まだまだ歌えない!

昨日はピアノ伴奏合わせをして出演者達が初めて先生に聴いていただく大切なレッスン日でした。声が良く出るように朝から大声を張り上げ、のど飴のヴィックスを嘗めながらお伺いすると、前の方がまだレッスン中。きゃ~!お上手、高音~低音も統一された綺麗な響き。透きとおった美しい声。

           グランドピアノ

あ~、私は・・・と落ち込んではいられない。ここで野いちご、負けてはいられない、頑張らねば・・・と。(私はいつも誰かと競争をしないとファイトが出ないようです)

先生は古典はいつも*同じテンポで歌うこと*装飾音は綺麗にはっきりと*長い音はいつもクレッシェンド・・・などの注意されるので気をつけて何とか、二曲を歌い終わった。

「貴女、古典物は良く歌ったの?アドリブも自分で考えた?自然で綺麗についていますよ?貴女、とても柔軟性があるものね?」といつになく優しく褒めてくださり、ピアノ伴奏の先生までも「とてもいいですよね?綺麗で・・・」とメガネ越しに笑顔が見えた。

若いころはバッハのカンタータなど歌ったが今思うと毎朝、食事どきに聴く「バロックの森」が勉強になったかと気づいた。しかし”柔軟性がある”とはどう解釈したらよいものか・・・”素直?”ま、良い方に考えることにしよう。
一応骨組みはできたがまだまだ歌えていない。発声も納得もしていない。まだクリアしないといけないことがたくさんある。毎日、毎日練習あるのみ・・・です。





秋冬用

昨日は秋を通り越して冬がやってきたような一日でした。過日、初めて孫のお姫様に会った時はおくるみも薄手の夏用だったような・・・。今週末、水天宮様にお礼参りするので、寒いのは可哀想・・・と急いで秋冬用を買いに走りました。

ベビー売り場は可愛いものばかり。ベストにコート。ばぁばの欲しいものが一杯!時間がないので急ぐものだけを・・・。ピンからキリまで色々品物はあるけれどこの薄いピンクが可愛くて・・・。来年の春には肌掛けに変身かな?

           おくるみ

                  帽子も少し厚手の物がいいかな?
              ピンクのつばのないものをいただいたそうだが、
            ばば好みで少し厚手のレースが可愛い白いお帽子。
                  24時間育児の新米ママには
                  ユーハイムのバウムクーヘン。
                   またまた急いで宅配で・・・・。
             今週末、可愛いお姫様に会えるのが楽しみです。

            帽子 

                      yu-haimu



[ 2008/09/30 ] | TB(0) | CM(9)

大騒ぎ!

日曜日のお昼過ぎ、旦那様が家じゅうあっちへ行ったりこっちへ来たり。戸棚や引出しを開けたり閉めたり・・・。とうとう私まで落ち着かなくなった。

            オーディオ

「どうしたの?何を探しているの?」と尋ねると「CDに入れ直したホロビッツとルートヴィヒの4枚がオーディオラックにない」と必死の顔。何十年も前にカセットテープに録音したお気に入りの演奏家の録音を暇があればCDに入れ直して整理番号を書き入れている旦那様。

録音済みのカセットテープは処分して手元にはもうない。”これはえらいこっちゃ!”と思いつつそのうち見つけるだろうと楽観視。

             CD

でも挙句の果てには食器棚や私の楽譜棚まで覘き始め、いよいよ私の番か・・・と立ち上がり夫の置きそうなところを家じゅう探したが、4枚のCDは見つからない。

ごみと間違って捨てたようなこともない。誰かにお貸しした事も思い当たらない。そのうち「今夜は見つけるまでは寝られない」と恐ろしいことを言ってくれるではないか。

食事の支度をする頃になって「あった!あった!やれやれ!」と明るい声。入っていないと思っていたCDの箱に入っていたとか・・・。大切なものが無くなるのは嫌なもの。良かった良かった!と拍手、拍手だが、それより何よりも私にとって美味しい食事とワイン↓にありつけ、いつもの時刻に安らかな眠りにつけたことが何よりも良かった!拍手!!
             
[ 2008/09/29 ] 音楽 | TB(0) | CM(8)

鮭と牛肉

           土曜日の夕食は秋鮭にきのこを沢山かけてあっさりと・・・。
            白ワインはドメーヌ・マトロの2004年サン・ロマン。
       酸とミネラルがしっかりと感じられ、サーモンにはピッタリの相性でした。

サーモン サーモン1

           wainn

             日曜日の夕食は2割引きのお徳用和牛ロース。
               すごい脂で恐ろしさが先に立ちましたが、
                 中に茹でた人参が入っていたので
                それほどしつこくはありませんでした。
           大根の葉も大きくなり、厚揚げも美味しく頂きました。

           niku
           1

                ワインは勿論フランスの赤ワイン。
          フリップ男爵家がラングドック・ルーションで作っている
                カベルネ・ソヴィニヨン2001年。
          しっかりした果実味。まとまったタンニンが魅力的でした。
              フリピーヌさんはボルドー、カリフォルニア、
                    チリの各地でワイン作り。
                        すごい人です。

           akawainn

あの泉ピン子さんが4ヶ月で15kg痩せたといまやレコーディングダイエットが大注目。食べた物のメモを取るだけで痩せるとか・・・。ホントか?と疑いますが、一日の食事の反省できて良いかと私もメモを取り始めました。
旦那様も変に協力的(?)で「ほら、肉2切れ、ワイン3杯だよ?」と横から口を挟みます。
15kgも減ったら死にますが、あと1kgほど・・・頑張ってみます。


[ 2008/09/29 ] ワイン&グルメ | TB(0) | CM(8)

曼珠沙華(ひがんばな)

いつも溜息が出るほど綺麗な写真を撮ってブログにアップされておられるDomさん(リンクの欄「Domのデジカメ見聞録」の方です)。
お庭に咲いた彼岸花のあまりの美しさに写真をお借りしました。とっても綺麗ですね?
昨年写された彼岸花には珍しい白いお花も・・・。素敵です!

        彼岸花

彼岸花とも曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれるこの真っ赤な花は作詞 北原白秋、作曲 山田耕筰でも物悲しく歌われています。

                曼珠沙華(ひがんばな) 北原白秋

            GONSHAN(ゴンシャン)、GONSHAN 何処へゆく
           赤い御墓の 曼珠沙華(ひがんばな) 曼珠沙華
                  今日も手折りに 来たわいな

                GONSHAN、GONSHAN 何本か
               地は七本 血のように 血のように
                 ちょうどあの児の 年の数

                GONSHAN、GONSHAN 気をつけな
               ひとつ摘んでも 日は真昼 日は真昼
                  ひとつあとから またひらく

                GONSHAN、GONSHAN 何故なくろ
               何時まで取っても 曼珠沙華 曼珠沙華
                   恐や赤しや まだ七つ

ゴンシャンとは北原白秋の生地水郷柳川の方言で、「良家のお嬢さま」という意味だそうで、小さくして子を失った母親が、曼珠沙華が咲く頃、お墓参りする時の哀しみを詠ったものだそうです。
楽譜をみても内容も難しくて私には到底、上手に歌いきれません。

          楽譜



[ 2008/09/28 ] その他 | TB(0) | CM(9)

あれやこれや!

プリンターのインクの使い終わったカートリッジはリサイクルができるので、いつも近くのヤ○ダ1階にある回収箱に届ける事にしている。あと2か月ほどで年賀状作り。備えあれば・・・とついでに予備も購入。

               インク
          1

シュガーレディーの商品は沢山あるけれど、私が常備しているのはサラダにも鍋物にもその名の通り万能の「万能かけぽん」。あっさりと美味しいので娘達やお嫁さんにも評判。今度は伴奏者ののぶちゃんにプレゼントです。
梅干しの苦手な私にはこの二種類の「ねり梅」。温かいご飯にはピッタリ!です。

          かけぽん

今月3日に廃業かと思ったガソリンスタンド。予定が遅れて26日午後にやっとセルフスダンドとしてオープン。¥160/Lで開業。安い!!
クレジットカードを入れて~ガソリンの種類と量を選択して~ボタンを押して~ガソリンタンク口にレバーを差し込んで~蓋をして領収書をとる。手取り足取り優しくお兄さんに指導されたが、月に1~2回。次に行った時には忘れているかも・・・。そのときは又教えてもらお~っと!!

          G

”暑い!暑い!”と言っていた真夏日もここ2、3日で遠ざかり、日の出が遅く少し肌寒くなってきた。これからだんだん早朝の起床がつらくなる。「暑さ寒さも彼岸まで・・」とは昔の人は良く言ったものだ!


[ 2008/09/28 ] 生活 | TB(0) | CM(8)

初めまして!

今夕、8月に出産したお嫁さんが2ヶ月ぶりにお里から帰京。羽田までリムジンバスに乗って旦那様とワクワクしながらお迎えに行きました。新米パパもすでに出口でスタンバイ。
三人で目を大にして彼女の姿を探しているとグラウンドスタッフ2人に見守られながらゲートを出てきました。

            靴

お嫁さんはいつもの可愛い笑顔で元気な声。お肌は艶々、母として妻として女性として一番幸せな時だと自ら物語っているようでした。お姫様はというと目がパッチリとお目覚め。抱かせてもらうと懐かしい柔らかさ。お乳を沢山飲んでいるのでしょう、ドッシリと重さを感じました。

「私がばぁばですよ?よろしくね?」と挨拶するとそれまでキョロキョロしていたお姫様がジーっと私の顔を見ていたのには驚いた。もうしっかり耳も聞こえて目も見えるのでしょう。
顔立ちは鼻も高く美人型、お利口そうでなかなかの者・・・とはババ馬鹿。
息子夫婦も早く帰宅したいだろうとその場でお別れ。来週は水天宮様にお礼参りです。

[ 2008/09/27 ] | TB(0) | CM(9)

お元気でね?

今月始めにウェルネスで施術していただいた帰り際、色白の若いスタッフから「野いちごさん、お世話になりました。今月で退職します」と突然、淋しいご挨拶をいただいた。
私が彼女に施術していただいたのは数えるほどしかありませんが、受付での可愛い笑顔、患者さんとの優しい会話、元気で明るい爽やかなお嬢さんでした。

             ヨックモック

昨日、まだお会いできると思っていたらもう姿は見えず、お礼の品を先生にお言付けしたら「これ○○から預かっています」と入れ替えに紙袋を渡して下さりびっくり!中には彼女らしい優しい文字のお手紙とヨックモックのクッキー、海外からお取り寄せという愛飲のフルーツの紅茶が入っていました。た。

早速、今日のティータイムにいただくつもりですが、フルーツの爽やかな香りと共に彼女のにこやかな笑顔が目に浮かぶでしょう。こちらこそ本当にお世話になりありがとうございました。とても淋しいですがどうぞお元気でね?

         
[ 2008/09/27 ] グルメ | TB(0) | CM(4)

PTAコーラスの練習

            昨日は小学校のPTAコーラス練習日。
                朝夕は涼しいけれど
                日中はまだまだ暑く
             歌っていても額に背中に汗が滲む。

          11月のPTAコーラス交歓会の日程も決まり、
               四月から練習した曲も
             何とか骨組みができてきたが、
               あと数回しかない練習日。
             もう少しグレードアップしなきゃ!

        8

             朝から近所の中学の体育祭。
              なんと応援団の賑やかなこと。
         家にいても若さいっぱいのエネルギーが感じられる。

             それにしても前夜寝過ぎたのか、
            昨日は頭がボーっと一日眠たい日。
          生活リズムが狂ったらこんなにしんどいとは・・・。
             
              今日はデパートと銀行へ。
         帰りは久々にウェルネスの先生にお世話になります。

               今朝5時20分の東の空は
             綺麗なピンク色に染まっていました。
              午後からお天気下り坂とか・・・。

         a

         b



賢い犬達

一昨日のお彼岸にちなんで犯罪捜査で活躍した警察犬の供養として警察犬慰霊祭がニュースで取り上げられていた。毎年、恒例行事のようだが初めて知ったわんちゃん達の慰霊祭。
今年は新たに4頭が永遠の眠りにつき、186頭。その中には出動回数382回という6月に死んだお利口なシェパード「アスカ号」も。
生後1才前後で1年半の訓練を経て実際の捜査現場に活動に出動し、10才くらいで引退するという警察犬。人間以上の能力で多くの犯罪捜査に貢献した賢いワンちゃん達の冥福を祈って・・・

ディロン 2

賢いわんちゃんは警察犬だけではなく、閉ざされた人間の心を開くセラピー犬、人の目に代わる盲導犬など介助犬の活躍も素晴らしいものがある。
過日15日に放送された「ディロン~運命の犬ふたたび」のドラマのモデル犬のディロンも2006年14歳で虹の橋を渡ってしまったとか・・・。長い間、お疲れ様でした。どうか安らかに・・・
(写真は過日のドラマ中のディロン。名演技に拍手でした)

アップロードファイル旦那様が出張で早寝をしたら夜中の2時に目が覚めちゃいました。あちらこちらのブログにお邪魔して今3時22分。さて今から・・・また布団にもぐり込みます。お休みなさい!
[ 2008/09/25 ] 動物 | TB(0) | CM(7)

大船観音像

京浜東北線の大船駅近くになると、道行く人を真っ白な観音様がいつも優しく上から見守っておられる。大船で初伴奏合わせの帰りに初めて大船観音様に手を合わせてきました。
 
青々とした竹林を見ながら細い坂道をゆっくり上り、ふと振り返ると急な坂。参拝客には少々きつい坂。

坂

山門をくぐり右にカーブ。上を見上げると梵鐘がありちょっと裏寂しい。
休憩所では親子連れがお弁当持参でランチタイム。
それでも静かな境内でした。

境内

1

2

急な階段を見上げると観音様のお顔が・・・。早く早くと・・・

1

上りつめると薄らと静かに微笑んでおられる可愛いお顔が・・・。
車窓から見るのは横顔で面長のようだが・・・ふっくらとまだお若い感じがする。

観音様

高さ・・・25m、巾・・・19m、奥行き13m。昭和4年着手し戦争による中断を経て昭和35年、世界平和を願う温容ゆたかなお姿に完成とか。頭上正面には私達夫婦の守護神の阿弥陀如来様が・・・。手を合わせながら欲張って沢山のお願いをして帰りました。


[ 2008/09/24 ] 旅行 | TB(0) | CM(4)

休日の食事

                     10月31日はハロウィン。
                  町には黄色の可愛いキャラクターが
                       顔を出し始めました。
                
               harouinn

               バジルがまだまだ元気。昨日は60g採れ、
                 いつものようにソースを作り冷凍庫へ。

           A
 
土曜日にはミッシェル・グロさんのブルゴーニュワイン、オー・コート・ド・ニュイ2005年をいただきました。これぞブルゴーニュワイン、そのもの・・・。素晴らしい香りとお味をしばし堪能しました。

             ワイン

私のカロリー計算を知ってか知らないのか、旦那様は豚ヒレを縦に包丁を入れ7、8cmに細長くして揚げ、あとでカット。少し焦げてしまいましたが、これだけでずいぶんとカロリーオフになります。
ソースは赤ワインにケッチャップとトンカツソース、山椒粉をいれ煮詰めます。これが赤ワインにピッタリでした!

             トンカツ

              日曜日のお昼は今シーズン、5回目の秋刀魚の登場。
                 刺身やかば焼きにしましたが塩焼きが一番!
                    脂がのってとても美味しいですが、
                       あ!大根がない!残念・・・。

            sannma

夕食はボルドーのベサック・レオニャン地区のワイン、シャトー・ピック・カイユ2004年。前夜のブルゴーニュに負けないくらい美味しいワイン。やっぱりボルドーワインです。

            borudo

                     マトン肉をグリルで焼いて
                  濃厚なバジルソースをたっぷりと・・・。
                      でもちょっと硬い。
                   やはり若いラムに負けています。
                   
                  今日は「秋分の日」で祝日ですが、
                  旦那様はご出勤、ご苦労様です!
   
            マトン
[ 2008/09/23 ] ワイン&グルメ | TB(0) | CM(6)

下り坂?朝青龍!

大麻問題で何かと話題になっている相撲界。それはさて置きTVのスポーツ番組や朝刊に昨日の豊ノ島との一戦で朝青龍の右足が出たとか、出ないとか・・。結局、黒星となり五勝三敗。
”これは切れたか?”と今日の関脇安馬(あま)との一戦を観ることにした。

         朝青竜

土俵下で出番を待っている朝青龍の顔には力がなく、うつろな目。一方、大関を狙う安馬は気合いが入った顔。ここで”勝負あり!”と判断した通り安馬に送り出しで土俵下まで追い出され、無様な負け方。

負けても悔しがらないその表情に「休場だけで済めばいいですが、引退といことも頭の中にあるかも知れません」とアナウンサーや解説者の声。22回の優勝は立派な成績。第68代横綱朝青龍のファンではありませんが、何かと気になるお相撲さんです。

2 1



[ 2008/09/22 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)

赤えんどうの種

今夏、ブログ友達のemikoさんから、ツタンカーメン王の王墓から発掘されたという赤えんどうの貴重な種をいただきました。ご飯を炊いたら綺麗なピンク色になり不思議な赤えんどうに魅せられ、土いじりが好きな旦那様の要望で種をいただくことに・・・。

昨年と今年採れた種を沢山送ってくださいましたが、うまく育つようにと今からドキドキです。種まきは11月。でも気の早い旦那様はホームセンターへプランターや土を買いに行き、やる気満々です。
私は水やりくらいしかできませんが、二人して楽しみながら栽培していこうと思っています。

                赤えんどう

過日、ご旅行された名園と近代名画の島根県安芸市の足立美術館の優しく癒される絵葉書が同封されており、emikoさんの細かい温かいお人柄が伝わってきました。本当にありがとうございました。

               絵葉書
[ 2008/09/22 ] 赤えんどうの栽培 | TB(0) | CM(7)

ヘンデルのアリア

                   金曜日は声楽のレッスンでした。
              またまた緊張しながら小雨の中を出掛けました。
                 11月上旬は先生の門下生の発表会。
                  先生の門を叩いてまだ日の浅い私。
                出演させていただけるのは光栄の至りです。

            p

プログラムはヘンデル、ブリテン、ホルストなどイギリスにゆかりの作品。私はヘンデルのアリア* 歌劇「ゴールのアマディージ」より メリッサのアリア” Ah!Spietato!ああ!無慈悲な人”
* 歌劇「アグルッピーナ」より ポッペアのアリア”Bel Piacereなんてすてきな喜び”
の二曲を初めて歌いますが、”ドラマティック”にまた”可憐”な声の出し方、カデンツなどとても良い勉強になっています。
特に繰り返しの部分は単純にならないように装飾音をつけたり、曲の最後はオクターブあげて華やかに終わらせたりと自分で作曲するのは楽しいことですが、ポルタメントフェルマータをつけるとヘンデルがプチーニやベルディになり「やり過ぎ!」と先生の厳しい声が飛んできます。

また「自分の得意とする音域をいかに美しく響かせるかを存分に表現して!貴女は高音部がいいわね?この曲は歌いたい人が沢山いたのだから恨まれないように頑張って歌いなさいよ?ま、大丈夫のようだけど・・・」と脅かされているのか、励まされているのか。

               今週はピアニストと初伴奏合わせがあり、
            レッスン場を提供してくださる方のお宅に伺います。
          面識のないお二人にユーハイムのクッキー、テーゲベックを
                   ご挨拶がてらに選びました。

            T

                休日の旦那様にシフォンケーキのような
                フワフワで軽い紅茶ケーキを求めました。

            K

掃除のスケジュール表

           ここ最近、家の中の隅っこに埃がたまっていたり、
            窓ガラスやキッチンの汚れも目について
             何となく掃除がお座なりになっている。

            彼岸花

      それもそのはず、毎日のようにモップや掃除機をかけてはいるが、
           ただかけるだけ、ただ拭くだけの申し訳程度。
             部分的に丁寧な掃除ができていない。

        以前は家の中の掃除を一週間に分けて万遍なくお手入れ。
      月曜日はトイレ、火曜日はベランダ、水曜日はお風呂というように
             一ヶ所を集中的に丁寧に掃除をすると
             一週間サイクルで家の中が垢ぬける。
        時間はたっぷりあるのに、年々体もしんどくなるのか
                それがいつの間にか遠のいた。
           
               またクリーンスケジュール表を作り
                    頑張らなっきゃ!!
            早速、今日から実行!まずはトイレから・・・・。
   
[ 2008/09/20 ] 生活 | TB(0) | CM(7)

ゴアテックスのレインウェア

スキークラブのメンバーと10月に御岳山に登るので「レインウェアは絶対必要だよ?」と旦那様。年がら年中、山に登ることはないので少しでも安くと車で20分ほどの鳥浜のベイサイドアウトレットに出かけた。
休日は大変な人ごみですが、平日の開店時と雨ということもあって人はまだチラホラ。

                   torihama
                   A
                   B

脇目も振らず目指すは2Fのモンベル。カタログで大体の品物や値段は分かっていたが、スタッフに「レインウェアでゴアテックスかそれに準じるお薦め品はありますか?」と尋ねたところ、「今セット価格でお得です。色、サイズはこちらです」とこの真っ赤なレインウェアの売り場に案内された。

                   R

この赤にひと目ぼれ!(実際はもう少し暗い色です)Sサイズを試着すると上着が大きいくらいだがフリースなど厚着をすることも考えるとピッタンコ!ズボンの裾は開閉できてポケットなどのファースナーは撥水加工。「ゴアテックスの中でも上等な品物ですよ?」とスタッフは太鼓判。確かに「ゴアテックスRXCR アフターウェア」は
*最高度の透湿性・・・・汗が衣服から放出され体が濡れず快適な状態を保つ。
*防水耐久性・・・長期間使用しても完璧な防水性が持続。
*防風性・・・風から身を守り、体を温かく保つ。と長々と説明書きがある。

もう少し安い物はないかと探したが30%0FF。もう買うこともないし、遭難した時にも赤は目立つから・・・とこれに決定!このレインウェアの出番があっても困るが、防寒用としても使用できるので超安心。

                   1
                   2

[ 2008/09/19 ] 生活 | TB(0) | CM(8)

8と9の数字

                六月にパーマをかけてもう三ヶ月。
                普通なら途中でカットに行くはずが、
           いつもの美容院の先生は「揃えるだけに・・・」と言っても
                   ドンドン短く切っちゃう人。
              ショートヘアーは舞台衣装に負けるので
             コンサートが終わるまで我慢!我慢の連続!

           暑い思いをしながら今まで伸ばしていたが、もう限界!
              次のコンサートの事を考えてパーマをかけた。
                     あ~、スッキリ!
                頭が軽くなり顔にやっと元気が戻った! 
                ヘアースタイルって不思議・・・だね?


             トールローズ:::::::::::::トールローズ:::::::::::::トールローズ
        

          856

              敬老の日に孫が贈ってくれたメッセージカード。
                娘が加工したのだろう・・・写真の上に
                    「いつもありがとう」と書かれ
        中には何故か、書き順を教えた数字の8と9が沢山並んでいる。
        どうやら”上手に書けるようになったよ?”とアピールしてるらしい。
             それにしてもこの恰好!もう少しお行儀よくしてよね?

[ 2008/09/18 ] | TB(0) | CM(4)

日頃の防犯対策

今年四月から順番制で自治会役員をお引きお受けし、初めての定例会に出席しました。
古い公民館にはあちらを向いてもこちらを向いても知らないお顔ばかり。マンション住民としては新座者なのですこし緊張気味でした。

             トルコキキョウ

会長さんのお話の前に特別ゲスト(?)の暮らし安全指導員の方が、最近一軒家を狙う空き巣が多くその手口や注意事項をおもしろ、可笑しく説明されました。

空き巣は必ず下見をして家に何かしらの印(○や×、数字)を付け、仲間に知らせるそうなので変なものが書かれていればすぐに消すこと。被害は15時~19時の黄昏時が多いとのこと。

泥棒が嫌がる4原則として*光・・・門灯を点ける *音・・・家の前に砂利を敷く
                *人の目・・・フェンスや木々からも中が見えるように 
                *時間・・・補助錠を設置して時間をかけさせる

また雨戸があれば閉めて鍵をかけること。これは開けるのに時間がかかり泥棒は敬遠し、夕方から外出するときはどこかの部屋の電気を点け、在宅を知らせるそうです。
一昨年、1階の方が被害に遭われ、マンションとて油断はできません。

             防犯1

このあと会長さんが過日行われた夏祭りの決算報告、小・中学校の創立式典案内、地域パトロールやゴミの収集日のことなど簡単に説明され「ご苦労様でした」とお開き。
帰宅後プリントされた回覧記事を各階の役員さんにお届けし、無事に役目を果たしました。やれやれ!

[ 2008/09/17 ] 生活 | TB(0) | CM(6)

カロリーオーバー!!

                 昨夜、中国の出張から元気に帰宅した                   
                    旦那様とワインを楽しみました。
              お馴染のラフォンさんのドメーヌ・マゼラン2005年。
                   ブドウはグルナッシュ、カリニャン。
               いつ飲んでもバランスの良い美味しいワインです。

            ラフォン
               
                いつもの 合びきとチーズのオーブン焼き。 
         ビール1杯(100カロリー)とワイングラスに軽く3杯(240カロリー)
             カロリーオーバーは分かっていますが、簡単で美味しい!
               
             チーズ
[ 2008/09/17 ] ワイン&グルメ | TB(0) | CM(0)

カロリー表示

土曜日の日経新聞のプラスワンにネット会社が調査した「カロリー表示、気にしますか?」という大きな見出し。年齢層は書いていないが「メタボ検診」の開始でコンビニやスーパーの買い物や外食の時にはカロリー摂取量を気にする人が5割を超えるという。

           カロリ-

通常の私の食事がどのくらいのカロリーなのか、ご飯一膳が252cal、食パン一枚が158calということも今の今まで知らないほどカロリーには無頓着。ましてや商品の裏をひっくり返してカロリー表示を確かめたことはない。健康管理上、カロリー制限は必要ですが、食べたい物も食べないのはストレスがかかり、精神的にも悪く余計に太りそう。

ちなみに炭水化物1gは4カロリー、脂質は1gで9カロリー。日本人の場合、脂質によるカロリー摂取は食事全体の20~25%が目安というが、我が家は油ものが多いので要注意。
このカロリー計算によれば私は1200~1500カロリー。1か月に2~3kg痩せるには1日400カロリー減。これから寒さに向かい基礎代謝も落ちてくる。大まかな計算でもちょっとカロリーを意識して過ごしてみるかな?

アップロードファイル平均的なカロリー摂取量は成人男性で2500、女性で2000カロリー(ダイエットの場合1600カロリー)だそうです。


[ 2008/09/16 ] 健康 | TB(0) | CM(12)

クルム・伊達予選敗退!

有明の森で明日から21日まで行われるアジア最高の25回東レパンパシフィックテニス。先ほどまでその予選から立ち上がるクルム・伊達公子(世界ランキング251位)の試合を観ていたが、3回戦でカナダのウォズニアク(世界ランキング41位)にストレートで完敗。
世界のベストテンの選手達と戦う彼女を期待していたが、連日の試合にやはり37歳という年齢には少々きつかったかと残念に思った。
伊達   2

本選は出場できないが、現役時代から彼女をよく知る松岡修造は「サーブやライジングは昔以上の力だ。絶対に期待に応えてくれます」とエールを送っている。
ポイントをあげると必ずガッツポーズ。一球一球丁寧に思いをこめて打っているのだろう。笑顔の可愛いえくぼとボールを必死に追いかける彼女の姿は”テニスが好き!”と心身共に充実しているように思われる。

9月29日~10月5日までのAIGジャパンオープンには主催推薦で出場。テニスプレヤー・伊達公子の本領を発揮して欲しい!

[ 2008/09/15 ] テニス | TB(0) | CM(0)

楽屋見舞い

         コンサートにご招待した方々から「楽屋見舞い」を沢山いただきました。
            私の歌を初めて聴いてくださったピアニストの松井明子先生からは
                素敵なバラのデコパージュと馬車道十番館のクッキー。
           
              ピアノの生徒さんからはピアノの形をした携帯ストラップ。
                 中は鏡で私の名前が書いてあります。

            3

                 テニス仲間のご夫婦が来てくださいました。
            箱を開けた時、「こんな大きなケーキ食べられない!」と・・・。
          でも茶目っ気タップリの彼女らしくタ・オ・ルなんです。本物そっくり!

            2

                   20年前に住んでいた社宅の方々からは
                   シーキューブの焼き菓子の詰め合わせ。
                        私の好みを良くご存じ・・・。
                
                懐かしい声楽の生徒さんもご夫婦で来てくださり、
                      日本歌曲に涙ぐんだと仰って・・・。
                    いただいたのはメリーズの箱が二つ。
                      中はクッキーとチョコレートでした。                  

            8

                 コーラスの方々も応援に来てくださいました。
              高野新宿の秋の味覚のお菓子やゼリーの詰め合わせ。
                     このラッピングの可愛いこと。                

            5

                 まだありました。素敵でお洒落なエコバッグ。
              ゴム付なので小さく畳め、ビニール製なので濡れても平気。
                いつもバッグに忍ばせて愛用させていただこう   
    
70 71

                  足を運んでいただけるだけで充分ですのに・・・。
                       本当にありがとうございました。

お月見コンサート終了

今日、イギリス館で行われた音楽研究協会の”お月見コンサート”が終わりました。二日前から扁桃腺は痛いし血圧は上がって吐き気と頭痛。どうなる事かと心配しましたが、何とか・・・。

月に関する歌というのは限られるので幼い頃、母とお月見をしたことなど思い出し私の心の中では”懐かしい母”を偲び石川啄木の「一握の砂」から”ふるさとの山に向かいていうことなし。ふるさとの山はありがたきかな”の詩に平井康三郎作曲の「ふるさと」。

竹久夢二の「ふるさとの山の明け暮れ・・・」の詩に小松耕輔作曲の「母」そしてリヒャルト・シュトラウスの「夜」とシューベルの「至福」の4曲をソロで歌いましたが、日本人でありながら日本歌曲は難しいものだとつくづく思います。
舞台衣装も今回はシックにツーピースのブラックを選びましたが、やはり暗い色は気分的に落ち込みます。こんな風にスカーフを使うつもりが、どうも雰囲気が合わずパッとしないので

               1

パールのネックレスとイヤリングに替えるとメンバーの人達が「こっちの方がいいよ?」と・・・。

          ネックレス

木下牧子作曲「月の角笛」、平井康三郎作曲「そばの花」の二重唱は黒のスカートの上からゴールドの網目の薄いスカートを穿き、少し気分を変えて・・・。同じドレスでも小物によって印象がずいぶん変わりました。
終わった終わったと手放しで喜んではおられません。明日から11月のコンサートのヘンデルの練習です。気分新たに頑張らねば・・・。(今夜は仲秋の名月・・・残念ながら今の時刻、ぼやけています)

                2

ラム スペアリブ

昨夜は先日注文したグルメミートワールドのラムスペアリブ(骨付き)をグリルで焼いていただきましたが、コンサート前の私にはいささかボリューム不足。でもにんにく、リンゴ、パイナップル、赤ワインのタレでグリルで焼いて美味しく頂きました。

             ラム
             1
             wannpure-to

ワインはサンテミリオンの近郊のシャトー・サンテ・ドミニク2003年。ブドウはメルロー主体。香りが高く色も濃く、次第に香りも味も開いていきました。

             ワイン

娘のプレゼントの素焼のワインクーラー。これは一度水を入れ、クーラーが充分に水を吸ったところで水を捨てます。冷えたワインを入れると気化熱で温度をさげ、ワインの温度上昇を防ぎますが、この季節、まだいつものワインクーラーが正解でした。 

    くラ-2

[ 2008/09/14 ] ワイン&グルメ | TB(0) | CM(3)

グラス選び

長い間使っていたグラスが洗っても漂白しても透明感がなく何となく薄汚い。”新しいのを買わなきゃ・・・”と思っていた矢先、手が滑って割ったり、柱にぶつけて割れたり、残っているのはひとつだけ。

トールローズ暫くの間、シリーズで揃えている上等なクリスタルのHOYAを使っていたけれど、いつなん時壊すかも知れないとまた食器棚へ。
            
               ホヤ

トールローズ何年か前、結婚記念日に娘が贈ってくれた手作りの軽いビールグラスは「容量が多くて飲みすぎる」と旦那様からクレーム。折角、贈ってもらったのに申し訳ないがこれも食器棚の中。

                    G2

トールローズデパートに行って見たが高級品ばかり・・・。日常使うのだからと¥100ショップを覘いてみた。種類はあるが形がいまいち。”ま、これくらいか?”と少し小ぶりのお洒落なグラスを買って帰ると今度は「小さい!ちょっとしか入らない!」と旦那様。
モウ!飲めりゃ~何だっていいじゃないか!といいたくなる。

              gurasu

トールローズ今度はスーパーでウロウロ。350ccで食洗機OKのグラスが目についた。
¥400。よし!これでいい!クレマーの旦那様はほっといてこれで決まり!それぞれの用途に応じてのグラス選びも大変でした。
            
      トールローズそれにしてもグラスにも私に嫌われている気持が伝わったようです。
               これからは何でも可愛がらないといけないと反省です。

              G1
[ 2008/09/13 ] 生活 | TB(0) | CM(6)

孫との約束

忙しい夕食支度時に「こんばんわ?ばぁば、今忙しい?」と5歳の孫からTEL。 忙しい!とも言えず「大丈夫よ?どうしたの?」「あのね?ポニョ(崖の上のポニョ)のDVD買ってよね?」「まだお店に売ってないから発売になったらすぐ買って送ってあげるからね?」「は~い!じゃ、お母さんに代わります

             101

娘の話では幼稚園でポニョの歌を歌っているそうだが、私と映画を観にいった時「ばぁばがDVD買ってあげるからね?」と言ったことを思い出したそうだ。発売と同時に買いに行こうと思っているが、何でもよく覚えているものだ。これからはあまり先々、約束しないでおこう・・・・むっ

以前、じぃじに101匹わんちゃん物語の絵本を読んでもらって大フアンになったとか・・・DVDを借りて何度も観ていたというので面白そうな101匹の続編と「ばぁば、これニモだよ?」と教えてくれたキャラクターのDVDを選びました。
ディズニーも宮崎駿作品も楽しいDVDがたくさんあり、あれもこれもと思いますが、TVを観ている時は頭の中は静止状態。子供の脳の発達には本が一番なのですが・・・。

秋用の長ズボンと汚れの目立たない普段の靴下。孫に手紙を書いて急いで宅配に・・・。今夕、「ばぁば、ありがとう!」と元気な声が聞かれそう・・・。 
       
             ズボン
[ 2008/09/12 ] | TB(0) | CM(9)

ねんきん特別便

                          朝夕、涼しくなり
                   虫達の合唱もにぎやかになってきました。
                       お月様もすっかり秋の顔。                  
                     14日は仲秋の名月のようです。             

              りんどう

アップロードファイル先日、緑色の封筒のねんきん特別便が届きました。この色の封筒は年金記録漏れや誤りのある可能性が低い人を対象にしたものですが、もし「もれ」や「間違い」が見つかったり、疑問点があれば同封の回答票に分かる範囲のことを書いて返送すれば調べてくれるそうです。

              年金

結婚後はサラリーマン主婦ということで加入記録も正しく記載され安心しましたが、結婚前の納付がいまいちはっきりしないので封筒に記載されている「ねんきん特別便専用ダイヤル」にTELしたところ、優しく丁寧な応対で書き方まで教えてもらいました。

もう40年も前の古い話。娘時代の年金を自分でかけていたのか、親が支払っていたのか、いないのか・・・。それさえも覚えていません。申し訳ないけれど調べてもらう事にしました。




[ 2008/09/11 ] 生活 | TB(0) | CM(5)

名匠ホルスト・シュタイン

サバリッシュ、スイトナー氏と共にドイツ音楽を楽しませてくださったHNK交響楽団名誉指揮者、ホルスト・シュタイン氏が7月27日にスイスの自宅で80歳の生涯を閉じられたとの訃報に「またひとり・・・」とこうべを垂れた。

1973年のN響初演から16回出演され最後の公演は1998年のワーグナーの「パルシファル」。長い間、雑誌、新聞にも音沙汰がないのでご病気?と思っていたが・・・やはり。

残念ながらN響がらみでTVしか演奏はお聞ききしたことがありませんが、日曜日のN響アワーでお元気だった頃の演奏を改めてお聞きした。
オペラを振っておられただけに大きな体に似合わず、繊細で優しくそれでいて大きなスケールの素晴らしい音楽の世界でした。また音楽界で大きな星が消えて本当に残念です。

私達夫婦間では申し訳ないが彼のニックネームは”海ぼうずちゃん”。それほど可愛らしく親近感を感じられずにはおられない指揮者ホルスト・シュタイン氏。
            ここに心からご冥福をお祈りして・・・。合掌


ホルスト 1
[ 2008/09/10 ] 音楽 | TB(0) | CM(3)

TVドラマ 「歓喜の歌」

日曜日の午後、大泉洋、田中裕子の出演で立川志の輔の同名落語をドラマ化した「歓喜の歌」を観ました。今年2月に映画化されたときは小林薫、安田成美主演。その題名は魅力的でしたが映画館までは足を運ぶことができずポスターを眺めているだけでした。

第9  4

市民会館の主任(大泉)が市の20周年報告会とママさんコーラスコンサートとのダブルブッキングに大慌て。ママさんコーラスを延期すれば問題なしと高をくくるのですが・・・。おばさん達は依然として首を縦に振らない。
中学生の恩師の祝賀会を兼ねたコンサート、難病病と闘いながら来年の出演はないと涙するお母さん、寝たきりの姑に携帯を持たせて練習場へ急ぐお母さん。子供に淋しい思いをさせてまで練習に参加する若いママ。主任がメンバーと接していくうちに何とか打開策を見つけ出す温かい話。

世の中では主婦がサークル活動に没頭するのは”時間つぶし、暇つぶし”と甘く見られがちですが、仕事や介護の疲れも忘れ、母でもなく妻でもなく、声を合わせる楽しさや唯一自分を取り戻す為の大事な時間。
映画の批評は分かりませんが、このドラマでもお母さん達の熱心な思いが笑いと涙の中からヒシヒシと伝わってきてこの作品の良さが充分に味わえました。

              6

                   5



[ 2008/09/09 ] その他 | TB(0) | CM(7)