野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

携帯ストラップ

がくアジサイ

娘は試験。孫はパパちゃんのお里へ金曜日から1泊。
静かな日曜日の朝、旦那様と近くのホームセンターへ。
可愛いピンクのガクアジサイ(ハイドランジャー レディインレッド)が
目についたので連れて帰ってきました。
開花中は日当たりの良い室内で・・・と説明書きにあったので
ダイニングの東の出窓に置きました。
お食事が楽しくなりそうです。
apu

娘が「見て!見て!」とはしゃいできた。
ま~、なんとキンピカの賑やかな携帯ストラップだ事。
何でも”汚い”と金運が悪いので買ったそうな・・・。

携帯

黄色は金運が良いとは知っていましたが・・・。
派手派手・・・。
私が大事にしていたブルガリのリボンまでも・・・・。

携帯1

私のストラップは香港で買ったお守り。
旦那様はトルコのお守りの”目玉”の ナザール・ボンジュウ
新しいのは欲しいけどお守りは捨てられないな?

ストラップ1

apu

(↑こんな可愛い事もできるのですね?娘に感謝!)

昨夜、パパチャンがお里から孫を連れてやってきました。
娘も試験の出来を”最悪!”といいながら楽しそう。
お土産で山のようなお菓子です。ア~~!

焼き菓子

松山名産のタルト。
六時屋さんのタルトは初めてですがさてお味は・・・。

タルト



あれもこれも・・・

雨の日が続く中、ペチュニアはいたって元気。
その横ではイタりアンパセリの可愛い芽もでて
暇を見ては間引きをしています。

ペチュニア

2歳半頃からオセロ で遊び始めた孫。
あの頃はゲームが無理なので白や黒を順番に並べたり、
積み重ねたりとオセロゲームにはほど遠く思いましたが、
最近、縦、横、斜めと攻防ができるようになり、
やっと本物のオセロになりました。
じぃじ相手に強くなったようでばぁばも腕を磨かねば・・・。

オセロ

娘が綺麗な近沢のハンカチをプレゼント。

ハンカチ

いつも利用している近沢では無料の小さな箱はなく、いつもビニール袋。
この箱、ちょっと気がきいて体裁がいい。

近沢

コーラスのメンバーからいつも新茶をいただいています。
きっと甘くていい香りがするのでしょう。

お茶

以前、山形の宿で初めていただいた”凍み大根”
コーラスのピアニストからトマトや胡瓜と一緒にいただきました。
一瞬、お麩かな?と思いましたが大根です。
沸騰した湯に戻したあと、調味料をいれてグチュグチュと・・・。

凍み大根

shimidaikonn

味が滲みてとても美味しく頂きました。

凍み大根

トマトもあま~い。

トマト



また下取りセール

花菖蒲1

(花菖蒲    フラワーセンター大船植物園 5月26日撮影)

23 25

花菖蒲

またまたイトーヨーカドーの下取りセールを利用しました。
前回はショッピング代¥3000で¥500のキャッシュバックでしたが、
今回は¥4000で¥500。次回は¥5000になったりして・・・。
タオルケットや衣料品など1~2割安でゲット!
不用品5点用意して¥2500の返金。やった~ぁ!!

se-ru

旦那様が出張で我が家に帰宅した時に使うこげ茶のビジネスバッグ。
今、赴任先で使っているのは重い皮制なので少々軽くてお安い物を・・・。
旦那様は「雨に濡れるとシミになるから天気が良くなってから・・・」と
嬉しい事をいってくれるではありませんか(涙)

ビジネスバッグ

普段着の綿パンとTシャツ。安ッ!

Tshatu

明日、娘はアロマの試験があり、運悪くパパも出張中。
仕方なく昨夜から孫同伴の里帰り。
これからの季節にクロックスもどきのサンダル。
原色の派手な色は遠慮したいのでこのカーキー色。
おはじきとビー玉はお遊びと算数のお勉強用。
また賑やかで忙しい日になりそうです。

サンダル

”””””””アップロードファイル”””””アップロードファイル”””””””

姉が送ってくれていた忘れかけの大豆。
ふっくら柔らかく上手に煮えました。

大豆

朝食のヨーグルトにいれたり・・・。

daizu 1

水煮にしたのでひよこ豆の代わりに
ドライカレーにもいれて・・・。
お腹が減ったらスプーン1杯、おやつ代わりです。
女性にイソフラボンは若返りにはいいですが
摂りすぎるのは発がん性もありちょっと危険だそうです。

ドライカレー

ご参考にしてくださいイソフラボン摂取量


三人シェフの酢料理


つるばら

もう一週間も前のこと。
朝、何気につけたNHKホットモーニング、
三人のシェフの腕の競い合いでした。

日本料理は中嶋貞治さん(新宿割烹 中嶋 店主)

中嶋

右はイタリアンの落合務さん(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ オーナーシェフ)
左、中国料理は孫成順さん(中國名菜 孫 店主) の月一度の顔合わせ。

落合

観ているだけでも美味しそうな海鮮わさび酢どんぶり。

どんぶり

さしみ

伊豆で買った生わさびがまだあるので
昨夜、帰宅の旦那様にお刺身のパックを買って作ってみました。

刺身1

すし酢は分量通りの砂糖は少し甘く感じがしましたが、
各ご家庭のお味でいいと思います。
でも美味しくて私以上に旦那様も満足そう。
すし飯にみょうが、しそ、かいわれが入るので
それだけでも美味しく
トッピングの刺身のわさび漬けが食欲をそそります。
(あまりソソってほしくはありませんが・・・)

どんぶりA

胡瓜と茄子で”だし”と
蒸し鶏はケチャップと胡麻油の中華味で・・・。
チリに快勝したサッカー観戦しながらのお食事でした。

dasi


フラワーセンター

絵付けのお稽古で嫌というほど薔薇を描きますが、
本物をじっくり観察することも重要と
勉強を兼ねて昨日、JR大船駅のフラワーセンター大船植物園へ。
真夏のような日差しに日焼けを気にしながら
のぶちゃんと楽しい半日でした。
園内には可愛い薔薇の家が・・・。
今にもひょっこりと愛らしい主人公が顔を見せそうな
童話の絵本の世界でした。

ばらの家

薔薇の大半はもうピークを過ぎているようでしたが、
一重や八重の薔薇、ピンクや黄色、目にも鮮やかな真紅の薔薇。
甘い香りとその優雅な姿にシャッターを押しまくりました。

サーモンピンクの薔薇って大好き!
この花びらのヒラヒラ感。しっかり目に焼きつけました。

1801

幾重もの花びら・・・描くには手ごわい。

91

まるでカーネーションのような・・・。

53

フリージア?へぇ~?

86

バレリーナ・・・覚えました。

80

76

上品なネイジュパルファム。

67

69

65

72

63

61

58

豪華で存在感がありました。

1811

薔薇そのもの・・・です。

1804

1817

ほんとにサプライズでした。

99

89

06

08

薔薇の他にも綺麗なお花が・・・。
続きからお入りくださいね?


続きを読む »

暮らしの風

道すがら”いい香りが・・・”と思ったら
ジャスミンの花が咲いていました。

ジャスミン1

ジジャスミン

月に一度、朝日新聞から届けられる「暮らしの風」
健康、クッキング、ファッション、法律、パズルなど
暮らしに役立つ内容がぎっしり詰まり、
今月は歯と頭痛について詳しく載っていました。

暮らし

「8020(ハナマルニイマル)」とは?
80歳になっても自分の歯を20本以上保つの意だそうで、
これは私が目標としていること。

8020

歯を失う主な原因は虫歯と中高年の8割がかかっている歯周病
歯周病菌は血液に溶け込み糖尿病、骨粗鬆症、
心臓病などを引き起こす恐ろしい病気。
就寝前の丁寧なブラッシング、そしてデンタルクロス、
歯間ブラシ電動歯ブラシを使うことも大切と・・・。

ここには掲載されていませんでしたが、私の育児の経験から、
虫歯にならないためには乳歯期からの注意大切。
食事、おやつの後は必ず水かお茶を飲ませましょう。
また熱い食べ物を冷ますため親から子への口移しは
唾液で虫歯菌が繁殖することがあるので厳禁です。
6月4日は虫歯予防デー。
健康維持のために歯のケアをしっかりと・・・。

~~~~~アップロードファイル~~アップロードファイル~~アップロードファイル~~~~~

もうひとついやな頭痛の記事がありました。
慢性頭痛には片頭痛と緊張型頭痛があり、
片頭痛は頭の血管が広がったまま戻らず、
周囲の神経が刺激されて起こるそうです。
これには濃い目のお茶やコーヒーなど
カフェインで痛みも和らぐそうです。

緊張型頭痛は肩や首の筋肉が凝り、
血のめぐりが悪くなって起こります。
私が実践している濡れタオルをレンジでチンして
温めるのも効果大です。
どの慢性頭痛に効く足のつぼの紹介もありましたが、
”余りもみ過ぎないように”と注意書きがありました。

zutuu
頭痛1


音楽研究会定例会

今日は音研の定例会。
その帰り道、今年初めて目にした
鮮やかなショッキングピンクの紫陽花。
あまり綺麗くて可愛いのでしばし眺めていました。
これから色んな色の紫陽花が楽しめる季節です。

紫陽花

9月のコンサートは全員出演なので持ち時間は一人9分。
3曲の日本歌曲を提出しました。
「横浜開港150周年記念」のお祝いの意味もあり
声楽4人で童謡、唱歌などアンサンブルを
盛りこんでワンステージに加えてました。
忙しい人達ばかりなので
アンサンブルのお稽古はいつも時間が不充分。
何とか、満足がいくようにクリアしたいと思っています。

紫陽花1

久々に出席の山梨のメンバーと
のぶちゃんの3人で近くのお店で賑やかなランチ。
鮭といくらの定食は美味しかったのですが、

丼

ご飯が山盛り~ぃ、多すぎる~ぅ。
(全員、お行儀悪いけど3分の1ほど残してしまいまし た)
今夜の夕食は炭水化物ナシ!

丼1

メンバーにいただいたチーズケーキとレーズンパイ。
このところカロリー摂りすぎなので当分お預けです。

oyatu

ことば美人

昨日の日曜日は朝から雷とともにすごい雨 。
外出の予定もなくスッピンのまま。
宅配か郵便屋さんでも来たら大変なことでした。

胡蝶蘭C

図書館で借りていた本2冊。
やっと元NHKアナウンサーの広瀬久美子さんの
「ことば美人は一生の得」に手がいきました。
ざっくばらんで気さくな話し方、変な気取りがなく物おじしない女性。
ご自分の実体験をもとに巧みな文章でグイグイ引っ張られ、
同じような経験の話では大声で笑ったり、
言葉使い方やマナー違反では共感したり・・・。
TVでの表現豊かな広瀬さんの顔を浮かべながら楽しみました。
人間しか持たない”言葉”に愛情が感じられ
怒涛のような日本語の変化の中、
「ことば美人になるには大変」と仰っているけど言葉は生き物。
”正しい言葉、美しい言葉”が使えるように
言葉のおしゃれも怠らないように
常日頃から努力したいものと改めて考えさせられました。

佐野洋子さんの「覚えていない」
またゆっくりと心にとどめながら読んでいきます。

本2


静かな土曜日


今、あちらこちらにどくだみの可愛い花が咲いています。

dokudami

昨年、rainyさんのブログでどくだみの八重の花を知り、
今年ももう元気に咲いているかと
昨年、見つけたご近所に行ってはみたものの
残念ながら白い花もそれらしい葉っぱもなくガッカリ・・・。
家の方が抜かれたのかも知れません。

どくだみ1
(↑昨年の八重のどくだみの花)

アップロードファイル

マンションのエントランスにはさつきが・・・。
今年はたくさんの花をつけました。

エントランス

アップロードファイル

通販で安く買った松の実を食パンに入れてみました。
松の実特有の香りはあまりしないので、
次回は松の実をもっと細かくして
相性の良いカルダモンパウダーを少し入れてみようと思います。
きっと大人の味になりそうです。

パン

アップロードファイル
急に夏のような暑さ。
お風呂上りに一杯やりました。おいし~ッス!
小松菜と新玉葱の中華味。松の実を加えて・・・。
鶏むね肉の照り焼き。トマトと大根のサラダです。

夕飯

美味しい!美味しい!とごひいきにしていたキリン・ザ・ゴールド。
販売成績が伸びず、残念ながら2月で製造中止となり、
またクラシックラガーかラガーに戻ります。
昨日は久々に穏やかで静かな土曜日でした。

biru


日本画展

毎年この時期にスキークラブの方から
日本画展のご案内をいただきます。

日本が

毎年、二点出品されていますが、
いつもながら上品で繊細な筆運びと力強い絵に
目を奪われ、綺麗で複雑な色使いに感心しました。
携帯撮影で本来の素晴らしく綺麗な色が出ていません。
お時間があれば会場へ足をお運びください。過去の作品

第36回 桃影会 日本画展
新都市ビル(横浜そごう)9階 10:00~20:00
平成21年5月26日(火)まで最終日16:00まで

題 「白華」

521

題 「真紅」
(オレンジに写りましたが、題名の通り真っ赤で素晴らしかったです)

hana


夫婦の長い会話

7個の見事に花が咲いた胡蝶蘭。
そろそろ切って花瓶に挿そうかと思っています。

こちょうらんA

今思い出しても情けないというか、ショックな話。

アップロードファイル先日、旦那様が夕飯にラム肉でシチューを作っている時のこと。
「冷蔵庫の奥にホラホラ、アレアレがあるからシチューにいれて・・・?」
「何?何の事?」と言いながら冷蔵庫を覗いている。
「ホラホラ、え~っと、干し葡萄の大きい・・・・??
上の段の右奥にタッパーがあるでしょ?干し葡萄の大きの?」

タッパーが分からないようなのでキッチンまで行くと
プルーンの事か?と言いながら容器を手にしていた旦那様。
「そうそう、プルーン、プルーン。あぁ~、私もイヨイヨダメだね?」
「まだ場所が言えるからまだ大丈夫です!」と慰めてくれたが。
それにしてもプルーンが出てこない!情けない!

アップロードファイル休日のお昼過ぎに観たサスペンスドラマの再放送。
伊藤蘭と石田ひかりの「おんな刑事二人」。
旦那様に「この伊藤蘭さん、ホラアノ人の・・・??奥さんよ?」
「誰?だれの奥さん?」
「ホラ、相棒のあの人・・・」
なんてこった!大ファン”相棒”主演の男優の名前が出てこない。
「ホラ、いつも相棒観てたでしょ?あの人・・・あの??」
水谷豊か?
「そうそう、水谷豊、ユタカちゃんの奥さん、綺麗ね?」

これからは夫婦の会話も長い時間がかかるのだろうと実感。
この先、私の脳はいったいどうなる事やら・・・汗(だらだら)

大作のプレート

昨日は絵付けのお稽古。
四角いサンドイッチプレートを仕上げなきゃと
張り切って行ってきました。

先生宅のお玄関にはつつじ科の可愛い”カルミア”が・・・。
この時期にはいつもお邪魔しているのに
初めて見るような感動を覚えました。。

karumia

お皿2

青い薔薇の淵を線描きをして、
葉っぱの線描きは薔薇の落ち着いた色に合うように
二色混合して渋めの色を作りましたが、
自分の気に入った色を出すことは
なかなか難しいものだと悟りました。

皿1

ゴールドでツルやドットを描き仕上げ、
先生に窯で焼いていただくようにお願いしました。
大作でしたが、思ったより早く仕上がったのは
先生の素敵なお手本をみて
”描きたい!作ってみたい”と憧れたからでしょう。
何事も”憧れ”は大切だとまた悟りました。

皿

以前、家で自習して描いた物。
外にゴールドの葉をランダムに散りばめましたが、
この”ランダム”ということも難しいものでした。

カップ1

カップ

横浜の地下街にある¥100ショップの「NATURAL KITCHN」で
可愛いお皿を見つけました。
どんな図柄?どんな色?・・・
あれやこれやとまた楽しい夢が見られそうです。

1728

1730

1732


1733

全仏・全英テニス 2009

コート2

全仏オープンテニスが24日から始まります。
クルム・伊達公子が昨日、予選から出場。
しかし左ふくらはぎを痛め第2セット第4ゲームで棄権。
残念ながら本選出場はできませんでした。

錦織圭が右ひじの怪我で欠場決定。これも残念!
ランク上位を期待しているのに・・・。

マリア・シャラポワは10か月ぶりにワルシャワオープンに出場。
全仏は大丈夫かな・・・?妖精のごとく華麗に舞いあがってほしい 。

「赤土の王者」ラファエル・ナダルの全仏5連覇達成なるか?
土をつけるのは誰? フェデラー、頑張れ!

~~~~~~~~~

6月22日から始まるウインブルドンテニス。
過去において雨で試合が中断され何時間も待たされたが、
センターコートに屋根がお目見え。
屋根は閉るまでに約10分かかり、また換気システムが完全に
作動するまでに約30分かかると伝えられた。
にわか雨の場合、これまで通りコートカバーが使用され、
屋根が閉じた場合、その試合が終わるまでは閉じたまま。
多くの選手やファン、スタッフにとっても
試合が順調に行われるのはこの上もなく喜ばしいこと。
(過去の記事ウィンブルドン


この記念のエキシビジョン・マッチでT・ヘンマン(英)、
元世界女王で現役復帰のK・クレイステルス(ベルギー)、
元世界1位カップルのA・アガシ(アメリカ)と
S・グラフ(ドイツ)夫妻のプレーがあったという。
あ~、何としても観たかったな~?


気になること

63

今、世間で騒がれていることが気になる。

アップロードファイル新型インフルエンザ

関西に急速に広がった新型インフルエンザ。
関西に行くのが怖い!とか、関西からでるな!とか・・・。
色々取りざたされていますが、
豚インフルエンザは、鳥インフルエンザと違い弱毒性で、
タミフルやリレンザなど薬が効くことが判明。
むやみに恐れることはありませんが、予防はを万全に。
ウィルスは飛まつ感染し、マスク、うがい手洗い、人ごみを避けること。
充分な栄養と睡眠で体力と免疫力をつけること。
でも発熱してしまったら、発熱相談センターに相談。 
正しい知識を身につけ、身を守りたいと思っています。

アップロードファイルエコポイント

今月15日から始まりましたが、まだ暗いトンネル内のこと。
(1)省エネ家電の購入促進 (2)経済の活性化 
(3)地デジ対応テレビの普及
良く考えて必要な物だけを買うこと。
ポイントがもらえるからと踊らされて
騙されないようにしないといけません。
でも我が家は地デジTVを買わないと・・・。

<対象商品>
・5月15日以降の購入分から消費者にエコポイントを付与
・対象とポイント:一定の省エネ基準を満たした次の家電
 エアコン(価格の5%程度) 冷蔵庫(価格の5%程度)
 地上デジタル放送対応テレビ(価格の10%程度)
・一定の省エネ基準:省エネレベル四つ星以上
・古くなった家電をリサイクルする場合、
リサイクル料相当のポイントを還元


アップロードファイル裁判員制度スタート

歴史的な刑事司法の変革となる
裁判員制度がいよいよ明日21日からスタート。
「人を裁くこと」を感情に流されず
冷静に人の人生を左右する量刑が判断できるのか?
自分が裁判員候補者になったら・・・という心構えも必要。





声楽レッスン

胡蝶蘭A

4月の声楽レッスンは
耳の下のしこり騒ぎで受けられませんでしたが、
一昨日、シューマンの「女の愛と生涯」、日本歌曲の「貝がらの歌」
「北極星の子守歌」など聞いていただきました。
原調が私の声域に合わないので2度高く移調しましたが、
先生は「 まだもう少し高くする方がいいですね?」・・・と。
う~ん~、また書き直しです。

ブラシノキ

↑ 近所に咲いているこのブラシのような真っ赤な花。
昨年、初めてみた時から気になっていたのですが、
先日、はなまるカフェで”ブラシノキ”だと知りました。
鮮やかな赤に元気がもらえます。
オーストラリア原産。
別名、カリステモン、ハナマキ(花槙)、キンポウジュ(金宝樹)。

アップロードファイル

いつもブログにお邪魔させていただいている方から
素敵な手作り石鹸を送っていただきました。

お手製の可愛いラッピング!
とてもお洒落で~す!

石鹸

裏にはハーブやオイルの名前がきちんと表示され、
とても素敵な香り・・・あ~ぁ、癒されています。
ありがとうございました!

石鹸1

あれこれ試飲

靴を買った後はいつか欲しいデジカメ売り場を
色々と物色 しましたが、
また今度・・・とスイーツを買いに高島屋へ。

久しぶりにミルフィーユのような
ユーハイムのフロッケンを求めましたが、
昔から思うと少々甘くなったかな?と感じました。

フロッケン1

高島屋の地下出口付近にエノテカ経営の
カーブ・ド・タイユバンを覗いたら最後、
旦那様は店内の大きなワインセラーに釘付け。
高級ワインの種類も多く
ため息の出そうな名前やそのお値段に目が点。
チリやカリフォルニアワインの試飲をさせてもらって、
サア~、帰ろうと思ったら今度は
お隣の若いイケメンのご兄弟の日本酒の呼び込みに
耳と目が・・・。ピタッ!とまた足が止まった!

かぎや

四国は伊予加儀屋さん。
私が「落ち着いて上品なラベルの色が素敵ですね?」と
言うと作者のお兄さんは「お酒を褒められるより嬉しい」と大喜び。
色や紙の材質にずいぶん苦労されたのだと察した。
ニコニコ顔の弟さんはお酒造りが担当らしい。

旦那様は純米~純米吟醸~本醸造~大吟醸など5種類の試飲。
”それぞれに日本酒の良さが出ている”と分かったような批評。
結局、純米吟醸(720ml)を買って
帰路のバスの中ではほろ酔い気分でコックリコックリ!
帰宅後、大事そうにワインセラーに入れていました。

seishu 1seishu

日曜日の夜はゴーヤのスパゲティーと

スパ

ラムモモ肉の玉葱とジャガイモのシチュー。
いつものように色は汚いですが、ラム肉は美味しいです。

ラム

ワインは南ローヌの
ラストー・フルール・ド・コンフィアンス2000年。
ドメーヌ・ラ・スマド。葡萄はグルナッシュ。
パーカーさん5星のワインでさすがに
渋みも甘みも見事な調和。
少し冷やしながら美味しく頂きました。

ローヌ


初めての歩人館

百合1

土曜日の午後は旦那様の靴を買いにリーガルまで・・・。
先にヨドバシの7階のユニクロでまたまたTシャツを買ってから
同じフロアでふと足を止めた
アシックスウォーキング専門ショップ歩人館。

これぞとばかりに入ってみた。
どれを見ても歩きやすそうな靴ばかり。
丁寧に説明してくださるシューズアドバイザーの方が
測定器で旦那様の足の長さ、足の周りのサイズや、
土踏まずの高さ、かかとの傾き、母趾の角度など
足をいろいろな角度からチェック。
足の特徴や、目的・用途に合った靴選びを手伝ってくださった。

表

普段のお出かけ用のウォーキングシューズ。
柔らかな皮で軽いのが特徴。
撥水加工されオールソール取り換えは1回のみ。

アシックス

かかと部分には高い衝撃吸収のα(アルファ)ゲルが付いているので
足や腰への負担が軽減されます。

アシックス1

通勤に片道25分歩く旦那様、リーガルの靴では
辛いというので軽くて快適歩行ができる通勤用の靴を。

アシックス3

底には渦巻状の溝が着地・衝撃をするという
ヘリオスクッション使用の体に優しい靴を。

アシックス2

私も丁度黒のアシックスを履いていたので
ちょっと”お得意さまよ?”という風な顔になりましたが、
正しい歩き方ができるように
今度茶色のウォーキングを買う時は
ここへ来てこの親切なアドバイザーの方に
測定して選んでもらおうと思っています。


私の簡単夕食

666

昨日はお昼から旦那様と買い物に行き、
帰宅が遅くなったので私が作った簡単夕食です。
牛肉のしゃぶしゃぶサラダ。
熱湯につけて氷水で冷やすだけ・・・。

肉

GWに伊豆で買ったたっぷりの生わさびでいただきました。
すごくいい香りで生わさびは味がマイルドです。

わさび1  wasabi

茄子と厚揚げのピリカラ煮。
厚揚げに味が染みて
意外と美味しくいただきました。

なす

かぼちゃとジャガイモのサラダとチンゲン菜のお浸し。

nasu1 

ワインはドメーヌ・カティアールのブルゴ-ニュ2005年。
先日のワイングラスのことを勉強したので
大きなブルゴーニュワイングラスでいただきました。
やはり香りが素晴らしい。

ブルゴーニュ

ゴールデンクリ-ク・ボトリティス・セミニヨン2002年。
この貴腐ワイン、GWからずーっと冷蔵庫の中。
ア~、トロリと美味し~い!

貴腐ワイン1

ポリーニ リサイタル

昨夜は2006年のルツェルン音楽祭以来、
マウリツィオ・ポリーニリサイタルに旦那様とサントリホールに出かけました。

ポリーニ


舞台を足早に歩かれ依然と同じように
前かがみの姿勢ですが、とてもお元気そう。
ピアノの椅子に座られると即座に弾かれるのは
ちっとも変わっていませんでした。

ホールいっぱいに美しい柔らかい音で旋律を奏で、
音はだんだんと膨らみを増して涙が出そうなくらい美しい。

左手はバリトンが歌うような重厚で力強い深い音。
テンポも速く、なんというすごいテクニック。
それでいて力みがなく聴いていても疲れない。
まさに円熟という言葉そのもの。

「ブラボー!」と会場いっぱいのすごい拍手、
スタンデイングオベーションで30分間のアンコールは
1ステージというほど充実した曲ばかり。

でも残念ながらいつも同じようなプログラム。
ショパンプログラムなのにワルツは1曲もない。
せめてアンコールくらいはと思ってもいましたが・・・。
きっとお嫌いなのかもしれないな?
彼のモーツアルトも聴きたいけれど・・・。

曲目:
前奏曲 嬰ハ短調 op.45
バラード第2番 へ長調 op.38
夜想曲 嬰ハ短調 op.27-1
夜想曲 変ニ長調 op.27-2
スケルツォ第1番 ロ短調 op.20  
ピアノソナタ第2番 編ロ短調op.35

スケルツォ第1番 ロ短調op.20
4つのマズルカ op.33
子守歌 op.57
ポロネーズ第6番 変イ長調 op.53 『英雄』

アンコール:
練習曲 op.10-12「革命」
バラード 第1番 op.23
練習曲 op.10-4
「 プレリュード 変ニ長調 op.28-15 『雨だれ』
スケルツォ 第3番


♪赤坂アークヒルズにあるカラヤン広場のサントリーホール正面。

サントリー

正面左手には滝が小さな音を立てて・・・。

2009

後ろを振り向くと食事をした「ル・バッカナール」や
お洒落なお店が・・・。
広場

お天気の良い時はテラスでお食事。

カラヤン広場

からくりの可愛いオルゴールが会場時刻を知らせてくれます。

オルゴール

旦那様よりチケットを数日遅れて予約した席は
2階3列26番。あまり2階席は取ったことがありませんが
音のまとまりがよくピアニッシモも綺麗に響いて満足でした。

2階

休憩時間に旦那様と入れ替えた席は1階19列16番。
2階の天井とかぶさってはいませんが
2階席に比べてちょっと音のバラツキが感じられました。
次回からは2階席予約にしよう。

1kai




ルーブル美術展

六本木の国立新美術館で6月1日まで
「ルーヴル美術展 美の宮殿の子どもたち」が
行われ、混まないうちと行ってきました。

ルーブル
↑ティツィア-ノ 
(聖母子と聖ステパノ、聖ヒエロニムス、聖マウリティウス)

彫刻、美術工芸品、版画など7つの部門に分かれた展示品は
古代オリエント、エジブトの風俗習慣や教育など
丁寧に説明されており、
ゆっくりと時間をかけて鑑賞しました。
子供のミイラは見るに忍びないので合掌しながらパス。
中でも大きなゴブラン織りのタペストリーは素晴らしい物でした。

ルーブル1

↓ 記念にポストカード2枚。
上のポストカードはジョシュア・レノルズの「マスタ-・ヘアー」
説明書きによると可愛い女の子はなんと男の子・・・。
その当時の習慣で就学前の男の子はみな女装。
理由は書いていませんでしたが、可愛いので。
下はゴブラン織りの作品「河から救われるモーゼ」
上野の西洋美術館でもルーブル美術館展が6月14日まで。
こちらにも行ってみたい!

モーゼ


♪美術展を観た後は徒歩20分の赤坂アークヒルズのサントリーホールへ
マウリツィオ・ポリーニのショパンリサイタルに向かいました。
17時に旦那様と待ち合わせてサントリーホールの前の
「ル・バカナール」で軽くお食事。
3種類オーダーして二人仲良くワケワケです。
多種類のオードブルはどれも良いお味。

オードブル

ほうれん草とベーコンのキッシュ。
美味しいのですが、しっかりしたお味で
沢山はいただけませんでした。

キッシュ

パエリアというのにサフランの香りがありません。
ちょっと辛いのでバケットで口直し。

パエリア

ハウスワインのカラフェをオーダー。
あまり飲むとコンサート中に居眠りしそうで
適当なところでストップをかけました。

ハウスワイン

シュガレディのお惣菜


胡蝶蘭A

一昨日はPTAコーラスの練習日。
だんだん暑くなってくると歌うのもひと仕事。

練習が終わってシュガレディのお仕事をしている
ピアニストの方が「先生、シュガーパーティの物ですが」と
折り詰めにされたお弁当を下さった。

シュガーレディ

太刀魚の黒甘酢ソース、いんげんの胡麻味噌和え、
ナンピザ、れんこんのマスタードサラダとウインナー、
あさりごはん、スナックエンドウうま煮ソース。
早速、夕食にどれも美味しく頂きました。

シュガーレディ1

シュガレディーは食材がすべてオーガニックなので安心、安全。
冷蔵庫に常備しているのは
娘やお嫁さんからも好評な万能かけぽんと
梅干しが苦手な私には二種類のねり梅。

ガーベラ1

カタログには沢山の食材や食品。
何か我が家向きの物は?と
カタログをパラパラと・・・。

シュガー2

日本画家片岡球子

過日、NHK日曜日美術館では昨年1月に103歳で亡くなられた
片岡球子さんの画家人生を取り上げていました。

2000年「富士」
沢山の作品の中で真っ赤な富士山と青い太陽が印象的でした。

富士1

1930年、格調高い日本画を目指していた25歳。
日本美術院で初入選の「びわ」

biwa

ひとつひとつのびわがみずみずしく描かれ

びわ1

枝には元気なかたつむりの姿も見られます。

かたつむり

1943年「鳩と少女」
批評ではこわばった少女の顔、
くせの強い線が当時の風潮に合わず落選ばかり。

絵画1

自殺まで考えた片岡さんは日本画の小林古径に励まされ、
「描きたいものを描きたいように描く」の信念を貫き、
歴史上の人物、足利尊氏、喜多川歌麿、葛飾北斎の
「面構(つらがまえ)」や80歳を目前に
裸婦に初挑戦したと聞きおどろきでした。

1942年「祈祷の僧」

僧

1952年「美術部にて」
この作品で明るくてのびやかな画風になったと・・・。
初当選から20年経った作品だそうです。

絵画

代表作の 富士山シリーズでも
幾つかの作品が紹介されましたが、
どの作品も太い線でエネルギッシュ。
勇気と元気がもらえる富士山ばかりでした。

1967年「山(富士山)」

富士

富士山のふもとには色鮮やかな木々が
繊細な筆で描かれています。
ご高齢の作品でも元気をいただき、
活力が湧いてくる力強い絵に感激でした。
改めてご冥福をお祈りいたします。

fumoto


阪急電車

百合1

ブログ友達のこふでさんやアリスさんの
超オススメ、有川 浩(ありかわ ひろ)さんの「阪急電車」。
図書館で予約してやっと順番がやっと回ってきました。

今津線の宝塚から西宮北口の
8つの駅を往復しながら16のお話。
いたたまれない失恋や淡い恋が芽生えて
将来へと希望を繋ぐ若いカップルのことなど
作者の女性らしい感性が豊かに表現されていて
読んだ後も清々しい気分になりました。

有川

懐かしい関西弁もおせっかいとも思われる
おばさんに何となく親しみを感じながら
学生時代に生活の足だった今津線の各駅を
思い出しながら一気に読んでしまいました。
今津線は西宮北口でほとんどの乗客が神戸線に乗り換えますが、
阪神国道駅~終点今津駅となっています。

車両はチョコレート色で中はゆったりと
車内は木目の阪急電車。
学生時代、毎日お世話になった神戸線や宝塚線。
もう一度ゆっくりと乗ってみたくなりました。


~~~~トールローズ~~~~~トールローズ~~~~~

バリ島に行ったのぶちゃんのお土産は
黒こしょう、シナモンステキック、クローブ、
バニラビインズ、サフランのスパイス。
中でもサフランは日本では高いので嬉しいお土産です。

スパイス

ワイングラスの種類

先週のNHK「美の壺」はユニークな谷啓さんに代わって
草刈正雄さんの案内でワイングラスのお話でした。
ワイングラスも色んな種類がありますが、
ワインの味やも香りを生かすも殺すも
グラス次第と言っても過言ではないでしょう。
我が家ではちょっといいワインは
このリーデルの大きなグラスでいただきますが、
驚くほど味、香りが尚一層際立ってきます。

グラス

ラッパ型のグラスからチューリップ型になったのは
1958年、オーストリアのガラス工房の
クラウス・リーデル氏が開発したそうです。

1678

ボルドーワインを飲むときグラスの縁と下あごは、ほぼ直角になり、

1679

ボルドーワインの特徴である渋みは、
口に含みながらゆっくり味わうと美味しさを増します。

1680

一方、ブルゴーニュワインの酸味を
心地よく感じることができる反り返りのあるグラスで飲むと

1681

細い流れとなって口の奥まで一気に届き
美味しさが一段と感じられますが、
グラスを間違うと折角の美味しいワインも台無しです。
この丁寧な図を見て初めて理屈が分かり、
いかにグラスが大切かを知りました。

1682

1683

↓リーデルには9種類のグラスがあるそうです。すごい!

1684


1688

↓このような美しいグラスを良く見かけますが、
これは”グラヴェール”といって厚さ1,5ミリほどの
薄いガラスを少しずつ掘った物が
浮かんで見えるのが特徴のようです。

1692

↓透明なガラスの上に赤い色のガラスをかぶせ、
グラヴェールを施しているという最高の技。
紅白のガラスの対比が美しいグラスでした。

1693

ワイングラスの足元の美しい装飾は
”ステム”というそうです。

オペークツイストステム。
ベネチアで生まれたレースグラスを一層精ちにして、
ステムの中に取り込んでとても綺麗でした。
ワインをいただく時には華やで
優雅さが添えられますね?
これらの美しいグラスの数々、心ゆくまで堪能しました。

1695

ソムリエの吉田大輔さん曰く「ワインとワイングラスの関係は
人と洋服のようなもの。グラスによって
ワインのキャラクターが変わってくます」と。ウンウン・・・。

夏物のお買いもの

あちらとこちらの二重生活で
旦那様の数少ない夏服はほとんどあちらへ・・・。
いよいよ着る物がなくなり買い物に出掛けました。

ガーベラ1

まずTシャツはユニクロへ。
速乾性ドライで売り出し中。1枚¥1000安い!
デパートで長袖、半袖の麻綿シャツを。
チェックが多いので今回はストライプを。
まだ靴もズボンも色々そろえないと・・・。
二重生活は何かと出費が重なります。

シャツ

と言いながら私はTOMORROWLANDの麻のカジュアルなジャケット。
カーディガン代わりに気軽に着れそう。

asa 1

今、流行りのタックとフリル付き。

麻

シルクのカーディガンを見つけました。
光沢があり、お袖が可愛いくてちょっとお洒落。
コンサートなどに・・・。

カーディガン

一人の反省会

4月に5個の花が咲き、
今年はもう終わったと思っていたクレマティス。
昨夜、鉢の反対側をふとみると6個目が・・・。
ずいぶん前から咲いていたのか、今にも散りそう。
気がつかないで可哀想な事をしてしまいました。

クレマティス


昨年11月、「VOCAL CONCERT」に
初めて出演させていただき、CDと写真が届けられました。
もう半年も前に事、冷静に客観的に
厳しく自分の演奏を聴き直しました。
コンサートホールは声を響かせるのは楽でしたが、
それだけに失敗の恐れも大。

cda

私の声は実に細々と貧弱極まりない。
フレーズの最後まで声を響かせたつもりがきこえていない。
音程が不安定。発音が不明瞭。アの発音がペッチャンコ。
テンポがまちまちで曲が落ち着かない。
フレーズの最初の声が聞き取りにくいなど取り上げればきりがない。
今年のコンサートは10月。
もういい加減に反省材料をクリアしなければ・・・。あとがない!

写真


上の姉が藤の花を描いて送ってくれました。
今年は沢山の方のブログで
各地の素晴らしい藤の花を見せていただきました。
もう暫くすると紫陽花の季節ですね?
これがまた楽しみです。

ふじ

ka-do2

かーど


お嫁入り

赤えんどうの種のご希望が2名あったので
今日、お嫁入りいたしました。
”えんどうの輪”が広がっていくのは
嬉しい限りです。
来年もお嫁入り先で沢山の実がなるように願っています。
どうもありがとうございました。

トールローズ

先日のファミリーコンサートでいただいた
百合の蕾が見事に開き、ガーベラも可愛く咲いています。

666

63


絵本2冊

借りていた本を返しにGWに孫と図書館へ行きました。
児童図書コーナーも本の山(当たり前ですが・・)
孫はあれこれとどれにしようかと迷った挙句、
土橋とし子さんの「ムッシーげきじょう」とたかどのほうこさんの
「つんつくせんせいとつんくまえんのくま」を選びました。

ムッシーげきじょうの司会のミスターななほし。
(誰かに似てる・・・???)

絵本

オニグモおやぶんとダンゴムシぐんだんのお手玉ショー。
(なるほどグッドアイデア・・・)

え4

フィナーレは大スターのダンスで幕を閉じて
二人で拍手!(タンジュン!)

え1

↓人間とくまたちが山の家に遠足に出かけるお話ですが、
奇妙なすれ違いがうまくお話を進行させています。
舌をかみそうな題名ですが、孫の方がすぐに覚えて
ばぁばの威厳なし・・・!

e2
え3

童話作家の方って
本当に夢多き人しか書けないような気がしました。
孫よりばぁばの方が感心し楽しみながら
最後までページをめくっていました。

アップロードファイル

過日借りていた群洋子さんの「それ行け!トシコさん」
28歳のOLのトシ子さん。不倫の果てに別離。
その後御曹司とできちゃった婚でノープロブレムと思っていたら、
新興宗教のお姑さんと同居、頼りにならない旦那様などなど・・・。
身近な素材で悪戦苦闘。
コミカルな家族小説は実に楽しく、
沢山のエネルギーをもらいました。

トシ子さん


~~~~~~~~

夕方遅くに配達された娘からの感謝の電報。
フォトフレームになっているのに写真がない!
メッセージには”いつもありがとう!後日写真を送ります”と・・・。
GWの帰宅後、かなり忙しかったのでしょう。
どんな写真か、楽しみに待っていましょう!

フォト

フォト1





おなごり惜しく・・・

emikoさんからいただいた赤えんどうの収穫も終わって
真っ青だった葉も茎も枯れ枯れ。
旦那さまの帰宅を待って抜いてもらおうと思いましたが、
見るも無残なので朝から大奮闘。

えんどうA
(↑四月上旬の赤えんどうです)

”仕事きっちり”の旦那様の作った支柱を壊すのは一苦労。
額に汗、手に豆ができそうな・・・。何とか片づけてスッキリ!
でも雨の日も風の日も見守ったえんどうのないベランダは
ちょっと淋しい気がします。

ベランダ1

可愛いタイムの花がもう終わりそう・・・。

タイム

過日、旦那様がバジルやシソの種を蒔いたので
この場所はまた青々とした葉っぱで賑やかになるでしょう。
今年はアゲハの幼虫もつかず、山椒は今も元気ですが、
過日咲いた黄色の花はいつの間にか姿が見えず・・・。
残念ながら実はなりませんでした。

ベランダ

赤えんどうの種が採れました。
作ってみたいとお一人様が希望されていますが、
まだおられますか?お手をおあげくださいね?

種

もめにもめた給付金。遅くばせながら届きました。
申請書に本人確認書類と口座の通帳又は
キャッシュカードのコピーを貼り付けて・・・。
夫婦で¥24000、いただけるものはいただこう!
早速手続きをしなくては・・・ね?

給付金

ファミリーコンサート

音楽研究協会のメンバーKさんが
JR大船駅、徒歩10分の鎌倉芸術館小ホールで
ファミリコンサートを開かれるというので
のぶちゃんや他のメンバー達と聴きに伺いました。

小ホールと言いながら600席の多目的ホール。
(ピンボケでごめんなさい!)

57

天井は吹き抜けのライトだらけ。でも音響の良いホールでした。

11

出演メンバーはピアノのKさんと
ギターとヴォーカルのご主人様とピアノのお嬢様、
バイオリンのお義兄様とお義兄様の作曲家の息子様。
そしてメゾ・ソプラノのお義姉様。
一度お聞きしてもどなたがどうなのか頭がこんがらがって
最後の方でやっと家系図が理解できました。

プログラム

ご家族であんなに音楽が楽しめたら最高!
また演奏も素晴らしく本当に心温まるコンサートでした。
これからも回を重ねて楽しませていただきたいと思います。

~~~~~アップロードファイル~~~~~アップロードファイル~~~~~

会場に行く前にのぶちゃんと早目に落ちあって
初めてのお店、スパゲッティの五右衛門でランチ。
明太子とシソの和風をオーダーして完食。

48

GWにのぶちゃんが6回目のバリ島に行くというので
アタの大きい目のバッグをお願いしていたら、
安くて素敵な物を見つけて届けてくださった。

ata3

(右は以前、私がデパートで買ったもの)

ata2

私の好みをトコトン知っているのぶちゃん。
中の袋の色、柄も気にならないし・・・。
楽譜も入ってショルダーにもなるので便利です。
これで¥5000。¥2~3000の物は
網目が粗く品物が悪いとのこと。
いえいえ充分お安いですよ?
ありがたや・・・ありがたや・・・。

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ