野いちごひとりごと
人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201208<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201210
空を見上げたら・・・

種を蒔いて順調に育ったベランダの紫蘇。
2、3日前から花が咲き始めました。
料理に使っても花瓶に挿しても今年は香が良く癒されました。

6843p

バジルは一度、夜盗虫にやられましたが、
退治したあとはカイガラ虫もつかず、元気元気。
今年4回目の収穫は220g。
半分、ピアニストMさんにお持ちしました。

バジリコp

バジル、にんにく、松の実、オリーブオイルをフードプロセッサーで
撹拌して今年、4袋目のソースは冷凍庫へ。

今日30日は中秋の名月ですが、台風17号が関東地方に接近。
見えないかもしれないとニ晩早いお月見。
やはり左下が心もちかけています。
折角、まんまるお月様を楽しみにしていたのに、
今夜は残念ながら見えないでしょう。

6854p2

昨夕のお月様は雲に出たり入ったり・・・。
このお月様は満月の前夜なので”小望月”と呼ばれると
ブロ友のこふでさんが教えて下さいました。

小望月p

昨朝、ベランダ出てみるとすっかり秋の空。
この雲は巻積雲、絹積雲とも書くそうですが、
いわゆる「いわし雲」「うろこ雲」。
高さは8000~10000mぐらいで
低気圧接近の時に現われることが多いとありました。
自然って正直なんですね。

6858p

満月で大潮。進路にあたる海辺では高波に注意です。
今夜、関東地方は大荒れでしょう。
大きな被害がないようにと祈ります。

すすきsp

昨日は年一回のピアノの調律。
統一された響きでやはり、気持ちがいいのですが、
「今回は音が少し低くなっていたようです」と
調律師のお話。

え?そりゃ、エライコッチャ~、
今まで低いキーで歌っていたのに、
調律後、高くなると私の声が出づらいではないか・・・と
歌ってみたら却って歌い易くなったとは。。。変なの(*゚Д゚*)

6849p

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

新鮮な太刀魚と鯵に舌鼓! 

6468p

26日夕方のこと、PTAコーラスピアニストMさんから
「先生、主人が太刀魚を釣ってきたのですが」と
またまた嬉しいお電話がありました。

すぐに自転車を飛ばし伺うと
真っ赤に日焼けされたご主人様がニコニコ顔。
何でも久里浜の沖合に船を出されたとか。
ビニール袋には丸々した鯵と
ちょっとこわい顔の80cmもある太刀魚。

太刀魚

太刀魚はあまり買わないのでこんな長いピカピカを目の前に大興奮。
どんな性格なのか、釣れる時はどんなあたりなのかが
わからないのでググってみると

釣れたりつれなかったりと気ままな性格。
水圧の変化に大変強く、立ち泳ぎや バックで泳ぐことができ、
鋭い歯を持っているなど 高度に進化した魚。
共食いまでするようです。
餌はサバの切り身も使いますが、
身がやわらかく、匂いの強い秋刀魚の方がよいようです。

当たりはコツコツとか、一気に〆こんだり、
ズ~ンと重くなったり、喰い上げて来たりなど
時間帯でも色々と変わるようです。


こんな魚が釣れたら面白いでしょうね。
しかしまぁ、この鋭い歯で
良く糸が切れなかったほうが不思議。
ご主人様、腕がいいのですね、アッパレ!です

↓ 帰宅後すぐに4切れに分けてその日は塩焼き。

6829p

翌日は魚オンパレードでした。
大好きな酢醤油煮。これは母の味です。

6841p

2匹の鯵を2枚に卸し、片身は塩焼き。

6842p

もう片身はお刺身にしましたが、
コリコリで美味しいこと、美味しいこと。
これはキリン秋味がお伴しないとと平日なのに飲んじゃいました。

前回は大きなイナダ
いつもいつも新鮮なお魚をいただいて嬉しいです。
ありがとうございました。

6840p

涼しくなると食欲旺盛になります。
胃をこわさなように腹七分目に。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

この夏の反省 しきりです

ご近所の木槿がまだまだ綺麗に咲いています。

6820p

この夏は8月下旬くらいから猛暑が続き、
東南の角部屋の我が家は朝7時から夕方5時くらいまで
クーラーをつけ、扇風機を回して冷気を循環。

さすがに夜、風がある日はリビングと座敷に布団を敷き
窓を開けて自然のクーラーで休みましたが、
翌日はまた同じ事の繰り返し。

昨年の「節電、節電」の合言葉も聞かれず、
今年は「熱中症に気を付けて適度な冷房を」など
優しいことを言われると、ついついその気になり、
先月、今月の電気代は昨年の3~3、5割増。

それと同時に掃除や外出からの帰宅で
汗の身体を放おって置くのは我慢ならないので幾度と無くシャワー。
汗の汚れ物も増えて常に洗濯婆さん。
そのため水道代も多少アップ。

6822pp

暑けりゃビールが恋しく、身体が要求します。
平日は”飲まない!”と決めていた旦那様ですが、
私が「暑いから飲みたいね?」と
チト、甘い顔をするとその気になって
酒代もアップアップアップ。

電気、水道、アルコール代。
今や家計簿のこの欄を見るたびに反省しきり 。゚+(。ノдヽ。)゚+。

やっと涼しくなり、「今月は気を引き締めて」と思うと
温かいものや熱いお風呂に入りた~い!
今度は冬に向けてガス代がアップしそう。
今日から我が家は節ガスです。

 涼しいと思ったら太平洋高気圧が弱まり、
いよいよ台風シーズン到来。
日本列島に2つの台風が接近。コースにご注意を!!
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 亡き母を思い出した二つのお花

一昨日は35年前に亡くなった母の好きだった
二つのお花に出会い、ちょっとおセンチになった私。

6822pp

秋口になった今、道沿いに咲き出した白い花。
幼い時から親しんだお花は”タマスダレ”
花言葉:純白な愛・純潔の愛・期待

実家の裏の狭い花壇に所狭しと咲いていましたが、
毎朝、水やりをしながら「はいはい、今あげますからね」と
優しく楽しそうに語りかけていた母。

「花に話しかけても・・・」と
当時は白い目で見ていましたが、そういう私も今、
ベランダの花に母と同じように語りかけています。
お花には優しい言葉が栄養なのですね。

6813pp

どこにでも咲いている青い小さなツユクサ。
裏の路地から摘んできては小さなコップに挿し、
台所の窓際に置いて料理をしていた母。

また私も母と同じようにたとえ枯れかかった1本の花も
キッチンカウンターに飾って楽しんでいます。

亡くなるまで優しい気持ちを教えてくれた母。
あの小さな背中を見て育って良かった!!と思う愚娘です。

6825p

ご近所の可愛いフウセンカズラ。
風に揺られて可愛さがなお一層つのりました。

6817p

この夏はグリーンカーテンにゴーヤを育てられた方も多いかったでしょう。
この小さなお花に対して葉っぱの大きいこと。
日除けになることが良くわかります。

↓ お花の近くに小さなゴーヤ。
早く獲らないと~、種が真っ赤になっちゃうよ~・゚・(*ノД`*)・゚・。

6819p


今日もご訪問いただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
応援のワンクリックを薔薇の中によろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

収穫の多いかった声楽レッスン

涼しさを通り越して肌寒さを感じた昨日、
朝9時前に家を出て声楽のレッスンに出かけましたが、
最寄り駅までの道すがら
鮮やかな紫のムラサキシキブが目につきました。

6814p

これは大きな実でしたが、
良く似た実にコムラサキというのもあるようですね。
最近、ご近所で見かけたような気がします。行ってみよう~。
花言葉:上品

6815pp

ご主人様である小泉先生の「メサイア」ロンドン公演に
数人の門下生と共に同行し、大成功を収められて
20日に無事に帰国された辻先生。

コンサートの様子や機内でのお話を楽しく話されていましたが、
まだ時差が抜けず長時間のレッスンは
お辛かったかと申し訳ない思いでした。

ヘンデルのアリアはまだアドリブが完成しておらず、
それを聞いていただくのと、
ある部分では硬い苦しそうな声になるのでその解消法を。

またバッハのカンタータではブレスが定まらないので
何とか上手く曲が流れるように
アドバイスをお願いするつもりでした。

ヘンデルは過日ピアニストの高須さんにアドバイスをいただいた
アドリブで歌うと「ずいぶんスッキリしましたね」と。
また今までf(強く)で歌っていた箇所をP(ピアノ)で歌うことになり、
強弱をつけると私が歌うと平凡な音楽が立体的に浮き上がり、
違った曲のように美しく感じます。

バッハはテンポを揺らさないで同じ速さで歌うこと。
出足はテンポに乗り遅れないこと。
自分の旋律は自信を持ってしっかり歌いなさい。。。と。

収穫が多く楽しかったレッスン。
教えていただいた事を来週の楽器合わせまでに
完全にマスターしなければと
今日はレッスン内容を頭や発声で整理しながら一日、復習日です。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*

ほっとした精か甘い物が食べたくなって”おはぎ”。
留守番をしている旦那様とひとつずつです。

6826p

あの暑かった夏を忘れるほど涼しくなりましたね。
喉の調子があまり良くありません。
皆様もお気をつけ下さいね。

ブログランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

安い食材の夕飯

昨日は夏に返って29度の予報でしたが、
吹く風も少し冷やかで窓を開けていると気持の良い一日でした。

5806pp

いつもの週末・休日の夕食とワインの記事。
コメントは閉じていますが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

21日、旦那様は在宅日でしたが、
スキークラブの総会も近いので、登山の写真の整理をして、
当日のスライドショーの準備や会計監査のため
出納帳の確認等など忙しくしていました。

↓ あまり動かなかったのでお腹も減らず、
”なんでもいいか~”見たいな鶏としめじの中華。
残れば翌日のお昼に、、、と思っていたら綺麗に完食(・´ω`・)

田舎煮p

↑ 娘時代に習った土井勝さんのレシピでなすの田舎煮。
本当は生姜の千切りを乗せるのですが、
なかったので茗荷を代用。
鷹の爪は食べたら大変な目にあうので
目立つように大きく切っています。

6796p

 南フランスの白ワインはブラン・ド・ヴィルマジュ-2010年。
安いけれどなかなかのお味。赤も美味しいそうです。

↓ 22日(土)卵が安かったので久々、
陳健ちゃんレシピのアッサリ味海老たま。
「4人分の量で2人分を作った!」と我が家のシェフ。゚+(。ノдヽ。)゚+。
餡の中に海老たまが浮いていますが、ご飯にもかけて。。。

えびたまp

↓ 高野豆腐は翌日食べても味が沁みて美味しいのでドッサリ作りました。

高野豆腐p

↑ もやしは1袋29円。豚バラとピーマンの黒酢炒め。

6801p

 アルゼンチンの赤ワインはマルベック・グラン・レゼルバ2010年。
嫌味のない味。これは美味しく飲み干しました。

↓ 揚げ物が食べたかったので
100g38円の鶏胸肉のフライ。
シェフは火加減上手に柔らかく揚げてくれました。

6804p

↓ 新鮮なイカ一杯が120円だったので2杯を求めました。
一品はワタ煮・・・にんにくを炒め、
次にワタを炒めて白ワインで少し煮込みます。
独特のワタの香はワインにピッタリ!

イカ2種類p

↑ 冷たく冷やしたイカの刺身。ベランダの紫蘇を和えて。

ブルゴーニュの白ワイン、シャルドネ2010年。
トロピカルで癖がない味は何のお料理にも合いそうです。

6806p

今日は朝から雨。
喉にはいいのですが、洗濯物が乾かないですね。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

巨人フアンじゃないけれど ♪ リンドウ3種

ここ数日急に涼しくなり、
お山はもうすっかり秋の衣装に着替えたかも知れません。
過日歩いた草津白根山のエゾリンドウ。
今頃はきっと綺麗な花を咲かせているのでしょう。

6664pp

↓ 旦那様が8月に塩見岳登山で写した2種類のリンドウ。

オヤマリンドウp

白いリンドウって珍しいですね。

トウヤクリンドウp

22日の朝刊に入っていた「読売ジャイアンツ 優勝おめでとう!」の
イトーヨーカドーのちらしが目に入りました。
3年ぶりのリーグ優勝は原監督の背番号にちなんで、
食料品など88円均一が目立ちましたが、
私が飛びついたのは資生堂、カネボウ、ソフィーナなどの
カウンセリング化粧品が30%OFF。
それプラスポイントが10倍の文字。

6802p

涼しくなったら冬用のファンデーションに替えないといけないので
「これは絶対に買わなくっちゃ」と雨の中、車を飛ばしました。

また衣料品、住まいの品はオリジナルカードが無くても5%OFF。
食料品(お酒を除く)日用消耗品、薬品などは
カードを持っているとポイントが2倍。

シャンプー、トイレットペーパー、歯ブラシ、洗濯洗剤、
ティッシュペーパー等をあれこれ求めましたが、
土日、祝日は9時からオープンで10時前には
パーキングはすでにいっぱい。
店内は人がウヨウヨ、レジは長い列。

2階の婦人服売り場を通ると
フリースや軽量ダウンのベストがオンパレード。

今までスキーには重宝していたユニクロのベストは
もう作っていないので古い汚い物を着ていますが、
今年は新しいベストが手に入りそうです。

この私、巨人フアンってなもんでなく、アンチ巨人ですが、
この”優勝おめでとうセール”に乗っかりました。

ところで我一家で応援する阪神タイガースは
現在5位で依然としてダメトラ。
なんとか上位に浮上してくれれば面白いのですが。
今シーズンで引退の金本知憲外野手(44)
お疲れ様、ご苦労様でした。

昨日は一日雨の横浜。
今日はパーっと晴れてまた30度くらいになる予報です。
昨日の「暑さ寒さんも彼岸まで・・・」の記事が
60歳代注目記事で1位になっているのに・・・何たることヾ(。`Д´。)ノ彡

6807p

お立ち寄りいただきありがとうございます。
青いシラーの花の中に
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったもの

大阪の姉が描いた真っ赤な彼岸花のポストカード。
可愛いので気に入っています。

曼珠沙華とも呼ばれ梵語「赤い花・天上の花」の意味で
おめでたい兆しとされ、
北原白秋作詞、山田耕筰作曲の「曼珠沙華」の歌も有名です。

6797p

春分、秋分の日をはさむ前後七日間を彼岸と言いますが、
「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったもの。
昔の人は偉い!!☆d(*⌒▽⌒*)b゚☆

お風呂のお湯を1度上げ、トイレ便座のスイッチON。
パジャマも長袖、窓を閉めて薄い布団をかけて・・・。
夕食には温かいお味噌汁が飲みたくなりました。

昨日22日は秋分の日でしたが、
今までは23日と記憶していたのですが今年は22日。
これは116年ぶりだそうです。

調べるといろんな理由があげられていますが、
1年が365日ではなく厳密には365日+6時間弱。

この6時間弱という端数のために
季節と日付が大きくずれないように
4年おきに1日増やすうるう年があるのですが、
当分は4年おきに秋分の日が9月22日になり、
次第にこの日になる割合が増えていくそうです。

来年は23日、うるう年の2016年は22日。
詳しくお知りになりたい方は
秋分の日が動き出すをお読み下さいね。

Yの作品p

先日の敬老の日に4年生の孫が
花育で生けたお花の写真を娘が送ってくれました。
秋らしい素材で季節感が漂います。

急に涼しくなると風邪を引きやすくなります。
どうかお気をつけ下さい。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

楽しかったバレエレッスン ♪ 白い花が「花」ですって。。。

6770p

先週の金曜日は伴奏合わせだったので
バレエレッスンはお休みしましたが、
昨日、2週間ぶりで音楽に合わせて汗を流してきました。

レッスン内容も踊りが入ってきたので、
何となくバレエっぽく優雅な気分になれます。
やっぱ、踊っている時は楽しい時間です。

6772pp

昨年9月に亡くなったチワワのよんちゃんの遺影には
いつもお花を飾っていますが、
↑ 17日買った青いスターチス(statice)が
↓ 19日の朝見てみると、白い小さなお花が・・・。
でも夜にはもう無くなっていました。
またまた調べてみました

白い花が「花」、紫の部分が「がく」で、
普通の花の根元についている「緑の部分」だそうです。

ブーケや花束をいただきスターチスは良く入っていますが、
この白い花は初めて見ました。

花言葉:変わらぬ心、永久不変、変わらない誓い
ピンク・・・永久不変、人の気持ちを引き立てる
黄色・・・愛の喜び、誠実
淡紫・・・知識
紫・・・上品、しとやか

6790p

17日の夕食です。
薄切りの少ない牛肉を丸めて焼き、
赤ワイン、醤油、砂糖で味付け。
安くても豪華に見えます。
このカリカリにんにくが美味しい~!

6778p

いつもながら面倒になると冷奴。
安いキャベツはソテーして。

6779p

ボルドーワインはちょっと上等なクレール・ミロン2001年。
まろやかで穏やかな味のワインでした。

6780p

18日の夕食、身の厚い秋鮭が目に入り、塩味胡椒でソテー。
ソースは何もなし。

6787p

ささみとピーマンの中華炒め。

6788p

ワインはドメーヌ・ベルビュ・シラー2010年。
軽いワインですが、渋みも充実。
温度管理でバッチリなお味でした。

6789p

 今日もお越しいただいてありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ヘンデルのアリア♪バッハのカンタータ伴奏合わせ

昨日は3時半から小学校のPTAコーラス練習。
時間変更でお仕事のある方はお休みでしたが、
11月の交歓会に向けて自分ながら
テンポや強弱、言葉の確認など白熱した指導になりました。
来週もイレギュラーで練習日。
もっと細かいことに絞り込んで指導していきたいと思っています。


6771p

先週のことですが、草津白根山ハイキングの前日14日は
JR鶴見駅のサルビアホール練習室でヴォーカルコンサート出演者が
ピアニストの高須さんとの伴奏合わせでした。

前回、8月17日に本番の会場、サンハートで
ヴァイオリン・チェロ、ピアノ伴奏で
本番さながらに練習させていただきましたが、
ヒッチャカ、メッチャカの実に情けないひどい歌。
それからは寝ても覚めても”バッハ、バッハ、バッハ”でした。

あれから約1ヶ月。何とか歌えるようになりましたが、
それでもアルトのNさんにご迷惑がかからないようにと緊張気味。

6782p

最初にヘンデルの「9つのドイツ語のアリア」の5番を歌うと、
高須さんが和声的に違和感があるアドリブを直してくださったり、
新たに考えてくださったり、入れないほうが良い場所など
色々とアドバイスをいただき、少し垢抜けたヘンデルになりました。

なるほど歌も洋服と同じでゴテゴテした
沢山のアクセサリーは時には不要。
取っ払ってシンプルにするのも素敵です。

私が発声の面で気になるアドリブを
「そこはとても綺麗ですね」と言って下さったので、
気を良くしていますが、次回先生のレッスンの時には
声の出し方をお聞きするつもりでいます。

6771pp

さーてと、、、バッハのカンタータ88番のデュエットですが、
何とか、音程もふらつかず、最後までたどり着きましたが、
アルトのNさんとドイツ語の発音や
長い音の声の出し方を統一しながらひとつずつクリア。

ソプラノなのでいつも大きな声を張り上げていましたが、
高須さんが「そんなに几帳面に律儀に歌われなくても
野いちごさんは声が響くから大丈夫です」と。
また「野いちごさんの癖でしょうか、タイがかかった音符が
長くなるので同じテンポの方がいいですね」と。

ソプラノだからいつも主旋律と思っていたら
アルトが主旋律のところがあり、そこはPで歌うようにとも。
沢山ご指導いただいて感謝感謝。

あれこれ注意して最後に仕上げに歌うと
「綺麗~、曲らしくなってきました」と言ってくださったので、
胸をなでおろし、草津白根山に出かけた次第です。

帰宅後はまた楽譜を読み直し、
指摘していただいた箇所や変更したアドリブの確認。
先生のレッスンを25日に受けますが、
歌うのが少し楽しくなってきたヘンデルとバッハ。
10月の本番が楽しめるようにあと3週間ほど、頑張ります。

少し秋めいてきました。
季節の変わり目、体調を崩されませんように。
応援のポチ、よろしくお願いたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

草津白根山下山♪高山植物

この記事は17日の「初秋の草津白根山を歩きました」から続いています。
芳ヶ平ヒュッテのワンちゃん達に見送られて、
7時45分、草津に向かって山を下ります。

6680p

途中、大平湿原に立ち寄る予定でしたが、
ヒュッテのオーナーから湿原はカラカラで
あまり状態が良くないとの情報。
この際、湿原はパスして「常布の滝」を楽しみに歩き続け9時半到着。
近くには行けないのでズーム19倍で写しました。

6747p

それからは川を渡り、時々空を仰ぎ・・・、
森林浴を楽しみながらただひたすら下るのみ。
下る方が腰には辛い。時々、前に屈んでストレッチ。

tani

天狗山スキー場近くにたどり着き、西の河原の露天風呂へ。
ところがこの露天風呂、洗い場がなく
顔も洗えず、シャンプーもできません。
なのに「¥500とは高い!」とみんなで文句タラタラ。
でも入らないよりまし。さっぱりして草津名所の湯畑へ。

賽の河原p

汗を流したあとのお昼はリーダーおすすめのお店、
湯畑目の前の平野屋さん。
まずは冷たい生ビールで「おつかれさま~」ウマッ!!
天ぷらは塩わさびでいただきます。

お土産の温泉まんじゅうもおすすめの松村饅頭。
皮が薄くて柔らかく、アッサリあんこ味。
なかなか美味しいです。

温泉まんじゅう

2日間の簡単なルートです。
1日目15日 草津バスターミナルからバスで
の白根火山レストハウスへ。
そこから急な坂を登り湯釜を観ての芳ヶ平ヒュッテ泊
2日目16日、常布の滝展望し、天狗山スキー場近くに下り
の賽の河原の露天風呂へ。

6731p


2週間ほど前には東京駅からバスでテニスを楽しんだ草津。
今回は初めての高山植物に癒されながら、
草津白根山ハイキングでしたが、
ちょっと消化不足で達成感なし。

今度はヒーヒーハーハー、”もうダメ、もう限界”と言うくらい
自分と闘いながら辛い山登りに挑戦したいですが、
あの重たいリュックだけは勘弁して欲しいです(ノ◇≦。)

草津白根山・芳ヶ平ハイキングに
長いことお付き合いくださってありがとうございました。
出会ったお花の名前を調べましたが、
もし、間違っていたらお教え下さいね。

6597p

6601p

6704p

6688p

6255pp

6759p

6630p

6631p

6740p

↑ 赤い実が可愛くてナナカマドかと思っていたら
葉っぱが丸いので違います。ムシカリ?とも思いますが、
調べてもわかりませんでした。

エゾリンドウ1p

今日もお越しいただいてありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

注文の多い楽しい芳ヶ平ヒュッテ

今日もお越しいただいてありがとうございます!
この記事は17日の
「初秋の草津白根山を歩きました」から続いています。
湿原や周辺には高山植物のミヤマアキノキリンソウが咲いていました。

6597p

ガスのかかった湯釜から約1時間。
芳ヶ平ヒュッテに着いたのが14時半くらいでした。
道中、突然の雨にたたられお昼はおあずけ。
このリビングでビールと一緒に”お疲れさま~”と遅いランチ。

その後、前回の記事でご紹介した芳ヶ平湿原を
夕方、みんなで散策しましたが、
初秋の穏やかな景色はうっとりするほどでした。
今日は楽しかった芳ヶ平ヒュッテのお話です。

6720p

「こんにちは~」と入ると山小屋風のリビングには快いジャズが流れ、
2匹のわんちゃん達が歓びの叫び。
特にこのバード君の元気な大きな声にびっくりでした。

バード

奥さんに「ブログに載せてもいいですか?」と伺った時、
「”注文が多い”と書いて下さいね」と強く頼まれました。

”注文が多い”何が。。。
*お風呂はないのでシャワーのみ、4時から。
布団が汚れるので強制的に入らされます。
*食事は6時から。
*消灯9時
*リビング内ではスリッパに履き替え。
*トイレ使用は¥100。(宿泊費込み)
*部屋では飲食は厳禁。
*リュックなど荷物は板場の上に置き、畳の上には置かない。
*枕カバーとシーツは外して廊下に出す事。
*食器は各テーブルでまとめる。などなど~。

これくらいのことどうってことはありませんが、
”うるさい!”と感じる人もあるのかも知れません。

以前御岳山に登った時、汗臭い布団の中で眠りましたが、
山小屋にしては珍しく綺麗な枕カバーや
アイロンがかかったシーツが用意され、仲間達と大感激でした。

↓夕食はランプの灯りで神秘的。
みんな、飛びきりのイケメンやすごい美人に見えます(笑)
美味しいハンバーグ、人参とキャベツのサラダも美味しかったです。

2食p

↑ 朝食は納豆が出ますが事前に「苦手な人はいませんか?」と
奥さんが聞いて下さいました。我グループは全員OKサインです。

6728p

翌日出発でリーダーがお支払いにお金を出すと同時に
バード君が突然吠え始めました。
奥さんの話によると「帰るということがわかるので引き止めています。
牧童犬なので羊を家に入れるのが仕事だから」と。私達は羊並?w(*゚o゚*)w
スコットランド生まれのワンちゃん達。
冬は雪の中で遊ぶのがお気に入りだそうです。

6730p

冬の買い出しにはスキーを履いて片道3時間も費やすとか。
右がお話好きのオーナーさんですが、
このお仕事が好きでなくてはとても10年は続けられないでしょう。

また一番感心したのはこの素敵な奥さん。
私以上にご主人様を「お父さんお父さん!」と慕われ、
明るい笑顔でこの生活を楽しんでおられました。

冬は雪の深い山の中に温かいヒュッテがあるのは
スキーヤーや旅人達には心休まる憩いの場所。
お別れの時には姿が見えなくなるまで
全員で見送って下さった優しい心遣い。
「今度はスキーに来て下さい。一緒に滑りましょう」と
送って下さった奥さんの笑顔が忘れられません。
機会があれば是非、行ってみたです。

 今日もお立ち寄りくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

芳ヶ平湿原散策

お越しいただいてありがとうございます。
この記事は昨日17日の
「初秋の草津白根山を歩きました」から続いています。

gomana

明るいご夫婦が経営する芳ヶ平ヒュッテの裏はもう芳ヶ平湿原。
4時からのシャワーには時間があるので
周囲600mの湿原をみんなでゆっくりと歩きました。

6667p

エゾリンドウはいたる所に咲いているのですが、
どれも蕾。時季が早いのか、あまり咲き切らないのか・・・。

6682p

ガスがでて周囲の山もあまり良く見えません。

6666p

木道は広くてしっかりして歩きやすかったです。

6665p

↓ 翌朝、5時半起床。洗面所がこまないうちに身支度など整え、
7時の朝食まで朝の光に誘われて散策しました。
真っ青な空、ひんやりした新鮮な空気の気持ちのよい事。
前日、見えなかったエメラルドグリーンのお釜が
この日はくっきりと綺麗に見えたことでしょう。
あ~ぁ、ガスが恨めしい!

67015p

水面に木々が映る景色は美しく。
絵が描けたらささーっとスケッチするのですが。
そんな才能はゼロです。

6708p

6710p

湿原から帰る途中、6時半ごろでしょうか、
もうすでに高い朝日が大地を照らしています。

6701p

↓ 写真左の隅に6月に登った日光白根山らしい丸いお山。

6714p

遠くの山と雲海と・・・まるで墨絵のような美しい光景でした。

雲海p1

6716p

今日もご訪問いただきありがとうございます!
コメント欄を閉じていますが
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

草津白根山・芳ヶ平湿原ハイキング 

15、6日はスキークラブ6名で
百名山草津白根山・芳ヶ平湿原ハイキングにでかけました。

稲1

しつこく誘う旦那様に「コンサート1ヶ月前で参加は無理だ!」と
言ったのですが、「登らないよ、今回は山下りだから・・・」の返事。
荷物も背負ってくれるというので参加しました。

上越新幹線高崎駅下車し、
9:19 綺麗な車両の”リゾートやまどり”に乗車。
車内はゆったりした空間、広いシート。
おまけにキッズルームもあるようで本当にリゾート感覚でした。

リゾートやまどり

10:22 長野原草津口下車~草津ターミナル着。
白根火山行きのバスに乗り換えます。
ピンカーブをゆっくりと右や左に登りながら
途中では草津国際スキー場のゴンドラが見えました。
レストハウスに着くともう硫黄の臭い。

レストハウスp

ここから上越高原国立公園草津白根山展望台に向かいますが、
何と急な坂道。旦那様の話は”山下り”だったのに・・・。
まぁ、仕方ない!20分ほど我慢して登りました。

6602p

12時22分~42分にお釜が見える展望台に着きましたが
ガスって何も見えません。
大勢の人もカメラを構えているのですが・・・。
見えたり隠れたり・・・。

湯釜

10分待った出発時刻の12時52分。
大勢の観光客の歓声とともに姿を現しました。
これまで最大に見えたので納得して下山。
本当ならばグリーンエメラエルドの綺麗な色のお釜が見えるのでしょう。

お天気も良くなり、途中の休憩場所では山並みが綺麗に見えました。

避難小屋p

↑ 草津白根山は活火山。
噴火に備えて避難小屋が2つあり、
噴火時の恐ろしいことも想像してしまいました。

↓ これからワンちゃんが2匹いるという
今夜のお宿”芳ヶ平ヒュッテ”に向かいます。

芳ヶ平p

道幅も広く歩きやすく、ただ前を見ながら、
景色や花を楽しみながら歩くこと1時間ほど。
でも遅いお昼にしようと思ったら、
「ガス発生地域立ち止まらないで下さい」の看板。
また歩いていたら大きな雨粒。
通り雨のようで傘で歩けるほど。助かりました。

途中に距離の標識がありますが、
歩いている者にとっては非常に嬉しいものです。

芳ヶ平1p

「もう着きますよ~」というリーダーの声に足取りが軽くなります。
この芳ヶ平ヒュッテ・・・すご~く、楽しいお宿でした。



ごめんなさい!今日のお話はここまでです。
また明日、お越しくださいますように。

ヒュッテp

 昨日の通り雨には2回も驚かせられ
洗濯物を出したり入れたり・・・。疲れました。
皆さんのところはいかがでしたか。

今日もお立ち寄りありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

初秋の草津白根山を歩きました

夫婦して土曜日から1泊でスキークラブの方(男3、女3)計6名で
百名山の草津白根山(2160m)を訪れました。

6670pp

草津の気温は20度、気持ちの良い爽やかな空気でした。

6664pp

どこを歩いてもリンドウが目に入りますが、
茎の一番上に花をつけるオヤマリンドウとは違って、
いくつもの花が咲いているので
帰ってきて調べるとどうもエゾリンドウのようでした。
お花の名前は難しいですね。

6673pp

すすきを見るといっそう秋を感じます。

6653p

穂先はまだ割れておらず、風になびいて綺麗でした。
2000mのお山は少しずつ秋の装いに変わっています。

6614p

今日は沢山の洗濯物、ドロドロの靴を洗って
食料の買い出しにもでかけ、
伴奏合わせのチェックをしないといけない、、、
何と考えただけで忙しくなりそうです。

山歩きの記録、
思い出しながら少しゆっくりと書かせて頂きます。

留守中もお越しいただきありがとうございました。
今日も応援ポチをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



百名山草津白根山に出かけています

6467p

今日もお越しいただいてありがとうございます。
昨日より百名山の草津白根山に出かけています。
深まりゆく秋の様子や秋のお花にめぐり逢えますように。

帰りましたら、またご報告をさせて頂きますので、
是非お立ち寄り下さい。

今日も応援のポチをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
岩魚(イワナ)と山女(ヤマメ)の違い

昨日はコンサートの伴奏合わせ。
朝から緊張して出かけました。
その時のことはまたゆっくり書かせて頂きますが、
今日は川魚のお話です。

6152pO

昨日の記事にも書きましたが
13日に魚沼市六日町インターチェンジで高速を下り、
八海山の北側にある高石沢でOさんと
渓流釣りを楽しんだ旦那様。

沢山のイワナやヤマメをお土産に持って帰りましたが、
どっちがイワナでどれがヤマメなのか、トンと検討もつきません。
調べてみました。

6582pp

イワナは一生を淡水で過ごす魚で、
河川の上流の冷水域などに生息する場合が多く、
特徴は背から腹にかけての白い斑点と
おなかがオレンジがかった色をしています。
多くの種類が食用となり、骨酒としてだされることもあります。

ヤマメの特徴は体の側面に上下に
長い「木の葉・小判状」の斑紋模様(パーマーク)があり、
成長とともに次第に薄くなり、30~40cmクラスになると
サクラマスのような銀色に近い魚体となります。

またイワナは茶色っぽく、ヤマメは青いろっぽいとか。
今後どこかのお店でで食べることがあっても、
もう覚えたのでこれからは大丈夫です。

 今日から1泊で草津白根山に出かけます。
2160mなので少しは秋の気配が感じられるでしょう。
コメント欄は閉じさせていただいていますが、
応援のポチはよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

旦那様初体験 渓流釣り

八方尾根で見かけた高山植物のオニシオガマです。

6182p

旦那様がスキークラブのOさんから
度々、渓流釣りのお誘いを受けていながら、
なかなか日程があわず、念願叶って昨朝、5時に出発しました。

一人運転で関越道を走り、新潟県魚沼市の六日町インターチェンで
8時頃、Oさんと合流し乗せていただくという段取りのようでした。

Oさんは私にも長靴や釣り道具など全て用意しますと
おしゃってくださいましたが、
今日から予定が詰まって残念ながら断念。

結局、旦那様一人で行く事になりましたが、
スキー、旅行などいつも長距離を走る時は
私と交代しながらの運転なので、
今回の旦那様の一人運転は心配で心配で・・・。

余計なことだと思いつつ、Oさんにその旨お伝えしたら
「じゃ、電車で所沢まで来て下さい」と言うお返事でしたが、
旦那様は「それじゃ、釣り場に着くのが遅くなるから車で行く」と。

一人運転は寝不足が祟ると事故につながるので
前夜は早く寝させて、朝はいつもどおり朝風呂で目を覚まさせ
朝食も4時過ぎにいつものように食べてもらい、
お昼のサンドイッチとフルーツをクーラーに
入れて出かけてもらいました。

ライトを点けて駐車場を出る愛車を見送りながら、
どうか事故らないように・・・と。

家事もすべて終わった頃、メールに気がつきました。
8:14 Oさんと合流し、ここからはOさんの車で現地に向かいます
8:20 あ~、良かった!Oさんによろしく。
ところで現地ってどこ? 

8:30 八海山の北側にある高石沢だそうです。

6152pO

帰宅後、写真を見せてもらいましたが、綺麗なところ。
想像していたより川幅が狭く驚きました。

11時頃、もう仕掛けをして糸を垂れてるかな?
お昼ごろにはサンドイッチを食べてるかな?
釣れてるかな?夕立はないかな?など思いながら。

6151pO

15:58 インターまで戻り、これから高速に入ります。
晩くなるかもしれないが、夜は岩魚の塩焼きです

笑顔の見えそうなメールが入りました。
すぐにお土産持参?待っています。
気をつけてゆっくり運転して下さい
と返信。

夜 8時前に元気に帰宅。
海釣りは経験がありますが、渓流釣りは初体験。
きっと楽しかったに違いありません。
取り越し苦労とも思われる心配の免疫力もついたので
次回はもうへっちゃら!

Oさん、色々とお世話になり、
またご親切なご配慮を本当にありがとうございました。
また機会があれば誘ってやって下さい。

岩魚

Oさんは気を利かされたのでしょう、
奥さんから「魚は持って帰らないでと言われているから」と
二人分の獲物を持ち帰らせてくださいました。

早速、塩焼きに。。。美味しい!
残りは今日、南蛮漬けにしようと思います。

6581p

 今日もご訪問をありがとうございます。
応援のポチをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

セルフレジ初体験 ♪ 水揚げの少ない秋刀魚

6283p

ヨーカ堂の食品売り場に
セルフレジが設置されていたのは知っていましたが、
いつも気ぜわしく帰りを急いでいるので
スタッフのいるレジで済ませていました。

一昨日は食料品も少なく、セルフレジの列はゼロ。
ちょっと冒険心に掻き立てられそちらの方へ。
モタモタするのは嫌なので監視役?案内役?の
お姉さんに見守られながら
店員さんになった気持ちでピ^、ピーと楽しく精算。

セルフレジ

まずレジ籠を指定の台(左)に載せますが、
これって目方を量っているのでしょうか。
レジ籠の商品のバーコードを読ませて
反対側の台の重量とピッタリ合えば精算済ってことでしょう。

商品のバーコードを1個ずつ画面に読み取らせて。
順調、順調と思っていたら、バーコードのない秋刀魚の番。
「え?」と思っていたら画面に
『バーコードのない商品』のボタン があり、
カテゴリで魚を選び、数量のボタンを押してOK。
レシートの担当者の名前はゾウさん。
動物の名前でどの売場のレシートか、
わかるようにしているのでしょうか。面白い!

支払いも、現金やカード払い、nanacoも選べて、
通常レジと一緒で慣れれば早くていいかも知れませんが、
ひょっとして悪賢い人は数量や商品の数をごまかすことができるのかも。
いやいや、神様はいつも見ておられます。
正直にお買い物をしましょう。

6549p

今年初の秋刀魚。まだ北海道産で1尾¥120
焼いている時から、脂がジュージューといい音。
肉厚で美味しかったですが、今年の秋刀魚は
水揚げが少なくお高くなりそうです。

6551p

サッカーイラク戦を観なくては・・・と簡単料理。

6550p

キリン秋味、ヨーカ堂では500mlが¥1498とお安いですが、
ちなみにローゼンは一番搾りと同じで¥1580でした。
もうそろそろ売り切れになるので少し多めに買いました。

6385p

ワインはアルゼンチンのアラモス・マルベック・サバータ2011年。
適当な渋みがあり、少しフルーティ。なかなかいいワインでした。

6553p

日中はまだまだ暑いですが、朝夕は秋の訪れを感じます。
今日もご訪問をありがとうございます。
応援のポチ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

腰具合が悪いと満足に歌えない!!♪ サッカーとテニス

昨日も朝から暑い日差し。
少しでも涼しく感じるように以前写したシロツメグサ。

シロツメグサ

2週間前の草津温泉テニスに出かける時に
長年、整体マッサージと鍼を打っていただいている先生に
2ヶ月ぶりで施術していただき、1、2日は楽になりました。

でもその後も痛みを覚えるので痛み止めを飲むと
飲んでいる間は効いていますが、やめると翌日は
やはりお尻から太ももの裏にかけて坐骨神経痛、
背中はバリバリでまるで洗濯板。
これでは家事の時など動きが鈍ります。

14日にはピアニストの高須さんと歌の伴奏合わせ。
ここ朝夕、毎日歌っているのですが、
歌う時は常に腰で支えるので腰が緊張して
血流が悪くなっているのでしょう、声にもゆとりがなく、
伸びも感じられず、歌っていても満足な声は出てきません。

就寝時もだるくてつらいので
昨日、先生にまた身体全体を揉みほぐしていただきました。

こんな症状になった原因は思い当たります。
この夏中、暑いので靴下もスリッパも履かず、
クーラーをつけていると足元から冷えを覚えました。
腰にまで悪影響が出たのでしょう。

綿100%のソックスを履きましたが、
やはり暑さを感じるので脱いだり履いたり。
”冷え”は体に良くない事は重々承知。
ここ4、5日は朝夕、冷たい風が入るので
腰を冷やさないようにタオルケットを巻いて寝ています。

今回、旦那様も見るに忍びないのでしょうか、
「一週間に2回くらい先生のところに通って
徹底的に楽にすれば?」と言ってくれますが、
何しろ無料ではないので頭を抱えます。

腰痛はストレスが原因の時もあるので
ひょっとしてそれが一番の原因だったりして。。。
ストレスの原因、それが誰だか、お分かりですよね。
そう我が家でもう一人のあの人です(笑)

*****++++++++++*****

サッカーW杯アジア最終予選は昨日埼玉スタジアムで、
ジーコ監督率いるイラク戦。ヒヤヒヤしながら観ましたが、
駒野が出したスローイングを岡崎が走り込み、
ネット前で前田の見事なヘディングシュート。
何とか1点もぎ取って勝ち点10。1位を確保。
あとホームの1ゲームを残して3戦はアウェイ。
まだまだ厳しい道のりです。

前田

↑ 前田と岡崎が肩を組んでこのうれしそうな笑顔。
観ている方も笑っちゃいました。

↓ 昨夜の立役者。

前田1p

↓ 何とも奇妙な、、、いやいや微笑ましい光景。
過去において共に戦った遠藤選手とジーコ監督が
肩を抱き合っています。
今は敵なのに。。。
それを観ているザック監督。複雑な思いです。

期待してたマンチェスターの香川選手欠場。
腰痛でベンチにも入っていなかった。
たいしことがなければいいですが。

ジーコp

 4大大会全米オープンテニス男子決勝。
ロンドン五輪で優勝したアンディー・マレーが
ジョコビッチを破って初優勝。
これからの活躍が楽しみです。

6547p

 夏の冷えは秋に出てくるそうです。
皆様もお大事になさって下さい。
今日も応援ポチ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
固形石鹸とポンプ式液体石鹸

5806pp

昔は盆暮れや引越しのご挨拶には
固形石鹸が利用され、美しいパッケージに包まれた
綺麗な石鹸を他所様からいただくと大歓迎でしたが、
今このポンプ式の普及で使用頻度が落ちています。

6531p

洗面所の下の棚にはいただき物の固形石鹸が
幾つか残っていますが、のぶちゃんに教えてもらった
デコパージュをすることもなくあまり出番もありません。

6535p

ボディーシャンプーも液体状の物がデーンと腰を据えています。
本当はどちらがどうなのか、、、2つの違いを調べてみると

*液体石鹸は「脂肪酸カリウム」、固形石鹸や粉石鹸は
「脂肪酸ナトリウム」という物質でできおり、
肌への刺激は液体石鹸も固体石鹸も高くはありませんが、
あえて言うなら脂肪酸ナトリウムのほうがやや低刺激といえます。

*洗浄力は脂肪酸ナトリウム(固形石鹸)のほうが優れています
*コストは固形石鹸のほうが低く、液体体石鹸は
製品重量の3割くらいしか石鹸分が入っておらず、残りは水だからです。

とありました。

液体石鹸は取り扱いが手軽ですが、
詰め替え用を使っても結構ゴミが出ます。

どちらを使うかは自分の体質や
生活スタイルで決めれば良いかと思われますが、
この固形石鹸、使わないと勿体ない!!

6532p

いつぞや次女が教えてくれたのですが、
シャンプーボトル側面にギザギザの横線が入っていますが、
これは視力の弱い方のためにつけられているのか、
健常者でも 手で触って
コンディショナーとの違いが分かるようになっているのか、、、
何れにしても優しい配慮です。

6533p

過日、うららママとたけちゃん来宅時にシャンプーをしました。
ワンちゃんのシャンプーは良くわかりませんが、
ダニとノミにやられないようにこのシャンプー。

ペットシャンプー

いつもフサフサの毛ですが、洗ったら。。。惨めな姿。
洗い終わっても動くこともなく固まっています。

ドライヤーの音が嫌なようですが、
風邪を引かせては大変なので綺麗に乾かします。
このシャンプー、いい香りでフサフサ感が蘇りました。
犬もシャンプーは気持ちがいいのでしょうか。
うらら達の気持ちがわかればいいのですが。

うらら4p1

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

良く働いた人≧(´▽`)≦ 働かなかった人(;´д`)

一昨日の夜は涼しい風が吹き、良い睡眠が取れそうでしたが、
夜中に何度も目が覚め、昨日の日中は寝たり起きたり・・・。
そろそろ夏の疲れが出てくるのでしょうか。
皆様もくれぐれもご自愛下さいますように。

6524pp

過日、コーラスの方からいただいた
赤ワインの「生詰め勝沼」をあけました。

説明書には「すき焼きやステーキなどと相性が良く、
うなぎや脂肪の多い魚料理と合わせても美味しい」と
ありましたが、国産ワインは浅いものが多いので
豚や鶏がいいかと我が家のシェフの判断。

6522p

ぬるいと味がぼやけるので少々冷やしていただきました。
飲み始めは舌を指すような感触もありましたが、
次第にまろやかに。
「まだ早かったのかな?」と旦那様。
でもタンニンが少ないので長期保存は無理だったでしょう。
鶏と豚にちょうどマッチして美味しくいただきました。

ごま和えp

大根がしなびそうだったので薄揚げと一緒に。

6521p

↑ スキークラブのMさんから自家製のゴーヤをいただき、
シソとお浸しにしましたが、これがまた美味しい~!

↓ 昨日9日はもう簡単に鮭料理。

6528p

豆腐はただの冷奴。
ベランダの紫蘇がワンサカ茂っていい香り。
働かないのでお腹も減らない!
ご飯、パンの炭水化物はパスでした。

6529p

 ボルドーワインのムートン・カデ2010年。
なんてたってボルドーですが、
やはり冷やさないと美味しくないので
温度管理をしながら。。。

6530p

孫から預かった金魚すくいの金魚。
もう4、5年くらいになりますが、
大きくなり過ぎて水換えも大変です。

水換え

このカメちゃんも年令不詳。
数えるのも面倒ですがもう12、3年かな。
わずか4、5cmだったカメちゃんも23cmほど。
涼しくなったら餌を食べなくなるので
毎日2、3回に分けてやっています。

 ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

土曜日と昨日の日曜日は
私は何もせず、寝っ転がったり、ひっくり返ったり、
のんべんだらりの怠惰な生活。
それに比べて旦那様はレンジフードの掃除、
ベランダの植木の管理と水やり、
昼食夕食作りから食器洗いまで、
折角の休日が休日にならないほど大働きでした。

今週、木曜日にスキークラブのOさんから
日帰り渓流釣りのお誘いを受けているので
今から目を輝かせている元気な旦那様です。

今日もお越しいただいてありがとうございます!
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

旦那様 イカばかりか。。。♪イラク戦で恩返し

一昨日の金曜日は朝から張り切ってバレエレッスンに出かけました。
先週、草津温泉テニスだったのでお休みしたぶん、身体が硬い。
気持の良い汗を流しましたが、昨日はふくらはぎが筋肉痛(。>0<。)

6361pp

「いかばかり・・・」本来は
どれほど、どのくらい、どんなにかの意味ですが、
金曜日の夕食は「イカばかり」だったのです。

6513p

舞茸と残飯を炒めたチャーハンをイカに入れてソテー。
いつもならトマトソースくらい作る我が家のシェフですが、
ソースも作らず、塩コショウのアッサリお味。

イカチャーハン

イカとピーマンのにんにく炒め。
これも塩コショウのみのアッサリお味でした。

何故こんなあっさり味かって?
金曜日は旦那様はお休み日。
4時過ぎにお茶をしたらあまりお腹が減らなくて・・・。
でも食べ始めたら結構、食べるから人間のお腹って不思議です。

 アルゼンチンの白ワインは過日求めた
ノートンのロ・タンゴ・トロンテス2011年。
黄色い色にライチの香り。
フルーティーで一人ででも飲めそうでした。

6516p

 さて11日はサッカーW杯最終予選。
対イラクの監督は愛称ジーコさんですが
本名はアルトゥール・アントゥネス・コインブラ。

1993年Jリーグ設立前から鹿島アントラーズで選手として活躍。
この時は本場の素晴らしいサッカーを見せてもらいました。
2002年からトルシエ監督後、全日本監督。
2006年のドイツW杯後、契約切れで退任。
この間、日本のサッカー界に大いに貢献したジーコさん。

ザック監督とぶつかり合いの試合ですが、日本の選手達、
特に駒野、遠藤選手は今持てる力をジーコさんの前で発揮し、
この試合に勝つことが恩返しかとも。。。
11日、19時半試合開始。
いかばかりの力が発揮されるか、、、。
この試合は実に楽しみです。

因みにジーコ3月3日生まれ、ひな祭り。
ザック4月1日生まれ、エイプリルフール。
共に1953年生まれ、御年59歳。

6517p

U-20W杯でヤングなでしこ銅メダルおめでとう!
将来のなでしこジャパン。
これからの活躍に期待がかかります。
決勝はドイツ✕アメリカ。
この試合も楽しみです。



U-20W杯も女子サッカーと同じく、
アメリカ・ドイツ・日本の順位でした。
日本の3位は良く頑張りました。

 今日も越しいただいてありがとうございます!
応援ポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

孫が作った初めてのケーキ♪初めての小さなペット

小学校3年の孫は今月5日、9歳の誕生日を迎えましたが、
その節には沢山のお祝いのメッセージを
いただきありがとうございました。

6466p

孫が自分の誕生日に初めてケーキ作りを体験。
トッピングにポケットモンスターに登場する
No.646のポケモン、キュレムを描いたそうですが、
ばぁばは何だか良くわかりません。
でも今まで見たこともない真剣な目で作っています。
それに青い小さな数字の”9”のろうそくがご愛嬌。

ケーキつくり

お誕生日のプレゼントは3ヶ月前からねだっていたハムスター。
どうしても欲しかったのでしょう。
なんと「ハムスターの飼い方」の本を自分のお小遣いで買ったようです。

ペット

ばぁばもハムスターは初めてなので飼育法を検索しました。
3つの基本は*バランスのとれた餌
*ケージの掃除 *運動 とありました。

自分の名前の一文字をあげて”チビト君”
優しい彼のこと、この満面の笑みで
毎日楽しみながら世話をすることでしょう。

今日もお立ち寄りいただきありがとうございました
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

9月初めてのPTAコーラス練習

昨日の残暑の厳しかったこと。
涼しい風が待たれますね。

6467p

7月で練習を終え、夏休みに入った小学校のPTAコーラス。
昨日、再開されましたが、音楽室はクーラーが入っていても
何と、道中の暑かったこと。
でも発声練習では暑さが幸いして
みんなの声は良く出ていました。

秋のPTA音楽交歓会に向けて練習している
♪瀬戸内寂聴作詞、千原英喜作曲「寂庵の祈り」
最初の8小節はアカペラ。どうしても響きが下がります。
コーラスで言葉を表現する事は難しく、
テンポによって曲の印象が良くもなり悪くもなり。。。

♪荒木とよひさ作詞、 三木たかし作曲「心の瞳」。
軽快なピアノ伴奏なのでリズムとテンポに乗れたら
いい曲ですが、あまり色が付けられない曲で却って難しく感じます。
11月まで何とか、仕上げなければ・・・。

6509p

メンバーのお一人が「勝沼ワイナリーに行ったので」と
山梨県勝沼地区で栽培されたブラック・クイーン種の
珍しい赤ワインを下さいました。

「生詰め」とは加熱殺菌をせず非加熱処理にて瓶詰めする方法で、
精密ろ過等によりワイン酵母を取り除くことによって
ワインの品質を安定させるそうです。
すき焼きやステーキなどと相性が良く、
うなぎや脂肪の多い魚料理と合わせても美味しくいただけるようです。
ジャパン・ワイン・コンペティション2009銅賞受賞。
初めてのブラック・クイーン種、今からいただくのが楽しみです。

6508p

音楽研究会のオータムコンサートが10月14日にありますが、
私は前日、発表会があるので今年は不参加。

過日「ちらしができました」と幹事さんがチケットと一緒に
送ってくださいましたが、昨年と同じく音楽史主体のコンサート。
多彩なプログラム、とても楽しそう。
みんな、暑さに負けず頑張っているのですね。
私も負けじとヘンデルとバッハの歌の練習の毎日です。

今日もご訪問、ありがとうございます!
応援ポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

お気に入り腕時計♪少しでも美しく優しい文字に

一昨日は久々の久々に横浜に出かけました。
デパートやブティックはもうすっかり秋一色。
でもどこへも立ち寄らずに、目的地にまっしぐら。

6503p

今から20年ほど前、働きバチたっだ旦那様は年に何回か、
海外出張に出かけてはバッグやアクセサリー、
はたまた子供のスキー板や靴をお土産にしてくれました。

このロンジンの時計も17、8年前のロンドン出張時のお土産。
今まで電池交換を2回ほどしましたが、
また時刻が遅れ始めたので今、
リニューアル中の高島屋7階から5階へ移動した
時計修理カウンターへ。

6504p

あまり古いのでオーバーホールをする方が良いかと、
スタッフの方に中を見ていただくと、
電池漏れしているのでやはりその方がいいとのこと。

ただ海外で買った物で日本には入っていない時計。
分解しても部品交換をする場合は1ヶ半月はかかるとか。
普段は使用していないので急がなくてもいいのですが、
修理費が4万ほどかかると聞いてびっくり。

この値段だと国産なら電池交換の要らない
ソーラや電波時計の新品が買えますが、
このロンジンのお土産腕時計はサイズも私の腕にピッタリ!
デザインもシンプルですが上品な感じで見た目もグー!

とても気に入っていますが、
それ以上に旦那様が私のためにと求めた時計。
文字盤も針もガラスもまだ綺麗というから
オーバーホールをしてトコトン使おうと預けてきました。

6494p

過日、お友達に手紙を書いていたら、
芯が0.25の極細字のブルーのボールペンのインクが無くなり、
仕方がないので他の黒のポールペンでお出ししましたが、
下手な字が余計に下手に見え、ガッカリ。
やはり細くてブルー系で書くと美しく優しい字に見えます。
 
6492p

文具売り場のスタッフに
0.25のレフィレ(詰め替え芯)がある物を
探してもらいましたが発売していないとのこと。
↑ 仕方なく左の本体に0.3のレフィレ使用2本入りと
0.25(上の写真)の物を買いました。

毛筆ペンももうインクがないのか、字がかすれてしまい、
細字用で初めてのカートリッジ式を求めました。
これで暫くは心配しないでお便りが書けます。ヤレヤレ!

気象予報では厳しい残暑も今日までとか。
もう一日頑張りましょう。
今日も応援ポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日はあれこれ。。。

チワワのよんちゃんの命日に
お供えした黄色い百合の蕾が開きました。

6499p

今日5日は3年生の孫の9歳の誕生日。
夏休みに来た時に早めにプレゼントをしたので
今夜はお祝いの電話だけかけましょう。
それにしてもずいぶんと少年ぽくなりまた。

近くの小学校は8月末くらいから授業が始まりましたが、
国公立なので3日から2学期。
来宅の時には「あゆみ」を見せてもらいましたが、
まぁまぁの成績。元気が一番です。

2学期p

過日、孫のチビ姫に描いた写真立て。
一昨日、先生が焼いて送ってくださいました。
孫のお姫様二人にばぁばからの心からのプレゼント。
近々、渡すつもりですが、
嫁ぐ日には持っていって欲しいです。

6476p

草津温泉テニスから帰宅した翌日の日曜日。
胃が大きくなっていたのでしょうか、ドカーンとトンカツ。

6485p

茄子とかぼちゃも旦那様にカラッと揚げてもらって、、、。
たこときゅうりと茗荷の酢の物の写真を撮り忘れました。

6484p

スペインワインは
久々のエナーテ・カヴェルネソービニヨン2008年。
ラベルが変わった!
赤でもこの季節は冷やしながらいただきますが、
あまり冷やすと渋みがでてまだ硬い感じがします。

6486p

昨日は旦那様は休日。
高島屋の秋鮭がお買い得。
バターを溶かして、タラゴンとバルサミコ酢を入れたソース。
いい香りであっさりと美味しいです。

6495p

盛岡の姉が送ってくれたじゃがいも。
沢山あるのでポテトサラダとローズマリー炒め。
そして小松菜の煮びたしです。

6496p

 普段に飲むワインが少なくなったと言う旦那様。
エノテカで買った白ワイン6本のうちの3本。
上等な3本はワインセラーに入れたあとでした\(*`∧´)/

左から *南仏のル・ブラン・ド・ヴィルマジュ-2010年。
*チリワインのレゼルヴァ・ソーヴィニヨン・ブラン2010年。
*アルゼンチンワインのロ・タンゴ・トロンテス2011年。

6474p

赤ワイン左から
*アルゼンチンのアマンカヤ・マルベック・カエルネソーヴィニヨン2010年。
*アルゼンチンのアラモス・マルベック・サバータ2011年。
*ボルドーワインのムート・カデ・ルージュ2010年。
*スペインワインのエナーテ・カヴェルネソービニヨン2008年。

6473p


今日もお立ち寄りいただきありがとうございます。
応援ポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

夫婦してイナダに大奮闘

先週のお話ですが。。。
PTAコーラスのピアニストのご主人様は釣りがご趣味。
私が魚好きと知っていつも捕れたての新鮮なお魚を届けてくださいます。

6279p

29日の夕方、「先生イナダをお届けします」と彼女からのメール。
申し訳ないので取りに伺うと真っ赤に日焼けしたご主人様。
足元には7、8匹の大きなイナダが寝そべっていました。
「これだけ釣れたら面白いでしょうね。ご馳走になります」と
50cmもある大きなイナダを包んでいただきました。

6417p

もう5時半、帰宅してからが大忙し。
腹ワタだけ取って翌日いただこうと思ったのですが、
草津テニスにも出かけないといけないので
兎に角、3枚に卸し始めました。

まな板に新聞紙を敷いてもツルツル滑るし、
大きすぎて押さえがききません。
家には私ひとり。怪我をしても救急車は呼べません。

出刃包丁で指を落とさないよう、手を切らないように、
注意しながら何とか、半身はお刺身用にさばきましたが、
あと半身と頭は旦那様が帰宅してから任せることに。

分厚く切った贅沢なお刺身はチルド室へ。
力が入ったのでしょう、全身汗だらけ。
帰宅後の旦那様、頭や中骨を取ってくれたのですが、
50cmのイナダさばきに夫婦して大奮闘でした。

6419p

贅沢に分厚く切ったイナダ。美味し~。
れんこんがあったので鶏肉と一緒に炊きました。

6420p

30日(木)
3枚に卸したイサキ。
2日目は塩焼きとあら炊きにしました。

いさき2p

酒、みりん、砂糖、水を火にかけ、
沸騰したらアラと生姜を入れて煮ます。
身がいっぱいついた贅沢なアラ(笑)
いいお味、、美味し~い!
ピアニストさんのご主人様に感謝、感謝です

6421p1

我が家の旦那様はキリンビールがお気に入り。
今は秋限定の「キリン秋味」
コクがあり、飲んだあとの麦芽のいい香り。
すごく美味しいです!

年中一番搾りですが、秋はやはり「キリン秋味」。
その内に売り切れるので買いだめをしないと・・・。

今日もお立ち寄りいただいてありがとうございます。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


消化不良(?)だった草津温泉テニス

昨日はよんちゃんの一周忌に温かいコメントや
応援ポチを頂き本当にありがとうございました。
よんちゃんもきっと喜んでいると思います。

6479p

スキークラブでは年3回ほどテニスを楽しむ企画がありますが、
今年6月の伊豆高原テニス以来、
テニスラケットを初めて手にする私達夫婦。
少々不安を感じながら昨年と同じように東京丸ビル前から出発する
草津ナウリゾートホテル行きのバスに乗り込みました。

6426p

新宿で乗客を拾ってほぼ満席のバスは関越道を走り、
午後1時半ホテルに到着。
さすがに25度と涼しくすぐに着替えて
2時から5時まで9人(男6、女3)で2面でプレー。

1日目は青空で気持の良いお天気ですが、
私の腰具合が悪く坐骨神経痛がでて
本来の自分のストロークが打てず、
プレーは満足のいくものではありませんでした。
それでもミックスダブルスは
パートナーに助けられて4-1、4-0と圧勝。

涼しくて汗が出ないのか、プレーが短いのか、
終わったあとも伊豆で味わった満足度がなく、
消化不良を感じました。

テニスコートあp1

2日目、朝9時からコートに立ち、ウォーミングアップし、
ゲームに入る10時頃には遠くにいた黒い雲が
少しずつ近づいてあっという間に土砂降りに。

もう止まないだろう、止んでもオムニコートは
ビチャビチャで使えないだろうと気持ちは帰り支度。
ところが空が明るくなり再びミックスゲーム開始。
汗をかくこともなくまたもや4-0の勝利。

そうしているうちに11時半のタイムリミットが近づき、
男性軍を残して女3人は
帰り支度と壁塗りもあるので先に温泉行き。

テニスコートp

緑に囲まれたテニスコート周辺は
高級リゾート地を思わせるような風景。

来年はもっと思い切りラケットが振れるように、
もっと集中してゲームができるように、
もっと走れるように、、、
もっともっと。。。頑張らなきゃ!!

コスモス2p

風に吹かれるコスモスに山はもう秋の彩りが、、、。

6時半からの夕食の待ち遠しいこと。
ビールでお疲れ様の乾杯!
普段、セーブしている私はこの時とばかりに
あれこれいっぱい頂きます。

ビュッフェp

お腹がいっぱいだったのでデザーとはパスと思ってたら
旦那様がお皿に2人分とってくれて。。。
デザートは別腹とは良く言ったもの、
タピオカとミニケーキ、美味し~い!

夕食はビュッフェ+¥1400で飲み放題。
お酒を飲ませたらザルのようなメンバー達。
私もビール2杯、赤ワイン2杯、
ちょっと甘いカクテルのカシスグレープフルーツ。
他の人達もそれぞれにお気に入りのアルコールを
ドンドンお代わりでした。

飲み放題p

9時頃にお神輿をあげて、部屋で遅くまで懇親会。
ここでもワインや焼酎が並びます。

今年イタリアスキーでご一緒した千葉のNさんご夫婦。
奥様の体調不良でご夫婦ともプレーをなさらなかったのですが、
ニュージーランドのお土産、白ワインモンタナは
格別に美味しくいただきました。
何より「みなさんにお会いしたくて」と微熱があるのに
わざわざ来て下さったのには感激。
本当にありがとうございました。
早くお元気になられ、又ご一緒にプレーできますように。

ワインんp

夕食時、色々お世話になったフロアースタッフさん。
あまりに色が黒いので「どうして?」と誰かが聞いたところ、
選手が温泉宿で働きながらJリーグを目指すチームとして話題を集めた、
サッカーJ2ザ・スパ草津のDFの高橋徹選手。
とても笑顔の素敵な23歳の好青年でした。

6443p

2002年、群馬県草津町を中心に結成され、今年で10年。
来季からチーム名を「ザスパクサツ群馬」に変更すると発表。
早くJ1昇格できるように頑張って欲しいです。

秋には伊豆高原テニスがありますが、
他の予定が入って残念ながらパス。
また来年、みなさんと楽しくコートを走り回り、
ゲームができますように・・・。
幹事のTさん、色々骨折りをありがとうございました。

いつもご訪問をありがとうございます!
薔薇の中に応援ポチのクリックをお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



今日はよんちゃんの一周忌

昨夜、草津テニスから帰宅し記事を書こうと思いましたが、
今日は次女宅のチワワのよんちゃんの命日なので
可愛かった彼を思い出しながら綴りたいと思います。

6468p

昨年、9月2日吐いた物が肺に流れ込んで生じる
「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」で
10歳で虹の橋を渡った次女宅のチワワのよんのすけくん。

今日は悲しい日を思い出す一周忌。
あの時の悪夢のような出来事は今でも鮮明に覚えていますが、
思い出すと今でも胸が痛いです。
昨年の記事よんちゃんさよなら~そしてありがとう
読んでいただければ嬉しいです。

よんちゃんy

うららママが我が家のリビングで産んだ2匹の息子。
たけちゃんとよんちゃんはぬいぐるみのような
本当に可愛い子でした。

控えめなよんちゃんはいつも遠くから私を見つめ、
擦り寄ってくることもありませんでしたが、
本当は甘えん坊さんでした。

0092yc

病院の酸素室から私と娘を見る、よんちゃん。
「ぼく、幸せだったよ」と言ってくれているような
丸いお目に安堵します。

よんちゃんのこと、みんなみんな忘れないでいるからね。
ママのうららやお兄ちゃんのたけちゃんを見守ってあげてね?
たくさんのお友達と仲良く遊んでくださいね。
安らかにね・・・よんちゃん!

4372p

うららママもたけちゃんももう高齢。
怪我をしないように病気にならないように・・・。
いつまでも元気でいてね。

6374p

 留守中もご訪問いただき本当に有難うございました。
今日も応援ポチをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.