野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

ちょっと余裕が出てきたバレエレッスン♪~


昨日はムンムンの一日。不快指数がグ~ンとあがりました。
今日は以前撮した睡蓮の花を・・・。少し涼しげです。

IMG_9934d.jpg

バレエレッスンも体験レッスンを入れて昨日で5回目になりました。
基礎レッスンクラス、男性のO先生は
骨格の仕組みから筋肉を緩めること、
指の先から足先まで丁寧に丁寧に指導してくださいます。


スイレンd

初めは順番を覚えることで精一杯でしたが、
O先生のレッスンも3回目となると、
バーレッスンもセンターでの踊りのステップも
大体、わかってきます。(どの先生方も癖がおありなので)
そうなると音楽をいっぱいに使って、
伸びやかに楽しく踊ることができます。

昨日は私の好きな回転が多く楽しいレッスンでした。
長い踊りのフレーズの中で回転をした(ピルエット)。
最後は好きなポーズで終わるのですが、
私は手を上から下ろして後ろに伸ばしました。

これを見られたO先生は私と同じポースをして
「○○子さんいいですね」と笑顔。
(*´σー`)エヘヘ・・・とちょっと嬉しかったです。

IMG_0218E.jpg

いい汗をかいて昨日はルンルンで帰宅。
来週のレッスンはコンサートの翌日ですが、休んではいられない!
頑張って参加しようと思っています。

今日、午前中は伴奏合わせ。
バレエの基本の体幹を感じながら歌ってきます。

午後から2ヶ月半ぶりの身体メンテナンス。
声が良く出るように長年お世話になっているM先生に
こわばった身体の筋肉を揉みほぐしていただきます。

今日は梅雨らしいうっとうしいお天気ですが、
心は明るく過ごしたいですね?

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


楽しく踊ってきました♪~


ベランダでは紫陽花が花盛りですが、
リビングでは胡蝶蘭がまだ綺麗に咲いています。
もうそろそろ切らないといけないのかも知れません。
「切って花瓶に挿したら鉢に水苔を入れてやらなきゃ・・・」とダンナ様。
一年中、彼は花の世話を怠りません。
ご苦労様、ありがとう!

IMG_0318.jpg
(6月19日撮影)

昨日は一時間半のバレエレッスン。
前回と同じ男性O先生の基礎クラスに入りました。
基礎クラスと言っても良く踊れる方が多いです。
私を入れて11名。

先生の丁寧な説明と個人指導で、
身体の使い方が良くわかります。

それに注意される時は「○○子さ~ん」と
名前で呼んでくださるので目と耳は先生に注がれます。
前回と同じく、後ろにそる時に手をあげると
肩も一緒にあがるので
またもや側に来て「もう少し胸を広げて・・・」と。
自分で注意しているつもりですが”つもりはつもり”なのですね。

バーレッスンからセンターに移る時に
ストレッチを入れますが、
私がバーに足を上げて膝裏を伸ばしていたら、
先生が姿勢のチェックに来られました。
お腹を背中にくっつけるように、脚裏の筋肉を伸ばし、
太ももは柔らかく。。。と。

嬉しいことにいつも見てくださっているようで、
いい加減なことはできません(笑)

IMG_9917d.jpg
(5月26日撮影)

少ない人数はセンターで踊りの時は
大きく踊れるので楽しいです。
ただセンターの時間が短いのでもう少し長く、、、が希望ですが。

大きな鏡を見て頭の先から手足の先までチェック。
ちょっとは踊りになったような気がします。
ただ昨日は私の好きな回転がなかったのが残念!

帰りに「ありがとうございました」とご挨拶すると
「2週続けてありがとうございます。
来週もお待ちしています」との意外なお返事。
これはどう理解したら良いのか、理解に苦しみますが、
きっと生徒さんの出入りが多くて、定まらないのかもしれません。

IMG_0319-cropE.jpg

昨日のニュースでモスクワ国際バレエコンクール
日本人男女が素晴らしい成績を収めると報じられました。
バレエの世界でも日本は世界に引けを取らなくなりました。
素晴らしいですね。

さ~て今日はいよいよ、来月3日のコンサートの初伴奏合わせ。
10年ぶりの彼女のピアノ伴奏を楽しみに行ってまいります。

 <テニスゲリー・ウェバー・オープン>

20日からドイツのハレで行われ、
シングルスで第3シードに入った世界ランキング9位の錦織圭。
昨日は世界34位のフェルナンド・ベルダスコと対戦し逆転勝ち。
先に先取してほしいよ~。
3日から全英オープンに向けての芝コート。
怪我をしないように頑張って!!

 今日もご訪問をありがとうございます。
今日は夏至の日ですね。
東京で昼時間の長さを比べると
夏至と冬至では5時間も差があるそうです。

薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

古いお稽古着なんです(≧▽≦)ゞ


ベランダのクロード・モネを花瓶に挿しました。
胸を張っている子、しおらしく下を見ている子。
どの子も綺麗です。

IMG_0204E.jpg

昨日で3回めのクラシックバレエレッスン。
どの先生が良くて、どのクラスが私にあっているのか、
わからないので基礎クラスに入りました。

先週、初級クラスレッスンを受けたのですが、
この基礎クラスはその前のレッスンだったので、
男のO先生が丁寧に教えておられるのを見ていました。

O先生が参加者の名簿をチェックしておられる時に
ご挨拶にいくと「ここに名前を書いてください。
○○子さんですか?」「はい、よろしくお願いいたします」
レッスンとは違った優しい口調の先生でした。

バーレッスンが始まりましたが、
基礎クラスだけあって足の指使いを丁寧に指導され、
体の軸を歪めないでインナーマッスルで支えること。
基本の5番の足の形を美しく。。。などなど
受講生13人全般的に注意をされました。

私には「○○子さん、アラセゴン(両手を横に開く)から
アンオー(両手を頭の上で丸くする)の時に
右肩があがっていますよ」と
私のところまで来てくださり、右肩を抑えられ両手を上に。
「そうそう、良くなりました。それを忘れないように」と。
他の生徒さんにも時間をかけて良いポジションになるように指導。

IMG_0200E.jpg

レッスンが終わって「ありがとうございました」と
先生に目線を向けると、”肩を気をつけて・・・”と言われんばかりに
ご自分の肩抑えておられたので、”わかりました”と頷きました。

1時間半のうち、バーレッスンとストレッチで1時間10分ほど。
センターの踊りは残り20分ほどで、
あまり汗もでず、ちょっと物足りない感じですが、
回転のピルエットとシェネは首をつけ、
バランスも取れて上手く回れ、先生も「いいですね」と。

今回、先生が参加者を名前で呼ばれるのは
注意されている本人が良くわかるので
とてもいいことだと感じました。
しばらくこのクラスに入って悪い癖を治していただこうと思います。

IMG_0218E.jpg

ところで私のお稽古着は20年ほど前、
30年ぶりに48歳で再開した時の物。

巻きスカートは新聞紙で型紙を作り、
ウエストラインのバイヤステープにスカートを挟ました。
真っ黒なレオタードは着ていても楽しくないので
胸にスパンコールをつけ、おまけにスカートまでにも。

レオダードE

このピンクのレオタードは7分袖で気に入っていたのですが、
よくよく見ると、生地が伸びてフリルが出ています。
これじゃ、みっともなくて・・・。
レッスン場の隣のチャコットのお店で探しましたが、殆どが黒色。
色物が欲しいのでまたゆっくり探してみましょう。

IMG_0220E.jpg

ホームメイドの巻スカートはまだ大丈夫そう。

レオダード1E

黒い皮のバレエシューズを履いている人は私くらいでした。
みんなピンクの布とか部分的に皮がついているとか。
でもそのほうが先生には足の指使いが良く分かるでしょうね。
ま、あるものでお稽古しましょう。

音楽に合わせて身体を動かすって本当に楽しいですね。
4月に再開した岩盤ホットヨガはちょっとお休みです。

 サッカーアジア最終予選イラク戦。
先制しておきながら追いつかれ、なんと1-1のドローです。
予選敗退のイラク戦は勝っておかなければいけない試合でした。
首位は保ちましたが、まだまだ安心できません。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クロード・モネの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

G1 安田記念♪クラシックバレエレッスン


IMG_0145E.jpg

終活として再開したバレエレッスン。
昨日は9時から歌の練習をして、11時に早めのお昼ご飯。
12時45分からのレッスンに入りました。

オープンクラスは月謝制ではないので
どのクラスにでも予約無しで参加できます。

先週はいきなり、初級中級のクラスに入り、
四苦八苦したので昨日は初級クラス。

小柄な女の先生に「よろしくお願いします」とご挨拶をしてレッスン開始。
バーレッスンもセンターもそれほど難しくなく、
音楽に合わせて楽しく踊れたのですが、
狭いお稽古場に20人ほど入ると大きく踊れません。

このクラスの前の基礎レッスンでは8人。
男の先生でしたが、丁寧に指導されていました。
また一度、このクラスに参加してみようかとも。

IMG_0122E.jpg

4日(日)はG1レースの安田記念でした。
5月からオークス、天皇賞、ダービーと連続のG1レース。
ディープインパクトの産駒を応援していますが、
今回は18頭中、下の5頭が参戦しました。
どの子でもいいから、、、優勝してほしいと思いましたが、
敵も多くどうなるか。

IMG_0135E.jpg

IMG_0136E.jpg

IMG_0137E.jpg

IMG_0138E.jpg

IMG_0139E.jpg

一斉にスタートするとお団子状態。
そのうち8番人気のロゴタイプが先頭。
6番、デムーロ騎手が騎乗しているレッドファルクスも追い上げます。
武豊騎手が乗る8番のエアスピネルも。
ディープの息子、サトノアラジンがスルスルと前へ。

安田記念E

ゴール前はなだれ込みのお団子状態。
首の差で勝敗が決定でした。

IMG_0129E.jpg

最後のゴール前。
サトノアラジンの前足が良く伸びました。
そのままゴール!
やりましたやりました!ディープの息子。

IMG_0133E.jpg

川田騎手。良く覚えています。
2014年桜花賞でディープインパクトの娘、、ハープスターに騎乗し優勝。
昨年のダービーでディープインパクトの息子、マカヒキに騎乗しダービー初制覇。
ディープインパクトの産駒に乗って勝利。
幸せな騎手です。
次は6月25日、宝塚記念。
どの子が参戦か。。。騎手の手綱さばきも楽しみです。

IMG_0130E.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

これも終活のひとつかも・・・バレエレッスン再開♪


5月に横浜チャコットのバレエレッスンを見学し、
先週の木曜日に少し上のクラスに入り体験レッスンをしてきました。
5月10日のバレエ見学

IMG_4229cc.jpg

しばらくお休みしていたバレエを何故?今更?と
自分に問いかけるのですが、
答えはひとつ。。。「もう一度踊ってみたい」
これしかないのです。

私は10年来の腰椎すべり症で
今はまだスキーもテニスも何とかできますが、
あと何年かすれば腰痛のため
激しいスポーツはできなくなると覚悟はしています。

身体が動かなくなってから”もう一度踊ってみたかった”と
後悔したくないので、それならば身体の動く今のうちに
レオタードを着て大好きなバレエをもう一度・・・と思ったわけです。
これって立派な終活ですよね。

終活(しゅうかつ)とは「人生の終わりのための活動」の略で、
人間が人生の最期を迎えるにあたって執る様々な準備や
そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。とありますが、
年を重ねるとなんとも淋しく、悲しい言葉です。

IMG_0055E.jpg

体験したクラスは初中級クラスでしたが、
生徒さん達は手足が長く、ヘアもアップにして、
見るからに上級者。
場違いのような 重い気持ちでバーでストレッチを始めました。
40分のバーレッスンの後はセンターで踊りますが、
何と16小節ほどの長いフレーズ。

ご年配のスリムな先生でしたが、
先生自らあまり踊らず、バレエ用語で順番を言われます。
それを頭に入れて踊るのですから、
レッスン1時間半はすごい脳トレ。
順番がわかっても足も上がらず、
長いバランスもとれず情けなく思いました。

この日オープンクラスに入会手続きをしたので
次回は初級クラスに入り、”もう踊るのは無理!”とギブアップするまで
ゆっくりでもいいからバレエを楽しみたいと思います。

 2月5日にスイスで行われたローザンヌ国際バレエコンクール。
その録画が一昨日、3日に放送されました。

最終審査の20人の中に日本人4人が残り、
中尾太亮さん(17歳)が3位、山元耕陽さん(15歳)が4位入賞!
10代とは思えない素晴らしい踊りを披露してくれました。
これからの活躍を期待したいものです。

IMG_0109-cropE[2]1

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
紫陽花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


FC2Ad