野いちごひとりごと
人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201111<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201201
ありがとう2011年 無事に過ごせました

2011年もいよいよ暮れてまいりました。
皆様にとって今年はどんな一年だったでしょうか。

079bc

今年は嬉しいこと、頑張ったことなど沢山思い出がありますが、
一番、大きな出来事はやはり3月11日の東日本大震災です。
外出している家族の安否を気遣い、
無事だったことを確認した時の大きな喜び。
それもつかの間その後の福島原発事故。
終息するには40年という長い年月がかかると言われ、
この恐怖が私達の孫の世代まで続くかと思うと
遣り切れない思いがします。

0797cba

昨年の占いや暦をみると今年2011年は
私にとって”最高の年!”とありましたが、
宝くじが当たった訳でもなく、
素敵なプレゼントが届いたわけでもなく、
何がどのように最高の年だったのかわかりませんが、
一つ言えることは”怪我もせず、健康で過ごせたこと!”です。
この年になるとやはり”健康で過ごせること!”が
最高の年に値するのでしょう。
来る新年も「健康一番!」をモットーに過ごしたいと思います。

来年また皆様のお声や足跡が沢山感じられるように
この「野いちごひとりごと」を書き続けたいと思います。
どうか良いお年をお迎えくださいますように
ありがとうございました。

イチゴAb大晦日、慌ただしい日になりそうです。
コメント欄を閉じさせていただきましたが、
今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


インフルエンザ予防接種費用の違い

通りすがりに目にするのよそのお庭の山茶花。
寒い日も心穏やかに足取りも軽くなります。

1591b

何年か前にインフルエンザにかかり、大変な目にあった旦那様。
それからは毎年必ず、予防接種を受けています。
そんな旦那様をしり目に
私ときたら「絶対にかからない!」と決心していますが、
相手はウィルスのこと。どこからでも襲い掛かるでしょう。
過日、夫婦して予防接種を受けてきました。

それに先立ち、インフルエンザ予防接種は病院によって
費用が違うと聞いていたので近くの2院に確認したところ、
65歳以上は2000円で同額。
でも65歳以下は3000円、4000円と1000円も差があり、
不思議に思って調べてみました。

1590b

インフルエンザワクチンの価格原価は一人分800~1000円です。
これに注射器、注射針、消毒などの実費が約100円
皮下注射の技術料が180円
合計すると原価は1080~1300円と言うことになり、
この金額に初診料2700円を加算した額が正当な料金
3800~4000円が正当な料金であるという計算です。
それ以下の金額は値引き分と言うことになりますが、
料金は違っても中身、効果は同じです(資料より)
と言うことなので、お安いに越したことはありません。

ワクチンが十分な効果を維持する期間は
接種後約2週間後から約5ヶ月とされています。

でもかからないのが一番!
うがい手洗いを習慣づけて寒い冬を乗り越えましょう。

イチゴAb
今日は小晦日。旦那様は昨夜、小林カツヨさんレシピで
黒豆を煮る用意をしておりました。
いよいよおせち料理にとりかかります。

コメント欄を閉じさせていただきましたが、
今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

使い道のない外貨はユニセフ外貨募金へ


0478b
旦那様が手箱を整理し始めたら、
「わ~、まだこんなのがあった。いくらあるかな?」と大声。
何のことか思ったら海外出張で残った外貨。

↓ベトナム紙幣はすべてホー・チ・ミンの写真。
全部で65000ドン。
わ~すごいお金持ち!いったいいくら?と
為替計算機を検索したら・・・。
1.00ドンは0.0037円。きゃ~。。。たったの241円。
早々に大金持ちの夢が破れました。

1862c

↓ 中国の元。

1864c

↓毛沢東の写真入りです。

1869c

いくらあるのか、数えるのも面倒ですが160元ほど。
1元が12.325円なので1972円でした。

1865c

↓ ヨーロッパ通貨のユーロはまだ使えそうです。
以前ドイツ、フランスを訪れた時、マルクだ、フランだと
国を移動するたびに小銭を残さないように水を買ったりして
面倒でしたが、今はユーロ圏が増えて便利になりました。
これで900円くらいでしょうか。

1866c

イギリスの貨幣、コインはすべてエリザベス女王。

1867c

1868c

↑10ペンスでも重々しく威厳があります。
これらの残った外貨。家に置いていても仕方がないので
外貨募金ができるユニセフにお送りしたいと思います。

1689bc

25日、クリスマスと言うのに寒かったので鶏のお鍋。
賞味期限の切れそうな豆腐は
揚げ出しにして大根おろしをたっぷりと・・・美味しい!

nabe

 ワインはラングドック地方のクレディ・カール2010年。

1895b

スーパーで私の故郷近くの海で採れた兵庫の生牡蠣。
懐かしくなって求めました(単純!?)

豚肉は蜂蜜と醤油味。
葉っぱ付の大根は嬉しいです。

豚b

イチゴAb今日で仕事納めの方も多いでしょう。
一年間、本当にご苦労様でした。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


出ていくものは出ていきますが・・・

1908b

「出ていくものは出ていくのだから・・・」と
思っていてもやはり付けないと落ち着かない家計簿。
習慣にもなりここ数十年つけています。

市販の物も安くて便利そうな物がありますが、
余計な項目がいっぱいあるので
私は毎年100円ショップでノートを求め、
オリジナル家計簿を作ります。

ノート2ページにわたって食費、医療費、酒代、交通費など
必要出費項目欄や別ページには日記、覚え書、
夫婦のクレジットカード使用・支払金額など
細かく書き込むようにしています。
一ヶ月、一年の収支決算は忘れてはならない作業。
その際、ガス代、電気代の公共料金、食費などの
月々の出費の比較も反省もできます。

家計簿b

いつも過去10年間の物だけを手元に置いていますが、
読み返すと一年間の出来事、子供達の成長や
家族の様子など手に取るようにわかるので
自分史のように懐かしく見ることがあります。

来年はいよいよ年金生活突入。
出ていくものは出ていきますが、
今まで以上に家計簿とにらめっこしながら、
財布のひもは固く固く〆ておかなければ・・・と
今から頭の隅にインプットです。

1689bc

お鍋の季節になり過日、味ぽんを買いましたが私には少々甘め。
いつものシュガレディーの万能かけぽんは
ノンオイルで酸味がまろやか。
柚子果汁の爽やかな香りがやはりお気に入りです。
サラダや餃子、酢の物にもピッタリです。

1913b

PTAコーラスのピアニストMさんから
「ワイン明太パスタソース」をいただきました。
説明書には”ワイン仕込み辛子明太子と
とろりとしたクリームソースガベストマッチ!”とあり、
パスタに絡めるだけのようです。
今から頂くのが楽しみです。想像しただけで旨そう!!

1914b

盛岡の姉が岩手名物土川そばを送ってくれました。
コシがあって美味しいお蕎麦。
おうどんも入っているのでこちらも楽しみです。

1846b

イチゴAb昨日で旦那様は仕事納め。ニコニコ顔で帰宅。
初出勤は10日とか。何とゆっくりな・・・。

応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 男に負けるな!第56回有馬記念

ホームセンターで見つけた薄いピンクのシクラメン。
優しい色に癒されそうなので連れて帰りました。

1907b

25日のクリスマスレース。芝2500mの中山競馬場で
56回有馬記念があり、13頭のうちG1レース出走馬は9頭。
優秀な馬たちの楽しみなレースでした。

私が応援したのは「男に負けるな!」と
この11月27日、ジャパンカップを制した女の子、ブエナビスタ。
でも彼女ももう5歳。
3年2か月の現役生活にピリオド。このレースで引退です。

1枠からスタート。インコースから抜け出せずゴールは7位。
岩田騎手と共に何とか有終の美を飾ってもらいたかったですが・・・。
可哀そうな幕切れでした。これから北海道でお嫁入り。
2015、6年にはベビーちゃんがデビューかも知れません。

1877b

栄光を勝ち取ったのは皐月賞 日本ダービー、菊花賞を
を制した3歳三冠王のオルフェーヴル。

1878b

1876b

↓ スタートが少し遅れ、
最初は後ろから2番目を走っていたオルフェーヴル。

ブエナビスタ

↑ その頃ブエナビスタは前から3番目。
これはいける!と思ったのですが・・・

↓ オルフェーヴルは2コーナー辺りから馬群の外から次第に上位へ。
前方は広く開けた芝。最後は気持ちよくゴールに向かって・・・。

オルフェーブル

黒い毛の馬の中に栗毛色のオルフェーヴル。
走っていても良く目立ちます。
「強かったという言葉しか出てこない」と池添謙一騎手。
来年4歳の秋、フランスG1凱旋門賞に挑むと聞きました。
怪我もなく無事に過ごしてほしいです。

1894b

イチゴAb昨日は寒さが少し身に沁みた一日。
それでも我が家では旦那様一人がベランダの掃除。
今日は間違わずにコメント蘭を閉じさせていただいています。
でも応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


初すべりは北海道トマムスキー場(完)

21日から出会かけた2泊3日のトマムスキー場。
1、2日目は良いお天気で青空の元、今シーズンの初滑りが楽しめました。

1782b

ゴンドラに乗るたびに何回もすれ違う55番のキャビン。
55と言うと野球選手、アスレチックスの松井秀喜、
サッカー選手、インテル・ミラノの長友佑都。
ちょっと頭に浮かびました(意味はないのですが)

1770b

リフトに乗るときはスキーを履いたままですが、
ゴンドラではスキー板は外のボックスに立てて運びます。
ボーダーの人達は手にボードを抱えてキャビンの中へ。

1830b

1983年、ホテルアルファトマムとスキー場が完成。
いつも送迎してくれていた2台のドイツ製のシャトルバス。
今は1台しか運行していないとのこと。
”トマム”の顔だったのに・・・。

3024c

↓ ”トマムの顔”といえばタワーですが
これはガレリア・タワースィートホテル。
全200室、ジャグジー・サウナ完備の高級ホテル。

1765b

↓ いつも泊まるのはお安い方のザ・タワー。
以前はガレリアと同じ茶色の外壁でしたが、
2008年10月、外観をリニューアル。
何でも白は冬、緑は夏を表現しているとか・・・。
でも継ぎはぎだらけでちょっと汚いような気がします。

1767b
1764b

9時のリフト運転開始と同時にゲレンデに。
11時40分頃に早めのランチと午後からのティータイムには
アルペンレーンのレストラン『コンコ』に立ち寄ります。

コンコ

↑ この暖炉があったかくて・・・。気持ちいい~!

コンコあ

↑ 2日目のランチはビーフシチュー¥1200。
ルーのお味が本格的で満足。
レストタイムには体が温まるホットチョコレートと
旦那様と半分ずつの桃のタルト。

↓ リフトは4時~4時半にはすべてストップ。
日暮れが早くて中央のタワーホテルに帰る頃にはライトアップ。
ナイター営業は帰る日の23日からの営業でした。

ナイター1

ライトアップの美しいゲレンデを滑る時、
いつも口ずさむのが何故か”白い恋人たち”
ロマンチックなこの曲に
何か思い出があったかな?と考えるのですが。。。

ナイター

部屋の正面の大きな窓から美しいゲレンデが見えます。

ナイター2

↓ 1日目の夕食は¥3500のビュッフェダイニング「ハル」
飲み物は別料金で時間制限はありません。
旦那様曰く「デザートが一番うまかった!」と(笑)
確かに写真右下のほうじ茶のブリュレは美味しかったです。
シェフが作ってくれたミニ海鮮丼も忘れられないお味です。

食べ放題

↓ 2日目の夕食はちょっと豪華にタワー1Fのイタリアンへ。
スタッフから「量が多いのでシェアーされても大丈夫です」と
テーブルにお皿が沢山並びました。

1832b
30120b
3019b
3021b

早めのクリスマスのお祝い。
ワインはテイスティングで美味しかった
”ヨーリオ”モンテプルチアーノ・ダブルツォ2008年。
選んだとおり鹿と鴨にはバッチリのコクのあるワインでした。

3017b

3日目はチラチラと雪が舞う半日でしたが、
北の国トマムで楽しんだ初滑り。

肝心の滑りは新しいスキー板が良く滑って
曲がってくれたので以前のよりも滑りやすくて満足。
少々高い出費でしたが、これから講習などを受けて
もっともっと楽に楽しく滑られるように
足前を上げたいと思います。

イチゴAb全日本フィギアスケート選手権も昨夜で幕を閉じました。
男女とも素晴らしい演技を見せてもらいました。
来年3月にはニースで行われる世界選手権に出場。
世界に羽ばたいてもらいたいと思います。

1901b

イチゴAb今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


夫婦で静かなクリスマス・イヴ

Merry Christmas!
クリスマスおめでとうございます!
昨夜はどのようにお過ごしになられましたか。
私達夫婦は家で静かに
イエス・キリストの誕生をお祝いしました。

674A

トマムスキー場の続きはお休みさせていただいて
旦那様がクリスマス・イヴに
是非作りたいと言っていたNHK[今日の料理」12月号、
谷昇さんのレシピ、チキンストロガノフ。

1852b

↑ 鶏胸肉300g、サワークリーム90ml、マッシュルーム100g、
きゅうりのピクルス50g。
見た目はコッテリですが、サワークリームの酸味であっさり味。
いくらでも食べられそうです。

1849b

いつもドッカーンとお皿に盛るポテトサラダも
クリスマスなのでちょっとおしゃれに・・・
といってもボコボコですが(笑)

ストロガノフ

スーパーで焼きたてのバケットに出会ったので求めました。
期待はしていませんでしたが塩味も少なく、美味しかったです。

1855b

お祝いのシャンパンはアンドレ・ロベールの
グラン・グリュ・ブラン・ド・ブラン・レゼルヴ・エクスタラ・ブリュ。
シャルドネ100%のシャンパンです。

o1

大きなケーキはありませんが、
北海道土産のカマンベール・チーズ・ケーキ。
濃厚なお味でレモンの香り。とても美味しくいただきました。
1700b

昨夜、全日本フィギアスケート選手権で
お母様のご不幸の悲しみから
初めてリンクを舞う真央さんの姿。
”がんばって!”としか言えませんが、芯の強い人。
これからもお母様の厳しく愛ある声を胸に
今まで以上に素晴らしい演技を見せてくれることでしょう。

1861b


イチゴAbクリスマスが終わればお正月の用意。
いよいよ忙しくなってきました。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
初すべりは北海道トマムスキー場(2)

Merry Christmas! 

今夜はクリスマス・イヴ!!
皆様に神のご加護がありますように


マリア様

21日~23日はトマムスキー場初すべり。
新千歳空港へは羽田発、朝7時半の飛行機。
どこへ飛び立ったかわからない”嵐”の5人。

嵐

↑ JALのラウンジから富士山が薄っすらと見えました。
JR新千歳空港駅から一駅のJRみなみちとせ駅で
釧路行、スーパーおおぞらに乗り換え、JRトマム駅下車。
家から4時間半ほどで到着。
なんと車で信州に行くより早~い!

↓ トマムスキー場は富良野から70㎞弱の所にあります。
(地図のサンタの所)
夏にも訪れたことがありますが自然が残った素敵な所です。

1818b

スキーコースも初中級そしてDomさんが写されている
最上級者限定のコースまでバラエティーにとび
それぞれ楽しめるコースです。
Domさんのお写真より最上級者限定コース

今回は雪が少なく滑りやすかったので楽しめ、
ちょっと上手になったような気がしました(笑)

1819b

↓ 1日目の夕食は隣接のホテルトマムアルファロビー1Fの
”halハル”へ行きましたが、以前はシャトルバスで移動。
現在、屋根付きの連絡通路ができていて、
途中木彫りの可愛い動物がお出迎えでした。

動物

朝食は部屋で摂ろうと
フォレスタモールの以前行ったパン屋さんへ買い出しに。
でも今はハンバーグのお店になり、他のパン屋さんで
パニーニやディニッシュなど求めました。

↓ このスカイウォークを歩くと何だか、
雪の妖精が出てきそうな幻想的な気分に浸れます。
スキーシーズン第一日目が静かに暮れました。

お店

イチゴAb今宵はクリスマス・イヴ。
皆様にとって素敵なお時間をお過ごしください。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



初すべりは北海道トマムスキー場(1)

21日から北海道の星野リゾートトマムスキー場で初滑りを楽しみ、
今夜22時過ぎに帰宅しました。
森の中にそびえ立つトマムのこのタワーを見るのは6年ぶりでした。


1761b

21日は真っ青な空と真っ白な雪のコントラストが美しく、
久々に見る雪景色に感動でした。
遥か向こうにトマム山1239mが見えます。

1763b

青い空に白い綺麗な花が咲いたような・・・。
雪の芸術・・・いつみてもため息がでます。
今夜はそろそろこの辺で。おやすみなさい。

1773b
イチゴAbクリスマス寒波で帰りの空の便を心配しましたが、
10分遅れで羽田に無事に到着しました。
明日もまた初すべりの記事になりますが、
応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ポインセチア短日処理 クリスマスに間に合いました

いまや、クリスマスのシンボルのように愛されているポインセア。
今年も八月下旬ごろから光を遮る短日処理をしました。

1738b

4年目のポインセチアは葉が小さいですが、
4か月かかった今、緑色から鮮やかな赤に変身し、
何とかクリスマスに間に合いました。
こうなると毎朝7時にベランダへ、毎夕4時に家の押し入れにと
出したり入れたり面倒なことも忘れ、何とも嬉しいものです。
外に出しっぱなしでも赤くなりますが、
短日処理した方がオレンジがかった鮮やかな赤になります。

過去の記事ポインセチア

1739b

赤く色のついた葉のようなものは、苞です。
↓一番上に小さく咲いているものが花ですが、
そのうち、トローリとした蜜が出てきます。

1742b

今週にはクリスマス寒波がやってくるとの予報。
各地のスキー場はすでにオープン。
いよいよスキーシーズンに入ります。

一昨日はお天気が良かったので久々の洗車。
その足で10月のキャンペーンで半額予約していた近くのタイヤ館へ。
夏タイヤからスタッドレスタイヤに履き替えました。

スタッドレス

スタッドレスタイヤは昨年のシーズン初めに買ったので2年目。
溝も深くタイヤも柔軟性があり、安心して雪道を走れます。

危ないのは夏タイヤ。まだ大丈夫そうですが、
溝が少し浅くなっていると注意を受けました。
タイヤ4本購入するにはまた物入りです(涙)

今から新しいスキー板と靴で初滑りに出かけます。
でも予報では北海道はお天気が荒れ模様とか。
吹雪かも知れません。
大したことがなければいいのですが。
それでは行ってまいりま~す!

1737bb



イチゴAbいつも「野いちごひとりごと」を読んでいただき
ありがとうございます!
今日はお返事が書けないのでコメント欄を閉じています。
でもいつものように応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


出世魚 脂がのった鰤が大好き!

毎年変わり映えのしないクリスマスツリー。
今年はちょっと飾りが淋しいです。

クリスマスツリー

16日の金曜日、スーパーでわかしが1尾¥298。安っす!
三枚におろしてもらってお刺身とあらだき。
出世魚のわかしはまだ若く、あっさり味。
私は脂ののった鰤のコッテリが好きなんですが・・・。

わかし

出世魚の鰤を調べたら地域によって名前が違います。
関東 - モジャコ(稚魚)→ワカシ(35cm以下)→
イナダ(35-60cm)→ワラサ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)
関西 - モジャコ(稚魚)→ワカナ→ツバス、ヤズ(40cm以下)→
ハマチ(40-60cm)→メジロ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)

関東には”ハマチ”と言う呼び名はなく”イナダ”と言うのですね。
関西生まれの私には”ハマチ”がお馴染みでしたが。

ちなみにお正月には関東は鮭、関西は鰤。
私はやっぱり鰤に軍配が上がります。

17日(土)クリームソースが食べたいと旦那様に言うと、
早速買ってあった牡蠣をグラタンに。
ダマができないようにホワイトソースを丁寧に作っていました。
中にはベーコンと玉ねぎが入っています。
久々のクリームソース、旨いっす!!満足!

1712b

前夜に残ったわかしの半身。
バジルソースでいただきましたが、グラタンだけで充分。
これからはあれこれ買い過ぎない、あれこれ作りすぎない、
この年では一汁一菜で充分です。

1710b

白ワインはお馴染みルフレーヴさんのマコン・ヴェルゼ2009年。
ルフレーヴさんのワインでは一番安いと言いますが、
いや~、香りと言い、バランスのとれたお味といい言うことなし。

1713b

18日(日)
旦那様がベランダ仕事で忙しいので
私が食べたかった鶏の味噌焼きを作りました。
NHK「今日の料理」の奥村彪生のレシピ。
白みそ120gに対してみりん大さじ4ですが、少し少なくしました。
オーブンで230度で20分。
こんがり焦げ目もついてが美味しかったです。

1731b

チリワインはウィリアムコールのピノノワール2010年。
普通は¥1900だそうですが、
特別特価で¥740のお安いワイン。
枯葉の燻したような香り、お値段以上のワイン。
普段はこれくらいで充分なワインです。

1732b

イチゴAbいつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

バードウォッチングオリジナルカレンダー

1206b


テニス仲間のご夫婦がバードウォッチングを楽しまれています。
一年間の総決算とでも言いましょうか、
今年も来年のオリジナルカレンダーを送っていただきました。
お近くの公園のようですが、昨年とはまた違った鳥さんの訪れ。
どれも貴重なお写真ばかりです。
コメントの一部も一緒にご紹介させていただきます。

1727bb

1714b

↑「羽根の瑠璃色が斑なのは若い証拠。好奇心旺盛な現代っ子」

1715b

↑ 「ジュリジュリと集団でやってくる。
せわしく飛び回るので撮影が難しい」

1716b

↑ 「何故かこの公園ではオスの数が少ない」

1717b

↑ 「ここには滅多に現れない。渡りの途中で舞い込んだのだろう。
黄色いメガネが可愛い」

1718b

↑ 「○○虫食いと呼ばれる小鳥の仲間は外見で見分けるのが
難しい。図鑑には特徴が書いてあるがそれでも微妙」

1719b

↑ 「ここ2、3年美しい鳴き声を聞くことが多くなった。
鳴き声を愛でるために飼われていたのが野鳥化した、
いわゆる”籠ヌケ”である」

1720

↑「4羽のヒナが生まれた。母親と歩く姿は微笑ましいが、
いつのまにか3羽になっていた」

1721b

↑ 「鳥の姿がめっきり少なくなる8月はカワセミをじっくり観察する」

1722b

↑ 「春と秋にやってくるが、秋は家族で南に渡る途中の中継地。
でもここで子育てをするのもいるようだ」

1723b

↑ 「エゾビキタがやってくると、いよいよ秋である。
2、3週間楽しませてもらう」

1724b

↑ 「潜りの名人。潜って暫くするとどんでもない所に顔を出す。
強力な潜りは大きい足にあることを最近発見した」

1725b

↑ 「ここに住み着いているアオゲラ。
桜などの木に穴を掘って子育てをする」

1700b

普段あまり見ない鳥達の自然の姿。
観ている私は「綺麗、可愛い~」とひと言で終わるかもしれませんが、
相手は大空を飛び回る鳥達。
暑い日も寒い日も一年を通して気まぐれな彼らのお出ましを
じーっと根気良く待つ、お二人の忍耐力に拍手です。
その分、鳥達に出会えた喜び、綺麗に写真が撮れた喜びは
経験者でなければ味わえないのでしょう。

今机の上で使わせていただいている2011年カレンダー
あと2週間ほどになりました。
一年間、楽しませていただきました。
素敵な記録、貴重な記録・・・本当にありがとうございました。


イチゴAb寒くなると南の暖かい国へ渡る鳥達もいますね。
来年の春には元気に戻ってくれますように。


いつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


美味しいスパークリングワインは美しいグラスで

旦那様が通販のヴェリタスで
「お買い得クリスマスパーティーセット」を注文。
別にセットでなくてもいいですが、
安くて美味しそうなフランスワインばかり。
超お買い得品のようでした。

1412b

左から シャンパーニュ地方の本格シャンパン
シャンパーニュのリナール・ゴンティエ ブリュット。
 ブルゴーニュ ピノ・ノワール2009年。
 シャトー・ロック・ド・ジャンリス2007年。

1701b

 コート・デュ・ローヌ ルージュ2009年。
 クロ・デ・ヴェルドー・ルージュ2009年。
 ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー
キュヴェ・クロザルマン ヴィエイユ・ヴィーニュ2009年。
あ~、長たらしい名前~。
でもパーカーさんが90点をつけています。
きっと美味しいのでしょう。

1702b
昨日の日経新聞プラスワンに専門家による試飲調査で
クリスマスに飲みたい3000円以下の
スパークリングワインのおすすめ銘柄が載っていました。

1700b

記事によると「シャンパンはフランスの
シャンパーニュ地方の決められた葡萄で
伝統的な方式で造られたワインだけの呼び名。
スパークリングワインも味わい深く、高質の物が増えている」とのこと。
お祝いの席にはシャンパンは別として手軽に買える
スパークリングワインがあれば華やかさが増します。

1704b

記事の下には「泡を楽しむには筒状グラス」とあり、
グラス内で泡が美しく立ち上がり、泡が抜けにくい」とあります。
我が家ではいつも筒状のグラス。
ビールを飲むときも口の狭いグラスを使っています。

1708b

違うページでは「ガラス器の手入れ」の記事。
「ナイロン製の網目のたわしが良いとあり、
すすぎ湯は一回目より高い温度で、
水滴が少し残っている程度で
布はマイクロファイバー製がお薦めとあります。
我が家も使っていますが布のように毛羽がつかず吸収性が抜群です。

美味しいワインも汚れたグラスでは美味しさも半減です。
我が家ではグラス洗いは旦那様専門ですが、
狭い口のグラスは手が入らないので私の出番です(笑)

1705b

イチゴAb忘年会、クリスマス、新年会と
飲む機会も多いですが、お体ご自愛ください。

いつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


元旦に嬉しい姉の箸袋

1689b

昨朝7時の綺麗な朝焼け。
朝焼けはお天気が悪くなるといいますが、
ポカポカとした暖かい一日でした。

1682b
「お正月の祝い箸袋を送ったからね」と大阪の姉からの電話。
昨年と同じような絵柄かと思っていましたが、
5種類が2枚ずつ。お正月らしい新作もありました。

毎年、和紙をサイズに切り、綺麗に畳んで120枚。
それぞれに絵を描いて親戚一同、友人に送るそうです。

私が家族の名前を書き、元旦のお祝いの席に並べますが、
姉の優しい心遣いが、そして温かい気持ちが
新年のお祝いをなお一層、和やかにしてくれます。

いくら楽しみながらと言っても結構、大変な枚数。
「お姉ちゃん!毎年ありがとう!」と感謝です。

1684b

ちょっと可愛い辰ちゃんに
来年もまた良い年になるようにお願いしましょう。

1685b

イチゴAb今朝はこの冬一番の冷え込みとか。
どうぞお風邪などひかれませんように。

いつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


二人でひと足早いクリスマス

1412b


10月のオータムコンサートが終わって
ピアノ練習に初めて来宅ののぶちゃん。
「今日は二人でクリスマスで~す!」と沢山のお土産。
まずはスキーを履いた可愛いサンタさんのカード。
うさぎさんと何をかんがえているのでしょう。
後姿に哀愁さえもを感じます(笑)

1674ba

沢山の花柄ポットの可愛いメッセージカードとお揃いの封筒。
さすがのぶちゃん、私好みが分かってくれています。

1675b

「葦」の濃厚なカスタードクリームのショートケーキまでも・・・。
う~ん、美味しい!久々に美味しい”ケーキ”の味でした。

1672b


私が用意していたのは良い子にプレゼントを配り、
ひと休みしているサンタクロースと可愛いペーパーコースター。
このサンタさん、ちょっと笑えます。
今年もあれこれお世話になったのぶちゃんとのクリスマスでした。

1678b

のぶちゃんを見送ったあとは今年最後のPTAコーラスの練習でした。
1回で仕上げられる曲をと選んだ
バッハのカンタータ147番「主よ、人の望みの喜びよ
旋律は良く知られているのですが、いざ歌うとなると難しいもの。
でも何とか形になりました。
クリスマスまであと一週間。今日、ツリーを出しましょう。

1681b

ピアニストのMさんが下さったドライイチジク。
どんなお味か、いただくのが楽しみです。

1679b

イチゴAbいつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


絵付けのお稽古に終止符を打ちました

0798b

のぶちゃんのお誘いもあって60の手習いで始めた絵付けのお稽古。
色々と思うことがあってこの辺でひと区切りつけることにしました。
4年3ヶ月、月一回のお稽古でしたが、
振り返ってみるとあっという間。

その間、2009年神戸絵付けの展示会
初めて出品させていただいた時は何も考えずただ先生のアドバイスや
のぶちゃんの励ましを受け作品と取り組んだ充実した期間でした。
それ以後、美しい絵付けの世界に憧れを持ちながら
筆を運びましたがこの世界は奥深い世界。
ましてや”美”の追求となると限界を感じますが、
私が私以上の力を発揮できた絵付けの世界でした。

ここでお稽古から遠のいても
絵付けの作品を目にしたとき、興味深く見入ることでしょう。
この経験は決して無駄にはならず、させたくもありません。
厳しくも優しくご指導いただいたK先生や
いつも励ましてくれたのぶちゃんに感謝です。
本当に本当にありがとうございました。

1666

一昨日、お礼のご挨拶はお玄関先で失礼しようと思っていたら
先生のおすすめでいつものようにのぶちゃんと楽しく三人ランチ。
先生の展示会などでまたお会いする時を楽しみにお別れしました。

↑ 先生が数枚下さったポストカード。
以前拝見しましたが癒されるとても優しい作品。
先生のお人柄、そのものです。

↓ 今年スキークラブの総会で展示した時に
Sさんが写真を送ってくださって・・・。
良い思い出になります。

1655あ

これらの作品を眺めていると四苦八苦して描いたこと、
先生やのぶちゃんが「すご~い、上手~」と
褒めたたえてくれたことなどを懐かしく思い出されると同時に、
気の短い私がかんしゃくも起こさず
良くここまで頑張ったものだと不思議に思います。
私にはあまり自慢できるものはありませんが、
これらの作品は努力の賜物、胸を張っていられそうです。

お皿とカップ
ブローチ

<応援していただいた皆様へ>
同じような絵付けの記事を書いた時にも
沢山の方々から応援やお褒めのメッセージをいただき
本当にありがとうございました。
素敵な世界でしたが、これからまた
絵付けに代わる心はずむ新世界を見つけたいと思っています。
その時も応援をよろしくお願いいたします。

イチゴAbいつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




昨日見たほうずきは籠の中

今年10月、尾瀬ヶ原、燧ケ岳登山の入り口として有名な
檜枝岐(ひのえまた)村の宿近くで見たほうずき。
あまりに可愛いので写真を写しましたが、
私が知っているのはいつもこの赤い皮のほうずき。

0491b

ところが昨日、駅までの道すがらふと目にしたほおずき。
まるで籠の中にいるような・・・ほうずきってこんなになるのですね。
花言葉は「偽り」。赤い皮が網目のような籠に変身。
何だかわかるような気がします。

1652b

ウィキペディアによるとお盆には
「ガクに包まれたホオズキの果実を死者の霊を導く提灯に見立て、
枝付きで精霊棚(盆棚)に飾る」とありますが、
そう言われてみれば幼い時、灯篭流しで
見たような薄っすらとした記憶があります。

真っ白な花から赤く丸い実がついて最後は籠の中。
その生長は観ていても楽しそうです。
夏にほうずきを買って観察したい衝動にかられました。
このあと、このほうずきはどうなるのでしょう。
また観てみたいと思います。

イチゴAb今日は四十七士討ち入りの日。
故郷に近い赤穂や泉岳寺では参拝の方々が多いことでしょう。

いつもご訪問いただきありがとうございます!
今日もまたいちごの枠の中を応援のポチッを
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


牡蠣の生食用と加熱用ってどう違う?

昨日も暖かで良いお天気でした。
午前中は夫婦してリビングの天井や壁のクロス、
棚の上の拭き掃除。
午後からは溜まった録画を見たり、お昼寝をしたり・・・。
怠惰に過ごした週明けでした。

1637b

お昼は簡単にかぼちゃとおなすの野菜カレー。

1604b

10日(土)の夕食。
スーパーに大きくて立派な広島産牡蠣があったので、
片栗粉をまぶしてカラリと揚げ、黒酢味です。
これからは牡蠣の美味しい季節ですが、
牡蠣の産地も沢山ありますね。
広島、宮城の牡蠣など代表的ですが、
兵庫県、岡山県の日生(ひなせ)も有名です。

1614b

牡蠣には加熱用と生食用と区別され表示されていますが、
鮮度が違うのかなと思っていましたが、調べてみると
養殖している海域や細菌の数によって分けられるそうです。

生食用の牡蠣は、沖合の海で養殖されたもので、
安心して食べられるように紫外線殺菌をして、
牡蠣に含まれた菌を丁寧に除去してから出荷。

加熱用の牡蠣は岸辺に近い海域で養殖されたもので、
加熱調理によって菌を除去することが出来るため、
殻を剥いた後ににきれいに水洗いしてすぐに出荷。

生食用は、安全に食べられるもの、
加熱用は加熱することで美味しく味わえるもの。
調理方法によって適切な処理をしているので、
区別して販売されているようです。

ここで疑問、生食を加熱すると?
生食用はやせ細って弱っているから
とてもまずくて牡蠣の味がしないそうです。

あの牡蠣独特の磯の香りも何とも魅力。
これから寒くなると牡蠣も益々美味しくなるようですが、
あたると下痢や吐気などで辛い症状。
体調を整えてこの冬、海のミルクを堪能したいものです。

1617b

牡蠣のお話でしたが、
夕食のメニューの続きです。
↑ やりイカのトマトソース煮。柔らかくて美味しい。
↓ 葉っぱ付き大根を買ったので、薄揚げと卵と一緒に。

1643b

 奇抜なラベルのイタリアワインはヴェリタスで
求めたトッレ・デイ・フランジパーヌ2010年。
お安いワインでしたが、甘いお花の香りが楽しめたワイン。

1618b
イチゴAb昨日の記事が今までの最高位、
2位に入りました。

1650c

これも多くの方々が応援してくださっているものと感謝です。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
早速ですが、今日もまたいちごの枠の中を
ポチッ!してくださいね。
ありがとうございました!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


一日働きづめの旦那様 家中がピッカピカになりました!

一昨夜、皆既月食も観ずに早くから布団の中に入っているのに
昨朝、起床は1時間遅れの5時50分。

1622ba

日曜日だから何をするという事もないので
ゆっくりとすればいいのですが、
性格なのでしょうか、少々慌てました。

お天気が良いので窓を開け放して掃除や洗濯を終え、
ベランダでしばし花達を眺めながら日向ぼっこ。

↑ 名も知らぬシンビジューム。
私は忘れていたのですが、旦那様によると
関西から持ってきたシンビジュームだといいます。
え~?もう22年になるけれどまだ元気。
優しい色合いです。

↓ 2色のアリッサムも・・・

ありっさむ3

↑ セージの花もまだ咲いています。

↓ ガーデンシクラメンには蕾がいっぱい。
先日NHK趣味の園芸で「蕾を太陽に当てること」と教わりました。
日当たりの良い所にお引越しです。

金柑b

↑ アゲハの幼虫の為に買った金柑。今年は大きな実がついています。
甘露煮をしてお正月のお重の中に入れましょう。
過日チーママさんにいただいたセージも根がついたのか
葉っぱが元気になりました。良かった!

9時頃、旦那様が「ワックスがけはいつしようか」と
いうので「お天気がいいから今から・・・」と。
旦那様が単身赴任中にはキッチンや廊下は私だけでもできましたが、
リビングなどは家具移動があるので私だけでは無理でした。
早速、拭き掃除、掃除機をかけて久々のワックスがけでした。

ワックスがけ

ワックスも色々あるのでしょうが、
以前、リフォーム業者が使っていた物を求めています。
また床クリーナーはクッションフロアーや
タイル床の汚れがひどい場所に使用。

1644b

玄関入口のタイルの汚れが気になっていましたが、
旦那様が時間をかけてリフォーム直後と
同じくらいに徹底的に綺麗にしてくれました。
お蔭で玄関の明るいこと。

このあと、旦那さんはサッシの溝を歯ブラシと割り箸で綺麗に掃除。
朝から4時前まで働きづめ。
夜はNHKの「坂の上の雲」を真剣な顔で観ていました。

1645b

ワックスがけで忙しい旦那様ですがシェフに早変わりして
お昼ご飯は昨夜の残りのイカでチャーハン作り。
「良くぞ働いた!」とご褒美のビールを忘れずにお出しした私です。

1642b

疲れを入浴でとり作ってくれた夕食の鶏のワイン煮。 
色は汚いですが、バターの風味と共にとても美味しいです。

ワイン煮

 赤ワインはアルゼンチンのベヴィアム2008年。
ラベルは立派で高そうに見えますがお安いワイン。
2時間前からコルクを抜いた効果はあったようで
樽の香りやキャラメルソースのような甘い香り。
冷やさなくても良い季節になりました。

1646b

イチゴAb肝機能数値が高いのでワインもグラス2杯までとしました。
少しは改善されるかな?

いつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




健康診断結果に不安が・・・

11月11日に家族検診を終え、
その結果が過日送られてきましたが、経過観察というCクラスの判定が、
3項目もあり少々不安が残りました。

0163bba

その1、胃粘膜不整、胃炎あり。
過去2年間の胃の検査は血液採取でわかるペプシノーゲン検査で
ひっかかり、今年3月に胃カメラを飲み異状なしでした。
今回はバリュウムを飲むX線レントゲン検査。
やはり慢性胃炎があり結果はCクラス。
これは覚悟していたので
来年春にまた胃カメラ検査をしようと思っています。

その2、肝臓のγGTPの値が高く、Cクラス。
この原因は明らかにわかります。
コンサートが続いたので10月上旬から体重を増やそうと
結構、沢山の量と油物を食べた結果でしょう。
今も胃が大きくなったままのような気がします(笑)
これは食事療法で正常値になると思うから大丈夫。

その3、一番気になるのは子宮頸がんでクラスⅡ。
過去3年間はクラスⅠで異常なしだったのに。

0165ba

家で悶々としているより、緻密な検査をしてスッキリしようと
昨日、健康診断を受けた病院で受診しました。
とても若くてイケメンの先生の説明によると
「癌の場合1~5のクラスがあり、1は異状なし、
2は経過観察、3は再検査・・・となるので
癌ではなく細菌が入ったとかの理由でもⅡになります」と。
また「今検査しても一ヶ月しか経っていないので
もしされるならば半年後でも大丈夫です」と。

先生に説明していただいて納得。
お話だけ伺っただけでも受診して良かったと
軽い足取りで帰宅しました。

1609b

夕焼けが綺麗かったので富士山は?と西を見ると・・・。
(ズーム23倍で撮影)

1610b

東の空には昇り始めた赤い大きなお月様。
昨夜夜中はは6月以来の皆既月食でしたがぐっすりと布団の中でした。
(ズーム48倍で撮影)

イチゴAb浅田真央ちゃんのお母様の訃報、
まだお若いのに残念なことでした。
この苦境を乗り越えて真央ちゃんの笑顔を
見ることができますように。
ご冥福をお祈りします

いつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

砂漠のようなお肌に集中乾燥対策セット

短日処理をしているポインセチア。次第に赤くなってきました。

写真4b

若い時から乾燥肌ですが、年と共にひどくなり、
少々高くてもド○○ルン○○ク○を5、6年使っていましたが、
最近化粧品の内容が変化したのか、私の肌が変わったのか、
以前ほど信頼感がありません。

他社の化粧品もお試しましたが保湿はイマイチ。
特にここ最近は砂漠のようなカラカラのお肌。
そう思っていたらあれよあれよという間に
額には深いしわ、口元はくっきりとほうれい線。
疲れ切ったような顔は今までにないほど老け顔になり、
鏡を見るのも嫌になってきました。

以前NHK「ためしてガッテン」で肌の保湿には
水分を防ぐセラミド、アミノ酸などの細胞間脂質が、
カサカサを防ぐために最も大切なものであり、
角層で細胞のすきまを埋めるセメントのような役割をする
セラミドが一番と知りました。

時間をかけてあれこれ探していましたが、
ヒアルロン酸配合のクリームは沢山ありますが
セラミドが入っているものはあまりありません。

1602b

先日anonさんのブログにお邪魔したら
チェーンメーカーの保湿成分のEGFとレチノール配合の美容液を知り、
同じものを購入しようと思いながら、HPを色々見ていると
目が点になったセラミド200。
”これだ!”と思った時にはanonさんお薦めの
EGFとレチノールはすでにどこかへ飛んでいき
頭の中はセラミド、セラミドの4文字。
結局、キャンペーンでお得な集中乾燥対策セットに決めましたが、
EGFとレチノールも使うほうがよいのか、
チェーンメーカーの相談室にTEL。
返事は「EGFとレチノールは肌をふっくらと張りを持たせる物なので
極度の乾燥でお困りならセラミドセットで肌を整えてください。
そのまま塗っても今お使いのクリームに混ぜても大丈夫です」と。

これからますますお肌の乾燥がひどくなる季節。
信じる者は救われる・・・
まずは3種類で砂漠のような肌を整えることにします。

イチゴAb寒くなると手や足もカサカサします。
これからはハンドクリームも欠かせませんね。

いつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


山茶花の花をみると思い出す可愛い歌

1587b

この時季、綺麗に咲いた山茶花の花を見ると、
童謡の”たきび”を思い出します。
この曲は作詞家・巽聖歌(たつみせいか)(1905-1973)が
昭和16年(1941年)にラジオ発表した作品だそうです。

小さいながら3番までちゃんと覚えて
♪さざんか さざんか さいたみち・・・・♪と
母と手をつないで歩く時や
小学校の行き帰りにも友達と大きな声で
良く歌ったものです。

今はダイオキシンや火災問題であまり見かけなくなった”たき火”
母が灰の中から取り出したアツアツの焼いも。
美味しかったのを覚えています(笑)

1591b

花言葉・・・「困難に打ち勝つ、ひたむきさ」
(白)「愛嬌」「理想の恋」
(桃・赤)「理性」「謙遜」


かきねの かきねの まがりかど たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」 きたかぜぴいぷう ふいている

さざんか さざんか さいたみち たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」 しもやけ おててが もうかゆい

こがらし こがらし さむいみち たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」 そうだん しながら あるいてく

1590b

こんな可愛い歌なのにウィキペディアを読むと
「初日に放送されると軍当局から・焚き火は敵機の攻撃目標になる
・落ち葉は風呂を炊く貴重な資源だからもったいないと
NHKに批判があり、11日の放送は戦時番組に切り替えられた」とありました。
童謡も自由に歌えない時代があったとは。

一昨日7日に亡くなられた”うたのおばさん”松田トシさんも
綺麗なお声でこの歌を歌われたことでしょう。
ご冥福をお祈りして・・・。

イチゴAb無邪気に童謡を歌ったあの頃が懐かしい年になりました。
あなたの思い出の童謡は?

いつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


気持ちいい湘南の海とテラスモール湘南

昨日は風もなく穏やかな日。
東海道線辻堂に住むのぶちゃんが食事に誘ってくれました。

1584b
( エリカ・・・寒さに当たると花が赤く変化するそうです)

朝10時過ぎ、初めての辻堂駅でしたが
高層ビルがなく広い空間に気持ちがゆったり落ち着きます。

ブロ友のこふでさんやアリスさんは
もうすでに行ってこられた駅直結のテラスモール。
食事の前にウィンドショッピング。
何回も訪れ自分の庭のようにあっちやこっちへと
案内してくれる地元のぶちゃん。
中でも2FのCath Kidtonは可愛い物がいっぱい。
欲しい物もいっぱい。バーゲンはないのかな~。

お昼近くなると「しらす問屋 とびっちょ」には長蛇の列。
私も今度行ったら並んででも食べたい。

テラスモール

↓ テラスモールからおしゃべりしながら
海に向かって10分程歩き着いたのは、
のぶちゃんが予約してくれていた和レストラン「然」。
隠れ家のような可愛いお店です。

然

シックな店内。落ち着きます。
↓ 前菜は鶏と胡麻のテリーヌ、大きな牡蠣、かぼちゃのムース。
さつまいものスープには少しお出汁が入っているような・・・。

テリーヌ

↓ 肉料理と魚料理が選べますが、二人とも鰆のポワレにしました。
肉厚の鰆、ソースは味噌味。柔らかくて美味しい。さすがプロです。

さわら

↑ 温かい自家製パンが香ばしくて美味しい。

アイス

↑ デザートはティラミスと濃厚なアイスクリーム。
コーヒーは2杯までお代わりできます。

お支払いはのぶちゃんが・・・。ご馳走様でした。
お腹満腹。辻堂海浜公園の中を
おしゃべりしながら海までまた歩きます。

見えた~~!初めての湘南の海。
砂地の海岸線は長くて気持ちがいい。
加山雄三の歌が聞こえてきそう(笑)
左を見ると藤沢方面、江の島が見えます。

江の島

↑ 右はこふでさんやアリスさんが住んでおられる平塚方面。
↓ 目の前の海は穏やか、寄せては返す波。
観ていても飽きませんでした。

波

何人かの男子学生が汗をかきながらランニング。
あっという間に小さくなって・・・。頑張れ!ガンバ!!

1583b

そろそろ帰り支度。海を背に辻堂駅までバスで移動。
美味しいランチと湘南の海とオープンホヤホヤのテラスモール。
楽しい一日をプレゼントしてくれたのぶちゃんに感謝です。

テラスモールのサミットでピカピカの大鯵3匹¥398。
あまりに安いので夕飯に。
私がさばいて1匹は刺身に。
2匹は旦那様が素揚げにして、練りごまソース和え。
いつものように骨はカリカリに揚げて・・・うまい!

鯵料理

イチゴAbいつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




突然の悲しみの日のために

出窓のブーゲンビリア。これだけが咲いています。

1231bb

喪服はユニフォーム化されていて
あまり好きではなかったので
普段にでも着られるブラックスーツを用意していましたが、
若い人ならともかく、高齢者はきちんとした物を
着ないと恥ずかしいと何年か前に求めました。

ところが最近、着てみると肩が落ちてみっともなく、
形も古いのでこの際、新調することに。

ネットで探すと1万円からありますが、
やはり袖を通した方が安心できるというもの。
高島屋のブラックフォーマルコーナーでは
6~10万円はしますが、毎日着るものでもなく
予算4万円くらいで8階催事場で探してみました。

着物の喪服もそうですが黒い色は時には沢山の方の中では
白っぽく目立つことがあるので真っ黒に見えるものをと
注意して探し、デザインもテーラーカラーが似合わないので
丸い可愛いショールカラーをと思いましたが。
年をとってからでは可愛すぎ。

へちまカラーや襟なしなど何着かピックアップして試着。
でもこの幅の狭いスタンドカラーが一番私らしく
スカートも綺麗なAライン、予算通りで決断。

1472b

ジャケットを脱ぐと五分の袖。
上着を着ているように見えますが、

1474b

↓ 下はワンピースで珍しい前開き。「これは年をとると便利ですよ。
裏地はキュプラで日本製です。真っ黒ですから
どなたにも引けはとりません」と売り場の方。
リボンも取り外しができるので気に入りました。

1498b

大阪の姉が揃えてくれたバッグと黒真珠のネックレスとイヤリング。
いつぞや訪れた中尊寺で求めたお数珠。

喪服f

お慶びの日は前もって用意ができますが
悲しみの日は突然に来るもの。
着る機会はまだまだ来てほしくありませんが、
永遠(とわ)のお別れのその日のために準備しました。

イチゴAb先日より喪中のお葉書を何枚かいただきました。
御病人には暑さも寒さも応えます。
どうかお大事になさってくださいますように。

いつもご訪問をありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



種類が豊富な年賀はがき ちょっと迷います

1405y

正直、年賀状はあまり書きたくないのですが、
そういうわけには行かないので郵便局へ。

見本を見るとディズニーキャラクターや絵入りの物、
いろどり年賀、金箔風などインクジェット紙、インクジェット写真用など
多種類の年賀はがきが並んでいます。
「どれになさいますか?」と言われても・・・。

1556bc

全体を見回しちょっと迷いましたが、オーソドックスな無地と
裏には薄いピンク色の地模様が入っている
可愛いいろどり年賀を選びました。

いつかは自分で作ろうと思っている年賀はがき。
今年もすべて旦那様におんぶに抱っこになりそうです。(涙)

1552c

帰宅してから気づいたのですが、1枚につき5円を寄付する
「寄付金付き」というのがあったのですね。
目に入らなかった。換えてもらおうかな。

                  


休日の夕食とワイン。忘れないように・・・。

12月3日(土)

旦那様が作った豚バラ肉に大匙4の黒ゴマ。
色は汚いですが、ゴマの風味でなかなかのお味でした。

1521b

大きい目に切ったレンコンと人参と薄揚げ。
レンコンのシャキシャキ感が好きです。

1519b

平日は休肝日にしたのでやっと飲めたイタリアワイン。
ヴァッレ・マルチアーナ・カステッリ・ロマーニ2009年。
10月末くらいに飲みましたが、安いのに美味しいワインです。

1523b

4日(日)旦那様作、牛肉とじゃがいも、ネギの
オイスターソース炒め。

1536b

前夜の黒ゴマの汁が残っていたのでジャガイモを煮ました。
味が沁みて美味しい!

2品は味が濃厚なので白菜と豆腐であっさりと。

1535b

スペインワインのカラモリーノ ティント。
葡萄の品種はガルナッチャ、テンプラニーニョ。
前回は体調が悪くて飲んでいませんが、
味のバランスが良く、冷やしながら
ゆっくりといただきました。

1537b

5日(月)油通ししたなすびと豚カタロースの中華味。
休肝日ですが、飲みたい気分。
そこをぐっと堪えてご飯にかけて食べました。

ちょっと脂もの続き。もう年なのだから考えなくっちゃ!!

1551b

イチゴAb今日は冷たい雨でした。
体調など崩されませんように

いつもご訪問ありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




ポカポカ陽気に誘われて

ここ2日ほど、お天気が良いので
ベランダから小さな富士山ですがくっきりとが見えます。

富士山

昨日のお昼前、旦那様と石井スポーツへ新しいスキー板を
取に行きましたが、ポカポカ陽気に誘われて
5、6分の山下公園まで足を延ばしました。

1538bb

波もなく穏やかな海。
豪華客船が出入りする大さん橋国際客船ターミナルが見えます。

1539b

1540b

↓ 私はいつも海に気をとられて素通りするのですが、
「あ、ここにあるのか」と旦那様。
インド水塔。何でも関東大震災の時に
横浜市がインド商人等の救援措置をした返礼で寄贈されたとか。

1542b

↓ 帰り際、バス停に停まったレトロ調の「あかいくつ」。
横浜の観光スポットを100円でめぐりますが、
平日は利用者も少ないようです。

あかいくつ

秋も静かに去って行きそう。
綺麗に色づいた銀杏並木にサヨナラして、
石井スポーツに戻り、スキー板を受け取りました。
ビンディングがつくと板が引き締まります。

1549b

旦那様は山スキー板に新しい靴(赤)に合わせてもらってご機嫌!!
心は白銀の世界に飛んでいるのでしょう。

スキーブーツ

イチゴAb今日はまた寒さが戻ります。
体調など崩されませんように

いつもご訪問ありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




微笑ましい 第26回童謡歌唱コンクール

昨日は暖かい日差しに誘われてカーテンを洗ったり、窓を拭いたり・・・。
旦那様はベランダの大掃除。
今週中頃はまた雨の予報。できる時にできることを・・・。

0793b

雨の土曜日、アイロンをかけながら
「第26回童謡歌唱コンクールグランプリ」を観ました。
以前からこのコンクールは知っていましたが、
今回初めて観て(聴いて)驚きました。

演奏レベルが高く、最近の新曲の童謡も知ることができ、
振りつけ、手話などを交えて次から次へと歌われますが、
歌唱力や表現力などの総合評価で各部門ごとに
金、銀、銅賞が決定されます。

童謡

三部門に分かれ、大人部門金賞は
東北ブロック代表の15歳、16歳の姉妹が歌った「ふるさと」
小さい時から一緒に歌っているというだけあって
息の合った歌い方、そして何より声質が似て綺麗なハーモニー。
どちらも音域が広く、高音も無理のない発声で素敵でした。

「ファミリー部門」金賞は「アイアイ」を
楽しく踊りながら歌った4歳の坊やと陽気なパパでした。
イケメン坊やの張りのある元気な声と笑顔。
そしてパパの高音の伸びのある綺麗な声。
普段もきっと仲良し父子さんなのでしょう。

「子供部門」では幼稚園年長のしっかりしたお嬢ちゃん。
曲は作詞まきみのり、作曲峯陽の「お化けなんてないさ」
「お歌が好きなので楽しんで歌いたいです」と
インタビューに答えたとおり楽しそうに可愛い声で元気いっぱい。
身振り手振り、顔の表情の豊かさが印象的でした。

童謡s

審査委員長の作曲家湯山昭さんは
「感動的なコンクールでした。歌はすごい力を持っています。
歌を語り継いで豊かな国を作りたいです」とコメント。

作曲家故中田喜直さんの奥様の中田幸子さんは
「童謡を歌う子は悪いことはできません。童謡は大切です」
また歌手の真理ヨシコさんは「この歌をこんな風に歌いたいではなく
歌がこんな風に歌って欲しいと思っていることを
すべて表現してくれました」と。

0793bc

本当に微笑ましく楽しいコンクールでした。
コーラスの友人と歌われたばぁば二人、
お母さんとお姉ちゃんと歌った素晴らしいボーイソプラノの彼。
ママと娘さん達の美しいハーモニー。
中でもなかなかお神輿が上がらなそうなパパ達の参加に拍手でした。

参加者皆さんそうなのですが、何より楽しんで
笑顔で歌っておられるのが印象的でした。
孫が大きくなったら私も一緒にトライしたくなりました。

イチゴAb昨日のラグビー早明戦はシーソーゲーム。
その結果逆転で早稲田大の勝利。
大学選手権出場は帝京、早稲田、明治、筑波、慶応の5校。
冬のスポーツラグビー、楽しみです。

いつもご訪問ありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


築22年 最近マンションリフォームが盛んです

1096b

このマンションも築22年になり、
最近、さすがにリフォームをされるお宅も多くなりました。
我が家も2002年に一大決心の末
絨毯の床をフローリングにして、
バス、キッチン、部屋の天井、壁紙も全面リフォーム。
生活しながらのリフォームだったので
一か所終わると次へとゆっくりした工程は
約一ヶ月近くかかりました。

1099b

リフォームをする場合、めんどくさいようですが
下記の理由から理事会の許可が必要です。

*大きな工事騒音が発生するので近隣住居への事前告知
*作業員が建物に出入りすることによる防犯上の対処
*工事車両の駐車規制
*建物の構造部分や共用部分への工事を行なわないかのチェック
*工事中に共用部分をを傷つけないため方法の指示
*上下階の騒音を軽減するための床材料の制限

これ以外にもある朝突然、大騒音に驚かされた事もあり、
たとえ一日の工事でも部屋番号、工事の内容及び期間、
リフォーム会社名など明記して
マンションの掲示板で知らせてもらうことになっています。

明日5~7日まで階上のお宅のユニットバス交換工事。
昨夕、奥様が申し訳なさそうに
お菓子を持ってご挨拶に来られました。
これからますますリフォームされるお宅が増え、
騒音も気になりますがお互い様!
我が家も何年か先には
また第2弾リフォームをしなければならなくなるでしょう。

1510b

いただいた鎌倉のレザンジュのソフトクッキー。
バターたっぷりでとても美味しいです。

イチゴAb寒くなってお布団から出にくくなりました。
今日はお天気も回復するらしいので忙しくなりそうです。

いつもご訪問、応援をいただきありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

休肝日 今週のシェフは私でした

12月に入るとクリスマス、お正月準備で忙しくなりますが、
体調管理に気をつけてお過ごし下さいね。

1412p

旦那様が出勤日だった今週5日間は休肝日。
夕食は珍しくすべて私が作りました。

 28日
横浜中華街でランチ。
私はお腹がいっぱい。この日の夕食は旦那様だけ。

1463b

1465b

↓ 29日(火)
ピカピカの鯵が安い!
素焼きして三杯酢にしましたが・・・
焼き始めて気が付いた。酢が足りない。
これじゃ泥棒捕まえて縄です。

仕方がないのでポン酢をちょっと足して・・・。
いやはや変な味でした(涙)

トリエ/レバー

↑ 鶏レバーと安かったおネギをたっぷり入れた甘辛煮。

↓ 30日(水) 
これもお安かった鰆。
塩をまぶしてフライパンで焼きました。

鰆

↑ もやしとほうれん草の蒸し物。
お味はシュガレディーの万能かけぽん。
あっさりと美味しかったです。

前夜の鶏レバーの煮汁が残ると勿体ないので
いつもジャガイモを煮ます(写真右)
今回は崩れないようにメークインです。
珍しくワカメの味噌汁。

↓  12月1日(木)
魚料理が続き、ドカーンと食べたくなった木曜日。
ハンバーグの合いびきミンチも残っていたので
いつもの簡単チーズ焼きです。
残っていたもやしとピーマン炒め塩味です。

チーズ焼き

↓  2日(金)
秋刀魚が1尾68円。
かば焼きにして山椒粉を振りかけて・・・。
他に白菜とほうれん草のかんたん鍋。
写真を撮るのを忘れました(汗)

1507b

今夜のシェフは旦那様。
さて何を食べさせてくれるのか、楽しみです。

横花小花かごA横花小


二日も雨が続いたので食器棚の引き出し整理していたら
大昔、旦那様が海外出張の時頂いた
何枚かのコースターが奥から出てきました。

1504 b

↑ オランダ、KLM航空ビジネスクラスの記念品?
1回につき1枚だから3回は訪れているようです。

1506b

↑ 船会社のネドロイド社。
色がとても綺麗です。

1505b

↑ アメリカ出張で旦那様が自分で買ったというのですが、
あまり記憶にないと・・・。
どれも裏にフェルトが張ってあるのでテーブルに傷もつかないし、
音もしないので今更ですが、
インテリアなどにも使ってみようかと思います。

イチゴAb冷たい雨が続きます。洗濯物が乾かなくて・・・。
お日様が恋しいですね。

いつもご訪問、応援をいただきありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



旦那様、おせち料理もベテランになりました

出窓のデンマークカクタスが綺麗に咲き始めたので
寒いだろうとダイニングテーブルに置いて眺めていますが、
白っぽい色は少々寒さを感じます。
今度は濃いピンクがいいかな~。

1495b

NHK「今日の料理は」29~1日は”お鍋ひとつでカンタンごちそう”
旦那様が「うまそう!」と目を見開いて観入っていました。
お正月料理も目新しいものがないか、何年かぶりに購入。

旦那様はまた色々と研究して作ってくれるのでしょうが、
腰の悪い私は長時間立ってアシスタントができないので
兎に角、簡単で美味しいことが一番の希望です。

1499b

旦那様がおせち料理を作り始めて、もう5、6年でしょうか。
最初は黒豆、田作りのひと品、ふた品でしたが
2009年には市販の物も入れると30種類近くの料理が
テーブルに並び、豪華なお祝いの席になりました。

2009おせち

今年のお正月は娘や息子達もあまり飲まなかったので
スパークリングワインが何本か残って・・・。

過去の旦那様が作ったおせち料理を振り返ると、
良く頑張って作ったものだと感心させられますが、
もうそんなに豪華にしなくても元旦のお祝いができれば
それでよしとしようと思っています。

2008年のおせち料理  2009年のおせち料理

2010年のおせち料理
 2011年のおせち料理

#####*****#####*****#####

「献血に行ってこよう!」と旦那様。
お礼にあきたこまち750gとポイントが貯まったので
レトルトカレー2袋をいただいて帰りました。
私は前回、調子が悪く比重が軽すぎでしたが、もう大丈夫かな。
少しでもお役に立てればと私も又行ってみましょう。

献血b

右下の”キレイキレイ”が宅配で届きました。
私が出したタニタ健康食アンケートのお礼だそうですが、
はるか前の事、どんなアンケートだったかも忘れています(涙)


イチゴAb今日も冷たい雨。寒くて腰具合が悪いです。
もう炬燵を出そうかな。。。

いつもご訪問、応援をいただきありがとうございます。
今日もまた応援のポチッ!よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.