人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

6955頭の頂点♪G1競馬日本ダービー

ベランダの紫陽花に気を取られて
3月にお嫁に来たこの子を忘れていました。
東の出窓に置いているカランコエ。
先日、ダンナ様のカットでちょっと可愛くなりました。
コメント欄は閉じていますが、最後に応援ポチをお願い致します。

IMG_5031E.jpg

競馬フアンにとっての一番人気のダービーが
27日、東京競馬場2400mで行われました。
2015年生まれ、6955頭の3歳馬限定の一生に一度のレース。
選ばれた18頭が名を連ねます。

ダービーE

番組では出走時刻まで過去の記録映画など放映。
ダービー無敗の優勝馬の懐かしい名前。

IMG_4998-cropE.jpg

私が応援していたディープインパクトの
元気な様子が映し出され、”いつまでも元気でね?”と
画面のこちらから声をかけました。

このダービーには彼の優秀な息子3頭が参戦。

IMG_4996-cropE.jpg

第一人気のダノンプレミアムは今年3月、弥生賞の優勝馬。
でもその後、右前脚に挫石を発症したことが判明し、3ヶ月休養。
結果から言うと残念ながら6着。
実力発揮は出来ませんでした。
でも川田騎手は「精一杯、走ってくれました」とねぎらいのコメント。
次回はきっと結果を残してくれることを期待しています。

IMG_4975E.jpg

キタノコマンドールはビートたけし氏が名付け親。
でも馬主さんではなさそうです。
騎手はレース運びの上手なM・デムーロさんでしたが
結果は12着に終わりました。

IMG_4976E.jpg

外枠17番のワグネリアン。
実はこの子が素晴らしい走りで頂点に立ちました。

IMG_4978E.jpg

お天気も良く、芝の状態も良し。
ゲートが開き、どの子の出遅れもなく綺麗にスタート。

ダービー馬3

1番枠のダノンプレミアムはちょっと挟まれた感じ。

IMG_5004E.jpg

外から17枠のワグネリアンが3番手にあがり、

IMG_5007E.jpg

皐月賞12枠のエポカロードと並び、更に加速。
そのままゴールへ飛び込みました。

IMG_5009E.jpg

6着のダノンプレミアムに騎乗している川田騎手が
優勝した福永騎手に祝福するかのように一緒にランニング。

IMG_5016E.jpg

ワグネリアンは2月生まれ、ダノンプレミアムは4月生まれ。
2ヶ月違いの異母兄弟。
何となく、微笑ましい感じがします。

IMG_5022E.jpg

福永祐一騎手は19回目のダービー挑戦で悲願の初優勝。
ウイニングランの時には
嬉しさがこみ上げてきたのでしょう、男泣きでした。

IMG_5020E.jpg

お父様の福永洋一氏は1979年に落馬負傷。
日本ダービーは7回騎乗でしたが、トップに立つことなく引退。
ご長男祐一さんの快挙にご家族と共に喜んでおられるでしょう。

このあとG1レースは6月3日、安田記念。
お天気は晴れの予報。
また沢山のドラマが生まれることでしょう。

IMG_5021-crop-cropE.jpg

 <全仏オープンテニス>

昨夜、錦織圭選手はブノワ・ペールと対戦。
3-2で錦織が3回戦進出。

私は2セット目でベッドに入りましたが、
ダンナ様は最後までお目々パッチリ!
今日、3、4セット目を見てみます。
錦織選手が勝った試合は何度見ても面白いです。

<サッカーチャレンジカップガーナ戦>

それにしても昨日行われたガーナとの練習試合。
0-2と試合内容もお粗末。結果もお粗末。
”あれじゃ、だめだ!”と我が家の監督。

今日、W杯の参加メンバー発表。
選手たちは針の上のむしろの心境でしょう。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキングに参加しています。
我が家の薔薇、クロード・モネの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

3歳馬・・・女の戦いG1オークス

昨日はバレエレッスンで汗ダクダク。
夜、体重計に乗ると体脂肪が2%ダウン。
この調子が続けばいいのですが・・・(涙)

今日はテニスの練習日。
暑いけど頑張って楽しんできます。

IMG_4868-cropE.jpg

いただき物の胡蝶蘭。
あっちを向いたり、こっちを向いたりしていたのを
ダンナ様は支柱を立てて少しまとめました。
葉っぱの素晴らしい色と艶。とても良く元気です。

IMG_4869E.jpg

ここからは競馬の覚え書き。
コメント欄を閉じていますが、
最後に応援ポチをしていただけたらうれしいです。

20日(日)は競馬G1レース、オークスがありました。
このレースは3歳馬の女の子限定。
私が応援していたディープインパクトの娘たち7頭が出馬予定でしたが、
トーセンブレスが左前挫石のため出場取り消し。
元気に回復して姿を見せて欲しいです。
出馬した6頭のご紹介です。

IMG_4818E.jpg

IMG_4819E.jpg

IMG_4820E.jpg

IMG_4821E.jpg

IMG_4822E.jpg

IMG_4825E.jpg

結果から書くと桜花賞で優勝した
一番人気のこのアーモンドアイが優勝しました。
騎手は日本語が上手になられたクリストフ・ルメールさんです。

IMG_4823E.jpg

ゲートが開くと各馬、一斉にスタート。

オークス1

2400mの最後の直線。
それぞれの騎手がここぞとばかりに、力が入ります。
馬はそれに応えて全速力。

オークス2

鼻に白いものをつけているアーモンドアイはおわかりでしょうか?
これはシャドーロールと言って、
頭絡の鼻革にボア状のものを装着したもの。
芝の切れ目や物の影などに驚く馬に対し、下方を見えにくくして
前方に意識を集中させる効果を期待して用いられるそうです。

IMG_4831E.jpg

外から来ました、来ました、13番のアーモンドアイ。

IMG_4837E.jpg

白いシャドーロールをつけているのでわかりやすいですね。

IMG_4838E.jpg

2着はリリーノーブル、
3着は3冠馬オルフェーブルの産駒ラッキーライラックは
惜しくも実力発揮が出来なかったようです。
ディープインパクトの娘たちは武豊騎手のマウレアが5着。
他は残念な結果でした。

IMG_4839E.jpg

クリストフ・ルメール騎手。
また奇しくもこの日は39歳の誕生日。
「アーモンドアイは良く走ってくれた。海外でもイケルと思う」と絶賛。

IMG_4844E.jpg

3歳馬にしてこの筋肉。
まだまだ期待できるお馬さんです。

IMG_4843-cropE.jpg

さ~て、27日は日本ダービー。
3歳の若きお馬さんのレース。
泣いても笑っても生涯に一回だけ。

私はダノンプレミアム応援。
勿論、ディープインパクトの産駒です。
皆様もお時間があればお楽しみください。
  
 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。ランキングに参加しているので、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ご心配をおかけしました G1ヴィクトリアマイル

昨日の落馬記事に際して、
沢山の方にご心配をおかけし申しわけありませんでした。
また温かいお見舞いのコメントやメールをいただき
本当にありがとうございました。
かすり傷で済んでいますのでご安心くださいますように。

IMG_4753-cropE.jpg

お守り代わりにとJFA(日本自動車連盟)に入会していますが、
月刊誌のあどけない可愛い表紙に昨日は一日中、癒やされました。

このまどろみの表情、可愛いですね?
この頭についた海藻がリボンのように思えて、
何度見ても可愛いくて一人で笑っています。

この写真を撮られた
写真家の岩合光昭氏の説明だと、
「浜辺に身を横たえたメスのオーストラリアアシカ。
こちらに気付き、面倒くさそうに
薄目をあけ、また目を伏さいだ」と。

こんな表情、人間もありますね?
さてさて来月の動物をまた楽しみに。

IMG_4754-cropE.jpg

今日は13日(日)のG1レース、
女の子限定のヴィクトリアマイルの記事です。
コメント欄は閉じていますが
最後に応援ポチをしていただけたらうれしいです。

ヴィクトリアE

18頭、出走ですが、4頭がディープインパクトの娘たち。
結果から言うとこの子が一番でした。

IMG_4696E.jpg

そしてこの子は3番。
ディープインパクトの娘はすごいです!

IMG_4697E.jpg

IMG_4698E.jpg

IMG_4699E.jpg

ファンファーレが鳴りやむと出走。
1600mを全速力で走ります。

ヴィクトリアE1

どのレースでも最後の直線には力が入ります。

IMG_4705E.jpg

16番、1番人気のリスグラシューには
出馬停止明けの武豊騎手が外から迫ってきます。
4番、6番はディープインパクトの娘。

ヴィクトリアEE2

武ちゃんであろうとなかろうとディープインパクトの娘を応援。
「行け!行け!」で鼻の差でジュールポレールが先にゴール!
イェーィ!

IMG_4711-cropE.jpg

幸英明(みゆきひであき)騎手。42歳。
あまりお見かけしない騎手ですが、
2003年史上二2目の牝馬三冠騎手だそです。

IMG_4713E.jpg

明日、20日は3歳女の子限定のオークス。
18頭中7頭がディープインパクトの娘。
27日(日)は3歳馬限定のダービー。
またまた応援に力が入ります。

<ワールドテニスツアーマスターズローマ準々決勝>

錦織圭選手とノバク・ジョコビッチの試合は
2-6、1-6、3-6でジョコビッチの勝利。
錦織圭選手もとてもいいプレーでしたが、
どうしてもジョコビッチが大きな壁。

今日は準決勝、ジョコビッチ対ナダル。
決勝戦のようなカード、楽しんで観戦します。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
我が家のクロード・モネの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。 



にほんブログ村

G1天皇賞(春)アクシデントに心が痛みます

ベランダのクレマチスのハイトンルビー。
3つの蕾のうち、2つ花開きました。
例年よりお花が少し小さいですが、今年も咲いてくれて嬉しいです。
今日もコメント欄を閉じています。
最後に応援ポチをしていただけたらうれしいです。

IMG_4110E.jpg

29日、G1レースは天皇賞。
いつものようにディープインパクトの産駒を応援ですが、
子供達も年を取りました。

IMG_4209-cropE.jpg

6歳、9番のソールインパクト、福永騎手です。

IMG_4212E.jpg

17頭のうち、紅一点のスマートレイアー8歳。
参戦するのも可愛そうな気がしますが、男なんかに負けるな、
女の意地を見せてやれ~~!って応援です。

IMG_4210-cropE.jpg

一番人気のシュヴァルグラン。
馬主は元プロ野球選手の大魔神、佐々木 主浩(かづひろ)氏。
昨年、北島三郎氏の持ち馬、
キタサンブラックを破ってジャパンカップ優勝馬。
期待されて当然の人気です。

ゲートが開くと一斉にスタート。
この時はどの子が一番?・・・とワクワクします。

スマートレイアーE

スマートレイアーE1

↑一軍団が前方に走り去ると最後尾にストレートレイヤー。
オイオイ、大丈夫?と心配になってきました。

↓シュヴァルグランは4番目。いい位置取りです。

レインボーラインE

2番人気のレインボーラインが徐々に上がってきました。

IMG_4225E.jpg

各馬、脚も身体も伸びて全速力。
シュヴァルグランが危ない!

IMG_4234E.jpg

レインボーラインの加速は止まりません。
このままゴールイン。
レインボーラインは素晴らしい走りでした。

IMG_4231E.jpg

ところで紅一点、8歳のスマートレイアはというと、
最後尾から徐々に追い上げてきました。

スマートレイアーE2

結果は7着入賞。おめでとう!
よく頑張ったね?
だって10頭抜きは素晴らしい!!
ソールインワンは残念ながら13着でした。

IMG_4246E.jpg

優勝は2番人気のレインボーライン。
手綱を持ったのは岩田騎手でした。
優勝の喜びよりレインボーラインの安否を気遣うコメント。
お気の毒なようでした。
というのも

IMG_4239E.jpg

ゴールインすると観客の前を悠々と歩く、
ウィニングランがあるのですが、岩田騎手がすぐに下馬。
レインボーラインに何かアクシデントがあったようです。

レインボーラインE1

画面で見ると右前足を痛そうに歩いています。
しばらくしてトレーラーがお迎えでしたが、
レインボーラインは自分でトレラーに乗っているので
「大丈夫そうですね」と解説者の話でした。

でも心配だったので検索すると今のところ、
右前脚の跛行という軽い症状で報じられているが、
念のため水曜日(2日)に精密検査を行う予定
とありました。

まだ5歳。これからまだまだ活躍できます。
どうか軽症でありますように。
すぐに回復しますように・・・。
何だか、後味の悪い天皇賞レースでした。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキング参加しています。
今、咲いている薔薇のほのかの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

3歳牡牝馬 桜花賞と皐月賞♪

桜の季節も過ぎたというのに・・・今日は桜の写真。
そうなんです、4月8日(日)に行こなわれた
競馬G1「桜花賞」の記事なんです。
コメント欄は閉じていますが、
最後に応援ポチをしていただけたらうれしいです。

IMG_3658E.jpg

このレースは3歳の女の子だけのレースです。
いつものようにディープインパクトの産駒を応援しています。
18頭中、6頭の娘たちが出馬でした。

IMG_3799E.jpg

IMG_3800E.jpg

IMG_3801E.jpg

IMG_3802E.jpg

IMG_3803E.jpg

IMG_3804E.jpg

結果から書くと一番人気のラッキーライラックが2位に破れ、
栄冠を勝ち取ったのはアーモンドアイ。
騎手はルメールさん。

IMG_3829E.jpg

アーモンドアイは初め走っていたのはずいぶん後方。
1番のラッキーライラックは内枠で先頭をキープ。

アーモンドアイ1

最後の直線ですごい勢いで迫ってきました。

アーモンドアイ2

ラッキーライラックははじめから飛ばしすぎたのでしょうか、
ちょっと失速気味のように思われました。

それに比べるとアーモンドアイは身体が伸びて足が伸びて、、、。
ルメールさんの気持ちがすべて伝わり、飛んでいるような走りでした。

IMG_3814E.jpg

次の3歳牝馬のレースはオークス。
牝馬三冠を期待して・・・。
*牝馬三冠とは桜花賞、優駿牝馬(オークス)、秋華賞のことです。

ディープインパクトの娘たちは惜しくも4、5、6、7番でした。

IMG_3818-cropE.jpg

クリストフ・ルメールさんも喜びを隠せません。

IMG_3823-cropE.jpg

5月27日の3歳馬限定のダービーには
上位5位までが無条件で出馬できます。

IMG_3828E.jpg







翌週15日(日)、
今度は3歳の男の子のレース「皐月賞」でした。

IMG_3910E.jpg

ディープインパクトの息子は2頭。
本命のダノンプレミアムは怪我のため不参加。

ガンバレよ!と応援したのですが・・・。
デムーロ騎手が乗ったキタノコマンドールは5位。
ワグネリアンは7位。

IMG_3911E.jpg

優勝したのはクラシック三冠馬オルフェーブルの初産駒。
オルフェーブルはディープインパクト以来
6年ぶり7頭目のクラシック三冠馬、
お父さんが若かったので強い元気な子が生まれたかな?

IMG_3926E.jpg

スタート直後から3頭がレースを引っ張りますが、
4頭目にエポカドーロが常に走っていました。

エポカドーロ1

3頭もそろそろ失速しそう。
外から戸崎騎手のエポカドーロが追い上げます。

エポカドーロ2

あ~っと言う間に追い越してそのままゴール。

エポカドーロ3

お父さんのオルフェーブルに似て強かったです。
戸崎騎手、、、あまりお顔は見ないのですが、
とても良い位置で走り、良いレースでした。

IMG_3924E.jpg

さて今度は3歳馬限定のダービー。
これこそ競馬の醍醐味です。
これからの競馬界を引っ張る強い馬が出現です。

IMG_3927E.jpg

上位5位までは5月27日のダービーに出馬できますが、
みんなが出馬できたら良いのにね。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しています。
シラーベルビアナの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

待ってました!G1開幕 大阪杯♪

IMG_3751E.jpg

ベランダの花が少しずつ咲き始めました。
今、薫り高いフリージアが綺麗ですが、
どうしてもお日様の方へ顔が向いてしまいます(涙)

さ~ていよいよ競馬G1開幕。
一昨日の日曜日は昨年G1に昇格した大阪杯。
初代王者は昨年有馬記念で
見事優勝して引退したキタサンブラックでした。

大阪杯E

16頭のうち、サトノダイヤモンド(5歳)、
サトノノブレス(8歳)、紅一点のスマートレイアー(8歳)、
アルアイン(4歳)の4頭が
あの無敵のディープインパクトの産駒。
常に応援している子たちです。
8歳の彼ら達、、、ガンバレ!

スタート直後、6番枠のスマートレイアがちょっとつまづいた。

スマートレイアーE

その後、何もなかったように力走、良かった!!
結果は9位。8歳牝馬、良く頑張りました。

1番人気のスワーヴリチャードは後方。
ミルコ・デムーロさんが手綱を引きます。

スワーヴリチャードE

ジリジリと外から追い上げてダンビュライトと並び、
追い越すのかと思ったら並列で力走。

スワーヴリチャードE1

あとで解説者曰く「ここで一度速度を落としたのはデムーロ氏の技」だと。
なるほど15枠の外から追い上げて
そのまま突っ走れば失速しかねない。
やはりデムーロさんは素晴らしい騎手。
解説者も「しびれました」とベタ褒め。

スワーヴリチャードE2

あとは人馬一体、ただゴールを目指すだけ。

スワーヴリチャードE3

1位、スワーヴリチャード、2位ペルシアンナイト、3位にアルアイン。
サトノダイヤモンドを応援していたのですが、
ずっとデムーロさんに注目でした。

IMG_3746E.jpg

この日、武豊騎手の名前も姿もないと思ったら、
ドバイに遠征でした。
来週の3歳の女の子限定の桜花賞には参戦でしょう。

IMG_3744-cropE.jpg

私もこんなに駆けた~い!
気持ちがいいだろうな?と思いますが。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキンに参加しています。
アセビの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

これぞ人馬一体!有馬記念♪

昨日で仕事納めの方が多いかったかもしれませんね。
ダンナ様も今日から正月休み。
一年間、本当にご苦労様でした!と感謝です。

IMG_2777E.jpg
(ベランダのシンビジウムを花瓶に挿しました)

12月24日(日)は第62回、有馬記念。
キタサンブラックの引退レースでした。
私は八方尾根スキー場だったので
残念ながら見ることができませんでした。

24日、夜のニュースでその走りを見て、
帰宅してから録画をじっくり!

IMG_2775-cropE.jpg

2枠という事は知っていたので、
きっと先行して逃げ切るだろうと予測したとおり、
スタート直後からすでにダッシュ!

ゴールまで武豊騎手とキタサンブラックの人馬一体!
素晴らしいラストランでした。

キタサンブラックE

武豊騎手はラッキーだけではなく、
やはり馬の性格や相性などを考慮して手綱を引っ張ったり、緩めたり。

IMG_2772E.jpg

歴代G1 7勝のオグリキャップ、ディープインパクト、
ウオッカ(牝)そして今回のキタサンブラックなどの
名馬にまたがり名実ともに名騎手。

IMG_2767E.jpg

キタサンブラックとのツーショットもこれで見納め。
ラストランになるゲートが開くと、2006年、12月25日。
有馬記念で有終の美を飾った
ディープインパクトを思い出しました。

IMG_2774E.jpg


キタサンブラックのオーナーは北島三郎氏。
何度も目頭を拭われるシーンもありました。
名馬が姿を消し、また新馬が登場。
来年もG1レースを楽しみたいと思います。

声楽のT先生は大の武ちゃんフアン。
「絶対に見てくださいね」と事前にお知らせしていたら、
レース直後に「武ちゃん、最初から最後まで先頭。
素晴らしい走りでした」と喜びを隠せないメール。

この時点では私は結果は知らなかったのですが、
先生のメールですべてを把握しました。
本当は知らないほうが良かったのですが・・・(笑)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
コメント欄は閉じますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ハラハラ・ドキドキ!G1ジャパンカップ


IMG_2042E.jpg

一昨日の26日(日)はG1ジャパンカップ。
”競馬はあまり好きじゃない!”とおっしゃる方は
ここで応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

キタサンブラックにまたがる武豊騎手の怪我も良くなり、
”ジャパンカップ”を楽しみにしていました。
東京競馬場は10万人の観客。
海外から参戦した4頭を含む17頭。

結果は5番人気のヒュー・ボウマン騎乗のシュヴァルグラン、
2着の3歳馬レイデオロ、1番人気のキタサンブラックを抑えて
7回目の挑戦でG1初制覇。
G17勝目、連覇を目指したキタサンブラック(武豊騎乗)は
残念ながら3着でした。

IMG_2520E.jpg

いつも応援しているのは
2006年に引退したディープインパクトの産駒達。
この日も3頭が出馬でした。

IMG_2496E.jpg

ディープインパクトの若い時の産駒。
もう8歳なんですね。
結果は一番どんじりでしたが良く頑張りました。

IMG_2497E.jpg

マカヒキは昨年のダービー優勝馬。
この日は4着でした。

IMG_2498E.jpg

ラストインパクトは14着

IMG_2521-cropE.jpg

優勝したシュヴァルグラン牡5歳。
馬主は元プロ野球選手佐々木主浩。
以前活躍したディープインパクトの娘、
ヴィルシーナとは異父姉弟です。

IMG_2493E.jpg

人気一番の5歳、キタサンブラック。
身体も大きくて風格がでてきました。
馬主は北島三郎氏。
今年末で引退表明を出しています。
パパになって息子、娘の活躍もみたいですね。

IMG_2494E.jpg

さ~てゲートが開き、17頭が一斉にスタート。
すでに私の胸はドキドキしています。

スタート直後、4枠の武豊騎手はもうすでに姿勢が高く、
先行しようと意気込んでいるかのように見えました。

IMG_2501E.jpg

キタサンブラックはトップのまま走り抜け
ゴールする力を持っているのですが、
それでも途中で失速しないかとヒヤヒヤでした。

IMG_2502E.jpg

一つの塊でレースが進みましたが、

IMG_2504E.jpg

シュヴァルグランの徐々に上がってくる動きが気になりました。

IMG_2506E.jpg

直線に入るともう右後方にしっかりと
シュヴァルグランがついています。

IMG_2508E.jpg

武豊騎手は必死に鞭を入れますが、

IMG_2510E.jpg

う~ん、、、何てこと。

IMG_2515E.jpg

その後ろにも今年ダービを制したレイデオロが。

シュヴァルグランE

結局、キタサンブラックは3位。
優勝してほしかったですが・・・。
勝負は時の運です。

IMG_2518E.jpg

昨日の新聞によると「キタサンブラック、左前足を落鉄」とあり、
蹄鉄が外れていたことが敗因の大きな原因とか。

こんなこと良くあるのでしょうか、私にはわかりませんが
キタサンブラック、、、何だか可哀想に思えました。

ラストランは12月24日の有馬記念。
武豊騎手とともに是非ともリベンジを。。。と祈ります。

IMG_2500-cropE.jpg

 コメント欄は閉じていますが、
ブログランキング参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


大荒れの悪天候の中 春秋連覇天皇賞

昨日は2ヶ月半ぶりに身体のメンテナンスに行ってきました。
10年来お世話になっているM先生に
全身マッサージ、腰と肩に鍼を打っていただき、
終了後は身体が軽くなりました。
これでコンサートも頑張れるでしょう。

今日はお馬さんのお話。コメント欄は閉じています。

IMG_1920-cropE.jpg

29日は天皇賞(秋)
朝から大雨、雷も鳴り始めました。
乗馬クラブの先生の話では馬は雷が嫌なようです。
びっくりしなければいいな?と心配しながら応援。

何とまぁ、私が応援するディープインパクトの息子たち7頭が参戦。
中でも昨年のダービー馬”マカヒキ”が15枠。
期待していましたが・・・。

IMG_1900E.jpg

IMG_1902E.jpg

IMG_1903E.jpg

IMG_1904E.jpg

IMG_1905E.jpg

IMG_1906E.jpg

IMG_1907E.jpg

でも何と言っても春の天皇賞優勝、そして今シーズンで
引退のキタサンブラックが一番人気。
オーナーの北島三郎さんも連覇を果たして欲しいと
胸がドキドキだったでしょう。
私も有終の美を飾って欲しいと応援しました。

キタサンブラックEE

ゲートが開くとキタサンブラックはちょっとよろけて出遅れスタート。
あとでわかったのですが、出走の時にゲートにぶつかったとか。
いつもは先行馬になるのですが、
この日、武豊騎手は無理をせず、中盤から様子を見ながら次第に前へ。

キタサンブラックEE1

内枠を狙って直線では3番手にあがり

IMG_1943E.jpg

早くもトップへ。

IMG_1926E.jpg

2番人気のサトノクラウンが追いかけます。
騎手はデムーロさん。

IMG_1928E.jpg

馬も騎手も雨の中をゴールを目指して必死に走ります。。

IMG_1930E.jpg

結局、首の差でキタサンブラックの連覇となりました。

IMG_1932E.jpg

天候の悪い中、馬場不良の中、本当に良く走リました。
どの子も怪我をせず、走り終えてホッとしました。

キタサンブラックEE2

キタサンブラックは身体が大きいので
体力があるのかな?といつも思います。
毛艶も良く、賢そうなお馬さんです。

IMG_1944E.jpg

残すは11月26日のジャパンカップと12月28日の有馬記念。
楽しみです。

IMG_1940E.jpg

武豊騎手は天皇賞(秋)は6度目の制覇。
これもまた素晴らしい成績です。

今日はコンサート前、最後のレッスンです。
頑張って歌ってきます。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

G1 牡3歳馬限定 菊花賞♪

横浜の町中はどこを歩いても31日のハロウィンを控えて
可愛いグッズが目に入ります。
そごうは横浜DeNAベイスターズ優勝でお店によっては10%OFF。
ゆっくりと見て歩きたかったのですが、
頼まれた品だけ求めてバレエレッスへ。

IMG_1486E.jpg

今日は22日、京都競馬場3000mのG1レース、菊花賞の記録です。
このレースは3歳の男の子しか出走できません。
台風が北上する風雨の中のレース。
芝も馬場も不良です。

菊花賞E1

いつも応援するのはディープインパクトの産駒。

菊花賞E2

今回は18頭中、3頭でした。
中でも皐月賞優勝のアルアインに期待したのですが、
外回りで途中失速、、、結局7着に終わりました。

IMG_1814E.jpg

競馬の専門家の話では京都競馬場は坂があり、
下り坂を上手に走らなければいけないそうです。

IMG_1815E1.jpg

一番人気のキセキに騎乗するのはM.デムーロ騎手。
スタート直後、後ろから5、6番目でしたが、
馬場の状態が良い外から徐々に追い上げます。

菊花賞E3

直線になると猛ダッシュ。

菊花賞E4

ディープの産駒、14番のポポカテペトルも追い上げて3着。
2着は4番のクリンチャー。
武豊騎手の15番のダンビュライトは
いい走りでしたが、ゴール前で失速。

IMG_1838E.jpg

強い雨の中のレース。
ゴール直後は騎手も馬も泥だらけ。
柔らかい馬場で怪我もなく良かったと胸をなでおろしました。

IMG_1835E.jpg

ルーラーシップの産駒、キセキ。
最後の直線は素晴らしい俊足。良く走りました。

IMG_1845E.jpg

菊花賞のタイトルが無かったデムーロ騎手。
とてもうれしそうな表情でした。

IMG_1844E.jpg

29日(日)は天皇賞。
北島三郎オーナーのキタサンブラックは今季で引退。
天皇賞、、、多いに期待したいですが、
ディープインパクトの息子、マカヒキもリアルスティールも参戦。
楽しみなレースです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
コメントランは閉じています。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

女の子だけの秋華賞♪~

昨日は11月下旬の気温。
雨も降って寒い一日でしたが、乳がん検診に行きました。
マンモグラフィ検査をして異常なし。良かったです!

IMG_1652E.jpg

一昨日、日曜日は3歳牝馬限定の「秋華賞」
京都競馬場、芝2000m。雨の中のレース。
馬場がぬかるんでいるのでお馬さんの怪我を心配しましたが、
18頭、すべて完走でした。

IMG_1653-cropE.jpg

私はいつものようにディープインパクトの産駒を応援。

IMG_1656-cropE.jpg

この日、参戦馬18頭のうち3頭が彼の娘です。
(ファンディーナの写真がありません)

IMG_1655-cropE.jpg

ゲートが開くと一斉にスタート。

2017101609430392e[1]-cropE

8番のカワキタエンカ(ディープの娘)がトップを走り、
レースを引っ張ります。

IMG_1660-cropE.jpg

画面を凝視していると
すごい!ルメールさんとデムーロさん、武豊騎手がトップ争いです。
人気の3騎手が一つの画面で見られるのは珍しいことです。

IMG_1664-cropE.jpg

一番人気のアエロリットも頑張っていましたが、
このあたりで失速

IMG_1665-cropEE.jpg

さ~ぁ、馬より騎手の手綱さばきが試されます。

IMG_1667EE.jpg

ルメール騎手が内枠から抜け出し、すごい勢いのディアドラ。
身体が気持ち良いほど良く伸びていました。

IMG_1668E.jpg

そのままゴールイン!

IMG_1669E.jpg

1着はディアドラそしてディスグラシュー、3着はモズカッチャンの順。
残念ながらディープインパクトの娘は優勝できませんでした。

IMG_1670E.jpg

優勝に喜びを隠せない、ルメール騎手。
顔を見ると泥だらけ。

雨の日はジョッキーも馬も大変な思いをしますね。

IMG_1679-cropE.jpg

今年G1 4勝のルメールさん。
スタートが悪かったのですが、
慌てず我慢したことが良かった!と専門家の評価。
これからも活躍が期待されます。

IMG_1681E.jpg

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

見応え充分 GⅡレース!


昨日はまた夏が逆戻り。エアコンを入れました。
朝9時に特定健診の予約をしていたので
胃がん、大腸がん検診を入れて受診。
結果は19日に出るそうですが、異常のないことを祈って。

IMG_6380d.jpg

8日の日曜日、ダンナ様はひらつか囲碁まつりにでかけ、
私は3時からの競馬GⅡの毎日王冠を観戦しました。

1着馬に天皇賞(秋)への『優先出走権』が与えられるこのレース。
GⅡはあまり観ませんが、
出馬12頭のうちディープインパクトの産駒、5馬が参戦。
中でも昨年ダービー優勝馬のマカヒキ(4歳)や
リアルスティールの走りを期待していました。
以下写真の5頭のお馬さんはディープインパクトの息子たち。

IMG_1573-cropE.jpg

IMG_1575E.jpg

IMG_1576E.jpg

IMG_1577E.jpg

IMG_1578E.jpg

IMG_1579E.jpg

大体18頭で競走ですが、12頭とはちょっと淋しいスタート。
1800mの芝ですが、状態は良好。

IMG_1582E.jpg

マカヒキは中盤のやや後方。
外に出られず、内田騎手も苦しそう。

IMG_1584E.jpg

そのうちリアルスティールとサトノアラジンがかなりの勢いで前方へ。
マカヒキはこの時点で失速。

IMG_1585E.jpg

優勝争いはディープの子、2頭。
”どっちでもいいから走れ~”と手に力が入りました。

IMG_1587E.jpg

結局M・デムーロ騎手が乗ったリアルスティールが優勝。
2位はサトノアラジン、3位はグレーター・ロンドン。
マカヒキは残念ながら6位。
一番人気の3歳馬牝ソウルスターリング(ルメール騎手) は8着。

IMG_1591E.jpg

「今日は馬の状態がとても良かったです。
道中、掛かってしまうところがある馬でしたが、
今日はペースが流れてくれたので問題ありませんでした。
このまま無事に行ってほしいです」とデムーロ騎手。

IMG_1595E.jpg

10月15日、秋華賞。22日菊花賞のGⅠレースが続きます。
どの子がどんな走りをするのか、
騎手の采配などなど楽しみにしています。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

走りたくなかったかな?G1レース宝塚記念♪

昨日は傘がいるのか、いらないのか。。。
ちょっと迷うお天気でしたが、
10時頃には洗濯物も外に干すことができました。
今日はどんよりした梅雨のお天気です。

IMG_0294E.jpg

一昨日の日曜日は阪神競馬場で2200mのG1レース宝塚記念。
出馬は11頭。少し淋しいレースでした。

北島三郎オーナーの愛馬キタサンブラックが有利と伝えられたのに、
勝負はわからないものです。
2016年の代表馬、今年、2冠を取った馬とは信じられない9位と惨敗!

IMG_0391E.jpg
(顔面の白斑は流星鼻梁鼻白のようですね)

雨上がりの馬場で重かったのもあったのか、
体重がプラス6kg542kgも災いしたのか、
何回も騎乗している武豊騎手も敗因はわからないとのこと。

これに優勝していれば3冠だったのに、、、ちょっと残念。
10月のフランス凱旋門賞出場は絶たれたかな?
天皇賞、有馬記念出馬はどうなる?

でもお馬さんだって走りたくないこともあるよね。
今までゲートに入らない子を良く見たもの・・・。

↓私が応援していたディープインパクトの5歳の娘、ミッキークイーン。
浜中騎手が騎乗し3位。紅一点ながら立派な成績です。

ミッキークイーンE

初めて気がついたのですが、
キタサンブラックのパパ、ブラックダイドは
私が応援していた引退馬、ディープインパクトのお兄ちゃん。
だからキタサンブラックはディープインパクトの甥。
ミッキークイーンとは従兄妹(いとこ)か。フーン。。。

さて気になる優勝は3番人気のサトノクラウン。
国内G1初優勝というからおめでたい!

IMG_0402-cropE.jpg

ゲートを飛び出した時はキタサンブラックが元気でしたが、

宝塚記念E

いつも前に行きたがる子が3番手を走って前には出ません。
その武豊騎手が乗るキタサンブラックの後ろを
デムーロさんが常にピッタ!と着いています。

宝塚記念E1

↑一瞬、キタサンブラックを抜かすのかと思いきや、
すーっと後ろにさがりました。
これはキタサンブラックへプレッシャーをかける作戦か?と・・・。
さーて後半は馬の戦いではなく、騎手の采配が物を言います。

宝塚記念E2

デムーロ騎手、鞭を何度も振り上げ、
サトノクラウンもその鞭に全速力で応えています。
人馬一体!!美しい光景です!!

IMG_0390E.jpg
(サトノクラウンの馬面の白斑は”星”と呼ばれるものですね)

IMG_0393E.jpg

日本語でインタビューに答えるミルコ・デムーロ騎手。
G1久しぶりの栄冠に満面の笑みです。

IMG_0404E.jpg

今日はバレエレッスン。
いい汗をかいて楽しい時間を過ごしてきます。

 ご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

3歳牡馬 牝馬の2つのG1レース♪ルメール騎手 

IMG_0031E.jpg

紫陽花の季節になりましたね。
ベランダの2種類の紫陽花も色づき始めました。

IMG_0033E.jpg

5月21日、東京競馬場2400mで
3歳牝馬限定のオークスがありました。

IMG_9882d

結果はC・ルメール騎手が手綱をとった
一枠2番のソウルスターリングが優勝。
桜花賞3着の屈辱を晴らしました。

レース後のC・ルメール騎手のたどたどしい日本語のコメントは
「本当に強かったです。お母さんと一緒にフランスのオークスを勝ち、
今日、その娘と一緒に日本のオークスに勝てました。
本当に嬉しく、特別な1日になりました」と喜びを隠せません。
スタートしてから位置取りが上手で4コーナーで外から追い上げました。

オークスd

私が追っかけをしているディープインパクトの産駒は
残念ながら6位にフローレスマジック、9位にブラックスビーチでした。

IMG_9979d.jpg

翌週の21日、日曜日は日本ダービー。
2014年に生まれた馬は7015頭。
出馬できる子は18頭。優秀な子ばかりです。
今年は全て男の子。
さてどの子が・・・と胸がワクワクでした。

IMG_0005e.jpg

結果は2番人気のレイデオロが頂点にたちました。
騎手はC・ルメールさん。
スタート直後から前方の位置。
徐々に上がって2番手でレース運び。

レイデオロ1

最後の直線は猛ダッシュ!

レイデオロ3

C・ルメール騎手、ダービー初勝利。
14日のヴィクトリアマイル、21日のオークスに続き3週連続勝利。
これは素晴らしい立派な成績です。

アドミラブルe

↑↓ディープインパクトの4頭の息子たち
次のレースに期待します。

アル・アインe

 全仏テニス錦織圭選手、逆転で初戦突破!!
どうなるかとヒヤヒヤしましたが。。。良かった! 

 今日もご訪問をありがとうございます。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


G1レース 天皇賞(春)&ピンクの藤の花


昨日は気象庁の予報通り、
お昼過ぎから遠くで雷がなり始め、
そのうち辺りが暗くなって、稲光がし始めました。
頭上でバリバリガラガラドッカーン。。。とものすごい大きな音。
雨はシトシト程度で雷とも40分位で治まり、
その後、また明るい日差しが戻りました。

IMG_8682d.jpg

近くの公園の藤棚には50~70cmくらいの藤が・・・。
午前中にカメラを持って出かけました。

白の藤は見たことがあるのですが、このピンクは初めて。
とても可愛くてしばらく眺めていました。
藤の花を見るといつも日舞の藤娘が思い出されます。

IMG_8681d.jpg

日曜日はG1レース、「天皇賞(春)」でした。
結果はこの子、北島三郎さんのキタサンブラック牡5歳。
騎手は48歳の武豊。
人馬一体、、、堂々とした走りでした。

IMG_8733-cropd.jpg

私はいつもディープインパクトの産駒を応援していますが、
このレースには牡4歳の昨年の菊花賞、
有馬記念で優勝のサトノダイヤモンドが参戦。
騎手はクリストフ・ルメールさん。

IMG_8697d.jpg

ダービーが2位だったので三冠は取れませんでしたが、
素晴らしい成績です。

IMG_8692-cropd.jpg

他になんと出馬最年長の9歳の牡、ファタモルガーナと
4歳牡のディーマジェスティ。

ディーマジェステー

スタートと同時に17番のヤマカツライデンがすごい勢いで飛び出し、

スタート

そのあとを武豊騎乗の3番のキタサンブラックがピッタリとついていきます。
15番のサトノダイヤモンドは中間の位置。

IMG_8703d

最初からトップで走っていたヤマカツライデンに
疲れが見え始めると、キタサンブラックが距離を縮めます。

IMG_8709d

武豊の鞭が飛びます。

キタサンブラックd

今度はキタサンブラックが逃げる形になり、
6番のシュヴァルグランと15番のサトノダイヤモンドが追いかけます。

IMG_8715d

サトノダイヤモンドも勢いに乗ってきました。
テレビの前で「早く早く、行け!行け!」と声援を送るのですが、
早いレース展開で外回りを走っただけにスピードが伸びません

キタサンブラックd1

結局、サトノダイヤモンドは3着。
3200mの長い道中は初めてだったので
無理はないか・・・それにしても残念。

IMG_8722-cropd

キタサンブラックに騎乗の武さん。
昨年の有馬記念ではサトノダイヤモンドに勝利を譲っただけに
思い通りの走りに満面の笑み。
最後の直線は一人舞台。
天皇賞(春)連覇。。。素晴らしい走りでした。

IMG_8725d.jpg

キタサンブラック、、、今年引退予定ですが、
10月のフランス凱旋門賞に出馬なのでしょうか。
新聞にはオーナー、北島三郎さんの
「フランス語を勉強しなくては」というコメントがありました。

馬体も大きく体力もありそうなキタサンブラック。
それなりの風格が出てきました。
海外優勝も夢ではありません。

IMG_8691d.jpg

現在、JRA歴代最多勝記録および
歴代最多騎乗数記録保持者である武豊騎手。
1992年、この天皇賞(春)で連覇したメジロマックイーンに騎乗。
ディープインパクトと息子のキズナにまたがるなど、
強い馬に恵まれています。
48歳。。。まだまだジョッキーとして活躍してほしいです。

IMG_8732d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
Copyright © 野いちごひとりごと. all rights reserved.