秋の宮島

370A
(ベランダのシンビジュームが咲きました)

土曜日、検診に行く車中、旦那様から前々から
行きたかったという日本三景のひとつ、宮島から次々と写メール。

旦那様のレポートから・・・
弥山(みせん)には一番ハードという大元ルートを登りました。
途中、別の山(駒ヶ林)に登って、一度下りまた登るルートです。
花崗岩の山で岩登りのトレーニングにも使われるとか。


2A1
(山頂から宮島口方面、厳島神社の五重塔?見えない!)

毛利元就が陶(すえ)晴賢と戦った古戦場の跡もあり、
ガイド地図には2時間とありましたが、1時間半で山頂へ。
紅葉谷公園の紅葉は大半が散ってしまい、
かろうじて間に合った感じでした。


3A1

↑↓ (潮が引いた海の中から写したそうです。)

4A1

↓高くそびえる五重塔・・・綺麗!

五重塔1A

↓ 大元公園。たくさんの鹿がいたそうです。

鹿A

↓ 鹿のファミリーでしょうか?
鹿はどこにでもいるそうです。白いお尻が可愛い!

sika oyako

↓山を下ってからランチ。
牡蠣屋さんの前は行列だったそうですが、
グルメの彼は辛抱強く待ったようです。
焼き牡蠣、フライ、オイル漬け、
牡蠣ご飯、牡蠣の味噌汁の定食¥2000+ビール。
ふっくらと美味しい牡蠣を堪能したようです。

kakiya 1A

それに比べて私の夕食・・・
ピアニストさんにいただいた海老と野菜のごった煮。
疲れていたので来客用に買っていた残りのスーパードライ!
ビールなら何でも美味しかった~ぁ!

スパ^ドライ




[ 2009/11/30 ] 旅行 | TB(-) | CM(10)

女王ウオッカ 7冠達成 

G1ジャパンカップを観るのは
2006年のあのディープインパクト優勝以来。
ウオッカフアンの私には見逃せないレースです。


2頭

今日の主役はこの秋の天皇賞で3位、成績が振るわなかったウオッカ(左)と
昨年の菊花賞優勝のオウケンブルースリ(右)の2頭でした。

0418A

↑ アウトコースから追い上げたオウケンブルースリ、必死に逃げるウオッカ。
ゴール寸前で2頭の馬も騎手のルメールさん(右)と内田さん(左)も必死。
人馬一体の素晴らしい瞬間に心躍りました。

レース1A

↑上の写真、右端にリーチザクラウンに乗った武豊。
常に1番で走っていましたが、結果は9位でした。
この時点でウオッカは4、5番目。
オウケンブルースリはずっと後方でした。

re-su2A

↑オウケンブルースリがすごい追い上げでしたが
写真判定で鼻の差でウオッカが初制覇=GI最多タイ7勝目。
牝馬5才、史上初7冠女王誕生!!ヤッター!

0397A

フランス人のルメールさん(30歳)の素晴らしいレース展開。
でも彼は2位の内田騎手を何回も褒め称え、
微笑ましいコメントでした。

今(21時15分)競馬速報を読むとウオッカは競走中に
鼻出血があったようで、規定により12月29日まで出走停止となり、
有馬記念12月27日、中山競馬場に出走できず、
このまま引退ということもあるそうです。
ちょっと心配です。




[ 2009/11/29 ] 競馬G1レース | TB(-) | CM(4)

土曜日の一日

年一度の家族検診は
今年は21日のスキークラブ紅葉祭で
車で10分という近場の検診場に行けなかったため、
東海道線の平塚まで家から一時間かけて行ってきました。

372A
(先日、いただいたお花。カサブランカの甘い香りに酔っています)

初めて降りる平塚の駅。南口から会場を探しながら歩きましたが、
幅広い道路両側には松並木が続き、落ち着いた雰囲気。
私のブログに来てくださるアリスさんやこふでさんは
この素敵な街にお住まいなんだと思いつつ会場まで・・・。

いつも混雑してイライラする会場とは違って検査も待ち時間なし!
視力、聴覚、心電図、骨量、血液検査等々
スイスイと検査項目をクリアしました。
検査結果は1ヶ月後。
良くても悪くてもケセラセラと楽天家の私は
その足で人ごみの多い横浜へ。

362A

ごった返す高島屋で姉達にお歳暮を・・・。
昨年と同じ月のカレンダーを見つけたので孫に。

地下街でいつも立ち寄る帽子のお店。
沢山の中でアンゴラの可愛い帽子が目に入りました。
カジュアルで寒い日や風が強い日には重宝するのでゲット。

三日間、朝八時過ぎの外出続き。
今日は骨休み・・・。家でのんびり過ごします。

367A

[ 2009/11/29 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(3)

Jリーグ史上初三連覇に向けて!

検診や買い物をして帰宅後、
首位の鹿島アントラーズ×3位のガンバ大阪の試合を
後半から必死で観ました。

今日、アントラーズが勝って川崎フロンターレが負ければ
アントラーズ3連覇になるはずでしたが、
川崎がアレビレックス新潟に1-0で勝ったので
J1最終節は12月5日午後3時半から同時に開催され、
鹿島は浦和、川崎は柏と対戦、
川崎が勝ち鹿島が敗れるか引き分ければ川崎の初優勝。
それ以外は鹿島の3年連続7度目の優勝となリます。

アントラーズガンバ

後半11分FWの興梠(こうろぎ)、13分野沢のゴールで2-0。
ガンバ大阪の西野監督も渋い顔でしたが、すぐに1点をお返しされ、
あ~ぁ、と思っていたら17分に興梠の3点目。
これは安心できる大きな得点でした。

23分、ガンバの9番ルーカスが退場。
37分、ガンバの遠藤のフリーキック、
これはまずいと思ったけれど運良く外してくれてラッキーでした。

39分、2点をもぎ取った興梠が9番田代と交代。
40分、その田代がゴール。
その4分後、ダニーロがこれでもかと釘を刺した。

後半は目まぐるしい試合展開。
ガンバ大阪には遠藤と明神がいるので心配でしたが、
5-1で我らがアントラーズの勝利。
大フアンの小笠原も本山も頑張っている
鹿島アントラーズの史上初三連覇を祈って・・・。

2010ワールドカップ南アフリカ大会の組合わせ抽選会が
12月5日に行われるようです。
日本代表も強敵の
少ない(無理か・・・)組に入ってくれればと祈ります。


[ 2009/11/28 ] スポーツ | TB(-) | CM(4)

アルゼンチンワインとブルゴーニュワイン

先週のワインから・・・。
22日、アルゼンチイン白ワインのボデガ・ノートン・トロンテス2008年。
トロンテスという葡萄ですが、酸味、甘味ともに軽くて、スッキリした味。
しばらく飲み続けると、少し味がぼやけてきますが、
クセがないので、飲みやすく、しっかり冷やしていただきました。

0318A

牡蠣のみそ味鍋。すこし淋しいので鮭も入れて・・・。
すった生姜を入れたので香りも体もポッカポカ。
海のミルクと呼ばれる牡蠣。 栄養価は非常に高く、
グリコーゲン、タウリン、ビタミンA,B,C、イナアシン、亜鉛、鉄分。
どれも、魚介類の中でトップクラスの含有量だそうです。

kakinabeA

翌日のお昼ご飯は蟹をいれて雑炊です。うまッ!!

0331A

勤労感謝の日の夕食はブリュゴーニュの赤ワイン。
ドメーヌ・ジョブロのジヴリ一級、クロ・ド・ラ・セルヴォワジーヌ2005年。
グラスに注ぐとボルドーのような濃い色。
ベリー系の深みのある香りが既に立っており、
これぞブルゴーニュと思うほど
最近になく素晴らしいブルゴーニュワインを楽しみました。

0338aA


お料理は牛肉のオイスターソース味、鰤の照り焼き。
先日買ったブルゴーニューのチーズと一緒にをいただくと
ワインも甘さを増してまろやかなお味になりました。

ワインとチーズの相性は難しいですが、
これは素晴らしいマリアージュでした。

チーズ





[ 2009/11/28 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(2)

新しい作品

0349A

昨日は今年最後の絵付けのお稽古でした。

幼馴染ののぶちゃんの展示会出品の大作作品が
まだ未完成だったのでいつもより早く先生のお宅へ伺いました。

beru

以前作ったBOX、二つ目に挑戦です。
今回はうんと派手派手にしたいとリボンをゴールドとドットで描き、
初稽古で線描きをします。(写真左上)
展示会出品のトレーはゴールドをつけると豪華になりました。
これお気に入りなんです!(写真右上)

自習で描いたお皿の歪んだ円も
ゴールドのツルで少々ごまかしちゃいましたが、
もう一枚あるので次回は綺麗に描きたいと思っています。(写真左下)
クリスマスには間に合いませんが、
ベルに赤い薔薇を描くとちょっと新鮮な薔薇に。(写真右下)

昨日は盛り沢山の作品を手掛けたので疲労度アップ。
今日は年一度の家族検診なので
どんな数値がでるか、少々怖い気もします。

[ 2009/11/28 ] 絵付けのお稽古と作品 | TB(-) | CM(3)

第53回 PTA音楽交歓のつどい

穏やかな小春日和の昨日、
”第53回PTA音楽交歓のつどい”が行われました。

348A

日本音楽コンクール中学校部門課題曲の「YELL」、
「クリスマス・メドレー」、「川の流れのように」など
今年も多彩な楽曲や趣向、ステージ衣装で
充分楽しませていただきました。

ただ欠場の学校や交通網のトラブルで
出演の順番が入り混じり、
私達も突如、4番も早い番狂わせで舞台へ。
メンバーの心情に影響はないと思っていましたが、
やはり心の準備もないまま”歌いきる”事ができず
気持ち的には不完全燃焼のようでした。

でも思わぬハプニングがあっても動じることなく
録音を聴くとさすが、わがPTAコーラス!
綺麗なハーモニーと豊かな表情と声。
どこにも負けないハイレベルで歌えていました。

hanataba

↑いつも頑張ってくださるピアニストさんに
いただいたお花を少しお届けしたら、
優しいお母様から大心堂雷おこしをいただきました。(写真左)
メンバーの一人が毎年、素敵なアイデアで楽譜の表紙を作ってくれます。
今年は一段と素敵でした。(写真右下)

表紙 
(↑今までの作品の一部)

毎年交歓会ゴ後賑やかにランチをいただきワインで乾杯!
元町の[QUO VADIS](クォヴァデイス)。
釜焼きピザの3種類が美味しく
ワインもしっかり御馳走になりました。

rannchi 1Aa

今年はスローテンポの素敵な曲でしたが、
来年はリズム感のあるアップテンポの歌を考えています。
今日は一日絵付けのお稽古・・・ちょっとくたびれそう・・・。


タイヤ入れ替え

スタッドレスタイヤの入れ替えに
開店同時にオートバックスに飛び込みました。

カレンダーA
(来年のカレンダーから)

待っている間に滑り止めの説明がモニターで写しだされ
女性が手際よく行う着脱に
「簡単で私でもできそう」と見入ってしまいました。

今のスタッドレスタイヤももうそろそろ寿命。
ゴム製品も値上がりでブリジストンタイヤは
1本¥17000くらいだというから
4本で約¥70000・・・。それに着脱に¥8400。
ワンシーズン数えるほどしかスキーには行かないので
滑り止めでも良さそうと思い始めました。

チェーン

ウインドウォッシャー液が無くなったので、
売り場に行くと・油膜とりタイプ・普通のウォッシャー液
・撥水加工タイプ等々種類が多すぎ。
スキーに行くので「寒冷地」というのは絶対条件。
フロントガラスがギラギラして運転しにくい時があるので
一番上の段の超油膜とりに決めました。

以前は種類も少なく迷うということはなかったのですが、
年々良いものが発売されているようです。
タイヤも入れ替えこれで年末のスキーは
雪が降るのを待つだけですが、
昨日、この冬は”暖冬”と気象庁が発表。
年末寒波を期待しています。

ウインドウォッシャー液


[ 2009/11/26 ] 国内スキー | TB(-) | CM(4)

吉田都さんのバレエレッスン

8月から始まっている
NHK「スーパーバレエレッスン、ロイヤル・バレエの精華 吉田都」を
楽しみにしていたが、2回目の「ラ・フィーユ・マル・ガルデ 」の
第1幕のバリエーション を観て生徒さんの踊りやレッスン内容に
それほど魅力を感じなかったので番組があった事も忘れていた。

0215A

先週すでに13回を数え、「ロミオとジュリエット」第1幕、
バルコニーのパ・ド・ドゥのレッスンでしたが、
やはりこのレッスンも期待を裏切られた様な内容でした。

何が?と問うと、生徒さん達に言葉少なげに「難しいわね?」と
妥協気味に遠慮して指導する吉田都さん、
そしてロメオとジュリエットの愛のシーンでは
照れながら意味不明の笑顔でレッスンを受ける生徒達。
厳しさもなければ緊張感もなく
まるで仲良しさんが何となくお稽古している感じ。

ロミオA

以前13回にわたって勉強したルグリさんのスーパーバレエレッスンでは
生徒さんのレベルも高く、真剣な眼差しで
次々と芸術的な要求をされるルグリさんのレッスンを
毎回、とても楽しみにしていました。
ルグリさん指導のロミオとジュリエット

日本が誇るプリンシパルの貴重なレッスン。
もうすこし充実したものであって欲しかったと残念に思います。。
しかし番組最後に模範演技で踊られた都さんの踊りには
初恋に胸を躍らせる初々しいジュリエットが
表現されていたのはさすがだと感心し、
27日(金)の最終回では
都さんの素晴らしい踊りが楽しめそうです。


[ 2009/11/25 ] クラシックバレエ | TB(-) | CM(2)

関東大学ラグビー対抗戦(1)

昨日は秩父宮ラグビー球場で行われた
全勝同士の慶応×早稲田のTV観戦。
勝った方が優勝という手に力が入ったハラハラドキドキの攻防戦でした。

0272A
(皇帝ダリア)

大昔、活躍の今泉、堀越選手、そして時を経て五郎丸選手。
現在選手の名前も知りませんが、常に早稲田びいきの我が家です。

ragunbi-

ペナルティーゴールを選択せず、
チャンスがあっても最後までトライにこだわった早稲田。
3点ずつでも加点していれば勝利の女神は
早稲田に微笑んでいたかも知れないが、
選手の判断に任せたという
現サントリーの清宮監督の後を引き継いだ
中竹監督も静かに見守ったという感じ。

前半は互いに攻め合って13-13で後半へ。
早稲田特有の早いパス回し、縦への突進にリズムができ
後半36分に途中出場の山中(写真下)が
トライを奪い、ゴールも決まって追いついた。 

結局、20-20で引き分け、優勝決定は最終戦に持ち越し。
慶大は早大戦のトライ数で上回ったため、
12月5日の帝京大戦に勝てば、
早大と勝敗で並んでも9年ぶり5度目の優勝。
早大は12月6日に明大と対戦するが、
棚ぼたでも優勝してほしい。

[ 2009/11/24 ] スポーツ | TB(-) | CM(6)

休日の買い物

休日のユニクロは混雑して行きたくないのですが、
旦那様のフリースや普段のズボンが欲しかったので
兎に角、混まないうちにと午前中に出かけました。

みかん1A
(みかん狩りのみかんがいっぱいです)

コーデュロイのズボンが¥1000引き。
フリースは¥990とお買い得品ばかりゲット。
先日21日は創業60周年記念大感謝祭で
朝6時開店の店もあったようです。

フルトヴェングラー

旦那様が中学生から50年近く読み続けている「レコード芸術」
12月はフルトヴェングラーの表紙。
新譜のDVD、CDの発売や批評などを読むのが楽しみです。
試食して美味しかった久々のチーズ。

ロールケーキAb

ランチ抜きでヨドバシや高島屋などで用事を済ませ、
帰宅後お茶にしようと
ほんのりゆずの香のキハチのロールケーキと
八甲田のチーズケーキを買いました。

途中からでしたが、FM放送海外オペラアワー
ルネ・ヤーコプス指揮のモーツアルトの「魔笛」を聴きながら
美味しい3時のおやつとなりました。

この「魔笛」は古楽器を使っているので
いつも聴く音色とは違い、テンポも少し早く、
アリアの部分も思わぬところで装飾音が入ったり・・・。
楽しさと新しい「魔笛」の演奏に聴き入りました。



[ 2009/11/23 ] グルメ | TB(-) | CM(4)

アジア ソムリエコンクール

田崎真也さんのオフィシャルブログで
11月18日(水)、リーガロイヤルホテル大阪にて、
国際ソムリエ協会(ASI)主催の
「第1回アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクール」が開催され
その様子が今日、
18時台のNHKニュースであると知って楽しみに観ました。

田崎さん
その結果、10カ国20人の中から
優勝 森覚氏(日本)、 2位 Franck Moreau(オーストラリア)
3位 谷宣英氏(日本)と決定。
コンクールの審査はワインのサービス、ティスティング、
筆記試験、ブラインドテスト、生産地とビンテージを当てる
6種目の厳しいものでしたが、
3年後に韓国で行われるこのコンクールも
ますます厳しいものなると田崎さんは予想されています。

アジア
(左から谷氏、モロー氏、森氏)
来年の4月、森氏はチリで開催される世界大会に出場されますが、
是非ぜひ、世界でも優勝してほしいと願っています。

[ 2009/11/22 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(2)

クラブ紅葉狩り2009

昨日はスキークラブの紅葉祭で小田急電鉄、渋沢駅下車。
秦野市(はだのし)の頭高山(ずっこうやま303、4m)を 目指して
20人ほどの仲間で賑やかに楽しく歩いてきました。
山裾はまだまだ緑が多いですが、
次第に紅葉の美しさが目に入ります。
頭高山ハイキングコース

0284A
0294A

アップロードファイルはるか向こうに目をやると丹沢の山々が
悠々と腰を据えていました。
10月に苦労して登った高い高い大山も良く見えます。
(大山寺の紅葉が素晴らしく29日までライトアップされるそうです))

0274A

アップロードファイル昨年初めて見た”皇帝ダリア”。
今年も優しい色で出迎えしてくれました。

0272A

アップロードファイル山頂で初めてみたタラノキ
一節にひとつしか咲かないので
スーパーのなどで高価な事が良く分かりました。

タラの芽

アップロードファイル道すがらのみかん畑。
紅葉狩りが突如、みかん狩りに・・・。
旦那様とあれだ!ほら、これも!と言いながら
採った網袋いっぱいのみかん。
帰宅して量ったら2、4kgもありました。
皆の嬉しそうな笑顔が可愛い集合写真!

みかん

アップロードファイル私の帽子にカマキリがとまっていると、ちょっとした騒ぎになりました。
アップロードファイル地元の方の車が崖っぷちに・・・。
これは大変!と力ある男性軍が助っ人に・・・。
ヤレヤレ、無事に脱出しました。

ふと見上げれば真っ赤なからすうりと
”たぶんマユミよ?”と教わったピンクのお花。
今年も美しい自然の中で賑やかに
笑って過ごした楽しいクラブ紅葉祭でした。

 



[ 2009/11/22 ] 山登り | TB(-) | CM(6)

田崎真也さんのボジョレー・ヌーボー

今年初めて田崎真也さんの
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーを買いました。

あまり期待はしていませんでしたが、何の何の・・・
香は華やかでフルーティーでまろやかで優しいお味。
昨夜飲んだ濃厚なデュブッフさんの味と
比べればボジュレーらしいフレッシュな感じ。
さすが、田崎さん!と拍手でした。

0303A

今度のワインレッスンでお話する時間があるので
どのように葡萄を選ばれたのか、どんな割合っだったのかなど
色々と質問をしたいと思っています。

外出していたので簡単メニュー。
イカは七味唐辛子をかけて焼いただけ。
旦那様が作った牛肉の赤ワイン煮。
今回ウーシャンフェン(五香粉)を入れたのが正解。
ワインもお料理も満足でした。

tazaki wainn

[ 2009/11/21 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(4)

一人でワックスがけ

0265A
(下の公園の木々も真っ黄色です)

暫く床にワックスをかけていないと思ったらもう一年。
「半年ごとにかけないと」と旦那様もあれほど張り切っていたのに、
年を重ねるごとに面倒になるばかり。
気がつけばキッチンは時々かけてはいたものの
さすがに各部屋は光沢が少なくなっていました。

オール

昨日は朝からお天気も良かったので張り切りました。
リフォーム業者が使用していた、リンレイのALL。
床を綺麗に乾拭きし、掃除機を丁寧にかけて液を少しずつ流し
乾いた布で軽くまんべんなく伸ばせば良いのです。
考えてみると私でも楽な作業ですが、
やはり面倒で怠け癖がつきました。端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ

キッチン、廊下他、三部屋にかけましたが、
リビングは家具を動かさないといけないので
次回、お助けマンと一緒にやらなければ・・・。
一人で頑張ったピカピカの床。
今までで一番美しくて気持ちがいい!

あとはカーテンの洗濯。洗濯機にはドロドロの水が出るのでしょう。
年末の大掃除も温かい日を狙って早々とやってしまおうと思っています。


[ 2009/11/21 ] 生活 | TB(-) | CM(5)

ボジョレーヌーボーのお味

旦那様が帰宅したので
ジョルジュ・デュブッフさんの
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーを開けました。
これはうまい!!
これまでになく色が濃いくてタンニンが多く
酸味のバランスがとても良く、
時間とともに味がこなれて最後まであきもせず飲みほしました。

やはり前評判通り、天候が良く
葡萄の熟し仕方が充分だったのでしょう。

0269A


お料理は鰤の七味風味、豚肉の白菜巻き、
干ししたけと高野豆腐の煮物でした。

buria

先ほどからNHK「芸術劇場」で9月5日にNHKホールで観た
歌劇「アイーダ」の収録が放映されています。
会場とは違った角度から歌手達の演技、歌唱力が
手に取るように聞こえてきます。
豪華絢爛のあの舞台が甦りました。

[ 2009/11/20 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(4)

ボジョレー・ヌーボー2009年

0249A

昨年のヌーボーはあまり評判が良くなかったので
飲んでいませんが、今年は田崎真也さんもお薦めなので
小雨の中、常に御ひいきのジョルジュ・デュブッフさんの
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2009(左¥2380)と
今回初めての田崎真也さんの
シャルル・ドラピエ・ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2009
スペシャル・アッサンブラージュ(右¥1980)を求めました。
しかし内心、ボジョレーでこんな高い値段なら
同じくらいの値段でボルドーワインに
美味しいのがあるのにと思いつつ、ミーハー気分で・・・。



今年のデュブッフさんの花柄の瓶は
昨年のデザインと同じようで06、07年に比べて少し控え目。
田崎さんはお祭り騒ぎのような華やかさ。
旦那様といただくのを楽しみに・・・。
2006年ボジョレー・ヌーボー
2007年ボジョレーヌーボー

ボジョレーヌーボーはフランス・ブルゴーニュのボジョレー地方の赤ワイン。
葡萄の品種はガメイ種。ヴィラージュとなると
よりボリューム感があり個性がはっきりします。
いずれにしても12~14度に冷やしていただくと美味しい事間違いなし!

ボジョレーに合うお料理は検索すると色んなレシピがありますが、
家にあった田崎真也、江上佳奈美、北島素幸さん監修の
「ワインのおかず」からご紹介。さてどれを作ろうか・・・・。

nu-bo-ryouri

 たけのことシイタケの炒め物(上段右端)
テンメンジャンとオイスターソース赤ワイン1:1:3を合わせてかける

 鰤のベーコン巻き焼き(下段左)
鰤の切り身にベーコンを巻イテ、ソテーし、
生クリームとマスタードソースをかける

 野菜のピリカラ一夜漬け(下段中)
かぶは塩でしんなりさせ、ピーマンは湯通し。
ごま油の中に唐辛子を入れ黒くなるまで温め、
この中に醤油、砂糖、酢を各大さじ半分を合わて野菜の上にかける

 ぶりのくず粉焼き七味風味(下段右)
鰤に醤油、酒各大さじ半分、生姜汁少さじ1、七味唐辛子少々で
下味をつけ、片栗粉をうすくまぶしフライパンで焼く。
醤油、砂糖、酒各大さじ半分をひと煮立ちさせ鰤にかける

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨夕の一人ご飯は里芋といかの煮物。
いかも里芋も柔らかくてほっとするお味。美味しい~!!

0252A


[ 2009/11/20 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(9)

ワイン2種

0236A

高島屋の白くまちゃん、沢山の中から優しい感じで
お目目パッチリのこの子を求めました。これうちの子です(笑)

turi-sashu

今日は世界で一番早いボージョレ・ヌーヴォー解禁日です。
写真左は田崎真也さんの
シャルル・ドラピエボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2009
スペシャル・アッサンブラージュ¥1980。
右はジョルジュ・デュブッフさんの
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ-2009キュベスペシャル¥2480
さてどれを買うか・・・。(どちらもセブンイレブンで発売)

ジョルジュ

先日飲んだワインです。
フランス赤ワインはドメーヌ・ヴィマジュ2006年。
豪華なラベルで”厳かにいただくワイン”という感じがしました。
指定されていた温度は17度。やはり赤でも冷やした方が
味が引き締まって美味しいです。(14日)

0205A

カリフォルニアワインはケンダルジャクソン・ピノノワール2006年。
穏やかな甘みとふっくらした味は
疲れている体と頭には優しく感じます。(15日)

0214A

豚みそ焼き、チンゲン菜のお浸し、赤かぶとソーセージ、鶏肉のワイン煮。

豚と鶏

サバ嫌いの旦那様がいない一人ご飯は
煮つけとヤーコンサラダです。

さばA


[ 2009/11/19 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(6)

腰痛に負けない!

腰の悪い私にとって”腰痛”という文字が見えたら
同じような内容でも見過ごすわけにはいきません。
先週NHKの今日の健康で「腰痛に負けない!」と
元気づけられるタイトルに5日間、関東労災病院の
松平浩先生のお話を聞きました。
番組では椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症を取り上げていましたが、
ここではせき柱狭窄症について・・・。

この病気は腰部の脊柱管が、何らかの原因で狭くなり、
脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることによって
腰痛や痺れをおこす病気です。

アップロードファイル後ろにそらすと痛みがあっても
前かがみになると痛みは和らぎます。

2319A

アップロードファイル痛みは長時間歩いたり、寝ていても痛みを感じたり・・・。
私は長い時間、キッチンに立つのが辛いので、
いつも簡単料理で食洗機のお世話になっています。

2320A

アップロードファイル薬やブロック注射、温熱療法など試みても
痛みが改善されず、↓のような症状が出ると手術を考えます。

2322(2)A

アップロードファイル私はある医師から筋肉の若いうちに
手術を勧められましたが、手術をしたからと言って
全てが解決するわけではないと言われ、
手術は最後の手段としました。

2323A

アップロードファイル筋肉が衰えていないか、自分で確かめてみましょう。

2315A
2316A

23172A

アップロードファイル他の病気にも脊柱狭窄症と同じような痛みがあるようなので
充分な検査が必要です。

2324A

アップロードファイル松平先生は腰痛があると症状がひどくならないかとか
痛みへの不安から体を動かすことが少なくなると、
筋肉が収縮して衰えるので
無理のない範囲でなるべく体を動かすようにと。

また一番気をつけたいのは引きこもりとなり、
うつ状態になる人もあるので気をつけてほしいとのこと。

2326A

アップロードファイル慢性の痛みには下記のように前向きの姿勢で
日常生活を送ってほしいとのお話でした。

2327Ab

腰椎すべり症と診断された時は
バレエもテニスのスポーツもすべて諦めましたが、
やはり好きな事は続けたいので
今はマッサージや鍼、湿布などでケアしながら
スポーツなど激しい運動の時は
コルセット着用でそれなりに楽しんでします。
でもこれ以上悪化しないように
腹筋と背筋をバランス良く鍛え、
来るべき手術に備えて骨だけは丈夫にしようと心がけています。


[ 2009/11/18 ] 私の腰痛に関すること | TB(-) | CM(6)

JAF Mate12月号から 

パラパラとJAF Mate12月号を見ていたら
「モーツアルト音楽療法」の記事が目に入った。
モーツアルトの音楽が”癒される音楽”とは聞いていたものの、
今までその理由さえ深く考えもしなかったが、
和合治久先生のお話を読むと明らかになった。

0229A

「モーツアルトの音楽には3500~5000Hz以上の高周波音が多く、
時には15000Hzにもなり、
この高周波が自律神経をコントロールしている
視床下部を中心とした脳の中枢を効果的に刺激し、
副交感神経に作用して高血圧、冷え性、不整脈、
不眠症などが改善される」と説明されている。
また「肝心なことは音楽鑑賞やBGMとして聞き流さず、
病気の予防改善という意識が重要」と付け加えられている。

自律神経のコントロール効果がある先生のおすすめは
「バイオリン協奏曲K・218、K・219」
「弦楽四重奏大17番”狩”」などでした。
和合先生の著書「モーツルトを聴けば病気にならない」

*****ミツバY*****

もう一つ目に入った記事は「自転車はどこを走るのが正解?」です。

自転車ルール改正
昨年、6月1日から施行されましたが、
果たしてどれくらい守られているのでしょうか?

IMG_0226A.jpg

基本的に自転車は車両とみなされ、車道を走るのが原則ですが、
歩道を走って良いのは*歩道に「自転車通行可」の標識、
*13歳未満の子供*70歳以上の高齢者、
*身体障害者の運転している場合、
*交通状況からやむをえない場合など。

アップロードファイル

自転車のルール違反は*車道の右側を走る(逆走)
*歩道を走る(例外あり)*飲酒運転*二人乗り
*並進*夜間の無灯火運転
*信号無視*交差点での一時停止
*傘をさしたり、犬を走らせながら運転
*携帯、メールをしながら運転
*ヘッドホンやイヤホン着用の運転
いずれも3か月~5年以内の懲役や罰金が科せられ
罰則も厳しくなっています。

アップロードファイル

歩道を自転車走行する時は歩行者に気を配り、
車道を走行する時は後方からの車に気をつけ
怪我のないように走りたいものです。

過日、信号を渡り切れず、そのまま右通行、
ルール違反とは知らず、
逆走してしまってちょっと恐ろしさを感じました。
これからは交通社会の一員として
自転車走行ルールを守ります(ごめんなさい!汗(だらだら)

[ 2009/11/18 ] 健康 | TB(-) | CM(2)

デンマークカクタス

0215A

年がいくと疲労が出るのが遅というのは本当らしい。
昨日はテニス疲労なのか、
一日中、眠くて眠くて何もやる気なし!

ボゲーっと部屋の中を見渡すと
昨年は数えるくらいの花しか咲かなかったデンマークカクタス
今年はたくさん蕾をつけ、立派な花が咲き始めています。

真っ白いカクタスを買ったのですが、翌年はピンクの花、
どうしてか分かりませんが、
何年か経った今、また白い花が咲きました。

kakutasuA

ジーっとみると透明感があり、
お部屋がパーっと明るくってとても綺麗。
一時は虫にやられて諦めたのですが、
こんなに元気になるとは思いませんでした。
全ての蕾が咲くのを楽しみに・・・。

poinnsechia1A

9月5日から短日処理をしているポインセチアも
赤くなってきましたが、昨年と同様くらいで
お店のように全部の葉が真っ赤にはならないかも知れません。
でも頑張ってみます。


[ 2009/11/17 ] 植物✿園芸 | TB(-) | CM(7)

伊豆 美味しいもの

伊豆高原駅まで昨年も大変お世話になった
ロビィングの方が早々とお出迎えくださり、
お昼は用意してくださった朝獲れの新鮮な鯵の丼をいただきました。
「腹が減っては戦も・・・」もありましたが、とても美味しいのですべて完食。
お陰で最後まで足も良く動き満足なプレーができました。

0154A

夕方、ボールが見えにくくなるまで賑やかで楽しいテニス。
プレー終了後、汗で体が冷えてきたので
温かい温泉を楽しみに大浴場に入ったのですが、
ここで思わぬハプニング。
水風呂とは言いませんが冷たくて足も付けられず、
シャワーを浴びて飛んで出てました。

夕食前には温かい温泉で疲れをとりましたが、
こんな事があるのだと皆で大笑。
また忘れられない楽しい(?)思い出ができました。

夕食金目

↑ 夕食には立派な金目鯛、海老、さば、
かんぱち、まぐろ、チダイの豪華な舟盛り。
体重計の数字の事も考えず、
炊き込みご飯もデザートもすべて完食!!しました。

orennji

↑夕食後は遅くまでクラブ恒例の懇親会。
たくさんのお酒やおつまみが並びましたが、
一番のおつまみは過日、
スカイダイビングを体験された4人の貴重なお話と写真。
”次回は絶対飛んでやる!”と決意も新たにしました。

ダイビングあb

↓ 翌朝、8時の朝食。
午前中の戦いのためにしっかりといただきました。

0183A

昨年、小沢征爾氏のオペラがあったので
夫婦して一足お先に失礼したのですが、
そのあとロビィングのオーナーが「美味しいから・・・」と
車で連れて行ってくださいったという「食事処 杉膳」さん。
今年は是非・・・と楽しみにしていました。

新鮮な魚にこだわっておられるのでしょう。
大きな金目鯛、ピカピカ光った大きな鯵、
黒むつ、目が怖いカサゴなどお店の方が魚を披露してくださり、
美味しい食べ方も教わりました。

mutu

↓ 他の方が注文された黒むつ、かさごのフライ。
小アジ、昆布のつきだしも茶碗蒸しも良いお味でした。

つきだし

↓ 金目大は頭、胴、尾の部分があり、
頭の部分と贅沢にも刺身盛り合わせ5種を注文しました。

今回も内容が盛り沢山で楽しかった伊豆テニス。
お世話くださった幹事さんに感謝、感謝です。
来年もテニスあり、温泉あり、ご馳走ありの
三拍子揃ったこの企画を楽しみにしていま~す!!

金目3種

[ 2009/11/16 ] テニス | TB(-) | CM(7)

第2回 伊豆高原テニス

昨年に引き続きスキークラブから1泊で
伊豆高原ロブィングでテニスを楽しんできました。
昨年の伊豆高原テニス

JR熱海から総合乗りいれている伊豆急に乗り、伊豆高原下車。
駅前には大きな楠木に加えて
今年は可愛いノボタン(リトルエンジェル)が迎えてくれました。

伊豆

一昨日は雨の予報でしたが、男子6名、女子5名で
夕方まで珍プルー、好プレー続出で
楽しくプレーができたのはラッキーでした。

昨日14日は朝から風雨。
でも大丈夫、ロブィングさんはインドアもあるので
朝9時からプレー開始。
ビギナーの方や学生時代から打っておられる
ベテランの方達と緊張しながらゲームをしましたが、
常に集中してストローク、ロブ、サーブで
コースを狙った攻撃は我ながら上出来でした。

本館の廊下には松岡修造、沢松奈生子、杉山愛、
伊東四朗、仲間由起恵、安達祐美さん他のサインが並びます。

ミツバY

伊豆で一年ぶりの汗びっしょりのテニス。
プレー後の入浴に思わぬハプニングがありましたが、
温泉は何よりの御馳走でした。

伊豆にはびっくりするほど美味しいものが沢山。
次回お話させていただきます。

サイン



[ 2009/11/15 ] テニス | TB(-) | CM(2)

おしゃれ工房アナウンサー

毎週、月~水曜日のNHKの「おしゃれ工房」。
担当の高市佳明アナウンサーは
持前のソフトな雰囲気と礼儀正しい話しぶりで
これが聞いていて観ていて実に感じがいい。

oshare

洋裁、編み物などのハンドメイドや毛染めや
ヘアスタイルの 事なども
自分が教わっているかのように視聴者に代わり
ゲスト講師に質問やポイントを投げかけてくれる。
その 真面目さや行き届いた配慮が
ブラウン管のこちらにもしっかりと伝わってくる。

3g5

「おしゃれ工房」の担当が決定で感じたことは?の質問に 対して
”ものすごくうれしかったのを憶えています。
もともと番組が好きでよく見ていたので。
ただ、女性向けの番組の司会を自分がやって、
違和感があるといやだな・・・と、少し心配しました。
みなさんからご覧になって、いかがでしょうか ? ”と
心配そうな記事が載っていました。

女性専科の「おしゃれ工房」、
女性アナとはまた違った視点、観点から
男性初アナウンサーが進行する番組に
新鮮な印象を受けました。

[ 2009/11/14 ] その他 | TB(-) | CM(6)

キルトウィーク横浜

JR桜木町にあるパシフィコ横浜で
昨日から行われているキルト展をのぶちゃんと観てきました。
ランドマークも大きなクリスマスツリーもお出迎え。

ランドマーク
147A

午前10時前から長蛇の列。すごい人でした。
入口正面には上から大きなキルト。

インド、アメリカ、ロシア、韓国などに加えて、
郷家啓子さん、黒羽志寿子さん、ハワイキルトのキャシー中島さん等
第一線でご活躍の先生方はじめ生徒さんなどの
気が遠くなるほど素晴らしい作品にやや興奮気味。

137A

キルト歴の長いのぶちゃんが作り方や
縫い方など説明してくれるので
無知な私はこれも”美”を追求する
すごい世界だと感心しっぱなし。
それと同時に構図からデザイン、配色までを計算し、
大きな作品を仕上げるその芸術的才能に驚かされました。

会場はグループサークルの方のミニ講習会や
多くの手芸品や材料の販売で大盛況でした。

140A

↓ 余りに可愛いクリスマス作品に
お店のスタッフにお断りして撮らせていただきました。

142A

↓ 良く見ると大きなデコレーションケーキになっています。
沢山乗っているのは針刺しのようです。

143A

7月にお嬢様を亡くされたキャシー中島さんも
明るい笑顔と柔らかい声でご挨拶。
そのうち息子さんの洋輔さんも登場され、
仲の良い親子のトークショーだったようです。

139A

伊豆までテニスに出かけます。
コメントのお返事遅くなります。ごめんなさい!

[ 2009/11/13 ] 書道・絵画・芸能など | TB(-) | CM(7)

田崎真也 ワインレッスン(2)



昨日は田崎真也さんのワインレッスン2回目は赤ワインの基本。

1830Ab

18時半、一番乗りで正面の一番良い席をゲット。
レッスンに入る前に19日解禁のボジョレー・ヌーボーについてのお話。
今年は1967年ヌーボー造り始まって以来の最高の味とか。
日本はレベルの高いヌーボーが入荷、その中でも
ビラージュ・ヌーボーを買ってくださいとのこと。
田崎さんのプロデュースのヌーボーはセブンイレブン発売で¥1900。
しっかりPRされていましたが、我が家はいつものデュブッフさんかな?


↓ レッスン後の田崎さんのテーブルの赤ワイン6種類です。 

2042A

↓ テースティングの6種類。左から
1、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ドメーヌ・パンショ2007年¥3200
2、シャトー・カデ・コート・ド・カスティオン2004年。¥3400
3、シャトー・レフィエフ・ド・ラグランジュ、サンジュリアン2007年、¥4200
4、シャトー・ラグランジュ、サンジュリアン2007年。¥9240
5、シャトー・カルボニュー・ペサックレオニャン2007年¥6160
6、シャトー・カルニュー・ペサックレオニャン1996年¥8960

2039A

1本目と2本目を比べて飲むと1本目は透明感があり色だけ見ると
新世界(チリ、オーストラリア、南仏など)かなと思いきや
飲むと渋みが少なく、舌をさすようなざらざら感。
ピノノワール100%ブルゴーニュワイン。



2本目は色も濃くタンニンが強く、
明らかにボルドーワイン。それも葡萄はメルローのお味。
3本目はベリー系の香り、カベルネソーヴィニヨン。
4、5、6本目はタンニンが多く、さすがに高級ワイン。
特に6本目は私の好きな腐葉土のような
香りが漂い何ともまろやか・・。



*赤ワインは室温18度が適温、(白は12度)
冷やして飲む方が味が引き締まる。
*料理は茶やこげ茶色のソース。
*ワインの色は熟成度によって紫→オレンジ→レンガ色に変化。
*赤ワインの葡萄はピノ・ノワール、メルロー、カベルネソーヴィニヨン
 シラー(南仏)、シラーズ(オーストラリア)

田崎さんの愉快で実りあるワインのお話。
和やかな雰囲気の中もう2回目が終わってしまった。
次回はロゼとスパークリングワインです。


[ 2009/11/12 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(5)

展示会準備

12月10、11日の両日
ニューオータニ神戸ハーバーランドで開かれる絵付け展示会の
素敵なご案内状ができあがりました。
関西の古い知人、友人に
私の意外な一面を見てもらうつもりです。

展示会
(左のご案内状の絵付けの写真は先生の作品です)

出展作品はピンクとブルーの薔薇を中心にした今までの作品ですが、
このカップソーサーは20人ほどの生徒さんが
個性を生かして好きな絵柄を描くため
同じ形でどんなに変化するのかと今から楽しみにしています。

グラタン皿

出展品ですが最初から最後まで自力で仕上げた器。
「綺麗にできましたね?」と先生のニコニコ顔。
ゴールドで縁取りを描いて仕上げました。
出来上がりは次回です。

横浜公園あ

横浜スタジアムがある横浜公園は
もうすっかり秋のお化粧でした。



[ 2009/11/11 ] 絵付けのお稽古と作品 | TB(-) | CM(9)

今週も山盛り

このマンションももう20年。
そろそろ第2回大規模修繕計画を立てる年となり、
管理組合理事長はじめ関係者の方々から
留守がちの旦那様に委員長にとお話があり、
断り切れなくて副委員長ならとお引き受けしました。

クレマティスAbc

一昨日、日曜日の委員会には留守の旦那様に代わって私が出席。
管理会社が用意したスケジュール表を前に
3年後の着工に向けて説明がありましたが、
我々の大事な資産であるマンションの
維持、管理が問われる大規模修繕。

これから出席した時は
快適なライフスタイルが過ごせるように
細かいことでも感じた事や主婦の目から見た要望なども
男どもを相手にしっかりもの申す覚悟でいます。

102A

↑ さて今日は絵付けのお稽古日。頑張って仕上げてまいります。

ワイン本

↑ 明日、11日は田崎真也さんのワインレッスン2回目は赤ワインです。
ちょっと予習をして・・・。

103A

↑ アサステーションで当たったキルト 展の招待券。
のぶちゃんと行くつもりですが、チト忙しいのでどうなるか・・・。
今週は外出が多いのでまた疲れないようにしないと
インフルエンザの標的になりそうです。
(50歳以上はかかりにくいと言われて安心していますが)



[ 2009/11/10 ] 書道・絵画・芸能など | TB(-) | CM(12)

新しい美容室

駅に行く途中に先月、
小さな可愛い美容室がオープンしました。
店の前のバスケットにリボンで飾られた案内書が置いてあり、
過日、どういう内容のものか一部いただいてきました。


110ab

*スライドカットで自宅でのスタイル再現可能。
*パミロール商品のオリジナルトリートメント使用など
特徴や料金が分かり易く説明してあったので
トリートメントとカットをお願いしました。

トールローズ

初めてのところはこの私でも緊張しますが、
お祝いの胡蝶蘭がいっぱいで和みました。
ドレッサーが3台と1台のシャンプー台のこじんまりした店内。
気さくな先生がシャンプーからブローまですべてお一人。

トールローズ

ヘッドマッサージは初めてでしたが
実に気持ちの良いものでした。
「髪の毛にずいぶん、神経を使われていますね?
頭皮も綺麗で柔らかいですよ?」と褒めていただき、
毎日、アムウェイのシャンプー、リンス使用の事を話すと
良い商品だけれど、細い髪の毛の人は
リンスは薄めて使うほうが良く、
スタイリング液も毛先にだけつけるようにと
アドバイスをいただきました。

トールローズ

今まで10年以上、お世話になっていた美容室は
店も大きくなり若いスタッフが多く、
お客様との賑やかな話声で少々疲れも感じ、
あれこれお願いしてもいつも変わらないヘアスタイル。
ちょっと冒険してみたいと思うので、
来月はこの美容室で私の細くて柔らかい髪に
優しいパーマをお願いしようと思っています。

[ 2009/11/09 ] 生活 | TB(-) | CM(8)

音楽研究協会総会

来年のカレンダー2種類を求めました。
可愛いワンちゃんの物と綺麗なお花達。
また一年お世話になります。

カレンダーA

昨日は音楽研究協会の総会日。
活動報告、会計報告があり、来年度の役員2名の選出で
事務局は私、企画運営にはピアノ科出身の方に決定。
頼りになる相棒と素敵な企画のコンサートにしたいと思っています。

cdabc

9月のコンサートのCDが出来上がり、
神妙に客観的に厳しい耳で聞きました。
下手!ホント下手です。
もう少し上手に歌えていると思っていたのに・・・あ~ぁ。

でも伴奏者、のぶちゃんは私の歌を
上手にカバーして盛り上げてくれていたのはさすがです!
よっしゃ!来年に向かって練習あるのみ。