野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

2012-05

全仏テニス2012✿紫陽花が咲き始めましたね


上海虹文庫に眠っている絵本や童話をお譲りください

ブログ「本当にしあわせなの?」を書いておられるyasukonさんから
上海に住む日本人子供達のために不要になって眠っている絵本や童話を
お送りくださいとのお願いがありました。
ご協力いただける方は↑の赤字をクリックしてご連絡をお願い致します。

4793p

年を重ねると季節の移ろいは驚くほど早いものです。
ついこの間見たようなご近所のカシワバアジサイが
もう少しずつ咲き始めました。
ひとつひとつのお花が可愛くって・・・。
確か昨年の記事に「こんなイヤリングが欲しい」と
書きましたが、最近はピアスが多くて探しても見つかりませんでした。

何度見ても可愛いですよね。
こんなイヤリングがあればお顔が晴れやかになっていいのに・・・。

4794p

ガクアジサイも少しずつ開いています。

4796p

27日からローランギャロス始まった全仏オープンテニス。
WOWOW契約はしていないので新聞記事に頼っています。

昨日の朝刊には「伊達公子1回戦敗退」の大きな見出し。
相手は2010年の優勝者、土の女王フランチェスカ・スキアボーネ(伊)。
これは無理だとは思ったものの、3-6、1-6ではちょっと悔しい。
41歳、世界ランキング76位の挑戦は
これからもまだまだ続けて欲しいです。

4780pp

森田あゆみは2年連続初戦突破。
次はマリア・シャラポアと顔合わせ。
最後まで諦めないで1球でも多く返球、
1分でも長くコートに立っていてください。全力投球!

女子シングルス1回戦で第5シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)が、
世界ランキング111位のビルジニ・ラザノ(仏)に逆転負け。
いつも負けん気の強い彼女だけにこれは予想外でした。
いったい何があったのでしょう。

男子の選手は第4シードのアンディ・マリー(英)、
第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)、
第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は順当に2回戦進出。
3年連続7度目の優勝を目指す、
赤土の王第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)、
是非記録更新に頑張って欲しいです。

9141A

錦織圭君、残念ながら脇腹の筋肉の故障で欠場です。
折角、全豪で8強入りし世界ランキング18位になったというのに。
早く完治し年6月25日(月)から始まるウィンブルドンには
日本のエースとして是非、出場を願っています。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
↓オレンジの薔薇の中に応援ポチ!をお願いいたします!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



夫婦・母娘の楽しいコンサート✿キハチイタリアン


27日の日曜日は朝から暑いくらいの良いお天気でした。
JR横浜駅のお隣、桜木町駅構内は待合わせの人ですでに大賑わい。
足早に通り抜けて歩く歩道から観るいつもの帆船日本丸。
いつか、帆を張っているところを観たいものです。

4729p

みなとみらい小ホールで音楽研究会のメンバーが
娘さんと娘婿殿と3人で3回目のコンサートを開かれたので
のぶちゃんと聴きに行ってきました。

4774p

私と同い年の彼女は金子みすゞさんの「ほしとたんぽぽ」から5曲。
「坂の上の雲」から”Stand Alone"
娘さんは歌劇「リゴレット」から”慕わしき御名”他アリア。
フルートを吹かれる婿殿はプーランクのソナタを演奏。

2部はミュージカルが主体。
3人で「王様と私」「オペラ座の怪人」
「メリーポピンズ」「サウンドミュージック」の代表的な歌が
アイデアいっぱいの衣装や小物を上手に使って次々と披露され、
聴いていても観ていても飽きない楽しいコンサートでした。

いつも真面目くさって歌うだけで精一杯という私とは大違い。
観客を最後まで楽しませるというサービス精神には恐れ入りました。
”1回だけのコンサートではもったいない!”
会の名前がFelice Conpagno(フェリーチェ・コンパーニョ)”幸せな仲間”
というだけあって楽しい舞台。
またご家族でコンサートとは本当に羨ましく思いました。

最後に練習から本番まで素晴らしいピアノ伴奏で
常に3人を支えられた音研メンバーのピアニストTさんにも
大きな拍手をお送りしたいと思います。

花中

コンサートの前にのぶちゃんがランチ予約してくれたお店は
横浜クインズイーストのキハチイタリアン。
いつも前を通っているのですが中に入るのは初めて。
みなとみらいホールに行く手前なので便利です。

4733p

前菜私は↑勿論、アナゴ。のぶちゃんは↓

4735p

↓メインは二人共同じスパゲティー。
クリームソースはあとからお腹にグットきます。

4738pa
4741p

緑が見える席はほっと心が落ち着きます。
前菜のアナゴとフォッカチャでもうお腹が。。。

フォカッチャっp

日曜日だったので予約してもらったのは大正解。
空席待ちの人がワンサカでした。
さすが、キハチさん!美味しくいただきました。

今日もお立ち寄り下さって本当にありがとうございます!
薔薇の中に応援のポチ!をしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

人気のカーブス初体験✿音楽評論家吉田秀和


4723pa

ブログ友達のこふでさんが通っておられるカーブス。
全国に1400店以上にも増えたというすごい人気。
最寄り駅に行く道中に教室があるのは知っていたのですが、
腰の悪い私にはどうせ無理だろうと気にも止めませんでした。

ところが過日TVで「1週間無料体験実施」と大きく宣伝。
運動内容も説明されていたので「ひょっとしてできるかも」と
早速電話予約を入れ、昨日、カーブス初体験をしました。

4776p

最初にお若いスタッフからトレーニングの希望を聞かれたので
「筋力を鍛えたいですが腰痛すべり症なので
腰に負担をかけないように」とお願いしました。
体重や体脂肪などの測定をしていよいよマシーンでトレーニング開始。

背筋、腹筋、大腿部、腕など部分的な筋力トレーニングを各30秒。
その後有酸素運動の足踏み30秒、そしてまた筋力トレーニングと
交互にやり、最後にストレッチをして終了。

これはなかなか効率の良い健康ダイエットプログラムだと思いましたが、
どのマシーンも30秒ですぐに交代しないといけないのは
慌ただしさだけが残って物足りない感じがします。
もう少しじっくり時間をかけてやってみたい気もしないではありません。

昨日即座に入会を決めていれば
「15000円の入会費が5000円になります」と
お得な事を言われたものの、コ○ミと両方行くのは
時間的に無理があるので入会は保留。
今日から一週間無料体験し続けられるかどうか、
考えてから決めようと思います。

*****~~~*****~~~*****~~~*****

4775p

またまた悲しい記事が・・・。
音楽評論家の吉田秀和さんの訃報。
FM放送の「名曲のたのしみ」では作曲家や演奏家の聞き比べ、
専門的で理解しがたい名曲の聞き所などを
分り易く説明して下さいました。
ラジオから聞こえたちょっと不安定なしゃがれ声を
もうお聴きできないかと思うと寂しい気がします。

もう何十年と買い続けている「レコード芸術」には
演奏家などを批評しながらいつも新譜などの公評も書いておられ、
旦那様は楽しみに読んでいました。

4778pa

昨年7月号に吉田秀和特集が組まれていました。
またゆっくりと読むことにして。。。
98年間、お疲れ様でした。
心からご冥福をお祈りしてやみません。
2007年の記事 吉田秀和

(追伸)バリトン歌手として活躍された
声楽家の畑中良輔氏(はたなか・りょうすけ)も
24日肺炎のため90歳で亡くなられたと知りました。
作曲家や音楽評論家としても活動し、
日本のオペラ振興に貢献され2000年に文化功労者。
ご冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もご訪問をありがとうございます。
応援ポチ!よろしくお願いいたします。野いちご




第79回日本ダービー 親子2代制覇!


昨日は第79回日本ダービー。
朝から外出していたので帰宅と同時に録画を観ました。
昨年のダービーは大雨の中、
オルフェーヴルと池添騎手の見事なゴールを記憶しています。

4546r

今年は天候にも馬場も良好。観衆も昨年の8万人から11万人と大入り。
2009年に生まれた3歳馬7572頭。
この中から18頭が一生に一度の夢のレース競いました。

4月の皐月賞で内田騎手が手綱を握る1位のゴールドシップが2連覇か。
2位の福永騎手が乗る3冠王ディープインパクトの子供、
1番人気のワールドエースか。
もしくは他のディープインパクトの子供6頭の1頭が優勝し親子優勝となるか。
みどころはいっぱいでした。

↓ディープインパクトの産駒7頭のご紹介です。

4750k

4751k

4752k

4753k

4754p

4756k

4757k

各馬一斉に好スタート。
しかしそのうち長い一列になり、先頭から最後尾は20馬身差。

79回ダービー

最後のコーナー。ジョッキーの鞭が飛びます。

ぶりらんてk

ゴール前ではごった返してなだれ込み、写真判定を待った結果、
鼻の差で皐月賞3位のディープブリランテが優勝。
史上親子7番目の優勝を飾りました。
偉大な父、ディープインパクトもきっと喜んでいるでしょう(笑)

騎手達の記録も目を見張るものがあります。
過去、ディープインパクトに乗り、
今回アルフレードに乗った武豊騎手(写真左)は
ダービー最多の4勝は素晴らしい成績。
ワールドエースに乗った福永祐一騎手(写真右)は
騎手だった福永洋一さんのご子息。
今年13回目のダービー挑戦でしたが、期待も虚しく4位でした。

騎手3

ディープブリランテに騎乗した岩田康誠騎手。
2週間の騎乗停止中もディープブリランテの調教を行い、
コニュニケーションを図っていたと言う。
ダービー7回目にして初優勝。優勝が確定し、
喜びと達成感で馬乗で大粒の涙。
おもわず身体を伏せた光景は
人馬一体の信頼関係がいかに大切かを目にしました。

4773k

皐月賞優勝直後、2冠、3冠をささやかれたゴールドシップ。
同じ内田騎手でしたが5着と期待はずれ。
次に向けて頑張って欲しい馬です。

これから安田記念、宝塚記念が続きますが、
必死に走り続ける馬達にも惜しみなく応援。
馬と一体で手綱を引く騎手達の活躍も楽しみになってきました。

4758k

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
コメント欄を閉じていますが、
応援のポチ!よろしくお願いいたします。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


薔薇の競演そして紫陽花の季節へと


あちらこちらへと皆さんのところへ伺うと綺麗な薔薇のお写真が。
私もご近所の薔薇をカメラに収めてきました。
薔薇の種類はたくさんあって調べてもわからないので画像だけです。

4686r

4683r

4680r

4681r

4690r

↑↓この薔薇はバレリーナと思いますが、
クンバヤとかモーツアルトにも似ているのでわかりかねます。
でも可愛い薔薇でした。

4691r

↓ この可愛い薔薇は
以前チーママさんが教えて下さったアンジェラです。

4694r

薔薇が終わる頃、いよいよ紫陽花の季節。
どこのお宅の紫陽花も少しずつ色づいてきました。

4699r

4701r

ブルーの紫陽花は紫陽花らしくて好きですが、
ピンクの紫陽花も愛らしくて素敵ですね。

4700r

どくだみの白い可愛いお花も目を引きます。
2009年にご近所で初めて見た八重のどくだみ。
今は刈り取られて残念ながらもう見ることができません。

どくだみp

どくだみの写真を撮っていると何やら動きます。

鳥p

次第に近寄って来て目の前に・・・。
急いでシャッターを押しましたが名前がわかりません。
バードウォッチングをしている友人に尋ねると「ムクドリ」だそうです。
何かの実を拾ったのでしょう。
口ばしからこぼれ落ちそうです。

4725p

昨日はコンサートに出かけ一日外出。ちょっと忙しい野いちごでした。
今日もお立ち寄り下さって本当にありがとうございます!
薔薇の中に応援のポチ!をしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


トキとペンギンに隠れたアホウドリ


4697p

3月に東京の葛西臨海水族園から脱走したペンギンが
82日にぶりに捕獲されたという嬉しいニュース。
陸で毛づくろいしているペンギンを職員2人が素手で捕まえたというから、
ペンギンっておとなしいのでしょうね。

水族館の水とは違った河川の水質汚染が原因とみられる結膜炎。
今後は目薬を点眼し、治癒を図るという。

それにしても2ヶ月半。良く元気でいたものと感心します。
ペンギンチャン!もうヴァカンスはやめようね。
でもあなたは自由の身がいいのかも知れませんね。

4703p

 自然界で38年ぶりに巣立ちが確認された佐渡市の放鳥トキ。
一昨日は3羽のうちの1羽が巣立つ映像に
「よくもまぁ、無事にここまで成長して」と胸が熱くなりました。
別の2組のつがいから誕生した5羽のひなも
これから来月下旬にかけて順次巣立ちを迎えるようですが、
カラスなどの天敵も多い自然界。
これから無事に”一人前”になり、
あの美しい朱鷺色が大空を舞うことを祈ります。

4704p

 トキの記事の下に小さく書かれたアホウドリの記事。
アホウドリが生息する鳥島は活火山で噴火の恐れがあるというので
2008年から5年計画で小笠原諸島の聟島に移送。

天然記念物で絶滅寸前のアホウドリの最後のひな14羽が
25日までに無事に飛び立ったと発表と同時に、
これまで70羽を移送し死んだ1羽以外はすべて巣立ちしたと発表。

アホウドリは生まれ育った場所に帰るといわれ、
これからは聟島で巣を作り繁殖につながってほしいと
関係者は期待しています。

名前も「アホウドリ」と可哀想ですが
トキとペンギンに隠れて大きく報道されなかったアホウドリ。
ちょっと可哀想だったので記事にしました。

アホウドリ

「アホウドリ」名前の由来(資料から)
昔は大量にいたのですが、羽毛を採取するために殆ど殺され
仲間が目の前で殺されても逃げなかった事から
「阿呆な鳥だな!」と言われ、
其処から「アホウドリ」と名づけられたのです。
つまり「人間が勝手につけた名前」で「アホ」ではないはずです。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
薔薇の中に応援のポチ!をしていただけたら嬉しいです。
野いちごより

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


楽しいベランダ✿ワインと夕食


昨日はまたまたバレエレッスンと水中ウォーキングでシェイプアップ。
ゴールデンウィークから500gのウエイトオーバー。
ちょっと意識してカロリーダウンをしなくっちゃ!
でも意識したら余計に食べたくなるのは何故なんでしょう。。。

4675p

南側のベランダにはところ狭しと
花やハーブなどの植木鉢やプランターを置いていますが、
この子達の植え替えや殺虫などの世話はすべて旦那様。
私はせいぜい水やりをする程度ですが、毎日の生長が楽しみです。
4種類のクレマチスも今はこの2種類だけが咲いています。

4597p


2鉢のトマトに花が咲きましたが、茎に産毛のような物が付いています。
初めてみましたが、フワフワして気持ち良さそうです。

4637p

実がつきましたがちっとも赤くなりません。
もっとお日様が欲しいのでしょうね。

4677p

どこかでいただいたワールドストロベリーの種。
もう3年目くらいでしょうか、今年も白い小さな可愛い花がいっぱい!

4643p

昨朝は8個も採れたので、ヨーグルトに入れましたが、
結構甘くてイケマス。
当たり前ですが、香りもイチゴ、味もイチゴでした(笑)

4674p

ここからはいつものワインの覚え書きです。
旦那様が立山スキーから帰宅した翌日21日。
ひよこ豆や大豆のトマトスープ。

豆3種

鶏のバルサミコ酢和え。さっぱりして美味しいです。
平日はアルコール無しですが、この日は例外。

4631p

 ロゼワインはニュージーランドのシレーニ2008年。
翌22日の夕食はまたイカのトマト味。

チンジャオロース

ピーマンが安くなったのでチンジャオロース。
筍の歯ごたえが好きなんです。
ご飯にかけていただきました。

4650p

 スペインワインはお馴染みのアライア。
お安いですが、クオリティーは高いです。
もうそろそろ赤ワインでも冷やさないと味がボケます。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
応援のポチ!よろしくお願いいたします。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

PTAコーラス練習日✿サッカーW杯に向けて


何も手入れをしていないリビングの胡蝶蘭ですが、
7個の蕾が綺麗に開き始めました。

4666pa

昨日はPTAコーラスの練習日。
秋のPTA音楽交歓会に向けて練習している
瀬戸内寂聴作詞、千原英喜作曲「寂庵の祈り」、
荒木とよひさ作詞、 三木たかし作曲「心の瞳」。

お仕事の都合でソプラノさんのお休みが多く、
声のバランスが良くわかりませんが、
少し曲想をつけ、大切な言葉のアクセントに気をつけながら
同じところを何度も練習すると、段々と曲が生きてきました。

もう少し細かいところまで指導出来ればと思いますが、
全員が揃ってから試みようと思います。
何が何でも素晴らしい歌声にしなくっちゃ!

組体操

コーラスの練習に小学校の音楽室をお借りしていますが、
明日26日が運動会のようでグランドは3、4年生の組体操の練習。
足も顔も手も土埃で真っ白。
それでも先生の笛に合わせて真剣に練習。
家族の前で日頃の練習の成果が発揮できることでしょう。

4672p

23日夜、久々の日本代表サッカー観戦のキリンチャレンジカップ。
対戦相手はランキング119位のアゼルバイジャン代表。
我が家のザック監督も早く帰宅してTVの前にスタンバイ。

9カ月ぶりに怪我から復帰した本田圭佑、いつも冷静なキャプテン長谷部、
恐れを知らない岡崎、誰よりもピッチを駆けまわる運動量の多い長友、
久々の守護神川島、そして今話題のスーパースター、香川真司選手たちの
懐かしくも思える顔が見えた。
それに加えて酒井、高橋、宮市の若手3人が代表デビュー戦。
これから日本サッカーを背負っていく選手達なのでしょう。

結果は香川の美しいループで先制点、続いて58分に岡崎がゴール。
2-0で勝利の女神が日本に味方したものの、
メンバーが海外組が殆どというにしては
格下の国との対戦、あと2点は欲しかったような気もします。

4368pa

いよいよ6月3日オマーン戦を皮切りにW杯アジア最終予選が始まる。
8日にヨルダン(いずれも埼玉スタジアム)、
12日には敵地でオーストラリアと戦う。

同日深夜、仏で行われた23歳以下で争うトゥーロン国際大会。
五輪不出場のトルコに0-2で完敗。何と不甲斐ないこと。
今夜(深夜)はオランダ戦。何とか勝ち点3を取って欲しい。
何れにしてもサッカーフアンにとって気が許せない6月になりそうです。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
応援のポチ!よろしくお願いいたします。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


左手のピアニスト 舘野泉


4597p

ピアニスト舘野泉さんは2002年にコンサート中、
脳溢血で倒れられ右半身不随。
それ以来、文字通り「左手のピアニスト」です。

一昨日の夕刊にこの18日から
来年11月まで復帰された8年間の集大成として
16回の演奏会シリーズを開かれることを知り、
75歳でとても意欲的なコンサートに心から頭が下がる思いでした。

4658p

丁度同夜、NHKの「クローズアップ現代」に出演され、
「音楽がしたい、ピアノが弾きたい、聴いていてもらいたい」
そんな音楽への深い執念とも思えるような貴重なお話を伺いました。

病気以後、「左手だけで弾く」という気は起こらなかったそうですが、
1年半ほど経って息子さんから
イギリスの作曲家の「左手のためのピアノ曲」の楽譜を受け取り、
ほんの2、3秒で「あっ、これを弾けばいいんだ。自分はこれでまた
音楽がもう、変わりなくできるって思っちゃったんですよ」と
目が少しを赤くされ、言葉をつまらせながら話されていました。
きっと暗闇の中で1本の光をご覧になった時のことを
思い出されたのでしょう。

4657p

番組の始めの舞台の演奏はアンコール曲のようでしたが、
カッチーニのアヴェ・マリア。祈る気持ちが溢れ美しいこと!
目をつむっていると両手の演奏のように聴こえます。
こうした人の心を打つ素晴らしい演奏は
日々の並々ならぬ努力が必要なのでしょう。
演奏会が無くても毎日、このスタンウェイに向かわれるそうです。

4652p

実直で穏やかなお人柄がそうさせるのでしょうか、
周囲には林光、池辺晋一郎、平野一郎他、
素晴らしい作曲家に恵まれ
中でも間宮芳生さんから日本初の左手のピアノ曲、
「風のしるし・オッフェルトリウム」が献呈されたそうです。

左手p

動かない右手。最初は”弾ける喜び”だけに浸っておられたようですが、
”左手だけでやればいい。ハンディがあっても
同じ音楽を聴いてもらいたい”
”左手だからこそできる音楽があるのではないか”と
マイナスをプラス志向に展開された精神力の強さは音楽を愛する証。

左手だけで弾く特殊な技法は身体を捻ったり、
無理な姿勢を長時間するので
身体の柔軟さや持久力が要求されますが、
肉体の衰えをカバーするためこれからトレーニングを始めると。

演奏会シリーズはもう船出しましたが、
11月10日、東京オペラシティで16回目の最後の日は
喜寿を迎えられるという二重のお慶び。
拍手が鳴り止まない素晴らしい演奏会となるでしょう。
最後にご健康をお祈りして・・・。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
薔薇の中に応援のワンクリックをよろしくお願い致します。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

左利きの孫にバァバの心配ごとが増えます 


花いくpyy

松山の小3の孫が花育を始めてから、早いもので丸3年を迎えたようです。
娘の話では月1回のお稽古日を楽しみにしているようで、
最近、アトリエにも参加し始めたとのことでした。

2643r

いつも花に何やら語りかけ、ストーリーを考えから手を動かすそうですが、
創作好きの彼らしい行動です。
えらく、真剣な目線、何事にも集中できるのは喜ばしいことです。

2651py

写真を送ってもらっても何を書いたか、良くわからないので
娘に尋ねると「アンモナイトと地層だって」と。
ばぁばは良く理解できませんが、
気持ちの思うままに自由に描けるという事は素晴らしいこと。
”心の開放”はストレスの多い子供にも必要だと思います。

2635py

ところで3年生にもなると算数には
割り算や分数、少数など導入され急に難しくなり、
「いよいよ本格的になってきたよ」と少々案じる娘。
「お父さんに教えてもらったとおり、丁寧に根気よく
教えてやりなさいよ」とは母の言葉。

うちの旦那様は勉強は勿論、運動にしろスキーにしろ
3人の子供には教育熱心を通り越してスパルタ教育。
今は砂糖のように甘くなった旦那様ですが、
子供達はあの当時の厳しかったお父さんを未だに語ります。

硯y

3年生になってお習字が始まり、ばぁばは左利きの孫が心配でした。
どう考えても左手では筆のうったて(注1)ができない。
右では力が入らず書きづらい。。。
うちの旦那様も左利きですが、習字は右手で習ったそうです。
孫も右手で書いているようですが、思うようにかけず
イライラが募るかも知れませんが、
いっときの事。ま、仕方ないのでしょう。

2474py

またまた次に出てきた心配事。
音楽の時間にリコーダーを習ったといって、
過日、電話の向こうで「ばぁば、リコーダーを練習したから聴いて」と。

音階を吹くはずが、ピー!とかプー!とか音にもなりませんでしたが、
そのうちドレミファソラ・・までは良かったのですが、
シ、シ、シ。。。。(うん、シは難しいのよね)

「あれできない。お母さん、指はどうだった?」と
電話の向こうの娘に助け舟を出していました。
最後には綺麗な音で音階を吹きましたが、
曲になるとどうなるのか。
小さい時から音感は悪い方ではなかったので
「近くにいれば毎日特訓して習字が下手な分、
リコーダーで挽回させてやれるのに」とできもしないことを
ついつい思ってしまいました。

今後、またまた左利きには辛い「そろばん」が入ってきます。
右手で玉を弾いて、左手で答えを書くと早いけれど。
果たして右手の親指と人差し指が早く動くのか・・それが問題です。

2397py

小さなお友達に何を説明しているのでしょう。
えらく、おにいちゃんぶっています(笑)

「うったて」とは調べてみると岡山の方言のようですが
私は小学生の時にご指導いただいた先生のこの言葉が耳に残っています。
他に代わる共通語は?探してみましたが見つかりませんでした。

<うったて>
・左斜め(上)方向から鋒(穂)先を(静かに)下ろして、
・少し穂先を押し戻す か 突き返すようにしながら、
・圧力を加えて、もしくは筆毛に弾力を働かせて→
送筆に移る 一連の動作で書道の教科書によると
「始筆」「起筆」と言うそうです。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
薔薇の中に応援のワンクリックをよろしくお願い致します。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

相棒と再び立山スキーに・・・


4724r
↑(剣岳2999m)

旦那様が17日から3泊4日で気心知れた相棒Kさんと
4月に出かけた立山へまたまたスキーに出かけました。
立山は富山県と長野県の県境。
私が4月に行った時は長野県側から、
今回、旦那様達は富山県側から入りました。

上越新幹線の越後湯沢下車、富山地方鉄道で立山まで。
立山ケーブルで美女平。その後高原バスで室堂ターミナルまで。
そこから宿の雷鳥荘までは雪道を30分ほど徒歩で進みます。
「行ってきます」と家の玄関を出てから約9時間。
考えただけでも気が遠くなりそうです。

富山電鉄p

↑富山地方鉄道は単線。のどかな田園風景に癒されそうです。
出発の1週間前から幾度と無く気象情報を見ながら出発したものの
翌日はは悪天候で夕方まで宿に釘付け。
2日目やっと晴れて。。。さぁ、出発です。

4730r

帰宅して疲れた身体に鞭打ちながら
気になっていたガスレンジフードを掃除している旦那様に
建物や写真の説明をしてもらいました(笑)

あと15分早ければ・・・と悔やまれるサンセット。
金星が美しく煌々と輝いていたそうです。

夕暮れr

19日、明け方5時43分。
ご来光に素晴らしい一日の予感がします。

雷鳥r

昨年も近くで見たという雷鳥。赤いアイシャドーは雄です。
4月に私が見た時より、羽根の茶色い部分が多くなってきています。

↓私が憧れたパラグライダー。すごい!気持ち良さそう!
旦那様の話ではあまり風がなくてうまく飛べなかったようです。

パラグライダーr

↑ 青空を自由自在に飛べるなんて・・・いいな~?

↓ 雷鳥荘から下ると湯気がモクモクと出ている地獄谷。
今は立入禁止だそうです。

地獄谷r

↓ 雷鳥荘の前から大日岳が良く見えるそうで、
真っ白な雪はまるで生クリーム、美味しそうです。

大日岳r

↓ 相棒Kさんはスキー板を雪の地面に挿し、
背もたれの布をセットしてインスタントチェアーを作ったそうです。
それからおもむろにドライ山菜おこわにお湯をかけて山のランチ。
旦那様もお相伴させてもらったようですが、美味しかったそうです。
Kさん、ごちそうさまでした。
ちなみに、旦那様のランチはトーストしたぶどうロールパンにチーズ。
出かける前夜に一人寂しく作っていました(涙)

山菜おこわr

↑ 剣岳登山に憧れている旦那様。
せめて一緒に記念写真だけでもというところでしょうか。

剣御前小屋に物資を運ぶヘリ。
一日何回も往復しているようです。
私、歩くのは嫌だからこのヘリに乗せてもらいた~い!

ヘリコプターr

↓ この尾根を歩き続けたそうですが、一箇所、怖いところがあったとか。
無事に帰還できて良かった、良かった!

4710r

↓ 大日岳も角度に寄っては違った山に見えます。
この稜線を歩いてみたい気もしますが。。。

4731rr

↓ 4月の黒部湖は氷や雪が積もっていましたが、
今はもうすっかり溶けて水かさも増し、
6月の放水を待っているようです。

4804r

トロリーバスやケーブルカーなど利用して扇沢からバスで長野へ。
最寄り駅には20時に着きましたが、
鼻のてっぺんに日焼け止めを塗るのを忘れた!と真っ赤か。
首筋も日焼けのあと。きっと皮がむけるでしょう。
日焼けくらいで無事に帰れたことに感謝です。

スキーも今回で終わりましたが、これからは夏山登山。
また新たな発見や楽しみが待っています。

こうして私が記事を書いている間にもレンジフードがピッカピカ!
手伝ってにいない私まで気持ちスッキリ!です。
あれこれ何かと一年中忙しい旦那様です。

お天気がすっきりしませんが、スカイツリー開業おめでとう!
今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


金環日食 孫の感想✿ベイリービーズ


胡蝶蘭が小さいながらも7個の蕾をつけ、
今朝の金環日食に合わすかのように花開きました。

4626p

今朝5時前、目覚めると大粒の雨の音。
耳を疑いながら外を見ると。。。やはり雨。
曇りのち晴れの予報が雨とは・・・思ってもいませんでした。

そのうち止むかも・・・でも観えないかも・・・と
あれこれ思いながら食事の支度。

6時過ぎ松山の孫から「ばぁば、金環日食観てる?」と
えらく興奮した様子の電話。
「今雨が降ってるから観えないかもしれないよ?」
そうか、こっちは観えてるよ?太陽がお月さんを食べてるみたい」と
子供の発想は面白い。大人には思いもしない事を感じるようです。

松山のデーターを画面に出すと、確かに部分日食が始まっている。
それでも天体ショーが観られただけでも
彼には良い思い出になるでしょう。

金環日食


7時過ぎ頃からあたりが明るくなり、日差しが見え始めると、
旦那様が「観えているよ」とこれまた孫と同じく興奮気味。
日食グラスをかけて空を見上げると
ホント、少しかけている太陽が・・・。観られたかと思うと雲の中。
出てきたかと思うと又雲の中。
最大の7時34分の金環日食は残念ながら雲に隠れて観えませんでしたが、
少しでも観ることができ、それなりに楽しめたので良し!としましょう。

金環日食1

TVでは各地の日食の様子を映しだされていましたが、
ビーズのようになる現象の説明がありました。

皆既日食ではダイヤモンドリングが1個に対して
金環日食は小さな宝石がたくさんついたリング状に観えるのは、
月にも山があり凸凹で月が太陽を隠すぎりぎりの所では、
太陽がとぎれとぎれに見え、ビーズのように見えることから
「ベイリー・ビーズ」と呼ばれているそうです。

今日一日、どのチャンネルも金環食一色でしょう。
またTVで楽しんでみたいと思います。

4617p

金環日食、ご覧になれましたか。
明日はスカイツリーのオープン日ですが、あいにくの雨の予報。
少しでも晴れ間が出るといいですね。

今日もご訪問をありがとうございます!
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


乙女の祭典 73回オークス(G1)


昨日日曜日は朝からバレエのレッスンで汗を流し、
そのあと1時間の水中ウォーキング。
スポーツクラブまで自転車で片道15分程ですが
曇ってはいたものの手の甲が日焼けしそうなほどでした。

3527g

4月の桜花賞と昨日のオークスは毎年、観る機会を逃すので
昨日はバッチリ、朝から録画予約をしていました。

今年3歳牝馬ばかり18頭。まさに女の戦いですが、
ここは可愛らしく「乙女の祭典」としましょう。

あの無敵のディープインパクトの産駒3頭が出走。
注目は2冠なるか、桜花賞優勝のジェンティルドンナ(騎手川田将雄)

4603p

桜花賞で2位のヴィルシーナには
先月、皐月賞で優勝したゴールドシップにまたがった内田博幸騎手。

4601p

そしてキャトルフィーユ(騎手福永祐一)

4599p

桜花賞5着のメイショウスザンナにはこのところ低迷気味な武豊騎手。
ゲートが開く前からもう胸がドキドキします。
芝2400m、長い距離でしたが、
優勝はジェンティルドンナが2冠達成。2位は姉妹のヴィルシーナ。
これぞ女の戦い、素晴らしいレースでした。

一斉に綺麗に一列でスタート。

オークス1t

↑ ヴィルシーナは早くから前から3番目くらいの位置でしたが、
ジェンティルドンナは後ろから3番目。
ここから右にかわして、直進。

オークス1pt

↑ そのまま逃げ切りますが、後ろにはヴィルシーナが。

4609p

↑ 5馬身差は見事な走りで圧勝でした。

4611p

騎手は9年目の川田将雅。
昨年ジャパンカップでブエナビスタを優勝導いた
岩田騎手の代役でしたが、見事な手綱さばき。
これから期待がかかります。

さて来週の日曜日はいよいよダービー。
ディープインパクトの産駒が7頭。
これは応援しなくっちゃ!!

 今朝7時半頃より関東地方は待ちに待った金環日食。
お天気がイマイチの予報ですが・・・。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


愕然としたバリトン歌手の訃報


4550r

昨日の朝刊を見て愕然とした。全身から力が抜けた。
あの名バリトン歌手ディートリヒ・フィッシャー・ディスカウの訃報。
音楽界は勿論、世界中のクラシックフアンにとって
どんなにか、大きな衝撃を与えたことでしょう。

4590p

私の音大時代はまだ40代というから上り坂の彼。
恵まれた声にも艶があり、宗教曲から歌曲、オペラに至る
その幅広いレパートリーの歌唱力は素晴らしい反面、
冷たいくらいに理知的で理性的な詩の解釈は的確。
優等生過ぎて我々凡人達には近寄りがたくお手本にもならない。

でも男子生徒は彼の崇拝者が多く、
歌い方を模倣しても似ても似つかぬディスカウが
あちらこちらから聞こえてきたことが今思うと懐かしい。

フィッシャーディスカウ

わが旦那様も芸術的に完成された彼の大フアン。
大昔からLPレコードや全集を買い集め、お宝にしています。

4591p

またひとり、本当の芸術家が逝ってしまい淋しい思いが募ります。
86歳というご高齢でももう少し、お元気でいて欲しかった。

近々、旦那様と共にシューベルトの「冬の旅」を聴いて
在りし日の彼を偲んでみたいと思います。
天国に召されてもきっと素晴らしい歌声を披露されておられることでしょう。
ご冥福を心からお祈りして・・・。合掌

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご訪問いただいてありがとうございます!
応援ポチ!よろしくお願いいたします。

素晴らしい青空 立山で春スキー


4198お

17日朝、富山県側から立山にスキーに出かけた
旦那様とクラブのKさん。

行程を聞いていなかったので良くわかりませんが、
トロリーバスやケーブルカーを乗り継いで
4月末頃に行った黒部ダムのある室堂の雷鳥荘から
スキーを担いだり、シールをつけて登り始めるのでしょう。

昨日18日は天候が悪く、
19時半頃「今日は夕方まで宿から一歩も出られなかったが、
今頃やっと晴れてきた
」とメールが入りました。

大日岳p

↑ 今朝5時50分。
雄山の山頂から美しい大日岳(2501m)の写真を送ってくれました。
綺麗!!何という美しさ!

剱岳

その後、11時22分。
剣岳(2999m)の見えるところまで来た。これから剣沢へ滑る」と。

またまたメール。13時54分
剣沢から登り返して剱御前小屋まできた。
ここから雷鳥沢まで一気に降りたら今日は終わりです


旦那様の楽しいそうな笑顔が伺えるメール。
晴れて良かった!素晴らしいお天気!
きっと昨日のウズウズを吹き飛ばして滑っていることでしょう。

皆さんからご心配のコメントをいただきありがとうございました。
山の天気は変わりやすいですが、今日は安定していると思うので
全身で春スキーを存分に楽しんでいると思います。

写真のサイズを大きくしたので少々ぼやけていますが、
旦那様が帰宅しましたら
また美しい立山連峰やスキーの様子をアップさせて頂きます。
今日はご報告まで・・・。

斜面p

今日は頑張っているわが旦那様に
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


いつものように。。。✿ 嬉しいプレゼントでした



4544pp

一昨日から立山にスキーに出かけた旦那様。
昨夜のメールでは天候が悪く、
宿から一歩も出られなかったようです。
今日は天候回復してくれれば良いのですが。

旦那様がいない朝。「ゆっくり起きよう、のんびりしよう」と思いつつ、
やはり習慣は恐ろしい。
5時に目覚めたとたんにスイッチが入り、
いつものように血圧をはかり、腰の温熱療法のため朝風呂。
朝食を摂り、ベランダの様子を見、家事を済ませてスーパーへ買い物。
午後は譜読みをしたりアイロンをかけたり。。。と
結構忙しい一日でした。

4587p

夕方、次女から「遅くなりましたが、母の日のプレゼントです」と
送られてきたベルメゾンの5分袖のボーダーTシャツ、
綿の白とネイビーの半袖のカーディガン。

やはり、母娘。
私の好みも似合う物も良くわかってくれています。
過日、カタログで気に入ったアイテムのページを折っていたから
私が欲しいと悟ったのでしょう。

襟ぐりはVのカットより原形に近い丸いカットが好きですが、
デパートで探してもこれといった物はなかなか見つかりません。
嬉しいプレゼント、ありがたくいただきます。


4577p

昨日の夕食です。
旦那様は鯖が苦手ですが、私は大好物。
普段は買わないので○○のいない間に洗濯、洗濯。
塩焼きにしました。

4588

冷蔵庫の豆腐の賞味期限が間近か。
小麦粉をつけてフライパンで焼き餡かけにしました。

さてと今日は・・・
またいつものように・・・時間が流れていきます。

4589

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

警告!日食グラスに問題あり✿雨上がりの朝


今ベランダは5種類のクレマチス、薔薇、イチゴ、
タイム、そしてこのセージで花ざかりです。

4582p

4月3日の記事でご案内した金環日食もあと3日と迫りましたが、
昨日の日経新聞で「遮光板(日食グラス)によっては
一部のグラスは目を傷める」と気になることが書かれていました。
新聞記事を一部、大きく載せましたので、
今、お手持ちの日食グラスがどうなのか、ご確認ください。

4585p

またこの記事の下の方には「日食グラスの装着にも
太陽を背にして直接見ないように」とも書かれてあり、
「今回は全国で観察が可能なので数千人レベルで
網膜症の人が出るかもしれない」と
筑波大学大鹿哲郎教授も心配しておられるようです。

3503g

私が買ったのはこの2種類ですが、問題なさそうです。
ここにも警告として
*遮光板と双眼鏡、望遠鏡、カメラを組み合わせて使用しない。
*連続使用は2~3分間を限度としてください。
 長時間使用は失明する危険性があります。等など。

金環日食などの撮影に世界中を
飛び回っておられる写真家もおられるとか。
カメラのレンズに特殊なフィルターをつけて撮影されるのでしょね。
素人の私は肉眼で観ればそれで充分としましょう。

前回は1987年の沖縄、実に25年ぶりで
東京では173年ぶり、次回は300年先だそうです。
我が人生において記念すべき「金環日食」になりそうですが、
お天気がイマイチのようです。

21日のお天気は日本海側の高気圧と太平洋側の梅雨前線が
がっぷり4つに組んで「曇りのち晴れ」となんとも言えないそうです。
みんなの期待に応えて高気圧に軍配があがりますように。

3504g

過日の雨上がりの朝のベランダ。

4546r

クイーン・バガテルを写したら可愛いしずくが。。。

4547r

クレマチスのダッチェス・オブ・エディンバラもわんさか、咲き始めました。

4550r

4549r

初めてのトマトにも実がついています。
もっと大きくもっともっと赤くな~れ!

4548r

今日は雷、落雷、突風の予報がでています。
立山にスキーに出かけた旦那様は山も大荒れのようで
温泉を楽しむ一日になりそうです。

今日もご訪問をありがとうございます!
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

マイセン磁器  美しく艶やかに可愛しく


大阪の姉が「マイセン磁気の300年」を鑑賞。
あまりの夢のような美しい世界にため息が出たと
ポストカードを送って来てくれました。

この可愛いチラシからして
夢見そうな華麗な世界へと導いてくれそうです。

4540pp

東西交易品の中でもとりわけ貴重だった中国の磁器は、
大航海時代以来、しだいにヨーロッパの王侯貴族を魅了し、
17世紀にはオランダ東インド会社を通じて
大量にヨーロッパに渡りました。

ザクセン選帝侯兼ポーランド王の「アウグスト強王」(1670-1733)は、
それらの磁器を熱狂的に収集し、
王の命令下、それまで西洋では謎とされてきた磁器の製法が、
錬金術師ヨハン・フリードリッヒ・ベドガー(1682-1719)によって
1708年にドレスデンで解明され、
1710年、王立磁器製作所のはじまりをもって
300年にわたるマイセンの歴史が幕を開けます。

ベトガーが開発したせっ器・白磁にはじまり、
東洋への憧れを物語る「柿右衛門写し」や「シノワズリ(中国趣味)」の飲食器、
王が夢見た磁器による壮大な宮廷動物園、
優美なロココ様式や万国博覧会出品の大作から、
知られざるモダニズム時代の傑作、さらに現代の作品まで、
各時代の代表的名品が勢揃いし、その歴史の全貌に迫ります。
つねに最先端の美術様式を取り入れつつ
現在もなお続く”生きた窯”の手仕事をお楽しみください(HPより)

4573p

↑ 何とも表現できない色と図柄。目の前で観たら・・・。
動けないかも知れません。

4538p

↑ ポストカードには「スノーボール貼花装飾ティーポット、ティーカップ」とありますが、
このお花、よく見ると↓下のカルミアにも似ています。
でもスノーボールと書いているからスノーボールなんですね(*´∀`) 。

4539p

↑ これがまた可愛い!ほっこりと。。。癒されます。
素敵な世界、観たかったですが、こちらはもうすでに終わっていました。

~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~

↓ ピアニストMさんにゴールデンヨット5kgのパンの粉を
お安く買っていただいていたので取りに行くと
お庭に可愛いカルミアが咲き始めていました。
初めて見たのは絵付けの先生のお玄関先でしたが、
とても可愛らしく感動しました。

4574p

別名:アメリカシャクナゲ(石楠花)ハナガサシャクナゲ(花笠石楠花)とも
呼ばれるそうです。ほんと石楠花のように密集しています。

4572p

↑ この小さな三角の蕾、どこかで見たような・・・。
金平糖?明治製菓のアポロ?美味しそう!です。
花言葉は「賞賛」

はなびらは尖っていてめしべはカールしています。
満開になったら可愛いでしょうね。
「挿してください」と枝をいただいて来ましたが、
鉢に植えたらつくかな?

4571p

市場でパンの粉を買われてからご主人様とコストコへ。
甘かったから。。。と大きなオレンジをいただきました。
いつも気にかけていただいて。。。
ありがとうございました

4562p

 旦那様は今日からまた立山スキーに出かけましたが、
雷、ひょう、あられ、突風の予報。
一番怖いのは山の上の雷は命取り。
今回は楽しい土産話は聞けそうにありません。

今日もお越しいただきありがとうございます!
薔薇の中に応援のワンクリック、ポチッ!と
よろしくお願いいたします。 野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


愛車のメンテナンス これで真夏も安心


ベランダのハイントンルビー、
沢山の花をつけて今にも鉢がひっくり返りそうです。

4498pp

スキーシーズンもとっくに去っているのに
愛車フォレちゃんはまだ昨シーズン買ったばかりの
スタッドレスタイヤを履いたまま。
ノーマルタイヤもそろそろ古くなり、替えどきか?と
夫婦でタ○ヤ館とオー○○ックスへ値踏みに出かけました。

スタッドレスp

同じブリジストンタイヤでもオー○○ックスの方が、
ちょい安かったのですが、こちらのスタッフが
「今日から今福山(雅治)さんのCMのダンロップが10%OFFです」と。
この物入りの多い時に少しでもお安いのは大助かり!
少しも迷わずイケメン福山さんに決定!(笑)

4523pp

ついでにエアコンフィルターを検査してもらったら
埃でフルターの目詰まりはひどいもの。
交換すると吹き出し口から強風がでて効果テキメン。
除菌、抗菌、消臭も万全。
これで真夏の熱い日も車内は快適に過ごせるというもの。

そして秋からしていなかったオイル交換もついでに。
汚れていたり不足すると燃費も悪く事故に繋がるので、
安いオイルでも頻繁に交換することが良さそうです。

毎日のように乗っているフォレちゃんの安全走行の為、
これからもメンテナンスを怠らないように気をつけなくっちゃ!

4534p

オー○○ックスのポイントカードは一般会員、ゴールド会員、
プラチナ会員の3種類があり、買い物料金累積で異なります。
昨年9月に車検を受け、今回タイヤ購入で赤い一般会員から
ゴールド会員にグレードアップ。
オイル交換やフィルター交換、タイヤローテーションや
パンク修理などの工賃が無料になり超お得。
知識が豊富で親切に商品や作業内容を説明してくれるスタッフは
我々おばさん?おばあさん?でも安心です。

4533p


 今日もお越しいただきありがとうございます!
薔薇の中に応援のワンクリック、ポチッ!と
よろしくお願いいたします。 野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

初めての収穫 実山椒✿夕食はお安い食材で


samannsadeni-

ベランダの5つの鉢のうち1つにどういう訳か、
山椒が今年はじめて実をつけました。

4411p

7日にブログにアップしたら、チーママさんが
「あまり実がいると種が硬くなるので若いうちにつんでくださいね。
我が家では茹でこぼして、塩とほんの少量のしょうゆで炒り煮付けて冷凍保存。
若いうちだと種も柔らかなので、使うときに微塵に切って使うことができます。
一度種が硬くなったのを使ったら、微塵にしても種がジャリジャリで大失敗(^^;;
昆布の佃煮に混ぜると、とても香りの良い箸休めになりますよ」と教えて下さり、
様子を見ながら14日にわずか20gですが収穫しました。

大阪の姉は出始めたら高くても新鮮なうちに求め、
3分ほど茹でて冷凍すると一年中、使えるとのこと。
ググッても同じ事を書いているので
ひとつ、ひとつ枝からはずし綺麗に洗って茹でて冷凍しました。
大してお料理に使えるとは思いませんが、
初めての収穫ということだけで満足です。

4255p

以下は料理とワインのいつもの覚書です。

5月12日(土)
カツオもきゅうりもお安かったので。。。

4499p

小さなヤリイカも安い!

イカソテー

安かったきゅうりを塩もみしたポテトサラダ。
歯ごたえよろしく格別に美味しかったです。

4500p

お安かった輸入肉。
わさび醤油でいただきましたが、これがまた旨い!

4501p

オーストラリアのワイン、ミアンバシラーズ2009年。

4502p

13日(日)前日と同じ格安肉。

4517p

じゃがいも、人参、玉葱の煮物。

4514p

鶏レバーと安いもやし、ブロッコリーは塩炒め。

4515pp

1個100円のアボカド。すりごまを和えて。

4516p

パタゴニアの赤ワイン、バルダ・ピノノワール2010年。

4518p

次女からのプレゼントはロイヤルパークのケーキ。
3種類シェアしながら・・・旨い!!

4520p

今、ブログランキングを見ると嬉しいことに私の記事が1位になっており、
こんなことは滅多に無いこと。一瞬でも嬉しいです。
これも応援してくださる皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

4536p

因みに今夜、7時半の時点で
ブログ参加数624961サイト中、1588位。
シニア日記1226サイト中5位。60歳代346サイト中5位でした。

皆さんの素敵なブログを拝見、拝読しながら
私も毎日更新を目指して頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

コメント欄を閉じていますが、
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


今秋の楽しみなコンサートとオペラ


ママさんからプレゼントされたクレマチスの
ダッチェス・オブ・エディンバラが咲き始めました。

4525p

昨年6月にメトロポリタン歌劇場の歌劇「ラ・ボエーム」を観てからは
久しくコンサート会場にも足を運んでいませんが、
今秋、楽しみなコンサートとオペラ鑑賞の予定です。

一つはバイエルン放送交響楽団のベートーヴェン・ツィクルス。
4夜に亘ってサントリーホールでありますが、
12月2日横浜みなとみらいホールでは
交響曲第2番 ニ長調作品36、
交響曲第9番ニ短調「合唱付き」作品125のプログラム。

4509pd

指揮は今年ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート
指揮者と鍛冶屋さんの二役を演じたマリス・ヤンソンス。
アルトは今年、NHKニューイヤーコンサートに出演され
サンサーンス代表作の歌劇「サムソンとデリラ」の
”あなたの声に心は開く”の素晴らしいアリアを歌われた
メゾ・ソプラノの藤村美穂子さん。
ソプラノ:クリスティアーネ・カルク
テノール:ミヒャエル・シャーデ
バリトン:ミヒャエル・ヴォッレ
みなとみらい会員先行予約日にはまた電話をかけまくります。

4510pd

もう一つは10月にウィーン国立歌劇場が来日し、3演目上演です。
昨年の予定では小澤征爾指揮「スペードの女王」でしたが、
療養中のため「フィガロの結婚」に変更になり、
他にはエディタ・グルベローバ出演の「アンナ・ボレーナ」

でも私たち夫婦が観たいのは
リヒャルト・シュトラウス作曲、歌劇「サロメ」全1幕。
衝撃的なシーンもあるでしょうが、とても楽しみしています。

でもその前にチケットを確保しなくてはいけないのですが、
これは抽選予約なので落選したら。。。涙。。。です。

4511pd

この公演の主催者側に一つお願いしたい。
他の2つの演目時間は休憩を入れて3時間半。
この「サロメ」は休憩なしで1時間45分の短い時間。
それでもチケット料金は他のものと同じなので、
せめて気持ちだけでも安くして欲しいもの。
こんなみみっちい気持で優雅にオペラ鑑賞とはいきませんが・・・。


 今日もお越しいただきありがとうございます。
薔薇の中をワンクリックしていただけると励みになります。
どうかよろしくお願いいたします。 野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


三台目のホームベーカリーは1ヶ月でお嫁入り


4490p

モンタナ?によく似ていますが、名無しちゃんです。
ブルーのお花は観ていても心が休まります。

4491p


虞美人草

 今、良く見かけるオレンジ色の花は、「長実雛罌粟(ながみひなげし)」
または「虞美人草」と呼ばれ、「ポピー」の名で親しまれているようです。
風に揺らて愛らしいお花です。

4488p

4493p

可愛いジャスミンも花ざかり。
香りが高く遠くに咲いていても”ジャスミン!”とすぐに気づきますが、
あの特有の素敵な香りの成分はジャスモン酸メチルだそうです。
ジャスミン茶もアロマオイルも好きな香り。
一度、育てたのですが、枯らしてしまって・・・。
また欲しくなったお花です。

ジャスミンp

我が家では平成8年からホームベーカリーを使い続けています。
1台目は12年使用、平成20年に買った2台目が
この4月に4年目にしてダウン。
すぐに初めて3台目のホームベーカリー
売れ筋ランキング4位のツ○ンバ○ドを求めましたが味に少々不服。
1斤、1.5、2斤とサイズや強力粉と小麦粉の配分を考えたり
あれこれ頑張ってみたものの、
16年間、パナソニックの味に慣れた私には
日が経つにつれて物足りなさを感じ始めました。

以前は外出して遅くなるランチにも
「家には美味しいパンがあるから」と外食もせず帰宅。
サンドイッチにしたり、トーストしただけで満足のお味でした。

時々、お土産にしたりご近所に差し上げたり。
「すごく美味しかったです!」と喜んでいただいたパナソニックの食パン。
ところが3台目になってからは「差し上げたい!」など
そんなことはいささかも思いませんでした。

自分の気に入らない物を誰かにあげるには少々気がひけましたが、
毎日市販のパンを買っている息子夫婦に話したところ
”欲しい!”というのでわずか1ヶ月で私には嬉しいお嫁入りとなりました。

3721p

そこでまた4台目のホームベーカリー。
昨年9月発売のパナソニックSDBH104。
ネットランキング3位、ネット最安値11451円。
一年一年改良され良くなるのですね。
音がとても静かになって旦那様とも驚いています。
2台目より干しぶどうなどの投入口が狭いですが、
我が家は主にプレーンを焼くのでこれは問題ありません。

新HB

昨夜の夕食時、焼きたてをワインと一緒にいただきました。
やっぱり美味しい!
何がどうなのかわかりませんが、やっぱり美味しい!
以前のようにまたパンを楽しむ日がやって来ました。

4513pp

先日、初めて口にした豆苗。
水につけておくと再生するというのでやってみると、
出てきました、出てきました、沢山の豆苗。
もうすぐ収穫時です。

お隣さんからいただいた5月1日前後に摘んだ茶葉を
すぐに真空パックした「まぼろしの銘茶」
いただくのが楽しみです。

4506p

 今日もご訪問をありがとうございます。
カーネーションの中に応援ポチのワンクリックをお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


母の日に寄せて。。。


2647p


今日は「母の日」。
1949年(昭和24年)頃からアメリカに倣って
5月第2日曜日は「母の日」となったという。

日頃忙しくしている私が34年前に亡くなった母を特に思い出すのは
6月22日の母の誕生日、8月12日の命日、そしてこの母の日です。

40歳で兄姉5人の末っ子である私を産み、
いつも「あなたとは一緒にいる時間が一番短いから」と
すまなさそうに寂し顔でつぶやいていた母。

信仰心が強く、いつも「目に見えないお方に手を合わせなさい」と
感謝と祈りを教えてくれた母。
今でも多くの教えが心の奥深く残っていますが、69歳の人生。
もう少し元気でいてくれたら少しは親孝行ができたでしょうに・・・。

今朝から「お母さん、ありがとう!」
幾度と無く、胸の中でつぶやいていることか・・・。
母にはやはり赤いカーネションです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが
↑カーネーションの中に応援ポチのワンクリックをお願い致します。

中学時代は地理が得意のはずだったのに。。。


毎年一年に何回も海外旅行をする幼なじみののぶちゃん。
ゴールデンウィークにはご夫婦で40度の真夏の暑さ以上のラオス訪問。
お土産の美しいポストカードはラオスの国花、
チャンパーだそうです。

4467p

他にも紅茶(右)と飛行機の中で美味しかったからと
ドライフルーツをお土産にいただきました。

4468pp

彼女のピアノの練習の合間にランチ。
買ってきてもらったJR大船の駅中、「つきじ千」のお寿司。
分厚いさば寿司はいつ食べても美味しい~!

4469p

今年初めて口にする「あけぼの」の柏餅。
つぶあんと味噌あん。どちらも頂きたいので仲良く半分ずつして・・・

柏餅p

ところでラオスって?どこだった?
タイがあってカンボジア、ベトナムのあのあたり?
え~っと首都は?等などすぐに思い浮かばない。
私立中学入学当時には地理の先生に憧れて懸命に勉強し、
「地理は得意!」と自負していたのに。。。
なんたる情けないこと!すっかり忘れて。。検索して復習しました。(涙)

4495p

私は昨年の暮に終止符を打った絵付けのお稽古ですが、
まだお稽古を続けているのぶちゃん。
先日、先生にお願いした写真立てを届けてもらいました。

3歳の姉姫と同様に3月に生まれた
ちび姫さんにもお誕生記念としてプレゼントしたいので
下絵が描けたら先生ごご指導をお願いしようと思っています。
秋はコンサートでまた忙しくなるので早く仕上げないとと思っていますが。

4483pp

大阪の姉があれやこれやと色々と送ってくれました。
素敵な額に入ったラファエロの優しい聖母子。
ピアノの上のホーリーコーナーに飾りました。

お月謝袋やポストカードに一筆便箋。
その他、嬉しいことにデパート券まで。
いつも優しい姉上様。
はてさて、何を買おうかな?

マリア様p

今日もお越しいただき有難うございます!
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


小さな命が生まれた感激の朝でした!


ベランダのクレマチス、ファーストレディが咲きました。
優しい青紫のお花、フリルのような花びらです。

4473p

昨年の10月4日、ベランダの山椒の鉢に小さな一匹のアゲハの幼虫。
昨年の記事アゲハの幼虫   アゲハの幼虫のその後
嬉しくなって羽化するかしないかは別問題、
兎に角、この小さな命を守るために
夫婦でできることをやり始めました。
まずベランダにやってくる鳥から守るため、鉢のまま家の中へ。

4455a

その2週間後、10月18日に枝にしっかりと糸を張り
枝と区別がつかないくらい、汚い色のさなぎになりました。
北側の寒い部屋で越冬させることにし、
3月頃には少し暖かい東の寝室ヘ。

毎朝、様子を観ることが習慣になりましたが、
4月になっても動きもせず、5月になっても出てくる気配もなく
もう死んでるのか、ダメか。。。と半分諦めの境地でした。

あげは3p

ところが一昨朝5時半頃、
いつものように寝室のカーテンを開けると
窓ガラスの下にすでに羽根を広げた綺麗な蝶々。

急いでリビングにいる旦那様を呼びに行き、
戻ってくると今度はベッドの近くへ移動。
ベッドの下に入ると飛べなくなるのでうまく乗って欲しいと願いながら
旦那様がそっと棒切れを蝶々の目の前に。

agehap

うまくいきました。棒きれに細い足を絡めました。
羽根がまだよく乾いていない様なので
よしずの外に出すとからすや鳩に食べられます。
落ちないようにそーっとそーっと外のよしずの内側に。
今度は無事に翔び立つことを祈りながら・・・。

私達のできることはもうここまで。
あとはアゲハが自力で翔ぶことを祈るだけ。



その後、食事をしていても「もう翔んだかな?」
・・・まだ棒に止まっている。
洗濯をしながらも「もういないかな」
・・・まだ棒の上。
6時54分頃、見に行くと・・・
私を待っていたかのように
丁度元気に羽根を広げて翔び立つところでした。

4453pp

秋を過ぎ寒かった冬からうららかな春を迎えたこの7ヶ月。
毎朝、「綺麗な蝶になってね」と
夫婦して見守リ続けた小さなさなぎ。

私達に”ありがとう!”とお礼を言ってくれているように
最後には美しい羽根を広げ、大空へ。

今は我が子を見送ったような淋しさが残りますが、
今年もまた山椒の木にアゲハの幼虫が来てくれることを
心のどこかで待っているような気がします。

小さな命が生まれ、とっても嬉しい朝でした。
今日もお越しいただき有難うございます!
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



懐かしい阪急電車と耳慣れた関西弁


2458cc

ここに来てくださる読書家のこふでさんとアリスさんが薦めて下さり、
2009年に読んだ有川 浩(ありかわ ひろ)さんの阪急電車
映画化されて先日、やっとTV放送がありました。
いや~、楽しかった映画、心温まる映画。
良い面も悪い面も関西人気質が随所に見られた映画でした。
↓ 何よりこの阪急電車の懐かしい事、懐かしい事。

阪急電車

音大時代は宝塚から梅田(大阪)に向かう2つ目の駅、
宝塚線売布神社(めふじんじゃ)に下宿していましたが、
下宿から姫路近くの実家に帰宅するには
この今津線に15分ほど乗り、
西宮北口駅で神戸線に乗り換え三宮駅で下車。
一年に何回この今津線を往復した事か。

もう一つ楽しめた関西特有のアクセントとイントネーション。
関西弁もさんまさんや吉本の人達の賑やかで
ちょっとついていけない関西弁もありますが、
この映画ではゆったりと上品な聞き慣れた関西弁が聞こえます。
中でも神戸出身の芦田愛菜ちゃんや
京都出身の玉山鉄二さんの自然な関西弁に
昔懐かしい古巣に戻ったような、
また戻りたいような気になりました。

そうだそうだ。。。映画を観ていて思いだしたこと。
関西では肉まんのことを”豚まん”といいます。
肉まんはちょっと気取って”オスマシ”の感じですが
”豚まん”は中身が一杯入って
かぶりつきたいくらい美味しそうに感じます。

豚まんt

関西弁はイマイチでしたが、息子夫婦とうまくいかない
上品な老婦人を演じる宮本信子さん。
孫をきちんと教育する凛とした態度は見習いたいもの。
そしてあの眼鏡の奥の厳しい目と優しい笑顔も・・・。

この映画、関西以外の方が観られると
関西弁に違和感を感じられる方が多いかも知れませんが、
私はあらすじ云々より阪急電車と関西弁の懐かしい映画でした。

*********

通販ベルメゾンからカタログが送られてきました。
パラパラ見ていても可愛いものばかり、着たいものばかり。。。
夏物を今一度点検してから・・・買おうかな?
でも可愛すぎ??

ベルメゾン

今日もお越しいただき有難うございます!
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


血圧やっと正常値そして献血ルームへ


昨年はひとつしか咲かなかった東の狭いベランダの君子蘭。
今年はどうしたことか、華やかな花でいっぱいです。

4441pp

先月20日頃から急に血圧が160。
その後も150くらいが続き、吐き気と頭痛。
かかりつけの医師から降圧剤を処方していただき、
血圧管理帳も頂いて来ました。

4447pp

本当は朝晩、計らないとにといけないのに、ついつい忘れて。
昨朝は上が117の下が62。
でも朝だけの数値でもグラフにすると改善されたのが良くわかります。
(殴り書きの汚い字、お許し下さい)

4448pt

ここ3日ほど薬を服用しなくても105~110に落ち着いたので
横浜東口の明るい雰囲気のクロスポート献血ルームへ。

献血ルーム

ブログを振り返ると2010年5月10日に生まれて初めての献血をしましたが、
昨年は残念ながら比重が軽くて門前払い。

2年ぶりの献血はできるかどうか、少々不安でしたが、
受付で申し込みを済ませ、健康状態を問診票にチェック。
医師による血圧測定や問診を済ませると
少量の血液を採血し、貧血やヘモグロビン量、
血液比重の判定など嬉しいことにすべてクリア。
旦那様はいつも400ccですが、私は久々ということもあり
クッキーや温かい飲み物を頂いて200ccの採血でした。

スタッフの方が「良い血管なので3分ほどで終わりました」
「良い血管って?」と尋ねると血が多くて血管が太いそうです。
私はてっきり動脈硬化がない血管かと良い方に勘違いでした(笑)
次回は6月4日以降ならOKとのこと。
年2回ほど献血が出来ればと思っています。

::::::::::::

献血後、銀行や旦那様の月刊誌「レコード芸術」を受け取り高島屋ヘ。
まず旦那様の夏の靴下を買いに6階紳士服売場へ直行。

靴下4

靴下を買うにあたって旦那様から注文が・・・。
靴下のゴムの部分は二重になっているもの。一重じゃすぐにだめになるから」と。
大した時間はかからない!と思っていたら大間違い。
グレーの靴下が欲しかったのですが、
グレーでもチャコールグレーから薄いグレーまで。
模様もゴチャゴチャした物から無地っぽい物まで。

手当たり次第探しまくり、気に入るものが見つかったかと思うと
あ~ぁ、何とゴムの部分が一重。
長いこと探していると売り場の女性のスタッフ2人が
手伝って希望の物を全部並べてくれました(涙)

他にも男性のお客さんが2、3人。スタッフとの話が耳に入ってきて
「足にゴムの形がつくのでつかないような靴下を」
*最近はソフトゴムの物があります。
「暑くなるのでクールビズの靴下は?」
*くるぶしより少し上の物があります。
「綿100%は弱いから・・・」
*ポリエステルとの混紡はいかがですか?等など
男性も靴下だけでもあれこれこだわりが多いこと。
探すことかれこれ30分、靴下を買うのにこんなに時間を取るとは。
まだまだ買い物があるので足早に立ち去りました。

4444pt

新品の靴下を購入した際、爪先とゴム口の二ヶ所に
一足一組でまとめるための金具。
これはソッパス、ソクパスと呼ばれ靴下用のクリップのこと。
私はプレゼントや花束のリボンの整理に利用。
最近は紙テープになりこのソクパスは少なくなりました。

今日もお越しいただき有難うございます!
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


初めての豆苗✿ご立腹!バレエレッスン


立山・黒部スキー・観光ツアーにでかけ
大町温泉郷「宮の森自然園」で観た水芭蕉です。

4212p

過日、スーパーで見かけた豆苗(とうみょう)。

豆苗

我が家のシェフが豚肉と炒めて初めて食べましたが、
香りが良く、美味しくて癖になりそうなお味。
お安いのでこれから度々食卓に乗ること間違いなし。
水につけておくとまた再生するとの事。
早速、お試しです。

4417p

4413p

↑ピアニストMさんがお隣からいただいたというお庭の蕗。
おすそわけに頂きましたが、いい香りで美味しい。
店の太い蕗はイマイチ。
関西在住の時も庭に生えていたので
好んで食べたことを思い出しました。

↓これまた彼女からいただいた山形のお土産の玉こんにゃく。
前回はみそ味にしましたが、醤油に鷹の爪を入れてピリ辛に。
お味が良く沁むように見た目は悪いですが、
フォークで穴を開けたことは正解でした。

こんにゃくp3

~~~~~~~~

ゴールデンウィークは飲みまくり、食べまくり。
体重は変わらないのですが、身体が重くて重くて・・・。
月曜日にスポーツクラブのバレエレッスンに参加しましたが、
前回の日曜日の先生とは違って少し初級向きのレッスンで、
滴る汗もなく、少々物足りないレッスンでした。

レッスン内容も不満でしたが、もうひとつ・・・。
センターで踊る順番が良くわからなかったのか、
ひとりの生徒(おばさん)が個人的に先生に指導を仰ぎました。
先生も足は勿論、手や顔もつけて長々と指導。
待つこと5、6分。たかが5、6分と思うけど
1時間のレッスンで5、6分はもうひと踊りできる貴重な時間。

グループレッスンは時間を共有しているのだから抜け駆けは違反。
個人的に質問があるならレッスン後にして欲しい。

又先生も先生。
「それならみなさんともう一度やってみましょう」くらいの
機転は利かないのかと・・・。腹が立つ!
余程「あとにしてください」と騒ごうかとも思いましたが、
もう参加しないクラスだからとグッと我慢の子。

気を取り戻してその後、1時間の水中ウォーキング。
人も少なく頭の中を空っぽにして気持ち良かった~~!
ストレス解消!!

今日もお越しいただき有難うございます!
薔薇の中に応援ワンクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

花の命は短くて✿山椒に初めて実がついた


2010年7月河津バガテルで求めたクイーンバガテル。
旦那様が剪定して今年も綺麗に咲きましたが、
一週間も持たないのですね。
花の命は短くて・・・。
「よく咲いたね?」と褒めてあげたいです。

4317p

4348p

4367pp

4398pp

4419p

外国語表記: Queen Bagatelle
日本語表記: クイーン バガテル
色: 杏色  作出年:2005年
作出国 :日本  作出者 :寺西 菊雄
説明: 河津バガテル公園5周年を記念して
寄贈された新品種のバラ。
深い緑葉に杏色の花がとても良く映えます。

↓ 昨年我が家に迎えたサマンサデニー。

クレマチスp2

↓ そしてハイントンルビー。
もう少しだけでも楽しみたいです。

クルマチスp1p

7日、ベランダに出ていた旦那様が「山椒の実がついてるよ」と。
”まさか!”と思いつつ覗いてみると。。。
あらら・・・可愛い実がいっぱいです!
それも5鉢あるうちの1鉢だけ。

アゲハの幼虫のために買った山椒の木。
今まで黄色い花が咲いても
何年も実などついたことがなかったのに。。。
何が起こった?どうなった?それはわかりませんが、
ともあれ、沢山の可愛い実。収穫出来れば嬉しいです。

4411p

コメント欄を閉じていますが、
薔薇の中をワンクリックしていただけると励みになります。
どうかよろしくお願いいたします。 野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

私とうららは同い年 ✿ GW後半の夕食


PTAコーラスピアニスト、Mさんにいただいたお庭のシラン。
ほっとする上品な色でとても綺麗です。

4390p

この4月で12歳のお誕生日を迎えた娘宅のうらら。
人間で言うと64歳。私と同じ年になり、来年は一気に68歳になります。
でもまだまだ元気なおてんば婆さん。
人間の言葉も良くわかり、
人の心理状態を良く読み取るおりこうさん。
11年前のたけちゃんとよんちゃんの出産時には
母親になったうららに教わることが大でした。
以前の記事 もう9歳

4372p

8月で11歳のたけちゃん。
いつも一緒に寝ていた兄弟のよんちゃんが昨年9月に亡くなり、
少し心配していましたが、何のことはなく元気元気!
いつもしっぽを振っては撫で撫でをおねだり。
涙がでると「なみだがでたんだよ?」とばかりに私の前にお座り。
「たけちゃん、お目目をきれいきれいしようね」と
ティッシュで拭いてやると
気持ち良さそうにしている可愛いたけちゃんです。
癒しの親子、いつまでも元気でいて欲しいです。

4243p

さてここからはワインのいつもの覚書です。

4日(金)みどりの日
ビールのおつまみに合いそうな砂肝の竜田揚げ。
生姜の香りでカリカリと。。。
いつもの簡単チーズ焼き。

砂肝p

お安かったほたるいか。
新キャベツも少しお安くなったのでもやしと塩炒め。

 アルベール・ベルのエルミタージュ2000年。

4327p

5日(土)こどもの日ですが、夫婦二人。
海老とイカのXO醤炒め。

4359yp

暑い日に冷ます時間がなくて熱いスープでした(涙)

4357y

 ボルドー・サン・ジュリアンの
シャトータルボ2000年。
4360p

6日(日)
鶏のマスタードソース和えです。
カリカリにんにくで味が引き締まります。

マスタードソースp

おなすの味噌煮、要するに味噌汁もどきです。
我が家の定番、ポテトサラダ。

 アルヌー・ラショーのブルゴーニュ・ピノ・ファン2009年。

4405p

 連日、良く食べ、良く飲みました。今日から休肝日です。

シニアランキングに参加しています。
薔薇の中をワンクリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いいたします。 野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


 | HOME |  »

FC2Ad