BクラスとAクラスは格段の差(@_@;)


IMG_2982E.jpg

昨日の乗馬はBクラスからAクラスにあがる修了レッスン。
暖かで風もなく、お馬さん達も気持ちが良さそうでした。

12時15分からの修了レッスンは
今年から勤務されている新所長さん自らお出まし。
「所長の○○です?」と聞きなれた関西弁。

中段の馬場に行く道すがら「私も関西なんです」と
懐かしい関西弁があちこち、、、飛び交いました。

IMG_3179E.jpg

レッスン内容は馬装や手入れ法と騎乗。
まず厩から馬を洗い場につなぎ、
頭かくや鞍、プロテクター、ブラシなどを用意します。

ブラシで身体の手入れ方法を教わり、
蹄のお掃除も・・・。馬の足ってすごく重たいです(涙)

馬の背にゼッケン、ゲルパッド、羊毛付きの鞍、
そして腹帯を絞め、馬場に誘導しいよいよ馬上レッスンです。

並足、常歩、速歩など所長さんの指示に従って
手綱を引いたりひきつけたり、
「しっかり走りなさいよ」お腹をふくらはぎで締め付け、
早く走るように支持したり。

IMG_3182E.jpg

速歩になると風がなびいて気持ちが良く、
常歩。。。と言われるまで何周も走りました。

「いいですよ、上手ですね」と褒めていただきましたが、
見た目よりこの婆さん、意外に上手く走れたのでしょう。

最後に「上半身はしっかりと綺麗ですが、
下半身をもう少し力を抜いて、馬の動きにあわせると
もっと楽に騎乗できますよ」とアドバイスを受け、
また「鐙に力を入れすぎているので
靴を載せる感じでいいです」と。

その後、2時からAクラスを受けましたが、
馬の背に鞍をつけるまで一人で準備し、
今までスタッフにやってもらった腹帯の点検、鐙の点検は
一人で馬上からやらなくてはいけません。

レッスン終了後も自分で重い鞍を下ろし、
馬を厩まで戻すことが義務付けられています。

BクラスとAクラスでは格段の差。
あまりスタッフを頼ることはできませんが、
わからないことは教えていただき、
徐々に覚えて慣れるしかありません。
前途多難になってきました(涙)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/16 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(4)

イエ~イ!お父ちゃんを抜かしましたよ ♫꒰・◡・๑꒱


昨日は風も冷たくて乗馬クラブに行くのに帽子と手袋。
それにヒートテックのズボン下まで穿いて出かけましたが、
それでも寒さが堪えました。

IMG_2911E.jpg

11時半から12時15分までのレッスンを終えた時、
女のN先生が「綺麗に乗れているので
B&Cの修了レッスンを受けてもいいですよ。
次の2時からの先生に申し送りをしますから」と
嬉しいことを言って下さいました。

IMG_3067-cropE.jpg

マイおにぎりを食べてから1時からマンツーマンで馬装講習。
これは前にも書きましたが、
馬を厩舎から洗い場まで誘導して、
裸馬に足にプロテクターをつけたり、鞍を乗せ
頭絡(とうらく)をつけます。

あとから知ったのですが、B&Cの修了レッスンには
この馬装も一人でやらなければいけないようです。
昨日はしっかりと覚えたので大丈夫でしょう。

この修了レッスンはまだお会いした事もない
所長さん自らが見てくださるようです。
何だかちょっと上がりそうです(涙)

IMG_1417E.jpg

ベーシックBのH先生も
「リズム、バランスも良く綺麗に乗れて
手綱の使い方が上手です。
鐙(あぶみ)もしっかりと踏めています」と
褒めて下さいました。

あまりの嬉しさに帰りの車中でニセコのダンナ様に
「次回修了レッスンを受けます」とメール。
「う~ん、追い越されたか・・・」と悔しそうな返信。

IMG_1456E.jpg

これからのレッスンは下段の馬場ではなく、
中段の見晴らしの良い馬場で受けることになります。
Bクラスに上がって5鞍で修了したことは、
私としては良く頑張りました。
次の段階を目指してまた頑張りましょう。

IMG_3066E.jpg

乗馬クラブには食堂もあるのですが、
あまりゆっくりと食べている時間がないので
お昼はいつもマイおにぎり2個。

帰宅後はお腹が減って・・・。
昨夜は玉ねぎと合挽きミンチで卵2個のオムレツ。
中華スープも作ったのですが、ビールでお腹がいっぱい!
一人ご飯は簡単が一番。

バターの風味、甘い玉ねぎ。。。美味でした!
昨日は充実した一日でした(笑)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/02/06 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(6)

鞭を買いました♪馬術のフィギュアスケート


IMG_2993E.jpg

夫婦して21日(日)に乗馬クラブに行きましたが、
昨日はダンナ様が八甲田山スキーなので
私一人で朝、6時半過ぎに家を出ました。

IMG_2992E.jpg
(前回、21日の馬場の様子です)

IMG_3007-cropE.jpg
<言い訳ですが夜に撮したので畳の色が・・・昼間はもう少し白いです(笑)>

ベーシックCクラスでも早くから
鞭を持っておられる方がいましたが、
私は気持ち的にも余裕がなかったので求めませんでした。

ところがインストラクターは
「ベーシックBクラスになるとお馬さんも
こちらの指示通り動かない子がいるのと、
鞭を持つ感覚を早くから覚える方がいいです」とのお話
昨日、クラブで鞭を買い求めました。

鞭を持つだけで手綱を握る感覚がちょっと違いますが、
そのうち、慣れてくるでしょう。
「鞭の使い方は始めからバチ!っと叩くのではなく、
ソロっと叩いて下さい」とSインストラクターのアドバイス。

お腹を数回蹴っても歩いてくれないので
一度だけ首の辺りを叩いたのですが
「それくらいでOKです。同時に足でお腹を少し叩きましょう」と。

IMG_3009E.jpg

すでにダンナ様のはワインカラーを買っていたので、
間違わないように私はベージュ。

鞭が入るカバーを縫わなければいけません。
帰りに横浜のベイクオーター5F、ユザワヤで
端切れのお安いキルティングを買ってきたので、
バイヤステープを使って作ってみます。

IMG_3010E.jpg

レッスンとレッスンの合間に
Tインストラクターと競馬の話になり、
「ディープインパクトからG1のフアンです」と言うと
ディープインパクトの息子、オルフェーブルの初産駒である
娘、ボワット・ア・ビジュ(フランス語で”宝石箱”が
「穏やかで冷静に人の指示を受けることができ、
性格やバランスの良さから馬場馬術の調教を受けた」との
コピー記事をいただいてきました。

速さを競う競走馬ばかりでなく、
美しさを求められる競技大会でも活躍している
お馬さんがいるのですね。
人馬一体の動きを競う馬場馬術は
「馬術のフィギュアスケート」とも呼ばれるそうです。

IMG_3012-cropE!.jpg

この記事によると今日28日(日)
兵庫県三木市で馬場馬術競技が行われるとのこと。
いや~、近くなら行ってみたいですね。残念!
おじいちゃん、パパちゃんとは違った道を歩き始めたボワット・ア・ビジュ。
これからの活躍を祈りつつ、横浜から大きなエールを送ります。

IMG_3014-cropE.jpg

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ブログランキンの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2018/01/28 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(2)

日曜日の乗馬クラブ♪~


今日は南岸低気圧が日本上空を通るので
大雪か、または雨なのか予報が難しいようですが、
関東地方も積雪があるかも・・・と。
夜の帰宅時にはお気をつけくださいね。

IMG_2993E.jpg
(乗馬クラブの水仙)

昨日は夫婦で乗馬クラブへ。
いつも平日の参加なのであの満員電車にはうんざり。
日曜日に行くと電車も空いていてとても楽でした。

前回、Cクラスからダンナ様と同じBクラスに上がれたので
嬉しくて張り切って馬にまたがりました。
時間を開けて2鞍、1時間半のレッスン、生徒は5人。
日曜なので中には中学生の女の子も。
小さい時から乗馬ができるなんて幸せですね。

IMG_2996E.jpg

インストラクターによって色々と注意されることが違います。
最初受講したS先生は「手綱も前で持てて、リズムも良くあっています。
走っている時はとてもいいですね」と。
これは何を意味してるのか良く分かりませんが、
ま、褒めてくださっているのでしょう(笑)。

次に受講した先生は「リズムもよく取れてとても良かったですが、
疲れてきても鐙(あぶみ)はしっかりと踏みましょう」と。
褒めていただけると”ヨッシャー、頑張ろう”と思うから不思議です。

レッスンが終わって帰りのバスの時間まで
馬を厩舎から洗い場まで誘導して、
頭絡(とうらく)をつける馬装講習も受けました。
でもなかなか覚えられません(涙)

IMG_2992E.jpg

早くAクラスに上がりたいのですが・・・。
何とか頑張ります。
今日は家に篭ります。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は0時5分です。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/01/22 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(4)

今年も元気で楽しみたいと願います♪~


昨日はこの冬一番の冷え込みと言うので
外出には帽子と手袋、マフラーと完全装備でした。

IMG_2702E.jpg

11日(水)は今年初めてのバレエレッスン。
前回のレッスンから3週間ほど間があきました。
体は動くか、足は動くか・・・
いやいや何より踊りの順番を覚えられるか。。。と
記憶力の心配をしましたが、
何とか間違えずに一時間半、踊れました。

寒くなったのでこのレッスン着の上に
白の薄いカーディガンを羽織ったり、
身体が温まるまで着ています。

IMG_0683-cropE.jpg

昨日12日は乗馬のレッスン。
11時から30分、馬装講習。
11時半から12時15分まで乗馬レッスンに参加。
今年始めてなので、ちょっと緊張気味でした。

IMG_1417E.jpg

↓ 最初のレッスンはB&Cクラスで馬場は下段です。
イチョウの葉が茂っていると風もあまり感じません。

IMG_1073E.jpg
(昨年8月の写真です)

1時から”手入れ講習”というのがあったので参加。
生徒は私一人。マンツーマンでした。

馬の前足にプロテクターをつけ、
背中に鞍を載せるレッスンですが、
背の低い私はなかなかうまくできません(涙)
頭絡(とうらく)をつけハミをかます練習も。

その後、2時からのBクラスの馬場は中段。
日当たりはいいのですが、風は下から吹きあげてきます。

前回のレッスンで女性インストラクターから
Bクラスに入ることを許されたので
昨日は初めてのレッスンでした。

B&Cの8名のクラスと違ってこのクラスは3名。
馬場を広く使って、速歩も止まらずに
長時間、走ることができて気持ちが良かったです。

IMG_1456E.jpg

インストラクターから「今年の目標は?」と聞かれたので
「早くAクラスに行くことです」と欲張った返事をしたら、
「今の調子で行けばそう遠くはありませんよ」と。
レッスン帳のコメントに
「バランスも良くリズムも良く乗れていました」と。

お世辞でも褒めていただくと
俄然ファイトが湧いてくるから不思議です。

スキーとバレエと乗馬、それに時々テニス。
それぞれに違った筋肉を使うので、
身体もびっくりしていると思いますが、
使い分けながら、今年も元気で楽しめたらと思っています。
勿論、歌うことも忘れていませんよ。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2018/01/12 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(0)

昨日でお稽古納め♪~すべて良し!!♪


8月からクリスマスに向けて4ヶ月半ほど、
短日処理をした2鉢のポインセチア。

時間が来ると外に出したり、暗闇に入れたり、気を使いましたが、
もうしなくていいので気が楽になりました(笑)

IMG_2709E.jpg

暮れも押し迫ると本当に慌ただしいですね。
今年のお稽古やレッスンも昨日ですべて納めました。

11日は久々のテニスでは気持ち良いプレーができて
来年にまた”やったるぜ!”と意欲が燃やせそうです。

19日には声楽レッスンで先生の
あまりに厳しい要求に応えられず、凹みましたが、
レッスンの録音を聞く限りでは
先生は「今の声よりまだでるから」と前向きなお叱り。
”良し!それならば。。。頑張れる!”と思い直しました。

翌日20日の6月から再開したバレエレッスンでは
さすがに半年経つと身体も脳も活発になり、
自然と身体や足が動くようになり、
時々先生から「いいね~ぇ」と褒めていただくようにもなりました。

音楽に合わせて身体の隅々まで伸ばして
踊ると気持ちがスッキリ!
来年も楽しめたら・・・いいな?と願っています。

IMG_2704E.jpg

昨年から始めた乗馬レッスン。
昨日は嬉しいことが重なりました。

10時からのレッスンは予約が取れていましたが、
11時半からのレッスンはキャンセル待ち一番。
それでも今年の締めくくりに
ワンレッスンだけでも受けよう!と早朝でかけました。

11時に確認するとラッキーでした。
キャンセルがでてレッスンOK。
昨日は女のN先生。
とてもキビキビしたお若い先生で、高感度100%。

IMG_0166E.jpg

レッスンが終わってミーティングの時に
「野いちごさん、上のクラスにいっていいですよ。
ご主人様と頑張ってください」と。

ダンナ様は10月頃にすでに上のクラスに入って
いつもノリノリで受講していますが、
悔しいあまり、”今年中に私も・・・”と
内心メラメラと闘志を燃やしていました。

IMG_2707E.jpg

いや~、諦めていたのにキャンセルが出て良かった!
N先生で良かった!念願叶って良かった!
気持ち良く、機嫌よくすべて”良しづくし”お稽古納めでした。

今年はあれやこれやと良く身体を動かしました。
来年も元気で楽しめたら・・・と願ってやみません。

20130105225804595[1]

今日は松山から中2の孫息子が
「スキーに行きたい」と一人でやってきます。

一人で飛行機に乗り始めたのは幼稚園の年中さん。
機内でも客室乗務員が面倒を見てくださるので安心でした。

我が家のチキンフライが一番美味しい。。。と言うので
たくさん作って待っていましょう。

いよいよスキーシーズン突入!
明日、早朝、ジジ、ババと3人で八方尾根スキー場に出かけます。
お天気が良く白馬三山がこんなに見られたらいいのですが、
今回は期待できません(涙)

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です。
ランキングに参加しているので
ポインセチアの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/12/23 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(-)

一ヶ月半ぶりでした♪~


11月6日にヴォーカルコンサートがあったので
乗馬レッスンは10月はお休みしました。
昨日は一ヶ月半ぶりのレッスン、
少し緊張しながらも楽しみに出かけました。

IMG_2399E.jpg

昨年11月25日にお試しでこのクラブを訪れた時、
このイチョウの木は真っ黄色でした。
あれから一年、早いものです。

IMG_2401E.jpg

一年間、毎回ダンナ様と一緒に乗馬クラブに通いましたが、
ダンナ様が9月末にいち早く、ワンクラス上に。
昨日は夫婦別々に家を出ました。

乗り換えが多く一人で行くのは初めてですが、
”案ずるより・・・”でスムーズにクラブ到着。

IMG_2403E.jpg

11時半からと13時からのレッスンに参加。
11時半からは9人の生徒でしたが、馬場を広くして受講。

並足、速歩などを交えて楽しい時間でした。
長いことお休みだったのでうまく乗れるか、否か、心配でしたが、
昨日は 「鐙をしっかり踏む」と自分に言い聞かせながら
長時間の速歩もリズム良く乗れて良かったです。

ただ「身体が前のめりになります」とアドバイスされたので
次回は気をつけたいと思います。

馬上体操EE

ダンナ様のレッスンは見ないで早いバスに乗りましたが、
また一緒にレッスンが受けられるように
早く、追いつきたいと思っています。

「願わくば叶う!!」
何事もそう思っています。ガンバル~~~~~ー!!


にほんブログ村
[ 2017/11/18 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(8)

またもや乗馬の話で恐縮です


またもや乗馬の記事で恐縮です。

IMG_1398EE.jpg

昨日は速歩を重点的にレッスンする”ゆったり速歩”クラスに入りました。
速歩になるとリズムは取れても鐙に力が入りづらくなり、
足が前に伸びてしまいます。

昨日は鐙に力をいれて
しっかり踏み込めるように注意してレッスンを受けました。

IMG_1456E.jpg

私のレッスンが終わると中段で3時からダンナ様のレッスン。
広い空間の馬場に5人の少ない人数は
速歩も長い時間取れて、インストラクターのアドバイスも
それなりにグレードが高く、レベルが一段上でした。

両側の馬場ではベーシックA&馬場、初級駈歩のレッスンが行われ、
インストラクターの厳しい声が響きます。

IMG_1458E.jpg

人の騎乗を見ていると、長所、短所が良くわかり
百聞は一見にしかず・・・とてもいい勉強になりました。

IMG_1466-cropE.jpg

8月末に受けた5級ライセンスの認定書をいただきました。

IMG_1467E.jpg

立派な認定書。
履歴書に記載しても良いとの事でしたが、
残念ながらこの先、履歴書なんて書くことはありません(涙)

昨日は秋晴れの爽やかな一日、
馬場で気持ち良く、乗馬の勉強ができました。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/09/30 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(4)

人生初トライ 乗馬競技ジムカーナ


朝夕、涼しいのを通り越して寒くなってきましたね。
上に羽織るものがほしくなります。
高い山はもう冬支度。紅葉が美しいでしょうね。

IMG_2762 ナナカマド (姫田代付近)E

いつもレッスンを受けているインストラクターのSさんからの
お勧めで、何もわからないまま初めてジムカーナに参加しました。

ジムカーナ(Gymkana)は
馬術において指定された経路(障害飛越競技も含む)の
走行時間を競う初心者向け競技です。


IMG_1399E.jpg

上段の馬場は上級者のレッスン場。
ビギナーの私にはこの馬場でレッスンを受けることは多分、ないでしょう。
↓下を見ると中段の馬場。
せめてここでレッスンを受けられるようになりたいです。

IMG_1401E.jpg

クレイン神奈川フェスティバル。
プログラムはまず障害競技から始まり、
見ていても緊張感が感じられます。

【種目】
第1競技 初級障害飛越競技 
クロスバーから60cm程度の垂直 (初級障害レッスン以上)
第2競技 フェスティバルカップ H-70cm以内 (中級障害レッスン以上)
 第3競技 ジムカーナ 速歩まで (ベーシックCレッスン以上)
第4競技 3級経路 (3級馬場レッスン以上)
第5競技 JEF馬場馬術競技A2課目2013 (中級馬場レッスン以上)


IMG_1402E.jpg

この写真は初級障害飛越競技の方々。
障害の何本かのバーを走りながら、飛び越えるというもの。

障害競技E1

バーの前で立ち止まったり、バーを落としたりなど
色々ありましたが、皆さん素晴らしい技術。
う~ん!憧れます。

障害競技E

ジムカーナ出馬の人は11時半。洗い場へ行き、馬装点検。

IMG_1415E.jpg

コースの順番が張り出されていましたが、
見てもさっぱり???
すでに理解したダンナ様が一生懸命に説明してくれるのですが???
インストラクターと一緒に歩いてやっと理解して覚えました。

IMG_1396EE.jpg

障害競技とは大違い。バーを跨いで歩くだけ・・・。
インストラクターのSさんがゆっくりとした模範演技。
Sさんのタイムに近い人が優勝ですが、
どのくらいの時間かは教えてもらえません。

あとからわかった事ですが、Sさんの常歩、
速歩などのテンポを良く見て覚えなければいけないことを。

IMG_1419.jpg

ジムカーナ参加は20名。
ウィッシュちゃんには時間を隔てて私とダンナ様ともう一人、
3人が背中にまたがります。私の出番は7番目。
コースはきちんと覚えました。

IMG_1420E.jpg

私達の初心者クラスは
インストラクターがついて歩いてくれますが、
速さやコースは教えてくれません。

IMG_1425EE.jpg

いよいよスタートの笛がなり、まずは直線。
左に曲がってS字型のジグザグを歩いてまた直線。
ポールを2度回って直線。バーを跨いでまた直線。
馬場の外側を歩いて最後のS型そしてゴール!

あまりゆっくりと歩いていては時間オーバーになるので
ウィッシュちゃんのお腹を蹴ってすこし速歩に。
レッスンと同じように1.2.1.2とリズムを取りながら。

Sさんは「いいですよ、いいですよ」と
おだててくれるので、豚も木に登れました(笑)

ジムカーナE3

無事ゴール!お疲れ様。あっという間に終わりました。

ジムカーナE2

ダンナ様は13番に演技。

ウィッシュE3

なかなかいい調子ですが、
もう少し頭を上げたほうが。。。いいような。

IMG_1433E.jpg

ダンナ様のときには私がズームで撮したのですが、
自分で言うのもどうかと思いますが、
シャッターチャンスのうまいこと。

ダンナ様は私が競技をしている時、動画で撮ろうとトライ。
ところが私のカメラなので操作を忘れたとか・・・。何たる失態!!(怒)
格好いい写真が一枚もありませんでした(怒)

IMG_1434KE.jpg

インストラクターの模範乗馬時間は96秒。
私は104秒、ダンナ様は109秒。
二人共、3位内には入れませんでしたが、
初めてにしては上出来だったかも。

IMG_1435E.jpg

競技ではインストラクターが付いても
自分でコース取りをしなくてはいけないので
身体の前後左右の移動、手綱での指示と誘導。

やはりコースはしっかりと頭に入れておかないと
馬への指示が遅れ、時間オーバーします。

初めてのジムカーナ参戦。
今度はすごい時間オーバーで失格になっても
一人で乗ってみたいと思いますが、
それには常歩から速歩にすぐさま、
馬を誘導できる技術を身につけなければいけません。
また機会があればトライしてみたいです。

今日は乗馬レッスン。
レベルアップのために
今までと違うクラスに入るので少し遅く帰宅です。
昨日の雨で馬場がぬかるんでいるでしょうが、
頑張ってきます。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
キバナコスモスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/09/29 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(10)

乗馬競技  ジムカーナ初参戦


昨日、乗馬クラブの花壇で見た
クロッカスでもサフランでもなさそう、茎の長い大きなお花。
検索したらコルチカムのようです。
初めて見るお花、綺麗でした。

IMG_1398E.jpg

インストラクターのSさんに勧められて
何が何だか分からないままにジムカーナにエントリー。

ジムカーナ(Gymkana)は馬術において
指定された経路(障害飛越競技も含む)の
走行時間を競う初心者向け競技です。

昨日は朝7時前に家を出て帰宅したら夕方の5時前、
お昼からお天気も良くて汗びっしょり。

初めてのジムカーナ。
緊張はしませんでしたが、疲れました。
詳しいことはまた後日。
今日はほんの少しだけご紹介させてください。

IMG_1414E.jpg

私とダンナ様が乗ったウィッシュ。
その名の通り”希望”が持てます。
とても可愛いお顔で性格もおとなしいようです。

IMG_1415E.jpg

いつも下段の馬場でレッスンですが、
昨日は上級者の上段馬場で競技が行われました。
それだけでも嬉しい夫婦です(笑)

IMG_1417E.jpg

洗い場には沢山のお馬さんが出番を控えてスタンバイ。
可愛いお顔を沢山、見ているだけでも嬉しくなってきます。
私たちは自分で鞍をつけて馬場まで誘導します。

IMG_1416E.jpg

競技が終わるとお馬さんの足を綺麗に洗っている上級者も(右端の人)。
馬も気持ちよさそうでした。

初めてのジムカーナ。
とても楽しくてちょっと癖になりそうです。
続きはまた明日・・・。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は深夜0時5分です
ランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/09/27 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(8)

あ~実力の差(╥_╥)でもすぐに追いつくからね♪


昨日は台風一過で青空とはいきませんでしたが、
真夏に戻り、朝からエアコンONでした。

曼珠沙華紅白E
(以前撮影した曼珠沙華、、、彼岸花です)

昨年の11月にお試しでお馬さんにまたがった夫婦。
その癒やしの時間に即入会。
スキーシーズンがあけた3月から再開。

毎月2回の割合で一日仕事を覚悟で乗馬クラブへ出かけ、
8月末にやっと最下位の5級ライセンスを取りました。

IMG_0551E.jpg

ダンナ様の仕事が忙しく、その後のレッスンは9月15日。
3週間空きましたがライセンスを取ると
”上を目指して頑張らなきゃ!”と
また違った意識が芽生え、馬の背にまたがりました。
久々の馬上。やはり高い所から見下ろす気分は気持ちがいいものです。

10時からのレッスンはインアウトラクターの号令で
ゆっくりと歩く常歩、少しスピードがある速歩など織り交ぜられ、
前馬との距離を保ちながら歩けるように
手綱の操作など基本的なものです。

速歩では馬の走る動きに合わせて
1、2、1、2とリズムに合わせながら立ったり座ったり。

このレッスンの時は速歩の時間が短いので”上手く走れた”と思いましたが、
30分の馬装講習後の11時半からのレッスンでは
速歩で馬場を12周。少しゆっくりと常歩して、
それからまた速歩でまた12周。。。これには参りました。

鐙を踏む足の力が段々といい加減になり、
身体のバランスが後ろに崩れ、鐙が前に。
そうなると身体を立て直そうとするとリズムが崩れ、
馬の背がお尻にドンドン響きます。

IMG_0554E.jpg

ちょっとお馬さんの様子をうかがって
下を向くとインストラクターのSさんがすぐさま、
「野いちごさ~ん、顔を上げて~」と声がかかりますが、
これはいつも目を光らせてもらっている証拠と喜んでいます。

毎回、レッスン終了後、インストラクターと
受講生とのミーティングがありますが、
Sさんが「Bに進みましょう」とダンナ様に進級のお達し!

キェ~、差をつけられた!と一瞬思いましたが、
ダンナ様はこの日は”楽勝だった、もっと乗っていられたかも”と余裕。
それに比べてSさんの私への評価は「硬いですね?」とひと言。

何が硬いのかわかりませんが、
きっと身体に力が入っていて一定のリズムで、
長時間、身体を保つことができていなかったのでしょう。

Sさんは「旦那さんと一緒にBでもいいですよ」と言われましたが、
いやいや、お情けご無用!!
私としてはちゃんと承認されてから進級したいもの。
何が悪いかはわかっているから。。。

IMG_0263E.jpg
ダンナ様がBに進むと曜日も受ける時間帯も変わってきますが、
それは実力によって仕方ないこと。
私も「野いちごさん、Bに進んでいいですよ」と早く言われるように
ダンナ様に追いつくように一人ででもクラブに通う覚悟です。

今日はオーボエさんとピアニストさんの合わせの日。
3人で上手く演奏できるかどうか、、、。
頭も気持ちも切り替えて先生のレッスンを受けてきます。

注)今のクラスはB&Cと言って初級クラスです。
Bはレッスン内容は同じようですが、
受講生の粒が揃っているので
B&Cのクラスより高度な事が学べそうです。
馬場も今(写真)の下段ではなく、
見晴らしの良い広い中段でレッスンです。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログ更新は毎深夜0時5分です。
まだ元気なミニ薔薇のグリーンアイスに
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2017/09/19 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(4)

更に上を目指して♪チャレンジ精神復活♪


昨日は5級ライセンス合格のお祝いメッセージを
沢山の方からいただきありがとうございました!

一番下のグレードですが、
持っているか、いないかでは今後の心構えも違ってきそうです。
次へのステップアップ。
まだまだ挑戦は続きますので応援をよろしくお願いします。

IMG_0530E.jpg

一昨日の猛暑の中の試験にもかかわらず、
昨日は朝から沢山の洗濯物、靴などの手入れ、
そしてお昼前には整形外科へ電気治療に出かけ、
その足でお安いマーケットへ野菜を仕入れに・・・
不思議と疲労感もなく良く動きました。

IMG_1067E.jpg

月2回のペースで乗馬クラブに通っていますが、
送迎バスの車窓から見える青々としたこの田園風景は
何故か心休まる憩いのときです。

IMG_1073E.jpg
(8・25 クラブハウスの2階から撮影)

乗馬をするにはヘルメット、靴、ショッパーズ、ベスト、手袋など
最低最低限の道具を揃えなければいけませんが、
結構、割高で一度に揃えるのは無理でした。

IMG_1075E.jpg

何人かのインストラクターから
「乗馬用のキュロットを穿くと、馬上で滑りにくいので
初級者の方にはいいですよ」とお話がありましたが、
なかなか手が回りませんでした。

でも一昨日の5級ライセンスに合格したら
上の級を目指すことを視野に入れ、キュロットを買おう・・・と。

クラブハウスの1階にはショップがあり、ヘルメットやベスト、
靴、キュロットなど乗馬用用品が揃っています。

いつも”見てるだけ~”の夫婦でしたが、
合格を確認したので、目を大きく見開いてキュロット売り場へ。

IMG_1079E1

生地もジーンズや少し薄い物など沢山の種類。
どれを選んでいいのか。。。迷っていると
男性スタッフY氏のお助け舟。

Y氏は伸縮が良くて穿き心地が良いと
ご自分も穿いておられる
ドイツのピカーのキュロットを薦められました。

IMG_1080E.jpg

試着しましたが、たしかに動きやすく足にフィットします。
女性用は別布でお尻と足全体にすべり止加工。

IMG_1081E.jpg

ダンナ様のメンズ用は
馬のお腹に足が当たるところのみ、別布。

IMG_1083E.jpg

決してお安いとは思いませんが、
レベルアップを目指すには完全装備で頑張りたいと思います。

帰宅して夕食の時、
「乗馬って道具や服装にもお金がかかるね?」と漏らすと
「スキー板はビンディング込みで10万はかかるだろう。
それに靴や宿代や交通費を考えると乗馬はまだいいよ」と。

なるほどそう言われれば・・・そうかも。
今回のライセンス取得にチャレンジすることで、
目的意識を持つという事がどんなに楽しかったか。

zakuro E

そこで私は飛んでもないことをダンナ様に質問。
「スキーのバッジテスト1級って山に篭ったらとれる?」と
「山に篭もらなくても1、2回、講習にいけば大丈夫じゃない?
小山先生(毎年ご指導頂いている東京スキー連盟の先生)聞いてみたら?」と。

スキーに関して今までそんな級を取るなど
考えたこともなかったのにお馬さんのお陰で
チャレンジ精神が復活しました。

今度コンサートで共演する
オーボエのFさんはスキーの準指導員さん。
私の滑りをご存知なのでお聞きしてみよう。

(注)1級は2級の資格を持っていなければ受験できませんが、
スキークラブ指導員の推薦があれば、飛び級でも可のようです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
花束の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/08/27 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(10)

お陰様で合格しました♪~今からがスタート♪


昨朝、東の窓のカーテンを開けると
すご~い!火事のような朝焼け。

IMG_1061E.jpg

とても綺麗で暫く見ていたかったのですが、
昨日は乗馬ライセンスの受験日。
7時には家をでなければいけないので
ゆっくりと空の変化を見ている時間はありませんでした。

IMG_1062E.jpg

早くから洗濯機を回し、朝食の準備をする頃に日が昇り始めました。
”さぁ~!今日は何も考えず
「いつも通りに頑張ってお馬さんと楽しもう!”と。

IMG_1064E.jpg

10時15分からT先生のレッスン。
馬の背の上で自分の弱点を確認しながら、乗馬。

11時15分から30分は馬装教習。
次のレッスンの試験官であるI先生は丁寧に
馬の身体の名称の復讐。
”あ、筆記試験にはこれが出るのだ!」と直感。
実技試験は次の11時45分から75分間、12時半まで。

IMG_1072E.jpg

I先生ともう一人、厳しい目でレッスンを見て、
チェックしている先生が目に入りました。
ここで踏ん張らねば・・・と私。

常歩(ゆっくり)は胸を張って2頭先の馬を見ながら。
速歩、、、1、2、1、2と馬の揺れのリズムを口ずさみながら
お尻をあげて立ったり座ったり・・・。

私は鐙(あぶみ)が前に行くので
まっすぐ定位置に踏めるように鐙を踏ん張りました。
1、2、1、2。。。すごく好調。
身体の力が抜けてバランスもリズムも無理がなく・・・。
今までにない最高の乗馬です。

IMG_1073E.jpg

昨日の私のパートナーはテディーちゃん。
この子、ちょっとおとぼけの顔なので
騎乗する前に「今日は私の試験日。とても大事な日だから
テディーもしっかりと歩いてね?」と言い聞かせました。

IMG_1070-cropE.jpg

わかったのか、どうなのかわかりませんが、
私の支持することはきちんとやってのけました。
長い速歩では「これで合否が決まる」と思うと
また1、2、1、2。。。とつぶやきながら・・・。

IMG_1074E.jpg

乗馬時間が終わってI先生とのディスカッション。
騎乗ノートには「ゆったり合わせていけてとてもいい騎乗でした」と
書いていただき、”やった~”と内心嬉しい悲鳴。
「このあと筆記試験を」とにこにこ顔のI先生。
この時点で実技は合格でした。

いよいよ筆記試験。A4の紙一枚。
それも練習問題の同じ設問が出題されラッキー!!!
あとは直感した馬の前足の名称。
絶対に100点は取れていると確信。

答案用紙を出して、持参したおにぎりの遅いランチ。
帰りに事務所に行くと
「ライセンスカードは1ヶ月くらいかかります」と。
この時点で合格を確認しました。

皆さんに応援していただき、本当にありがとうございました。
5級ライセンス取得。
これでやっと暗いトンネルから抜けてスタートラインに立ち、
これからまたひるまずに次のステップに進みます。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しているので
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/08/26 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(16)

気合いの入った乗馬レッスン♪試験勉強しています♪


昨夜7時前からすごい、雷雨。
稲光、雷は好きですが、
あまりにもすごくてちょっと怖い気がしました。
今日は涼しくなって欲しいですね。

IMG_0561-cropE.jpg

昨年、11月にお試しで乗馬クラブへ行ったものの、
”馬に乗りたい!”と3月から入会してレッスンを始めました。

IMG_0551E.jpg

一昨日の馬場は写真のような乾いた馬場ではなく、
前夜の雨でぬかるんで
子供なら大はしゃぎして遊びそうなドロドロの馬場。

私たちは馬の背中の上ですが、
インアストラクター達は泥の中を歩き指導してくださいます。
お仕事とは言いながら、申し訳ないです。

馬達も重い泥で歩きにくそう。
可哀想に。。。ごめんなさいね?

エアーバッグベスト

10時15分のレッスンに間に合うように
エアーバックベストを着て、

IMG_7186d

ショートブーツを履き、

IMG_7187d

靴の上から膝までのチャップス(履く時、時間がかかります)をつけ、

ヘルメットd

最後にヘルメット、手袋をつけると身が引き締まります。
1鞍75分のレッスンを受け、
30分の馬装教習を受けてまた75分のレッスン。
雨の予報も日がさすときがあり、汗びっしょりでした。

IMG_1003E.jpg

先週の金曜日、インストラクターから
ライセンス取得の試験を進められたので
来週、受けることにして、一昨日、
写真(免許証サイズ2枚)10800円を収めてきました。

実技と筆記試験がありますが、
筆記試験は↑教本から出題されます。

筆記試験なんて何十年ぶり。。。
もう忘却の彼方。考えただけでも
試験用紙を目の前に頭が真っ白になりそうです。

IMG_1004E.jpg

馬の性格や手入れの仕方などなどありますが、
この馬体の名称の数を見ただけで拒絶反応。

IMG_1005E.jpg

でも覚えなくていけないので名称をすべて書き出しました。
初めて聞く名前、初めて見る漢字に戸惑いを感じます。
手入れの順序などは比較的覚えやすいですが。。。

手入れE

試験範囲は事前にわかりますが、
ちょっとやそっとではとても覚えきれません。
教本をA4サイズにコピーして、
忘れたらいつでも見られるように持ち歩いています。

9月26日に定員20名のイベントがあるそうで、
内容を聞くと小さな障害物を乗り越えるとか、
方向転換とかの楽しそうな乗馬時間。
また広い上級者の馬場で行われるのでそれも魅力。

まだポスターもできていない今、
夫婦して早々とエントリーを済ませました。

これ楽しみですが。。。
まずは無事合格するように頑張ります!

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/08/20 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(6)

小雨の中で乗馬レッスン♪とても嬉しいこと♪


IMG_0560.jpg

月2回の乗馬レッスン。
先週は夏休みで子供さんが多く、予約が取れず、
仕方なく昨日は3週目のレッスンになりました。

IMG_0552E.jpg
(2枚の写真は7月のレッスン風景です)

昨年11月、お試しで乗ったお馬さん。
体験が終わってから夫婦で発した言葉は
「続けたいね?」で即入会。

12月に2回のレッスン後、1~2月まではスキーのため休会。
3月から二週間ごとに本腰を入れてレッスンに臨みましたが、
インストラクターに褒められるのはダンナ様ばかり。

私は同じことを注意されてちっとも進歩が見られず、
「私は乗馬には向いていないかも!」と
最近は半ば諦めの境地でした。

IMG_0554E.jpg

それでも暗いトンネルを抜け出したいと
ダンナ様と一緒にレッスンに励みました。

昨日は小雨が降ったりやんだりのややこしいお天気。
馬場はぬかるんで泥が跳ね上がります。
山用のゴアテックスの真っ赤なかっぱを着て
10時15分から2鞍(1鞍75分のレッスン)を受けました。

11時半のレッスンのインストラクターのSさんが突如、
「野いちごさんご夫婦は5級のテストはいかがですか?」と。

入会した時からただ馬に乗るのではなく、
日本や海外の自然の中で乗馬を楽しみたいと
ライセンス取得を考えていたので、
思いがけないお誘いに内心”ヤッター”と心の中で叫びました。

乗馬え

レッスン終了後、Sインストラクターは
「来週18日に技能検定証を提出して25日に
試験を行いましょう」と有無を言わさず決定!

ライセンステストは実技試験と筆記試験があり、
実技試験はレッスン中で審査されますが、
筆記試験はテキストの中から出題されます。

ライセンスE

さ~ぁ大変!
今日から勉強に取り組まなければいけませんが、
ひとつの目標に近づいた事が嬉しくて
帰路の電車の中では
「諦めなくて良かった!」とあと2週間後の
テスト日に向けて意欲が湧いてきました。

でも落ちる人もいるそうなので心配ですが、
このブログで宣言してしまったので
皆さんに笑われないように是非ともパスしたいと思います。

横花小A花かごA横花小A 

今日は69歳で亡くなった母の祥月命日。
私は母の年を超えましたが、
母を思い出すときにはいつも幼い私なのです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しているので
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

[ 2017/08/12 ] 乗馬クラブ | TB(-) | CM(8)