野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

2009 全豪テニス

 熊と花

全豪テニスもいよいよ最終日だが、懐かしい選手の名前をみた。
1999年、ウインブルドンでヒンギスにストレート勝ちし、
世界に名を知らせたエレナ・ドキッチ
長い三つ編みだった気の強そうな少女から10年。
テニス界で再び注目されている。
成長した彼女のプレーが見られることを楽しみに。

予選から立ち上がったクルム伊達公子。本戦前に力尽き、
フェド杯も13年ぶり代表復帰ならず。残念!

ピート・サンプラスの持つ4大大会優勝最多記録の14勝目を目指す
世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)が決勝進出。
相手はベルダスコと大会史上最長の5時間14分の熱戦を制したナダル。
優勝杯はどちらの手に?

「ストリンガー」という言葉を新聞で初めて知った。
テニスのガットを張る職人さんのことで、
この全豪テニスにも世界から招かれ選手をサポートしているという。
ガットは牛や豚の腸から化学繊維に代用されてきたが、
選手のプレースタイルでガットの張り方の強さや糸の太さなどが変わる。

お遊びの私でさえよりスライスがかかるように糸は細く、
巻きが多いガットを選び 、スピードが出るように緩めに張っている。
「世界のトップ選手に細かい要望に応えてあげるのが仕事 」と
あるストリンガーは胸を張って答えていた。

全豪テニスはWOWOWしか放映なし・・・。
せめて決勝戦くらいはNHKでやってもらいたいな?悲しい




冷たい雨

外はまだ真っ暗。今朝も冷たい大粒の雨。
昨日の朝、八甲田山へスキーに出かける旦那様をYCAT迄送り、
その後掃除、洗濯に大わらわ。
昼過ぎに確定申告を無事済ませ、最後の割引券でガソリン給油。
こたつでホッとしたら夕方は生徒のピアノレッスン。
終われば一人で鍋を囲む淋しい夕食。
あ~、なんと一日の早いことか・・・。
テーブルの上のシンビジュームの甘い香りに優しく癒されています。


シンビジューム

過日、最安値でネット注文した旦那様の
ブルガリ・「アクアプールオム」のオーデトワレが届いた。
家にあった物は赴任先に持っていかせたのでこれは家用。
私がお気に入りの香りです。

娘のブログから今年の運勢を借りてきました。ちょっと面白いですよ?
お時間のある方どうぞ!さてあなたの運勢は?

ブルガリ


PTAコーラス初練習

昨日はPTAコーラスの初練習。
この時期、受験生を抱えるメンバーが多く、
残念ながら全員参加にはなりませんでしたが、
各パートの旋律を確認しながら 何とかコーラスになりました。

梅 赤梅

この春休みに小学校の音楽部が区の音楽会に出演。
私達PTAコーラスにもお声がかかり、参加させていただくことなりました。

練習時間を削ってすでに練習してきたレパトリーから
皆で20分ほどのプログラムを決定。
早速、来週から練習に入り猛練習しなければ間に合いません。
バイタリティーに溢れたメンバーばかり。
目標があれば頑張れるでしょう。

小学校へ行く道すがら梅が真っ盛り!
でも今日の雨でお花が落ちなければいいですが・・・




便利なスキーバック

旦那様は一人用の使い勝手の良いスキーバックを
長年、探し回っていたが、
年末、やっと手に入れることができた。

今持っているバックは私の荷物も入るドテカイ物。
このFischerのスキーバックは丁度良い大きさで
しかも3ウェイで便利が良さそう。
歩くときは手に持ったり、

スキーバックA

柄も付いているので引っ張って・・・また背中にショって・・・。
ポケットも沢山あって便利だと彼は言うが、
「何をどこに入れたか、いつも探し回っているかもね?」と口の減らない私。

今夜帰宅して明朝、クラブの方達と飛行機で八甲田へ向かいますが、
すでに荷物は準備完了!
冬は生き生きと元気でなによりの旦那様

バック1 bakkuB

************トールローズ************

どこのブティックも最終バーゲンセール。
来年用に黒のタートルのセーターを70%OFFでゲット。
赤札に私の目は生き生きと輝きます。

セーター1
セーター

スキー仲間の笑える話

根子岳
(向こうの高い山は根子岳 )

またもやスキー場のお話ですが、今回は笑い話です。

今月101スキークラブから菅平スキー場に
講習を受けにいった時のこと。
2日目に違うグループの方達が興奮気味で話してくださった。

何でも”中高年のスキー”??とか・・・。
タイトルは定かではありませんが、
兎に角「中高年」がつくのは間違いなかったようで
4CHのズームインの取材を受けたということでした。

レッスン途中の10分位の取材で「お歳は?」とか
「最年長の方は?」とか「今までどこを滑られましたか?」などの質問に
「イタリア、カナダ、スイス・・・」と
海外スキー経験者である女性の話に
スタッフはびっくりしていたとか・・・。

聴いていた私達は「TVにでるの?へ~ぇ、すごいすごい!」と驚いたものの
「でもどうしてTV局の人に中高年ってわかったのだろう?」と
誰とはなく次々と疑問の声が・・・。

ホントだ!帽子にゴーグル、それにマスクをして顔をすべて隠しているのに・・・
何故?どうして?といまだに謎の謎。
誰かが「やはり相手はプロだね?」と・・・???。

誰も放映日時を聞いていなかったので、
メンバーが”観た、映った”との話はなく
幻のインタビューでした。

ゲレンデで感謝感激!

富士山
(この絵葉書はスキークラブで初めてお会いしたWさんからいただきました)

スキー場のゲレンデではいつ何が起こるか分かりませんが、
親切なスキーヤー達に心から感謝した事がありました。

昨年の暮、旦那様と娘と孫と
八方スキー場に出かけた時のこと。
孫はキッズスクールに入れて三人で楽しく滑っていたのですが、
兎平のゲレンデで旦那様の片方のスキー板が外れ、
深雪に埋もれてどこにあるのか、皆目見当が付きません。
重い雪をストックで突きながら、掘り起こしながら探すのですが・・・。

そのうち7、8人のスキーヤー達が「どうした、どうした!」と
一緒にスキー板を探してくださいましたが・・・。
どうしても見つからない!

旦那様は春の雪解けまで待つ覚悟まで・・・。
そのうち口髭の親切なお兄さん(?)が
スコップを借りて来てくれ、
そこらじゅう掘り起こしても・・・ない!

もうダメかと半分諦めた時、スコップにカチンっと音が・・・。
あった~ぁ!見つかった~ぁ!もう感激でした。ウルウルでした。

夕方、下山間近い4、50分もの貴重な時間をいただいた、
もう二度と会うことない親切なスキーヤー達に心から感謝でした。
本当にお世話になりありがとうございました。

 

コミュニティハウス

今年は時間がたっぷりできるので
年の始めに「活字と親しもう!」と秘かに決めていました。
過日、近くのコミュニティーハウスの図書室に行ってみました。
ここは毎日、夕方遅くまで
私のピアノの生徒さんのレッスンの為、
家にいられない子供達が受験時に良く利用した避難場所。
明るくて綺麗な会館です。

毎日、何種類ものプログラムが組まれ
賑やかに地元の人達の集いがあるようです。
図書室に入ってみるとお年寄りやママちゃんが静かに読書。

本

一周してちょっと読んでみたいと思った2冊。
南和子さんの生活アドバイスの本と短歌の本。
早速、「引越しの荷物の・・・」と詠むと
旦那様が「それじゃ、川柳だろう?」と口をはさんだ。何と失礼な!

受付のカウンターに”年令制限68歳まで。時給¥840”と
書かれたスタッフ募集のちらし。
良く読むと一週間、一日4時間の勤務で次の週は休みという。

何十年も家で仕事をしている私には
外で働くということは30年ぶりのこと。
徒歩3分の近場。朝9時から13時までの勤務ならできそう、
地域の人のお役にたてるかもしれない。と思う反面
”旅行も行きたい、あれもしたい、これもしたい・・・”と希望もある。
新しい事をやるのはなかなか難しく
それなりの覚悟のいるものだと
ポイっとゴミ箱に・・・。

youkou

年賀はがき当選番号

今朝、新聞に載っていた年賀はがき当選番号
期待しながら確認しましたが、
毎年のように下2桁の46と94しか当たっていない。

一等のマッサージチェアーが欲しかったのに・・・。
ま、切手シート3枚でも当たらないよりましかと
郵便局に出向いていただいてきました。

切手1

切手

出発前夜

昨日は引っ越し前日。
旦那様は会社と家の片づけで少々どころか大変にお疲れの様子。
少ない髪の毛を奥様が綺麗に散髪すると
少し元気に見えるようになりました。

夕食にはまたもや上等なワインがテーブルに・・・。
フェルシナの赤ワイン。
ランチャー・キャンティ・クラシコ・レゼルバ2003年。
葡萄はサンジョベーゼ。
旦那様は部屋の片隅の大きなワインセラーから取り出して
食事の一時間前から早々とコルクを抜いた。
まだ若いくらいの色。お味は・・・まろやかな中にも
しっかりとしたボディーが感じられる。
実に美味しいワイン。

ワインB

薄っぺらい安いお肉でエネルギー補給。
肉汁とワインのソースが美味しい。

sute-ki1

ジャガイモはポテトサラダからグラタンに予定変更。
ほうれん草と卵のグラタンは美味しくて
ちょっといただき過ぎ・・・。

グラタン

まず一番に喉を通ったのは
たっぷりの白菜としめじ、ベーコンのスープ。
体が温まります。

スープ

今日はダンボールの荷物を出して、いよいよ出発の日です。
嬉しいような淋しいような・・・・。

美味しいもの

引っ越し準備で家でも会社でもテンヤワンヤの旦那様。
金曜日は帰宅するなり疲れた声で「今日は上等なワインを飲もう!」と・・・。

ブルゴニューワインの特級のコルトン・クロ・ド・コルトン1998年もの。
さすがに上品で時間とともに
香りもお味も開いていった美味しいワイン。
うま~い!!あ、失礼、ワインに合わせて上品に・・・”美味しく頂きました”
でもやっぱり”うま~い!!”ッス。

コルトン

土曜の夜は白のイタリアワイン。トラミネール・アルマティコ2007年。
フルーティーで優しい香りとお味。
喉を通ればライチのような爽やかなお味が残りました。
私用にもう1本欲しいワインです。
エノテイカにはまだあるようで・・・フ・フ・フ
アルマティコ

エノテカのポイント期限が迫り店に立ち寄ったとまた3本。
私にお味見をさせていただけるのでしょうか・・・。
(赴任先へ持っていっちゃたりして・・・)

ワイン

お正月用に特売で買ったエビスもこれでおしまい。
コクがありやはり美味しい!

エビス

旦那様に買ってきてもらった日影茶屋のイチゴのロールケーキ。
半分にカットしていただきましたが、濃厚な生クリームでした。

ケーキ

 ためしてガッテン

NHKの"ためしてガッテン" は興味のある時だけ観るのですが、
21日は「低カロリーで痩せやれる」と言う魅力的なテーマ。
途中からでしたが耳を大きくして・・・。

シンビジューム

何やらグチャグチャと話はありましたが、結論としては
汁物を先に飲んで空っぽの胃を落ち着かせ、
おかずを半分程度食べた後で、ご飯など炭水化物を食べると
糖質の吸収がゆるやかになり、満腹感が持続するという。

味付けを薄めにしておくと、ご飯のお代わりが抑えられるそうです。
(先にご飯ばかり食べてしまうと、食べ過ぎてしまう恐れあり)。

タンパク質、脂質、糖質の割合を考え
脳のエネルギーの源の糖質を6割に・・・。
「少量で満腹感が得られ太りにくい食べ方」をすればOK!

そうかなるほど・・・と頷きながらすぐ実行。
お野菜タップリ、糖分もしっかりと摂りましょう! ・・・ね?

再放送をご覧になりたい方へ
◆「低カロリーダイエット 失敗と成功の分岐点」
 〔総合〕1月28日(水) 午後4時05分~4時50分


家計簿と確定申告

昨日は家の中でのんびりと・・・と思いつつ、
忙しさに追われて今年一年の予算や
月々の収支の予定をまだ立てていなかったので
炬燵の中で昨年の家計簿を参考に頭を悩ませた。

一人暮らしになっても公共料金はあまり変らず。
私の食費は減少?
でもその分外出や交際費が嵩むかもしれないなど
色々と予想しながら少ない数字とにらめっこ。

家計簿

赴任手当が支給されるが、家賃も引かれて収支はトントン。
旦那様のお小遣い、食費、酒代考えると
少々足が出るが、仕方ないと諦めた。

入ってくるものは同じだが、出費は2~3割増。
体力も落ちる高齢者の単身赴任なのに
家計を圧迫する採算がとれない妙な話。
それでも文句を言わない旦那様は超偉い! 悲しい

~~~~~~アップロードファイル~~~~~~

今月29、30日と区役所で確定申告の特別受付けが始まり、
我が家は毎年、多額の医療費と国民年金の申請をしなければならない。

”返してもらえるものは返していただこう”と
今年もしっかり計算しました。
お!すごい、ちょっとしたボーナス!イェーイ!
ネットからも申請できるので必要な方は
どうぞ、参考になさってください。国税庁

昨日は体を使わず楽な一日だったが、
いつも使わない脳に数字が飛び交い余計に疲れた・・・むっ


確定申告

絵付けの初稽古

昨日は絵付けの初稽古。
「今年もよろしく!」と先生とのぶちゃんの3人で
口も手も動かしながら楽しい時間を過しました。

練習 小花
                                    (お手本)

昨年12月から描き始めた薔薇と小花の四角い3枚のお皿に
お手本を見ながら赤と青の花に色付けをして、
いよいよ苦手な葉っぱです。

「薔薇の葉はま~るくね?」と
先生は何度も指導してくださるのですが、
どうしても長細くなり、薔薇の葉に見えません。

別皿に描いたり消したり、
消したり描いたり・・と黙々とトレーニング。

途中、お手上げ状態でしたが、
何とか1枚のお皿に葉っぱも茎も描いて
焼いていただく所まで漕ぎつけました。

来月のお稽古日まで
薔薇の葉に見えるように練習しなくっちゃ!

~~~~~アップロードファイル~~~~~

墓参、孫訪問、お稽古と3日間連続で
朝から夕方まで出ずっぱり。
少々疲れ気味なので
今日は何もしないでゆっくりと静養です。

シンビジューム

ここ2、3年ほど元気のなかった3種類のシンビジューム。
年末から一鉢だけ咲いていますが、
株も弱るので昨日、花瓶に挿して眺めています。

部屋にお花があるのは気持ちが優しくゆったりと・・・。
年末年始、お花を眺める余裕もありませんでした。
今、やっと癒されています・・・。


シンビジューム
シンビジューム1

楽しかった!

昨日は6か月に入ったお姫様に会いに心ウキウキしながら
沢山の紙袋を持って電車に飛び乗りました。

お正月の2日にバイバしてまだ3週間ほどですが、
随分とお姉ちゃんのお顔になったように感じ、
月齢よりう~んとグラマーちゃんになったような・・・。

横顔

ばぁばは先日のじぃじの風邪をもらっていては大変と
マスクをかけて抱っこですが、怪しげな顔を見ても泣きもせず、
時折、可愛い大きな声。ニヤっと笑ってはご愛嬌。
ハーとか、フーとかムニャムニャ・・・と
一人前に嫁姑の話に仲間入り。

表情がとても豊かになり、いつまで見ていても
飽きない可愛いお姫様です。

髪の毛がまだ揃いませんが、頭の格好が素晴らしい!
どんなヘアスタイルでもバッチリです。
みなちゃま、後ろ向きで失礼しま~ちゅ!



~~~~~トールローズ~~~~~トールローズトールローズ~~~~~トールローズ~~~~~

旦那様の定期入れがみすぼらしくなり、
見ている私の方がちょっと恥ずかしいくらい。
定期を良く忘れる人なのでこれからの一人暮らしにチト心配。
今度は良く目につく明るい色をと求めました。
少し早目のバレンタインのプレゼントに・・・。

定期入れ

バーゲンで明るく優しい色のサーモンピンクの
カシミア100%の旦那様のセーターを見っけ!
軽くて暖かいのが一番!
年がいったら小綺麗にしておかなきゃ!

セーター

交通事故を起こしたら?

あってはならない事ですが、万が一、交通事故を引き起こしたら?
一体どういう責任を問われるのでしょうか?今月のJAF MaTeの記事から・・・

ジャフ

アップロードファイル交通事故にあったら
*車のエンジンを止め安全な場所に移動。
*負傷者の救護 119番
*警察に連絡  110番
*保険会社にも連絡

アップロードファイル交通事故を起こした時、運転者に問われる3つの責任
*刑事責任・・・国家が負わせる懲罰。(道路交通法違反、過失致死傷罪など)
*行政責任・・・行政手続きの中で受けるペナルティ。(運転免許の取り消しや停止、減点など)
*民事責任・・・人の権利や財産、命を奪った損害賠償。

アップロードファイル万一に備えて車の所有者がすべきこと
*任意保険に加入する(自賠責保険は義務付けられているが、その不足分を補う保険)
*入っている保険の内容確認(対人・対物賠償の最高限度額は?証券に誤りはないか?特約の内容のチェックなど)

家から目的地まで便利な車。しかしひとつ間違うと人生が狂ってしまうほどの走る凶器。誰にでも起こり得る交通事故ですが、被害者にも加害者にもなりたくありません。
ドライバーも「心してハンドルを握りたいものだ!」と自分に言い聞かせて・・・。

お墓参り

旦那様の荷づくりにも目どが立ち今朝、
思い立って義父の墓参に出かけた。
午前8時に家を出てお墓の前で手を合わせるのは10時半。
この時期にお参りの方は少なく、墓前の色花も見られない。

狭い墓地だが枯れた雑草の根っこを抜き、お線香と蝋燭を立て、
お花をお供えすると何と気持ちの良いことか・・・。

これから離れ離れに暮らす旦那様の健康や
その他、沢山の私のお願い事で
お墓の義父も困り果てているかもしれないな?

花束

音研の初定例会

昨日は今年、初めての音楽研究協会の定例会。
会場はいつものヤマハピアノサロンをお借りました。

かきつばた

順番制のお当番さんに演奏曲目を知らせると
綺麗にプログラムを作成してくれます。
今回は練習不足ながらのぶちゃんの伴奏で歌わせてもらいましたが、
やはり耳汚しの申し訳のない演奏で反省です。

プログラム

演奏終了後は秋の「横浜開港150周年コンサート」の相談。
色々と意見が飛び交う中、
事務局と企画の二人は冷静沈着に意見をまとめてくれるので
ヒッチャカメッチャカの私達の頭も整理できて感謝です。
次回は3月。それまでにテーマの
「赤と青」のイメージを作り上げなければ・・・。

いつもまっすぐに帰宅の私も
お昼からスーパーで買い物があるので、
メンバー達と近くのロイヤル・ホストで1時間のランチ。

スパゲッティもうどんもイマイチだし、ご飯類は食べたくないし・・。
仕方なくのぶちゃんとサンドイッチとピザを半分個。
結構な量で満腹!!
メンバーが誕生日割引券持参で2割引き。
イヤ~、ラッキーなランチでした!

sanndoicchi

ピザ

みんなと別れてヨーカー堂へ。
旦那様のパジャマやアイロン台などを買って
気になる子供服売り場へ。
春物がちょっとお安い。
6か月に入ったお姫様に下着など買いました。
女の子の物って可愛い!
彼女は今、寝返りに挑戦中だそうです。
近く、可愛いお顔を見に行ってこよう!

春物

土曜日の楽しみ

夫婦して土曜日の楽しみがあります。
日経新聞のプラスワンの「頭脳体操」パズル。

種類も色々あり旦那様は漢字ナンバークロス、
数字を書き込むナンバープレースの上級者用(?)
そして私は5才の孫にでもできそうな
ペア探しや間違い探しのパズルです。

クイズ

朝食もすまし、早々とパズルと真剣ににらめっこの旦那様。
「よっしゃ~、今日は早かった!」とか・・・、
「違うな~?おかしい。お?うまくいった」と独り言。
家事が一段落し、新聞が空くと
私もおもむろに鉛筆を片手に絵の中に集中!!
わざわざ買わなくても1週間1回の楽しみ。
出来た時の達成感はいいものです。

クイズ1 

アップロードファイル単身赴任のダンボールの箱が次々にできて
部屋や廊下にもダンボールが・・・。
昨日は朝から頑張ったので
大体荷造りはできました。イェ~ィ!!

赤ワイン二種

昨日いただいた赤ワインは
南フランス、コスティエール・ド・ニームのシャトー・ラマルグ2006年。
軽いお味でしたが、時間とともにこなれて美味しくいただきました。

南フランス

今、記事を書きながらいただいているワインは
パリの三ツ星レストラン”タイユバン”の
ブルゴーニュワイン2006年。

最初はちょっと冷たくてお味が分かりませんでしたが、
段々と力を発揮。さすが!タイユバンです。

タイユバン

一つ屋根の下で・・・

旦那様の単身赴任の準備がまだまだできていません。

昨日土曜日は開店と同時に近くのニトリに出かけ、

安い食器棚やTV台、絨毯、トイレ用品、

台所用品等々ゆっくりと品定めをして購入。

じゅうたん
フライパン

何かと注文のうるさい旦那様の買物は時間が長く、

気がつけばお昼をとっくに過ぎていました。

出張にJALを利用の際、チケットレスで手荷物を通過するときに

出てくる座席表の裏には

マクドナルドの無料券が当たります。

マック4

ビッグマック、マックバーガーセットの無料券があったので、
ニトリのお隣のマックへ。

正価で買うと結構いいお値段です。

ハンバーガーなど普段食べ付けない夫婦は要領が悪くて口も手もベタベタ。
フライドポテト2個は多いかったので、
お隣のお子様にお裾分けしましたが、
上手に食べている彼らに笑われそうでした。

マック1マック2

腹ごしらえも出来て次は同じ建物のヤマダへ。

アイロン、電子オーブン、電気炊飯器を探しましたが、

品薄で選択肢がなくネットで買うことに・・・。

一日中、同じ屋根の下。あ~ぁ!頭も足も疲れた~! 

アイロン

病み上がりの旦那様、帰宅後すぐに吸入器を抱え込み、
私は寝っ転がって腰のストレッチで~す。

吸入器


世紀の名演奏

1月9日深夜のNHK「クラシックアーカイブ」の録画を昨日、やっと落ち着いて観ることができた。
これはNHK教育TV開局(1959年)50年周年記念番組。過去の名演奏の映像を案内役の池辺晋一郎さんとギタリストの村治佳織さんの愉快なお話で暫く楽しむ事ができた。

アップロードファイル1959年(昭和35年)・・・皇太子ご成婚の年。その時代、高級品とされていたピアノの生産も多く音楽教室が盛んになり、海外からもアーティストがぞくぞく来日。
ウィーンフィルハーモニー交響楽団と最初で最後の共演で初来日のヘルベルト・フォン・カラヤン(1908~1989)=やはりすごい演奏と超イケメン!↓

             カラヤン

クラシックギターを世界に広めた「ギターの神様」アンドレス・セゴビア(1893~1987)=ギターとは思えない柔らかい豊かな音色。↓

             セゴビア

奇跡の共演と言われたテノールのマリオ・デル・モナコ(1915~1982)とバリトンのディート・ゴッビの歌劇「オテロ」。=モナコのまっすぐな声にやはりしびれました。
1956~1976年まで来日したイタリア歌劇公演。第1回の「フィガロの結婚」からソプラノのアルダ・ノニ(右)。ジュリエッタ・シミオナート(左)。=演技力も歌も素晴らしいがお衣装が・・・昔風。↓

             シミオナ^ト

アップロードファイル1960年代・・・高度成長期の中、日米安保闘争、東海道新幹線開通、東京オリンピックなど目まぐるしい世の中。NHK交響楽団も海外遠征に出発。
シャルル・ミンシュ指揮のボストンl交響楽団、パリ交響楽団来日。
バッハの演奏では定評のヘンリク・シェリング、あのキャンセル王のベネディティ・ミケランジェリが来日

アップロードファイル1970年代・・・カラー放送となりTVの普及率も90%。
ニコライ・ギャウロフ(1929~2004)やあの三大テノールのルチアーノ・パバロッティ(1935~2007)、ホセ・カレラス(1946~)、プラシド・ドミンゴ(1941~)=誰の声が一番ともいえない!三人の美声に圧倒される。

アップロードファイル1980年代・・・バブル時代に入り、チケット代も高騰。CDの流通も盛んになり、クラシック音楽が生活と密着。1983年、世界中に自分のピアノを持参するウラディミール・ホロビッツ(1904~1989)。
素晴らしい美声の持ち主のリリック・テノール、ペーター・シュライヤー(1935~)↓

             シュライヤー

アイザック・スターンのバイオリンとチェリストのヨーヨー・マの珍しい共演。↓

             ヨーヨーマ

1965年ショパンコンクール優勝のマルタ・アルゲリチ(1941~)=彼女のテクニックと音楽にはブラボーとしか言えなかった、何十年か前の演奏を未だ忘れず。↓

arugerichiアルゲリチ1

ブーニン旋風を巻き起こした19歳のスタニスラフ・ブーニン。15才のエフゲニ・キーシンの可愛いそれでいて堂々たるショパンのスケルツォ第2番も聴くことができた。↓

キーシン キーシン1


最後の演奏はカルロス・クライバー(1930~2004)の楽しそうな指揮でベートーベンの「交響曲第7番イ長調作品92」の素晴らしい名演奏で幕を閉じ、↓「時代を写す鏡でもあるように時代を超えたメッセージでもあった」と池辺さんは意味ありげに最後を締めくくった。

                   kuraiba-

いろいろと楽しんで・・・!

菅平スキー場から帰宅した翌日の月曜日は
久々にのぶちゃんの来宅日。急いで洗濯機を回し、
四角い部屋を丸く掃除機をかけ、
サーッと気持ちだけの拭き掃除。

暫く会っていなかったので、募る話で持ちきり。
中国のお土産は楊貴妃が愛したという(ライチ)紅茶。
ほんのりと茘枝の甘い香りが漂います。

来週、音研の定例会で歌う3曲の伴奏合わせが終わると、
今度は私が彼女のフルートのピアノ伴奏。曲はバッハのラルゴ。
二人とも楽譜をにらみつけて合ってるのかいないのか・・・。
半信半疑の演奏に大笑いしながらそれでも演奏の時は真剣に・・・。
今度までにバッチリ練習しておこう!

らいち茶 

絵付けの本をわざわざ持ってきてくださった。

チラチラ眺めているだけでも
描き方や構図のイメージができて楽しい!
私の好きな薔薇の描き方が丁寧に記されている。

初心者にも分かり易く説明されているので、
今度本屋さんで探してみよう。綺麗!
 
教本
        
薔薇 bara 1

アップロードファイル 風邪でダウンしていた夫も今朝は出勤いたしました。
御心配をおかけいたしました。
皆様もこの時期、どうぞお体ご自愛くださいますように・・・。





          

単身赴任準備

昨年秋頃から決まっていた旦那様の単身赴任。
いよいよその準備に忙しくなりました。

日用品

過日、IKEAで大きなテーブルと椅子、
歯ブラシからトイレットペーパー等の日用品を買い集め、
レンタルより購入する方が安いからとすでに冷蔵庫、洗濯機も・・・。
PC、鍋や釜、オーブン電子レンジなど
まだまだキッチン用品が残っています。

カーテンのサイズ直しには100円ショップで
裾上げテープを買ってきました。

テープ

ミシンを出すのも面倒で初めて使った裾上げテープは
水に濡らしてアイロンで抑えるだけ・・・。

カーテン

カーテン1

レース地にも使え、早くて始末も綺麗です。
ところがやっている最中に「洗濯しても大丈夫かな?」との疑問。
説明書にはそのことには何も触れていませんでした。
ちょっと心配です。

カーテン2

~~トールローズ~~トールローズ~~トールローズ~~

その旦那様は年末年始の
大活躍で疲れが出たのでしょう・・・
スキー場でも風邪の兆候。

元気がなく、笑顔もないのは可哀想ですが
声が全然出なくて”静かでいいや!”と思っていたら
一昨日はとうとう39度の発熱。
何年振りかで連日の欠勤となりました。

私もきっとうつるだろうと覚悟はしていますが、
絶対にかからない!と決心もしています。(変なの?)
どうぞ皆様もお気を付けくださいね?汗(だらだら)


スキー講習会(2)

スキークラブの講習でご一緒したベテランスキーヤーのDomさんから

菅平スキー場の美しい樹氷と講習風景の写真を送っていただきました。

樹氷をみると自然の偉大な力が感じられますが、

もっと細い木の枝に美しく花のように積もった雪を

見るとパセリやマイタケなどの美味しそうな天ぷらを想像します(笑)

山


講習会ではコーチから次に何をするのか、どうやって滑るのか、

何に注意して滑るのか・・・などの丁寧な説明を受け、

コーチが模範滑走を示してくださいます。

その間、私達はコーチの後ろ姿の美しい滑りを
目で追いながら”感嘆の声!”

ある距離まで滑られるとストックを振り上げて
「滑っていらっしゃい~」の合図。

私達はある程度の間隔を取りながら順次、滑リます。

コ-チは下で皆の滑りを見ていてくださるので忠実にと思いつつ、

コーチのイメージを頭に描きながら滑るのですが・・・。ト・ホホホ。

        スクール

         このへっぴり腰は誰だ? 。。。。。

      M

スキー講習会(1)

今のスキー板は昔に比べて幅広なので

その特徴を生かした滑り方をしたいと、

今回、101スキークラブのスキー講習会を2泊3日で受けました。

30人弱の参加者で初、中、上級の3つのクラスに分けられ、

私はおこがましくも旦那様と同じ
上級クラスに入れていただきました。 アップロードファイル スキー今昔話
   
スキー板

全日本スキー連盟上級指導員のコーチの説明は

丁寧でシンプルで分かりやすいのですが、頭で理解できても

何十年も体で覚えた滑り方はそう簡単には忘れられません。

でも”レッスンを受けるのだから・・・”と頭を白紙に戻し、

”ゼロからの出発だ!”と自分にいい聞かせ
コーチの言われるままにゆっくり、丁寧に練習しながら滑ると

「滑りが変わったよ?今の滑りでいいよ?」と旦那様も嬉しそうな様子。

kutu


「カービングスキーの滑り方(山足加重と谷足の圧を感じる)は
長距離が楽で足に負担が少なく疲れません。

これから年を重ねてもいつまでもスキーを楽しむのなら

是非マスターしてください」とは・・・コーチのお言葉。

スキーは楽しく滑りたい。
そのためにはただ単にビュンビュンぶっ飛ばしだけでは脳がない。

この講習会で教わった事を課題としてレベルアップを目指し

何年かかっても自分の物にしたいと
目標と希望が湧いてきました。イェーイ!!

アップロードファイルご一緒したDomさんのブログには
菅平スキー場の素晴らしい写真が載っています。

菅平のお宿

毎年、菅平スキー場で101スキークラブがお世話になっているお宿は

ダボスゲレンデ、すぐ近くの「花す画(かすが)」さん。

アットホームでゆっくりとくつろげるお宿でした。

夕食
夕食2

2日目の夕食が終わってから懇親会。

アルコール大好きメンバーが多いので常に一升瓶やワインが
お店のように並びます。

カメラマンがすでに酔っ払っているのでしょうか?

写真がブレブレです。ごめんなさい!

wainn
日本酒 日本酒1

いつもお宿のご主人が差し入れしてくださるという日本酒(写真右2本)。

私はいただきませんが”美味しかった!”とニコニコの旦那様。
男女問わず、どちらを向いても酒豪ばかり・・・。



初めての菅平スキー場

今回、初めて訪れた菅平スキー場

  根子岳

幸いお天気に恵まれ、愉快な仲間達とともに
楽しくスキー講習会を終えました。

このスキー場はパインビーク、太郎、ダボスエリアの
三つのエリアで12のゲレンデ36本のコース。

講習会だったのでダボスエリアしか滑っていませんが、

志賀高原や八方スキー場のような急斜面も長い距離もあまりないようなので、

子供連れや練習するには
適度な斜度があり良いスキー場かも知れません。

いつか機会があればすべてのエリアのコースを滑ってみたいと思います。
       

私


お安く買った真っ赤なスキーウエア。元気がでてお気に入りです。
吹雪く時もお天気が良い時も
スキンケアの為にいつも顔は隠して滑っています。
写真の高い山は以前ヘリスキーをやっていたという根子岳(ねこだけ)

講習会終了!

今、帰り支度が終わりお茶をしています。
朝は良い天気でしたが、先ほどから雪がひどくなりました。
   
 

20090112125655


講習会は得るものが多く、参加して良かったと思っています。
帰宅してまたゆっくりお話させてください。

菅平スキー場

20090111085311

今、菅平スキー場のゲレンデにいます。9時からレッスン開始。
お天気もまずまず今日も頑張ります。
カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ