雨の日は気が滅入りますね(ノ≧ڡ≦)


IMG_0863-cropE.jpg

何とややこしいお天気だこと。
曇っていると思ったら、急に大粒の雨。
降ったかと思うと何もなかったようにケロッと上がります。
スーパーへ行くのも空の様子をうかがいながら出かけました。

午後からはまるで梅雨のように本降りの雨になりました。
暫くはこんなお天気が続くのでしょう。
今日はバレエレッスン。傘が離せません。

IMG_0979E.jpg

明日は声楽のレッスンですが、バッハのカンタータ2曲、
リヒャルト・シュトラウス1曲。
もし時間があって見ていただけたらと
日本歌曲を勉強しました。

北原白秋作詞、山田耕筰作曲 「待ちぼうけ」
名曲ですが、歌ったことがありません。
鮫島有美子さんのCDに入っていたので聴いてみました。
さすが優等生らしい歌唱。

根っから真面目人間のワ・タ・ク・シ。
果たして1番から5番までおどけた表情や
落胆した表現できるのか・・・。
先生のご指導も楽しみです。

<待ちぼうけ>

1)待ちぼうけ、待ちぼうけ  ある日せっせと、野良稼ぎ
そこに兔がとんで出て ころりころげた 木のねっこ

2)待ちぼうけ、待ちぼうけ  しめた。これから寝て待とうか
待てば獲物が驅けてくる 兔ぶつかれ、木のねっこ

3)待ちぼうけ、待ちぼうけ 昨日鍬取り、畑仕事
今日は頬づゑ、日向ぼこ  うまい切り株、木のねっこ

4)待ちぼうけ、待ちぼうけ 今日は今日はで待ちぼうけ
明日は明日はで森のそと 兔待ち待ち、木のねっこ

5.)待ちぼうけ、待ちぼうけ  もとは涼しい黍畑
いまは荒野の箒草  寒い北風木のねっこ

もう一曲は竹久夢二作詞、多忠亮(おおのただすけ)作曲「宵待草」
倍賞千恵子さんが良く歌っていましたね。
最初のソからオクターブ上のソを美しく歌ってみた~い。

横花小A花かごA横花小A

一昨日のおかずです。
メインは鶏もも肉のハーブ炒めでしたが、
皮からスープをとって冬瓜の中華スープ。
温かくても冷えても美味しいです。

IMG_0978E.jpg

ナスを塩もみしてシソとしらすを載せただけ・・・。
お醤油もなしで充分でした。

IMG_0977E.jpg

夕方、ピンポーン!お隣の奥様です。
「これいただきものだけど、おすそ分け。
全部は無理なので食べてくださる?」と。

IMG_0981E.jpg

いただきます、いただきます!
那須高原の「庫やチーズカーデン」の御用邸チーズケーキ。
もうすでに甘いいい香り。
冷たいほうが美味しいと、冷蔵庫の中です。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
雨が降ると気が滅入りますね。
ハイビスカスのビタミンカラーで元気をもらいましょう。
ブログランキング応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

充実したコーラス練習♪食欲のない金魚さん(◞‸◟ㆀ)


IMG_9917d.jpg

5月に7つの蕾が開き、

IMG_0583E.jpg

7月10日に花瓶に挿しましたが、
次第にポロポロと花が散ってしまいました。
長いこと楽しんだ胡蝶蘭。
来年もまたこの美しい姿が見られますように。

IMG_0777E.jpg

昨日は声楽の先生ご夫妻のコーラス練習日。
11月20日の練習発表会では14曲も歌うので、
お二人の先生のご指導にも力が入ります。

フォーレ作曲の小ミサ曲8曲はラテン語。
今まで時間をかけてご指導いただいたので
昨日は発声や曲想の注意を受けると
レガートで美しく曲が流れました。

曲によってはソロがあり、座っている順番に一人ずつ歌いますが、
私は中でもソロが長い曲に当たってしまいました。
でもまぁ、何とか及第点をいただきホッとしました。

9月の練習日まで少しずつ復習をしておかないと、
また元の木阿弥になりそうです。

11月の練習発表会、、、とても楽しみです。

朝顔b  朝顔b

もう10年位になるでしょうか、孫息子が夜店ですくった金魚。
転勤で連れていけないのでばぁばが預かりましたが、
一昨日から食欲がありません。

座敷に水槽を置いていますが、朝、近くによると
いつもパシャパシャして「ご飯をちょうだい」と催促されるのですが。

金魚E

餌をあげても食べないで水面にプカプカ。
水が濁るので30分ほどですくいましたが、
欲しがることはありません。

ここでまた検索。
金魚が弱っていく原因は水質、病気、ストレス、餌など様々。
その解決法は*絶食をさせたら良い
*塩浴一週間ほどすると良い。塩分濃度は0.5%~0.6%
塩には殺菌効果があり、塩分に弱い病原菌の殺菌効果があり、
様々な病気の初期症状に効くようです。


元気に泳いでいますが、ただ食欲不振。
今まで金魚は4、5日食べなくても平気だったので
もう少し様子を見ることにします。

金魚の平均寿命は8年から15年と言われているので
まだまだ元気でいてもらいたいです。

<追記>(25日午前6時50分)
昨夜遅く、ちょっと魔法をかけてみたら、
今朝(5時半頃)は「お腹かが減ったよ」と言わんばかりに
水面にプカプカ、パシャパシャ。
少なめに餌をいれたら完食・・・。良かった!
ご心配をおかけしました。

カメE (1)

ベランダに置いている年齢不詳のカメちゃんはとても元気。
水温が上がるといけないので時々温度管理。

今まで暑い日は氷を入れたこともあります。
この子は長生きするでしょうね。きっと。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
毎深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングに参加。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

またまたキャンペーン♪共演することになりました (*^^*)ノ


何とまぁ、暑いこと。
猛暑どころじゃなく激暑ですね。
水分補給を充分にして熱中症を防ぎましょう。

IMG_0612E.jpg
(我が家の薔薇シュシュとジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ)

昨日は私の声楽レッスン。
オブリガートを吹いてくださるオーボエのF氏とご一緒に
バッハのカンタータを聞いていただきました。
(オブリガートとはメロディ(主旋律)の裏で流れる別のメロディのこと)

先週5日に合わせをした時より、
う~んといい音で吹かれてびっくりでした。

先生が音楽的なことをご指導されると、さすがF氏、
すぐに呑み込まれグレードアップ。

私には”歌がまずい!”と先生から強いお叱り(涙)
オーボエを聞いているとどうしても歌が疎かになったので
これからは自分の歌に専念です。

先生から11月のヴォーカルコンサート出演の許可がおり、
これからの仕上げ、そして本番が楽しみです。
10分以内の演奏。
これからソロの曲を決めなければいけません。
はてさて、、、どうしたものか。

IMG_0611E.jpg

キリン一番搾りの”新一番搾り乾杯キャンペーン”が始まっています。

IMG_0614E.jpg

一番搾りしか飲まない我が家。
またキャンペーンがあるだろうと保存していた古いシール
(ピンクとオレンジのシール)も可能なので貼り付けました(笑)

今の新しいシールは2層式になっていて、
上の1層式を剥がして下の数字ばかりのシールを集めて応募しますが、
爪の短い私にはこの剥がすのが厄介な作業。
でも”ビールのためならエ~ンヤコラ”と頑張りました(笑)

もうすでに72点に到達。
これで「一番搾り限定デザイン缶」350ml6缶が絶対もらえる~ぅ!!
キャンペーンは8月末日まで。まだまだ応募しますよ。

IMG_0615E.jpg

 今日はバレエレッスンに出かけ、楽しくいい汗をかいてきます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

今日はちょっとぼやきで申し訳ありません (-_-) 


夏の鮮やかな色の花の中に遠慮しがちに咲く小さな小さなお花。
ご近所のコムラサキの可愛い花が咲き始めました。

IMG_0421.jpg

少し涼しくなる9月頃、この小さなお花は
丸い紫色の実をつけます。

コムラサキE
(昨年撮したコムラサキの写真)

良く似ているムラサキシキブは
やや背が高く、実も大きめ。
実は比較的バラバラにつき、
花の柄の根元と葉っぱの柄の根元が
ほぼ同じところについている。

コムラサキはやや背が低く、実も小さめ。
実は枝に沿ってかたまるようにつける。
花の柄の根元と葉っぱの柄の根元が
ちょっとズレたところにつきます。
 

IMG_0421.jpg
    
今日はちょっとぼやいています。
お聞き苦しいですが。。。ごめんなさい。

考え方が根本的に違う人にはどう説明しても
どう説得しようとしても平行線をたどるものなのですね。

先日のコンサートは昔、12人ほどで音楽活動をしていたうちの
2人(ピアニストCさん、ギタリストDさん)との共演でした。

12人の仲間のうちの身勝手なAさんの為に
会を解散したのですが、
4月頃に「Aさん以外で会を復活することにしました。
またご一緒にいかがですか?」とピアニストCさんからのお誘い電話。

入会する否やは会則ができてからと思っていたのですが、
7月3日のコンサートに声楽がいないので出演してくださいとのお話。
気持ちよく引き受けたのはいいのですが・・・。

チラシとプログラム作成は初体験のCさんが作ってくれましたが、
チラシはまぁまぁとして、プログラムが問題でした。

CさんはA4の真っ白な紙に左側に出演者3人のプログラム。
右は私が歌うヘンデルのアリアの解説文のみ。

プログラムの表紙は?」と尋ねると「ないよ!」との返事。
コンサートのタイトルや日時会場を書かないと。
プログラムは歴史なんだから

「そう?でも要らないんじゃない?」

2部のみんなで歌う曲目は?」と聞くと
歌詞カードに書いてあるので必要なし」と。
コンサートの曲目はすべてプログラムにいれないと・・・」
そう?。。。要らないと思うけど」Cさん

こりゃだめだと歌詞カード作成係の声楽のMさんに話すと、
「演奏する曲目は全て書かなきゃ。娘にやらせるから」と
子育て中のお嬢様が表紙付きの
素敵なプログラムを作ってくださり、ヤレヤレでした。

IMG_0516-cropE.jpg

でも一難去ってまた・・・
「Mさんのお嬢様がお忙しい中、プログラムを作ってくださったので
3人でお菓子でもお礼をしませんか?」とお誘いしました。
てっきり”賛成~!”とお返事をもらえると思っていたのですが、
CさんとDさんの二人の返事は
そんなことは必要ないので、やりたい人がやればいい
何という返事。これにはメールの文字に目を疑いました。

誰も何千円、何万円もの金額を言っているのではありません。
3人でたかが2~3000円のことにどうして同意できないのか、
また感謝の気持ちを表せないのか、、、と理解できませんでした。

でもCさんDさん側から考えてみると
*あの表紙のないプログラムで満足なのに
(私が)勝手に余計なことをしたからお礼は貴女がしなさい。
*部外者を頼らず、自分達のできる範囲で会を継続しよう。
*なるべく余計な出費は控え、お金はかけない。
ということなのでしょうか。

でも私の言い分としては
*入場料1000円も取っているのだからメモのようなプログラムは
お客様に対して失礼だし、会としてみっともない。
*表紙のないプログラムは記録として残らない。
*3人でお礼をするほうが頂いた方も嬉しいもの
と。

こりゃ、いくら話してもダメだと、
Mさんのお嬢様にはお手紙をつけた焼き菓子を
私の気持ちとさせていただきました。

180度も違うような考えの人がいるものだと、
つくづく思い知らされました。
この二人と私との考え方はこのままでは交わることはなく、
いつまでたっても平行線のままでしょう。

朝顔b  朝顔b  朝顔b

コンサート後、「入会は見合わせていただきます」とメールしましたが、
「そんなこと言わずに一緒にやりましょう」と
お返事がきたのは声楽のMさんとSさん。
あの平行線のCさん、Dさんからはいまだに梨のつぶて。
きっと”うるさいのは来なくていい”と思っているのでしょうが、
私もあの二人がいる以上、この会に在籍することはありません。

楽しくもない記事を最後までお読みいただいて
本当にありがとうございました。

 毎日、深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

無事に歌い終えました♪ダンナ様のお誕生日


IMG_0509E.jpg

昨日は昔の音楽仲間とのコンサート。
無事に歌い終えホッとしています。
詳しくはまた後日に書かせていただき
今日はご報告のみです。
綺麗なお花をいただきました。
とてもいい香りです。

IMG_0512E.jpg

昨日はダンナ様の71回目のお誕生日でした。

IMG_0520.jpg

お祝いらしいお祝いもしませんが、
ちょっと美味しいお料理を彼が作りました。
圧力鍋で豚のスペアーリブを煮込み

IMG_0517E.jpg

私がリクエストした卵とトマトの炒め物。
野菜庫でへたばりそうなもやしの塩炒め。

IMG_0518.jpg

 ワインはシャート・ランシュバージュ2003年。
「このワインは特別なんだよ」とダンナ様。
「え?なんで?」と聞くと

IMG_0523E.jpg

実はこのワインはエノテカ本店で試飲会があった時、
ダンナ様にお土産として買ったワインだそうです。
私はとっくに忘れていたのに・・・。
だって8年前のことですから。

ダンナ様は記憶力抜群です。過去の記事2009年エノテカの試飲会

IMG_0524E.jpg

そう、そう、そう言われれば思い出しました。
2009年4月25日、オーナーのジャン・シャルル・カーズ氏に
書いていただいました。

ダンナ様も満71歳。私もあと2週間で70歳。
ダンナ様は「だんだんお迎えが近くなってきた」と
淋しいことを言っております。
そいう人こそ、元気で長生きするのでしょう。
私もまだまだやりたいことはいっぱい!
元気でいたいです!

今日は6回目のバレエレッスン。
楽しんで汗を流してきます。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇のブーケの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

心配でしたが少しホッとしました♪~


一昨日の風雨でベランダの鉢がひっくり返ったり、
花びらが落ちたり。
昨日の朝はベランダの大掃除でした。
ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコが開きかけていたのに
可哀想に・・・枝が折れていました。
少しの間だけでもテーブルの上で楽しみます。

IMG_0323E.jpg

お昼前から声楽のレッスンに出かけましたが、
平日というのにJR横須賀線の車内は満員御礼。
でも北鎌倉、鎌倉駅で客が殆ど下車。
車両はスッカラカンになります。
今は明月院や長谷寺の紫陽花が綺麗でしょう。

さて昨日のレッスンの曲は
「からたちの花」「霧と話した」「むこうむこう」
ヘンデルの歌劇「エジプトのジューリオ・チェザーレ」の
クレオパトラのアリア。

長いこと歌っている日本歌曲も
歌えば歌うほど迷いが生じます。
一番気になるのが中田喜直作曲の「霧と話した」
さらっと歌うたいのですが、どうしてもドラマティックになります。

昨日、先生に疑問に思うことをあれこれ伺い、
違った歌い方も聴いていただき、
少しレベルアップしたかと思います。

特に心配していたクレオパトラのアリアは
「とてもいいですよ。皆さんに喜んでいただけますね」と
言ってくださったのでヤレヤレです。

今日はお馬さんのレッスン。
お天気も良さそうなので、楽しんできます。

 <テニス:ゲリー・ウェバー・オープン>

残念ながら男子シングルス2回戦、 
世界ランキング9位の錦織圭が棄権。
7月2日から開幕の全英オープン(ウィンブルドン)には
是非、万全を期して臨んでほしいです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/06/23 ] レッスン&コンサート&コーラス | TB(-) | CM(-)

注意力散漫ヽ(≧Д≦)ノ10年ぶりに伴奏をしていただきます♪


昨日、野いちご地方は活発な梅雨前線の影響で午後から暴風雨。
窓ガラスを叩きつける雨の音。
網戸があっちこっちへと移動するほどの強風。
各地に大きな被害も出ているようです。

IMG_0299E.jpg

雨もさほどひどくなかった午前中に
7月のコンサートの伴奏合わせに家から25分ほどの
ピアニストさんTさんのお宅まで車で出かけました。

Tさんに伴奏をしていただくのは10年ぶり。
先日、日曜日にピアノ・デュオリサイタルを終えられ、
また7月中旬には生徒さんの発表会が控えておられるのに
お忙しい中、ご無理をお願いしました。

歌の伴奏は慣れておられるので、私のプログラムの
「からたちの花」「霧と話した」「むこうむこう」は良くご存知でしたが、
ヘンデルの歌劇「エジプトのジューリオ・チェザーレ」の
クレオパトラのアリアは初めて・・・と心配そうに言われていました。
でもブレスの場所やテンポをチェックするくらいで
短い時間にすんなりと合わせができたのはさすがTさんでした。

来週の水曜日は最終合わせ。
それまでにまた良くお稽古していたいと思っています。

IMG_0118E.jpg

ここ2日、続けて本当に注意力散漫な事がありました。
一昨日のバレエの帰りの車中でお水を飲もうと魔法瓶を・・・ない!
大きなバックの底まで手を入れて何回探してもない!
「しまった!」と思ってもすでに遅かりし。
受付の椅子の上で荷物整理をした時に出したかな?と。
でもそれもはっきりしません。
帰宅して電話をすると「届けられていますよ」の返事。
ヤレヤレでした。

IMG_0263E.jpg

昨日はTさん宅に伺うのにすんなり行けると
信じて疑わなかったのですが、右折する信号を見過ごして直進。
ドンドン、ドンドン知らない景色と地名。
「ここはどこ?」の世界だったので、途中停止してTさんに電話。

無事に着けるようにカーナビを使用して、遅れること20分。
Tさんの大切な時間を無駄にして申し訳なかったです。

いよいよ伴奏合わせになり、ここでまたチョンボ発覚!
ICレコーダーが入ってない!
レッスンのときや合わせの時にはいつも録音しています。

朝、発声の時にわざわざ目につくように
楽譜と一緒にピアノの上に出していたのに・・・。
あ~ぁ、注意力散漫。

でもこれくらいのことですんで良かったですが、
大事にならないように身を引きしめなきゃ。。。

今日は声楽レッスンで出かけます。
2年前に何とか歌えていたアリアが下手。
他の3曲も納得がいかないので
過日、先生にお時間を割いていただくようにお願いしました。
では楽譜もICレコーダーも忘れず、行ってまいります。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

コーラス練習日&NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」


今年の紫陽花は真っ青になりました。

IMG_0290E.jpg

月一回の先生ご夫妻主宰のコーラス。
11月の公開練習会を目指して
先生方のご指導も半端ではなくなってきました。

各パートの譜読みやラテン語の発音がクリアできると、
次に言葉のアクセントや豊かな声を出せるように
無理のない発声などが厳しく求められます。

時には個人的に一人で歌わされ、できるまで粘り強くご指導を受けますが、
ソロにも通用すること、、、とても勉強になっています。
来月の練習日まで復習です。

紫陽花E1

一昨夜のNHKスペシャル「睡眠負債が危ない!」を
ご覧になった方も多いと思います。

初めて耳にする「睡眠負債」とは、
わずかな睡眠不足がじわじわと蓄積され、
知らないうちに仕事や家事のパフォーマンスが低下したり、
命にかかわる病のリスクが高まったりすることがあるという。
いま睡眠研究の分野では、この「蓄積した睡眠不足」のことを
「睡眠負債」と呼ぶそうです。

睡眠負債

命にかかわる病とは睡眠負債が進むと、
癌や認知症にかかるリスクが高くなるとか。

特に日本人は睡眠時間が短いそうで、
普通では6時間の睡眠で充分だろうと思っていても
専門家からみると理想は7~8時間だそうです。

番組の中で専門医は
平日の睡眠時間をいまよりちょっとだけ多めにし、
週末も同じ時間をキープすることです」
と指導されました。

睡眠負債を返済するには
ベッド内のスマホ、寝る前のカフェイン、夜の強い光などは禁止。

番組内容をもっと知りたい方は
↑ 赤い文字でリンクしているのでお読みくださいね。

私は毎朝、4時半頃起きるので7時間の睡眠を確保するには
21時半にベットにつかなければいけません。
ま、それに近い時刻にはお布団の中ですが。。。
「睡眠負債」のテストをしたら4点。
リスクは低いようで安心しました。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

コンサートまで1ヶ月を切りました♪


盛岡の姉宅から持ち帰ったハイビスカス。
もう何回目の夏を迎えるのかな?
今年初めての花が咲きました。

IMG_0140E.jpg

7月のコンサートは「出演者がいないので歌ってくださらない?」と
昔の音楽友達から誘われて、歌わせていただきます。
昨日、その打ち合わせや今後の会の方針などを
皆さんで話し合いの場を持ちました。

IMG_0117E.jpg
(ベランダの紫陽花。今年は青色が強くなりました)

昨日の話し合いの中で感じたことは
ある方とはやはり根本的に考えがくい違い、
一人の意見を押し付けられるのは
とても一緒に活動はできないので、今後の入会はないかな?と。

この年になって定期的にコンサート出演ができるというのは
とても魅力はありますが、
ストレスを感じる中で活動するのは無理でしょう。

IMG_0118E.jpg
(初めて咲いたデンマークカクタス。。。ピンクだったに赤色に)

チラシができあがったので頂いてきました。

IMG_0141-cropE.jpg

ギター、ピアノ、ヴォーカルの3人で、
客席も30席ほど椅子を並べるだけの小さなコンサート。
でも会場がどうであれ、
演奏するとなるとしっかりお稽古をしなくてはいけません。

2部は♪夏の思い出、われは海の子、海など
夏にちなんだ歌をお客様と一緒に歌うコーナー。
元PTAコーラスの方々に「応援に来てください!」とお願いしました。
みなさんが喜んでくださる楽しいコンサートになりますように。

全仏テニスの錦織圭選手。
ハラハラドキドキの試合でしたが、2度目のベスト8進出
準々決勝では、第1シードのA・マレーと対戦ですが、
どちらにも勝ってもらいたいカードです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

まだまだご指導をいただきたいです♪~


IMG_9018d

2007年、母の日にお嫁さんからプレゼントされた
クレマチスのダッチェス・オブ・エジンバラ。
今か今かと待っていたら、昨日やっとカメラに収める事ができました。
我が家のベランダでもう10年。
”ダッチェス(侯爵夫人)”というだけあって気品があります。
今年も沢山の蕾がついて長く楽しめそうです。

IMG_9017d.jpg

ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコの蕾も膨らみました。

↓5月14日 7:30am 撮影です。

IMG_9006d.jpg

↓同日 17:35am 撮影です。

IMG_9020d.jpg

昨日は声楽レッスンの日。
先月は何かと忙しく、
お休みしたので一ヶ月半ぶりのレッスンでした。

レッスン前はいつも緊張しますが、
家でのお稽古に時間をかけたので半分、ルンルン気分でした。

IMG_8539d.jpg

ステーファノ・ドナウディーのアリアを歌ったのは
音大生だったのでかれこれ50年。
あの頃の懐かしい思いと
新たに勉強しないといけない課題が見えます。

他の曲は今月31日にオーボエの方のレッスンにご一緒するので、
バッハのカンタータBWV21と
クリスマス・オラトリオBWV248の2曲。

これは3月にレッスンを受けていたのですが、
テンポが定まらず四苦八苦でした。

    

一時間のレッスンが終わると
「全然衰えないね?」と先生。
「え、何がですか?」と私。
「声が衰えないね?」
「そうですか、能はすでに衰えていますが」
(ここで二人で大爆笑)
「若い時に歌った歌が歌えるのは強みね」と先生。

また以前、ベッタンコになって良く注意された
”あ”の発音も気にならなくなり、大人の声になってきた。
身体に力がはいらず、良い状態で歌っている・・・と
嬉しいコメントをいただきました。

レッスン中、世間話になって脱線する時がありますが、
それがまた楽しい時間です。

    

先生に2008年3月からご指導いただいていますが、
ヤカンが沸騰するくらいに本気で叱られた事が何回も・・・。
その時は子供のように泣きそうになり、
もうレッスンをやめて帰りたいくらいでした。

石の上にも3年。。。
もう9年ですが、まだまだご指導を受けたいと思っています。

今日もご訪問をありがとうございます。
今日は夫婦で薔薇を楽しんでこようと出かけます。

ブログランキングに参加しているので、
薔薇のほのかの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

昔の音楽仲間から嬉しいお誘い♪


IMG_8538d.jpg

関西からこちらに引っ越してきてから、ある方のお誘いで
音楽研究協会に入会し、長いこと活動をさせてもらいましたが、
もう6、7年前にもなるでしょうか、
身勝手なメンバーと意見が合わず、退会。
その後、他のメンバー達も全員退会。

ところが過日、メンバーのお一人からあることで電話があり、
その時、以前のメンバーの有志で新しい会を結成し、
今月29日に第一回のコンサートを開くとのことを耳にしました。

20170508140025c1a[1]d
色々とお話しているうちに
「ねえ?また一緒にやらない?」とのお誘いを受けましたが、
まだ細かい会則もできていないということなので今は保留中。

でも本当のところ、この年になるとあと、何年歌えるか、
あと何回ステージに立つことができるか等考えると
とても魅力あるお話でした。

数日後、7月予定のコンサートでは出演者が3人で声楽がゼロ。
「是非、お願いします」の言葉に
入会するか否かはそれ以後でもOKということで
出演させていただくことになりました。

花菜ローズd

5月の第一回の記念すべきコンサートは客席で
ゆっくりと聞かせていただこうと思っていたのですが、
いつも受付けなど裏方の人手が足りないので、
お手伝いをすることにしました。

第2回のコンサートは7月上旬。
プログラムを早く決めなければ・・・。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇のに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

初めての街 二子玉川&オーボエと初合わせ


昨日は田園都市線・大井町線が通る
二子玉川(ふたこたまがわ)駅まで、
オーボエを吹かれるスキークラブのF氏と
歌の合わせに出かけました。

チューリップd

初めて訪れる街。
一度行ってみたいと思った街でした。
すれ違う人はおしゃれな人が多く、中には振り返る人も・・・

ダンナ様がプリントしてくれた地図を見ながら
キョロキョロと東出口へ。
周辺には可愛いお店がいっぱい!
ちょっと覗いて見たかったのですが、
約束の時間に遅れては・・・と横目で見ながら通り過ぎました。

IMG_8621d.jpg

吹き抜けのガレリアを通り抜け、目指すは↓玉川税務署。

オーキッド

合わせ場所は道をはさんだバーズモールの地下1階、
オーキッドミュジックサロン
アクセスには徒歩3分と書かれていましたが、
探しながら歩いたので5、6分ほどかかったけれど、
無事にたどり着けてよかった!

先に来られていたF氏。
13時半から15時まで、、、バッハのカンタータBWV21と
クリスマス・オラトリオBWV248の2曲。

私は歌いながら通奏低音のパートを弾き、
彼のオーボエも聴きながら一時間半。
合わないところは何回も。。。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

帰りの車中、録音したICレコーダーを聴いてみると、
もっとしっかりと歌わなきゃとしきりに反省。
少しずつ曲を仕上げる楽しさが出てきました。

IMG_8624-crop.jpg

オーボエはフルートやクラリネットと同じ木管楽器。
難しい楽器といわれているように、
肉体的にも技術的にもとても大変な楽器だということ。
そしてオーボエには華やかな音色や、
落ち着いた音色を左右するリードがあるということを
初めて知り、勉強不足もいいところです(涙)

次回の合わせまでに暗譜できれば、ピアノを弾いて
オーボエもしっかりと聞く余裕ができると思います。

Fさん、今日はお疲れ様でした。
またよろしくお願いします。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

50年も前の・・・・゚゚・(×_×)・゚゚・


IMG_8593d

関東地方、昨日は爽やかなお天気で行楽日和。
何処かへ出かけたいと思いつつ、
ダンナ様は夕方からマンション理事会があるので外出は無理。
ベランダで一日、植木の鉢替え、
ポインセチア、ハイビスカスの剪定などで忙しく過ごしました。

それならば・・・と私はキッチンのレンジフードの掃除を始めたら
調味料や食器棚の大掃除になり、午前中を費やしてしまいました。

25日の火曜日にオーボエのF氏と合わせがあり、
楽しみでもありますが、不安もあるので、
午後からゆっくりと歌の練習。

IMG_8539d.jpg

過日からイタリアの作曲者ステーファノ・ドナウディ
歌曲集を引っ張り出してお稽古しています。

音大一年生だったでしょうか、
ああ愛する人の (O del mio amato ben)を初めて歌ったときは
美しいメロディーに酔いしれるだけ。
あれから50年、、、。
今、歌ってみると切ない淡い恋心が
ほのぼのと燃えたことを思い出しました(笑)

50年ぶりの懐かしい曲。
数曲練習して次のレッスンで先生にみていただきましょう。

IMG_8587-cropd.jpg

ダンナ様が中学の時から読んでいる月刊誌「レコード芸術」は
毎月19日にネット書店から郵送されます。
今月号は創刊800号と言うからもう66年。
昭和27年発行の創刊号が付録としてついてきました。

IMG_8588d.jpg

目次を見ると音楽評論家の方々の名前がずらり。。。
中でも大木正興(おおきまさおき)氏は
音楽雑誌やNHKラジオ番組などでも、落ち着いた声で
曲の解説をわかりやすく話され、とても好感のもてる方でした。
創刊号から執筆されていたのですね。

ダンナ様も毎月楽しみにしながらレコード芸術と共に56年間、
クラシック音楽の歩みを続けてきたようです。

~~~~~~~~

昨日はマーケットのお安い八百屋さんへ一人自転車で。
以前は2000円買えばで配達してくれていたのに
昨日、行ったら2500円に値上がりでした(怒)

野菜d

真っ赤な大きなトマト、7個で600円はお安い。
小松菜2把、玉ねぎ1袋。新じゃがいも1袋。
バナナ2袋、人参、ピーマン、レタス、キャベツ、かぼちゃ
りんご、さつまいもなど〆て2910円。
自転車には乗らないので勿論、配達してもらいました。
傷まないうちにせっせと野菜を食べましょう。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネンションの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ホッと胸を撫でおろした声楽レッスン♪~


昨日は暖かな日差し。
コートも半コートで声楽のレッスンに出かけましたが、
夕方はまた肌寒かったですね。
何だか、良くわからないお天気です。

IMG_7986d

ハクモクレンもすっかり散って・・・、
シモクレンとハクモクレンの交雑種の
サラモクレンというピンクのモクレンが咲き、
それも終わるとコブシが咲き始めますね。
コブシもまた可愛いお花です。

IMG_8106d.jpg

一昨日のコーラスに続いて、昨日は声楽のレッスン。
2日連続で先生のお顔を拝見しましたが、
ちょっと太られたようでお元気そうでした。

相変わらず漫才のような先生との対話。
話があっちへ飛び、こっちへ戻り。二人で大爆笑。
まだまだお箸が転んでもおかしい年頃のようです。

毎回、初めてレッスンを受ける曲は何日も前から緊張します。
自分では言葉もリズムも音程も取れていると思っても
私は独りよがりなところがあるので、いつも心配。

今回の曲はスキークラブのF氏から
「ソプラノパートを歌って欲しい」とお願いされたオーボエ伴奏の
バッハの♪ クリスマス・オラトリオBWV248の39曲目、
 ”新年のオラトリオ「答え給え わが救い主よ 汝の御名はそも」

IMG_7983d.jpg

♪ カンタータBWV21の「我がうちに憂いは満ちぬ」

IMG_7982-cropd.jpg

上記の2曲だけではレッスン時間が余るので
40年前に歌った懐かしい
♪カンタータBWV68の「信仰厚き我が心よ」を用意しました。

初めての曲は本当に緊張しますが、
「どの曲も声に合っているし、いいと思いますよ」と
言っていただけたのでホッとしました。

先生曰く「今年のヴォーカルコンサートは宗教曲をやりたいのよね」と
「じゃ、オーボエのF氏がお嫌じゃなければ
この2曲、歌ってもいいですか?」とお聞きすると
「いいわよ」と嬉しいお返事でした。
お~こりゃまたグッドタイミングでした。

発表の場があれば、練習にも力が入ります。
来月、F氏と合わせる予定なので
彼が嫌がっても引っ張り込んで是非、実現したいと思います。
いや~、また秋の楽しみが増えました♪~

 <サッカーーW杯アジア最終予選結果>

昨夜、埼玉スタジアムで行われた日本対タイ戦。
4-0で勝利したものの、パスミスなどまだまだ課題あり。
とりあえず首位に浮上ですが、残りの3試合、オーストラリア、
サウジアラビア、イラク戦では油断ができません。
頑張れ!日本!!


 今日もご訪問をありがとうございます。
連日、外出だったので今日は家の中を片付けます。

ブログランキングに参加しています。
いま蕾が大きくなってきた青いシラーの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

さーて、勉強に励みます♪~

昨日は寒くて午前中から暖房をつけてしまいました。
この寒さ4月中頃まで続くとか。。。
お花も咲こうか、どうしようかと迷っていそうな日です。

IMG_7754d.jpg
(先月22日、姉と河津桜を見に行った時の菜の花の写真です)

昨年の11月初旬だったでしょうか、
オーボエを吹かれるスキークラブのF氏から
「2曲のバッハのソプラノパートを歌って欲しい」とお話があり、
スキークラブ幹事会の時にダンナ様が楽譜を預ってきました。

丁度、11月と今年2月のコンサートの練習をしていたので、
コンサート出演かと「お急ぎですか?」とお聞きしたら、
「予定はないのでいつでもいいのです。気軽に練習してください」とのお返事。
でもあまりにダラダラではいけないので、
今月、先生のレッスンを受けて
4月に合わせていただくつもりで楽譜を広げました。

IMG_7979d.jpg

クラシック大フアンのダンナ様が「この曲、LPで持ってるよ」と、
レコードキャビネットからカバーにシミがでているLPを出してくれました。

IMG_7980-cropd.jpg

ミュンヘン・バッハ管弦楽団、
指揮は55歳の若さで亡くなったカール・リヒター。
エディット・マティス、エルンスト・ヘフリガー
フィッシャー・ディースカウなどなんと豪華な顔ぶれ。
全曲は聴けませんでしたが、
マティスを覗いてはもう天国に召された懐かしい声。

IMG_7977d.jpg

短調の上、オーボエの物悲しい音色がぴったりのアリア。

♪歎きと 涙 憂い 悩み わずらい おそれ
わが胸を 噛む むごき いたみ

言葉の意味を噛みしめながら歌いたいと思います。

IMG_7982-cropd.jpg

もう1曲はクリスマス・オラトリオの39曲目、
 ”新年のオラトリオ「答え給え わが救い主よ 汝の御名はそも」
軽快なテンポで新年を祝う前奏のオーボエの明るい音色が印象的。

IMG_7983d.jpg

ダンナ様の大切なCDをお借りして、勉強。

IMG_7978-cropd.jpg

ミュンヘン・バッハ管弦楽団、指揮はカール・リヒター。
ソプラノは今79歳のグンドゥラ・ヤノビッツ(写真左)

IMG_7981d

嬉しいことに先生がおっしゃるには
”私の声はバッハやヘンデルの古典に向いている”とか。
オーボエとの共演は初めてなので、
是非頑張って美しく歌いたいと思っています。
何だか、今から楽しみ。ワクワクしてきました。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村