野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

2008-12

暮れのご挨拶

               泣いても 笑っても2008年も今日一日。
                  あっという間の一年でしたが
             ブログを通じて沢山の素敵な方がと交流ができ 
               実り多き一年、思い出の多い一年でもあり、
                 皆様方に心から感謝しています。
              
                またお越しいただいた大勢の方々にも
                  励まされながら綴ってまいりました。
                 本当にありごとうございましたました。
                   
                      来る年も皆様にとって
                 素晴らしい一年になりますように・・・。
                      心からお祈りいたします。

      花束1
        

八方の素敵なお宿

今回のお宿は白馬八方温泉ふもとやさん。旦那様がお世話になるたびに「兎に角、女将さんがいい人で料理がうまいんだよ?」とニコニコ顔で話すので今回、スキー以上に楽しみにして出掛けました。

ひと品ひと品、素材のお味を生かした優しいお味。塩加減、甘さ加減にいただく側にはその温かい心配りが感じられ、またお料理だけでなく、温泉のお湯もぬるくもなく、熱くもなく・・・本当に気持ちの良い行き届いたお宿でした。

<夕食>豚バラ肉とりんごの重ね焼き。とても美味しく、女将さんに娘がしきりとレシピをたずねていました。

        夕食

               酢の物もイカの塩からも美味しい~!
      
        夕食1

          日本酒のお燗の温度も丁度良く、美味しくいただきました。
  
       日本酒

<朝食>揚げ茄子も薄味の昆布も美味しく頂きました。

       朝


       asashoku 1

<夕食>温かいお鍋と疲れた体にぼた餅が美味しい~!

      夕食2

美味しい日本酒が飲み足りない旦那様と娘。美味しいおつまみと一緒に部屋まで運んでいただきました。

     otumami

<朝食>朝から沢山のおかずにお腹がいっぱい!

      朝食3

孫が拾った栗もエントランス受付に飾っていただき、彼は得意げな顔で大喜び。

      クリ

ゴンタ坊主の孫でご迷惑をおかけするかと思い、手土産を持参したところ、帰り際には美味しい塩羊羹をお土産にいただき、出発まで寒いところでお見送り。

一年のしめくくりにホッと心休まる数日の素敵なお宿。お正月に皆と一緒にスキーの話をしながらいただこうと楽しみにしています。本当にお世話になりました・

      羊羹

キッズスクール

今回のスキーには娘と5才の孫を連れて行きました。孫は3才がスキーデビューで直滑降で終わりました。2回目のスキーはどうしてもボーゲンをマスターさせたかったので初日から夕方、暗くなるまで可哀想なくらいのじぃじの特訓。

           ゲレンデ
           ゲレンデ1

       2日目は私達も思いっきり滑りたいので一日、キッズスクールへ。

           スクール

              集合のゲレンデですでに大声で泣いている子、
                  それを叱る甲高いママの声。

           スクール1

                   午後のクラス集合には
                自分でスキー板を抱えて、歩く孫。
           ちょっと頼もしく思いましたが・・・、成果のほどは?

           スクール2

最終日は109(レストハウス)の近くで3人が交代でお守。やっと直滑降からエッジをたてて、ハの字で止まれるようになり、目的のボーゲンで方向転換は無理でしたが、1シーズン1回のスキーでは上出来だったのでしょう。

   ゲレンデ3

無事に帰宅しました

            昨夜、八方スキー場から無事に帰宅しました。
       1、2目は強風でゴンドラやリストが運休になり散々でしたが、
                 昨日は朝から真っ青な空。

               春スキーのような日差しの中、
       汗だくで初スキーを楽しんできましたが、まだまだ雪不足。
             さて今日は小みそか。忙しくなってきました。

白馬

山

山1

山3

暖かい公園で・・・

昨日は寒い日でしたが、お昼過ぎには日だまりが気持ちよく、孫と近くの公園に出かけました。地域の老人会の方々の掃除が行き届いた園内ではお世話してくださっている綺麗な花達が迎えてくれました。

               かきつばた
               もちの木
               pannji-

プレゼントしたグローブで1mほどの短い距離で初キャッチボール。機嫌を取り、おだてながらの特訓で何とかボールを受けるコツはつかんだ様ですが難しいようです。
        
               グローブ

キャッチボールに飽きると遊具で楽しみました。2、3歳はばぁばが抱っこして漕いだブランコも、昨日は「ばぁばどのくらい高く漕げるか競争しよう」と頼もしい挑戦口調。ハイハイ、ばぁばはまだまだ元気です!

               ぶらんこ

階段を上るのも怖そうにしていた滑り台。螺旋棒に足をかけながらさっさと上るのには、やはり5歳なんだと再認識しました。
今日からスキーに出かけます。お天気もあまり良くないのでチンタラスキーになりそうですが、孫サービスに徹します。皆様も良い週末をお過ごしください。行ってきま~す!!

               ジャングル

お正月準備

一昨日は高島屋オープン10分前から行列に加わり、ケーキや食料品を買いあさったが、昨日は買い忘れた蒲鉾を買いに出かけた。
クリスマス・イヴを境にデパートは一気にお正月モード。旦那様や二女が大好きという無くてはならない特上蒲鉾。いつもはパスする伊達巻き。エィヤーっと買ったが、蒲鉾ってどうしてこうも高い?

                蒲鉾

他に昨年、お餅派の二女が美味しかったという新潟「セイヒョー」の豆餅。昨日、初売りで待ってましたとばかりに今年はきび餅も買ってみた。柔らかいうちに冷凍しておけば日持ちもして美味しいとのこと。

旦那様がお得意の丹波の黒豆、田作りもしっかり手に入れた。毎年、男どもにぜんざいをリクエストされるので小豆も・・・。関西出身の私は栗きんとんはあってもなくてもどうってことはないけれど、二女が初トライしてみると甘露煮を・・。これも高い!

                餅

デパートへ行くとどうしても子供服売り場に足が向きます。4か月のお姫様の感じが良く分からにけどばぁば好みで少し大きい目のフリースのベストとドレス。似合うかな?

                ベビー

5歳の孫のパジャマも安く見つけた。あとは来年早々のバーゲン待ち。さぁーてと、今日から何だかんだと忙しくなるぞ~?
 
                        パジャマ

クリスマスプレゼント

一昨日届いた孫からのプレゼント。砥部焼の素敵なプレート。いつものように笑ってしまう絵ですが、とても気に入りました。ばぁばが教えた数字も格好良く上手に書けて、TELで褒めてやると向こうから嬉しそうな笑い声が聞こえました。

           osara 1

               お皿

娘が選んだクリスマスカードの中には「ばぁば、やきゅうをしようね?」と・・・。年末年始、ばぁばも忙しですが、キャッチボールを楽しみにしています。でも何故か、ポケモンのポチ袋が・・・。

            カード

七五三の記念写真も届きました。いつになく凛々しい顔で写っています。今夕、羽田に到着。賑やかな思い出深い年末年始になりそうです。

            アルバム

クリスマスおめでとう!

Merry Christmas! 
クリスマスおめでとうございます!!
皆様に神のご加護がありますように


マリア様
             
9月末から短日処理で頑張ったポインセチアでしたが、
室内で管理していたので温度差がなかったのでしょう、
一部しか赤くなりませんでした。
来年またトライしてみようと思います。

ポインセチア

昨夜は豚の肩ロースのトマトソース煮。
旦那様が出勤日でワインがなく残念でした。

夕食

ロブションのケーキ。小さいのですが濃厚なクリーム。
美味しい~ィ!!

ケーキ  ケーキ

いただき物のクリスマスバージョンのチョコレート。
眺めているだけでも楽しいです。

チョコ

Jリーグアウォーズ

昨日のTVや朝刊には今季のJリーグで活躍した選手やチームを表彰する「Jリーグアウォーズ」が行われ、最優秀選手には鹿島アントラーズ連覇に貢献したとFWマルキーニョス(ブラジル32才)が選出され、また21点の得点王としてW受賞の輝かしい栄冠を手にしたと伝えていた。

               マルキーニョス

来日して8年目らしいが、東京ヴェルディ、横浜マリノス、ジェフユナイテッド市原、清水エスパルスと転々と移籍。私が目にしたのは現在の2年目の鹿島アントラーズでの試合だった。
そんなに派手さはないが、手を抜かない攻撃力とカッコ良さに私の目はピッチの彼を追っかけている。紙面上でにこやかな写真とともに「来年もこのタイトルを守るつもりで努力する」と締めくくっていた。

       
                   マルキーニョス1
           
新人王には名古屋の小川佳純、ベストイレブンにはガンバ大阪の遠藤(6年連続)、闘莉王(5年連続)、日本人得点王は元鹿島アントラーズ、昨年京都サンガへ移籍した柳沢敦は7年振りの3回目。他に楢崎、岩政、内田、中沢、山口、中村(憲)など・・・納得がいく選手ばかり。
このイレブンで全日本チームを作ったら??とふと、そんなことが頭を過ぎった。

ハウスワイン

土曜日と日曜日はお馴染のラフォンさんの赤ワイン。もう我が家のハウスワインになりました。
ドメーヌ・マゼラン2005年、オレンジのラベルは葡萄シラー、グルナッシュ。

赤いラベルはグルナッシュ、カリニャン。グレーのラベルはグルナッシュ、ルサンヌ。葡萄の種類によってそれぞれのラベルの色が違いますが、それぞれに満足のいくワインです。

              マゼラン

我が家ではお馴染もお馴染のハイ・ヴァイン2005年、葡萄はピノノワール。ラフォンさんのワインはどれもお安くて美味しく、飽きることなくハウスワインとして楽しめます。

              ハイヴァン



ヒブワクチン

先日、旦那様が声を大にしてしゃべり始めた「ヒブ(Hib)ワクチン」。初めて耳にする名前。調べてみるとヘモフィルス属インフルエンザb型菌のことを略してヒブ(Hib)と呼び、ヒブが血液や肺の中に侵入すると、髄膜炎や敗血症・急性喉頭蓋炎などの深刻な病気をひき起こし、5歳以下の乳幼児がかかるといわれる。

                ツリー
              
アメリカでは20年前から実地され100カ国以上に普及。日本では年間600人の子供達が髄膜炎にかかり、その約半数は生後6か月~1歳までの子供でかかると5%の子供が亡くなり20%が後遺症が残ると言われ、小児科の医師は5歳以下の乳幼児全員に接種を望んでいます。

生後3か月から4回の接種回数で約¥30000とは高額。国の補助や三種混合やポリオのように無料化されれば受けやすいのですが・・・。20年遅れて日本発売解禁はやっと来年1月から。
病院も特定され予約が必要なので小さなお子様をお持ちの方で希望される方は小児科病院やネットで「ヒビワクチン」を検索してください。
我が家にも該当する4か月のお姫様がいるので、是非、受けさせたいと思っています。

                 ツリー1

2枚の写真は最近の5歳の孫の作品。「細かいところまで気を遣って色々と作成できる」と幼稚園の先生からおほめの言葉をいただいたとか・・・。ウン!なるほど・・・?!

お年賀状

なかなかお神輿の上がらない旦那様のお尻を叩きながらやっと仕上がった年賀状。時間を見つけて早く書かなければ・・・。あの人、この人と懐かしい人の顔を思い出しながら・・・。
毎年あーでもない、こうでもないと注文しながら2種類作ってもらっていますが、可愛い賀状ができました。満足!!

            賀状

三島の姉から送られた(手延べもどり生うどん)。「揖保の糸」と同じ製法で作られた美味しい麺。兵庫県の龍野市の森口製粉製麺のうどんです。
<もどり生>とは乾燥させた麺を独特の製法で作りたてのソフトな感覚までもどして作られた麺を言うそうです。確かに歯ごたえがありながらソフト感も味わえます。

うどん menn

                早速お昼に旦那様と美味しくいただきました。
                    何もなかったのでねぎとゆずで・・・。

            うどん1

                   冷蔵庫の残り物も一緒に・・・。

            残り物

                 盛岡の姉からはいつもの土川そば。
                   大晦日に皆でいただきます。

            そば

スタッドレスタイヤ

毎冬、スキー場へは愛車フォレちゃんで数えるほど行かないが、それでもスタッドレスタイヤの点検等には少々気を使っている。

   turi-3

結婚当初から車はシビックやレガシーの4輪駆動だが、それでも雪の降る中を軍手をはめて鉄のチェーンを巻くのに時間がかかり大変な作業。7、8年ほど前からスタッダレスタイヤをシーズン始めの12月から3月の終りまで使用。タイヤ交換はオートバックやタイヤ館などのプロに任せ、スキーに出かけるにも気分的にもずいぶんと楽になった。

そもそもスタッドレスタイヤって?昔は「スパイクタイヤ」が主流だったが、そのピンが舗装路面を削ってしまうことで、アスファルトの粉塵が舞い、環境への悪影響が問題化し販売・使用は禁止。
それに変わって登場したのが、びょう(スタッド)のない(レス)タイヤ。最近ではゴムの柔らかさを保つ技術が盛り込まれて、数シーズンに渡って使用できる。

スタッドレスタイヤの使用限度は溝の残り方ではなく、ゴムの硬化がどれだけ進んでいるかがポイントという。フォレちゃんも今年で4シーズン目。来シーズンはそろそろ考えなくてはいけないかも・・・。

保管場所としては、雨や直射日光が当たらない日陰で、風通しがよくて湿気のないところがベストというが、マンションのベランダにホロを被せて保管。
我が家はあまり良い環境ではないが、早朝起床、渋滞覚悟など神経を使う車利用がしんどくなり、そのうち新幹線・電車利用が多くなるだろう!



家族検診の結果

11月下旬に行われた家族検診の結果が一昨日届いた。成績表をもらうようなドキドキ感。気にしていた血糖値、尿検査、腎臓、肝臓、血圧、コレステロール値は異常なし(中性脂肪が基準に達していない)とホクホク顔だったのに・・・。

              sannta
     
総合診断の欄には1)ペプシノゲン検査陽性・・・精密検査が必要。2)骨密度減少・・・精密検査が必要。
と容赦なく書かれている。今のところ胃の自覚症状は何もないのだが、旦那様からそれが”くせ者だ”と驚かされ、昨日早速、胃腸科と整形外科に飛んで行った。

胃腸科の先生は家族検診の結果表の数値を見ながら「慌てる数値ではないので、年明けに念のために胃カメラを飲みましょう」と(イヤー、早く決着をつけたいので慌ててほしいけど・・・)
兎に角、年明け早々、最短距離の日を予約した。

アルコールは?の質問に「今までどおりでいいですよ?」とお許しが出て採血して来年までハイ、さようなら・・・。過去にも3回ほどカメラ検査はしているが今でも私の胃は意外にデリケートなんだと再認識した。

次は骨密度検査で整形外科へ。この際、腰椎すべり症の検査もしてもらってご意見を伺おうとレントゲン検査。結果を待つこと1時間20分。
骨密度は「同年齢の人と比べて高い数値です。若年成人の平均値と比べても95%。立派です。この検査は優秀な人ほど気にしてやるのですよね?」と。家族検診のあの低い数値は何だったのだ!と怒りがこみ上げる。

骨密度の検査種類もいくつかあるようで、いつも行っている整形外科は尿検査。結果は一週間後だというが、そんなの待ってはいられない。家族検診では片足を乗せて超音波で測ったが、この病院は利き腕と反対の手を器械に乗せてレントゲン検査だった。この方法が一番精密度が高いのかな?ま、信頼しておこう。

すべり症については私が色々把握している事が医師には分かったのだろうか、「日常生活が無理だと思うようになったらその時に来てください」と・・・。まだまだ大丈夫そう!!現状維持で頑張ろう!

大切な記念の品

絵付けの展示会に行くのにちょっと気取ってお洒落をして行こうと、このイヤリングをしてルンルンで出かけたものの、帰宅して右耳に手をやってもイヤリングがない!キャー!えらいこと!!どうしよう!

            イヤリング

紙袋やバッグ、コートにひかかっていないかと丁寧に探したが無い!イヤリングが私を呼んでいるような気がして雨の中、マンションから最寄りのバス停まで祈るように探したが見付からない!
電車かバスか、立ち寄ったデパートかレストランか…どこか分からないが兎に角、方々TELして見つかったら知らせてもらうように手を打ったが・・・。未だに連絡がない。

この18金のイヤリングは40年前、お世話になった声楽の教授から卒業リサイタルでお祝いにいただいた大切な記念の品。ピラピラ、チラチラと耳元で揺れるのが可愛いく、お気に入りだったのに・・・。ア~ァ、ショック!先生、ごめんなさい!これから大切な物は使わないで眺めるだけにしよう。

             真珠

このパールのブローチは教授から結婚のお祝いにいただいた物。これこそ失くしたら大変。暫く眺めていたら米寿のお祝い会で冗談を言っておられた教授の優しい笑顔が浮かんできた。いつまでもお元気でいてほしい!

絵付けの展示会

恵比寿の閑静なQ.E.Dクラブで行われた[時を超えた天井画 夢の再現]の会場に足を踏み入れれば、そこはもう感嘆と夢心地の世界。心行くまで素晴らしい作品を見せていただきました。SCAN・TIPS

      展示会1

この展示会の112枚のお皿は漆芸の天才であった柴田是真(しばたぜしん)の下絵をもとに石井逸郎を中心としてスカンティップス・ヘッドマスター&マスターの有志の手により有田の大皿に一枚一枚丁寧に描かれた素晴らしい作品ばかり。
私の先生も淡い色で描かれた桜の素敵なお皿を出展。きちんとした優しいお人柄が窺える大作でした。

展示品は私などのお手本には程遠~いテクニックと色彩感覚の芸術品。一流の物を見せていただき、またひとつ、絵付けへの憧れが大きくなりました。

   展示会

      展示会2
       (現存する資料をもとに天井画の配置を再現)



準備が大変!

12月もあと2週間。積雪が少し心配だが年末は八方へ孫を連れて初すべり。オートバックスへ行き、スタッドレスタイヤの装着待ち時間に隣のTUTAYAへ入ったが、あらゆるジャンルのCD、DVD、ビデオのものすごい商品の数に圧倒され、何が何だか分からないままそそくさと店を出た。

               つたや

スタッドレスタイヤに履きかえ今度は寝具のお買い物。今までの古い布団や毛布はすべて粗大ゴミに出したので新しく購入。年末年始は子供達家族がお泊まりするのでパジャマや布団、シーツや毛布など、これからまだまだ準備に時間がかかりそう。

              パジャマ

お正月には孫と遊ぶピカチューのかるたと映画を観て大喜びだったポニョのトランプ。退屈しないで過ごしてくれればいいな~?

              カルタ

生後4か月のお姫様には子供達にも初めて読んで聞かせた「こぐまちゃんシリーズ」から”こぐまちゃんおはよう”。絵が簡単で色がはっきりとインパクトが強く0歳時には持って来いの絵本だと思っている。クルクルお目目で見てくれるかな?

絵本1ehonn



今年最後の声楽レッスン

一昨日は11月に発表会を歌い終えてから初めてのレッスンで今年最後の声楽のレッスン。背筋を伸ばし先生の前に立つとピンクの用紙に出演者の”でき”をメモしておられそれを見ながらの批評。

            ユリ

何を仰るかとドキドキでしたが「うん、良く歌っていましたよ?悪くはなかったです。主人(指揮者の小泉ひろし氏)も”いいね?”と言っていたわ?装飾音が斬新で良かったわね?ただ”ア”の発音がペッシャンコになって聴き辛く、歌によって人格が変わるのは良くないわね?」と・・・。

「人格が変わる」と言われたのは初めてでしたが、可愛い曲、楽しい曲になると表現が先に立ち、生まれつき子供のような声が余計に子供染みた声で薄っぺらくなることを指摘されたのでしょう。
なるほどおっしゃる通りだと受け止めながら小泉先生の嬉しいお言葉までいただけホクホクでした。

            薔薇

レッスンではカッチーニとシューベルトの「アヴェ・マリア」、ヘンデルのアリア、武満徹の「小さな空」を聞いていただきましたが、日本語は勿論、イタリア語やドイツ語でもやはり「ア」の発声を注意されっぱなし。次回までに意識しながら練習して直さなくては・・・。ヨッシャ!頑張るゾ~!!

左投げ用グローブ

一か月ほど前、TELで5歳の孫が「ばぁば、ボールを受けるときの・・・」と言ったまま後が続かない。この春、娘宅を訪れた時、一緒に遊びに行った公園で他所のお兄ちゃんがキャッチボールをしているのを見ていたので、すぐに”グローブのことだ”とピンときた。

                グローブ

「グローブのこと?」と尋ねると「うん、グローブ。僕欲しいよ?自転車に乗れるようになったら買ってね?」と可愛くおねだりされた。
本当は約束通り、自転車に乗れるまで待てば良いのだが、まだまだ時間がかかりそう。冬休みになったらすぐにやって来るので考えていたクリスマスプレゼントの地球儀から急遽、グローブに変更。

                     グローブ1

ところが孫は左利き。右受け左投げのグローブはなかなか見つからない。あっても小学生用で大きくて硬い革製。息子もそうだったが、初めは柔らかい材質の方が受ける感覚がつかめて良いと判断。
ようやくネットで見つけ親子グローブを購入。安物だが喜ぶ顔みたさにサンタさんの可愛い袋にラッピングしてもらった。
中学生の時は名キャッチャーだったばぁばも昔取った杵柄で一緒に楽しめたら・・・と今から楽しみにしています。


和・洋・中の料理

いつも冷蔵庫にある材料で料理する旦那様。だからいつも同じメニューばかり。昨日は買い物に出かける前に料理本でメニューを決めてから食材を購入。珍しい美味しい和・洋・中のお料理ができました。

ばら 和の料理・・・鶏肉の皮を剥ぎ、ねぎを鶏肉に巻き、ラップしてチン。皮はフライパンでカリカリに焼きます。タレは味噌1:砂糖1:酢2。

               夕食1

ばら 洋の料理・・・牡蠣をベーコンで巻きバターでソテー。ソースはスライスの玉葱を炒め赤ワインで煮込みます。

               カキ

ばら 中の料理・・・600gの白菜を千切りにしてバラ肉100gを入れ、500ccの中華スープでトロトロになるまで煮込み、カニの身を30gいれて水溶き片栗粉で仕上げます。卵であえてご飯にかけても美味しいかも知れません。

               yuuhsoku 2

ばら もうお馴染のニュージーランドワインのシレニー2005年。ブドウはピノノワール。旦那様は以前飲んだ時より渋みが出ているとは言っていましたが、美味しく感じたワインでした。

               sureni

いかの塩から

トールローズグロテスクな写真でごめんなさい。お嫌な方は通過してくださいね?
新鮮なイカを見ると旦那様が「塩からが食べたい」と・・・。わたに塩を振りかけ冷蔵庫に4、5日置きます。その間、水が出ていたら何度でも捨てます。

            塩から

昨日はいよいよ食べどき。わたの塩を洗い流し、綺麗に拭いて薄皮からわたを出し、包丁で細かく叩きます。

わた
わた1wata2

イカを細く切ってわたと和えて出来上がり。

wata3

いかと里芋は美味しいですがなかったので、蓮根にしました。お味はまあまあ~。

いか

石原洋子さんのレシピからほうれん草のキッシュ風。溶き卵の中に麩をいれキッシュの皮代わり。オーブンで25分蒸し焼きにします。

ホウレンソウ

こんなお料理で旦那様はワイン選びに頭を悩ませていました。すごくお安いオーストラリアワインはファーストステップ2007年。葡萄はメルロー。最後は自家製パンでいただきました。

オーストラリア

フィギュアスケート グランプリシリーズ

フィギュアスケート世界一を決めるグランプリシリーズが韓国で12、3日の両日に行われた。
出場者6人中、日本人は浅田真央、安藤美姫、中野友加里の3人。前日のショートプログラムで3連覇を狙うキム・ヨナの後についた浅田真央は最終日、2回のトリプルアクセルを完璧にこなし、ジャンプ力で逆転優勝。

宿敵同士の火花の散るすごい熱戦。地元韓国のプレッシャーをうけてのキム・ヨナの表現力豊かな素晴らしい滑りにも拍手を送ると同時に、ライバルがいるということは”自分をも磨く事”と強く感じた。

             浅田

今回初めて見たストロボビジョン。スローの動画で動きが分解され、難しい技術面など素人には分かり易く尚いっそう興味が湧く。

             ストロボビジョン
            
男性スケートはあまり見ないのだが、初出場の19歳、小塚崇彦(こづかたかひこ)の優雅で自信に満ちた滑りに驚いた。両親も元スケターというまさにフィギュアのサラブレッド。

結局2位に終わったが、恵まれた環境と生まれ持った長い手足で銀盤を優雅に舞うその肢体はこれからの日本の男子フィギアスケート界の明るい将来を予言しているかのようだった。残念ながら2位に終わったがこれからの活躍に目が離せない。
浅田と共にバンクーバー5輪の出場枠がかかる来年3月(ロサンゼルス)の世界選手権代表を確実に手にしたと報道された。

                 小塚

            ロni

               haロi



100円ショップ

アップロードファイル スーパーの2Fには¥100ショップこと100均がある。久々に覗いてみるとメモ帳代わりになりそうなシンプルなカレンダー。
アップロードファイル長年、家計簿の数字とにらめっこしながら暮らしたが、 最近、もう書くことが面倒になってきた私。来年はやめようかと思っていたが、この可愛い大学ノートに励まされて続ける気になった。自分で線を引き必要な項目を書いてもう一年頑張ってみよう!

             ノート

アップロードファイル 台所用品には便利そうな物が沢山お目見え。残り物の保存に2種類はいるケースは便利そう。
アップロードファイル メジャー付きのお玉。底には「少々、5、10、30、50cc」の目盛りが・・・。いつも何ccと生真面目に量っている旦那様にはいいかも・・・。これらすべて¥100とは嬉しいね~ぇ?

            おたま

糖尿病

年を重ねると今や、3人に1人と言われる恐ろしい糖尿病が少し気になリ始めた。

                  カーネーション

色々と原因はあるのだろうが、不運にも「貴女は糖尿病です!」と診断されれば何を一番にしなければいけないのか。ネットで調べてみると3つの療法があるという。

アップロードファイル食事療法・・・1日1600Cal 、血糖値を上げない。糖分控え、3食の食事の時間を決めてバランス良く良くゆっくり食べること。
アップロードファイル運動療法・・・週末一度にたくさんやるよりは、毎日のウォーキングなどがインスリンの働きが良くなり効果が大。他にもストレス解消、血行改善、皮下脂肪の減少など多くの効果がある。
アップロードファイル薬物療法・・・食事・運動療法で改善しなければインスリンを外部から補給して血糖コントロール。

規則正しい生活習慣を身につけていてもいつ、何どき恐ろしい病気が襲ってくるかも知れない。何の病気でも予防することは一番必要なこと。でも病気になったらお医者様と相談しながら前向きに病気と闘う強い精神力も必要。
過日の健康診断の結果が来週あたり来るだろう。絶対自信あり!と胸を張って言ったものの、ちょっぴりうつむき加減になってきた。ドキドキ・・・。

挑戦してみよう!

昨日は今年最後の絵付けのお稽古。娘へのプレゼントのリングタワーの薔薇の花と茎に線描きをして仕上げ、先生に焼いていただくと出来上がり。

                 リングタワー

以前、自習で薔薇の花を一つだけ描いていた三枚のお皿に先生との話の成り行きで何故か、↓右端の写真のような真ん中の複雑なデザインに決定。素敵!可愛い!と憧れてはみたもののなかなか上手く下絵が描けず四苦八苦。

                 sara 2


下絵が描けたかと思うと今度は中心の3つの薔薇が・・・難しい~ぃ!描いたり消したり、消したり描いたり・・・。時間はドンドン過ぎて焦るばかり。3枚同じものを描くのは大変。先生のご指導とのぶちゃんの励ましで何とか納得いく薔薇が描けましたが、出来上がりはいつのことか・・・、でも焦らずじっくりと挑戦したいと思います。

                皿

最寄駅にオープンしたリトルマーメイドのサンドイッチをランチに持って行きました。

              パン

ゴマパンの香ばしい香りと魚のフライの快い歯応えと玉子。「美味しい!また買ってきてね?」と先生とのぶちゃん。気にいってもらって良かった!

                  パン1

のぶちゃんから「いつもピアノをお借りしてありがとう!」とクリスマスバージョンの可愛いモロゾフのクッキーを頂いた。いつも気にかけて下さってありがとう!

              kukki-
              kukki-1

              

トールローズ展示会のお知らせトールローズ

[時を超えた天井画 夢の再現]  SCAN・TIPS

戦火により焼失し、再びみることのできない明治宮殿の天井画112枚を上絵付けを施した有田の大皿と漆器により再現。天井画から器への転換の試みをぜひご覧ください。(ご案内より)

日時:2008年12月16日 14:00~20:00 17日 11:00~18:00
会場:恵比寿Q・E・Dクラブ TEL03-3711-0006
入場料: 2000円(当日券あり)


               展示会

見たもの いろいろ

朝のウォーキングで見た柑橘類の大きな実。なんだろう?その隣の家には背の高い柿の木が・・・。

            mikann

良く見ると風に揺られて黒い物が・・・。ペットボトルを黒く色塗りしてカラスの姿。鳥よけに効果があるのでしょうか?

                 カラス

最寄駅にはパンとお蕎麦屋さんに代わって、昨日オープンした”リトルマーメイド”。呼び込みのお姉さんで賑やかに・・・。今日、買いに行こう!

                マーメイド

駅に行く途中で見かける90歳近いおばあさん。暑い日も寒い日も箒とちり取りを持って一年中、広範囲をひたすらお掃除。毎日、朝夕おばあさんに気がついてからもう丸3年。姿を見ない日が続くと”病気かな?”など気にかけるようになった。
遠くから”体調を崩さないようにネ?”と。この箒は何本目になるのかな?

            おばあさん

息子の来宅

息子が仕事の都合上、2泊で我が家へやってきた。深夜、最寄駅まで迎えに行くと疲れた顔でフォレちゃんに乗り込んできたものの、いつもはむっつりとしてあまり喋らないのだが、今回は人見知りが始まった4か月になる娘のことが次から次へと話題になる。
「へえ~?そう?ふ~ん?」と聞きながら”パパになってからえらく変わったものだ”と思った。

            sannta

簡単な夕食とビールを出して「食べ終わったらそのままでいいからね?」とお先に”お休みなさい!”
朝、キッチンの流しには水をいれた数個の食器、残ったおかずには丁寧にラップが・・・。一人暮らしをしていたこともあってその点は心得ているのだろうが、少々驚いた。

小さい時から彼の机やタンスの引き出しは娘達以上にいつも整理整頓がしてあり、肌着なども綺麗に畳まれお行儀よく並んでいた。親でさえ触るのが恐ろしいくらいだったが、今はどうなのかな?

あまり几帳面で細かいと相手にまで同じように要求する事が多いので、育児で忙しいお嫁さんも大変かもしれない。事実、うちの旦那様の定規で物を測ったような性格に慣れるまで私も大変な思いをしてきた。人間少々、呑気でいい加減でズボラな方が周囲に優しいように思うけれど・・・。どうかな?



簡単料理 「~だけ」

師走に入ってからの休日は旦那様と家の片づけや掃除で何かと忙しく、先日の土曜日は簡単に鯛にお酒と調味料をかけて蒸し器に入れるだけ

            鯛

今年6月だったでしょうか、娘のお友達ご夫婦にいただいたアルザス地方の白ワイン、ゲビュルツ・トラミネール2001年。フルーティで優しいワイン。”ちょっとライチの香りのようだね?”と話しながらいただきました。美味しかった~ぁ。

            アルザス


日曜日は大根と鶏手羽先の煮込み料理。セロリとブイヨン、塩コショウして柔らかくなるまで火にかけるだけ。コラーゲンたっぷり。お肌がツルツルしそうな気がしました。

             手羽

いつものローストポーク。肉に塩コショウしてタイム、ローズマリー、クローブを乗せオーブンに入れるだけ。大根、れんこん、人参、ごぼうと豚肉少々で野菜庫の整理。炒めてみりん、醤油、酒を1:1:1で火にかけるだけ・・。美味しくて簡単な「~だけ」は嬉しい調理法です。

             煮物 
             
       nimono 1

赤ワインはシャトー・ド・ビロー2005年、時間をかけていただくと味、香りの変化が楽しめました。

             シャトー

新しい食器洗い乾燥機

先日、5年で壊れた食器洗い乾燥機。パナソニックの修理の方にみてもらったが、修理代¥15000~¥20000をだしても何の保証もないという。一か月余り色々と迷った挙句、お安くネット販売で新製品の東芝DWS-600Cに決めました。

              全体が白っぽいのでキッチンが明るくなりました。

              食洗機 

以前と同じパナソニックと迷いましたが、これ!・・・と一番の決め手は上段の棚の位置や幅が自由に変えられ、また全部外せるということ。我が家は大皿が多いのでこれは見逃せない利点でした。

          shokusennki 1

               上の二つの棚は高さも自由で全て外せます。
 
          食戦記2

       器の大きさによって赤いレバーでクルピタピンの幅を変えることができます。

          食3

据え付けが心配でしたが、付属に給水ホースと排水ホースが付き、給水ホースは以前の水栓に接続するだけであとは説明書に従って左右の水平を確認するだけ。新しい物が大好きな旦那様が手ぬかりなくすべてやってくれました。

          水栓

以前のものより運転時の音が36dbでとても静か。ただスプレーアーム(青い羽根)が2枚なので上段の棚の洗浄力がちょっと心配ですが、標準で乾燥時間をいれて70分。気持ちよく綺麗に洗え、今後10年間はお世話になりたいと願っています。


やっとクリスマス気分

暖かい日曜日。朝から旦那様は電灯の笠や電球をすべて洗ってピカピカに。タンスや食器棚の上も掃除機と雑巾で綺麗にして大活躍。
私はやっとクリスマスグッズを広げたが、忙しいのか、暖かいのか、どうも気分が乗らない・・・。でも玄関やレッスン室に飾ってみた。

     turi-3

               昨年、ピアニストの松井明子先生からいただいた
                 小さなホタテの殻にデコパージュされたもの。

             ツリー

             ツリー1

                       そしてタイルの鍋敷きも

             デコ

雪だるまとサンタさんのローソク。盛岡に姉の作品。ちょっとクリスマス気分になってきたような・・・。

sanntaturi-2


 | HOME |  »

FC2Ad