野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

サッカーイングランド戦

今、花盛りのユリスイセンは優しい色合いです。

5300736A

昨夜はサッカーW杯を目前にサッカー発祥の地、
イングランドとの国際親善試合の観戦。
試合運びはあまりわからない私ですが
それでも色々と気づきました。

まず選手出場でキャプテンマークの腕章が
中沢から長谷部に巻かれている(写真左上)
今になってどういうこと?岡ちゃん!

選手交代は6人。やっと後半20分に岡崎→森本、
大久保→松井、遠藤→玉田。
何故、もっと早い時間に上限6人を交代させて
色んなケースや試合パターンを想定し試さなかったのか?

川島

左サイドの攻撃が薄く、途中出場の森本へボールが集まらない。
岡田監督は「W杯に向けて筋道の見える試合が見えてきた」と
言っているが、パスは繋がらない、ゴールルに向かう縦の攻撃はない、
シュートを放っても枠に入らない。相手のボールに追いつけない。
兎に角、ナイナイづくし・・・。
闘莉王と中沢のオウンゴールも見方の責任。

ただ褒めたいのは楢崎に代わってGKの川島の働き。
後半11分、ランパードのPKを止め、好プレーを連発。

結局、1-2でしたが勝敗に拘らず、
もっと冒険をした試合内容が観たかった。
あと2週間、きっちとした体調管理、
精神力や体力のピークをどれにあてるのか、それも大きな課題。

日本は6月4日にコートジボワール代表と強化試合。
14日にカメルーンとの初戦。不安材料がありすぎ・・・さてどうなるのか?

*****今朝の新聞から*****

来年ドイツで行われるW杯になでしこジャパンが
6大会連続でワールドカップ出場決定。お見事!

早慶戦は1-1で第三戦にもつれ込み、今日決勝!
斉藤選手、登板か?でもTV放送がない!

六大学

昨日、外出先から帰宅後、スイッチON。
3歳サラブレッドの頂点を決する「第77回日本ダービー」
7番人気エイシンフラッシュが内田博幸騎手(39)の
豪快な手綱さばきに導かれて快勝。
ウオッカを凌ぐほどの俊足でG1初制覇。

1番人気の皐月賞馬ヴィクトワールピサは3着、
4戦4勝で挑んだペルーサは6着。
若い三歳馬の活躍はこれから続きます。

全仏テニス4回戦、ジュスティーヌ・エナンが
マリア・シャラポアを破り、快調のよう。
男子ロジャー・フェデラーは8強いり。
いよいよ面白くなってきました。

エイシンフラッシュ




鶏と鮭と牛さんと・・・

今年3、4個目のクレマチス。

2571A

金曜日、帰宅の旦那様。
鶏肉を前に悩んでいたら、マスタードソースを作ってくれて、
あっさりといただきました。
久々のポテトサラダ、長芋に練り梅をかけて・・・。

nagaimo

イタリア白ワイン、ビラベスタのクルテ・フランカ。
シャルドネ95%はまろやかで時間が経つと甘味が増しますが、
マスタードソースに負けていません。
美味しいワインでした。

2546A

そごうのエノテカ帰りに旦那様に買ってきてもらった
タカギ(パティシエ・高木康政)の太めのロールケーキ。
スポンジがしっとりとレモン味。
やっと美味しいケーキが見つかったような気がします。

ロールケーキ2A

土曜日、鮭のタラゴンソース。
美味しそうな色に焼いてくれました。

2565A

私作のなすの田舎煮と砂肝の生姜味。
これはビールにピッタリ!

砂肝

赤ワインはパーカーさんお薦めのシャトー・ラネッサン2002年。
大きなグラスに注いで時間と共に香りも味もまろやかに。

2567A

昨日、日曜日はお安いオージィービーフのステーキ。
あっさりした赤ワインとバルサミコ酢のソース。
一枚ペロリ!でした。
久々にかぼちゃの煮つけと冷奴、小松菜の煮浸し。
いつものお惣菜でした。

ステーキ

ボルドー赤ワインはコート・ド・カスティオン、シャトー・イヨ2006年。
先日のお持ち帰りのワイン。
開け始めはとても水っぽくて飲めないお味。

しかし2時間経つとそれなりに味がこなれて、
これぞ、ボルドーワインの底力。
最後は満足のお味でした。

2579A



お持ち帰り

木曜日にえらく重そうなバックを持って旦那様が赴任先から帰宅。
中にはボルドーワインが2本。

シャトー・イヨ2006年(左)
シャトー・ラ・オートブランド2007年(右)
どちらも素敵なラベルです。

2537A

おもむろに食卓にワンサカと並べたスーパーの大小のビニール袋。
毎朝、コンビニで新聞を買うと入れてくれる手提げのビリール袋。

一年半近く、溜まりに溜まり、
まだこれと同じ位の袋があるので持って帰ったと・・・。
1時間ほどかけて綺麗に畳まれたビニール袋。恐れ入りました。

ビニール袋1

帰宅した夜は我が家ではお馴染みのチリワイン、
モンテスアフファ・カルメネール2007年。

エレガントで柔らかく
まろやかなタンニンでバランスの良いワイン。
カルメネール90%、カヴェルネソービニヨン10%。
GW以後、初めてのワイン。美味しさも倍の倍でした。

1531A

~~~~~~~~~~~~~~~

スキークラブのIさんが綺麗な絵葉書に
「滑ってはいませんが、立山に行って来ました」と
お土産を送って下さいました。夏の立山・・素敵!

2559A

昔懐かしい猿蟹合戦の可愛い絵。一口サイズでとても甘くて干し柿のよう。
少し冷やしていただきました。

サルかに

卓球世界選手権準々決勝

昨夜、モスクワで行われている卓球世界選手権を
中学から大学まで卓球一筋の旦那様と深夜まで観ていました。

2430A

男子の試合をじっくり観るのは初めて。
相手は香港。早い玉足と正確なテクニック。
いやはやドキドキ、ヒヤヒヤものでした。

若きエースの水谷隼の試合は観ませんでしたが、結果はストレート勝ち。
続く吉田海偉はシーソーゲームで何とか勝利。
3番手、岸川聖也は自前の強気と自信で日本勢圧勝。
2年連続、メダル確定で準決勝進出を果たした。
打倒中国!を目標に戦う日本男子。今夜は正念場!ガンバレ!

促進ルール

女子(4位)は世界3位の韓国と対戦。
一番手は試合中、常に相手をにらみ続ける強気と根性の平野早矢香。
カットマンの韓国選手にスピンを沢山かけるループドライブで返し続け、
バックバックと攻め、時たま相手の弱点のフォアに強打で打ち込む。
これは粘り一手、すごい根性の試合でした。

ただ長いラリーや試合時間が10分続くと用いられる促進ルール を初めて知りました。
兎に角、13球の返球までに勝敗を決めないとレシーバーのポイント。
これはサーバー有利な卓球にはサーバーが不利なルールでしたが、
頭脳派の彼女の3-2勝利。続く福原愛は負け戦。
三番手、17歳の石川佳澄の試合途中でベットに入りましたが、
新聞によると反撃で3-2で勝ってメダル確定。
今夜は宿敵中国。自信を持って体当たり!がんばれ!



それにしても試合中、選手にエールを送る我が旦那様。
ここでサーブを変えろ!
ロングサーブを混ぜろ!
バックに打って返せ!
ここが一番、ここを大切に。。。
う~ん、惜しい!
よし!今のはいい攻撃だ!
いけいけ!そうだ!そうだ!
まだまだ・・・凌いでしのいで!

う~ん、もう!うるさ~い!!

明日はダービー。
今日、東京六大学野球の早慶戦が始まっています。
ハンカチ王子こと、斉藤佑樹ももう4年生。
最後のピッチングを観たいけれど、今日は放送がない!

ポンペイ展

昨日、横浜美術館で開催されているポンペイ展に足を運びました。

2523A

西暦79年、ヴェスヴィオ火山の大噴火で一夜にして
ポンペイ(イタリア)は灰の中で2000年の眠りにつき、
その後、奇跡的に18世紀に発掘されました。

館内は壁画、彫刻、工芸など255点をとおして、
絶頂期のポンペイの豊かな暮らしが再現されていましたが、
10年ほど前、姉と訪れたポンペイの文化や街並の強烈な印象が頭から離れず、
少し物足りなさを感じたのは事実です。

日本では弥生時代、大理石の浴槽、豪華な家具やアクセサリー、
銀食器が使われた2000年前の古代ローマ文明との根本的な差は何だったのか、
少々その疑問が残りました。

現在、イタリアにお住まいのゆんこさんが最近、
ポンペイを訪問されたので素敵な記事をご紹介します。
時が止まった街 ポンペイ ポンペイの赤だけではなく

横浜美術館

JR桜木町下車、緑の多いゆったりとした空間に横浜美術館があります。

2538A

↓ 後ろを振り向くと右にクィンーズタワーの3棟(写真上)
左には高層のオフィスビルがデーンとそびえ立っています。

yokohama bijyutu 1

大人の休日倶楽部会員パス



2419A


60歳になって加入した大人の休日倶楽部
年数回ですが利用していますが、30%OFFは大助かりです。
男子入会資格は65歳からなので
ちょっと若い旦那様は5%OFFのミドルに加入。
毎月、2冊の会員誌が送られてきます。

2529A

来月予定の栗駒山登山の幹事さんから
「大人の休日倶楽部会員パスが利用でします」とのお知らせ。
先日、一ヶ月前10時発売の往復の座席指定を買いに
2日連続で最寄り駅まで・・・。

10時前、申込用紙に新幹線の時刻を書いて受付を済ませ
発売と同時に無事に切符が取れました。
一番遠い北海道でも12000円で済むとは・・・・。
期間限定ですが、利用できたらお得なキャンペーンです。

2528A

クレマチスと紫陽花

お嫁さんにいただいた3年目のクレマチス。
今年もすでに4個の花が咲き、沢山の蕾をつけています。

0093A1

開ききった花を切って花瓶に挿すと、
イソギンチャクのようなモヤモヤのひげ。

2475A

綺麗なお花からはちょっと想像ができなかったのでアップしてみました。
花言葉は「精神的な美しさ・心の美しさ・喜び」

2474A

食卓のテーブルに2本飾っていましたが、
昨日、パラパラと散ってしまいました。
蕾も膨らんで今年はいくつの花が咲くか、楽しみです。

2471A

母の日に次女からもらった真っ赤な紫陽花。
色がついているのは”がく”。
花はその中の小さな点のような部分。
”がく”が花かと思っていましたが、これはブーゲンビリアと似ています。

2355A

三週間もなると緑のがくも次第に色づいて・・・・。

アジサイABC

紫陽花の中央には可愛い小さな花が集まって可愛い!!

アジあBC1

でも花言葉はやはり「移り気」なんです~ゥ・・・・。

2523A


古いスキー板

朝のウォーキングのコースを少し変えてみると、
よそのお庭でびわが色づいていました。
甘いのかな?食べられるのかな?
鳥に食べられなきゃいいけれど・・・と思いつつ。

びわ

真っ赤なチロリアンランプも目にしました。
名前のとおりランプのようで可愛いです。
挿し木も可能なようです。欲しいな?

チロリアンランプ (浮釣木)花言葉:憶測
和名 浮釣木(うきつりぼく) ブラジル原産。萼に黄色い花弁。

260756A

GWに倉庫を整理していた旦那様から
「古いスキー板は処分して・・・」と頼まれていたのに、
忙しくて忘れていましたが、一昨日やっと粗大ゴミに出しました。

スキー板3本

娘達が良く使った懐かしいスキー板、
うまく滑られないのをスキー板のせいにしていた旦那様の板。
従来の細いスキー板は「身長+10~25cm」ほどと言われていましたが、
幅の広いカービングスキーの場合「身長=板の長さ」が目安となっています。

もう決して使うことはない昔の板。お礼を言ってバイバイしました。
不思議なことに現在の物もみんなフィッシャーのスキー板でした。

スキー板A1

最近の一人ご飯


2470A

少し暑さを感じた日はたこときゅうりの酢物。

酢の物

ズッキーニやオクラ、ジャンボピーマンを
グリルで焼いてドライカレー。
翌日のランチは卵で包んでオムライス。おいし~い!

ナツカレー

肉じゃがには白いご飯が恋しくなります。
翌日は残しておいた牛肉にトマトをいれてオイスターソース味。
酸味があってなかなかのものでした。

ズッキーニ

***************


このマンションに週一回、
神奈川夢コープの牛さんマークのパルシステムが配達に来ています。

過日、神奈川県女性限定のホットケーキミックスプレゼント
(今は石鹸プレゼントもあります)に応募したら、
玄関先まで届けてくださり、家族構成によって注文書も違うのか、
あれもこれもと沢山置いていかれました。

とても全部は目は通せませんが、便利な物が沢山あるようです。
ホットケーキお試ししてみましょ!

生協



スポーツ あれこれ


2433A

(チーママさんが”アンジェラ”ですよ?と教えてくださった可愛いバラ)

卓球の世界選手権がモスクワで行われ、
昨夜、途中から台湾との対戦をヒヤヒヤしながら観ていました。
この何年か、元気のなかった福原愛(世界ランキング8位)でしたが、
何とか、面目を保って2-2。
小さい時に試合に負けては大泣きしていた愛ちゃんも21歳。
何とか、頑張って欲しいもの。
勝敗は平野早矢香の出来次第でしたが、21時で放送時間切れ。
結果は男女とも3連勝。いい調子!
今夜はルーマニア戦です。

fukuhara

一昨日のキリンチャレンジカップ韓国戦は
0-2の実にお粗末な結果。
パスもドリブルもボールが繋がらず、あれでは試合にならない。
それに加えて岡田監督は自ら進退伺いの言葉。
W杯に期待はしていないが、
選手の信頼を裏切るような言葉は聴きたくなかった。

錦織A

いつの間にか全仏テニスが始まったという感じ。
チェックするのをを忘れていた。

昨年、肘の故障で途中棄権した錦織圭。
松岡修造が2回戦に進んで以来、17年ぶりの初勝利。
2回戦で第3シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦。
こりゃ、歯がたたない!でも戦わないとわからない。頑張れ!

2517A

やった!39歳、クルム・伊達公子が初戦の相手、
2年連続準優勝の第9シード、ディナラ・サフィナ(ロシア)を
2時間半の戦いで破った!14年ぶりの勝利!これは快挙!

昨年は左ふくらはぎの怪我で棄権。
今年も頑張って駒を進めてもらいたいが・・・。
疲れが残っているかもしれない。

昨年、ナダルの5連覇を阻んだフェデラー、
今年は連覇になるか・・・。

女子では2008年現役引退し、
嬉しくも今年復帰したあのバックハンド片手打ち、
ジュスティーヌ・エナン(ベルギー)の5度目の優勝を期待したい!



岩盤ヨガ初体験

少し蒸し暑い日はちょっと酸っぱいローズヒップハイビスカスティーで
体とのどを潤わせています。

2470A

次女が「岩盤ヨガってデトックスで体にすごくいいよ?」と
興奮気味に教えてくれました。
GW明けから肩こり、肩甲骨のこり、腰痛からくる
左ひざの裏の突っ張った痛みを覚えているので
「騙されてみるか!」と家からバス一本で行けるお店を見つけ
70分の無料体験してきました。

2495A

スタジオに入ったとたんに床が温かくコレ快感。
タオルを敷いて寝っころがると
背中や腰がホコホコとコレまた気持ちがいい。

先生の説明に従いながら手や足、体全身をゆっくりとストレッチ。
開始5分で額から汗がじんわり滲みます。
水分を補給しながらプログラムを進めると
頭から、腕からドンドン流れ始めズボンもビチャビチャ。

ヨガは勝った負けたのスポーツではないので
体と相談しながら自分のペースで
無理なくできるのがいいのかもしれません。

帰る頃には体が軽くなり、足も軽やか。
ストレッチに使っている高めの整理ダンスの上に
長い間苦痛に感じていた膝の裏の痛みもなく
らくらくと足が上がったのは嘘のよう。
今朝は4時40分、すっきりと目覚めました。

体内を温めながら体を矯正するのは道理に合っているようで納得。
暫く時間を見つけて通いたいと思います。


<お店のパンフレットから>

岩盤浴+ヨガの相乗効果で代謝アップ!
岩盤浴には、健康や美容に有益な効果があるといわれ、
温めた天然の岩盤からは遠赤外線が放出、
温浴効果と伴って自律神経・免疫力・ホルモン系・新陳代謝などを活性化します。
ヨガの呼吸法は、効果的な有酸素運動を促し脂肪の燃焼や基礎代謝を高めます。

ホットヨガと岩盤ヨガの違いは?
ホットヨガではヒーターのような機械で、
体を外側から熱で温めるのに対して、
岩盤ヨガではあたためた鉱石(batubatuでは天照石を使用)から発生する
遠赤外線が体を内側からじっくりと温めるため、
筋肉の伸縮もしやすく、クリーンな空気でヨガを行う事ができるのです。

また岩盤浴の大きな魅力である「べとべと」ではなく、
「さらさら」汗の特徴は体内老廃物を効果的に出し
美肌効果など、アンチエイジング世代の女性に
嬉しい効果をもたらします。






日本画 桃影会

スキークラブのMさんからご案内をいただいていた
<第37回桃影会日本画展> に伺いました。

2454A
(画題 華)

いつもながらの上品な色使いと細やかで鋭い目。
以前、鮮やかな真っ赤な芥子を見せていただきましたが、
その時とはまた違った少し陰った赤。
良くわかりませんが、絵画の世界も年齢と共に
色使いも変化するのでしょうか?
少し寂しげ・・・でもどこか”華”を感じる素晴らしい牡丹でした。

2455A
(画題 春を待つ)

全体に薄いピンクがかったほのぼのとした作品でした。
同じ画家かしら?と思うほどの一転した色彩は
彼女の優しい人柄が滲み出ているようでした。
首を長くしてワクワクしそうな春を待つ心が伝わります。

ギャラリーダダ(新都市ビル横浜そごう9F)
5月19日~25日 迄開催

2013A
(今年4月の春の院展の入選作品  画題水辺)




小学校の運動会


2419A

この時季に運動会を開く小学校が多くなってきました。
秋は何かと学校行事が多いので春に移行したのでしょう。
昨日、午前7時過ぎ、
ウォーキングで小学校の前を通ると開門を待つ長い行列。

グラウンドの場所取りにパパ、ママ、それにおじいちゃん達。
すこしでも良い場所をと大昔、
私もゴザを持って走った記憶があります。

gyouretu

帰る頃にはもうビニールシートの花。
パパちゃんがメールしながら寝そべっていました。

220801A

お天気も良く子供達も懸命にグラウンドを駆け回ったことでしょう。
プログラム進行のアナウンス、応援団の太鼓や笛、
可愛い歓声が一日中、聞こえ
運動会大好き人間の私にはちょっと楽しい日でした。

新しいお店へ

蕾がついていた時点で
アブラムシがウジャウジャついていたラッキーレインボー。
どうなるかと思いましたが、綺麗に咲きそろいました。

2447A

横浜ルミネにイスラエル生まれボディコスメのSOBON サボン
新規オープンしたというので娘達と三人で・・・(写真右上)
店内はいい香り・・・。
フランスのロクシタンより”安い!”とお土産などに
石鹸やハンドクリームなど求めていましたが、
私は見てるだけ・・・。

サボン

長女と別れて桜木町へ。
改札口を左。背の高いビルはコレッタマーレ。
早速次女と二人で探検しましたが、どの店もギンギンギラギラ。
おばさんが入るようなお店は少なくてさっさと出てきました。
娘達がやってきた短い一日、
忙しい日でしたが楽しい日でもありました。


+*+*+*+****+*+*+*+

豊島ミホさんの「檸檬のころ」
短編なのに忙しくて時間がかかりました。
青春時代の甘酸っぱい数々の思い出
自分の若かりし頃と重ねながら懐かしく読み終えました。

豊島A


娘達と三人で・・・


ベランダのガクアジサイの蕾が大きくなってきました。
昨年はピンクでしたが同色が咲くのでしょうか?
これから紫陽花の季節。楽しみです。

2448A

松山の娘が昔の仕事仲間のお集まりで上京。
一晩の里帰りでしたが、下の娘も誘って三人でランチ。

あまり時間もないのでまたもやお味に太鼓判の
横浜高島屋8Fのローズダイニングのキハチに直行。
11時の開店前からお並びしてA、B二種類のランチをオーダーしました。

Delight/デライトA
鰹の叩き風マリネ ガーリックオイル風味
伊達鶏胸肉のコンフィ たっぷりの温野菜と共に

Delight/デライトB
薄切り牛肉のしゃぶしゃぶ風サラダ 黒胡麻ドレッシング
カジキマグロのパネフリット メキシカンサンタフェソース

どこのイタリアンのお店の味も今はあまり新鮮味は感じませんが、
黒胡麻ドレッシング(写真上左)はやはり”キハチ”を感じました。

ゆっくり話している時間もなく、長女は昼過ぎの飛行機で・・・。
その後、私は二女とあちらこちらとウロウロ。

キハチランチAB

↓ 高島屋のフラッグスカフェのケーキとフラワーハーブティ。

ハーブティケーキ

↓ 娘の土産品は愛媛県産天然ゆず酢。何だか美味しそうです。
毎年、コーラスの方からいただく新茶。
今年もいただいちゃいました。
成城石井で買ったちょっと酸っぱさが心地よい
ローズヒップとハイビスカスティ。

2467A

↓娘が教えてくれた300円均一ショップでは
5種類の切り口模様ができるギザギザバサミ。
リボンやカード作りが楽しくなりそうです。
普通1000円ほどの野菜水切りもビニールポーチも300円。
すご~イ、目からうろこ!でした。

300enn A

薔薇のお庭

薔薇続きで申し訳ありません。
秋のコンサートの申し込みに我が家から車で20分ほどの
横浜山手のイギリス館に出向きました。

igirisukann A

平日だというのに港の見える丘公園外人墓地は沢山の観光客。
事務所で手続きを済ませてからお庭に出ると・・いい香り!
多くの方々が腰を下ろして絵を描いたり、写真を撮ったり・・・。

「しまった!デジカメを持ってくるのだった」と
気付いても遅かりし、泣く泣く携帯撮影。
名札がついていたので名前も間違いなくしっかり撮影しました。

1109A
1114A
1111A
51911A
1110A
11072A
11082A
11092A
11102A
1108a
1107A
1113a
1112A
11112A



薔薇に癒されて・・・

昨年は大船フラワーパークの薔薇に大感激しましたが、
今年は毎朝のウォーキングコースの薔薇に癒されています。

あっちのお宅もこっちのお宅も薔薇!ばら!バラ!
優雅で豪華でそれでいて可憐さも・・・素敵なお花ですが、
昨日の雨でどうなったかな?ちょっと心配です。

個人のお宅なので名札は見当たりません。
名前が間違ってもいけないので画像だけ。

2348A

↑ 花がつきすぎて垂れ下がっていました。
中くらいのとっても可愛い薔薇でした。


2430A

↑ これも小花。ため息が出そうな可愛い薔薇。素敵でした。

2431A

↑ カクテルでしょうか?
遠くから見ると薔薇とは思いませんでした。
一重の薔薇も可愛いですね?

2435A

↑ ゴージャスな白い薔薇。私が一番綺麗よ?という声が聞こえそうでした。

2433A

↑ これ、一番のお気に入り。
たわわになって可愛い薔薇でした。

2436A

↑ アーチに沿ってミニ薔薇。
沢山のつぼみが開いたら・・・と思うと楽しくなりました。
 
2347A

↑ 朝日に照らされて透き通るようなサーモンピンクの薔薇。
一日の始まりには心が洗われるようでした。


ナガサキアゲハ

昨日は小雨。
つつじの季節ももう去ろうとしていますが、
一昨日のマンションの中庭はまだまだ花盛りで、
今年は大きな花を沢山つけました。

2442A

2443A

突然、黒い物がヒラヒラと宙に舞ったり、花に止まったり・・・。
珍しい大きな蝶だったので目で追っていくと
つつじの蜜を吸いに来たようです。

2439A

ちょっと止まってはまた空へ、
もう戻ってこないかな?と思うとまたヒラヒラと目の前を・・・。
つつじに止まりますがパタパタと忙しく羽を動かすので
何度かシャッターチャンスを逃しましたが、
やっと落ち着いて蜜吸しはじめ・・・。パチリ!
でもすぐまた空高く舞い去りました。

2440A

はたしてこの子の名前は?と検索してもわかりませんでした。
そこで私のお助けマンの旦那様にお願いすると
「クロアゲハなら翅の付け根の赤い模様がないので、調べてみた。
ナガサキアゲハのメスではないかと思う。
最近の温暖化で生息域が北上して、
神奈川でも普通に見られるようになったようです」と言う返事。

イェーイ! さすが、わが旦那様!(拍手)
真っ黒な羽にオレンジ模様。とっても綺麗なアゲハでした。 
 ナガサキアゲハ

2441A


歯周病

母の日に贈ってくれた長女からのお花。
少しずつ元気がなくなったので、小さな花瓶に挿し替えて楽しんでいます。

2414A

朝からお口の中のことで申し訳ありませんが、
2週に亘って放送されたNHK「名医にQ」は歯周病の話。
ほっておくと糖尿病、心不全などを悪化させるという怖い病気。
予防法は毎日のセルフケアが何よりも大事と言うことでした。

歯ブラシはペンを持つように柔らかく持ち、
歯に直角にあて小刻みに動かす。
歯間ブラシやフロスで丁寧に歯垢を取り除きます。

2421a

最近、電動歯ブラシを使用される方が増えていますが
手動とも正しい位置に当てることが大切とのこと。

歯周病の治療も症状によって違いますが重度になると抜歯。
歯が悪いと食物がよく噛み切れず、
消化が悪く胃も悪くなるといいます。

毎日のプラーク(歯垢)コントロール、健康のために頑張りましょう。
今夕、6ヶ月検診がありますが、
今のところ”問題なし!大丈夫!”と自信があります。

歯周病1

まずは歯周病セルフチェック

下記ような症状がひとつでもある人は程度の差はあれ、
歯周病かも?しれません。すぐに検査を受けましょう。

* 朝起きた時、口の中がネバネバする。
* ブラッシング時に出血する。
* 口臭が気になる
* 歯肉がむずがゆい、痛い。
* 歯肉が赤く腫れている。(健康的な歯肉はピンク色でひきしまっている)
* かたい物が噛みにくい。
* 歯が長くなったような気がする。
* 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。



元気も気から・・・

”病は気から・・・”といわれますが、
昨日は”元気も気から・・・”を感じた日でした。

2371A

以前より昨日はのぶちゃんと伴奏合わせの予定でしたが、
「しんどいし、吐き気もあるしお断りしよう」という私と
「いやいや、寝込むほどではないから少しでも練習しなきゃ」という私の心の声。

結局、ランチだけ買ってきてもらうようにお願いして
「バスで行くよ?」という彼女の言葉を振り切り、
いつものように最寄り駅までお迎えに。

日本歌曲3曲、ヘンデル3曲、約一時間は歌いっぱなし。
前日、よく眠った精か、高音の声も気持ちよく伸びて
体の支えもしっかりできて歌えている。
人間、怠けていてはドンドン怠惰になる。
時には自分に鞭打つことも必要かと感じた日。
元気も気から・・・思い知りました。

2426A

↑のぶちゃんが「お見舞いに!」と
いちご、びわ、箱根富士屋ホテルのレモンクッキーや
レーズン一杯のパウンドケーキ。

2428A

↑ サンドイッチとカボチャサラダに野菜サラダ。
沢山のおもたせに心から感謝です!

~~~~~~~~~~~~~~

『病は気から』
の本来の意味を調べてみました。
気分が落ちたり凹んだりすると
病気がちになったりするという意味で使われますが、
本来は、[ 気 ]は感情のことではないそうです。

この[ 気 ] は万物の構成要素という意味で
「すべての病気は気の変化から起こる」というのです。

要は、「万物を動かしている気の法則に反した時、
それに対応出来なかった時に病気は起こる」
というのが、本来の意味だそうです。

魚と肉のお夕食 

昨日一日、クーカークーカー、ご飯もそこそこに寝てばかり。
今日は疲れも少し取れたようでもう大丈夫です。
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
少し前に書いていた記事ですが・・・。

ポインセチアの小さな新芽が伸びてきました。
2年続けた短日処理。今年はもうしんどくなってきた。
今年はパスしようかな?と思いますが・・・。

2397A

フライ用の綺麗な鯵があったので夕食に早速パン粉をつけて。
熱々の鯵のフライ。カリカリ、パリパリとおいし~い!
白いアスパラ、きんぴら、見えないけど冷奴。
でも何よりビールがうま~い!

2391A

アリスさんのブログでご紹介いただいた、鶏とポテトのガーリック焼き。
似ても似つかぬできですが、
にんにくタップリにじゃがいも、鶏むね肉、
茗荷、ねぎで私流にさっぱりと。
ソースはシュガレデイーの万能かけポン。うめ~え!ッス!

2407A


>>>>>>>>>>>>>>>

10日にサッカー日本代表の岡田監督は
W杯南アフリカ大会の日本代表23人を発表。
ついで予備登録メンバーも発表。

daihyou 23

新聞によるとマリノスの中沢佑二選手(32)は
「オッサンパワーで乗り切ります」というだけあって
23人中7人は30代。
もっと若返りが欲しいけれど今の20代の選手達に
有力な選手がいないのが現実。
結局、若い選手達が育っていないということなのか・・・。

今季出場のないGK川口能活選手(34)の起用は理解できないが
現在45位の日本が1次リーグで対戦する相手はカメルーン(19位)、
オランダ(4位)、デンマーク(35位)。
ベスト4は容易ではないけれど兎に角、何が何でも頑張って欲しい。



少し疲れが・・・


2389A

ここ2、3日寒かったのか、少々疲れ気味なのか
原因はわかりませんが、久々に血圧が150に上昇。
頭痛と吐き気、腰痛、肩こりがひどいので用心のため
数日、お休みしたいと思います。

すぐに戻りますのでまたよろしくお願いします。
時節柄、皆様もお体ご自愛ください。

~~~~~~

区役所の駐輪場で大木にピンクの花。
何の木かなと思ったらマロニエ(トチノキ)と書いてありました。
携帯撮影なので画像がイマイチ。
デジカメ持ってもう一度出直したいくらいですが・・・。

938A

初めて観たマロニエの花。可愛いです。綺麗です。
背が高くこんもりと日陰には最適な大木でした。
綺麗な画像はこちらから・・・。マロニエ

940A




太陽の黒点

最近、どこのお宅の薔薇も綺麗に咲き乱れていますが、
私は部屋で癒されています。

2374A

お寺の境内には紅白の石楠花が・・・。
花言葉は威厳、警戒、危険、荘厳

shakuyaku

一昨日は音楽研究協会の定例会でした。
来月のコンサートを控え、
私も日本歌曲やヘンデルのアリア、全6曲を歌いましたが、
まだまだ納得できるのもではありません。

というもの最近、どうも体調が思わしくなく歌う気になれず、
暫く感じなかった肩こりも覚え、疲れやすくなりました。
寝不足もありましたが、昨日は朝から頭痛。
外出もせず、家でまったりでした。

::::::::::::

最近の何かの記事で読みましたが、
「5月に入って太陽の黒点が多くなり、原因不明の頭痛・だるさ、
心臓痛・背中痛・不眠など体調不良を訴える人が多く、
黒点が増えると地球の磁気が狂って地震や災害が多い」とありました。
これって本当なのでしょうか?

また黒点が一番多くなるのは2012年。
今騒がれているマヤ文明(マヤ暦)ではこの年を人類滅亡といっているようですが、
黒点と何か、関係があるのでしょうか?
良くわかりませんが、
地球に少しずつ異変が起こっているのは事実です。

バードウォッチング

部屋の中まで聞こえる鳥の太~い声。
網戸をそーっとあけるとベランダの手摺に一羽の鳥が・・・。

カメラをズームにして観ると超イケメン(?)
可愛いお目目とおもったら・・・。

2403A

表情がちょっと厳しくなりました。

2400A

パートナーを呼んでいるのでしょう。
あちこち見ながら太い声や細い声。緩急つけて鳴いています。

2401A

大声で鳴いてもパートナーの声も姿も見えないのでちょっと不安顔?

2402A

「呼んでやっているのだから早くこい?」と怒っているようにも見え、
探し疲れて少々むくれているようにも見えます。

2405A

”もうこれで最後だ!”といわんばかりに
大声張り上げてもう一度・・・。でも誰も来ない。
急に静かになったと思ったら、すでに姿なく
残ったのは落し物が2つ・・・。

鳴き声は高低があり太く、細く。
色んなリズムで長短がありました。
居ながらにしてわずか2、3分のバードウォッチング、
充分楽しませてもらいました。

2406A

この鳥はヒヨかも・・・と思いつつ不安になったので
ご夫婦でバードウォッチングを楽しんでいる友人にこの写真を送ると
「この鳥はヒヨドリです。全国に留鳥または漂鳥として生息。
繁殖期以外は群れで行動し、よく見ると可愛いですが
雑食で木の実、花蜜、昆虫、両生類、鳥類でも食べ、
公園などでよく見かけます。
鳴き声もかなり派手でうるさがられる気の毒な鳥。
関心度も雀と同じくらいです」と専門的な説明が送られてきました。

鳥を観察するのは大好き!
過日もカラスが巣つくりに枝を口にくわえて
あっちこっちへと忙しそうに何度も往復。

もうすぐつばめの季節。
親を待つ可愛いヒナや身軽なあの宙返りを見るのを
毎年、楽しみにしています。


二色のブーゲンビリア

8何年ほど前、長女のプレゼントの
ピンクのブーゲンビリアが今年はとても元気。
毎日、楽しませてもらっています。

2343A

クリーム色のラッパの形をしているのが花で、ピンク紫色は苞(ほう)と呼び、
苞の色は赤、ピンク、紫、黄、白、オレンジなどがあるそうです。

2345A

2350A

次女のプレゼントの白いブーゲンビリアも過日、虫駆除をしたので
元気に咲き始め、大きく花開くのが楽しみです。

2347A

ブーゲンビリアの花言葉は「情熱」「あなたは魅力に満ちている」
果たして娘達はこの花言葉を知っていたのでしょうか?
でも違うサイトを見たら”薄情”ともありました。いったいどっち?

ブーゲンビリアの名前は、
発見者の「ブーガンビル(Bougainvlille)」から名づけられ、
和名は「イカダカズラ(筏蔓)」英名は「ペーパー・フラワー」だそうです。

2320a




やっと仕上げた・・・

昨年から君子蘭の元気がありません。
病気かな?根が張って鉢が小さくなったかな?

2272a

昨日は絵付けのお稽古。
長いこと気になっていた100円ショップのお皿やスプーンを
やっと仕上げの焼きまで漕ぎつけました。

小皿の薔薇にブルーとピンクの濃淡をつけ、ゴールドのリボン。
周囲は同色でたたきちょっとお洒落に・・・。
意外と可愛くなりお気に入りです。

1116122A

小物入れには最適の小さなバスケット。淵と中にゴールドをいれて・・・。
3本のスプーンの薔薇には濃い色で線描き。
小花がなんとも愛らしいです。
今回は色をつけるだけでしたが、
来月から新しい作品に入り、また苦手な下書きから始まります。

barakozara A

***************

先日は久々にマッサージに行き、
その後、スパゲティが食べたかったので
友人とルミネのアフタヌーンティーでお食事。

ここの店はパンやスコーンなども販売しており、
注文すればお値段そのままで店内でいただくことができ、
お財布に優しくゆっくり優雅に過ごせる穴場のお店です。

エリンギとポークの黒ごまパスタの新鮮な味に満足でした。
小さなパンが一緒に運ばれますが、テイクアウトOK。
量的に丁度良いハーフケーキ。
紅茶はポットのまま出されるのでお代わりもOKです。

アフタヌーンティ


初めての献血

一昨日、今年初めて2つのクレマチス(キンポウゲ科)が咲きました。
今年はいくつ咲くかが楽しみです。

2389A

2390A

よそのお庭のクレマチス。青紫のお花は和風で淑やかさを感じます。

100927A

過去、何回か試みた献血。
そのたびに血液の比重が軽くてできませんでしたが、
一昨日、生まれて初めて献血をしました。

献血ルーム

横浜東口の明るい雰囲気のクロスポート献血ルーム。
受付で申し込みを済ませ、健康状態を問診票にチェック。
医師による血圧測定や問診を済ませると
少量の血液を採血し、貧血やヘモグロビン量、
血液比重の判定をします。

2380A

体重を聞かれ50kg以下の人は成分献血で、
終了まで1時間~1時間半を要すると伝えられましたが、
血液比重も充分なので200ccの血液採取をさせてくださいとのこと。
TVが備え付けられた採血ベッドに横になり、
太い太い注射針が血管に入りました。
採血にかかる時間は400ml、
200mlで10~15分といわれましたが、
私の場合は5、6分で意外と早く終わりました。

献血後はロビーでクッキーやお茶、
アイスクリームのサービスがあり、緊張感もどこへやら・・・
自動販売機の濃厚なチーズ味の
アイスクリームが美味しかったです。

2381A

献血200ccの人は生化学検査のみ。
400ccの人は生化学検査と血球計数検査の結果が知らされます。
次回は400ccの献血をして健康のバロメターにしたいと思います。
ここは骨髄バンクの受付もしていますが、年齢が54歳までなので無理でした。

母の日に

”母の日のプレゼントはいらないよ?余計な出費は控えなさいね?”とは
言っているものの、やはり嬉しいものです。

2365A

長女が”母の好きなオレンジを主体に・・・”と
お友達にお願いしたフラワーアレンジメント。
はるばる海を越えて届きました。

どのお花も生き生きと見事、綺麗な花々はまるで造花のようです。
お部屋がパーッと明るくなりました。

オレンジ花A

次女が”絶対これ!”とひと目惚れしたという深紅の紫陽花。
昨年、私が買ったのは薄いピンクのがく紫陽花。
この情熱的な色が欲しかったので”ヤッホー!”という感じでした。
写真では実際の色がうまく出ませんが、
眺めているだけで元気が出そうです。

2355A

花びらがギザギザ・・・。可愛い!!
来年も美しく咲かせたいと今から楽しみにしています。
思いがけず嬉しい母の日でした。本当にありがとう!

ピンクアジサイA


大規模修繕委員会(第7回)

昨日は月一回の大規模修繕委員会。
数えて、はや7回目。旦那様代理で出席しました。

2320a

壁の汚れやタイルのひび、穴が開いた配水管など
管理会社があらかじめチェックしていた箇所を委員全員で確認点検。

管理会社から工事内容や時期、予算など
専門的な話を聞きましたが、我々素人には何をどうすれば、
どうやればベストなのかがわかりません。

点検

管理会社は「これを取り替えて・・・塗料もレベルアップして」とか
出費の多い事を平気で提案しますが、
修繕積立金や管理費を有効にうまく運営するには
安く上げて実のあるものにするのが一番。

住民にゼネコンの方がおられ、
いつものように管理会社に過去の工事のずさんさや
予算、工事内容をお一人で食ってかかっておられました。

これから具体的な案も出てくるので「ハイハイ、それでよろしく」と
管理会社の利益だけの計画案を鵜呑みにせず
今後も我々のマンションを我々の手でしっかりと
守って行きたいと感じました。




夏の日差しに

夜明けも早くなりました。
久々に綺麗な太陽。ずいぶんと東から顔を出しています。
それだけ日が長くなったのですね?

2339A
(9日 4時53分撮影)

ここ数日急に暑くなり、ジリジリとすでに夏の日差し。
南向きの我が家のベランダはさえぎる物がなければ
部屋から見ると見晴らしが良く
広々として気持ちが良いのですが、
直射日光が当たり過ぎて植物には可愛そう。

昨年の暮にフェンスに巻いて真っ黒になったすだれを処分したので
先日、また買ってきました。

sudare

本当ならテントや数枚のラティスなど置けばお洒落なのでしょうが、
2、3年で日に焼けて汚くなり、処分する時は大きすぎて粗大ごみ。

このすだれは見た目は悪いですが、クルクルと巻いてポイッ!
何よりも何よりも1枚¥200以下で経済的です。
正午頃、ちょっと日陰ができて植物に優しいベランダになりました。

2331A

強い日差しに冷た~いうどんが食べたくなって
冷凍食品の讃岐うどんにねぎ、茗荷を刻み、
シュガレディーの万能かけぽんであっさりランチです。
お・い・し・い~!


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ