野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

ポインセチア♬ハイビスカス♬優しい眉って?


一昨日の記事で名無しさんの可愛いお花は「ナニワイバラ」だと
ブログ友達のチーママさんが教えて下さいました。
ありがとうございました。
ここのお家はフェンスに沿ってナニワイバラを植えておられ、
とても素敵でした。

ナニワイバラd

2008年からやり始めたポインセチアの短日処理。
クリスマス前に赤くしようと思うと、8月頃から3、4ヶ月、
毎日朝8時に外に出して夕方5時に
真っ暗なクローゼットに入れると緑の葉が次第に赤く色づきます。

IMG_7088d.jpg

年々、しんどくなるので「今年はもうやらないから!」と言ったら、
「いやいや、頑張らなきゃ。。。」とダンナ様。

ポインセチアd

一昨日、ダンナ様が2鉢をバッサリと丸坊主にしました。
日ごとに緑の若々しい葉が茂ると
”また赤くしたい!”と思うから不思議です。
仕方がない、今年も頑張ってみるか・・・。

IMG_8616d.jpg

kai4[1]

kai4[1]

盛岡の姉宅からお嫁にきたサマーブリーズハイビスカス。
ダンナ様が一鉢から4鉢に増やしましたが、
茂ってくると背が高くなるのでベランダが狭く感じます。

IMG_5223d.jpg

でもビタミンカラーでいつも元気をもらっているハイビスカス。
この子達も丸坊主ですが、また沢山花を咲かせてくれるでしょう。

IMG_8618d

kai4[1]

kai4[1]

土曜日の日本経済新聞のプラスワンに
こんな記事が出ていました。
眉の形も時代によって細い、太いと流行がありますが、
”老け顔のもと”と書かれたら読まずにはおられません。

IMG_8611-cropd.jpg

結論から言うと若々しく見せるためには
ペンシルとパウダーを使って
眉に太さを出し、眉山をなだらかに」だそうです。

↓この人の顔、、、老けて怖そうに見えますね。
眉とまぶたの間隔が広がり、目元がぼけて老け顔になるそうです。

IMG_8610-cropd.jpg

↑ う~ん、なるほど、、、優しいお顔に見えます。
年齢を重ねると眉山はあがり、眉尻はさがるそうです。
眉尻を少し短く描くと顔が引き締まり、
リフトアップした印象になると。

IMG_8612-cropd.jpg

若い頃は細い眉が流行し、毛を抜いたり、
カミソリで細くしたら、母が
「折角、形の良い眉毛に産んであげているのに」と嘆いていました。

今は母が手を叩いて喜ぶほど良い眉の形を保っていますが、
それでもペンシルで形を作り、パウダーでぼかして
自然な眉にしているつもりですが、、、、さてどうなのでしょう。

眉のラインの形で若返って見えるのなら頑張ってみましょう。
みなさんもご自分の眉をじっくり眺めて、若返ってくださいね。

今日もご訪問をありがとうございます。
我が家のハイビスカスの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

短日処理を終えた今年のポインセチアです


今日午前中に手術です。
何も問題が起こらないように。。。
ダンナ様が付き添ってくれるので安心しています。

IMG_7088d.jpg

今日は8月から約4ヶ月間、短日処理をした
我が家のポインセチアをご覧にってお帰りくださいね。
あ、その前にブログ応援ポチをしていただけたらうれしいです。

ポインセチアd

 今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

昨日の朝のこと&恐ろしいスズメバチ( ノД`)


昨日は44回目の結婚記念日にたくさんの方々から
お祝いメッセージをいただき、ありがとうございました。
これからも元気で夫婦協力して過ごしたいと思っています。
本当にありがとうございました。

朝焼けd1

日の出の時刻も遅くなり、
それとともにお日様が顔を出す位置も少し南になりましたね。
昨朝は綺麗な朝焼けでした。

8月上旬からポインセチアの短日処理をして2ヶ月ちょっと。
朝8時にお日様に当て夕方5時に真っ暗なクローゼンとの中へ。

IMG_6420d

ふと見たら、もう花が咲きそうです。
クリスマスにはどうなるのでしょう・・・。
ちょっと心配になってきました。

IMG_6409d

2鉢のうちのこの子はまだ緑が多いです。

IMG_6410d.jpg

紫色のきれいな花が咲くシラー。
グングン伸びてきました。

IMG_6419d.jpg

シラーってこんなお花です。楽しみに待っています。

sira-.jpg


マンションのエレベーターの中に
「スズメバチに注意」と貼り紙がありました。

過日ベランダに出た時、黒い大きなものが
頭の上の方をかすめていきましたが、
あれはひょっとしてスズメバチかも。。。
そう思ったら怖いですね。

IMG_6347d1.jpg

過日、TVでスズメバチ駆除の様子をみました。
スズメバチにも沢山種類があるようですが、
一番良く見かけるのはキイロスズメバチだそうです。
また一番凶暴なのはオオスズメバチ。

スズメバチd

秋になると蜂の気性が荒くなるので、
巣には近づかないで。。。と
TVではしきりと注意を促していました。

IMG_6357-cropd.jpg

IMG_6358-cropd.jpg

IMG_6359-cropd.jpg

*蜂は黒いものを襲うそうなので、なるべく白っぽい物を着ること。
*死亡する時もあるので刺されたら病院へ行くこと。

関西在住の時、大屋根の下に大きなスズメバチの巣。
どうやって退治したのか忘れましたが、
マーブル状の芸術的な綺麗な模様には感心しました。
でもあまり見たくはないですね。

蜂の活動も今月いっぱいくらいでしょうか、
来年も気をつけないといけませんね。

では今日はこのへんで・・・

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
シラーの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

秋の香りと綺麗なグラデーションを楽しんでいます♪~


昨日初トライしたテンプレートですが、
私自身、ちょっと不便なところもあるので
元のテンプレート形式に戻したいと思います。

IMG_6301d

先日からマンション玄関横の大きな金木犀の木から
秋の訪れを感じる素敵な香りが漂っています。

木犀には金木犀と銀木犀があるのは知っていますが、
その違いは何なのでしょうね。

金木犀
オレンジ色の花、強い芳香、葉の縁がツルリとしている。
 花言葉: 「真実」「謙遜」「気高い人」

銀木犀
クリーム~白色の花。
金木犀より芳香は弱く、丸みがあって幅が広く、ギザギザ。
花もまばらにしかつきません。
金木犀より少し開花時期が遅い。
花言葉: 「唯一の恋」「初恋」どそうです。

秋の訪れ。。。金木犀の香りとともに楽しみましょう。

IMG_6303d.jpg

8月初旬から始めたポインセチアの短日処理。
毎日、朝8時に日光に当て、夕方5時には真っ暗なクローゼットの中へ。

IMG_6304d.jpg

先週よりまた少し赤くなりましたが、

IMG_6294d.jpg

この葉脈の綺麗なグラデーションも見るのもまた楽しいものです。

グラデーションd

過日、ティータイムの時にとユーハイムの2種類の
クライナークーヘンを求めました。
ドイツ語で「小さなケーキ」という意味のクライナークーヘン。
関西在住からもう何十年も食べ続けていますが、
本当に小さくなりました。(笑)

アーモンド生地にマロングラッセ焼きこんだ
季節限定品マロングラッセクーヘン。
ラム酒の風味とドライフルーツが贅沢に詰め込まれた
定番のケーニッヒクーヘン。
さてさて軍配は・・・ケーニッヒクーヘンでした。

IMG_6290d.jpg

今日はスキークラブの総会ですが、
ダンナ様だけ出席して残念ながら私は欠席。

8日(土)がコンサート本番なのと、明夕、
サントリーホール30周年記念コンサートに
行かなくてないけないので体力温存に徹します。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

ポインセチアの短日処理のその後♪猫ちゃんも可愛い!


例年より少し早く始めたポインセチアの短日処理。
朝8時にお日様に当て夕方5時には真っ暗なクローゼットの中へ。
2つの鉢を出したり入れたり・・・。

IMG_6256d

そんな生活も早くももう一ヶ月半過ぎました。
↓9/3はまだ赤いところが少ないですが、
↑昨日はもう上のほうは綺麗な赤に変身です。

IMG_6064d1.jpg

↓ でもこっちの子はいまだに緑。
同じような環境においても生長が違うのですね。
綺麗な赤になるのでしょうか。

IMG_6258d


kai1[1] kai1[1]

BSの朝ドラ「とと姉ちゃん」(7:45)終了後、
「世界ネコ歩き」の放送がありました。
(今この時間はまた火野正平さんの”心の旅”が始まっています)

この番組は動物写真家・岩合光昭さんが
世界中のネコの可愛い表情や
生活を写しておられます。

私の周辺にはネコを飼っておられる方が少なく、
あまりネコのことは知りませんでした。
と言うより知ろうとしませんでした。

ところがこの番組を見はじめてから
小ネコの可愛いしぐさや身軽な身体能力、
母が子を思う温かい愛情、子が親を慕う可愛い鳴き声に、
”可愛さ、愛おしさ”を見出し、しばらく画面に見いっていました。

そのせいか、最近、道端で出会うネコちゃんに
立ち止まって声をかけたり、じーっと観ることもしばしばです。

IMG_6242d.jpg

過日、涼しくなったので駅までの道すがら、
ブロック塀の上で何をお話しているのか。。。
2匹のネコちゃんに出会いました。
しばらく足を止めましたが、遅くなるので
写真を撮ってその場を去りました。

この2匹、、、恋人同士?だったのでしょうか。。。
その後のことがちょっと気になったネコちゃんたちでした。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いたします。


にほんブログ村


希望がでてきました♪ポインセチアの短日処理♪


昨夜、草津テニスから帰宅のダンナ様。
「涼しくて楽しかった!」とニコニコ顔。
いいな~、いいな~。。。行きたかったな~。

そういう私も午後から以前から楽しみにしていた所へおでかけ。
ちょっとお話が長くなるので後日お話させてくださいね。

IMG_6068-cropd

昨日、バス停までの道すがら、
あまりに可愛かった八重のフヨウをアップです。

毎年見せていただくこの芙蓉(フヨウ)、確か朝は白かったはずですが、
午後一時。。。可愛いピンクでした。

IMG_6066-cropd.jpg

検索すると「酔芙蓉(すいふよう)」のようです。
色の変化はアントシアニンと言う色素で色変化が起こり、
朝方はこの色素が含まれていないので無色。

午後になると細胞内で色素が新たに生合成され、
花弁に溜まりだすので次第にピンクから赤色になっていきます。
酔芙蓉と同じように色変化がわかる植物としてはアサガオだそうです。

IMG_6069d.jpg

真冬は丸坊主のコムラサキ。
過日小さな花が咲いていると思ったら、
昨日はもう紫の小さな実がついていました。

IMG_6070d


8月6日から2鉢のポインセチアの短日処理を始めました。
約一ヶ月ですが、一鉢が少し赤く色づいてきました。
もう何年も短日処理はやっていますが、
変化が目に見えてくると希望が持てます。

過去の記事短日処理開始

IMG_6064d1.jpg

クリスマスの頃には赤くなっていて欲しいです。
さぁ~希望をもって、毎日朝8時にお日様に当て、
夕方5時には押し入れとクローゼットの中でお休みです。
入れたり出したり、出したり入れたり・・・頑張ります!!

IMG_6065d

 今日もご訪問をありがとうございます。
毎日深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングに参加していますので、
お花の中に応援ポチをしていただければ嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村


さぁ、始めましょう!ポインセチアの短日処理♪


連日のこの猛暑!酷暑!
窓を開ければ熱風が入ってくるのでエアコンを点けっぱなし。
良質の睡眠と水分だけはしっかりと補給です。

IMG_5648d.jpg

ベランダのミニトマトももう数えきれないくらいいただきました。
新鮮なのでとても美味しいです。

IMG_5647d.jpg

さーてと・・・。
2007年のクリスマス前に初めて買ったポインセチア。
翌年から短日処理の楽しみを覚えましたが、
4年ほどで葉が小さくなったのでお別れ。
その後2012、2013年はポインセチアのないクリスマス。
でもクリスマスには是非とも欲しいお花。
また2年前に新しいポインセチアを迎えました。

IMG_5644d.jpg

ポインセチアの短日処理の基本

 ポインセチアの短日処理開始は9月の上旬頃が基本。
クリスマス頃までに色づかせたい時は8月の初旬頃から開始する。

 午前9時頃からその日の午後7時頃までは、
十分に日光に当てる作業(短日処理)を40日以上毎日続ける。

 夜、7時頃ポインセチアを室内に取り込んだら、
翌朝の午前9時頃まで鉢ごとダンボール箱で覆い真っ暗な状態に置く。

短日処理の注意事項 

短日処理では1日の夜の長さ
(光のない真っ暗な時間)が12時間以上が重要です。

例えば押入れやクローゼットの中で管理する場合、
中のものを出し入れする際にうっかり光に当ててしまうと
短日条件が満たされなくなってしまうのです。

 外出などで1日や2日くらい欠かしても、
覆いをかけた状態であればほとんどの場合大丈夫ですが、
覆いをかけない状態で2日間も放置すると短日条件が満たされ
予定した時期に色づかせることはできなくなります。

光に当てる時間が12時間以上になっても、短日処理は失敗に終わります。
1日の夜の長さ(光のない真っ暗な時間)が
12時間以上続く環境を維持できなければ
まだ花芽を作る時期じゃないと感じてしまうのです。

  昨年10月のこと。
私の不注意で一鉢しかないポインセチアの鉢を落としてしまって

IMG_1164c

茎や枝がボッキリと折れました。

IMG_1165d

泣きたい気持ちでしたが、ダンナ様が鉢に挿してくれました。

IMG_1163d

今では・・・こんなに大きく生長しました。

IMG_5644d1

クリスマスまでには赤くなるように
毎日毎日頑張って短日処理をします。
↓昨年のポインセチアのように・・・。

IMG_2253d.jpg

緑のポインセチアをお持ちの方も
今年は是非、赤いポインセチアになさってみませんか?

ポインセチアd1d
(昨年のポインセチアです)

私の場合:::朝8時から夕方5時まで日光に当ているので
真っ暗な時間は15時間。
黒いビーニールをかぶせてクローゼットに入れています。


カテゴリ-の「ポインセチアの短日処理の記録」をお読みくだされば嬉しいです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援クリックをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

見てやってくださいな?赤いポインセチアを♪


昨日は歯科の6ヶ月検診。
いつも”どこか悪いかな?”と心配しながら受診するのですが、
「綺麗にお手入れができています。
この調子で半年頑張ってください」と言われ、ほっとしました。
毎日、丁寧に歯磨きを続けます。

IMG_2253d.jpg

クリスマスの代表花、ポインセチア。
春頃、赤いがくが落ちて緑の新芽が出てきます。

今年8月18日から朝7時半に日に当て、
夕方4時半に真っ暗なクローゼットに入れ短日処理をしました。

ポインセチア短日処理開始

IMG_2252d.jpg

ところが2ヶ月ほど経った10月11日、
私の不注意で枝が折れ、
可哀想なくらい貧弱になりましたが、短日処理を続けました。

ポインセチアd1d

その甲斐あって綺麗な赤に変身。
昨日から東の出窓に飾っています。

今年、ダンナ様が買ってくれた立派なポインセチアも嬉しいのですが、
あの緑の子が貧弱でも真っ赤になったことがとても嬉しいです。

因みに赤い葉のことを植物用語では「苞葉(ほうよう)」と言い、
原産国メキシコでは「ノーチェ・ブエナ(聖夜)」と呼ばれています。
ポインセチアの花言葉は、
「祝福」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」「清純」だそうです。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

すべて私の不注意なんです( ◢д◣) 後悔しています


IMG_0903d

大げさなタイトルに何事かと思われたかもしれませんね。
申し訳ありません。我が家のポインセチアのことなんです。

昨年10月頃、小さな鉢のポインセチアを我が家に迎えましたが、
一年経つと葉もワンサカ茂って立派なポインセチアに変身。
あまりの嬉しさに葉を赤くしようと、
8月18日から朝8時に日光に当て、
夕方5時には真っ暗闇に入れるという短日処理を始めました。

IMG_0859d.jpg
(元気だった頃のポインセチア)

ところが11日、夕方いつものように家の中に入れようと
ベランダから左手で鉢を持って右手でガラス戸を開け、
リビングに入ったその瞬間、後から突風!

IMG_1164c

”あっ!”と思ったらプラスティックの軽い鉢は宙に浮き、
大きな音を立てて床の上に横倒し。
土が飛び散り、葉が落ちその上、
可哀想に3本の茎が折れてしまいました。

IMG_1165d

またこれが最悪!太い茎もボッキリです。
”飛んでもないことをした”と折れた茎や落ちた葉を
「ごめんね?悪かったね?」と
何度も謝りながらビニール袋に拾い集めていると
私が可哀想になったのか、ダンナ様がベランダに出て
「付くかどうかわからないけど」と
ダメもとで小さな鉢に土を入れて挿してくれました。

IMG_1163d

我が家はマンション6階なので風当たりが良すぎて大変。
特に南風が強風の時にベランダに出ようと窓を開ける時は
東や他の窓を閉めないと台風状態になります。

この日は東の窓を閉めずに南の窓を開けたので大失敗。
私の不注意でポインセチアが哀れな姿になってしまって・・・。

IMG_1166d

見るたびに後悔しますが、もう済んでしまったことは仕方なし!
小さな2鉢の子が成長してくれればいいですが、
どうなるのか、まだわかりません。

元のこの子が真っ赤なポインセチアになるように
気を落とさずまた出したり入れたり、、、、
短日処理を頑張ります!

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村

八甲田登山へ&ポインセチア短日処理 赤くなり始めました♪


今日から2泊で青森県の八甲田山へ夫婦して出かけます。
スキークラブの方々ともご一緒なので楽しい登山になりそうです。
留守中も予約投稿していますのでお立ち寄りくだり、
ブログランキングの応援ポチをよろしくお願いいたします。

IMG_0850d.jpg

25日のベランダの様子です。
クレマチスのハイントンルビーの蕾が膨らみ始めました。

IMG_0858d

種から育てたシソももう終わりそう。
花が咲いて小さな種がポロポロ落ちています。

アリッサムd

プランターのスイートアリッサム。小さくてとても可愛いです。

IMG_0859d.jpg

8月18日からポインセチアの短日処理をし始めましたが、
一ヶ月と一週間。ちょっと葉脈に赤い色がほんのりと。

IMG_0860d.jpg

毎朝、8時に日に当て夕方5時には真っ暗なクローゼットで寝させます。
毎日、忘れないように出したり入れたり・・・。
クリスマス頃には葉が綺麗な赤になりますように。

IMG_0861d.jpg

 八甲田山のコース 
酸ヶ湯温泉から仙人岱(せんにんたい)~
大岳(おおだけ)~上毛無岱(かみけなしたい)~
下毛無岱(しもけなしたい)~酸ヶ湯温泉に戻ります。

毛無岱はスキーで滑った所。
この季節はどんな景色なのか、、、楽しみです。
それでは行ってまいります!!

 今日も数あるブログの中からお越しくださってありがとうございました。
ブログランキングに参加していますので
ハイントンルビーの中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

クリスマスには真っ赤なポインセチアを♪短日処理開始♪


この暑い日からは想像もできませんが
クリスマスには真っ赤なポインセチアを楽しみたいと
一昨日からポインセチアの短日処理始めました。

IMG_8185c.jpg

ポインセチアを初めて家に迎えたのは2007年のクリスマス前。
それから2011年まで毎年、短日処理をして
赤いポインセチアを楽しみましたが、
さすがに5年目にもなると小さな葉ばかりで
諦めて”さよなら”をしました。

2012、2013年はポインセチアのないクリスマス。
でもどうしても淋しいかったので
昨年、クリスマス近くに小さな鉢を買いました。

赤い葉のことを植物用語では「苞葉(ほうよう)」と言いますが、
春先には可哀想そうなくらいしょぼくれていました。

ダンナ様が大きな鉢に植え替えると
小さくてみっともないポインセチアが見事に甦り、
今は緑の葉も元気そうで、格好も良くなり、
立派に成長しました。

こうなれば真っ赤にしたいと言う希望がフスフスと・・・。

IMG_0527d

これから約4、50日間、夕方5時頃から翌朝8時まで
真っ暗な場所に置き、ポインセチアに夜を感じさせます。
我が家の場合、夜は寝室の開閉しないクローゼットに入れ、
翌朝、ベランダに出して思いっきり太陽にあてます。
少しずつ少しずつ葉が赤くなるのを楽しみに、
頑張ってクリスマスを待つことにしましょう。

ポインセチア短日処理の記録です。
これから短日処理をなさりたい方の参考になればと書き留めます。
尚、カテゴリに「ポインセチアの短日処理記録」を増やしました。

2009年のポインセチア
2010年のポインセチア
2011年4年目のポインセチア
2011年のポインセチア

 テンプレートをクリスマスバージョンにしてみました。
涼しげだし、何だか懐かしい気がします。

昨日の簡単夕食です。
平日なのでワインはなし。
声楽レッスンで緊張したのと、
暑かったのでビールをちょこっと・・・。うまい!

IMG_0523d

ダンナ様は冬瓜が大好きな人。
ひとつ買うとなかなか消費しきれません。
過日、NHK「きょうの料理」の高橋拓児さんのお話。
「冬瓜の保存は皮を剥き、ある程度茹でて柔らかくし、
水を入れたビニール袋に冬瓜を入れて冷凍」だそうです。
そうすると冬瓜の角と角がぶつからず、煮崩れしにくいとか。
またお試し下さいね。

IMG_0524d

簡単冷しゃぶ。ポン酢や辛子じょうゆ、ゴマダレをかけて。

IMG_0525d

盛岡の姉がキタアカリをたくさん送ってくれたので
2日分のポテトサラダ。
塩もみしたきゅうりの姿がもうない!(笑)

今日は第97回全国高校野球決勝戦。
26年ぶり決勝進出の仙台育英(宮城)対
5年ぶり決勝進出の東海大相模(神奈川)。
共に最後の一球まで諦めずに闘って欲しいです。

 数あるブログの中からお越しいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のワンクリックをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ポインセチア短日処理 クリスマスに間に合いました


いまや、クリスマスのシンボルのように愛されているポインセア。
今年も八月下旬ごろから光を遮る短日処理をしました。

1738b

4年目のポインセチアは葉が小さいですが、
4か月かかった今、緑色から鮮やかな赤に変身し、
何とかクリスマスに間に合いました。
こうなると毎朝7時にベランダへ、毎夕4時に家の押し入れにと
出したり入れたり面倒なことも忘れ、何とも嬉しいものです。
外に出しっぱなしでも赤くなりますが、
短日処理した方がオレンジがかった鮮やかな赤になります。

過去の記事ポインセチア

1739b

赤く色のついた葉のようなものは、苞です。
↓一番上に小さく咲いているものが花ですが、
そのうち、トローリとした蜜が出てきます。

1742b

今週にはクリスマス寒波がやってくるとの予報。
各地のスキー場はすでにオープン。
いよいよスキーシーズンに入ります。

一昨日はお天気が良かったので久々の洗車。
その足で10月のキャンペーンで半額予約していた近くのタイヤ館へ。
夏タイヤからスタッドレスタイヤに履き替えました。

スタッドレス

スタッドレスタイヤは昨年のシーズン初めに買ったので2年目。
溝も深くタイヤも柔軟性があり、安心して雪道を走れます。

危ないのは夏タイヤ。まだ大丈夫そうですが、
溝が少し浅くなっていると注意を受けました。
タイヤ4本購入するにはまた物入りです(涙)

今から新しいスキー板と靴で初滑りに出かけます。
でも予報では北海道はお天気が荒れ模様とか。
吹雪かも知れません。
大したことがなければいいのですが。
それでは行ってまいりま~す!

1737bb



イチゴAbいつも「野いちごひとりごと」を読んでいただき
ありがとうございます!
今日はお返事が書けないのでコメント欄を閉じています。
でもいつものように応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ポインセチアの短日処理


2007年のクリスマス前にやってきたポインセチア。
今年でもう4年目を迎えます。

花言葉:私の心は燃えています、祝福

2009ポインセチア

;;;☆~blog 1000 flowers~☆;;;

今年5月、旦那様が丸坊主にしましたが、

8247A

今は緑の葉っぱがわんさか茂って元気そうです。

9929A

今年は葉の付き方が格好良く、クリスマスには
真っ赤なポインセチアでお祝いしたいと
昨日から2鉢を4か月ほどの短日処理に入りました。

日照時間を12時間以下にすれば緑の葉は赤く変身。
朝8時に日に当て、夕方5時には押し入れの真っ暗闇の中に。
入れたり出したり少々面倒ですが、
次第に赤く色づくポインセチアの生長を観ながら
クリスマスを迎えるのも楽しみが増えるというもの。
兎に角、頑張ります!!

2009年ポインセチアの記録
2010年ポインセチアの記録


        

過日里帰りした娘が私の写した写真で遊んで帰りました。
母娘でもちょっと違った趣ですが、
どのお花も美しさに変わりはありません。

aco2

イチゴAb ご訪問いただきありがとうございました。
今朝は小雨の降る寒いくらいの朝ですが、
まだまだ残暑厳しくなるとの予報。
くれぐれも体調を崩されませんように
↓応援のポチッ!をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




3年目のポインセチア

3年目のポインセチア。
今年は面倒なので短日処理はやめようと思っていたのですが、
やはりあの真っ赤な葉を思うと遅かったのですが9月下旬頃から始めました。

6344A1

一株から三株に挿し木をして増やしましたが、次第に葉っぱが小さくなっていきます。
買った当初は大きな葉っぱで背も低く格好も良かったのですが、
年々、スリムで背高のっぽになり、大きい物は70cmにもなりました。

6465A

実験に一鉢は短日処理はしないでいたのですが、
赤くはなりますがその数は少ないです。
また挿し木をしてもっと格好良く育てたいですが無理かな~。
2009年ポインセチアの記録

6468A

6466A



<お詫び>
20日に有馬記念が25日と書きましたが、ごめんなさい。
今日26日でした。
楽しみにしていた武豊騎手が乗るはずだったローズキングダムが
出走取り消しされ、武さんは連続出場15年にピリオド。残念です。

6477A

クリスマス寒波でやっと雪が積もりました。
お天気があまり良くありませんが今から初すべりに出かけます。
お風邪などひかれません様に。。。


空の旅

3年目のポインセチアを株分けして、
9月5日から短日処理(日照時間を12時間以内)を始めましたが
まだまだこの程度です。
でも真緑の葉っぱがだんだん赤くなるのは楽しみでした。
最近、クリーム色のポインセチアが出回っていますが、綺麗ですね?

588A

(↓11月17日の写真 ↑12月13日の写真です)

poinnsechia1A

先日、関西伊丹空港へはJALのマイレージ特典航空券で行きましたが、
通常15000マイルのところキャンペーンで10000マイルと超お得。
YCAT(横浜シティエアーターミナル)から
リムジンバスで約25分、往復料金¥940(1ヶ月有効)

ネット予約をしていたので直接、手荷物検査に。
最近、機内持ち込みサイズが厳しくなり、
搭乗口にはサイズ確認のボードが置かれていました。
伊丹空港まで1時間10分。快適な空の旅でした。

JLA!

<復路 空席待ち>
帰り12日(土曜日)は12時半の予約でしたが、
大阪の姉の外出で早めに天王寺駅より空港行きバスに乗車。

早く着き過ぎたのでひと便早い飛行機は?と
搭乗手続きカウンター上の電光掲示板で
11時半の飛行機を予約状況を見ましたが×印。
”ま、乗れないでもモトモか?”と空席待ちの予約を入れました。

手荷物検査などして出発ロビーへ。
出発20分前に空席待ちの番号が呼ばれますが、クラス別になっています。
S・・ゴールドカードや特別なカードを持ってる人
A・・一般客、B・・最後が無料マイレイジの人です

513の私はマイレージ特典航空券なのでBの3人目。
13人もキャンセルはないだろうと諦めていましたが、
何と番号が呼ばれました~!
でも私のあとの人もまだまだ呼ばれていたような・・・。

あの×印はいったい何だったのでしょう?
これからは信用しないでおこう、
諦めないで良かったというお話でした。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ