大雪の八甲田山スキー場


寒い日が続いているというのに、
これまた身震いするような写真、お許し下さいませ。m(_ _)m

旦那様はスキークラブ仲間6人で25日から4泊5日で
青森の八甲田山スキー場に出かけました。
日本海側には大雪注意報などが出ていたので少々心配でしたが、
毎日送られる元気メールで安全確認できました。

3137b

東北新幹線大宮駅7時58分発、終着駅新青森駅まで。
残念ながら”はやぶさ”ではなく”はやて”だったようです。
↑1/25 10時15分、盛岡を出ました。
岩手山は半分、雲の中です。

そうね、でも綺麗です

3143b

↑1/25 2時10分 どこの軒先も長いつららです。
やっぱり北国だね?

3167b

1/26 13時13分 今日は雪。午前中は短いコースを2本滑り
今から午後のツアーです。板快調です。

板が快調で良かった!良かった!
気をつけて滑ってください


17時25分 今日も無事終了。午後も2本。
2本目はガイドさんの案内で私と他のグループ4人で
誰も入っていない斜面を降りた。
その時だけ奇跡的に視界が開けたが、今はまた雪。

それはラッキー!良かったね

3164b

1/27 17時12分。今日も無事終了。
天気が悪く雪が多すぎて状況が難しく、
近場しか滑られない。
雪が深くてスピードを落とすと止まってしまい、皆苦労していた。
明日はどうなるかね。今は周辺が見えないくらいの雪が降っている。

明日は晴れるといいね。気をつけて

3220b

1/28 7時48分 地震があったようですが、大丈夫ですか。
はい、だいぶ揺れたけど大丈夫です。ありがとう

15時35分 今日のツアーも終わりました。
天候回復せず。明日も同じような天候のようです。

う~ん、残念ね?

3207b

1/29 6時55分 今日もこんな天気です
残念ですが、最後まで気をつけて滑ってください。
12時56分。無事終わりました。1時半出発です。
お疲れ様でした。皆さん、怪我がなくて良かったです。

18時53分 大宮を出ました。20時頃に着きます。
はい、迎えに行きます。お疲れ様でした。

↓ リフトに乗っていても
雪が足につくくらいの積雪量だったそうです。

リフト

↑ バス停の小屋。雪に埋もれて・・・可愛い!

↓ いつもいつまでも気の若い愉快な上級メンバーですが、
雪が多すぎて滑るにも少々腰が引けたとのこと。
私が参加していたら、ずっと転んで白くまちゃん状態。
きっと泣いているかもしれません。
でもこの3人の表情、楽しさがいっぱい伝わってきます。

地酒

↑ 酒豪揃いのメンバー。毎晩、酒盛りだったようです。

↓ 旦那様のお土産は甘精堂野姉妹店
ウィーン菓子のシュトラウスのりんごのフィナンシェ。
青森産りんご、ふじとくるみ、レーズンが入っています。
ラムレーズン風味で美味しかったです。

フィナンシェ

2010年に初めて行った八甲田山スキー場
あの時はお天気に恵まれて楽しいツアーでした。

イチゴAbお天気がイマイチで残念がっていましたが、
楽しい仲間との山スキー。それなりに楽しかったようです。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/31 ] 国内スキー | TB(-) | CM(6)

W杯ジャンプ札幌大会と全豪テニス2012


新聞でノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ札幌大会は
第一日目の28日で26歳のエース伊東大貴が
134m、130m飛びW杯初優勝を知ったので
2日目の昨日、楽しみに観戦しました。

2332b

2330b

伊東大貴選手は踏切りも力強く、空中に高く飛び出し、
1回目127、5m 2回目137mを飛んで自らガッツポーズ。
見事な2日連続優勝でした。

伊東大貴

久々にゆっくりと観戦したジャンプでしたが、
昔は追い風や向かい風などの風の影響で成績が左右されましたが、
昨季からW杯で正式採用された風の条件や
スタート位置に応じて得点を修正する方式は
選手達にとって納得がいく採点法だと思います。

女子ジャンプも2月のW杯があり、
スキージャンプ界もこれから2004年のソチ五輪に向かって
多いに前進飛躍し、世界の強豪を退けてほしいと願います。
それにしても鳥のように気持ちよさそうに飛んでるのは羨ましい!

       

錦織圭のベスト8入り、伊達公子とのダブルスで話題を呼んだ
テニス全豪オープンは昨日で幕を閉じました。

2319b

4年ぶりの優勝を目指すマリア・シャラポワが決勝進出と知り、
気になっていましたがTVでは放送なし。
朝刊を見ると第3シードのビクトリア・アザレンカ(22)が
第4シードのマリア・シャラポワ(24)を
6-3、6-0で破りて四大大会初制覇を果たし、
キャロライン・ウォズニアッキを退け
新たに世界ランキング1位に就くとありました。
2003年にプロ転向。
10年目の輝かしい栄冠は嬉しかったでしょう。
新女王誕生です。

2340bb

そしてそして男子決勝は深夜NHKTV放送がありました。
昨年四大大会3勝、連覇を目指すノバク・ジョコビッチ(セルビア)は
錦織圭を下したアンディー・マレーを、
3年ぶりの優勝を目指すラファエル・ナダル(スペイン)は
フェデラーを倒しての決勝戦進出。
「世界2強」対決。両者がグランドスラム決勝で顔を合わせるのは
昨年のウィンブルドン、全米から3大会連続となります。

起床と同時に録画していた結果を観ると
5時間53分の死闘の末、栄冠を手にしたのは
2年連続3回目の優勝、セルビア出身のノバクジョコビッチ。
フルセットの厳しい試合だったようです。
今日はゆっくりとテニス録画観戦です。

イチゴAb昨夜、八甲田山から元気に帰宅の旦那様。
雪が深くてメンバー達の白クマちゃん状態の笑う土産話。
でも事故もなく、けが人も出なかったことが幸いでした。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/01/30 ] テニス | TB(-) | CM(10)

ひとめぼれ・・・ なんと姉からの可愛い贈り物


過日、朝10時過ぎ、歌舞伎を観に行くと言っていた
大阪の姉の携帯から息を切らし、只ならぬ声の電話が入った。

2310b

「高島屋に一番に行ったらあったのよ、あったのよ」
「何が?」
「私が使っている黒のバッグの色違いの赤が・・・
前々から探していたんだけど」

「??」
「可愛い色で気に入っているし、
気に入ってもらえると思うからから明日送ります。
今から海老蔵を観に行くから・・・
」と
気忙しくしゃべってプツンと切れた。

話はきっとこうなのでしょう。
姉が使っている黒のバッグの色違いの赤が可愛いから
私に買って送ってくれるというものだろうと。

11歳違う姉だけどまだ真っ赤なバッグは似合う人。
でも年甲斐もなく恥ずかしく
自分には持てないからせめて私にと。。。
いやいや、私が赤色大好き人間だから、
喜ばせてくれているのでしょう。

バッグb

それにしても可愛い赤のトートバック。
この赤の色が素敵・・・姉妹してひとめぼれ!
牛革で私には勿体ない高級品。
でもこの上ない嬉しいプレゼント。
広げるとバケツ型。これならたくさん入って便利です。
還暦祝いで子供達からプレゼントされた、
アンテプリマのバックチャームでちょっとお洒落に。

母のように気遣ってくれる姉にはいつもいつも感謝。
大切に使わせてもらいます。ありがとう!お姉ちゃん!

2287b

お手製の御月謝袋もはいっていました。
薔薇は難しいそうです。

イチゴAb寒さがいっこうに和らぎません。
八甲田山に出かけた旦那様。今夜帰宅ですが、
メールによれば天気がイマイチだったようです。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/29 ] その他 | TB(-) | CM(13)

横浜元町で賑やかに新年会


街角の白いお花が目を引き写してみました。
桜草のようです・・・。

2309bb

昨日はテニス仲間だった仲良し会の遅い新年会。
一人都合が付かなくて残念ながら4人。
みなとみらい線元町中華街駅に集合して、
行った先は横浜元町の外れにあるヒルサイドガーデン
あまり広くはありませんが、ゆっくりとくつろげる空間でした。

ヒルサイド

一番お安いランチ¥2625。
温かく美味しいパンが三種類。
前菜もメインディッシュも肉か魚かをチョイス。
人参のスープもコクがあり、お代わりしたいくらいでした。

ヒルサイドランチ

ワインも充実しているようでしたが、何せお高い!
そこそこのお値段のカリフォルニア白ワイン2008年。
フルーティで香りが高く、飲みやすいワインでした。

2292b

「もうお腹がいっぱい」!と思っていたら。
沢山の種類のデザートがワゴンで運ばれてきました。
一種類かと思ったら全種類でもOKとのこと。
「嬉し~い!」とオバサン達の目が一瞬、輝きました。

dwザート

「デザートは別腹・・・」と私はチョコレートケーキだけお断り。
暫くするとワンプレートに綺麗に並んで出てきました。
ラムレーズンアイス、プリン、モンブラン。。。
どれも美味しくいただきました。

2304b

食事をしながら近況報告。
友人本人の大手術やご主人様の病気が心配で
暮れも正月もなかったと話す友。

それでも何事もなかったようにいつも通り、
明るい笑顔で接してくれる彼女達。
精神力が強く常に前向きな姿勢に感心するばかりでした。
以前は家族でぐるみで
キャンプやバーベキューを楽しんだことが今では良い思い出。
ライフスタイルが違って逢うことも少なくなりましたが、
心おきなく何でも話せる素敵なオバサン達です。

食後は元町商店街の近沢レース、ハッシュパピー、キタムラなど
ブラブラとウインドウショッピング。
新しい店や姿を消した店。
久しぶりの元町はずいぶんと様変わりしていました。

2308b

一昨日はPTAコーラス初練習日、と言っても
前回は風邪でお休みをいただいているので
メンバー達はすでにピアニストさんと初練習済み。
これから毎回、練習にも力を注がなければ・・・。

昨年11月のPTA音楽交歓会のCDをいただきました。
演奏した曲は
金子みすゞさんの詩に中田喜直さんが作曲された
「こだまでしょうか」「つゆ」
信長貴富編曲 日本古謡「さくら」

聴いてみるとまぁまぁの出来き。
今年は「うまく歌えたね?」と満足できるくらい頑張らなくっちゃ!

2286bbb

イチゴAb昨年の秋から食べてばかりで胃が大きくなっています。
昨日のご馳走で食べおさめ。
今日から500g減に向かって少しダイエットです。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/28 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(8)

仲人様が送ってくださった懐かしいプログラム


昨日、ポストを覗いたら毎年、コンサートに来てくださる
仲人様の奥様から「昔々の箱をみつけ整理していたら、
懐かしいプログラムがありました。
覚えておられますか?」と達筆のお手紙。

0793b

コンサートの日付は
1973年6月17日(日)午後2時開演 姫路文化センター。
覚えています、覚えてます!!
前年10月に挙式、翌月11月に母校のコンサート出演。
その後、ピアノのM先生が事故で右腕を切断され
ピアニストとして復帰される忘れもしないジョイントリサイタル。

2283bb

先生のプログラムは*サンサーンス「左手のためのエチュード」
*スクリヤービン「プレリュード」と「ノクターン」
*ラヴェル「左手のための」コンチェルト。
これは樫本大進君のママが第2ピアノでした(写真左下)
彼女は青いドレスにヘアーは
マリーアントアネットのようなたてロール。
まるでフランス人形のように可愛くて素敵でした。

2284bb

私は真っ赤なドレスにボリュームアップの金髪ウイッグ。
まだ26歳、可愛い若妻でした(笑)

このコンサートの私のプログラムは驚異的。
これを今、全部歌えと言われたら舞台で倒れるでしょう。
若いから組めたプログラムです。

*ヴォルフ「庭師」「沈黙の愛」
*リヒャルト・シュトラウス「万霊節」「なが黒髪をわがこうべに」
「夜」「セレナード」
*中田喜直「風の子供」「サルビア」「霧と話した」
*プッチーニの歌劇「トゥーランドット」より”お聞き下さい”
歌劇「マノンレスコー」から”一人淋しく”
*グノー歌劇「ファウスト」より”宝石の歌”

最後に先生がグノーの「アヴェ・マリア」を
残った左手でピアノ伴奏してくださいました。

プログラムの1ページ目のご挨拶は
私が初めて声楽を師事した今は亡き母校の音楽のF先生。
「花束」としてこう書かれてありました。
「人は誰もみな美しい物を見たり聞いたりすることを好みます。
~中略~
その美しさを表現し人々に感動を与えることは
誰にでもできることではなく、知力と心、
高度な技術、そして努力が必要です。
お二人の先生方の音楽への深いいたわりと愛の心、
ほとばしる情熱に頭が下がる思いがします」
~後略~

こんな嬉しいお言葉をいただいていたとは・・・忘れていました。
今は亡きピアノのM先生と声楽のF先生。
沢山の事を学ばせていただき感謝です。

0799b

仲人様に聴いていただいた初めてのコンサート。
挙式の時はすごいデブリンの私が環境が変わったり、
学校勤めで忙しく、数ヶ月で10Kg近く痩せたので
「最後まで歌えるかどうか、心配でした」と
お声をかけていただいたことも覚えています。

このプログラム、私も保存しているのですが、
折角送って下さったので、いただいておく方が良いのか、
記念にお返しするのが良いのか・・・。
はてさて、どうしたものか?チト悩みます。

イチゴAb昔の写真などあまり見ることもありませんが、
青春時代、若かりし頃を思い出すのは楽しいものです。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



 ジルヴェスター・コンサート2011 エフゲーニ・キーシン


1096b

こふでさんが昨年の大晦日に行われた
「ベルリンフィル ジルヴェスターコンサート」、
エフゲーニ・キーシンの記事を書かれていたので
録画していた私も胸をドキドキしながらじっくりと聴きました。

2263cc

曲目はノルウェーの作曲家、グリーグによる唯一のピアノ協奏曲。
CMなどでも良く使われるピアノ協奏曲イ短調作品16でした。
悲しげに聞こえる旋律もキーシンが弾くと
反対に力強さを感じ、勇気づけられそうな気になりました。

↓(コンマス:ブラウンシュタイン、
トップサイド:樫本大進君の元気そうな顔も見られました)

キーシンc

ニコリともせず曲に没頭、肉厚の手、太い指。
鍵盤の奥深くまで丁寧に抑え、柔らかい透明な音を確かめながら。
そして素晴らしく揃った音色。貫録も増して堂々とした弾きっぷり。
素晴らしい演奏でした。

キーシンは1986年10月に初来日。
早いもので昨年で日本デビュー25周年を迎えたそうです。
横浜で初めて聴いた25歳の若きキーシンもすでに40歳。
これからも頂点を目指し完成度を高めて
どこまでも上りつめて欲しいです。

キーシンb

::::::

イギリスの指揮者、サイモン・ラトル(57才)は
これまであまり聞いたことはありませんが、
これから熟年の域に到達。期待がかかります。

それにしてもこのオーケストラのボリュームには
いつも驚かされます。
サントリーホールでアバド指揮で聴いた時も
唸るような、怒涛のような・・・すごく”鳴る”という印象を受けました。

ratoru

このコンサートが行われた
ベルリンフィルの本拠地、ベルリンフィルホール。
非常に斬新な設計で「アリーナ型」
オーケストラのあの半端でない巨大な音量は
きっと最高の響きで鳴り響いたのでしょう。

2257c

<プログラム>

・ドヴォルザーク:スラブ舞曲集作品46から第1番
・グリーグ:交響的舞曲作品64
・グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調作品16
・ラヴェル:「道化師の朝の歌」
・リヒャルト・シュトラウス:楽劇「サロメ」から「サロメの踊り」
・ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」から
・ブラームス:ハンガリー舞曲第1番
・ドヴォルザーク:スラブ舞曲集作品72から第7番

<演 奏>
(ピアノ)エフゲーニ・キーシン
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指 揮) サイモン・ラトル

収 録:2011年12月31日
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

イチゴAbあ~、いい音楽をライブで聴きたい気分です。
今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/26 ] 音楽 | TB(-) | CM(8)

全豪テニス準々決勝 錦織圭選手に拍手


今日午後1時5分、NHKは番組を変更して、
オーストラリアのメルボルンで行われている
全豪テニス準々決勝錦織圭×アンディマレー(イギリス)の試合を放送。
相手は世界ランキング4位。とても歯が立たないとは思いつつ、
錦織がどこまで成長したかを朝から楽しみにしていました。

2280b

第1セット錦織のサービスゲーム、40-0からマレーがブレーク。
さすが世界ランキング4位の実力。
しかし錦織も42回もストロークが続き、見応え十分。
バックのスライスでボールに緩急をつけたり、
お得意の力強いジャンピングストローク。

ナイスプレーもありながら結局、マレーの左右の攻撃、
ネットプレーやロビングで揺さぶられストレート負けでしたが、
デュース、デュースのシーソーゲーム。
私は互角のプレーだったと拍手を送ります。
この表を見てもいかに錦織が頑張ったか一目瞭然です。

2269b

「フィジカルな面で安定し、我慢もできたが、
ブレイクした直後にブレイクバックされるのはこれからの課題」と
解説の福井烈さんのコメント。
22歳の錦織、これからドンドン世界に羽ばたき、
活躍を期待してやみません。

緊張する試合でしたが楽しいシーンもありました。

どこまでもボールを追いかける錦織。
これは体力消耗し、最後は足にきます。

ureb

↑ 股下ショット。うまく返球できてポイントを取りました。
これには会場も大拍手。

2278b

↑ ラケットを持っている手だけではなく、
左手にも力が入って体のバランスを取っているのでしょう。
私なんぞ、左手はブラブラです。これからお手本にしてみよう。

メルボルンはやはり暑く、審判、選手の席には
モダンな日よけが設置されていました。

ko-tob

↑ 暑いので首に氷(左)
ウインブルドンと同じように
チャッジに不満ならチャレンジができます。

↓ 懐かしい顔も見られました。
今年からマレーのコーチに就任した
グランドスラム8回優勝のイワン・レンドル。
ちょっと太られたような・・・。

2270b

イチゴAbナダルとフェデラー・・・。どちらも勝たせた~い!!

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村






[ 2012/01/25 ] テニス | TB(-) | CM(5)

孫の花育レッスン 「上手にではなく自由に」


月一回、絵を描いて心をほぐし、その後お花のアレンジをしながら、
上手ではなくても心を”自由に開放する”という花育レッスン。
2年生の孫ももう2年間、レッスンを受けていますが、
準備や後片付け、花を切ったり挿したり等の
手際も良くなったそうです。

花いくbn

娘の話では孫は何かしらブツブツと花と話したり、
ストーリーを作りながら活けているようです。
お稽古事は何でも楽しめて続けられるのがいいですね。
「何か楽しいことがありそうな・・・春はそこまで」と
感じる作品に仕上がったように思います。(ばば馬鹿)

花育bb

#####*****#####*****#####*****#####

旦那様は今日から4泊5日で
青森の八甲田山スキー場へでかけます。
昨年までは飛行機利用でしたが、昨年12月東北新幹線が
新青森駅まで開通したので今回は初乗車です。

お天気が悪そうなので少し心配ですが、
楽しい仲間と元気に白銀の世界を楽しんでくるでしょう。
さてこのオニューのファットスキーの威力はいかがなものか・・・。
帰宅してから感想を聞くのが楽しみです。

ファットスキー

21日(土)年末に買っていたラム肉。
旦那様がフライパンで根気よく焼きました。

ラム

ジャガイモとベーコンの炒め物。
寒いので豆腐のお澄まし。すだちがいい香り。
パリパリと香ばしくて美味しいのぶちゃんからの干物。

ワインはお馴染みのドメーヌ・マゼラン2007年。
このところお安いワインばかりでしたが、
いつも通りちょっとコクのある美味しいワインでした。

2222c

22日(日)豚ロース肉の柚子味噌味。
みりんが入っているので旦那様は
焦がさないようにと火加減を調整して・・・。
それでも焦げています(涙)

2235b

ワインはシャトー・ロック・ド・ジャンリス2007年。

2236b

23日(月)雪予報の寒い寒い日でした。
朝から「今夜は鍋・・・」とかわはぎ、はまぐり、牡蠣を求めました。

2243b

美味しいお出汁がでて、昨日おじやでいただきました。

2245b

旦那様は平日はノンアルコールですが、折角のお鍋。
ビールとワインが・・・。
ミュスカデ・セーヴェル・エ・メーヌ・シュール・リー
キュヴェ・クロザルマン2009年。
柑橘系の爽やかな風味。美味しいです。

2246b


イチゴAb日本海側は大雪予報。
関東地方も冷えあがっています。

今日午後1時5分よりNHK総合TVで
全豪テニス錦織×マリーのベスト4をかけた試合が放送されます。
頑張ってほしいですね。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/25 ] | TB(-) | CM(6)

昨日の朝刊スポーツ欄は読み応え充分


1405y

昨日の朝刊スポーツ欄は読み応え充分でした。
全日本卓球選手権の女子ダブルスは藤井・若宮組が3連覇。
前日、準々決勝の福原・石川との試合を観ましたが、
最後まで強気で攻めの姿勢。
同ペアの目標は世界をでメダルを取ること」だそうです。

2204b

男子決勝も同日、TV観戦。
5連覇の水谷選手に強気で迫った高校生吉村選手。
最後の最後まで息を呑むほどの
白熱した試合には観ていても思わず拍手でしたが、
6連覇を逃した水谷選手。
勝利を信じていただけにショックを隠せない姿は可哀そうでした。
新聞には「精神面が弱かった、この反省を生かさないと」と
前向きなコメントがありホッとしました。

2229b

メルボルンで行われている全豪テニス。
主催者推薦でミックスダブルスに伊達公子・錦織圭選手が出場。
初戦突破の嬉しそうな写真が載っていました。
この写真、親子ほどの19歳差のペア。
パートナーをカバーしながらのプレー。
この笑顔を絶やさないで進めるところまで頑張ってほしい。

錦織選手、松岡修三以来のベスト8入り。
この何年間、怪我などで調子が悪かっただけに嬉しいニュースです。
ベスト4をかけて次は第4シードのアンディー・マリー(英)と対戦。
これは手ごわい!でもチャンスはあるはず・・・。

2239b

昨年8月、心筋梗塞で亡くなった
元全日本松田直樹選手の追悼試合が横浜日産スタジアムで
4万475人の観衆の中で行われたという。
日本代表時代の仲間や現役選手が参加。
その中には中田英寿、三浦知良選手が出場したとのこと。
みんなの思いはひとつ。
きっと温かい空気がピッチを覆っていた事でしょう。
改めて松田選手のご冥福をお祈りします。

2242b
イチゴAbスポーツってプレーをしても観戦しても楽しいですね。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/24 ] スポーツ | TB(-) | CM(5)

2年ぶりにお年玉切手シートが当たったよ!


1970b

昨日4時頃、ネットで検索したお年玉年賀はがきの当選番号。
昨年同様に下2桁の切手シートさえも
当たっていなくてがっくりきました。

ところがでございます、今朝、整理ダンスの上を掃除していると、
旦那様が小学校3年生から卒業するまで
4年間お世話になった担任の先生のお年賀状。

2237b

下2桁44が目に入り、”え?ウソ~”と
一瞬当たり番号を思い出すと27、44番。
”間違いなし!やったー”とはやる気持ちを抑えながら
オープンしたばかりの郵便局に飛び込みいただいて参りました。

干支が辰だけにあまり可愛くはありませんが、
一度諦めた物が手にはいると嬉しさも倍以上です。
これはどなたにもお出ししないで保存版。

2238b

ちなみに旦那様がお世話になったS先生。
左利きはみっともないという昭和の時代に
旦那様の左利きを直さず、温かく見守ってくださったとのこと。
今もなお旦那様は先生に感謝しています。

同窓会には必ず出席され生徒の皆さんと
賑やかな時間を過ごされるとか。
毎年、律儀にお返事を下さいますが、ご高齢の先生。
お身体を大切にお過ごしくださいとお祈りいたします。

2012年 お年玉つき年賀はがきの当選番号です。

■1等 0 3 0 6 2 5
■2等1 5 3 7 8 7 ・ 0 7 1 6 5 8 ・ 6 7 5 4 5 7
■3等  下4けた  2 5 1 1
■4等  下2けた   2 7  下2けた   4 4

 ※各組共通です。
=== 賞品の引換期間 ===
平成24年1月23日(月)から7月23日(月)まで


イチゴAb昨日、お年玉年賀はがき当選発表があり、
やっと切手シートが当たりました。
皆さんはいかがでしょう。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/23 ] 生活 | TB(-) | CM(9)

「寝るだけ骨盤ダイエット」と「釜石災害ボランティア」


2103b

今まで「書くだけ」「巻くだけ」「計るだけ」と言うダイエット法が
流行りましたが、スマップ中居君の金スマ、あまり見ない番組ですが、
「たった5分、寝るだけでダイエット」のお題に魅せられて
少々期待しながら観ました。
このダイエット法を発案したのは、
施術歴20年以上の鍼灸師である福辻鋭記さんという方。

2223b

1)バスタオルを二枚重ねて横半分に折り、
なるべく固くなるように紐やテープでぐるぐる巻きにきつく縛ります
2)布団に仰向けに寝て、作ったタオル枕を腰のあたりに置き、
両足をハの字(指先を内側に向ける)にして
両腕を上に伸ばして「のび」をします。
この状態を約5分キープすることで骨盤がしまり
痩せやすい身体になっていくとのことです。

ベッキーや他の出演者達のお腹周りを計り、5分。
多い人で6cm、それでも平均2cm位は減っていました。
ホントか?と私もトライ。しかしながら腰が悪い私には5分は辛い。
このダイエット法は私には無理そうですが、枕を少し柔らかく作り、
もう一度チャレンジしようと思っています。

2106b

釜石出身のスキークラブのKさんが
東日本震災後、釜石ボランティア活動に参加。
先日、東京支部の会合に出席され
防寒用の服が不足していることがわかったそうです。

スキークラブ100名以上に
「不要の冬物を洗濯して送ってください」と
お声をかけられたので、私も早速タンスをあさりましたが、
私の物はすでに処分してありません。

旦那様のサイズダウンで何年も着ていない半コートと
大昔着ていたスキーセーターを急いでクリーニングに出し、
タイヤを買った時にブリジストンでもらったものの、
出番のないフリースなどをお送りしました。
まだお役にたてて嬉しいです。

ブリジストン

2012年 お年玉つき年賀はがきの当選番号です。

■1等 0 3 0 6 2 5
■2等1 5 3 7 8 7 ・ 0 7 1 6 5 8 ・ 6 7 5 4 5 7
■3等  下4けた  2 5 1 1
■4等  下2けた   2 7  下2けた   4 4

 ※各組共通です。
=== 賞品の引換期間 ===
平成24年1月23日(月)から7月23日(月)まで


1等
40V型液晶テレビ
選べる海外旅行・国内旅行
ノートパソコン+デジタルカメラ+インクジェットプリンタセット
快適ライフ料理家電セット

2等
加湿空気清浄機
デジタルカメラ+デジタルフォトフレーム
家庭用ゲーム機 、日帰り体験型旅行 、折りたたみ自転車

3等
選べる地域の特産品・有名ブランド食品

4等
お年玉切手シート

イチゴAb昨日、お年玉年賀はがき当選発表がありましたが、
今年も切手セットですら一枚も当たっていません。がっかりです。
皆さんはいかがでしょう。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/23 ] 健康 | TB(-) | CM(3)

全日本卓球選手権大会  愛ちゃん初優勝


2184b

東京体育館で行われている全日本卓球選手権大会。
昨日の女子決勝は福原愛選手と昨年の覇者石川佳純選手。
どちらも勝って欲しいのですが、愛ちゃんは絶好調でした。
結果は4-1で13度目出場、初優勝の福原愛選手。

4歳でテレビに初登場。「天才卓球少女」「泣き虫愛ちゃん」と呼ばれ、
数ある大会で優勝し、史上最年少記録を多く作った愛ちゃん。
負けてはお母さんに泣きついていた愛ちゃん。
デビューして20年と言うからもうベテランの域。

福原愛

一時期は成績が伸びず不調が伝えられていましたが、
ナイスプレーが出た時は
「サー」と大きな声で自分を奮い立たせる姿を見ると
拍手を送らずにはいられませんでした。

これから世界選手権、五輪出場と選手生活も
充実した年になりそうです。
今日は2位の石川佳純選手とダブルス出場。
↓ 石川選手、久々に見るとずいぶんと大人っぽくなり、
18歳の彼女、誰かと思いました。

平野

↑ 3位の平野早矢香選手(右)ガッツな人で負けん気が強く
私は好きなんですが、準決勝で愛ちゃんに敗北。
これからも頑張ってほしいです。



この25日から青森の八甲田山スキーに出かける旦那様。
私も一昨年参加しましたが、
歩く、担ぐの山スキーはもうこりごり。八甲田山

深雪(新雪)を気持ちよく楽に滑られるというファットスキー
以前から欲しくて仕方がなかったようなのでお許しを出しました。

スキー板の幅が13cmくらいと広く、長さも186cmと
今のカービングスキーの169cmに比べると長いですが、
普通の板と比べて少し軽いです。
模様は左右対称、同じものではなく斬新な柄。
滑っていて楽しそうです。

これでうまく滑られないなら
旦那様の実力がないのだと諦めるしかありません。

ファットスキー

旦那様は夏は山、冬はスキーに出かけるので
軽くて薄いライトのダウンを探していましたが、
ユニクロのウルトラライトダウンが¥5990が
土日限定で¥3990と安いので
一人で店に足を運び、私も黒をゲット。
スキーウエアの下に着ようと思います。

2203b

旦那様のサイズがL、Mサイズどちらかわからないので
スタッフの人に「2枚買って帰ってどちらかキャンセルしますが
いいですか?」に対して「大丈夫です。
どこの店舗でも大丈夫ですから
3か月以内に返品をしてください」とのこと。
3ヶ月とは・・・シーズンが終わってしまいますが・・・。
結局、旦那様はLサイズ。
息子に「着ませんか?」とメールしたところ
「ダウンはあまり着ないので返品してください」とつれない返事でした。

          
2012年 お年玉つき年賀はがきの当選番号です。

■1等 0 3 0 6 2 5
■2等1 5 3 7 8 7 ・ 0 7 1 6 5 8 ・ 6 7 5 4 5 7
■3等  下4けた  2 5 1 1
■4等  下2けた   2 7  下2けた   4 4

 ※各組共通です。
=== 賞品の引換期間 ===
平成24年1月23日(月)から7月23日(月)まで


イチゴAb指揮者の小澤征爾氏、体調不良で降板。
少し心配ですが、早く回復されますように。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




[ 2012/01/22 ] スポーツ | TB(-) | CM(9)

朝の暖房は数字を目安に・・・


暮れに生けたお正月の玄関のお花。
短く切って花瓶に挿しましたがもうそろそろダメかな?
長いこと綺麗に咲いてくれました。

2189bb

昨朝の横浜は今年初雪。例年より13日遅かったとか。
積もるかな?と思っては見たものの、
ぼたん雪から次第に冷たい雨に変わりました。

寒い朝、私一人だとすでに習慣になった朝風呂で
体を温め、家事をすると暖房はあまり必要ありませんが、
旦那様や娘が来た時など
「寒いだろうな?」とすぐにリモコンに手が伸びます。

朝5時前後の室温は机の上の温度計は15度、
天井に近いエアコンは16度。
一応、23度設定にしていますが、
16度・・・暖房つけなきゃ!
17度・・・ちょっと寒いけど我慢!
数字を目安にスイッチON、OFFの切り替えです。

でも寒さをあまり我慢をしていると
血流が悪くなって血圧があがる原因にもなるので
時々、こたつのスイッチONです。

ただありがたいことにお日様の顔が覗くと
日中は20度近くなり、暖房は要りません。

2187b

過日、風邪で一日何度も体温を測りましたが、
体温の数字を見ると一喜一憂です。
38度2分・・・あ~!だめだ、おとなしく寝ていましょ!
37度2分・・・お~、もう治るか?
37度6分・・・またもやだめか~
36度3分・・・もう大丈夫!始動開始!

気弱になったり、元気がでたり・・・。
数字って気分も左右しますね。(笑)

2157bb

体温を測るのに10分程かかる水銀体温計。
良く割るので大阪の甥が整形外科を開業する時に
記念にもらった電子体温計が心強いです。
これは3分ほどで測れるので便利です。

イチゴAbインフルエンザが流行りはじめました。
手洗い、うがいを忘れないようにしましょう。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/01/21 ] 生活 | TB(-) | CM(12)

初売り以来の横浜へ出かけました


風邪の熱も下がって食欲もあり、すっかり回復しましたが、
夜、布団の中でひどい咳。
先生に咳止めの薬を処方していただき
大混雑で商品もろくすっぽみられなかった
お正月2日の初売りから初めての横浜へ。

1584b

途中、幼なじみののぶちゃんから
「四国の姪から海産物が届いたのでお届けします」のメール。
「そちらまで取りに行きます」と言ったものの、
結局、真ん中の大船で3時に待ち合わせ。

横浜はどこもかしこも赤札だらけ。
普段、あまり行かない○井のハンカチ売り場を覗くと余りのに安さ!
どなたかにちょっことのお礼に求めました。

2171b

気になるお店、お気に入りのお店を駆け足で見て回り、
来年用に欲しかったウール100%の
リブタートルネックの白と黒を50%オフでゲット。
最近の品物はピーズやリボンなどゴテゴテと飾りが多く、
定番の物を探すのは骨が折れます。

2173b

のぶちゃんに銀座ウエストのダークフルーツケーキ。
我が家はジンジャータルトも一緒に。

2172b

のぶちゃんとは今年初顔合わせ。
遠くから歩いてくる彼女は少々、びっこをひいています。
お正月のスキーで一回転して、膝を痛めたとか。
現在、整形外科で治療中。
「今、ちゃんと治さないと年を取ってから
正座もできなくなるよ」と注意はしたももの、
ちょっと心配です。

駅中でお茶をしながら甥御さんの箱根駅伝の楽しい裏話など
あれやこれやと話していると時間の経つのは早いこと。

綺麗な半干しのカマス。
一匹ずつ丁寧にラップがかかっています。
これ美味しそう・・・。

かます

使いきれないほどのゆず。食べきれないほどの干物。
私が持っても重たい荷物をびっこを引きながら
持ってきてくれたのぶちゃんには感謝です。
いつもいつもありがとうございます!
2月にはまた我が家で賑やかに過ごせる日を楽しみに。
足をお大事にね。

~::~~::~~::~~::~

東日本大震災の時にワールド・ビジョン・ジャパンに
義捐金を送ったので確定申告申請ができる
領収書が送られてきました。

医療費、国民年金控除と一緒に申請します。
一般の義捐金、寄付金も申請できる場合があるので
寄付金控除を受けられるように。
寄付金、義捐金の控除

2179b

イチゴAb今日、関東地方も雪が舞う寒さとか。
大したことがなければいいのですが。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/20 ] 生活 | TB(-) | CM(9)

写真と土産話で終わった志賀高原スキー


1908b

先週14~16日まで2年ぶりに志賀高原スキー場を
滑るのを楽しみにしていたところ、風邪でおまけに発熱。
クラブメンバー11名と思う存分滑って帰宅した旦那様が
美しい山々の写真を披露してくれました。

suki-jyo

クラブメンバーはお揃いの黄色いベストを着ているので
広いゲレンデでも良くわかります。

↓一ノ瀬ゲレンデから焼額のゲレンデがくっきりと。
この長いゲレンデはノンストップで滑ったことがありますが
色んな傾斜面で楽しく滑りごたえがあります(左端)

3101c

↓ 東館山から寺子屋山が見えます。

3100c

どの写真も山が小さくて良くわかりませんが、
もっとお天気が良ければ
妙高山、黒姫山、戸隠連峰、白馬三山、唐松岳、五竜岳の
山々が綺麗に見えるはずです。

3128c

旦那様は帰りの新幹線ではメンバーと例によって宴会。
家でも安いワインを片手に楽しそうに話す旦那様。
参加できずちょっと悔しい思いの私でしたが、
土産話に耳を傾けてました。
カスティーロのサンタバーバラ2010年。
風邪気味でお味のほどは良くわかりませんでした(涙)

2167b

最近どこのデパートででも売っていますが、
珍しく栗鹿ノ子をお土産に。
濃いお茶でさっそくいただきました。
やはり・・・旨い!

でも何よりも怪我人もなく全員無事。
これが一番のお土産でした。

栗鹿の子

イチゴAb寒い時に雪の山々。
寒さが倍になりそうで申し訳ありません。
コメント欄を閉じていますが、
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/01/19 ] 国内スキー | TB(-) | CM(-)

時代劇 逃亡者(のがれもの)おりん


2076b

06年10月~07年3月に放送された「逃亡者(のがれもの) おりん」。
正義感溢れ、人情に篤い「手鎖人おりん」を演じる青山倫子さんの立ち回りを
毎週楽しみに観ていましたが、先日、5年ぶりにスペシャル版があり
朝から楽しみでした。前回のおりん

おりん

あらすじは
浪人たちに襲われていた記憶喪失の娘お菊を救ったばっかりに
平穏な暮らしからまたもや正義のために手鎖人に戻るおりん。
九代将軍徳川家重を守る植村道悦(榎木孝明)、
隠密の弥十郎(宅麻伸)など主演者もすべて剣に打たれ幕切れ。
17日深夜1時半から始まった「逃れ者おりん2」
新たな主演俳優が登場し、これからも
おりんの活躍が期待できそうです。

青山倫子さんは以前、「相棒」に紳士服の職人として出演。
現代劇にも出て活躍しておられますが、
おりんでは元モデルさんらしくスリムなボディーを披露。
時代劇とも思われないセクシーな衣裳とアクションが見もの。
何より美人さんですが、ちょっと顔がふっくら、
動きも以前より少し大人しい気がしたスペシャル版でした。

ところで以前からエンディング曲が気になり、調べたら
東京スカバラダイスオーケストラのPINZOROという曲のようでした。
哀愁を帯びた三度笠姿のおりんが旅する時代劇にはミスマッチ。
それでも毎回楽しみになった曲でした。

0799bb

テニス4大大会の全豪オープンは16日から
メルボルンで開催されています。
世界ランキング79位のクルム伊達公子選手は?と新聞を見ると
一回り下のエレニ・ダニリドゥにストレート負け。
41歳の伊達・・・もう引退を考えているかもしれませんが、
もう少し、もう少し頑張ってほしいと思います。

2170b


イチゴAb寒さが一段と厳しくなってまいりました。
体調など崩されませんように。
いつも応援していただきありがとうございます!
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/18 ] テニス | TB(-) | CM(9)

豪華客船コスタ・コンコルディアの無残な姿

1907b

ここ4、5日、風邪で床に臥せて眠ってばかりの私は
あまりニュースも観ることもなく、お恥ずかしい話ですが
昨日になってイタリア豪華客船 コスタ・コンコルディア号、
座礁のニュースに目も耳を疑いました。

タイタニック号沈没から100年。
時代と共に造船技術、操縦機器、推進器等も進化し
常に改良され安全性は高いと思っていたのに。
操縦ミスとしてもどうして座礁事故?

船長は事故直後、地元テレビの取材に
「海図に載っていない岩礁にぶつかった」と話したというが、
毎週同じ航路を走っているのに・・・それはおかしい。

船客定員数は2000年にエーゲ海クルーズに乗った
コスタ・アトランティカの倍。
そんな大型客船が可哀そうにも横倒しの無残な姿に・・・。

2164bbm

船長の多くの判断ミスが事故につながったとしているが、
乗船客よりいち早く下船したあの船長の行為は
船乗りとして責任者として許されざる恥ずべき行動。
ニュースでは禁錮10年とも流れていますが、
そんなもので許されるはずがない。

日本人乗船客はすべて無事とのことで少し救われましたが、
昨年の福島原発事故では海外観光客も減り
日本の旅行各社も大きな痛手を負っている中、
この座礁事故でさらに損失拡大が懸念され、
世界の造船界関係者には衝撃的な事故。
クルージングフアンとして
事故の原因究明を急ぎ、このような事故が
二度と起こらないように願っています。

イチゴAb冷たい海で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますと共に
15名の行方不明者が早く発見されますことをお祈りします。

いつも応援していただきありがとうございます!
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/01/17 ] その他 | TB(-) | CM(10)

今年は当たれ!お年玉年賀はがき


2151bb

今年もスキー仲間、テニス仲間、クラシックバレエの友人。
ピアノの生徒さんからはママになったとの知らせ。
関西の友人は憧れのイグアスの滝を訪れたとの報告。
それぞれに個性豊かな沢山の年賀状をいただき、
新春らしく皆さんのお元気なお声を聞かせていただきました。

2147b

年賀はがきは昨年、11月1日に発売され、
追加等で36億6577.6万枚の発行とのこと。
1月5日、年賀状が足りなかったので売り切れを覚悟で
郵便局へ行くと沢山残っていました。
昔は年明けに行っても手に入らず、
多い目に予約などしましたが、もうその必要はないようです。

昨年はどん尻の下2ケタの切手シートも
1枚も当たらず、がっかりでした。
今年こそ・・・こそと思いますが
こんなにたくさん発行されていると当たるのも難しいですが、
記念に一枚だけでも当たってほしい!!当たれ!

2106b

以前は1月15日の成人式=年賀状の抽選日と覚えていましたが、
ハッピーマンデーに伴って抽選日が異なり今年は22日(日)
お年玉賞品の引換期間は1月23日(月)から7月23日(月)まで。

1等
40V型液晶テレビ
選べる海外旅行・国内旅行
ノートパソコン+デジタルカメラ+インクジェットプリンタセット
快適ライフ料理家電セット
ビジネスチョイスグッズ
<5点の中から1点> 当選本数:
3682本
(100万本に1本)

2等
加湿空気清浄機
デジタルカメラ+デジタルフォトフレーム
家庭用ゲーム機
日帰り体験型旅行
折りたたみ自転車
<5点の中から1点> 当選本数:
11047本
(100万本に3本)

3等
選べる地域の特産品・有名ブランド食品 当選本数:
368262本
(1万本に1本)
4等
お年玉切手シート 当選本数:
73652520本
(100本に2本)

イチゴAb咳はまだ残っていますが、平熱に下がり始動開始です。
ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました。
皆様もしつこい風邪にご注意ください。
応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/16 ] 生活 | TB(-) | CM(13)

嬉しかった旦那様の気遣い


昨朝6時半頃に旦那様を最寄駅まで送ってから
また布団にもぐってひと眠り。
お昼頃、外はポカポカ陽気。
熱も下がっていたので少しの時間、ベランダへ出てみました。
苺の可愛い花が2つ3つ。

2145b

まだまだ青い苺が暖かい春の日差しを待っているかのようでした。

2143b

食後の洗い物。水を見ると寒さが背中を走ります。
旦那様が「いいから、いいから、洗うから・・・」と
洗剤をつけて丁寧に洗ってくれました。

12日の夜、旦那様が初めてぜんざいにトライ。
袋の説明書きを読みながら気長に炊いていました。
自分も食べたかったのでしょうが、
喉の痛い私には甘いお味が嬉しかったです。

2123c

私が吸入器をセットしていると
「生姜湯です、体が温まるから・・・」と。
生姜と砂糖の加減が良く、美味しくいただきました。
ちょっとした心配りですが、嬉しく感じました。

2129c

↓ 昨夕5時半ごろ、写メールが入りました。
具合はどうですか。今日の志賀はこんな具合でした。
西館のリフトの横にサルの群れがいた。
写真を撮ろうとしたがうまくいかない

ありがとう!熱は7度3分をウロウロです。
熱が引かないようなら月曜日に受診します。
お天気も良さそう。気をつけてね


何年か前には行くたびに猿の群れを目にしていたのに、
ここ数年、1匹たりとも姿を見せませんでした。
でも山奥から帰ってきたのだとちょっと嬉しいニュース。
クラブの方々と楽しく滑っている旦那様の
笑顔が目に浮かびました。

志賀高原n


************

音大時代に教授から「声楽家なら吸入器を持っていなさいよ」と
アドバイスをいただいてからずっと傍に置いていますが、
このオムロンの吸入器は2台目。
昔の物は金属でしたが、今はお洒落で取り扱いも簡単です。
鼻炎にも使えますが私はいつも喉だけ。
子供達や孫が風邪をひいたときも吸入し、
喉の痛みが和らぎ、我が家のお助けマンです。

吸入器c

2131c

イチゴAb志賀高原スキー場で元気に滑っている旦那様。
私は今日もまた床の中です。
皆様もしつこい風邪にご注意ください。
応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/15 ] グルメ | TB(-) | CM(7)

初めて聴く歌声


0847b

昨朝は熱が37度で風邪は峠をこしたかと思いきや
午後から38度2分の熱。
それでも熱に強いのでしょうか、
部屋の中をウロウロしては旦那様に叱られて・・・。
今日から志賀高原スキー場へ行く予定だったのに・・・。
旦那様は一人で新幹線で志賀高原スキー場へ。
クラブの方と合流です。

レコード芸術b

昨年レコード芸術12月号に音楽評論家畑中良輔氏が
「彼女のまっすぐな決して感情過多に陥らない歌唱には
~中略~どの曲も柔軟な
日本の抒情のエッセンスにあふれている」と
褒めていた池田京子さんの
「日本のうた(抒情歌集)」のCDを求めました。

昨年、発表会で私が歌った「からたちの花」「鐘が鳴ります」は
個性的表現もなくクールで清潔感が感じられ、
心癒される歌唱力でした。

2114b

一度リサイタルで歌った諸井誠さんの「こどもの国」は
私の歌い方とは違って大人っぽい歌唱。
こういう歌い方もあるのかと勉強になりました。
シューベルトやシューマン、シュトラウスなどの
ドイツリートも録音されているのでまた聴いてみたと思います。

2106b


2月末にお姉ちゃんになる3歳5か月のお姫様。
早々にママのお里へ元気で飛び立ちました。
4月からは幼稚園。
どんなお姉ちゃんぶりを発揮するのか楽しみです。

赤いコート

イチゴAb今日一日また床の中。
皆様もしつこい風邪にご注意ください。
応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/14 ] 音楽 | TB(-) | CM(11)

指揮者不在のPTAコーラス初練習


一昨日から風邪気味なのか、声がかれて
挙句の果てに咳が出始めました。

昨日お昼頃から寒気がして体温を測ると37度7分。
暮にインフルエンザの予防接種をしたものの
インフルエンザだったらえらいことと夕方、近くの病院で受診。
お陰様でただの風邪らしく
抗生物質と漢方薬をいただいて帰りました。

1971b

昨日は今年初めてのPTAコーラス練習でしたが、
大事をとってお休みをいただき、
床の中で一日、ゆっくりさせてもらいました。

毎年、秋のPTA音楽交歓会に参加するので、
選曲にもメンバーの音域など考慮しながら決定していましたが、
このほどメンバー2人から「歌いたい曲がある」との知らせ。

瀬戸内寂聴作詞、千原英喜作曲「寂庵の祈り」、
1985年、日航機墜落事故で亡くなった坂本九さんが最後に歌った
荒木とよひさ作詞、 三木たかし作曲「心の瞳」

楽譜を読むととてもいい曲だったので
ピアニストMさんにパート練習をお願いしました。
これから秋に向かって仕上がりが楽しみです。

2117b
合唱曲

「発熱しました」と旦那様にメールすると16時半ごろ帰宅。
冷蔵庫一掃しなきゃいけないので
ニンニク、ネギ、生姜、豆板醤たっぷりの中華2種類。
次第に汗がでるくらい、体はホカホカでした。

「薬を湯で飲んで入浴してください、じわっと汗が出るようなら
薬が効いています」と医師の話。
最近は風邪でも入浴可のようです。

中華2b

イチゴAb明日はまた出かけないといけないので
今日中に治さなくては・・・。
みなさまもどうかお気をつけ下さい。

コメント欄を閉じさせていただきますが、
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




[ 2012/01/13 ] レッスン&コンサート&コーラス | TB(-) | CM(-)

冬のクリアランス


1409f

あちらこちらのスーパーも冬のクリアランス、在庫一掃セールです。
何年も着ているベージュのダウンコートの汚れが目立ちます。
クリーニングするとダウン類は普通の倍の値段。
それなら新品を買うほうが良いかと広告の入っていた
イト○ーカー○○へ出向きました。

スキークラブの方がライトウォームダウンを着ておられ
薄くて軽くて暖かそうだったのでその売場へ。
以前見た時は5990円でしたが30%OFF。
デザイン違いでオレンジや黒などの無地もありましたが、
少しおしゃれっぽいこのコート、お尻が隠れる長さでSサイズ。

ウールのスキータイツも薄くなってきたので
ボディーヒーターを求めました。
氷点下15、6度の寒いゲレンデもなんのそのかもしれません。

ダウン

二女がうらら達と来るというので、ランチにこふでさんのブログで
指をくわえて見ていたマックをテイクアウト。

2115b

単品のお値段もメニューも良くわからないので
とりあえず知ってる照り焼きマックバーガーとフィレオフイッシュ。
マックのカロリ-表を見ると
照り焼が503カロリー、フィレオは353カロリー。
それに過日、JAL搭乗の時に当たった
アイコンチキンスナックは400以上はあるでしょうか、
家でコーヒーを入れてカロリーも気にせずかぶりつく母娘。
久々に食べて美味しかったです。

2107b
2108b

昨年9月2日によんちゃんが虹の橋を渡ってもう4か月過ぎました。
うららママもたけちゃんもわかっているのか、いないのか・・・。
でも2匹とも元気で過ごしています。
寒い時はこたつにもぐったり、毛布にくるまっていつも寝ています。
さよならよんちゃん

1177c

イチゴAb空気が乾燥しているのでしょう、
昨朝から喉がイガイガして咳が出ます。
みなさまもどうかお気をつけ下さい。

今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/12 ] 未分類 | TB(-) | CM(7)

ブログねたに困ったヨン!


花が二つしか咲いていなかったガーデンシクラメン。
次々に綺麗な花を咲かせています。

2103b

昨日は家事に追われてブログのネタがありませんが、
”毎日更新を目標”としているので何とか見つけました。
お題は「珍しい物」
少々、こじつけの所もありますが、ご容赦ください。

↓ これなんだとお思いでしょうか。
スキー場のお宿の窓から外を見ようと思ったら・・・。
ガラスについた水滴が凍って綺麗な模様。
”結晶”といっていいのかどうかわかりませんが、
あまりに幻想的で美しかったのでパチッ!

2052b

お天気が良かったので北アルプスの山々がくっきりと。
槍ヶ岳、遠くに小さく穂高などが良く見えました。

2061b

珍しくリフト乗り場が混んでいます。
三連休と言うこともあるのでしょう・・・。
でも昔はどこのリフトも腹が立つほどもっともっと長い列ができました。
今はスキーヤーもボーダーも減少気味なのでしょう。

2062b

クラブのWさんがフグを釣ってさばいてもらい、
乾燥させた尾びれをライターであぶってお酒の中へ。
フグの尾びれなんて見たことありません。
これはほんの一部とか。
一体、何匹釣られたのでしょう。

2099b

お宿の食事時にいつも食卓に並ぶ、野沢菜と大根のお漬物。

野沢菜

奥様に大根のお漬物の作り方をお聞きしたら
大根を扇形に切って天日で干し、
するめ、こんぶ、砂糖、醤油に一か月ほど漬けて出来上がりだそうです。
普段お漬物をいただかない私には珍味。
あまりの美味しさに珍しくご飯のお代わりをしてしまいます。


イチゴAb今日はお正月行事の鏡開き。
松の内が7日の所は11日、15日の所は20日だそうです。
小豆を買っているものの、ぜんざい、おしるこを作っても
食べるのは旦那様だけです。

今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/11 ] 国内スキー | TB(-) | CM(9)

シーズン初めのスキー講習会(完)


スキーから帰宅した翌日はいつも大洗濯に後片付け。
それに愛車フォレちゃんがドロドロなので
洗車などに大忙し。やっとパソコンの前に座れました。

2045bb

4年目のスキー講習会の上級クラスは
毎年、全日本スキー連盟上級指導員のK先生。
私の不得意な滑りも癖も欠点もみんな御見通し。

初めの1、2年コーチをしていただいても
何をやっているのか、何をしようとしているのか
頭の中はチンプンカンプンで?マークでしたが、
昨年あたりからできてもできなくても、
おっしゃっている内容は理解でき始めました。

今回の3日間の講習では沢山の教えがありましたが、
常に「ターンの時には重心を一度ニュートラルに戻して体重移動。
山足に乗って谷足に圧感を感じてください」と指導。
先生がお手本に滑ってくださり、
下から一人ずつの滑りを見てアドバイスしてくださいます。

嬉しいことに「良くなりましたね、綺麗な弧がかけて
滑ることが楽しそうに感じられます」とおしゃって下さいました。
こう褒められると豚ももっともっと木に登りたくなります。

また先生のすぐあとについて体の体重移動など
観ながら同じリズムで滑ると気持ちの良いこと、楽なこと。

緩斜面で大回り小回りなどを練習して
その感覚を体に覚えさせることがやっとできてきたような気がします。
気が短い私は昔は早くターンをしたさに無理に板を回していましたが、
今は真っ白なゲレンデに綺麗な弧のシュプ-ルを残せるようになり、
優雅なスキーになりつつあります。
これからは急斜面でも同じように滑ることが目標。
スキーシーズンが始まったばかり。
諦めずに常に前進あるのみです。

2009年講習会 2010年講習会 2011年講習会

↓ あちらこちらのゲレンデで昨年震災で中止になった
指導員検定試験が行われていました。
受験者も大変ですが、審査員も寒空の中、ご苦労様です。

2063b

2日目の夜は皆が心待ちにしている懇親会。
呑み助さんが大騒ぎしていた「久保田萬寿」
旦那様のを少し飲みましたがサッパリ、アッサリ味。
私は澤乃井の方が好みでした。

2086b

ここに来てくださるDomさんが
「飲めるでしょうか」と不安気な面持ちで
ボジョレー・ヌーヴォー(右端)を出してくださいました。
優しいお味とフルーティーな香り。
全然問題ありません。美味しくいただきました。

Domさんの素晴らしい山々のお写真

2089b

↑ 旦那様は南アフリカのハッピードラゴンと
アルゼンチンのワインを持参。
3本ともあっというまにからっぽです。

tori

花す画さんのお料理はどれもいいお味です。

buta

↓同室になったHさん。
足の指先が冷たいと別注のブーツヒーター。
わ~、こんな素晴らしいものがあるとは・・・。

2055b

お宿のリビングに可愛いあひるさんと一緒にお手玉。
関西では”おじゃみ”と言っていましたが・・・。
昔は姉達と競って4つも5つも落とさないように
上手にやっていましたが・・・。
何十年ぶりかで試したら3つが限度でした(涙)

2100b

帰路渋滞の中、休憩に横川サービスエリアで
夕食におぎのやさんの峠の釜めしを求め、
あとはビールと野菜煮で簡単料理でした。

2102b

イチゴAb今日から旦那様は初出勤。
朝から何かとバタバタと忙しい時間でした。
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/10 ] 国内スキー | TB(-) | CM(10)

シーズン初めのスキー講習会(1)


スキークラブの講習会も今回で4回目の夫婦参加となりました。
今まで長野新幹線を利用しましたが、早朝車で出発。
関越自動車道~上信越道を走り、上田菅平ICで降りました。

2076b

毎年お世話になるお宿「花す画」さんの香り高い水仙。
お部屋の窓からはゲレンデが真正面に見えます。

2101

↓ 表ダボスゲレンデは広々と気持ちの良いゲレンデです。

2043b

↓ 遠くの北アルプスを眺めると綺麗な雲海

2073b

↓ 雲で隠れていた根子岳(2207m)と日本百名山の四阿山(2354m)も
いつもの姿を見せてくれました。

2065ba

↓ 少し右奥に目を向けるとどっしりと浅間山が見えます。
今年は雪化粧が薄いようです。

2069ba

イチゴAb留守中も沢山の方にお越しいただきありがとうございました。
コメント欄を閉じていますが
今日もまた応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/01/09 ] 国内スキー | TB(-) | CM(-)

ウィーンフィルニューイヤーコンサート2012


2002年の元旦、小沢征爾が
ウィーンフィルニューイヤーコンサートで
指揮棒を振ってから早いものでもう10年。
素晴らしい音楽に酔いしれたあの時の感動は
今も鮮明に残っています。

2022b

あれからも毎年たくさんの指揮者が
新年を迎えるにふさわしい演奏を聞かせてくれましたが、
今年はマリス・ヤンソンスの指揮で新曲もあり、
ウィーン少年合唱団出演もあり例年以上に楽しめました。

2024b

↓ウィーン楽友協会大ホールにはおめかしをしたお客様でいっぱい。
立ち見席も人がギッシリのようでした。
音楽が流れる間はウィーンの街の様子が画面いっぱいに広がります。

スタジオ

↑休憩の合間にNHKのスタジオでは中條誠子アナが進行役。
専門的で新春らしく華やかで楽しいトークでした。
毎年、舞台やホールのお花の色が変わりますが、
今年は紅白の薔薇。とても印象的でした。 

↓「鍛冶屋のポルカ」では指揮台でヤンソンス氏の鍛冶屋さん。
リズムに合わせて間違わずに叩けるよう、
指揮など二の次だったかもしれませんね。

アンコールの「チック・タック・ポルカ」では最後に
大きな時計がこの時とばかり鳴り響き、会場は大爆笑でした。

小道具

↑「コペンハーゲン蒸気機関車のギャロップ」では
車掌さん自ら蒸気機関車音が出る小道具が使われ
最後は拍手喝采!!

2028b

ウイーン少年合唱団の美しく軽やかな歌声が
会場いっぱいに広がり、コンサートも最高潮。

2027b

曲目にバレエ曲「眠れる森の美女」があり
バレエが楽しめるかと期待しましたが・・・。

パリオペラ座のエトワールだったマニュエル・ルグリさんが
ウィーン国立歌劇場の2010年9月から芸術監督に就任。
NHK「スーパーバレエレッスン」では厳しいレッスンを
ずっと観ていたので引退された時はがっかりしましたが、
これからのご活躍を期待していましょう。

ruguri

アンコール曲の「美しき青きドナウ」はバレエが入り、
ワルツに身をゆだねるその美しさは
”夢ごごち”としか言いようがありません。

今年のウイーンフィルニューイヤーコンサートは
じつに楽しさ満載のコンサート。
この一年、楽しいことで埋め尽くされそうな、
そんな予感さえしました。

2011b
2014b

イチゴAb今日から2泊3日でスキー講習会へ出かけます。
皆様も素敵な連休をお過ごしください。
留守をいたしますが応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/07 ] 音楽 | TB(-) | CM(6)

年末年始のワイン


このお正月は息子家族は出かけて来宅なし。
例年に比べて開けるワインの本数が少ないようでした。
お安いワインもありますが、記録として残しておこうと思います。
コメント欄を閉じていますが、最後にポチっとお願いいたします。

1409f

 29日 ヌガン・エステート・サード・ピノノワール2010年。

1918b

 31日 コート・ド・カスティヨン・シャトー・ル・ペイラ2006年。

1927b

 元旦 ピアンデル・チャンポロ2009年。

1958b

 2日 カタルパ・ピノ・ノワール2009年。

1983b

 3日 クロ・デ・ヴェルドールージュ2009年。

1985b

 3日 シャンパーニュはリナール・ゴンティエ プリュット

1988b

我が家のお雑煮は澄まし汁。関西在住の幼い頃、
母は丸いお餅を湯がいて柔らかくしていましたが、
今は旦那様の好みを優先してトースターで焼いています。
この方が香ばしくて美味しいです。
鶏、かまぼこ、ユリ根、ほうれん草。
亡き母はこれに焼き穴子を入れていました。

私はお餅なしのただのお汁です。
お雑煮も土地が変われば味も中身も変わりますね。

お雑煮n

イチゴAb今朝はこの冬一番の冷え込みとか、
でも日中は暖かさが戻るようです。
皆様、どうか体調を崩されませんうように。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/06 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(-)

NHKニューイヤーオペラコンサート


箱根駅伝も終わった3日の夜のNHKニューイヤーオペラコンサート
藤村実穂子さん出演とあり、食事を早めて楽しみました。

1972bc

今年の司会はNHK野村アナウンサーと女優の夏木マリさん。
夏木さんは音楽や作品に対して
率直なそれでいて温かい言葉で感想を述べられ、
朗読は落ち着いた声。”さすが!”と感心しました。

「椿姫」「トゥーランドット」「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」など
勉強したアリアや有名なアリアばかりでしたが、
団伊玖磨作曲「歌劇“夕鶴”から“与ひょう、あたしの大事な与ひょう”」は
ちょっと歌ってみたいようなアリアでした。

ここ数年、日本人歌手の演奏水準は
声質やテクニックなど世界に負けないくらいのレベルに達し、
クラシック界の大きな躍進を感じます。

司会者

↓ バレエでは以前、東京文化会館で「ドン・キ・ホーテ」で
コケティッシュに踊られた上野水香さんの出演も楽しみでした。
今年、生誕150年のドビュッシーの「牧神の午後」は以前、
TVのパリ・オペラ座を観た振り付けと同じワツラフ・ニジンスキー氏のもの。

牧神の午後

私の甲高い声とは違った落ち着いた声の
メゾ・ソプラノの藤村美穂子さんが、歌われたのは、
サンサーンス代表作の歌劇「サムソンとデリラ」の
”あなたの声に心は開く”

この歌劇は旧約聖書を題材にモダンで親しみやすく、
美しい旋律を持ったアリアはメゾ・ソプラノのデリラが
主人公のサムソンを陥れようと誘惑する場面で歌われるものですが、
旋律がとても綺麗で内容とは異なったようにも聞こえます。

日本人離れした美しい声、歌唱力にも説得力があり、
歌に表れるお人柄にもとても魅力を感じました。
(東京フィルハーモニー交響楽団、 指揮下野竜也)

2004b

イチゴAbウィンフイルニューイヤーコンサートの録画もまだみていない。
楽しみにしておこう。

寒さが一段と厳しくなるとの予報。
皆様お身体、ご自愛くださいますように。
今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2012/01/05 ] 国内外のオペラ | TB(-) | CM(8)

お正月恒例の第88回大学箱根駅伝


新年ももう三が日を過ぎ、
いつまでもお正月気分に浸ってはおられませんが、
まだまだのんびりムードの野いちご家です。

1978b

昨日は箱根駅伝の復路でしたが、何かと出入りが多く、
例年のようにTVの前にはかじりついてはおられず、
ラジオ実況のように耳をダンボにしていました。

総合優勝は昨年、早稲田大に21秒差で
優勝を勝ち取れなかった東洋大。
あの時の悔し涙をばねに2年ぶり3回目の優勝。
強い精神力と健脚でどの選手も見事な走りで圧勝でした。

応援していた早稲田大は5分遅れでスタート。
2位から次第に転落して4位の成績。
明日からまた渡辺監督の厳しい指導が続くのでしょう。

昨年の箱根駅伝も色々とドラマが生まれましたが、
今年も神奈川大学の9区の選手がアンカーが待つゴール前、
あと20mと言う所で3回もひっくり返り、
繰り上げスタートかと心配しましたが辛うじて襷は繋がれほっとしました。
9区を走ったのぶちゃんの甥御さんの見事な走りっぷりは感動しました。
来年も楽しみにしていましょう。

今年の各大学は1、2年生の選手が目立ち、
卒業する先輩たちの意思を引き継ぎ、
観戦する私達に大きな感動と勇気を与えてくれることでしょう。

イチゴAbさぁ、今日から平常運転。
お正月気分を捨てて、てきぱきと家事をこなさなくっちゃ!

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2012/01/04 ] スポーツ | TB(-) | CM(5)

何十年ぶりかの初詣とおみくじ


お正月2日の昨日、
信心深い長女(?)と共に何十年ぶりかの初詣。

1970b

お参り先は彼女のリクエストで以前お参りした
JR新橋駅から徒歩12、3分の愛宕神社。
娘によれば午前中に早くお参りした方が御利益があるというので
家事もそっちのけ、箱根駅伝の早稲田好調のスタートを見て
鳥居をくぐったのは9時40分ごろでした。    

1971b

HPによれば混雑するあったので
参拝者の長い行列があるかと思いきや、すぐにお参りもでき
家族の健康や家内安全などを
ゆっくりとお願いすることができました。

愛宕神社

ちょっと心の迷いや気になることももあったので
御神籤をひきましたが、これも何十年かぶり。

1964b

娘は第一番で大吉・・・羨ましいと思いながら
「大凶が出てもいいや・・」と開き直って開封すると、
小吉で「行く手には次第に光がさす」とのこと。
”あせらず騒がず何事も静かに進め”と
私には精神修養のような少し難しい御言葉でした。

おみくじは境内の木に結ぶ風習がありますが、
娘先生から「持ち帰って一年間、
お財布の中に入れるのが良い」と教わりました。
時々読んではまた心新たに過ごします。

1980b

気持ちもスッキリ爽やかになり時刻も早いので
折角だからと横浜で下車。

駅の隣接しているルミネに入ると初売りで
どのお店も入店するのに長い列。
入れるお店でウインドショッピング。

イタリアンのお店は30分待ち。
仕方がないのでポルタの沖縄料理店で
ラーメンをすすりましたが、これが激ウマ!でした。

沖縄ラーメン

イチゴAb大学箱根駅伝は2位の早稲田と5分も離して
東洋大学が素晴らしい成績。
アクシデントが起きない限り、東洋大の独走か・・・。
今日はどこへも出かけずTV観戦です。

今日も応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




[ 2012/01/03 ] 生活 | TB(-) | CM(6)