人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

雨の日のヘアーセット&歩き方♪整形外科受診

昨朝の我が家のベランダのお花です。

IMG_5315-cropE.jpg

昨日は品川まで整形外科の検診に行きました。
予約していたので、待ち時間も少なく診察室へ。

5月上旬頃からの坐骨神経痛のことを話すと
「どこが痛いですか?」  ”両太ももの裏です”
「お尻は痛くないですか?」 ”痛くないです”と
話したにもかかわらず、
4ヶ月半、飲み続けた2錠の薬が1錠に減り、
2ヶ月ごとの検診が1ヶ月となり、来月の検診になりました。

それによって薬は飲まなくても良くなるのかとも思いますが、
そのあとは様子を見るということでしょう。

あじさいAb  あじさいAb

私は腰椎すべり症なので痛みの根本をなくすことは
手術以外にはないと思っています。

1月5日の初診の日に「痛みはすべり症からではなく
何かの炎症で起きている」と医師の判断でした。
今の薬の説明は「神経の痛みを和らげる」とあります。

昨夜から一日1錠、就寝前に服用しましたが、
痛みがひどくならないようにと願っています。

薔薇4E

いよいよ梅雨本番。雨の日が続きそうですね。
一年中、雨の日はいつもヘアーセットに頭が痛いです。
というのも私の髪の毛はとても細くて、
湿気を浴びるとすぐにペッシャンコになります。

IMG_5318E.jpg

それで何年も前にテレビで教わったことを実践しています。
シャンプー後、髪の毛を乾かす時は
まずタオルで抑えるようにして水気を取り、
髪の毛の根本からをしっかりと乾かし。
それから手ぐしで髪の毛を乾かし、カール。

それでここからが肝心要。
セットの仕上げは冷風です。
そうするとセットが長持ちし、髪に艶が出て
髪が傷みにくくなるといいます。
私はその後、ムースでスタイリングを整えます。

雨傘女の子かたつむりA

もうひとつテレビで教わったことは
「雨の日の歩き方」です。
スカートやパンツの後ろに泥ハネを上げている人を見かけますね。
ちょっとお気の毒な気がします。

後ろにハネが上がらないためには
大股で歩くと良いそうです。

チョコチョコあるきはハネがたくさん上がるようですよ。
(右足のハネは左の足に、左足のハネは右につくそうです)

昨日、ベージュのパンツで出かけましたが、
偉そうに大股で歩いてみたら、
ハネはひとつもついていませんでした。
またお試しくださいね。

いよいよサッカーW杯が開催されました。
西野ジャパン、頑張って欲しいですね。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキング参加。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

一番咲きの薔薇♪4回目受診の整形外科

IMG_4056E.jpg
(神奈川県立花菜ガーデンからお嫁にきた花菜ローズ)

昨日、品川の整形外科を9時半に受診して、
帰りに横浜で買い物。
帰宅したのは1時頃でした。

遅いランチを済ませてベランダに出ると
蕾だった花菜ローズがすっかり開いていました。
5種類の薔薇を育てていますが、
今年はこの子が一番咲き。
そしてまた一番良く香り高い薔薇です。

IMG_4055E.jpg

一昨日3つしか咲かなかったスズランも数を増して、可愛くなりました。

IMG_4047E.jpg

10年前にお嫁ちゃんからプレゼントされた八重のクレマチス、
ダッチェスオブエジンバラの蕾もたくさん付きました。
風が強くなるという予報でベランダの隅に避難です。

IMG_4043E.jpg

今年1月5日に品川の整形外科で腰痛のため初受診。
即、手術を覚悟していたのですが、
医師は「薬をしばらく続けて様子をみましょう」と。
昨日は2ヶ月ぶりの受診でした。

前回は痛み止めも処方してくださったのですが、
2ヶ月で3回しか服用しませんでした。
右腕の関節痛を覚えたので湿布薬をお願いしました。

IMG_4050E.jpg

名前を聞くのも初めての湿布薬。
どうやら最近開発された湿布薬のようです。

今までロキソニンしか使っていませんでしたから。
ロキソニンテープとロコアテープの違いを検索しました
(気になる方は赤文字をワンクリックして下さい)

ロコアテープは変形性関節症にも腰痛にも使用可。
ロキソニンテープは筋肉痛やケガの痛みにも使用できるようです。

暖かくなると腰の具合も少し良くなってくるのではと思いますが、
腰痛はストレスも影響するので、
ストレスをストレスと感じない生活。
のんびり、、、ゆっくりが一番の薬かもしれません。
次回の受診はまた2ヶ月後。5月に予約します。

IMG_4051-cropE.jpg

過日、ダンナ様の夏のビジネスソックスを点検していたら、
ずいぶんと傷んでいる物があったのでポイ!
昨日、病院帰り横浜で下車をしてそごうへ飛び込みました。

紺とチャコールグレーの靴下でゴムの処理が
一重ではなく、二重の物をダンナ様は希望。

好みの色はすぐに見つかりますが、ゴム処理が・・・。
最後は女子店員さんと一緒に
「これは一重、これは二重・・・」と確認。

それにメーカーによって同じサイズでも
ちょっと太かったり、長かったり・・・。

靴下選びにかなり時間を費やしたので、
私がウィンドウショッピングする時間がありませんでした(涙)

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しています。
花菜ローズの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村



整形外科・内科検診&交際断捨離


私が腰椎すべり症になってもう10年。
良い整形外科があるとスキークラブの会長さんに伺い、
今年1月5日に手術を覚悟で受診した品川の整形外科。

IMG_1043E.jpg

炎症があるからとお薬を出していただき、
2週間後の1月19日にまた受診。
そして昨日23日、3度目の受診日でした。

先生の「お待たせしました。その後どうですか?」から始まり、
「運動をしたあとに鋭い痛みを感じます」と私。
「どこが痛いですか?」と腰のあたりを押さえられますが、
あいにく、昨日は痛みなし(笑)

「痛み止めを出しておきますから、痛いときだけ飲んで下さい。
今度は2ヶ月後でいいですよ」と薬を出して下さいました。

まぁ、2ヶ月後になれば通院は楽は楽ですが、
手術を覚悟で受診した私。
昨日の先生からは幸いにして手術の”しゅ”の字も見えません。

炎症止めの薬の量も増えなかったので
先生は手術はしなくても良いと判断されたのでしょうか。
私にしてはそれに越したことはないのですが・・・。

    

帰りにその足で家の近くの内科へ。
1月18日に胃内視鏡検査の結果を聞きに立ち寄りました。
結果は「異常所見が認められました」とあり、
所見名は「胃粘膜下腫瘍

内科の先生は「ここに小さな凹凸が・・
でもすぐには大きくならないし大丈夫です」と言われましたが、
念のためにまた1年後に内視鏡検査です。

先月、テニスでボレーをしている時に、
心臓が波打ってドキドキすることを覚え、
その後も重いものなど持つとドキドキです。

これは初めての兆候で少し心配。
内科の先生に伺うと「ホルター心電図検査」と言って
24時間、心臓の様子を記録するものがあるのですが、
2006年に一度受診して異常なしでした。

でももう10年以上たっているので
一度やっておくほうが安心かと思います。
最近”心房細動”と言う名前を良く耳にするので
その予防も兼ねて・・・。

    

アドレス帳が汚くなりました。
もう何年もお付き合いもなく、疎遠になった方、
亡くなられた方、お便りも出さなくなった方々がいっぱい。

この辺で交際断捨離をしようかと、
新しいアドレス帳を求めました。
知人も少なく、淋しいアドレス帳になりました(涙)

IMG_3253E.jpg

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


これって薬の副作用かもしれません(´`@)…

今日は立春。
と言いながら寒い日が続いています。
インフルエンザB型がピークのようですね。
うがい手洗いをしっかりと実行しましょう。

IMG_0529c1.jpg

腰痛のため今年、1月5日に整形外科を受診し、
2週間後の19日に再受診。

その時、就寝前の薬が一錠から二錠に増えました。
処方してくださった薬剤師さんは
最初に「このお薬は眠くなるのと
少しふらつきを覚えれるかもしれません。
でも身体が慣れてきますから」と。

一錠の時はそんなに自覚症状もなかったのですが、
二錠になってから良く眠ったにもかかわらず、
朝jから眠くて眠くて仕方がありません。

それでも洗濯、掃除などの家事をひととおりすませ、
皆さんのブログにお邪魔する10時頃は
パソコンの前で居眠りをしていることが多いです。
IMG_1250E.jpg

あまり眠い時は少し横になりますが、
10分ほどでも寝るとスッキリします。

お昼ご飯を済ませたあとでも眠くなり、
ピークは午後2時頃です。

午後に車を運転することはそうありませんが、
車を運転していても睡魔は襲ってきます。

今度、受診するときには
「眠気が襲います」と先生に報告しますが、
かと言ってこの薬の服用をやめるわけにはいかないでしょう。

幸いにしてふらつきはあまり気になりませんが、
注意しないととんでもないことになりかねません。

薬の副作用で色々と悩まれておられる方も多いのでしょう。
何とか、最小限であって欲しいですね。

赤鬼E!

昨日は節分。
海鮮恵方巻きのハーフを夫婦してかじりました。
でも黙ってはおられない夫婦。
最初の二口だけ。。。南南東をむいてシーン!

あとはビールとワインを飲みながらおしゃべり。
これはいけませんね。ご利益がないかも・・・(涙)。

IMG_3059E.jpg

久しぶりの麻坊豆腐。
ダンナ様が作るのはいつも陳建一氏のレシピ。
ちょっと辛いですが、美味しいです。

IMG_3061E.jpg

 イタリア白ワインはサン・ジョヴァンニ・デラ・サラ2016年。
辛い物をいただくと白ワインが甘く感じるから不思議です。

ダンナ様は今日からニセコに出発。
北海道も雪が多いので
フライトに影響が出ないといいのですが。

IMG_3062E.jpg

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

胃内視鏡検査と整形外科と連日受診

今日は大寒、暦通り寒さが厳しいようです。
昨夜の気象情報では月曜は全国的に雪の予報。
東京、横浜も雪が舞うとか。舞うくらいならいいですが、
あまりのドカ雪は勘弁して欲しいですね。
北国の方もどうぞご注意ください。

IMG_2982E.jpg

ダンナ様が現役だった勤務先では
毎年、家族検診が実地されましたが、
「血液検査による胃がん検診」と言われる
ペプシノーゲン検査は毎年、陽性。

陽性であれば胃粘膜に萎縮があると考えられ、
萎縮性胃炎、胃がんが疑われます。

もう10年以上になるでしょうか、
毎年、バリウムは飲まず、すぐに胃内視鏡検査を受診。
この検診、横浜市は70歳以上は無料なので
これ幸いと一昨日、近くの行きつけの内科で受診しました。

昔は管が喉を通る時は目に涙をためるほど
本当に辛い思いをしましたが、
今は管も細くなっているのか、比較的楽にでき、
目の前のモニターに映る自分の食道~
胃~十二指腸に管が入るのを確認していました。

医師は「大丈夫のようですが、詳しい検査結果は来月でます」と。
ピロリ菌もないことを祈って結果待ちです。

IMG_2981E.jpg

一昨日、胃内視鏡検査を受けて
昨日は1月5日に初診した整形外科の再診日でした。
1月5日の記事

前回はダンナ様についてきてもらって
品川駅からタクシーを飛ばしましたが、
これから長いお付き合いの病院なので、
昨日は一人でバスに乗車。

1時から受付でしたが、様子がわからないので
12時前に着いてスタンバイ。
整理番号は4番でした。

2時前に診察室へ。
「2週間薬を飲んで変化はありましたか?」とイケメン先生。
「5日目頃から腰が伸びて、姿勢が良くなったような気がします
痛い時はいつも前かがみですから・・・」
「この薬は量が増やせるので、就寝前に2錠飲んで下さい」

このイケメン先生、来月から予約がOKになったので
2月23日に再診。お薬は35日分。
「それまでに具合が悪くなったらいつでもいらして下さい」と
優しいイケメン先生。

帰りはまたバスで品川駅へ。
帰宅したのは4時過ぎ。一日仕事でした。

今日はダンナ様もお休み日。
14日から16日まで志賀高原スキー。
17日水曜日はバレエレッスン。
18、19日は病院通い。
少々、疲れました。
今日は家でゆっくりと過ごします。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログ応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


整形外科医の診断に胸を撫でました♪

昨日、品川の整形外科で
10年来の腰痛がひどくなったようなので
近場の整形外科で撮したCDと
お薬手帳を持って受診しました。

IMG_2779E.jpg

品川駅からタクシーで5、6分の整形外科。
多くの患者さんたちで3時の予約が4時にずれ込み、
診察を終え、薬局をでると6時前でした。

IMG_2850E.jpg

レントゲンの画像を見ながら、I医師は
すべり症の痛みではなく椎間板の炎症と思われ、
日常生活ができるのなら手術の必要もありません。

ブロック注射という手もありますが、
かなりの確率で合併症を起こすのでお進めしません。
炎症を抑えるには薬が良いと思われるので、
しばらく様子を見てみましょう。

と言うことで2週間分の薬を出していただき、帰宅。
また19日に受診です。

すぐに手術。。。を回避できたこと、
いいのか悪いのか分かりませんがほっとしています。

皆様には色々とご心配をおかけし、
本当に申し訳ありませんでした。
I先生も少し時間をかけて
一番良い方法を考えてくださるのでしょう。
先生を信頼して待つことにします。

IMG_2852E.jpg

さすが整形外科。
椅子は腰のあたりが少しふくらんで、
座り心地が良かったです。

IMG_2851E.jpg

 今日から2泊3日で菅平スキー場に
基礎講習で出かけます。
手術が遠のいたとなると思いっきり滑れそうです。

ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


今日は整形外科受診日&年賀状

暮れの30日に生けた玄関のお花。
蕾でしたが、開いてきました。

IMG_2847E.jpg

華道を習ったのは高校卒業後。
未生流でしたが、今はみしょうりゅうの”み”の字も覚えていません。
きちんと活けられる方は”なんだ、こりゃ!”と思われるでしょうが、
でもまぁ、お正月らしさがあればと・・・。

IMG_2848E.jpg

下の姉が作った木目込人形の親子連獅子。
赤いほうが親のようです。

IMG_2849E.jpg

今年も沢山の年賀状をいただきました。
ご夫婦の写真、ペットとの写真、ご家族全員の写真。
中には版画で作っておられる方も。

作る時はもう面倒なようなのですが、
こうしていただくと嬉しいものです。
本当にありがとうございました。
今年も皆様にとって良い1年であるようにとお祈りします。

IMG_2846EE.jpg

今日は先月、予約していた品川の整形外科を受診してきます。
もし手術となると一ヶ月以内とか。。。

少々、ナーバスになっている野いちごですが、
この痛みを取ってもらえるなら
手術を希望したいと思いますが、医師と良く相談してきます。
今日はダンナ様も一緒に行ってくれるので安心です。
それでは・・・。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

10年来の腰痛に”さよなら”したい!

IMG_1956E.jpg

過去10年、腰痛で苦しみ、悩んだことが、
来年1月、いよいよ結果を出す時がきたような気がします。

10月、スキークラブ総会でK会長さんが
腰部脊柱管狭窄症で手術を受けられ、
術後、痛みもなく快調に過ごされているお話を伺いました。

その手術も内視鏡を使用した手術で、
背部に18mm程の皮膚切開し、内視鏡の管を通し
モニタを確認しながら、椎弓を切除し、
神経の圧迫を取り除くという簡単そうな手術でした。

私が病んでいるすべり症の手術は普通、
数本のボルトで椎骨を固定するものですが、
すべり症のK会長からは[ボルトで固定しなかった]と伺いました。
「それならば・・・」と私も希望を持ったわけです。

今まで数人の整形外科医に話を伺ったことがありますが、
「手術は日常生活が困難になってからでも遅くはありません。
但し、骨が弱くてボルトが固定できないといけないので
骨は強くしていて下さい」と。

身体にメスを入れたくはありませんが、
K会長さんのお話を聞いてから
「死ぬまでこの痛みと付き合うのか?
痛みのない生活を送りたい」と決心がぐらついてきました。

IMG_2013E.jpg

過日、K会長さんに病院と先生のお名前をお聞きしましたが、
有名な病院なのでしょう、なかなか電話が繋がらず、
一昨日より2日がかりで電話をかけ続け、
昨日、やっと繋がりました。

院長先生の診察は3月まで予約でぎっしり。
それ以降の診察は4月に予約開始だそうですが、
そうなると受診するのは半年かかるかもしれないと
比較的空いている副院長先生の1月の予約をお願いしました。

その時、「腰部MRIのCDがあれば持参してください」と係の方。
幸いにして10月にMRI検査をしているので
昨日、早速、かかりつけの整形外科医に事情を話し
コピーをお願いしてきました。

でも受診予約をしたものの、先生の診断はどうなのか、
結果がどう出るのか、一か八かの手術ですが、
私としては手術をして
この痛みが取り除かれれば何事にも代えがたい喜び。

私の人生の残された時間がどれだけあるのか、
知る由もありませんが、
ここで大きな決心をしなければいけない時が
やってきたのかもしれません。

もうすでに腰椎の手術をなさった経験がお有りの方があれば、
何かアドバイスをいただけたら幸いです。
どうかよろしくお願い致します。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜、0時5分です。
ブログランキング参加中ですので。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

脊柱管狭窄症 久々のMRI検査でした

IMG_1497E.jpg

夜明けが遅くなりましたね?
毎朝4時半起床ですが、外は真っ暗。
まだ新聞がきていない日もあります。
ダンナ様が朝食を摂る5時頃から東の空は白々としてきます。
この朝焼けは一昨日の写真。
空が真っ赤に燃えていました。
今日は十五夜。。。満月より2日早いそうですが、
綺麗なお月さまが期待できそうです。

IMG_1498E.jpg

もう何度も書いていますが、60歳手前で「腰椎すべり症」と診断され、
10年続けた週3回のバレエも諦め、
週4回、コートを走り回ったテニスも断念しました。
複数のスポーツ医学の整形外科医に診てもらい
リハビリに通院し、水中ウォーキングにも通いましたが、
あまり効果はなく、どちらも次第に足が遠ざかりました。
それから今まで湿布やコルセットをしながら腰痛と仲良く二人三脚。
先日、ぎっくり腰かと思っていたのですが、
あまり痛みも取れないので、
すべり症が進んでいるかもしれないとこの際、MRI検査を希望。
昨日、整形外科に出かけました。

IMG_0077E.jpg

MRL予約時刻は10時半。
10時前に病院につき、予定通り10時半から撮影。
約15分ほどのカプセルの中。
色んな音が聞こえてもうつらうつらとしていました。
11時には終了。先生の診断結果を待つのに40分。
説明にわずか3分ほど。
会計待ち30分。病院をあとにしたのが12時10分。
病院って本当に時間がかかります。
すべり症は進んでいるようですが、
「生活に支障がなければ手術は考えなくてもいいです」と。
ただ重い物を持ったり、無理しないようにと釘を刺されました。

IMG_1506E.jpg

テニスやスキー、乗馬クラブに行くときは
必ず腰にコルセットを巻き、ぎっくり腰や腰痛を予防していますが、
今のコルセットは古くて、汚くて新しいものを求めました。

IMG_1508E.jpg

会計の時に領収書を診てびっくり!
医療用なので自己負担額は2割で400円。
形も材質も少し違いますが、使ってみることにします。
ただコルセットを長時間、装着すると筋肉が衰えるので
本当に痛い時とか、スポーツをする時に
腰痛予防のためと思っています。

IMG_1507E.jpg

過日、ダンナ様の会社の奥様がすべり症で手術をされたようです。
何でも横断歩道を渡るのが”怖い!”と思われたそうですが、
良く決心されたと思います。
私とそんなに年は変わらない方だと思いますが、
自分の好きなことができる私はまだ幸せです。
これからリハビリに入られるのでしょうが、
どうか頑張っていただきたいと思っています。
私もすべり症がこれ以上進まないように
インナーマッスルを鍛え、温存療法を心がけたいと思います。

尚、私の腰椎すべり症については
カテゴリ「私の腰痛に関すること」
今までの状態や運動方法など書いていますので
気になる方は参考になさっってください。
 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

楽しい時間は痛みは出ない(*^ワ^*)

曼珠沙華紅白E

今日は一昨日の乗馬競技、ジムカーナの事を
お話しようと思ったのですが、
昨日は先週、お休みしたバレエレッスンにでかけ、
帰りに整形外科で一時間半待ってやっと受診。
帰宅が遅くてゆっくりと書くことができませんでした。 

早くお話したくてウズウズしているのですが、、、。
今日は午前中、買い物に行くだけで午後から一日引き篭もり。
明日はお話させていただきますね。

IMG_0683-cropE.jpg

先々週、バレエレッスン終了間近かの踊りの時、
右足の膝がカクン!となりその場でスッテンコロリン。
すぐにレッスンを中止して見学。
先週は大事を取ってお休みしたので、
昨日は楽しみに出かけました。

ところが不安がひとつ。
23日(土)ひょっとした拍子に腰を痛め、
湿布や痛み止めの薬を飲んでも今ひとつ効力はありません。

一昨日の乗馬競技も”痛みが出たら。。。”と不安を抱えて参加。
でも幸いにして帰宅するまで腰痛は覚えませんでした。

昨日のバレエレッスンも出かける朝は迷ったのですが
いく気になったら痛みはどこかへ飛んで行きました。

好きなこと、楽しいことをしている時は
痛みも不思議と忘れるのですね。
ストレスがないから良いのでしょう。

IMG_1250E.jpg

今回の腰痛は今までのぎっくり腰の症状でもなさそう。
10年前のすべり症が引き金で
症状がひどくなっているのか、それとも圧迫骨折か。。。と
MRI検査覚悟で受診しました。

まずレントゲン検査結果ではやはりすべり症に因る脊柱管狭窄症。
でも心配した圧迫骨折はなく、
また手術の必要もないとのことでしたが、
もう4、5年、MRI検査をしていないので
自分の背骨が今、どういう状態なのかを
把握しておきたいので、来週、MRI検査を予約しました。

腰痛はストレスが多いに関係すると言われています。
楽しいこと、好きなことができる時間を増やすことですね。
皆様もどうかくれぐれもご注意下さいますように。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキングに参加しているので
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

腰痛の人は必見でしたね? NHK ”ガッテン!”

IMG_0483d

今週(火)のNHK ガッテンを観られた方もおられると思いますが、
腰痛の方には必見でしたね。

今まで”腰痛”の文字が目に入ったらすかさず観ていましたが、
今回は8割が改善されるという內容。

結果から先にいうと、腰痛は寝ている時に起こり、
寝返りの回数が多い人ほど、腰痛になりにくいと言うことでした。

上向きに寝ている時は内臓が腰の筋肉を圧迫して、
血流が悪くなり、腰痛を引き起こすということでした。
”私は寝相が良い!”という人は腰痛持ちだそうです。

IMG_6667-cropd.jpg

腰痛改善には下の4つの運動を就寝前に行うこと。
うつ伏せのひじたて&ひじ曲げは知りませんでした。

寝起きの腰や背中はパンパンに張っています。
寝過ぎたら腰が痛いですね。
寝返りをうつこと??
枕の高さも問題があるようです。

詳しくお知りになりたい方は赤文字でリンクしているのを参考に、
また再放送 2016年11月8日(火)午前0時10分。
深夜ですがをご覧になってくださいね。

IMG_6668-cropd.jpg
IMG_6669-cropd.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
黄色い薔薇の中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村




年の瀬ですが気になっていたので・・・

昨日はたけちゃん追悼のポチをたくさんいただき、
また温かいコメントをもいただきありがとうございました。
無事に虹の橋を渡り、兄弟のよんちゃんと再会を喜んでいる事でしょう。
私達もたけちゃんの元気だった頃を思い出しては懐かしんでいます。

IMG_2258dd.jpg

今年7月に市の特定健康診査を受けましたが、
骨密度検査を受診しませんでした。
ここ数年、定期検診を怠っている腰椎すべりの症状も把握したいと
昨日、近くの病院で整形外科を受診してきました。

今日から病院も休みに入るのですごい混みよう。
何も年の瀬に受診しなくても。。。と思ったのですが、
気にしながら悶々と新年を迎えるのも嫌だったので。

骨密度の検査は(骨密度検査法)など
色々あるようですが、この病院はデキサ法。
3分ほど寝ているだけで腰椎症綿、大腿骨の骨量がわかります。

骨密度の正常値は成人(20~44歳)の平均値をもとにしているようですが、
基準の80%以上 :正常
70~80% :骨量減少(要注意)
70%未満は骨粗しょう症と診断されます。

幸いにして 若年成人比較、同年齢比較は正常値。
やれやれと胸をなでおろしました。
というのも特別な運動もせず、
朝食に飲んでいた牛乳はお腹具合が悪くなるので
昨年春くらいから中止。(今、夜に飲むことにしています)

カルシウム減少が気になり、
骨粗しょう症と診断された時にはカルシウム剤を飲もうと覚悟。
でもその必要もなく良かったです。

IMG_2238d.jpg

腰椎すべり症は本当はMRI検査が希望でしたが、
レントゲンでわかるとの医師の話。
腰痛は腎臓など内科的な原因もあるので
血液検査と尿検査をしましたが、異常なし。

結局、痛み止めの薬と湿布の処方。
「これで痛みが消えなかったら手術など考えてみましょう」と
医師の診断。

「いえいえもう年ですので手術だけは回避したい」と告げると
「まだお若いです。手術は80歳以上の方が多いです」と。

ひや~、80歳で手術していたら残りの人生リハビリ生活。
手術だけはどうしても納得はいきません。
内科的な要因もなく、ただ単に痛いのかも。
原因は寒くなったこと、ストレスが溜まっている事などでしょう。
もう一度真剣に自分の腰について考える時が来たのかも。

しかし、朝8時半過ぎに家をでて帰宅が1時50分。
それから買い出し、、、疲れてしまいました(泣く)

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄を閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村



♪団塊スタイルで学んだ♪腰痛は怖くない!

H270615御射鹿池d

先日スキークラブのSさんから頂いたポストカードを写真に撮ると
色があまりに悪かったのでパソコンにお写真を送っていただきました。
やはりグリーンの色が素晴らしく美しいです。

あの有名な東山魁夷画伯が湖畔に
白馬を幻想して描いた奥蓼科の御射鹿池。
この写真の題名は「静謐」(せいひつ)
本当に静かで癒されるお写真です。

IMG_1384dd

先週金曜日のNHK「団塊スタイル」は
”腰痛は怖くない!”というテーマだったので
チャンネルを合わせました。

腰痛の番組は今までさんざん観てきましたが、
いつも結果は「腹筋と背筋を鍛えよ!」に落ち着きました。
何か新しいことは?と期待しました。

番組は「脊柱管狭窄症」を中心でした。
私が初めて耳にする「黄色靱帯」とは一体何のか・・・。

背骨は幾つもの椎骨(ついこつ)が重なって出来ており、
それを筋肉や靱帯で補強。
黄色靱帯はそのうちの一つ。背骨の後ろの方で
上下の椎骨をつないでいます。
働きとしては背骨が過度に前屈しないように抑える役割。
色が黄色なことからこのような名前になりました。

黄色靱帯が骨化すると厚みを帯び
脊髄が通っている脊柱管を狭くし、その結果、
足が痺れたり背中が痛くなったりします。ということでした。

IMG_1632-cropd[1]d

私が患っているすべり症でも椎間板ヘルニアでも
脊柱管を構成する組織の変形により
脊柱管が狭くなったために神経が障害され、
腰痛や下肢のしびれなどの脊柱管狭窄症の症状が起こります。

番組の中でも取り上げられた*腰痛の時は安静にする。
*一年中コルセットで腰を支える。。。というのは
余計に症状を悪化させるのでNGです。

ではどうすれば良いのか。
番組の中で手軽な体操を紹介していました。

骨盤d1

↑ 両手を後ろに回し、身体を逸らしながら骨盤を前に押すという
この体操もすでに知っていましたが、
↓ 壁に寄りかかって骨盤を壁側に押しこむというのは初めてでした。
整体にいくとM先生がいつも骨盤を
体の中心に押されるのと同じことかと思ってみていました。

骨盤dd

↑ この体操は床の上に寝っ転がってやっていましたが、
立ってやるこの方法は少し楽かもしれません。
これは頭を持ち上げるとバレエのアラベスクと同じ格好です。

10年ほど前にすべり症が発症した時、
手術か否か、、、と5人の先生方に意見を求めましたが、
お一人の先生を除いて「予防の手術は要りません。
生活に支障が出てからでも大丈夫です。
ただし骨は強くしていて下さい」とのことで現在に至っています。

脊柱管狭窄症も手術は一番あとのようです。

IMG_1635-cropd[1]d

これは初めてききましたが、
癌が脊髄に転移してもこんな症状が出る時は要注意です。

IMG_1637-crop-cropd[1]d

NHK「団塊スタイル」の再放送は
11月13日金曜日 午前11:00から45分間。
気になる方はご覧下さいね。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
百合の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

つらかった変形膝関節症もすっかり克服♪~

あちらこちらのブログをお尋ねすると
膝の痛みを訴えられている方が多いようです。
経験者として少しでもお役に立てればと
「変形膝関節症」の予防法を書き留めました。

IMG_8701c.jpg
(PTAコーラスでいただいた花束の可愛い薔薇)

歳を重ねると身体のあちらこちらにガタが来て
日替わり病人のように毎日、ダンナ様に痛みを訴えています。
でも聞いてもらうだけでも気持ちが軽くなりますが、
更にお願いして腰や肩甲骨が凝るとマッサージをしてもらいます。

2013年の今頃は変形膝関節症で約4ヶ月ほどは辛い毎日でした。
ピークはフランスのシャモニーから入った
ヴァレーブランシュ氷河滑降から帰国の機内でした。
22kmの氷河滑降は重くザクザクの雪質で
弱い左足をかなり使って滑ったのでしょう、

ホテルに帰ると膝が熱っぽく氷のうで冷やし湿布。
13、4時間の機内ではパンパンに腫れ、痛みが伴いました。
翌日、すぐに整形外科へ。

レントゲン撮影で変形膝関節症と言われ、
すぐに水を取られてヒアルロン酸注入。
1週間に1回通院してしましたが、
この注射がまた痛いくて・・・。でも我慢、我慢!

膝が悪いのは腰が悪い以上につらかったです。
まず膝を曲げることができないので、
足を投げ出し、そこら辺のタンスなどを持って立ちあがり、
街に出ると階段の上がり下りがつらく、無意識のうちに
エレベーターやエスカレーターを探している自分に気づきました。

生活する上で不便さこの上なし!
膝が悪くなると腰にまで負担がかかると腰痛がひどくなり、
長年通っている整体の先生に鍼を打っていただきした。

IMG_8722c.jpg

でもこれだけでは元の膝には戻れません。
幸いTVや新聞で変形膝関節症の事が説明されていたので
テニスボールを使ったり、入浴中、湯船の中で膝のマッサージをしたり。
重い物は持たず、太らないようにと気をつけました。

スキーやテニスのスポーツ後も必ず冷水で膝を冷やし
ケアすると翌日は痛みもなく生活ができます。

今もなるべく階段を上り、スクワットや
膝の後ろのストレッチをしたり。
兎に角、膝の筋肉強化を意識しました。
まだまだスキーやテニスも楽しみたいので
自分で予防できることは少しずつでもやろうと思っています。

あの悪夢のような日々はもうおさらば。
”老いは足腰から”。。。これからも頑張ります!!

以前の記事 変形膝関節症の予防法は下のほうにあるので
スクロールして写真など参考になさってください。

 今日もご訪問くださってありがとうございます。
今日は声楽レッスンで出かけます。
コメントのお返事が遅れると思いますが、お待ちくださいね。
薔薇の中に応援ポチをしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

自宅でできる腰痛改善法♪藁をもつかむ思いで・・・

コムラサキは良く目にするのですが、
今年はムラサキシキブをまだ見ていません。

IMG_6876c

もう10年前くらいになるでしょうか、
週2~3回踊っていたバレエレッスンでポアントがうまくいきません
”おかしい!”と思って整形外科を受診すると、
「腰椎すべり症」と診断されました。

週4回、コートを走り回っていたテニスもお休みし、
バレエのお稽古着も箱のなかへ。
水中ウォーキングが良いと聞いたのでスポーツジムへ通い始めました。

数年、痛み止めと湿布と鍼・マッサージで何とか凌いできましたが
ここ数ヶ月、すべり症に加えて坐骨神経痛がひどく、
また椎間板ヘルニアが出てきたのか、
痛みとの戦いの日が多くなってきました。

「いよいよ、手術か・・・」と暗い気持ちになったのですが、
パソコンに入る広告上田式腰痛革命が目に入りました。

IMG_6923c.jpg

広告に目を通すと治療器具は使わず、
毎日、自宅でプログラムにそってトレーニングを重ねれば
腰痛は改善されるとあったので、
藁をもつかむ思いで税込み14800円、
送料無料で「腰痛革命」を買いました。

これには2枚のDVDが入っていて
上田先生が各トレーニング法を優しく解説しながら実施。
また痛みの原因を骨格と筋肉の図式で 説明されているので
良く理解できて納得がいきます。
スタートブックはDVDの同じ説明が文章で書かれています。

腰痛にも色々種類があり、
慢性腰痛、椎間板ヘルニア、分離症、すべり症、
変形症などの症状によってトレーニングのポイントが違いますが、
まずはステップ1で姿勢の改善、ステップ2で体の歪みを改善をして
腰の負担を軽減することが先決。

その後、ステップ3で筋力をつけ少しのことでは歪まない、
腰が痛くならない強い身体つくりを目指すようです。

あまり沢山の内容を書くと著作権云々の問題もあるので
興味のある方はリンクしましたので、お読みくださいね。
上田式腰痛革命

IMG_6885c.jpg

でもどの症状にも当てはまる一つだけとっておきの体操を・・・。
真っ直ぐに立ち、腰に手を当てて、右に3回、左に3回腰を回すと
骨盤が元の位置に戻り、腰が楽になるといいます。

どの体操も短くて負担にはならないところが嬉しく、
また面倒な出し入れの治療器具もなし。
覚えてしまうといつでもどこででも、
手軽にできるので続けられそうです。

半年くらいすれば効果が分かるとありますが、
兎に角、まじめに最初のステップ1、2に取り組み、
腰椎すべり症と椎間板ヘルニアのプログラムも
並行してやり始めました。

これから冬になると腰痛が益々ひどくなりますが、
いつの日か、長年苦しめられたこの痛みから
”腰痛よ、さよなら~”の喜びの時を夢見ています。

 今日もたくさんのご訪問をいただき有り難うございます。
薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



Copyright © 野いちごひとりごと. all rights reserved.