疲れ様~”
幸いにも誰一人、怪我人もなく病気人もなく
無事に網張温泉スキー場をあとにできました。

IMG_7941dd.jpg

帰路の6日15時過ぎ、お名残惜しくてバスの中から撮影しましたが、
お天気が悪かったのでスキーヤーの姿はありません。

宿も綺麗で気持ちが良く、お料理も美味しく、何より温泉が嬉しいスキー場。
そしてゴンドラに乗る時のスキー板の上げ下ろし等など、
スキー場のスタッフ達の温かい思いやりは本当に嬉しいサービス。
とても気持の良いスキー場でした。

私の今年のスキーシーズンは今回にて気持ち良く満足して終了。
また来年、ダンナ様に企画してもらいたいと思っています。明日に続きます。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

網張温泉スキー場から帰宅しました♪


IMG_7828-cropd.jpg

クラブメンバー11名とお試しの方お一人、12名で
4日から2泊3日で出かけた盛岡市の休暇村岩手網張温泉スキー場。
最終日以外は幸いにして良いお天気。
皆さんで気持ち良く楽しく滑ってきました。

IMG_7918d

休暇村のお部屋から見えるスキーセンターや雫石スキー場。
3年ぶりに見る景色は少しも変わっていませんでした。

IMG_7826d

怪我人もなく、お天気に恵まれたダンナ様企画の楽しかったスキーツアー。
明日またお話させてくださいね。

留守中にもご訪問、応援ポチをしていただき
ありがとうございました。
今日もよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

今夜遅くに盛岡から帰宅します。


今、スキーに出かけて留守をしています。

IMG_7779-cropd.jpg

4日(土)から岩手県網張スキー場にクラブメンバー12名で出かけて、
今夜、帰宅予定です。
怪我人もなく、皆さん元気で戻っていただきたいと願っています。
楽しいお話が沢山できますように・・・。

今日もご訪問をありがとうございます。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

高齢者になると・・・(>_<) 


IMG_7799d.jpg

過日、スキークラブ雪まつりのため47名が栂池高原スキー場へ。
ゲレンデで滑る楽しみもありますが、
いつもお宿のサービスやお食事、お風呂なども楽しみにしています。

若い時と違って高齢になると体力も衰え、
勝手ながら何かとお宿に対して希望が増えてきます。
過日、女性メンバーから色んな声が聞こえてきました。

まず、何と言っても(1)ゲレンデに近いこと。
スキー板を担いで歩くというのは私もご免こうむりたいです。

(2)エレベーターがついていること。
階段を重い荷物の上げ下げは重労働。
お元気な男性が手伝ってはくださいますが、それもお気の毒。

(3)お食事の美味しいこと。
これは絶対条件のようです。
また源泉かけ流しの温泉なら尚、良し!と。

(4)お部屋が広くて綺麗なこと。
荷物を置くと足の踏み場もないようなお部屋は困るなど
お宿の方にとっては耳の痛いことです。

IMG_7823-cropds

雪まつりに利用したお宿は
(1)(2)は満たしているのですが、残念ながら(3)(4)が・・・(涙)
私の部屋では到着時、ティッシュが部屋の片隅に丸めてあり、
おせんべいのかけらがありました。
こんなことは今まで経験したことはなく、
気持ちの悪い思いをしました。

お食事も見た目もいただいても毎食、楽しみのないお料理。
冷たいビールだけが美味しかったです(笑)

ダンナ様のお部屋は3人でも狭い部屋になんとなんと4人。
用があってドアを開けると
トイレの前の床に二人分の布団が敷いてありました。
あまりにも可哀想、あまりにもきのどくでした。

IMG_7832d1.jpg
(ホテルのお雛様)

ゲレンデでランチをご一緒したお二人から
余程、ストレスを貯められたのか、
「宿泊料が少し高くてもいいから、いいお宿に」と口々に。

また二日目から運悪く、お風呂の循環機のポンプが故障。
お宿の配慮で徒歩3分ほどの公営浴場に引換券を持って
汗を流してきました。
ま、これは仕方がないとしても、、、踏んだり蹴ったりでした。

”少しでも安く”と手配し当てくださった幹事さんには悪いですが、
皆さんのお声が少し届けばいいのですが。
今日から3月。。。早いですね。

今日もご訪問をありがとうございます。
毎深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

50年ぶりの栂池スキー場♪~


19日にコンサートを終え、ほっと一息。
24日(金)からは2泊3日でクラブ雪まつり。
昨年は新潟県の妙高池ノ平スキー場でしたが今年は栂池スキー場。
朝5時半、おにぎりを用意して車で出発。
320km、夫婦で代わる代わる運転しながら11時前にホテル到着。

IMG_7830d.jpg

学生時代に友人達と訪れた栂池スキー場は何と、50年ぶり。
あの頃はハの字のボーゲンで滑るビギナーでした。
どこまでも続くなだらかな”鐘の鳴る丘”や
幅が狭くて急な”馬の背”を苦労して滑ったのは覚えているのですが、
その他の事は何も覚えていません。

IMG_7821d

朝、8時、車の中から八ヶ岳が美しく見えました。

IMG_7826d

8時半には諏訪湖で休憩。
ここ数年、氷が張った湖面を見ることはありません。

IMG_7831d.jpg

10時過ぎ、八方スキー場近くを通りましたが、
真っ青な空に真っ青な雪景色に胸がワクワク。
何しろお正月の基礎講習から滑っていないので・・・。

50年ぶりの栂池スキー場、、、、久々の銀世界、、、
クラブメンバーとの再会。
今年も思い出深く忘れられない雪まつりになりました。
この続きは明日また。。。

今日はドロドロの愛車の洗車。
山ほどの洗濯物や掃除と買い物・・・・
オーボエ奏者から以前からお願いされたバッハのカンタータの練習。
またまた多忙な日になりそうです。

留守中もご訪問をありがとうございました。
ブログランキング、応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

八甲田山スキーは消化不良だったようです( p′︵‵。)


寒さも昨日までとか。。。今日から春らしくなるのでしょうか。
スキークラブ企画の八甲田山スキーももう10年。
ダンナ様はバックカントリーの魅力に取りつかれて
今年も参加しました。

IMG_7719-cropd.jpg

2月4日から8日まで4泊5日。
今回は現地から送られるダンナ様のメールは
何かしら不満がいっぱい!のような内容でした。
その理由はのちにお話するとして
まずは雪景色をご覧くださいね。

5日 9:10 元気よく山に向かって出発しました。

IMG_7730-cropd1.jpg

5日 10:30 お天気も良く気持ち良くこの斜面を滑ったそうです)

IMG_7731-cropd.jpg

10:30 あまり人が滑っていないブナや松の林。
バックカントリーの醍醐味です。
後ろを振り返って自分のシュプールを見るのは嬉しいものです。

IMG_7736-cropd.jpg

10:40過ぎ。。。

IMG_7734-cropd.jpg

平坦なところはテクテクと・・・。
(私、、この歩くのがイヤなんです)

IMG_7741-cropd.jpg

↑11:05 またテクテクと歩いています。
(あ~、写真を見ていてもしんどいです)

↓11:20 緩斜面になってやっと滑ります。

IMG_7749-cropd.jpg

雪が少なかったようで、木々もモンスターになっていません。

IMG_7752-cropd.jpg

お天気が良かったのは最初と最後の日だけ。
あとは強風でロープウェイやリフトが運休。
ホテルの前のゲレンデで滑ったり、
酸ヶ湯温泉に出かけたり・・・散々だったようです。

それ以上にがっくりしたのは
今までお世話になったガイドさん達が
独立したりで辞められておられたとか。

今年のガイドさんと面識は初めて。
そのガイドさん達も経験が浅く、
近場しか案内してくれなかったと、かなり珍しく憤慨!

帰宅してリュックを下ろすなり、お風呂も入らず
座り込んで話すので本当にストレスが溜まったのでしょう。

一昨夜「3月に一人でもう一度行って来るよ」とホテル予約。
ただ中学生の孫息子が、毎年春休みのスキーを
楽しみにしているのでその事も考慮していた優しいじぃじ。

一日中、一人で山滑りは私も心配ですが、
八甲田スキーは他のグループにも入れてガイド付き。
その点は安心ですが、怖いのは雪崩です。
まぁ、その危険性があればツアーも中止でしょうけれど。

2010年に行った私の初めての八甲田山スキーはお天気過ぎました。
過去のブログに「広大な大自然の中のスキーは整備された
ゲレンデスキーとは全然違った魅力的なものでした」と書いていますが、
スキー板を履いて歩く、担いで歩く、坂を登る、、、もうこれだけで体力消耗。
八甲田スキーは一回でギブアップしました。

でもね、歩け、担げ、、と言われればやりますが、
私の本当の気持ちはこうなんです。
「私が参加するとダンナ様があれこれ私を気遣ってくれるので
心から楽しめないでしょう。。。だから”歩くのは嫌だ!”と口実をつけています。
ワタクシって何と、ダンナ様想いの優しい奥様でしょう(笑)

IMG_7795-cropd.jpg
(ガイドさんと元気なメンバーたち)

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ニセコスキー場から元気で帰宅で~す!


北海道ニセコスキー場から一週間ぶりに
ダンナ様が帰宅しました。
お天気があまり良くなかったようですが、
それなりに楽しんできたようです。

IMG_3303-cropd
(あまり綺麗な写真がないので2015年、ニセコのゲレンデから見た羊蹄山です)

IMG_7676-cropd.jpg

雪も例年に比べると少なかったようですが、
それでも数日は目的であるバックカントリー(非管理区域)を
友人二人で楽しんだようです。

今年は強風に祟られ、ゴンドラもリフトも運休。
仕方ないのでニセコアンヌプリからバスで40分かかる、
ヒラフにも移動したそうですが、
バスも通勤のラッシュ並みの混雑だったようで、
遊ぶにも色々大変だと感じました。

ダンナ様は今週末、クラブ企画で4泊5日の
八甲田スキー場へ出かけますが、お天気がイマイチ。
どなたか、晴れ女、晴れ男はいないのでしょうか。

私が参加した時はピーカンで滑るのに汗をかくほどでした。
2010年八甲田山スキー

IMG_7685-cropd.jpg

どこの食事もさすがに海鮮がとても美味しく、
ホテルの部屋が1階でお風呂も食事処も同じフロア。
お風呂好きのダンナ様。
”移動がなくて良かったよ~!”とニコニコ顔でした。
ただどこにいても中国語が飛び交って、
日本とは思えなかったと・・・。

ニセコd1

一昨日は札幌のホテルに宿泊。
近くに有名な「時計台」があったようです。

正式名称を「旧札幌農学校演武場」というようですが、
通称として「札幌時計台」または単に「時計台」と
呼ばれることも多いそうです。
私も見た事はありますが、有名な割には
何てことはありませんでした。

IMG_7694-cropd.jpg

我が家の夕食はとんかつでしたが、写真を撮り忘れました。
 ボルドーワインはセニョール・デグイユのセカンドワイン2014年。
酸味と甘味のバランスが良くて美味しいワイン。

IMG_7582d.jpg

ダンナ様のお土産は
ルタオ(オタルの反対)のクッキーと初めてのロールケーキ。
クリームもチーズの味がしてとても美味しいケーキでした。
ごちそうさまでした!!

ロールケーキd

今日は声楽のレッスン。
先生にご無理を言ってお時間を空けていただいたので
2月にコンサートのプログラムであるリヒャルト・シュトラウスや
アリア”私の名はミミ”からたちの花”などしっかりと歌ってきます。


<全豪オープンテニス男子決勝>

ロジャー・フェデラーがラファエル・ナダルを
3時間38分のフルセットで破り、18度目のグランドスラムを制覇。
素晴らしい復活戦でした。

フェデラーd

 今日もご訪問をありがとうございます。
毎深夜0時5分に更新しています。
コメントを閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

パーマとカラーリング&大事なゴーグルが(T□T)


IMG_6119d.jpg

9月にパーマをかけ、一度カットしたのですが、
白いものも目立ちもうどうしようもなく、、、見苦しい頭。
来週はコーラスや関西行きがあるので
一昨日、いつもの美容院へ出かけました。

パーマとカラーリングが一日でできる人がありますが、
私は毛が細くて傷みやすいので
いつも4、5日あけてからカラーリングをします。
土曜日に再度、美容院を予約。
もう何十年もこのパターン。
面倒ですが、、、仕方ありません。

kai4[1]   kai4[1]


お正月明けに菅平スキー場の基礎講習から帰宅した時、
2月末くらいまで滑らないので
中の電池を取り出そうとしたら・・・。

あ~ぁ、何ということ!大事な大事なゴーグルにヒビが。
転んだわけでもなく、落としたわけでもないのに。

IMG_7492d

スキーはメガネをかけて滑るので
汗をかいた時など普通のゴーグルではどうしてもレンズが曇ります。
このゴーグルは2010年2月、八甲田山スキーに行く時に
ダンナ様の薦めで求めたもの。

小型電動ファンで湿気を除去し、視界がクリアになります。
お天気の悪い日などこのゴーグルがなければ
雪面が見えず怖くて滑ることができません。
本当に私には大事な大切なゴーグルなのに。あ~ぁ。

IMG_7494d

使いはじめてからまる7年、、、今年で8年目。
まだまだ機能的には問題がないのでレンズ交換をしようと
昨日、石井スポーツへ出かけました。

製造元へ連絡してもらうと、レンズのオレンジがピンクしかないとのこと。
店内のピンクのレンズを試着させてもらいましたが、
違和感はないのでOKサインを出しました。

どうして割れたのか。。。
いつもヘルメットの中に入れて移動しますが、
きっと入れ方が悪かったのでしょう。
これからは気をつけなきゃ・・・。

IMG_7493d

<全豪テニス>

昨日は朝9時からNHK総合で全豪テニス、
錦織圭選手の2回戦を観戦。

世界ランキング5位の錦織圭選手。
世界ランキング72位のジェレミー・シャルディーに
ストレート勝ち。3回戦に進出。
3回戦は同67位のデュディ・セラと
同121位のルカシュ・ラツコの勝者と対戦。

素晴らしいショットもありましたが、
チョンボなミスも目立ちました。
修正しながら頑張ってくれることでしょう。

順当に勝ち進むと4回戦で元世界1位、
第17シードのロジャー・フェデラー
準々決勝では第1シードのアンディ・マリーとの対戦が予想されます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

耳鼻科の検診日&菅平スキー基礎講習会(2)


昨年の12月2日に耳下腺脂肪腫の手術し、8日に退院。
昨日は1月に続いて、術後2回めの定期検診。

IMG_7341d.jpg

傷口に紫外線が当たると黒く変色するというので
3月頃まではテープを貼るように言われていますが、
家にいる時はタートルネックで傷口を隠しています。

傷口は痛々しそうにまだ少し盛り上がっていますが、
それも次第に治まるとのことでした。
テープを綺麗に剥がして「傷口も綺麗になっています。
でも突っ張る感じは少し残るかもしれませんね。」と。

恐れていた顔面マヒもなく、歌うことには差し支えないので
その程度のことは。。。と感謝です。
これからもまだ月一度の検診が続きます。

IMG_7653-cropdd

今月7~9日にスキークラブの基礎講習会に参加しましたが、
初日は真っ青な空。
でも2日目はお日様の顔はあまり見られませんでしたが、
夕方まで雪も降らずラッキーでした。

東京都連上級者指導員Kコーチのクラスは10名(男7名、女3名)。
昨年と同じようにズラシを入れた外傾姿勢の復讐。
ターンの時に板をずらして滑る法や、
体のポジションを確認する意味で片足滑走。
スキー板の後ろをあげてジャンプ。プルークボーゲンなど
基本中の基本を嫌というほど滑らされましたが、
なかなかうまくいかないものです。
でも常に一に基本、ニに基本、三泗がなくて五に基本。
何事も基本が大切ですね。

IMG_7464d.jpg

ダンナ様は「今年の収穫は大だった!」と大喜び。
今週末から志賀高原へクラブの皆さんを案内するのですが、
そこで復習に燃えるダンナ様の姿が目に見えるようです。

帰る日のゲレンデは前夜から降った雪でフカフカ雪。
先生が「このチャンスを逃すわけには行きません」と
上級クラス全員でチャレンジでした。

新雪の場合、スキー板の幅を狭くして
無理に板を回さないこと・・・とダンナ様に教わっていたので
シロクマさんにならずにすみました。

アフタースキーは久々にお目にかかったメンバー達と
お酒を囲んで楽しい懇親会。
でもご一緒したDomさんも2日目のブログに書かれておられますが、
ここ数年、お酒が残るようになりました。

Domさんの1日目のブログ
Domさんの2日目のブログ

スキークラブ設立10年過ぎると、
メンバーも同じように年を重ねます。
参加者も少なく、お酒の量も減って・・・
何だか淋しくなったスキー講習会でした。

クラブ行事は2月は志賀高原、戸隠、八甲田山、
会津リステル・猪苗代、石打スキー場、栂池。
3月、4月は網張、ツェルマット、八方尾根、乗鞍、月山と続きますが、
私はコンサートがあるので次は学生時代に滑った
50年ぶりの2月の栂池スキー。
あの時はまだボーゲン。
止まることさえできなかった懐かしいスキー場。
今からとても楽しみにしています。

ここ数年、けが人も多く出ているので
どうか無理をせず、安全に滑って
スキーを楽しんでいただきたいと思います。

 今日もご訪問をありがとうございます。
疲れも少し取れたように思います。
またよろしくお願いいたします。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

お正月明けは恒例のスキー基礎講習会(1)


IMG_3713c.jpg

スキーから帰った翌日は沢山の洗濯物をやっつけ、
ドロドロの愛車の洗車などなど、
朝からおお忙しです。。。な~んて言い訳がましいですが、
少し割愛して毎年ご一緒するDomさんに助けていただきますね?

北アルプスやゲレンデ風景の
素晴らしく綺麗なお写真を撮っておられるので
お時間があれば是非、お立ち寄りくださいね。Domさんのブログ

IMG_7653-cropdd
(表ダボスゲレンデから)

シーズン初めのお正月明けのスキー講習会は
2009年から数えて早くももう9回目を迎えました。

毎年、参加数は優に20人は超えていたのに今年は19人。
いつも3クラスに分かれていた講習も今年は2クラス。
お食事や懇親会の時もこじんまりして淋しい気がしましたが、
そんなおセンチな気持ちも跳ね除けて、
2泊3日、しっかりと受講してきました。

IMG_7464d.jpg

夫婦して毎年ご指導頂いている上級者クラスの都連専門員K先生。
毎回丁寧にご指導くださいます。
今年も昨年と同じ「○○子さん、スタンツが広いからもう少し狭く」と
またまた注意を受けましたが、
一年経ってもワタクシの名前を覚えてくださっていました。
コレは感激!と思っていたらどうやらダンナ様と
夫婦を区別するためのようでした (*≧∀≦*)

習ったことも一年経つと頭の隅からいつのまにか消え失せ、
アドバイスがあると”あ、そうそう、そうだった!”と
その都度、また頭に叩き込むのですが・・・(涙)

何年か前は「スタンツを広く取りなさい」と
ご指導いただいたのですが、日本スキー協会では
ここ1、2年前ほど前から大昔ほどではありませんが、
2本のスキー板の間がまた狭くなったようです。
よ~し!それでは今年の目標は”スタンツを狭く!”に決定!

IMG_7471d.jpg

日曜日(8日)の夜から雪が・・・。
翌日の車は真っ白く厚化粧でした。

IMG_7465d.jpg

スキーに行って楽しみになのはお食事もそのひとつ。

IMG_7466d.jpg

毎年お世話になるロッジ「花す画さん」のお料理は
どれも美味しくいただいていますが、
年とともに沢山、いただけなくなり、残す方も見受けました。

IMG_7468d.jpg

せっかくのお料理、花す画さんには悪いのですが、
これは仕方ありませんね。許していただきましょう m(_ _)m

IMG_7467d.jpg

スキークラブのメンバーは男性は勿論ですが、
女性も日本酒、焼酎、ワインなどなんでもござれ。。。と
へっちゃらな大酒飲みさんが多く、頼もしい限りです。
ちなみにワタクシは少量のビールと少量のワインしかいただきませんのよ?
コレ、ホント!。

IMG_7469-cropd.jpg

なんだ、かんだと長くなりました。
続きはまた明日。。。今日もありがとうございました。

 ブログランキングに参加しています。
”読みました~”の応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

前日は娘と次はダンナ様とお出かけでした♬~♬


昨日、関東地方は予報通りの雨から雪になりましたが、
午前中にはやんだのでホッとしました。
暖房をつけるほどのことはなかったので、
ヒートテックやセーター、フリースの上下で完全防寒。
まるでスキー場のお宿のようなスタイルでした(笑)

IMG_6901d.jpg
(寒い中、今、花菜ローズが立派に咲いています)

22日は娘とグレース・ケリー展をみたあと、
JR桜木町駅のマークイズのアマルフィーでランチ。
翌日、23日の勤労感謝の日には
ダンナ様のショッピングにまたもやマークイズへ。
私がこの日しか空いていないので2日連続の外出でした。

モンベルd

今持っているダンナ様のダウンジャケットが、
少し厚手で嵩張るので薄手の物を探しに。

事前にネットでモンベル、カンタベリー、パタゴニア、
ノースフェイス、ユニクロなどダウンのある店を探しましたが、
やはり色柄など一番種類の多いのがモンベルでした。

IMG_6895d.jpg

ネットで見つけていたモンベルのヴェイルダウンパーカ。
ゴアテックスでかなり軽量ですが、
良質のダウンで保温性は抜群のようです。

アウタージャケットとダウンインナーを分離して使用できる3ウェー。
お値段もそれなりですが、
年がいくと軽くて温かく、便利なものが一番。

他にも2点、候補があったのですが、
「登山にもレインウエアーとして持って行かれるから
便利よね?」と私が背中を押しました。
実際の色は写真の色よりもう少し茶色っぽいです。

IMG_6896d.jpg

アフタースキーにいつもフリースのベストを着ているダンナ様。
今まで来ていた物は私のカナダスキーのお土産。
もう10年も着ていると汚くなってヨレヨレ。
過日”ありがとうね”とサヨナラしました。

新しいベストは黒にオレンジのファースナー。
少し素敵なじいさんに変身できそうです。

IMG_6898d.jpg

私がスキー場で泣きたくなるのが、指先が冷たくなること。
今までゴアテックスを買っても、何を買っても駄目でした。

IMG_6899d.jpg

手袋も色々あるのですが、
最終的にはウールライナー(赤)がついた
ウィンターレザーグローブを求めました。
耐久性、保温性、グリップ力に優れる山羊革。
使っていると段々、手に馴染んでくるそうです。

2重の手袋。これで今シーズン、泣かなくて済みそうですが、
夫婦で同じ色なので間違わないようにしないといけません。

ショッピングって色々と頭をつかうのでお昼前からお腹がグー。
クイーンズイーストの地下、ケユカへ入りました。

IMG_6880d.jpg

↑牛肉のなんたら・・・。
オニオンスープ付き。

IMG_6882d.jpg

↑アクアパッツァもどき。
↓サラダ付き。
後は小さなパン、2個。

IMG_6881d.jpg

喉がカラカラでした。
小さな横浜ビールヴァイツェン。
このあともう1本、追加です。

IMG_6879d.jpg

過日、テニスツアーファイナルの結果です。
私がフアンのアンディー・マレー選手は
ノバク・ジョコビッチにストレート勝ち。
これでランキング1位は変わりません。

錦織圭選手を入れて世界ベスト8位の選手が
全力で戦い抜いた素晴らしい試合。
楽しませてもらいました。

IMG_6872d

インフルエンザの予防接種はなさいましたか?
私は手術を控えているのでできません。
院内感染には充分に気をつけないと、、、と思っています。

今日もご訪問をありがとうございます。
今日は早朝から出かけます。
コメント閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ハナミズキの季節ですね♪乗鞍岳 春スキー♪


ダンナ様の通勤路のハナミズキ。
今年も可愛く綺麗に咲きました。

IMG_0921-cropd

IMG_6342-crops.jpg

先週、9~11日までダンナ様はスキークラブから乗鞍岳春スキーに出かけました。

IMG_6305-cropd.jpg

10日朝8時半に出発して乗鞍岳最高峰の剣が峰を目指したのですが、
雪の状態が悪いこと、時間的に無理というガイドさんの判断で、
14時、あと600mという地点でUターンしたそうです。

IMG_6301-cropd.jpg

長く続く雪渓をスキーを担いだり、スキーシールを張って往復。。。
私にはとてもとても。。。できません。

IMG_6303-cropd.jpg

参加されたDomさんが綺麗なお写真とともに
登山の様子を書いてくださっています。
お時間があればお立ち寄りくださいね。

Domさんのブログ(2日目-1) Domさんのブログ(2日目-2)
このDomさんのブログ(2日目-3)は滑降シーンの動画です。

乗鞍d

男性6人、女性3人、、、皆、元気元気!
5時間登って1時間ほど滑ってそれでおしまい。
たったそれだけの為に・・・。

本当にスキーが好きな人達ばかり。
心から脱帽。そして心から尊敬です。
誰一人怪我もなく、無事に下山。何よりでした。

乗鞍d1
(宿は国民休暇村 乗鞍高原)

今日もご訪問をありがとうございます。
毎日深夜0時5分に投稿しています。
明日もまたお越しくだされば嬉しいです。

2つのブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援クリックをよろしくお願い致します。


にほんブログ村


にほんブログ村

お父さん、ズボンもきっと喜んでるねσ(゚ー^*)


IMG_3396d

ベランダに春が来ました。
フリージアの甘い香りが漂います。

シラーd

シラーの蕾が開き始めました。

過日、孫連れででかけた志賀高原スキー場。
山ももう春!カラマツが青い空に伸びています。

IMG_6237-cropd.jpg

2日目は奥志賀高原スキー場に遠征しました。
毎年、グランフェニックスホテルアウトレットに寄りますが、
今年はダンナ様のスキーズボンを探しに行きました。

ダンナ様のスキーズボンの後ろが
どういう訳か、布地が切れ、
自分で器用にテープを張ったりしながら履いてきました。
でももう古くなったので”さよなら”することに。

今、履いているフェニックスのズボンも
5、6年前だったでしょうか、このお店で求めたもの。
女性スタッフから「良く使っていただいてありがとうございます」と
お礼を言われてしまいました(笑)

アウトレットd

ダンナ様はサスペンダーが付いている物、いない物など
3着ほど試着しましたが、どれも股上が浅いといいます。
スタッフの話では最近はそういう傾向にあると・・・。
若い人向きなのかもしれませんね。

どの生地も薄くて軽いのですが、保温性は抜群のようです。
年々、良い素材が出てきますね。

IMG_3413-cropd.jpg

通気性が良いように
脚の内側と外側が開閉できますが、これは必要ないでしょう。
お値段も嬉しい半額。
「これなら荷物の中でも嵩が低くていいね」と私。
サスペンダーは付いていませんが、今のが使えるのでOKです。

私の上下も手袋も欲しかったのですが、
あまり気に入った物も目に入らず、じっくり探していると
高天ヶ原に帰る最終のリフトに乗り遅れるのでパスしました。

IMG_3360d

志賀高原のお宿は高天ヶ原のゲレンデに近い「タキモト」さん。
もうリピーターで3度目になります。

志賀d1

夜のラウンジでは大きな暖炉に火がはいります。

志賀d2

いつも椅子に座って迎えてくれるクマちゃん。
精巧なグランドピアノの上には「手を触れないでください」と。
でも私が興味を示すとオーナーがカバーを外して
全体を見せてくださいました。
鍵盤も動くオルゴールでリストの”愛の夢”が奏でられました。

志賀夕食

一日目の夕食。
玄米鍋の写真がありませんが、
タキモトさんはいつもお鍋がセットされています。

IMG_3344d.jpg

 カリフォルニアワインはロバート・モンダヴィの
カベルネソニヨン2013年。

2日目の夕食です。

志賀夕食d

どれも優しいお味で美味しい品々でした。

志賀夕食d1

野沢菜のお漬物は塩気が少なくて美味しくいただきました。

IMG_3382d.jpg

 日本のワインです。
志賀高原長野メルロー2013年。

志賀朝食d

朝食は舟型のワンプレート。
楽しくいただきました。

ゲレンデに近く、お部屋もお風呂も脱衣所も広く、
コインランドリーの設備もあり、
気持ちの良いお宿です。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
一つのお花の中にワンクリックしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

孫と一緒!久々の志賀高原スキー場♪


留守中もたくさんのご訪問をありがとうございました。
昨夜志賀高原スキー場からジジババ、孫ともども
元気に帰宅いたしました。

IMG_3340d.jpg

それにしてもここのところ忙しい日々でした。

17日が小学校の孫の卒業式だったので
14日~18日まで松山の娘宅へ。
帰宅してのんびりするまもなく、
ジジババ孫息子と三人で、21日から2泊3日で
志賀高原スキー場で楽しんできました。

IMG_3338d.jpg

21日朝5時出発。高速道路の関越道~上信越道をすっ飛ばし、
志賀高原スキー場の高天原の宿に9時40分到着。
着替えをしてゲレンデに立ったのが10時半頃。

IMG_3333d.jpg

リフトから見える真っ白な霧氷。

IMG_3331d.jpg

傍に近づくと冷たい風のしわざなのでしょう。。。

IMG_3335d.jpg

美しくまるで花が咲いたようで感嘆しっぱなし。
自然の織りなす芸術にしばしカメラを向けたり、見とれていたり・・・。

IMG_3330d.jpg

2014年以来、2年ぶりの志賀高原。
例年に比べて雪は少なく、閉鎖されたゲレンデもありましたが、
ピーカンのお天気に恵まれ
ゴーグルをしていた孫の顔はメガネザルのように雪焼けです。

今日は大洗濯、洗車などなど
遊んだあとはたくさんの仕事が控えています。
続きはまた明日・・・お話させてくださいね。

 いつものようにどちらかのお花の中に
応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

 | HOME |  »

FC2Ad