野いちごひとりごと
人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
快晴!
20090228085124

今日は快晴!スキー大会も行われるようです。
今日は奥志賀まで足を伸ばします。行ってきます。
クラブ雪祭り
20090228060627

昨日からスキークラブの雪祭りで志賀高原スキー場に来ています。
小雪の舞う中、51人の元気なメンバー達と楽しく滑っていますが、今夜の懇親会で一年ぶりにお会いできた方々との楽しい語らいも楽しみです。
なでしこの練習


昨日はパソコンのご機嫌斜め。
外出する気にもなれず
最近は薔薇ばかりを描いていたので、
最初に習った”なでしこ”の復習をしました。

なでしこ2

以前仕上げたお皿を出してお手本に・・・。
やはり描き方や花びらの角度など忘れ去っていました。
下絵がいい加減なので
どうしても歪みが目立ちます。ア~ァ・・・。

来月のお稽古で先生に見ていただき、
場合によっては描きなおそうと思っています。
練習、練習また練習です

なでしこ3

ピンク色が残ったので薔薇の蕾もつけて・・・。

bara

インターネットに繋がらない!

おはようございます!
今朝はインターネットがおへそを曲げています。
どんよりした寒空。風邪などひかれませんように!

20090226073310


映画「怒りの葡萄」

オクラホマからカリフォルニアへ安住の地を求めて
長い旅に出る農民一家の物語、ヘンリー・フォンダ主演の怒りの葡萄
すでにあらすじも忘れかけた名作を一昨日、何十年ぶりかで観ました。

ポピー

原作のタイトル「怒りの葡萄」は聖書からとられ、
葡萄の木がイエス・キリストを表わし、
葡萄は実りと収穫という神の恵みを象徴しているのだそうです。

映画1  映画
 ヘンリー・フォンダ(35才)      母親役 ジェーン・ダーウェル

挿入曲の「レッドリバーバレー」のハーモニカの
物悲しい音色が哀愁を誘う中、
社会的、政治的背景よりも深く温かい家族愛や絆が
隅々まで感じられた人間性豊かな作品。

映画2

家族全員と家財道具を積んで2000kmを走り抜く
準主役のオンボロトラックが、
いつ壊れるかとヒヤヒヤさせられ、
また親子でダンスを楽しむほっとする場面も・・・。

この作品でアカデミー・助演女優賞受賞のジェーン・ダーウェルの
肝っ玉母さんを先頭に悲惨な環境の中で強く生きぬこうと、
新たな地を求めて再出発。
一家の前向きな姿には生きる勇気が充ち溢れ、
明るく希望を抱いく素晴らしいラストシーンでした。

シンビ

ヘンリー・フォンダ主演映画は「荒野の決闘」、
「バルジ大作戦」「戦争と平和」など
未だに印象的な作品が記憶に残っていますが、
死刑判決から無罪にひっくり返す法定劇の「十二人の怒れる男」を
もう一度観てみたいと思っています。。



美味し~い!

旦那様が出張で帰宅。
張り切って作った夕食はヒレ肉のトンカツ、
牡蠣のオイスター炒め、いわしの酢炊き。
私には久々の御馳走と
美味しいワインにありつけました。イェーィ!!

トンカツ
かき
いわし

イタリアワインのピニャコルッセ2003年。
葡萄の品種は珍しいピニョーロ。
久々のワインの本格的な味を堪能。美味しく頂きました。

iatria

お土産はにしき堂の紅葉まんじゅう。
甘さ控えめ、美味しいお饅頭です。

もみじ

紅葉1


フランス刺繍

花びら1

春になるとウズウズと何か新しく始めたくなります。
先週、TVで刺繍の番組を観ていたら
大昔、膝の上でチクチク刺した刺繍が懐かしく、
やってみましたが上手くいきません。

復習の意味で新たに小倉ゆき子監修の教本を買ってきましたが、
今の教本はカラーで美しく親切丁寧で分かり易いく解説されています。

刺繍

音大時代に声楽の先生のお母様宅に下宿。
この時お世話になった70過ぎのおばあちゃまが
美しい戸塚刺繍を教えてくださったのが病み付きになり、
時間があれば日傘やクロスに刺して楽しみました。

本

何に刺すかまだ思案中ですが、刺繍製品はとても丈夫。
結婚時に姉が作ってくれた
テーブルクロスは色はあせましたが
糸はまだ切れておらず、36年前の作品はまだ健在です。

pi-mann
いちご
budou たまねぎ

姉は根気のいるレース編みがお得意。沢山編んでくれたコースターは
もうこの赤い2枚だけになってしまいました。

レース編み
コースター





シフのスーパーピアノレッスン

土曜日お昼の12時半、
何気なくつけたNHK教育TVの「スーパーピアノレッスン」
一瞬、目を疑ったが間違いない、
昨年、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集を完成させ
大きな反響を呼んだアンドラーシュ・シフの顔だった。

シフ

嘘~ぉ!と思いながら最後まで聴いたのは
ベートーベンのピアノ協奏曲第4番ト長調作品58
第2、第3楽章のレッスンでした。
生徒はリーズ国際2006年優勝、韓国のキム・ソヌクと
オーケストラ・パートはエイナス・イェルデン。

シフ1

ピアノを弾くだけではなく文学や神話との関連も重要と
リストがこの楽章と結びつけた詩人オルフェウスの伝説を
自ら話しながら模範演奏。

シフ

2楽章は夢の中、3楽章は現実的にと・・・。
楽譜に書かれていることを忠実に読み取り、
強弱の対比、シンコペーションははっきりと
トリルは小鳥がさえずるように・・・。
優秀な生徒は偉大な先生のアドバイスを忠実に弾きこなし、
観ている側も非常に楽しいレッスンでした。

レッスンは昨年12月~3月まで。すでにもう9回目。
来週は「ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73“皇帝”から 第1楽章。
これも聴き逃せない見逃せないレッスンですが、
いつか再放送でシフのベートーベンの世界を
楽しみたいと思います。
それより早くこの教本を買わないと・・・。

sifu2



すっかり春めいて・・・

hanabira
(枯れ始めたお花も花びらだけを楽しんで・・・)

風はまだ冷たいですが、すっかり春の訪れ!
明るい日差しにあちらこちらの汚れが目立ちます。

掃除、洗濯、ベランダの掃除・・・・。
朝から年末以来の雨とホコリに汚れた窓ガラス拭き。
6階から下を見下ろすと1階の方のお庭が・・・。
遥かにそびえるランドマークタワー。
日曜日なので混雑していることでしょう。
さて、午後からは・・・。
あれもこれもと忙しい一日になりそうです。

庭
ランドマーク



発泡酒スタイルフリー

ちょっとアルコールが飲みたくなつた夕食。
スーパーの試飲キャンペーンでもらった発泡酒は
糖質がゼロという長瀬智也のCMでお馴染のスタイルフリー。

健康系発泡酒の中で、麒麟 淡麗グリーンラベルに続いて第3位。
アルコール度4%でシュワーっと爽やかだが、
やはりビールのようなコクはなく、
キリンのザ・ゴールド愛飲者としては
物足りないのは当然かな?

発泡酒

夕食にはいつもたっぷりと野菜を煮て、
お味はその日の気分でポン酢、トマトソース、醤油味と色々・・・。

夕食

豚肉の照り焼き。こってりと甘辛で美味しいが、
あ~、ワインが・・・ない!

豚肉



”きれい”を磨く

木曜日のNHKの「おしゃれ工房」は
ファッションデザイナーの横森美奈子さんの”きれいを磨く”でした。
春も近くなると毎年、パステルカラーが流行。
膨張する色を引き締め、いかに痩身に見せるかのテクニック法。

横森1


長い袖を折り曲げて手首を見せれば二の腕も細く見えるという。なるほど・・・。
(でもセーターなど伸びちゃうのよね?)

袖たけ

同色のインナーから濃い色のインナーに。
前を止めてXラインを強調

X

ストールで縦長ラインを作り、首に巻きつけると小顔になるとか・・・。
(背が低い私でもOKかな?私の場合、背が高く見える方が先決)

suto-ru

プリント柄は華やかで体型カバーにもなり、
グラデーションも多いので組み合わせも楽しいと・・・。
同色でなく反対色もお洒落。
*柄の好みではなく、何枚も手に持って遠くの鏡で確かめる。
*初心者はボトムから取り入れると良いとのこと。

ボトム

↓気になるお腹は太目のベルトでアクセントをつけて。
モノトーン好きでスポーティなモデルさんが優しく変身!
(へ~ぇ、なるほど・・・。変わった )

3通り

↓もっさリしていたモデルさんも
ちょっとのアドバイスで垢ぬけて素敵に・・・。

色々と見習いたいけれど、
何でもかんでも流行を取り入れるのは要注意。
個性を生かしながら優しく素敵に
私らしいお洒落がしたいな?・・・と。

2通り

生活の軌道修正

きんせんか1

一人生活ももう三週間。やっと生活のリズムが出き始めた。
朝はゆっくりと6時過ぎに起床。掃除、洗濯は2日に一度。
食料の買い出しにもせっせと行くこともなくなり、
時間を気にして過ごすこともなく、
好きな時に好きな事をして暮らし始めたのんびり生活。
何とゆっくり時間が流れることか・・・。

なでしこ

でもそんな甘っちょろいことではこの先思いやられる。
旦那様と二重生活で出費は足も手も口も出る。
これまでの生活の軌道修正をして
今後の生活を考えなくてはいけない。

まずは生活費の余分な出費の見直し。
食費やガソリン代、交通費を減らし、
チョロッとしか読まない新聞を朝刊のみにし、
ジムを午前中のクラスにするとか・・・。
(でもこれはちょっと据え置き)

今まで一日2回だった入浴を1回に。
衝動買いは絶対に禁物!必要な物もジックリ考えて・・・。
ボサーっと過ごしても一日24時間、何もしなくても一年365日。
自分を厳しい目で見つめながら、
健康の自己管理もしっかりと上手に時間を使い
ケチと倹約に徹しようと心に決めた。

PTAコーラス

PTAコーラスの練習場をお借りしている小学校のコンサート出場のため
今月は3週連続の練習日となりました。
さすがに毎週の練習はメンバーの歌声も自信に充ち溢れて、
次々とレベルアップに欲が出てきます。
最後の最後まで納得のいく仕上がりにしたいと思っています。

きんぎょそう

お客様に楽しみながら春を感じていただこうとプログラムも考えて・・・。
トールローズ春のメドレー
(どこかで春が、どじょっこふなっこ、花の街、花のまわりでなど)

トールローズ金子みすゞ作詞”わたしと小鳥とすずと”
(メンバーのお子様の作曲)

トールローズ時無草(ちょっと専門的に)

トールローズあなたにありがとう
(感謝の気持ちをこめて)




ミラノ・スカラ座2009

昨年11月 (これからのオペラ)から楽しみにしていた
ミラノ・スカラ座公演の2演目セット券、
会員先行予約の案内が過日、やっと届いた。

アイーダ

私は「アイーダ」、旦那様は「ドン・カルロ」と思っていたら
「えい!やけくそだ!」と2演目どちらも二人で聴きに行くという。

指定の申し込み用紙に
第1希望から第3希望まで記入し
FAX送信したが、(申込みは2月9日~16日締切り)
抽選なので外れた場合は3月7日にTELで
2回目の優先予約をしなくてはいけない。

暫くぶりにオペラの総本山ミラノ・スカラ座で
ヴェルディのオペラをこの目と耳で堪能したい。
座席には不満は言わないが当たればいいな?
それにしても高過ぎる~ゥ!

スカラ座



葉っぱが描けた!

ストック1

昨日は絵付けのお稽古日。
過日、家で葉っぱを描く練習をしてもどうもうまくいかず、
先生にお尋ねしたら・・・何とまぁ、筆の種類が違っていました。

細い筆で練習していたので描けなくて当然のようで普通の筆で描くと
「あ、上手上手、薔薇の葉っぱに見えます」と先生のお言葉。
俄然気を良くして筆もスムーズに動きました。

先月、焼いていただいたお皿の花や葉っぱに
線描きで濃淡をつけ周りをゴールドにしました。
空白のところにごちゃごちゃと描かないで
このまま仕上げようかと思っています。

皿四角

2枚のお皿も同じように描きますが、
昨日は葉っぱを描いたところでタイムリミット。

焼いていただいて、来月には頑張って仕上げたいと思います。

四角皿1

のぶちゃんにお願いしたたごさくの可愛いお弁当。
おこわだったので見た目よりお腹が張りました。
美味し~ィ!

たごさく



山頂の大パノラマ

八方尾根スキー場はロープウェイが開業し、スキースクールが開校して今年で50年!
1998年には長野オリンピックの 競技会場にもなりました。
今シーズンは「ありがとう八方 50年」と盛り沢山のイベントが開催されているようです。

2日目の日曜日は前日の強風もおさまり、やっとリフトが動きました。

リフト

リーゼングラートの4人乗りのリフトに乗ると
左手に↓どっしりとと五竜岳(2814m)と奥に鹿島槍(2889m)が見えてきます。

鹿島槍
yari

白馬八方尾根スキー場は大人気のスキー場のひとつ。
唐松岳(2696M)にアルペン、パノラマ、スカイライン、
黒菱、チャンピオンなど13のゲレンデがあり、
なかでも一番有名な「兎平のこぶ」は八方の顔ですが、
もうひとつは(左から)白馬鑓ヶ岳(やりが岳)2903m、
杓子岳2820m、白馬岳2932mの白馬三山の
美しい姿が目の前に・・・。

快晴の青い空に真っ白な雄大な山々。
見ているだけで気持ちが洗われます。

朝

どんなに暖かい日でも夕方、陽が陰ると頬や体に寒さを感じ、そろそろ山を下る時刻です。

夕方

遠くには栂池スキー場や岩岳スキー場、
少し右の方へ目を移すと浅間山の煙が見えました。
今シーズン、最初にして最後の白馬大パノラマでした。

kerunn



ラグビー 師弟対決!

ストック
(過日いただいたストックもまだまだ綺麗に咲き誇っています)

昨日、行われたラグビーの第46回日本選手権の準々決勝は
2001~2005年まで早稲田大学監督だった清宮さん率いるサントリーと
中竹監督の学生王者早稲田大学との師弟対決の組み合わせ。

これは面白いゲームになりそう・・・と旦那様が録画予約。
スキーから帰宅後、夫婦で楽しみました。

社会人と学生とでは一見しても体格に差があり
試合経験も豊富なサントリー。
早稲田の手の内を知っている清宮監督の采配が
59-20と圧勝でしたが、試合後、後輩たちに
笑顔で歩み寄り握手を求める姿には
心温まるものを感じました。

東芝が不祥事をおこし大会を辞退したため、
サントリーは2年連続決勝進出。
7年ぶりの日本一まであと1勝です!

清宮 ヨライ

~~~~~~~~~~四葉四葉~~~~~~~~~~

過日、応募したやずやのキャンペーン
「ご当選おめでとうございます!」と期待していなかっただけに
15袋もの嬉しいプレゼント。
また美味しい雑穀米がいただけます。

やずや

先日の春一番で赤えんどうが倒れちゃって・・・。
今朝、慌てて紐でくくりました。
もっと早くにしていれば良かったな?
可哀想な事をしました。
お花が一杯咲き始めていますが・・・。不安。。。

えんどう

雨も上がって!

土曜日の早朝出発時は小雨がパラパラ。
心配しながらフォレちゃんを走らせたが、
途中で大きくかかった綺麗な虹がお出迎え。
心良くして八方スキー場の咲花(さっか)ゲレンデの近くのホテルへ直行。

虹

八方スキー場は年末に娘と孫と我々夫婦で出かけましたが、
その時も強風でリフトもゴンドラも運休。
今回2日目でやっと白馬三山や
第一ケルンを見ることができました。

兎平と黒菱ゲレンデのコブコブを何度滑ったことか・・・。
重たい雪と大きなコブで私の足もガタガタ。
充分すぎるほど滑ってホトホト疲れました!

リーゼングラントの山頂には白馬三山に吸い寄せられ
色とりどりのスキーヤー達で満員御礼。
何だかいつもより人が多く感じられ、
ゲレンデも狭く感じて。。。。

gerennde ケルン

ホテルは外人の方も多く見られましたが、サービスや気配りはイマイチのお宿。
サービス業とは何ぞやと問いかけたくなるようなホテルでした。

サーモン

大きなローストビーフ。半分は旦那様に・・・。

ロ0ストビーフ
スープ

デザートはババロア。ちょっと甘い過ぎ。

babaroa

旦那様が選んだチリワイン2001年。ブドウはメルロー。
ちゃんとデカンターしてくれました。

チリワイン

朝食はパンでしたが、若者には量的に少ないと・・・。

朝食

スキー場でいただいたトルコ料理のチキンケバブ。
かぶりつきも上手になりました。美味しい!

ケバブ

渋滞で5時間かかって帰宅。
ゆっくりといただいたクロモンブラン2004年。
家で飲むワインは格別です。

クロモンブラン

春スキー!

20090215115620


今日は穏やかなゲレンデ。
朝9時から汗をかきながら滑っています。
春スキーそのもの。
今シーズン初めて見る白馬三山。
素晴らしい眺めです。

八方スキー場

昨日から八方スキー場に来ています。

20090215061805


朝降っていた雨もあがり、綺麗な虹のお出迎え。
良いお天気になりましたが強風でリフトやゴンドラが運休。
夕方はガリガリの氷のようなゲレンデ。
でも自然を相手に今日も楽しんで滑ります。
遠くの山に雲海が見え、ほっとする美しい景色でした。

花の咲く楽しみ

先週、送っていただいた
ストックやキンセンカの沢山のお花。
中でもポピーは日に日に蕾が膨らんで
黒い殻が取れ、可愛く綺麗な花が咲くのを
毎日、楽しみにしていました。

p
p1

ポC

花瓶が狭くなり蕾のものを移し替え・・・

ポピーE ポピーF

花びらが精いっぱい開き
花粉が落ち始め花びらがしぼんでくると
いよいよお別れです。

ポピH

でもまた別の小さな蕾が膨らんで綺麗な花が咲きました。

ポピーI

結局、蕾はすべて開花し、
今はまるで花火のように鮮やかに・・・。
こんなに楽しめたお花は初めてでした。
なんと綺麗だこと!

pJ

楽しいひととき

幼なじみ、そして娘達のピアノの先生だったのぶちゃんが
昨日、ピアノとフルートの練習で来宅。
先月、バッハの”ラルゴ”の伴奏合わせをしたのですが、
私のピアノと彼女のフルート演奏が
ヒッチャカメッチャカで大笑い。
でも昨日は二人の練習の成果もあり、
何とか曲の最後までたどり着きました。イェ~イ!!

シール1 si-ru

しおり

「○○○ちゃん(今でもチャンづけで呼んでくれます)は
薔薇が好きだから・・・」とお土産に美しい薔薇のシール。綺麗!

薔薇専門店のレリアン・ローズ・ギャラリーのコレクション。
28種類もの薔薇の名前が書かれていますが、
私には初めて聴く名前ばかり。

↓上段左からからダラス、ブルームーン、ダーリン、マレーラ。
下段左からレッドスター、パパメイヤン、
ペーターフランケンフェルト、ロイヤルハイネス。

ばら

可愛いかったから・・・と4cmほどのハートの小さな容器も。
これに何を描こうかと今から楽しみです。

容器

目の前に出された新宿中村屋の大福。
子供の頃の懐かしい話や
コンサートの話等しながら
楽しいひと時!
早速、二人でいちご大福を・・・。
久々の和菓子。美味しい!

夕食後、いただいた”でっちきんつば”は日本橋屋長兵衛。
上質の小豆と胡麻の香りで・・・これまた美味しい!
残りの大福は今夜帰宅の旦那様といただきます。
御馳走様でした!!

大福

オリジナルのお皿

お雛様

来週は絵付けのお稽古がやってくる。
前回、四苦八苦した小さな葉っぱ。
何とか克服しようと道具を出し書き始めたが、
イマイチ下手。まだ筆運びが分かっていない。
形に納得がいかないので
ちょっとやけくそになってお遊びの作品を・・・。

家にあったお皿に
どうでもいいからとランダムに一色でお花を描きました。
あ~、胸がすーっとした!
葉っぱはお稽古場で先生に見ていただきながら仕上げる事にしました。

皿

皿1




サラリーマン川柳入選作

昨日、毎年楽しみしている
サラリーマン川柳の入選作100句が発表された。
やはり政治経済、社会風刺や健康面など、
肩身の狭いパパ達にはどれも深刻ですが、
その中にもユーモアがタップリ…うまいッス!!
やはり川柳は楽しいですね?

*辞表出し「あずかっとくよ」はドラマだけ。
*久しぶり ハローワークで 同窓会
*iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く
*能あるが 隠しっぱなしで もう定年
*「明日、有休」 妻の舌打ち 気のせいか
等々・・・一人で大笑いしました。

チョコ

もうすぐバレンタインデー!
旦那様にチョコと共に
手作りの可愛いメッセージカードが届きました。



歯科検診

気になりながら延び延びになっていた歯科検診。
80歳までは自分の歯で食事がしたいと
日頃から歯磨きには注意を払っていますが、
やはり”虫歯は?歯ぐきは?歯周病は?”などの
不安を抱えながらの検診でした。

きんせんか2
(先日いただいたキンセンカも立派に咲きました)

以前診ていただいた女医さんは転院され、今回は院長先生。
ひと通り口の中を診ていただき
「虫歯もなく、どこも悪くありませんね? よく手入れができています」の
嬉しい言葉に胸をなでおろした。
でもそうお仰りながら歯石を丁寧にガリガリと・・・。 イテッ!

毎日、歯間ブラシとクロスを使用していても
半年ごとの検診はおろそかにはできない、歯科検診。
次回は8月です。

トールローズ~~~トールローズ

先日の友人の還暦会で
素敵なお手製の箸袋を目にしました。
少しの気配りでテーブルが明るくなり
温かいおもてなしの気持ちが感じられて・・・拍手!

箸袋

赤えんどうの栽培(Ⅳ)

昨年11月9日にプランターに蒔いた赤えんどうの種。
その後ぐんぐん伸びて立派になりました。
赤えんどうの栽培(Ⅲ)

えんどう 

今朝、ベランダに出てみると少しふっくらした蕾が・・・。何とも可愛い!

えんどう1 

外出から帰宅した夕方には立派な花が咲いていました。
これから暖かくなりドンドン咲いてくれればいいのですが、ヒヨなのかな?
時々やってくるようでいたずらしないかと心配です。

えんどう3えんどう2


麻雀復活?

番組の途中から初めて観た生島ヒロシの定年塾、
「趣味を持とう」は麻雀講座でした。

ポピーF

我々団塊世代の若かりし頃はどこの雀荘も満員のようだった。
旦那様も他所にお邪魔したり、
我が家に集まって朝方までジャラジャラと・・・。
新妻はそのたびにおにぎりとお茶を用意し、
お腹の中は煮えくりかえっていても
可愛く笑顔を振りまいて・・・。

今また復活の兆しなのでしょうか?
健全な雀荘もでき、老化防止に中高年、
特に主婦に人気とか・・・。

m2

TVで観ていると麻雀台の真ん中に牌(パイ)を落とし、
混ぜるのも並べるのもすべて自動化。
私はメンバー4人が雑談しながら
ジャラジャラとパイを混ぜる光景が好きでが、
やっている側にはスピーディで良いのかも知れません。

ma-1

実践練習で順番の決め方、牌の取り方、迷った時の戦法、
上がり方、専門用語など手取り足取り丁寧に教授。

次回も引き続き麻雀(2)のようですが、
私は大昔、子供達とやった「ぽんじゃん」程度でいいかな?・・・と。

ma3

素敵な曲

今年年末に参加するPTAコーラス交歓会の発表曲に
平井康三郎作曲、ウイルヘルム・アレント原詩、
上田敏訳詩の「わすれなぐさ」と
なかにしあかね作曲、星野富弘 作詞の「今日もひとつ」を考えている。

青 

中田喜直さんの女声合唱「わすれなぐさ」は有名で良く歌いましたが、
上田敏の海潮音から作曲された平井康三郎さんのこの曲は初めて。

きんせんか

「わすれなぐさ」
ながれのきしのひともとは、みそらのいろのみずあさぎ、
なみ、ことごとく、くちづけし、はた、ことごとく、わすれゆく。

「人生の流れの中で私達は様々な物事が
波の如く訪れては去っていく。
そのように出会いと別れを繰り返しながら
日々過ごしやがて去っていくのでしょう」との意。
短い詩の中に教えられ導かれる、
8分の6拍子のゆったりした曲です。

楽譜

「今日もひとつ」
悲しいことがあった  今日もまた一つ
嬉しいことがあった  笑ったり 泣いたり
望んだり あきらめたり
にくんだり 愛したり ・・・・・・・・・
そして これらの一つ一つを
柔らかく包んでくれた 数え切れないほど
沢山の 平凡なことがあった 。

きんせんか1

「星野富弘さんには不思議な力があり、
シンプルに短く選び抜かれた言葉達は
日々大切に生きる中で紡ぎだされたもの。
この作品を歌ってくださる方々が空を仰ぎ陽光にくるまれ
今日という日を大切に愛おしむきっかけになれたら・・・」と
なかにしあかねさんは結んでおられる。

音楽仲間が教えてくれた素敵な曲。
おばさん達には少々リズムが手ごわいですが、
頑張って練習しようと思っています。



春の便り(2)

背の高いストックやきんぎょ草に隠れていた幾本ものポピー。
硬そうな蕾で「元気に水をあげるかな?」の心配もよそに
時間が経つと次第に膨らんで・・・。

p
p1

翌日見ると・・・びっくり!大きく花開き
花瓶が狭く小さくなりました。
綺麗~ィ!可愛い!造花見たい!
私一人、楽しんでいるのが勿体ない気がします!

pB
pA
PD


春の便り(1)

千葉に住んでおられるスキークラブのTさんから
南房総の千倉の綺麗な春の便りをいただきました。
大きなダンボールには色とりどりの
ストック、きんぎょ草、キンセンカやポピーなど
もうそこには春の色彩と香りが一杯!!

ピアノ上

コンサートでもこんなにいただいたことがないので大感激。
何より久しくお逢いしていないのに、私を思い出して下さって嬉しい!
ありがとうございました。

とりあえずダンボールから2個のバケツに移し茎を斜めに切って水揚げ。
ありったけの花瓶を取り出し、ピアノの上や玄関、リビング、洗面所など
家じゅうに飾らせていただきました。

こういう時、フラワーアレンジメントを手掛けておられる方は
ササーッと生けられるのでしょうに・・・。ホント、羨ましい!

大海原の房総半島。美味しい魚に綺麗な花畑。
これから益々、観光客で賑わうことでしょう。
以前から房総を訪れたい私にはより強く憧れを抱きました。

b1

青2 ao 1

ワインクーラー

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.