野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

全豪テニス2011

全豪テニスの女子シングルス決勝が29日に行なわれ、
第3シードのK・クレイステルス(ベルギー)が
第9シードのN・リー(中国)に逆転勝利。
全豪初優勝で4個目のメジャータイトル。
クレイステルスは2004年にはJ・エナン(ベルギー)に敗れ準優勝。
過去には4度の準決勝敗退も経験している。

2011全豪

第1シードのナダルは早くに姿を消し、
第2シードのR・フェデラー(スイス)は準決勝で
第3シードのN・ジョコビッチ(セルビア)にストレート負け。

男子決勝はN・ジョコビッチとA・マリーの対戦。
新聞によるとベースラインの打ち合いで
ドロップショットを織り交ぜリズムを崩したという。
ジュニア時代から意識した良きライバル。
ナダル、フェデラーに次ぐ活躍を今後も見て観たい。

7017A

車いす男子シングルス決勝は
第1シードの国枝慎吾(日本)が第2シードのS・ウデにストレートで勝利、
試合時間たった1時間で大会5連覇を達成。
前日のダブルスでもタイトルを獲得した国枝は、
2007年から単複両方で5連覇の偉業をなし遂げました。
これは素晴らしい!すごいことです!!
おめでとう!国枝選手!

国枝A



土・日曜日の午後

深夜のサッカーアジア杯決勝戦。
セレモニーまで観ていたので昨日は一日、眠くて・・・・。

0072aa

土曜日の午後、暇に任せて私のデジカメの簡単ケースを作っていると

6954A

娘から小1年の孫の作品が送られてきました。
月一回のお稽古を楽しみにしているとか・・・。
明るく春らしさを感じます。

花育A1

日曜日の午後、大阪女子国際女子マラソンをチラチラ観ていると
旦那様から八甲田山の雪の様子が送られてきました。
視界は充分なようで滑るには支障はないでしょう。

モンスターA

一瞬、陽が差したと・・・。
シーンと静まり返ったぶなの林の中は一気に、
スキーヤー達の歓声で賑やかになったでしょう。
今夜、旦那様はお土産話を沢山持って帰宅です。

モンスターA1



過日、「プロが選ぶ日本の旅館ホテル100選」が発表されましたが、
偶然にも1位と2位は泊まったお宿でした。

総合1位は22年連続の加賀屋(石川県和倉温泉)
大昔なので良く覚えいませんが
どっしりとした門構えと海の見える広いラウンジが印象的でした。

6867A

総合2位は古窯<こよう>(山形県上の山温泉)
2006年8月、3泊4日の旅で
出羽三山、月山登山を訪れた時に
夫婦でお世話になりましたが、大きな旅館。
記念の楽焼コーナーがあり人気のようでした。
総合3位は稲取銀水荘(静岡県伊豆稲取温泉)

日本各地には良いお宿が沢山あり、
ユーザー投票となるとランキングもまた違ってくるのでしょう。
”おもてなしの心”、またゆっくりと味わってみたいです。


ザックジャパンアジア杯優勝!


約一ヶ月近くに亘って行われたサッカーアジア杯。
昨夜の決勝戦、日本は2大会ぶり4回目の優勝を狙うが
相手は高さのある26位のオーストラリア。
なかなかチャンスを物にすることはできない。

6987A

前半は0-0で折り返し、後半21分、長友から左クロスで岡崎へ。
しかしながらボールはゴールの外に転がった。惜しい!
GKの川島の好セーブが目立った。
延長戦に突入。どちらに点が入ってもおかしくない展開。
またPK戦か?と思っていると

6985A

後半4分、長友が左サイドでクロスを上げ、
ゴール前でフリーの李(広島サンフレッチェ)が見事なでボレーシュート! 
日本が待望の先制点でした。
でも笛が鳴るまでは油断はできない。

ri

終了間際、岡崎がハンドを取られてフリーキック。
ヒヤヒヤしたが、ザックジャパンがアジアの頂点に立った。
厳しい試合でしたが、一丸となって闘った選手達。
MVPに素晴らしい技を見せてくれた本田が選ばれ、
長友は足の指を骨折した香川のユニフォーム10を片手に笑顔、笑顔。
素晴らしいチームに成長したザックジャパンに拍手!
次は世界を目指して・・・。
本当におめでとう!

本田


思い出の八甲田山スキー


1200A

昨朝から旦那様はクラブメンバーと八甲田山へスキーに出かけました。
重たい荷物とスキー板があるのでYCATまで車でお見送り。
帰宅後、新年会の外出支度で忙しくしているのに
羽田から富士山が見えたようで「富士山、デジカメにも撮りました」と写メール 

羽田A

皆でお食事して話しに花が咲いているのに
13時02分またまた「道路もこんなです」と 

車中A

昨年はお天気にも恵まれ、初めて八甲田山スキーに参加した私。
自然が織り成す芸術に感動!(↓ 以下の写真は昨年のものです)

1124A

アップダウンの林の中を抜けると広大な別世界が目の前に・・・・。

1154A

誰も滑っていない真っ白な雪の上を
雪煙をあげながら心地よく滑ったあの快感!

1199a

一息つくとまた美しい光景が・・・。

1203A

本当に素晴らしい体験をしたのですが、スキーを担いで歩いたり、
道なき道を長時間歩くのは腰の悪い私にとって辛いこと。
ツアー参加の皆さんにご迷惑をかけてもいけないと今年は不参加です。
今回は雪が深過ぎるようでお天気もイマイチ。
ツアーにでられるかどうかが心配です。
今9時10分。旦那様から何のメールも入ってきません。
きっと準備に忙しいのでしょう。

 :::  :::

12時47分、美味しそうな海鮮丼の写真と共に
「午前のツアーは快調だ!
風はなく雪がチラチラで深雪だが滑りやすい」
とメール。
ま、安心しましたが、新しいカメラの具合が悪いらしい。
何で?温度が低いからかな?
山の写真を楽しみにしているのに・・・。

海鮮ドン

夕方4時6分。
「午後はこんなところ・・・」
今日は無事に滑り終えたようです。

koeda



四人で新年会


テニス仲間の仲良し五人組の新年会を
「ミシェランガイド 2011」の二つ星という
地下鉄あざみ駅徒歩6分の”馳走きむら”まで足を運びました。
お店の前にはまだ蕾の可愛いエリカの花。

6952A

昨日は寒かったので日本酒剣菱の熱燗で乾杯!
お猪口は好きなものが選べたので
福が来るようにと可愛い笑顔のお多福さん。

日本酒

胡麻豆腐、山芋に蟹のあんかけなどどのお品も関西風の優しいお味。
彩りも良く食材その物の味が楽しめました。

きむら

美味しいお料理を前に近況を語ったり、
冗談を言っては笑い転げたり・・・とオバサン達の賑やかな新年会。

きむらA

昨年12月、めでたく還暦を迎えた彼女から
お手製の可愛い籠をお土産をいただきました。
当日、残念ながら急用で顔が見られなかった彼女のために
次回はお花見に集まろうと約束。
心おきなく何でも話せる仲間との集まりを
今から楽しみにしています。



絵付けの初稽古


一昨日は絵付けの初稽古。
先生からテーブルウェアー・フェスティバルのご案内をいただきました。
きっと素晴らしい夢の世界なのでしょうね。

6930A

12月は先生がお忙しくてお稽古がお休みだったので
2ヶ月ぶりに筆を持つと手が震えました。

中央の大きな薔薇から小花、葉っぱなどの線書きをして
周囲はゴールドにしましたが、先生とご相談して
あまり淋しいようなら次回、色をつけようと言うことになりました

20110126A.

前々から気になっていたキッチンの食器棚。
汚くなったお椀や日本酒ももう飲まないので
使わない徳利やお猪口もゴミ袋行き。
急須やお湯飲みも処分することにしてスッキリ!と。

湯のみ


ダイニングの食器棚もゴチャゴチャと。
お客様もそういらっしゃらないので
2客と6客の紅茶、コーヒー茶碗もお気に入りだけ残して。

次はワイングラスの整理をしなくてはと思っていますが、
これは旦那様からクレームが付くかも知れません。
もっとスッキリ!したいけど・・・。

kappu

今まで勿体無くて使えなかった絵付けの作品。
これからは日常でドンドン使っていきたいと思っています。

6924A



今年も確定申告


気持ちよい小春日和の中で綺麗なお花に出会いました。
携帯撮影でイマイチですが。

201101241410A

201101241409A.


今年も確定申告の時期がやってきました。
区役所では昨日から6回ほど
指定された日程で特別受付が始まっています。
毎年、医療費控除と国民年金納付金などの申請だけなので申告書はA。
先日、声楽レッスンの帰宅途中、区役所で用紙を取りに行ってきました。

6902A

確定申告書にはAとBがありますが、その違いが良く分からないので検索。

確定申告書Aとは
申告する所得が 給与所得公的年金等・その他の 雑所得 配当所得、
一時所得のみで予定納税額のない方が使用できます。
(サラリーマンの還付申告・年金収入のある方等)

確定申告書Bとは
所得の種類にかかわらずどなたも使用できます。
(事業所得や不動産所得のある方・分離課税・損失申告書を提出する方等)



分離課税用とは
(この申告書を使用する場合には確定申告書Bを使用します)
土地建物を譲渡した方・株式等を譲渡した方・退職所得のある方等

損失申告用とは
(この申告書を使用する場合には確定申告書Bを使用します)
所得金額がマイナスになった場合や、前年の所得のマイナス分を繰り越してきた場合

修正申告用とは
(この申告書を使用する場合には確定申告書Bを使用します)
確定申告書を提出した後に訂正し納付する場合



今年も3月15日の期日までに申告して
税金を少しでも取り戻さないと。。。と意気込んでいます。
なぜなら還付金はすべて私のお小遣いですから・・・ウ・フ・フ




サッカーアジア杯 韓国戦


昨夜のサッカーアジア杯準決勝は5年ぶりに
宿敵韓国をPK戦の末、2-2(PK3-0)で破りました。
2大会ぶりの決勝進出と同時に3位以内となったので
2015年オーストラリア大会の出場権も手の中に。

6701A

ザッケローニ監督率いる”ザックジャパン”
新監督の下、一戦一戦力をつけていっているようです。
インタビューでは「決勝ではどのチームでも
うちは相手よりいいサッカーをするだけ」と
穏やかな表情の中にも心強い言葉。

6918A

昨夜のヒーローはなんと言っても守護神川島。
前半23分、今野の不用意なプレーで相手のPKはセーブできなかったが、
PK戦では韓国のキックを3回続けて防御。

6921A

相手に威圧感を与える鋭い目と大きな体は大きな武器。

6919A

ここぞという時は相手を睨みつけ素晴らしい集中力。
体を宙に浮かしてボールに飛びつく姿には”川島ならやってくれる!”と。
我々サポーターの期待に充分応えてくれるのが守護神川島。

川島

日本が2004年大会以来、
史上初4度目のアジア王者まであと一歩に迫った。
決勝戦はオーストラリア相手で29日(土)キックオフ。
がんばれ日本!ザックジャパン!


声楽 初レッスン


昨日は声楽の初レッスン。
12月はお休みしたので先生にお会いするのが
嬉しいやら何を言われるか恐ろしいやら・・・複雑な気持ち。
私の為に暖かいレッスン室を用意して
待っていてくださいました。

パンジー1A

秋の音研のコンサートにはイタリア歌曲を歌いたいので
候補の4曲と発表会のシュトラウスも用意していました。

イタリア歌曲の楽譜は中声用に比べて調性が2度ほど高い、
高声用を使用していますが、
音大時代の楽譜はボロボロで表紙もないのがあります。
高校生から受験の為にだけ歌ったイタリア歌曲。
この年になって改めて歌うとしみじみ歌の内容が理解でき、
選曲するのに迷うほどどれもいい歌ばかりです。

6900A

1) Lasciar d'amarti (あなたへの愛を捨てることは)
曲の初っぱなからアの発音が
他の母音に比べて力が入り、
押すクセがあって響かないと何回も練習。
仰るとおりに歌うと自分の声でないような声。
でもそれが私の本当の声だと先生は声を大にして仰る 

2) Tu lo sai (あなたは知っている)
TuのUの響きが狭く、広げること。
テンポを遅くしないこと。
最後の1点Eを響かすこと。
最後には「半音か2度上げたほうがいいかな」と 

3) O del mio dolce ardor(ああ私の優しい熱情が)
O del mioの最初の感嘆詞のOの入り方に注意。
装飾音ははっきり歌うこと。
「この曲は合ってるわね。
受験生と違ってさすがに上手く歌っています。年の功ね?」

4) Se tu m'ami (もし貴方が私を愛してくれて)
音が飛ぶときは全てレガート。
最後の1点Gの音が響くように練習。
ppの時は余計響きに注意しオブリガートは綺麗に響かせて。

6711A

「バロックとかルネッサンスものが声に合ってますね」と
仰ってくださいますが、長年、やってきた発声や歌い方を
直すというのはなかなか難しいもの。
このカッチンコッチンの硬い頭を少しでも柔らかくして
先生のおっしゃることがひとつでもできるように練習あるのみ。
たくさん課題が見つかったので今日からまた練習。
美しく豊かな声を求めて充実した楽しいレッスンでした。



寝坊した朝


サントリーローズA1
(美容院で初めて見たサントリーローズ)

昨朝は目が覚めたのが6時32分。
いつより一時間も遅いのにまだ寝足りない感じ。
グズグズしていても・・・と布団を跳ねのけました。
南のカーテンを開けると今まで見たこともないさざ波のような雲。
ちょっと不思議な感じしました。

6895A

少し東へ目を向けるとお日様が今にも顔を出しそう。
煙突の煙もほぼ直角。

6894A

もっと東へ。。。
鮮やかな赤が濃くなってきました。
夜明けも早くなりました。
少しずつ日が長くなってきているのでしょうね。

6896A

パソコンの電源を入れて新聞を取って
急いでブログ記事の投稿ボタンを押したのですが・・・。
あれ?一番新しい今日の画面に記事がでていない。

へ???と思い過去の記事を見ても投稿の形跡がない。
ここで頭の中はパニック。
何か見つける方法は?と落ち着いて考えると
カテゴリを”生活”にしたので
350ほどの記事をバックしてやっと見つけました。
なんと日付が1970年1月1日。
遅くなったと慌てたのでこんな結果になったのかと反省。
今朝はいつもどおり5時過ぎに起きて
ゆっくり落ち着いて投稿しました。



<お年玉付き年賀葉書当選番号>が発表されましたが、
我家は見事に一枚も当たっていませんでした。
みなさんはいかがでしょうか?

6899A

■1等 6 5 1 6 9 4
■2等 4 0 3 5 8 0  2 2 8 9 4 9  0 2 2 4 7 1
■3等 下4けた  8 3 6 3 ■4等 下2けた6 9  下2けた0 2
 ※各組(A組、B組、C組)共通です。

=== 賞品の引換期間 ===
平成23年1月24日(月)から7月25日(月)まで


金運を上げよう!


アリッサム蒼

過日、お昼のTV番組で「金運をあげよう!」と
見逃せない聞き逃せないお話。
講師はどこのどなたかお名前は覚えていませんが、
まず財布の中に溜まったレシートやポイントカードを整理し
クレジットカードも最低4枚ほど限定し
財布をスリムにすることだそうで、これはすぐに実践できそうでした。

あとは倹約に繋がるお話になりました
*レシートを見直して衝動買いや無駄買いを色で区別するとか。
*食料も同じものを買わないために食品名と賞味期限を書き、
冷蔵庫の前に貼っておくとか。
(風水的には正面は良くないので側面に貼る方が良いと
私感じましたが・・・)

我家の冷蔵庫はすっからかんでその必要はありませんが、
マイレージを溜める為、クレジット払いが多く
その管理法に色々と頭を悩ませたことがありました。

財布1

でもここ20年近く、私独自の方法で何とかやっています。
面倒でも出費は買い物をしたその日に
大学ノートの手作り家計簿に記入し、
クレジットカード払いのレシートは店ごとに分け
日付順に買い物金額のお金も一緒にケースに保存します。

あまり使わないポイントカードはカードケースへ。
いずれも¥100ショップのもので充分です。
また財布の中ではお札のお顔があちこち向かないように
統一して入れるように注意しています。
風水などの記事を読みますが、
兎に角、いつも見た目にも綺麗にしておくことが
金運を上げることのようですが、上がった例(ためし)はありません 

カードケース


<全豪テニス>

* 錦織圭くん、怪我もなく快調だったのに・・・。
16強ならず・・・。まだ21歳。頑張れる!
* フェデラー57勝目と快調。
 あの真っ青な目の星の王子様、エドベリの勝利記録を抜いたという。
*マリア・シャラポアは4回戦進出。
*クルム・伊達公子は初戦敗退。
森田あゆみは3回戦で姿を消し
日本勢はシングルス、ダブルスとも全員が敗退。

keiA



抒情歌曲集 中澤桂


昨日、「これって五十肩?」と記事にすると
心配してコメント下さったり、お電話をいただいたり・・・。
本当にありがとうございました。
色々とご心配をおかけいたしましたが、
だいぶ痛みもとれて腕を後ろにも回せるようになりました。
日にち薬なので焦らずにゆっくり治していきたいと思います。
皆様もどうぞお気をつけくださいますように。

6049ab

昨日、家事は掃除機をかけるくらいにして
朝から歌の練習をしたり、以前、姉が送ってくれた
ソプラノ中澤桂さんの日本抒情歌曲集のCDを聴いたりと
ゆったりと過ごしました。

6864A

中澤桂さんは立川澄人さんと音大受験生の為に
コンコーネ50番やコールユーブンゲンの模範歌唱を
ソノシートに吹き込まれ
私もあの綺麗な声をお手本に勉強した生徒の一人でした。

6865A

「この道」「かやの木山」など暫く歌っていない日本の抒情歌が
じーんと身に沁み、改めて日本人であることを感じます。
いつの日かコンサートのプログラムに組んでみようかな?と思っています。

中澤桂さんは1933年生まれというから78歳。
いつまでもお元気でいてほしいです。

6105ab

昨夜はサッカーアジアカップ準々決勝。相手は開催国のカタール。
先制点を取られたもののシーソーゲーム。
後半、吉田がレッドカードで退場。

昨日の審判はいつも日本に不利な笛を吹く嫌な審判なので顔見知り。
4分のロスタイムにはPKを取られないようにと
TVの前にかじりついて正座です。
そんな中、香川は2ゴール、伊野波が初ゴール。3-2で劇的逆転勝利。
キャプテンの長谷部もゴール前で体を張り、
長友も遠藤も皆みんな良く頑張った。

ここ一、二年の試合を観ていて思うのですが、
以前のように一人のスターに頼らず誰がピッチに立っても
それなりのプレーができているという印象を受けます。
それだけ選手個人のレベルが上がったということなのでしょう。

次回は準決勝は25日。韓国とイランの勝者と対戦です。
がんばれ日本!!優勝を目指して!

香川




これって五十肩?

大寒とはいえ小春日和の昨日、
朝から岩盤ヨガで思いっきり汗を出し、午後からはPTAコーラス初練習。
時間に追っかけられる忙しい一日でした。

6086A

昨年から新メンバーさんが増えたので、
今年は発声とハーモニーを重点的に練習していきたいと
3度の和音進行の曲を練習しました。
秋の交歓会の曲も早く見つけなければ・・・。

3do

 一昨日の朝、服を着ようとしても右腕があがらない。
横浜帰宅途中で買い物したキャベツやサツマイモの重い袋をさげて
徒歩で帰宅した精かな?と思ったのですが
ふと「これって五十肩?」と疑いました。

手が上がらない、後ろに回せないのは
五十肩と良く聞きますが本当はどうなのでしょう。

その簡単な診断方法を検索すると
*両方の手のひらを下に向けて広げ、
それを耳につけられたら五十肩ではない!と。

右上腕部に少々痛みは伴いますが、ピッタリ耳につき安心しました。
ではこの痛みは一体何?
旦那様にメールすると「寝違えたのではないか?」と。
寝違えただけならいいけれど力を入れたりすると電気が走るほど痛い!

コーラスの私より若いメンバーに症状など尋ねたら
2、3人が長期五十肩の人。
「野いちご先生、おそ過ぎです。。。」と言われた。
あまり嬉しくない仲間入り。
自分では”筋違い”と思っていよう。


ソプラノ歌手 アンジェラ・ゲオルギュー


0086aa

昨年9月英国ロイヤルオペラ公演で
ソプラノ歌手、アンジェラ・ゲオルギューの「椿姫」を楽しみに
チケットを買ったのですが残念なことに急遽、
キャンセルになり代役の代役で散々でした。
過日、NHKロイヤルシートで2007年7月、
ロリン・マーゼール指揮、ミラノ・スカラ座の「椿姫」に期待しました。

ゲオルギュー

演出・舞台装置もロイヤルオペラの時よりも
遥かに良く「椿姫」らしい華やかな舞台。
ゲオルギューの歌唱はテクニックも声の響きもさすがでしたが、
一幕の「ああ、そはかの人か~花から花へ」の
8分もある長いアリアでは
高音部の音程がほんの少し低くなったり、
響きが落ちてきたりと不安定な箇所が耳に入ったり、
カデンツなどは大きく体をゆする歌い方。
また唇をなめるのが癖なのか、視覚的にも気になり
100点満点を期待していた私には
少々不満が残る椿姫でした。

コレクション

残念だったので以前買ったオペラコレクションの
DVDを改めて観ました。
1994年収録、コヴェントガーデン王立歌劇場、指揮ショルティ。
確かに恋するヴィオレッタを歌、演技とも見事な出来栄えで、
声にもいくぶんか膨らみや華やかさがあり、
ゲオルギュー=ヴィオレッタ見たいなものを感じました。

1965年生まれなので当時のゲオルギューは29歳。
次第に脂がのる年齢だったのでしょう。
次回はアンナ・ネトレプコのヴィオレッタを聴いてみたいものです。

椿姫A


今年初の定例会


昨日は所属している音楽研究協会の初定例会。
今年は声楽4名、ピアノ3名のメンバーで活動します。

6701A

この秋10月又は11月にコンサート予定。
いつも山手のイギリス館を使用していますが、
今年3月オープンの鶴見区民センター、サルビアホールに
狙いを定めてを半年前に抽選申し込みをします。

今回はバロック・古典、ロマン派、近代・現代など
音楽史に沿って広範囲でプログラムを考え、
1部2部の両方に出演することになります。
さて何を歌おうか・・・。
今から演奏を楽しみにしています。

    

皆と別れてその足で久々に横浜に出ました。
まずは銀行へ行き、入れたり出したり
お金は手元に残らず右から左へ 

今月末でVIEWのサンクスポイントの一部有効期限切れがあるので
ネットでこのATM機ビューアルッテの設置場所を探して
400ポイントで¥1000をチャージ。ちょっと得した気分でした。
(最寄り駅にはないので設置して欲しいものです)

ATM

デパートやお店もセール、セール、セ-ル!
今までのお気に入りのお店も
他と同じようなチャラチャラした商品で見る気もなくなり、
時間の無駄!と足を速めました。

朝から16132歩歩き、お昼も食べずに夕方帰宅。
暫く行かなかった神戸のお菓子屋さん、
ケーニヒスクローネには沢山の新製品。
濃い紅茶で二口サイズの小さなマロンシュー。
コロンと栗が入って美味しい。
カスタードクリームが入ったスペシャルブッセは
今日のおやつにいただきますが、
賞味期限を考えて2個だけ買うのも恥ずかしい思いでした。

マロンシュー

クルム・伊達公子選手、ポーランドのアグニエシュカ・ラドワンスカに
4-6、6-4、5-7で惜しくも初戦敗退。
「悔しい負け方をしたらまたチャレンジしたくなる。
この気持ちに素直に走り続けたい」と篤い思い。
素晴らしいチャレンジ精神に心から声援を送りたい。

6832A


昨日の朝と夕方


パンジー2色

昨日は朝から洗濯日和。
シーツや布団カバーまでも洗いました。
ベランダから90度、"右向け右!"をすると
何だか富士山がいつもより大きく見えました。
寒波で積雪が増えたからでしょうか。
遥かかなたからそんなことまで知る由もありませんが、
ズーム19倍で写してみました。

6795A

今度はいつもの最大48倍の富士山。

6793A

夕方、5時前。リビングから見る東の空が夕焼けで異常に美しい。
お月様が点に見えます。

6800A
6797As

小さなお月様にズーム48倍で近づくと・・・
満月は 20日(木)です。
厳しい寒さ、まだまだ続きそうです。
インフルエンザなどにご注意くださいね。

6798As

 ドーハで行われたサッカーアジア杯。
前回ヨルダンとの試合でGK川島が退場など
厳しいアウェイの試合で心配していましたが、
昨夜は前半から落ち着いた試合。安心して観ていました。
結局、5-0とサウジアラビアに大勝。
B組1位で準々決勝出場。穏やかなお顔のザッケーローニ監督ですが、
次第にチームも成長しているようです。
次回は21日カタール戦。
松井が太股の肉離れで帰国決定。内田が2回目の警告で出場停止。
でも優勝に向けて頑張って欲しいです。

 昨日開幕の全豪テニス。
錦織圭は初戦白星。
女子1位のキャロライン・ウォズニアッキは調子が良さそうです。
三年連続出場のクルム・伊達公子さんの健闘を祈って・・・。

1月18日(火)深夜0:00~(BS-5ch/デジタル191ch)
 女子シングルス1回戦 
「クルム伊達 公子(日本) vs アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)」


カタール


スーパーオペラレッスン(2)


0072aa

リリック・ソプラノのバーバラ・ボニーの「スーパーオペラレッスン」の2回目は
プッチーニ歌劇「ラ・ボエーム」から
第三幕のミミのアリア「さよなら」と第一幕の「私の名はミミ」でした。

6707A

生徒さんはソプラノ歌手のキリテ・カナワから
好評を得たというアルメニア出身のナリネ・オジャヒャーン。
ビブラートのかかった細い声で歌い終わると
まず*前のめりになるので真っ直ぐ立つこと
*ア・オ・ウの母音で声に色をつけることを指摘された。

発声

発声については空気と一緒に声が自由に流れ
声を後ろに解き放つことが肝心。
あくびの時の咽喉の状態をキープ。
これは言葉は違いますが、今まで導いてくださった先生方が
常に仰っていた本質に触れることでした。

6776A

会場の後ろで声の出し方、響きのポジションをジェスチャーで。
ただ残念だったのはプッチーニなど歌ったことがないボニーだけに
模範演奏が聴けなかったこと。
これがシュトラウスの「ばらの騎士」なら
美しい歌声が聴けたかも知れない。
後半のシューマン、ブラームスの歌曲に期待しましょう。

あまり注意事項はありませんでしたが、
↓ ハートマークの二点A(ラ)の歌い方をアドバイス。
フォルテ(強く)からデクレッシェンド(だんだん小さく)とか
ピアノ(弱く)で伸ばす。
又ピアニッシモ(うんと弱く)からクレッシェンド(だんだん大きく)など
強弱を変えて何種類もの歌い方を要求。

楽譜あ1

この曲に憧れて音大に進み卒業演奏にも選んだ曲。
学生時代から使っている「私の名はミミ」の楽譜は
先生方の教えが沢山書き込まれ、もう表紙もボロボロですが、
私の財産なので新しい楽譜で歌う気にはなれません。

他にテクニックなど沢山のアドバイスがありましたが、
印象に残った言葉は*自分を好きになること *自分の声を好きになること
*自分の声でみなの為に歌えて光栄という気持ちを持つこと
*歌い方や発声、音色を自分の体に教え込むこと。
これは私にとってとても良い勉強になりました。

:::  :::  :::


お試し撮り


今日で阪神・淡路大震災から16年。
亡くなられた6434人の方々のご冥福をお祈りします

0069aa

旦那様が過日買ったCanonSX210で試し撮りをしたと
昨日、写真と説明きを送ってきました。

キャノンあ1

 今日、公園に写真を撮りに出てみました。
マクロが5センチではどうかと思ったが結構いけます。
高山植物のように小さな花がどうかですが。

このお花はパンジーか、ビオラか?
どちらとも分からないけど画像も色も綺麗、綺麗!


0072aa0070aa 0086aa 0082aa

噴水は、添付していないが動画も撮ってみました。使えそうです。
わ!これ素敵!私にも写せるかな。
0073aa

ジオラマ風というのは画面の一部をぼかしてジオラマのような効果を出すモードです。
ワォ!こんな立体感のある写真もいいな?

0076aa

魚眼風というのは魚眼レンズのように丸く映るモード、
こんな変なのは要らない!

建物あ

添付していないが、遠くの山を撮った時は
オートでは山と空の境界がぼやけていたのが、
絞り優先モードにしてみると
綺麗に出て空の青と雲のコントラストも出てきました。
(これはSX200でもできるはずです。)
カメラの進化は凄いです。


ウンウン、それは良く分かるけど
これ以上カメラに凝る事がないようにとお願いします。
兎に角、何事にもトコトン追及する人なので末恐ろしいです。


 パンジーとビオラの違いは?

パンジーとビオラの先祖は野生の「三色スミレ」
以前は「花径が4センチ以上はパンジー」
「小輪多花はビオラ」と見分け方もされていましたが、
現在は人工交配により花径の大きいビオラなども出ており、
両者の境界は曖昧となっています。
管理方法にも特に違いはなく、種袋に記載されている名称なり、
苗の植物ラベルに頼るほかないのが現状です。(HP調べ)




ベランダにて


今朝はこの冬一番の寒さとか・・・。
でも日中は陽だまりを楽しめる日もあり、
ベランダのプランターや鉢には春が来たかのようにお花が咲いています。

6749A

テニス仲間にいただいた7株のパンジーが、昨日で3種類が開き、
プランターも次第に賑やかになってきました。

pannji-3A

ピンクのブーゲンビリアまでも・・・。

ブーゲンビリア4A

ローズマリーの花も少しだけですが咲いています。

ローズマリーあbd

白と紫のアリッサム。元気です。

ichigo 4A

白い可愛い野いちごの花と赤い実も・・・。

シンビジュウムのラッキーレインボーの蕾も膨らんできました。
お正月食べられなかった金柑、まだまだ熟していません 

蕾2

パンジーの蕾も頭を持ち上げてきました 

ダイニングの出窓ではポインセチアの花が開いてきました。
この赤い花のように見える部分は苞といって葉が変色したもので、
花はその中央にある数十個固まってついている黄色い粒状のものです。
もうすぐ甘い蜜がトロ~リと出始めるでしょう。
花言葉・・・聖なる願い・博愛・祝福・私の心は燃えている

6757A




スーパーピアノレッスン再放送

パンジー1A

2009年2月に放送されたアンドラーシュ・シフの「スーパーピアノレッスン」。
ベートーベンの5曲のピアノ協奏曲のレッスンの再放送が
昨年7月27日から連続12回あり、
旦那様が25分のレッスンを全て録画しました。

以前のシフのピアノレッスンは9回目からしか観ていないので
時間がある時にチョコっと観ようと思いましたが、
シフの充実し、ユーモアあるレッスンにグングン引き込まれ、
昨日、最後まで楽しみながら観てしまいました。

6732A

日本人の小菅優さんをはじめ、
5人の生徒さんはもうすでに活躍している方々。
協奏曲第2番を弾かれたイスラエルのイェルデンさん。
自分の音をひとつひとつ耳で確かめながら、美しい音。
またあまり体を揺さぶることもなく好感がもてる演奏でした。

エイナフ

協奏曲1番が自分に合っているというポヨネンさんは
音楽的にも技術的にも素晴らしい才能の持ち主。
いつの日か、コンサートが聴けたらと思います。

小菅

最終日に協奏曲第5番「皇帝」を弾いた小菅優さん。
大きな体を生かして大きな音がでますが、
「指で叩かないで押さえて・・・」とシフからアドバイス。
要望にすぐに応えられるのが素晴らしい!
でも常に力が入って苦しそうな顔には
見ている側も苦しくなります。
もっと音や音楽を楽しんで・・・と生意気にも思いました。

5人の優秀な生徒さんはソロパートだけでなく、
オーケストラパートも順番に受け持ちます。
間に立ったシフはメロディーを歌ったり、
またあるときはオーボエやホルーンを吹くジェスチャーをしたり。

模範演奏を弾いてくださるのですが、それが又美しいこと。
特に5番の2楽章「夕暮れのように」とベートベンに指示されている通り、
日没の情景が絵画のように映し出され涙が出るほど・・・。
兎に角、聴いていても観ていても楽しいレッスンでした。

コンチェルト1

レッスン内容は
:決して攻撃的にならないこと。
:メロディーはオペラ歌手のように歌いこと。
:カデンツは直線ではなく曲線と波。
:リタルランドはシンプルに
:トリルにもいろんな種類がある。
:バーッハのインヴェンションの練習をやること
:弱音ペダル使いすぎて音を閉じ込めないこと。
:音階は指を動かし過ぎないこと。
:三連符の音がぼけないように。
:不協和音は楽しんで。
などなどとてもとても書き切れませんが、
その曲の特徴やポイント、作られた時代背景や
モーツアルトやショパンの音楽や演奏の比較、
突然、オペラの主人公も飛び出すほどの奥深いレッスン。

番組の最後に「ベートーベンは偉大な作曲家であり、
偉大な人格者。時代や国を越えて曲に命を与えることは大事。
そこには普遍性敵で人間的なメッセージがある。
そのメッセージを伝えられたら幸せです」と結ばれた。

来月は待ちに待ったベートーベンソナタのコンサートがあり、
ますます彼の円熟したベートベンが聴けるものと
今から楽しみにしています。
*過去の記事9年ぶりのコンサート

やっと決まった!


パンジー2色

デジカメ購入にあれこれ悩んでいた旦那様。
山歩きやスキーにしか使わないので
妥協しながら私より少しニューモデルのCanonのSX210に決定。
軽くて薄くてコンパクト。
優しくて可愛い色なので私のSX200のほうが
”カメラだ!”って気がします。

キャノンあ1

「換えようか?」とは言ったもののマクロが5cmだとか・・・。
それじゃ、お花などが写せないのでや~めた!

彼のこと、多種多様な機能を使いこなして最大限に活用するでしょう。
スキーなど寒いところはバッテリーが放電するので
傷もつかなくて良いかと残り布で簡単カバーを・・・。
これで一件落着。ヤレヤレです。

6711A

お正月にやってきたうらら親子。
よんちゃんの右目が痛そうで小さい。
動物病院のお医者様から「ドライアイで傷がついていますね。
放置すると失明することがあります」と。

治療は角膜と結膜を保護するために小まめに点眼をする事。
過日、やって来た時はかなり良くなっているようでしたが、
ワンチャンにもドライアイがあるとは知りませんでした。

yonchan
takechan

↑ お正月の親子3匹。
たけちゃんは元気、元気!すぐにお腹をみせてナデナデを要求。
うららはヌクヌクして高みの見物です。
今年4月、11歳のうらら。
8月に10歳になるよんちゃんとたけちゃん。
いつまでも元気でいて欲しいものです。

スーパーオペラレッスン(1)

6701A

先週の金曜日、ふとNHK教育TV欄をみると「スーパーオペラレッスン」
”バーバラ・ボニーに学ぶ歌の心」のタイトルが目に入りました。
スイスの3000人の町、ヴェルビエ音楽祭での公開レッスンだそうです。

過去においてルグリさん、吉田都さんのバレエレッスン、
シフやピリスのピアノレッスンなど色々ありましたが、
声楽は初めて・・・それもバーバラ・ボニーとは。
40代半ばで聴いたコンサートを思い出しますが、
1956年生まれというからもう55歳。

6707A

実践的なテクニックを学ぶため6人の生徒が参加。
プッチーニの歌劇「ラ・ボエーム」他のアリアを受講。
今回はバリトン、コズミン・シメさんのショナールの第1幕のアリア。
勿論、ボニーさんは歌ったことがないアリアですが、
彼には「イ・エ」の母音の発声練習。
手や体を動かし過ぎないこと。
評論家を気にしないで楽しく歌うことをアドバイス。

6709A

歌手全体に対しては
* 巨匠の真似をしないで自分の声で歌うこと。
* 自分らしい役柄を選ぶこと。
* 自分と役柄を融合させて演じること。
* 心をこめて歌えば聴衆に届き、
  心情を訴えたければ身振りや表情で強調する等など、
舞台に立つことを前提に歌手としての基本を
ユーモアを交えながらのレッスンでした。

明日は私のお気に入りミミのアリア、
1幕の「わたしの名はミミ」第3幕の「さようなら」の指導。
きっと細かいアドバイスがあるでしょう。
一言一句もらさないように録画予約。

今後取り上げる曲はオペラ「ラ・ボエーム」「フィガロの結婚」
「カルメン」「ジャンヌ・スキッキ」やシューマンや
ブラームスの歌曲がありとても楽しみ。
これは必見!ぜひ勉強したいと思います。

6711A



カラヤン生誕100年祭


蕾だった青いパンジーが咲きました。

6697A

ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕100年祭特集から
昨年12月13日に録画した1967年1月、
ミラノスカラ座で公演のヘルベルト・フォン・カラヤン指揮による
ヴェルデイの「レクイエム」死者のためのミサ曲。
フィルムコンサートでしたが懐かしい顔と声が一杯でした。

↓ 59歳のカラヤン(1908年4月5日 -1989年7月16日)
あまりにも若過ぎる!

6643A

↓ ピーンと張った強くて透明な声。何と美しいピアニッシモ。
日本ではあまり評価されていませんでしたが、素晴らしいソプラノです。

6646A

↓ コッソットの歌声、堂々たる歌唱力は抜群!
若くてこんなに綺麗かったんだ!

6647A

↓ ブルガリア出身のニコライ・ギャウロフは昔、FMで聴いただけ。
知性的な歌唱でいつ聴いてもお腹にまで響くいい声です。

6645A

↓ 現在のパヴァロッティからは想像もつかない顔。
今の甲高い声より幾分、この頃の声の方が太いような・・・。

6644A


パンジーAB

↓ レクイエムは音大時代に朝比奈隆さんにしごかれ
大阪フェスティバルホールで歌った曲。あの頃を懐かしく思い出しました。
それにしても荘厳なミサ曲なのに
女性は二人は暗譜、男性は二人は楽譜を見ながらだね、どうしてかな?とか
ソロの若かりし顔、特にパバロッティの顔を見ては旦那様と大笑い。
今は亡き巨匠カラヤンさんに失礼なことをしてしまいました。

カラヤンAB

《カラヤン生誕100周年記念特集上映》

1967年1月16日と17日の特別公演は
トスカニーニの没後10年を記念するものだったため、
スカラ座は映画用の照明の使用を禁止した。
そこでカラヤンはホールが使われない1月14日と15日の、
わずか2日間で撮影を終了させなくてはならず、
ベルゴンツィは都合をつけることができなかった。
そこでまったく無名のテノール、ルチアーノ・パヴァロッティ。
それは素晴らしいものだった(作品資料より)

スキークラブ講習会(2)


スキークラブ恒例の講習会。着いた日は真っ青な空で暖かい午後。
お宿の部屋からゲレンデが見えます(写真上)

ゲレンデA

根子岳(2207m)と日本百名山の四阿山(2354m)も美しい!

6662A

開校式後、お揃いのクラブベストを着て全員で記念撮影です。
この黄色いベスト、遠くからでも”我クラブメンバー”とひと目で分かります。
(左側の青いズボンの方が3年間お世話になった上級コースのコーチです)

8508A

さていよいよ3班に分かれてレッスンが始まりましたが、
コーチが「従来の滑り方が悪いというのでなく、
幅の広いスキー板になったのでそれにあった滑りをすると
長い距離を楽に滑られるようになり、楽しさも増します」と前置きされ、
わが班はまず昨年の両足加重の復習。
その後、トップのエッジをはずしたターンの練習。
スピードコントロールには山側の足の股関節を柔らかく曲げて。
大回りからリズム良く小回り練習。
ストック無しで子供のように両手を広げて飛行機運転で体重移動。
順番にコーチのすぐ後ろを滑ってターンのタイミングや体の向きを確認。
一人ひとり滑べったあとは個人的に的確なアドバイスをいただき
何をやっているのかがやっと分かった収穫の多い講習会でした。

また複数で同方向に動くシンクロや10人が列を成して滑るトレイン。
上手なメンバーばかりなのでこれが一番楽しい時間でした。
石の上にも3年とは良く言ったもの。
カービングの滑り方、やっと入り口に立ちました。

講習会

↑上の集合写真やこの写真もコメントをくださる青ヘルメットのDomさん提供です。
ありがとうございました。(やはりご本人は写ってない)

6693A

2日目の夜は懇親会。
テーブルにはおつまみや日本酒、焼酎、ワインがズラリと並びます。
左からDomさん持参のカリフォルニアワイン。
真ん中は旦那様持参のアルゼンチンワイン。
右端は会長さん持参のボルドーワイン。偶然にも葡萄の品種がメルロー。

さすがにボルドーは美味しいですが、なかなか香りも味も開かないので
ワイン係の旦那様は飲む方々に「ゆっくり時間をかけてください」とアドバイス。
あとの2本はタンニンも少なく柔らかい味のワインでした。

6689AB


スキークラブ講習会(1)


この三連休は2泊3日でスキークラブ講習会に
今年で夫婦して3回目の参加をしました。

6671A

長野新幹線上田下車。バスからは次第に雪景色が楽しめます。
1時間弱で菅平スキー場。
27名のメンバーは支度をしてお昼からレッスン。
真っ青な空の下、陽気で楽しい先生の講習ですが、
不安と緊張の中で上級者コース、男性6名女性4名で開始です。

6690A

ゲレンデからは飛騨山脈(北アルプス)南部にある標高3180mの槍ヶ岳が
遥かかなたに小さく見えます。
槍ヶ岳が見えるのは珍しい!と
夕陽が沈む頃、旦那様が再びシャッターを押しました。
(↓ 一番高い尖がったお山です)

槍ヶ岳あ

毎年お世話になるお宿「花す画」さん。
今年も温かい笑顔でお迎えくださり、
毎回、美味しいお食事を用意してくださいます。

(一日目の夕食)

hirame

(二日目の夕食)

tennpural



我家はビーフシチュー



6575ab

昨日7日は一年間の無病息災を願って
春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、
ホトケノザ、スズナ、スズシロ)をいれた「七草粥」をいただく日。
なのになのに・・・我が家は1kgの牛すね肉のビーフシチュー

圧力鍋フィスラーで料理時間短縮。生クリームを入れてまろやかに・・・。

6651A

ワインはブルゴーニュ・ルージュ・バロン・ダブラン2008年。
この時季、冷えすぎで少し時間を置かないと舌をさす味。
でも最後まで美味しさは望めずイマイチのワインでした。

6653A

一昨日、6日のワインは
シャトー・カプ・ド・フォジェール2006年。
旦那様に言わせるとビンテージを変えて
今まで8本目のワインだそうです。
ワイン評論家、ロバート・パーカーさんが
80~90点をつけているそうですが、あまり記憶にないワインでした。

6639A

今日からスキークラブの講習会で菅平に出かけます。
新幹線利用なので車中でも寝られるので楽。
厳しい寒さでしょうが、レベルアップを目指して頑張ってきます!

ベルリンフィルの新リーダー


テニス仲間からいただいたパンジーの苗。
暮の13日に植えたらこの寒空の中、昨日ひとつ花びらを広げました。
「頑張ったね?」と褒めてやりたいです。

パンジー1A
今度は蕾の青いパンジーが咲きそうで楽しみです。

パンジーA

 過日の新聞でバイオリニストの樫本大進君が
ベルリンフィルハーモニーのコンサートマスターに
一年余の試用期間を経て、
昨年12月に正式就任したことを知りました。

コンサートマスター

昨日NHK、朝のニュースでおっとりした口調で
これからの抱負など篤く語ってくれました。
あのオムツをしてハイハイしていた彼が世界のひのき舞台に。
お母様である後輩の潔子さんのご苦労も報われたようです。
これからの活躍に期待して若き新リーダー誕生に乾杯!
おめでとう!大進君。

小澤征爾さんは持病の腰痛のため手術されるとか。
全てをクリアしてまた素晴らしい演奏を心待ちにしています。



以前から新しいデジカメを探している旦那様。
明日からスキーに行くのでまたまたカメラチェックモードに入りました
ヨドバシに行ったり、パソコンで口コミを見たり・・・。
選んでくれた私のデジカメの説明書で比較してみたり。
カメラのカの字も分からない私を捕まえて
専門的なことを話すけれど???

6627A

何事にも欲張りの旦那様。
全て希望通りのオールマイティの品ってそんなにないし、
何十万もするカメラを買うわけでもないのだから
多少は妥協しなきゃ・・・。

昨日は品川のCanonのショールームまで足を運び、
フタッフに色々質問したり、教えてもらったり・・・。
「余計にムズクなった!」と頭を抱えて帰宅。
この調子じゃ永久に手に入らないかも・・・。
私からみると探すのを楽しんでいるかのように思えるけれど、
いずれにしてもすごい労力。まだまだ決まりそうにありません。
ホントにご苦労様なことです 



正月3日と4日のワイン


旦那様は昨日は東京本社へ初出勤。
何日か振りに日中はのんびりと録画していた映画鑑賞。
イタリアの風景も美しい織田裕二と天海祐希主演の「アマルフィ」。
大好きな佐藤浩市が悪役とは・・・。

6105ab

かたや阿部寛扮する人間味あふれ温情ある刑事、
加賀恭一郎の鋭い目で事件を解決する東野圭吾作「新参者」
どちらもグイグイ引っ張られる内容で、
お昼も食べずに見入っていました。
リビングに暖かい日差しが降り注ぎ、
やっと私のお正月がやってきたようでしたが、今日はもう6日。
お正月気分から抜け出しそろそろ生活にエンジンをかけなければ。。。。



箱根駅伝も見終わってお正月3日は夫婦で静かな夕食。
 ボルドー・サン・テステフのシャトー・モンローズ1995年。
開けるのが早いようなワインでしたが
タンニンがこなれていて果実味がじんわりと舌に伝わります。

6617A

 お正月4日目はチリワインのモンテス・アルファ・ピノノワール2008年。
ブルゴーニュに近い味わいで、
枯れ草のような大好きな香りに何故か、ほっとしました。

6626A


スキーズボンの修理


6351A

旦那様のスキーズボンの裾の方が初めて着用した時から
布の表面に傷がつき、先日、穴が開いてしまいました。

今週末、スキーに出かけるので近くの石井スポーツで
相談したところナイロン製の全ての布地の補修ができるという
粘着度が強力な「ケニヨンリペアーテープ」
(サイズ7.5cm×45cm¥473)を薦められました
ただ、色の種類が少ないので透明のテープだと
生地の色を選ばないかもしれません。

6618A

裏には四方の角がはがれない様に丸くカットして。
修理箇所はドライクリニングはできないとのこと。
など注意事項が詳しく書いてあります。

6619A

石井スポーツの女性スタッフも同じ経験があり、
原因は靴のバックルかな?とも言われました。
確かに夫婦ともHEADの靴。
後部には尖っているところがあり、
これが悪さをするのかも知れません。

旦那様のズボンは写真ではグレーに写っていますが、
本当は黒で丁度黒いテープがあり、自分で丁寧に修理をしていました。
私の赤いズボンももう少しひどくなると修理が必要かもしれません。

スキーズボン1

 昨夜から今夜にかけて今年初の新月。ちょっと調べてみると
「新月は偉大な月の力、特に願い事を叶えてくれる魔法の時。
浄化や解毒などに最適で新しい事を始めるに最適。

満ちていく月は、補給、摂取、吸収、保護、休養、等の作用を強める作用があり、
新月から満月の期間はに身体作りを行うとよいでしょう」とありました。
私の願い事はあれこれ多過ぎますが、まずお願いしてみましょう。

6227A


第87回 大学箱根駅伝


お正月2日、3日で行われる恒例の87回大学箱根駅伝は
東京・大手町-神奈川・箱根町の往復10区間217・9キロに20チームが参加。

6349A

三年連続総合優勝を狙う東洋大と
18年ぶりの総合優勝と出雲、全日本に続く学生駅伝3冠を狙う早大。
昨日はゴール寸前まで息を呑む好試合となりました。

毎年応援している早稲田大は主力の佐々木、志方選手が欠場。
就任7年目の渡辺康幸監督はスタートに一年生の大迫選手を起用し、
独走態勢でしたが、5区で東洋大に逆転され、
往路は27秒差の2位でした。

6614A

復路は高野選手が6区の箱根の凍った坂に滑って
身を投げ出しましたが大事に至らずトップで襷を繋ぎ、
大手町のゴールでは10時間59分50秒という
大会新記録で見事13回目の優勝でした。
2位の東洋大とは大会史上最小差の21秒。
史上最高の激戦でした。

箱根駅伝の魅力は各大学の選手達が”天下の箱根”を目指して
一年間の練習成果を披露する晴れ舞台。
でもその舞台裏で若い選手達には笑顔より多くの涙を乗り越えた、
若さあふれる力強い走りから勇気と感動をもらえることです。

ただ単に優勝、準優勝と成績云々もありますが、
個人の区間賞、上位10位以内に入るというシード争いもあり
襷を待っている仲間に、また最終ゴールに向かって
顔をゆがめながら走るどの選手にも思わず声援を送りたくなります。

ゴール目前でコースを間違った国学院大の選手。
何とかシード圏内に滑り込みセーフ。
11位の城西大とは3秒差で天国と地獄でした。

今年は日大のみが10区で繰り上げスタート。
とても残念でしたが、これをバネに来年は
必ず戻ってきてくれるものと思っています。
選手の皆さん、関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。

6613A

【繰り上げスタート】
箱根駅伝は各中継所で繰り上げスタートを行う。
往路の鶴見、戸塚中継所では先頭通過後10分経過後、
他の中継所は20分後に繰り上げとなり、
スタートする選手は主催者である関東学生陸上競技連盟の用意した
白と黄色のストライプの繰り上げ用の襷で走り出す(資料より)

FC2Ad