野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

今から楽しみ 2月のコンサート


あちらこちらで楽しませてもらった山茶花も
すっかり元気がなくなっているのでしょうね・・・。

1591b

2月には楽しみなコンサートが2つあります。
24日、東京オペラシティコンサートホールで鈴木雅明率いる
バッハ・コレギュム・ジャパンの100回定期演奏会で
18年間演奏され続けた「教会カンタータ ・シリーズ」 全曲達成。
これはすごいこと!
鈴木雅明氏のオルガンのソロもあり、
バッハの格調高い演奏が聴かれることを楽しみにしています。

8763p

幼なじみののぶちゃんのピアノの先生である、
松井明子先生からお年賀状を頂いた時、
「合唱団で歌っています。お時間があればチケットをお送りします。
とてもレベルが高くてついていくのに必死です」と
お誘いを受けたので「是非是非、聞かせて頂きます」とお返事。

早速横浜合唱協会定期演奏会の
ブラームス作曲ドイツ・レクイエムのチケットを送ってくださいました。

8650p

普通レクイエムはラテン語の死者のためのミサ曲ですが、これはドイツ語。
モーツアルト以後、教会にとらわれず一般の音楽会でも演奏されたようです。
旦那様が八甲田山に出かけている3日の午後、
みなとみらい大ホールでお聴きしてきます。

でも明子先生もお優しい。
しばらくお会いしていないですが、
私を忘れないでいてくださって。

明子先生とは同郷。
お母様のツヤ先生には娘時代にコーラスや
コンサートに出演させていただきお世話になったのですが、
明子先生とはのぶちゃんを介してお近づきになりました。
珍しいルバーブのジャムをいただいたり、
コンサートに来てくださったり。
いつも明るくてお元気な明子先生です。

 昨日は小春日和の一日。
明日から2月、節分もすぐですね。

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

全豪オープンテニス2013年


8858p

今年もテニス4大大会(全豪 全仏、全英 全米)が始まり、
テニスフアンには楽しみな一年になります。

8861p

オーストラリア、メルボルンで行われた全豪には
本戦に男女6人の日本人選手が出場し、
全員が1回戦突破という活躍を見せた大会でした。

中でもいつも応援している42歳のクルム・伊達公子が
シングルス、ダブルスとも3回戦まで出場という
快挙もありましたが、期待された錦織圭が
4回戦に進めなかったという残念な試合もありました。

8845p

NHKで放送があるとは知らなかったので
女子シングルス決勝は観ていませんが、
世界ランキング1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が
第6シードの李娜(中国)を2-1で下し、2年連続2度目の優勝。
李娜は好調と言われたマリア・シャラポアを破って決勝進出。
残念ながら2011年全仏オープン以来、
四大大会制覇にはなりませんでした。

一昔のようにマルチナ・ナブラチロアやシュテフィ・グラフ、
マルチナ・ヒンギスに代わる強豪選手がいない今、
誰が優勝してもおかしくない女子テニス界。
次の全仏決勝が楽しみです。

    

男子決勝は日曜日に録画。
こちらはじっくりと楽しませてもらいました。

8847p

フェデラー、ナダルの時代も過ぎたかのように決勝は
いつもトップに躍り出るノバク・ジョコビッチ(セルビア)と
昨年ロンドン五輪と全米テニスを制覇し、
同年、同じコートで錦織圭を下したアンディ・マレー(英)

両選手は正確なショット、ネットプレー、厳しいサーブ。
ストロークを36回も打ち合う共に25歳の若い二人。
3時間40分という長時間の試合に耐え、
チャンスをものにしたのは世界ランキング1位のジョコビッチ。
昨年全米で競り合ったマレーにリベンジを果たしました。

ジョコビッチp

テニスの表彰式でいつも優勝者に感心させられること。
それはまず最初に戦った相手を称賛し、
心から労いの言葉がかけられること。
そして次に愛する家族、お世話になったスタッフ、
いつも応援してくれる観客に感謝の言葉が述べられること。
試合が終わればすべてノーサイド。
観ていて聞いていて微笑ましく気持ちがいいものです。

8851p

表彰式に4大大会完全制覇したアンドレ・アガシの可愛いお顔。
現役時代のあの厳しい目はどこへやら・・・。
昨年のウィンブルドン大会(全英)では2001年に結婚した
元女王シュテフィー・グラフと一緒に観戦でした。

次の大会は5月26日から始まる全仏オープンテニス。
赤土の王、ラファエル・ナダルの出場はあるのでしょうか。
昨年グランドスラム達成したマリア・シャラポアの連覇は?
クルム・伊達公子の出場、錦織圭の世界への挑戦も楽しみです。

最後になりましたが、車椅子の部では
国枝慎吾が6度目の単複2冠に。
ニュースで見ましたが、相手の弱点をつき、
力強いストロークとコースの読みは
私達健常者にもできない素晴らしい試合内容。
これからも頑張って欲しいと思います。
本当におめでとうございました!!

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のクリックを薔薇の中にお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

いつも涙するほど感激します


スキー場に行くといつも涙がでるほど感激する景色があります。
今回も旦那様がカメラに納めてくれたので集めてみました。

ザ・タワーの部屋から見たナイターゲレンデ。
昔は遅くまで滑っていたのですが、今はその元気もありません(涙)

7259s

16時半頃には日没。
真っ赤に染まった西の空は明日への希望が湧いてきそうです。

7278s

ホテル前のゲレンデに灯りが灯され
19時位まで滑られますが-16度。
寒くて雪もカリカリ、まるで氷の上を滑るかのようです。

7280s

いよいよ山の下へ太陽が・・・。

7282s

沈んで行きました。

7291s

ゲレンデも人影が少なくなりました。

7286s

マイゲレンデ・・・優雅に楽しく美しく・・・ラストランです。

7292s

お宿は目の前・・・。

7294s

振り返ると・・・綺麗!!
ちょっと目頭が熱くなります。

7289s

怪我もなく朝から雪と戯れた幸せな一日でした。


今日もご訪問をありがとうございます!
コメント欄は閉じていますが、
応援のクリックを薔薇の中によろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

北海道 本場海の幸を堪能しました


トマムスキー場から見る山は
信州の尖った険しそうなアルプスとは違って穏やかな感じを受けます。

<7249s

一日目の夕食は「居酒屋伸太」狭いお店は6時過ぎにはもう満席。
女性2人がお酒なしだったので10分ほどで座れました。
カニはあまり好んで食べませんが、今回は無性に食べたくて・・・。
北海カニ御膳、みかんやお漬物9種類で3650円。
一人前をオーダーしてあとはアラカルト。
夫婦でシェアしながら楽しみました。

7265s

カニの食べ比べ・・・どれも美味しい!!

7262s

クリームソースで包んでナッツがまぶしています。

7269s

「お刺身は生では出せないのでボイルしています」とスタッフの方。

7263s

いくらのプチプチ感が美味しさを引き立てて・・・。

7264s

カニの外子って卵だそうです。

7270s

鉄砲汁の良いお味。
カニ飯はちょっと辛かったので沢山はいただけませんでした。

7261s

単品で頼んだつぶ貝の酢の物。
コリコリと感触よく、旨い!

7266s

名前が気になったのでオーダーしたゴジラエビの揚げ物。
何でも頭の後ろがゴジラのギザギザに似ているからと
愛嬌の良いお姉さんに教えて頂きました。

7267s

綺麗に並んだイカのお刺身。白わさびがピリリと美味しいです。

7268s

とても食べきれないと思っていた丼もの。
私はトッピングのホタテとイクラだけ。
旦那様が「ご飯も美味しい!」と完食でした。

ただ本場の海の幸に目が眩み、
日本酒の写真を二人共写していません。
ここまでの写真は旦那様が撮影。
綺麗に撮れているので拝借しました。
私の場所は影が写って汚い写真でした(涙)

        

2日目はカーテンで仕切られた個室イタリアンの「ブラーボ」へ。
ところが修学旅行生でお店は満室。
こんなことあり?と思いつつ気長く40分ほど待って入室。
可愛いお姉さんが何度も謝ってくださり恐縮でした。

8819p

シーフードが美味しい!
山わさび(白わさび)がシャープなお味に

8820p

十勝牛ときのこのペペロンチーノ。
この平たい麺が美味しい。

8823p

最初に目をつけたトマト鍋。

トマト鍋

スープだけ残るとご飯を入れて雑炊に・・・。
これまた絶品!!

8818p

 ワインは勿論イタリアワイン。
トマトソースなので少し軽めのワインを頼みました。

 今日もご訪問をありがとうございます!
薔薇の中に応援のクリックをお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

トマム上級者限定冬山解放エリアに挑戦


24日から26日まで北海道トマムスキー場に行きました。
帰りにトマム駅の待合室、
インフォメーションセンターから写した写真。
来年、また来るからね?と・・・さよならしました。

8834pp

トマム山(標高1239m)の途中にゴンドラの終着駅があります。
寒い時は中でゆっくり腰を下ろし、体も温まるゴンドラに限ります。

8796p

↓ ゴンドラの右方向上にはいつも挑戦する最上級者限定コース。
この急斜面を見ると「よっしゃ!やったるで!」と
ちょっと熱く燃えてきます。
最初と最後の日に滑ったのですが、
例年より雪も良く、適度なこぶで面白かったです。
下から眺めて「良し!制覇!」ちょっと嬉しくなりました。

8800p

↓ 旦那様がゴンドラを降りたところから見下ろした写真。
写真中央に私達のお宿、ザ・タワーが小さく見えます。

7236s

さていよいよ初体験の「上級者限定解放エリア」のお話です。
ゲレンデスキーだけでなく、もっと冬山を楽しん貰いたいと
2005年にスタートした冬山解放宣言
木々が立つ林の中を滑るコース外滑走。

自然の中を滑る楽しみを求めて2日間トライしましたが、
それにはヘルメット着用、携帯電話、緊急連絡先など
冬山解放デスクまで届出が義務付けられています。

8838p

「日暮れが早いので15時30分にはデスクまで帰って下さい。
それより遅くなるとすぐに捜索隊が出動します」と
申し渡され、へんてこりんなビフを着て手続き完了。

ゴンドラやリフトに乗って「解放エリア」の
小さな看板のあるところから林の中に入っていきますが、
木の間隔の広い所を探しながら滑るのも楽しみ。
道がなく、自分で作って滑るのも楽しみ。
誰も滑っていない林を滑るのも楽しみ。
深雪の中で自分の技量を感じるのも楽しみ。

スキーヤーにとって人の手が入っていない自然の雪面オフピステは、
ゲレンデでは味わえない魅力あるもの。

7313s

でも楽しい事ばかりではなく、
ちょっとこわい場面も体験しました。
ターンをひとつ間違ったら、スキーの先が木の間に挟まり、
これはいけないとバックしたらスキーが下へ滑り始め
私もそのまま後ろ向きでズルズルと。
どこまで流されるかと運を天に任せ逆らわずにいたら、
思いがけなく早く止まりヤレヤレ。

でもそれから立ち上がるのも大変。
雪が深くてストックを挿しても効き目なし。
上にいた旦那様が「板を脱いだ方が楽かも!」というので脱いだら、
片足が雪の中へズボッ!
これじゃダメだとまたスキーを履いて思いっきり、
左足を前に上げテールを雪面に突き刺し、
地面に180度回転させ、右足を左足と平行にする
キックターンで方向転換に成功!
大事に至らなくて良かったです。

しかし脚力、腹筋、背筋、腕の力、体の柔軟性も必要。
体全体の筋肉を使ったので冷や汗も一緒で汗だくでした。
体力消耗したこの日のランチは珍しくかつ丼でした(笑)

7274s

旦那様が私が目の色を変えて必死で滑っている後姿と
滑り終えてニッコリ(顔はみえませんが)の表情を撮ってくれました。
「なかなかいいんじゃない。その滑りで充分です。
八甲田に行けます」と太鼓判を押してくれましたが、
2010年八甲田山へは一度行ったきり。
旦那様は今週末から出かけますが、
私はスキーを担いだり、スキーで歩くのであれ以来パス。
でも今ならもっと上手に滑れるかもしれません。

今回のトマムスキーはゲレンデスキーだけでなく、
オフピステができたので何倍もの楽しさを味わいました。
また来年も行きたいスキー場。
いや~3日間、小雪の舞う寒い寒い日でしたが
思い出に残る楽しいスキーでした。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

夫婦で再び北の大地へ


夫婦で24日から2泊3日で北海道占冠村(しむかっぷむら)の
星野リゾートトマムスキー場で楽しんできました。

8789p

↑ 私達が宿泊したザ・タワー。
↓ ちょっと高級なリゾナーレはトマムの顔です。

8788p

新千歳空港からひと駅のJR南千歳駅から釧路行きの
スーパーおおぞら3号に乗車。

8774p

一時間ほどのトマム駅まで、車窓から見る北の大地。

8777p

普段高層ビルを見慣れている者にとっては心大らかになる素晴らしい景色。

8784p

北国の厳しい生活はとても想像できませんが、
たまに訪れる者にとっては目を見張る別世界です。

8778p

遠くに目をやると・・・

牛舎

牛舎のようでした。沢山のホルスタインが見えました。
昨年12月は羊蹄山が見えるルスツスキー場に行きましたが、
再び北の大地で怪我も事故もなく滑ることができ、また
今回は今までにない楽しいスキー体験ができたことに感謝です。

留守中にもご訪問を有難うございました。
明日からまたまたスキーのお話ですが、
お立ち寄り下さいますように・・・。

最後に応援のポチをよろしくお願いいたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ごめんなさい 今日もワインとお料理の覚書です


24日から北海道トマムへスキーに出かけています。
いつものワインと料理の覚え書きですが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

6283p

↓1月11日(金)菅平スキー場の講習へ出かける前夜。
お料理は大したものを作らなかったと思います。
写真はワインのみ。
 ドメーヌ・ド・レーグル・ピノ・ノワール2010年。

8653p

1月16日(水)お寿司が半額。
2つ買って途中で一つにまとめた写真ですが小さなしゃこが。。。
菅平スキー場のお宿「画す花」さんのたくあん。
美味しくいただきました。

8725p

シャトー・ペイラボン1999年。

8726p

1月19日(土)

安いイカでお刺身と中華炒め。
下はじゃがいも、かぼちゃ、人参の温野菜サラダ。

イカ刺身3p

ブルゴーニュ・ブラン2010年。
白ワインはあまり冷やし過ぎても美味しくありませんね。
自分の舌を頼りにベストの温度で頂きたいです。

8741p

今日もご訪問をありがとうございます!
留守にしていますが、応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

朝 東の空が真っ赤!まるで火事のようでした


24日から北海道トマムスキー場に出かけています。
コメント蘭は閉じていますが、最後の薔薇の中に
応援ポチをよろしくお願いいたします。

1907b

23日の朝6時半頃、東の空が火事のように真っ赤に染まり始めました。
旦那様は出勤日。ひとり部屋にいる私でしたが、
今日は暖かく洗濯物も充分乾くだろうと
赤く染まる空が広がるのを期待しました。

8764p

写真を撮るのに窓を開けると、冷たい風が・・・。
グレーの濃淡の雲の中から朝日が顔を出し始め、

8766p

温かい顔を覗かせるとあれよあれよという間に高く上っていきます。

8768p

洗濯や洗い物をしながら時々外をみると、

8770p

雲に隠れてしまいました。
この日は期待はずれの寒い一日。
燦々と照る太陽ってありがたいですね。

8722p

一日中どんよりした空で日差しが戻ってもすぐ雲隠れ。
洗濯物もカラリと綺麗には乾きませんでした(涙)

8773p

最後までお読みくださってありがとうございました。
応援ポチもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

食いしん坊はお料理上手!!


今日から2泊で北海道トマムスキー場に出かけます。
いつものワインと夕食の覚書。コメントを閉じていますが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

8190p

日にちが前後しますが
1月21日(月)扁桃腺も引っ込んで痛みもなくなったら、
いいのか悪いのか食欲が出て来ました。

久々に”クリームソース、グラタンが食べた~い!”と。
でもこの日、我が家のシェフは出勤日だったので
仕方なく私が作りました。

8757pp

まずホワイトソース作りです。
玉ねぎを良く炒め、鶏やしめじも炒めます。
フライパンにバター30g。半分溶けたら小麦粉を同量くらい入れ、
粉臭くならないように良く炒めます。ダマができないように
牛乳を少量ずつ入れ、弱火でとろみをつけ半分は具の中に。
あとの半分はトッピングなので火にかけて
もう少し水分を飛ばします。

耐熱皿に具を入れホワイトソースをかけ、
とろけるチーズ、パルメザンチーズ、パン粉をふりかけます。
オーブントースターで10分程度。できあがり~!!
美味しそうな焦げ目がつきました。

8758p

この日は平日でご飯の日。
豆腐としめじは鶏の脂身でスープ仕立てにしたのに、
グラタンを見た旦那様「ワインにしようか・・・」
きっと美味しそうだったのでしょう。
いえいえ、美味しかったんです。
お味もダマひとつないホワイトソースも絶品。言うことなし。
ホクホクの炊きたてゆめぴりかの上に乗せてもおいし~い!

「いっぱい食べたね?」と驚く旦那様。
だって食べたかったんです、グラタンが!
自分が食べたい物は上手に作れるものですね?
食いしん坊の方はお料理上手。。。わかるような気がしました。

8759p

ホワイトソースに合わせてイタリア白ワイン。
ソアーヴェ・クッラシコ2011年。
グラタンのチーズにピッタンコのワイン。
甘く感じられてとても美味しくいただきました。

1月20日(日)旦那様はお休みで朝からのんびりムード。
扁桃腺の痛みも少なくなってきたのでカリカリとんかつが食べたくて・・・。
これはシェフが上手に揚げてくれました。
彼もとんかつが食べたかったのかな~?

とんかつ1p

大根としめじのいつもの煮物です。

8756p

 ワインは珍しくアルゼンチンワイン。
バルダ・ピノ・ノワール2011年。
口当たりも風味も良いワイン、ゆっくりと・・・。

下の薔薇の中に応援のワンクリックをよろしくお願いいたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

冬の節電も頑張っています


先週土曜日の日本経済新聞プラスワンに
「今すぐできる節電防寒術」の記事が載っていたので
もう一度確認しなければと読んでみました。

8636p

トップは「家族が1つの部屋に集まる」でしたが、
我が家はリビングに夫婦集合。
いつも鼻を突き合わせています。
子供が小さいうちは可能ですが成長すれば
各自の部屋で過ごすのでこれは無理かもしれませんね。

新聞にはあれこれたくさん掲げられていますが、
夏と同様、冬の節電にも少し気を配りたいですね。

8742p

旦那様が出社の朝は5時に起床。それと同時にエアコン始動。
一時間ほどでスイッチオフ。
休日の起床は二人共遅く6時半頃。
習慣の朝風呂にはいるのでエアコンは使いません。

リビングは東南の角部屋なので
太陽が昇るとカーテンを開けて日差しを入れ、
7時過ぎ、掃除の時は窓を開け少し換気しますが、
その後は4時前まで暖かな日差しが入ります。
夕方、日が落ちる前にカーテンを閉じ、保温状態。

旦那様の”帰るメール”が入ってから1時間後にエアコン始動。
帰宅後すぐに入浴してもらうとまたスイッチオフ。
エアコン使用時間は今のところ一日2時間ほどでしょうか。

花かご

今年はコタツも出しませんでした。
でも足が冷えると腰痛がでるので
厚手の靴下の上にカバーを履き、ご丁寧にもスリッパを履いています。
ファンヒーターでもあれば足元が温かいのでしょうが、、、。

トイレの便座設定温度も低くして、
毎回、便器の蓋をすれば温かいですね。
TVも昼間は座敷の小さいサイズの物で見ています。
42インチのプラズマTVは電力を食いますから・・・。

さてさて来月の消費電力、電気料金はいかがなものか。。。
ちょっと楽しみで~す。
それにしてもこのマンション入居時は朝15度だったのが、
ここ最近、17度もあります。
やはり地球温暖化の影響があるのでしょうか。

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
↓ 下の薔薇の中にワンクリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

新潟産コシヒカリに挑戦 ゆめぴりかとつや姫


8603p

過去において北海道米は
ななつぼしやきらら397を食べていましたが、
旦那様が「ゆめぴりかが美味しいようだよ」というので
昨年10月末に初めて買いました。

一般公募から北海道民の「夢」にアイヌ語で美しい意味の
「ピリカ」を合わせて名付けられたそうです。

香りの良さと甘味とふっくらモチモチ感の美味しさに
「これは美味しい!」と大感激。
何より冷めても口の中で美味しさが持続。
ついつい食べ過ぎになりそうですが買い続けています。

7458p

ところが和装の阿川佐和子さんのTVコマーシャルで
気になっていた山形県産「つや姫」。
お安いスーパーオーケーでゆめぴりかと同額、
5kg2280円と少し安価。
つや姫がどんなお味なのか買ってみました。

甘味はゆめぴりかほど感じませんが、
艶が良く、白くて少し粒が大きような気がします。
モチモチ感はありますが、
ゆめぴりかほど粘り気はないように感じましたが、
やはり冷めても美味しいご飯でした。

ただどちらも粘り気のあるお米なので
パラパラでいただきたいチャーハンには不向きでした。

つや姫p

食味ランキングで最高ランクを獲得したゆめぴりかとつや姫。
どちらも美味しいお米で「日本一のブランド米」として
長年トップ不動の新潟産コシヒカリに挑戦。
産地の方々の涙ぐましい努力で
美味しいご飯がいただける楽しみが増えました。

お米の美味しさは同じ品種のお米でも炊き方や
保存方法や精米してからの日数にも左右されますね。

私はゆめぴりかは説明通り2時間は水に浸し、
水は大さじ1杯ほど控えて炊いています。

 今日は冷たい冷たい雨模様。寒い一日になりそうです。
インフルエンザも猛威を奮っています。
どうぞお気をつけくださいますように。
最後に応援ポチをよろしくお願いいたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


北海道は氷点下20度/海外スキーに悩みます


昨日一日は床の中。うとうとしたり、TVを観たり。
お陰様で扁桃腺の痛みも感じなくなり、食欲もでてきました。
皆さんにご心配をおかけして申し訳ありません。
一年中、腰痛だ!今度は血圧だ!と騒いでいる野いちご。
どうかお許しくださいますように。

8679pp

今週木曜日から2泊で北海道トマムへ今シーズン、
4回目のスキーに出かけますが、現地は氷点下20度とか。
厳し過ぎる寒さです。
スキー板とスキーバックでは宅配料金2個分も馬鹿にならないので、
以前、旦那様がスキー板や靴、少しの衣類なども入る
オールインワンを私も求めました。

クロネコヤマトではスキー板は120cmサイズですが
これは140cmサイズ。宅配料金は少し高いですが
利用すればリュックひとつ、身軽ででかけられます。

↓ ビンディングのストッパーが当たると破れそうなので

びんでぃんぐp

Domさんが旦那様に教えてくださったように、↑紐でストッパーをあげています。
↓ 所定の場所にスキー板とストックを並べてベルトで固定します。
隙間にヘルメットや衣類なども入れます。

オールインワンp

↑ 蓋にはスキー靴、衣類など全部入れます。
結構パンパンになりますが、国内は重量制限がないので平気。
海外は航空会社によって異なりますが、10kgくらいまでです。

ちなみにこの重さは17kg。私が持って歩くには相当大変ですが、
片側にコロが付いているので頑張って引っ張ります。
愛想のない石井スポーツオリジナルの黒のケース。
目印にピンクのリボンをつけると
ちょっと可愛くなりました。

8675pp

昨年、3月3日から一週間、スキークラブ企画の
イタリアスキーツアー参加しましたが、
今年はスイスのツェルマットとフランスのシャモニー。
それも2週間というから驚きです。

8750p

旦那様の仕事上、どちらか一方に参加したいと思っていますが、
シャモニーは上級者ゲレンデ50%。
滑れ!といわれればどこでも滑りますが、
富士山より高いエギュー・ドゥ・ミディ(標高3842m)の
展望台から全長22kmを滑るヴァレーブランシュ氷河滑降では
スキーを履いて30分で歩くとか、ビル10階相当の階段を
スキーを担いで上るとか、私には過酷なコース。

以前に行かれた事があるDomさんにお電話でお聞きしたら、
「野いちごさんなら大丈夫です。
ツェルマットは年をとってからでも行けます」と。
さてさてどうしたものか・・・。
2004年に滑られたDomさんのホームページです

8751p

詩集「くじけないで」でミリオンセラーになった
101歳の柴田トヨさんが20日老衰のため旅立たれました。
ご冥福を心からお祈りいたします。

昨日はお年玉年賀はがき抽選日でした。

<お年玉当選番号>
1等  957503
2等 111316、294651、346247
3等  5635
4等  29、70

あ~、残念一枚も当たっていません。
みなさんはいかがでしょか?


今日もご訪問をありがとうございます!
応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

医師たる者もう少し優しく穏やかに!


冬にも咲くハイビスカスサマーブリーズ。
これは過日初めて咲いた花ですが、今3つ目が咲いています。

8599p

菅平スキー場から14日、成人式の夜には帰宅予定のはずが、
旦那様と代わりながら27時間かかって翌日15日、3時頃帰宅。
その疲れが出たのでしょう、
ツバを飲み込んでも扁桃腺が痛くて夜も熟睡出来ません。
吸入器をかけても治まらず、食事時も辛いので昨日、朝一番に
いつもの女医さんの耳鼻咽喉科を受診しました。

昨年、10月コンサート後に「喉に違和感がある」と
受診した時と同じように早口でせわしなく症状を尋ねられ、
「大した腫れではありません。痛いですか、じっとしていても痛いですか」と
鼻や喉の奥を診てせわしなく処置されるだけ。
こうなると”痛いから受診してるんです”と
声を張り上げたくもなります。
私の後の男性もケチョンケチョンに言われて少々お気の毒でした。

結局、鼻の中にも炎症があるとネブライザーをかけ、
痛み止めと抗生物質を処方していただいて帰宅。

車や電車、バスを利用すれば何軒かの総合大病院があるのですが、
徒歩圏内の個人病院は内科を始め大した病院がなく、
あるとすれば歯科医か小児科医くらいでしょうか。

まぁ、一刻を争う症状ではないので近場で我慢ですが、
医師たるもの、もう少し患者の立場になってほしいもの。
医師への信頼感が薄れます。

ハイビスカス2p


扁桃腺を検索すると
扁桃腺とは医学用語では「扁桃」と呼ばれるものでリンパ組織。
子供の頃には非常に大きい役割を持つ扁桃は
中学生くらいから徐々にその存在感を無くしていきます。

扁桃腺の具体的な役割

扁桃は体内へ侵入しようとする病原体(ウイルス、細菌)から
体を防御する免疫の役割を持っていますが、
これは免疫をあまり持っていない子供の頃の話。
大体中学生くらいになると、ほぼ成人の大きさに落ち着く扁桃腺。
この辺りを境にほぼすべての免疫機能が発達完了し、
この為、それまでは扁桃腺だけに頼っていた免疫機能は
体内の様々なリンパ節に依存していくことになります。

扁桃腺が大事な役割を果たしているのは
5歳~7歳くらいの幼少期前後まで。
大人になってからは扁桃腺はあっても無くても構わない
パーツに変わると言えるようです。(資料より)

小さい時、扁桃腺が腫れて熱が出ると「扁桃腺が悪いバイキンが
体の中に入らないように闘ってくれているのよ」と
母から教わったのですが、60半ばじゃもう用なしのようです(涙)

 全豪テニス出場のクルム・伊達公子選手。
残念ながら3回戦で姿を消しましたがダブルスでも3回戦進出。
頑張って欲しいですね。

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
↓写真のシラーの中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

帽子の似合う人 似合わない人


12月に我が家に迎えた真っ白なシクラメン。
スキーで留守をしている間に根腐れしてしまいました。
可哀想に・・・。こんなに綺麗かったのに・・・。

8217p

夏は日焼け防止、冬は血圧上昇防止で帽子を被るようにしていますが、
私は自分でも嫌になるほど帽子が似合いません。

8728p

二人の娘は帽子を真っ直ぐに眉毛が見えないくらい深くかぶり、
パッチリおめめを強調させ、あまりに素敵なので憎らしいほど。
私がそのかぶり方をするとまるでマンガ。笑っちゃいます。

私は園児さんのように前髪がみえるくらい後ろ寄りにかぶります。
本当は麦わら帽子のような大きなツバの帽子が好きなんですが、
脱いだ時に邪魔になるし、何よりも背の低い私が
大きな帽子をかぶると3等身でみっともない姿。

帽子の似合う人は?と考えると顔の形かな?と。
娘達はフェイスラインが綺麗にみえる面長、
私は四角くくにも見える丸顔。
ちなみに旦那様はキャップを深くかぶりますがやはり面長です。

似合っても似合わなくても今は健康のため、
また冷たい風から髪の毛を守るため、
似合わない帽子をかぶっています(涙)
帽子の似合う方、羨ましいです。

8736p

バーゲンセールにやっと出かけられました。
今持っているダウンのコートは
3枚ともお尻が隠れるほどの短い丈ですが、
ひざ下くらいの長めのコートが欲しくて求めました。
グレーや黒は似合わないので明るいサーモンピンク。
ファー付きは好きでないのでこのデザインです。

8734p

アルパカ100%のベージュのセーター。
お尻が隠れる丈なのでお腹を引っ込めて。
本当はタートルのバルキーセーターを探したのですが。。。
またコーデュロイのブーツカットのズボンが欲しかったのですが、
今はストレートが主体でブーツカットは
どこのデパートも少ないようです。

8733p

3年生の孫にウィンドブレーカーとベスト。
少し暖かくなると重宝するかな?と。

財布p

やっと見つけた11.5×7.5cmの牛革の小さなお財布。
スキーウエアーのポケットは携帯やデジカメ、
財布を入れるのでパンパン。
これで少しは余裕が出るでしょう。
昨日の買い物はすべて30~50%オフ。
だからバーゲンって好きなんです。

 今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

腰痛より血圧だ~ぁ!目からウロコ血圧測定


菅平スキー場、奥ダボスから眺めた北アルプスの山々。
右端に八方尾根スキー場で目の前に見える白馬三山が・・・。
ただ白馬岳が木に隠れて見えません(涙)

7200pp

以前は噴煙をはいている浅間山を目にした事があるのですが、
今回は静かに眠っているようでした。

浅間山p

昨年10月頃から血圧が150あるかと思えば110に下がり、
毎日不安定な状態が続いたので、今、降圧剤を飲んでいます。
毎日、起床1時間内にトイレを済ませ、朝食前に測定しメモしていますが、
私が安心する数字ではありません。

7191sp

1月9日放送のNHKためしてガッテン
「血圧に潜む落とし穴」とあったので見てみました。
血圧が正常血圧の基準(130/85mmHg未満)であっても
脳梗塞を引き起こすという恐ろしい話。

何をさておいても血圧を正しく測らないといけないのですが、
専門医によると多くの人はそれさえもできていないとの指摘。
では何が正しい測り方なのか・・・。

8715p

大抵の人は左腕で測りますが、
本当は右腕でも測る事で正しい数値が求められ、
測定する場所によって血圧差を引き起こす血管障害、
専門的には「末しょう動脈疾患」がわかると。

ゲストの高橋英樹さんは「何十年も測っているのにあれは何だったのか」と
がっくりされているようでしたが、私も右腕で測ったことはありませんでした。

8714p

放送後から左腕、右腕を測り
両腕の数値の差を確認しては胸を撫で下ろしています。

8719p

また血圧の最高と最低の数字の差も重要。
大きくても小さくても体のどこかに
血管障害が起こっていることがあると。

血圧p

寒い時季には特に上がりやすく注意しなければいけない血圧。
長年、腰痛で悩まされている私ですが、
それ以上に今は血圧の不安定な事が心配。
ストレスをなくし、穏やかに過ごすのが一番なのでしょうが。。。

スキー帰りの長時間の渋滞が祟ったのか、
昨日は疲れが出て唾を飲み込んでも
扁桃腺が痛く、午前中にマッサージと鍼治療。
お昼から少し横になると楽になりましたが、情けない事に
もう無理が利かない年齢になったのだと再認識しました。

今日もご訪問をありがとうございます。
↓薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


全豪オープンテニス&今年も 500円玉貯金


スキー場から帰るといつも山ほどの洗濯物と
ドロドロのフォレスターの洗車が待っています。
雪道では凍結防止剤の塩化カルシュウムを撒いているので、
車体や車輪に付着すると錆びたり、塗装にシミができるので、
できるだけ早く洗車をすることにしています。

8675p

15日から始まった全豪オープンテニスももう3回戦。
クルム・伊達公子さんが初戦突破の嬉しいニュース。
それも第12シードのナデイア・ペトロワを
6-2、6-0とは素晴らしい成績。
大会最年長42歳。世界への挑戦はまだまだ続きます。

8710p

世界ランキング18位の錦織圭ちゃん。
膝の故障を抱えながら3回戦進出。
日本のエース。頑張って欲しい!!

8727p

2011年3月11日の震災後に
過去何年間かの500玉貯金を全額寄付。
その後3月25日から振り出しに戻り、
昨日、缶を開けてみると34000円。

1000円札が入っているのは、
どうしても500玉が欲しかった時で両替。
5円玉が入っているのは500玉にご縁があるように。
暮れに一部をワールド・ビジョンに寄付したので
枚数も減りましたが、チリも積もれば。。。
フォションの缶にたくさん貯まるよう、これからもまだまだ続けます。

500玉p

水仙って素敵な香りです。

8675pp

北海道産のお米”ゆめぴりか”の美味しさは良くわかったので、
今度は阿川佐和子さんのコマーシャルでお馴染みの
山形産”つや姫”を安くなっていたので買ってみました。
ゆめぴりかや新潟魚沼産コシヒカリなどと並ぶブランド米。
さてお味は?いかがなものか。

つや姫p

 今日で阪神淡路大震災から18年目を迎えます。
改めて犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈りします。

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スキー講習会と楽しみなお料理


2009年から受講しているスキークラブ基礎講習会も
都連専門員K先生のご指導のもと、今年でもう5年目を数えます。
この講習会の菅平スキー場ではいつも根子岳(2207m)と
日本百名山の四阿山(2354m)が見守ってくれているような気がします。

ご一緒したDomさんのブログでは
楽しい仲間や綺麗な山のお写真が載っていますのでご覧下さいね。

8672p

参加者は27人、3つのクラスに分かれますが、
K先生の上級者クラスは旦那様やDomさんを入れて男子8人、
女子は私を含む3人の計11人。
さすが皆さん上級者。
なめらかで美しい滑りは良い勉強になりました。

幅が広くて短いカービングスキーの滑り方が
昔習った滑り方とは大違いで1、2年目は
何がなんだかわかりませんでしたが、
今回はまだ完全ではありませんが、
先生のおしゃっていることが少しできるようになり、
”進歩あり!”と喜んでいます。

何より教えていただいている今の滑り方は
両足加重なので膝を力任せにひねることが無く、余計な力がいらず、
長い距離を滑っても足が楽で疲れを感じません。

お元気すぎる多くの後期高齢者の先輩方を見習って
いつまでもスキーが楽しめるように頑張りたいと思います。

turaraop

クラブのスキーに参加するのは
夫婦だけとは違った沢山の楽しみがあります。
メンバーの皆さんとの楽しいおしゃべりや
同室の方々の普段、見られないお人柄の一面が
見えるのも楽しみのひとつ。
そして2晩目の懇親会では遅くまでワイワイガヤガヤと賑やかに。

今回は紅葉やコンサートの写真を送ってくださった
Sさんと奥様とのボケと突っ込みのお話が面白くて
お腹を抱え、涙を流してDomさんと大爆笑。
本当に楽しい夜でした。

それに闘病中のWさんが車を運転されて奥様と参加。
昨年10月、総会の時よりまんまるお顔で血色も良く、
すっかりお元気になられたご様子。
あまりの嬉しさに奥様とハグハグでした。

8687p

こんな賑やか過ぎるメンバー達にも嫌な顔ひとつなさらないで
遅くまで楽しめる場を提供して下さるのが、
毎年お世話になっている花す画さん。

昨年あたりから優しい息子さんや
お母様そっくりの娘さんもお世話くださって
アットホーム的な心やすまるお宿です。

かすがp

お料理は薄味で品数豊富。
どれも美味しいですが、しいたけ、ごぼうと
高野の煮物(↓写真左上)が美味しくて、
奥様に「別々に作られますか」とお聞きしたら
「いえ、全部一緒に炊きます」とのお返事。
一度トライしてみたいと思いますが。。。

春日1p

毎食、みんなが首を長くして待っている野沢菜と大根のお漬物。
お漬物を買わない、食べない私も花す画さんの物ならいただけます。

お漬物p

帰る日のお昼にはおしるこをサービスしてくださったり、
↑ だいこんのお漬物はお土産に持たせてくださいました。
嬉しいお心遣いに感謝です。

エントランスには良い香りのサクラソウや水仙。
可愛いリスちゃんも・・・。
一年に一回しか伺いませんが、本当に家庭的なお宿です。
また来年、元気で伺えるように健康でありたいと思っています。

かすが2p

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

大雪も大雪 帰宅に難儀しました


あ~、一日遅れで今日15日3時頃に
菅平スキー講習会から帰宅しました。
始めの2日間は真っ青な空。
滑っていても汗をかきましたが、

8703p

最終日の14日は朝から一日雪。
午前中で講習会を終え、帰り支度をして
一晩で山のように積もった愛車フォレスターの雪下ろし。

oyuki

午後1時、出発しようと思っていたら、
ニュースで関越自動車道が一部、雪のため通行止めと知り、
Wご夫妻の車の後にしたがって裏道を走りましたが、
途中でお別れして一般道へ。
ところがすごい渋滞で動きません。

あれこれ色々考える旦那様。
大月か上野原インターチェンジで中央自動車道を
走ると言い出し南へ下りました。

8670p

どこを走っても渋滞はわかっているので
”帰宅は明日の朝方かも知れない”と夜中の運転をも覚悟。

結局、上野原インターに入るのも渋滞だったので
国道20号線、八王子、平塚方面から
東名~保土ヶ谷バイパスを通り帰宅。
所要時間27時間ほど。

コンビニでおにぎりやお茶を買い、トイレも長い行列。
何がおこるかわからないのでガソリン給油も満タン。
そろばんのようなガタガタの路面や恐ろしいピンカーブ。
前の車がスリップして90度回転したのも見ました。
事故も無く無事に帰宅。
日本中、大雪。今夜は凍結に注意です。

 留守中もご訪問をありとうございました。
皆様の地域は雪の被害は大丈夫でしょうか。
お怪我などにもどうぞお気をつけください。

最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今咲いているベランダのお花


今日もご訪問をありがとうございます。
スキー講習会で留守にしていますが、
今、ベランダに咲いているお花をご覧になってお帰りください。
最後に応援のポチをよろしくお願いいたしますね。

8603p

数年前、どこかでいただいたアリッサムの種。
プランターに蒔いたら毎年、可愛いお花を目にします。
紫は特にお気にい入り、白も清楚で気持ちが和みます。

8605p

ラッキーレイボーやマリリンモンローなど
4種類のシンビジュウムを楽しんでいましたが、
今残っているのは名無しさん2種類。

8600pp

私は忘れていたのですが、「これは関西から持ってきたんだよ」と
物覚えの良い旦那様が教えてくれました。
こちらに来て25年目、今だに咲き続けています。
インパクトのないカラーで目立ちませんが、
咲いてくれただけでも嬉しく、
この色を見ると優しい気持ちになれます。

8601pp

毎年、代わり映えのしないベランダのお花。
一年一年、忘れずに花を咲かせますが、
少しずつ様子が違うので楽しんでいます。

今日は成人の日。おめでとうございます!
私の成人式はピアノの試験で帰省できず、
式典には参加出来ませんでした。
子供達の成人式には記念撮影に追われた日でした。

コメント欄は閉じていますが、今日も最後に
応援のポチを薔薇の中によろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

冬にも咲いた ハイビスカス


スキークラブの講習会受講で留守にしています。
今、リビングで咲いているビタミンカラーの
ハイビスカスサマーブリーズです。

尚、コメント欄は閉じていますが、
応援のポチをよろしくお願いいたします。

8599p

昨年3月、スキークラブから盛岡の網張温泉スキー場に行きましたが、
帰りに盛岡の姉宅で1泊。

リビングに咲いていたオレンジのハイビスカスサマーブリーズ。
姉が強引に一鉢持たせてくれましたが、連れて帰って良かった!

ハイビスカス2p

昨年夏、花が終わってから
旦那様が3鉢に分けましたが、蕾から花へ。
冬に懸命に咲いているハイビスカスに温かいものを感じます。
まだ蕾が沢山あるのでしばらく楽しめそうです。

8636p

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

創作落語 六代桂文枝師匠


今日から2泊で菅平スキー場へクラブの講習会に参加します。
受講ももう5年目。まだまだ滑れませんが
私なりにレベルアップを目指したいと思います。
コメント欄は閉じていますが、応援ポチをよろしくお願いいたします。

IMG_3549c.jpg

お正月3日のNHKニューイヤーオペラコンサート「メリー・ウィドー」の
歌唱のない役、ニェーグシュ役で進行役を務めた桂文枝師匠。
翌日の4日朝、またまたNHKTV出演でした。

「46年間桂三枝で通してきたのでまだ六代目桂文枝と
わかっていただけない」と淋しそうに言っておられましたが、
昨年、フランスでも襲名披露をされ
「フランスの方から落語はアートだと言われた。
私は落語は大衆芸能だと思っていましたが、
今年はアートでいきます」と。

古典落語は話さず、自作創作落語一筋。
「いじめ問題、教育問題も取り入れてみたいです」と
力強く語っておられたのが印象的でした。

文枝

私が初めて師匠の落語を耳にしたのは、
音大時代、大阪御堂会館で関西大学の落研(落語研究会)でした。
お若いときはなかなかのハンサムボーイ。
声の高低や説得力もあり、
初めての落語を楽しませてもらいました。

普段からこれはと思うネタをメモして
100年先にも残る創作落語に意欲を燃やしておられます。
お元気な69歳、これからもご活躍をお祈りして・・・。

花かご

今夜は今年初めての新月。
お願いごとをすると叶えられるとか。
一昨日の朝6時過ぎ、
薄っすらとした南東の空に見えた三日月さまです。

三日月1p

 昨日は初バレエレッスンでした。
やはり音楽に合わせて踊るのは楽しい時間。
肩こりもストレスもどこかへ吹っ飛びました。

明日からの記事は予約投稿していますので
またお立ち寄り下さいますように。
コメント欄は閉じていますが、
応援のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

懐かしいシスター様からの嬉しいお便り


ベランダのシンビジュウムが咲きました。

8600pp

高校3年間、担任でお世話になったシスター様に
毎年クリスマスカードをお送りするのですが、
ここ数年、何のお便りもなく
もうご高齢なので案じていましたが、
先日、「綺麗なクリスマスカードをありがとうございました。
足を痛めて車椅子ですが、快方に向かっています」と。

また「貴女を思うと優しいお母様が偲ばれます。
お子様達も貴女に似て臆することなく前進されていることでしょう」と。
クリスマスカードをお送りした時、旧姓を書くのを忘れ
野いちごだとわかっていただけるかな?と心配でしたが
母や家族のことまでも覚えてくださっていて
とても嬉しいお便りでした。

8643p

夏目漱石が大好きなシスター様。
小柄でお声も可愛いシスター様ですが、
時には鋭い目と口調で叱られたことも・・・。
でもそれも今となっては懐かしい思い出。

卒業後、母校のジョインコンサートで歌わせていただいた時、
「ずいぶん上達なさったわね、それにしても可愛い綺麗な声」と
目を細めて喜んで下さったのが昨日のことのよう。

オメダイp

数年前にいただいたオメダイ(メダル)はいつもホーリーコーナーに。
仏教のお守りは我が身を守っていただくのですが、
オメダイはああなりたい、こうありたい。。。と
自分自身への指針のような気がします。

優しく時には厳しかったシスター様をいつも身近に感じるように
今年はこのオメダイを身につけて自分を導こうと思います。

とても嬉しかったシスター様からのお便り。
”いつまでもお身体大切に”と祈りを込めて。。。
長々とお手紙を書きました。

7588pp

昨日はPTAコーラスの初練習。
11月の交歓会で欠席の方もお元気で復帰され、
新曲、なかにしあかね作詞作曲の「歌が生まれる」の譜読み。
リズムは少々難しいですが、すぐに慣れてハモルところまで。
とてもきれいな曲で練習するのが楽しみです。

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のワン・クリックをお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

大河ドラマ「八重の桜」に期待です


以前、スキークラブのSさんが写された十月桜です。

42ppp

日曜日のNKH大河ドラマは時間的にも余り見ることはありませんが
今回、綾瀬はるか主演の八重の桜は22年の”龍馬伝”から久々。
あらすじは皆様もよくご存知でしょうが、
会津出身で同志社を創設した新島襄の奥様、
八重の生涯を描いたドラマ。

八重の桜

砲術師範の長女、山本八重は幕末から明治、大正、
昭和と生き抜き、「幕末のジャンヌダルク」とか
「会津の巴御前」とも呼ばれたそうで
朝ドラ「ゲゲゲの女房」をヒットさせた脚本家山本むつみが
これからどう展開させていくのかが興味深いところです。

スタッフも豪華メンバーですが、
八重に”JIN~仁~”の咲役で大沢たかおと共演した
優しいイメージの綾瀬はるかさん。
銃を持つ幕末の女性をどう演じるかが楽しみ。
八重の兄、山本覚馬役の甘いマスクの西島秀俊さんは大フアン。
また尾高忠明指揮、坂本龍一の音楽も楽しみです。

八重の桜1p

初回では私の幼い時のお転婆ぶりやクリクリの目が似ている
八重の子役、鈴木梨央ちゃんに何となく親近感を覚え、
可愛い笑顔と演技に拍手でした。
これから一年、日曜日の夜が楽しみになりました。

今日もご訪問をありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
応援のワン・クリックを薔薇の中にお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

年末ジャンボ宝くじ6億円


今や年末の一大イベントのジャンボ宝くじ。
2012年は史上最高額(1等前後賞合わせて)6億円にまで引き上げられ、
猫も杓子も一攫千金を夢見てお買い上げのようですが、
毎年のように宝くじを買うのは旦那様と息子だけ。

7588p

ひと昔前、大学生の息子は小遣いがないからと
300円1枚買って3000円の当たり。
これには驚きましたが、
私は”どうせ当たらないから”と3000円の出資も
勿体ないので買っていません。
旦那様は”買わないと当たらない”と何十年も夢を追っかけて
せっせと投資していますが、3000円が2回ほど当ったきり。
今回も下1ケタ300円の残念賞でした。

1980年当初、一等は前後賞なしの3000万は今の二等並み。
そのうち3億円になりびっくりしていたら6億円に・・・仰天です。
「もし6億当たったら死ぬまでに使い切れないね?」と
夫婦してたら。。。たら。。。の話になりました。

でも現実に当たった人がいるのですね。
すごい幸運、強運の持ち主です!
これからの人生が大きく変わるでしょう。

何億とは言いませんが、せめて1000~3000万が
何十本も数多くあれば、多くの人の夢と希望が膨らみ、
私も少しは買う気になるかも知れません。
万人に夢を・・・喜びを・・・。
当たりくじをもっともっと増やして欲しいです。

宝くじ

1等 4億円 61組 195280番 ・・・68本
1等の前後賞 1億円 ― 1等の前後の番号・・・136本
1等の組違い賞 10万円 ― 1等の組違い同番号 ・・・6732本
2等 3,000万円 17組 179593番 ・・・204本
2等 3,000万円 05組 158839番
2等 3,000万円 04組 107914番
3等 100万円 各組共通 130749番 ・・・6800本
4等 10万円 下4ケタ 1600番・・・68000本
5等 3,000円 下2ケタ 07番・・・6800000 本
6等 300円 下1ケタ 0番 ・・・68000000本

バラp1p

長女が和テイストの可愛いストラップを送ってくれました。
新年に嬉しいプレゼント。

ストラップp

美しくなれるというローズ・ドリナ。
ローズウォーターを中心にコラーゲン、ヒアルロン酸、
紫芋酢などの配合の美容ドリンクだそうですが、
続けないと効果はないのでしょうね。

そして石手寺のお守りも。
今年は健康で過ごせますように・・・とお願いしています。

8617p

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スキーヤーもカメラマンに早変わり


8537p

八方の”山のホテル”の朝食は7時半から。。。
前日の風とガスもなく5日の朝は空は真っ青。
朝食をいただきながら眺める
ジャンプ台も気持ちよさそうです。

8578p

ジャンプ台の左に目を移せば、五竜岳が美しい。

7088s

これなら白馬三山も美しいだろうと期待して出かけました。
いつも止まっている一番上のグラートクワッドのリフトからは
歩いて山に登る人が多く見られました。
雪崩が起きやすいので危険なのですが・・・。

7101s

さてさて我が旦那様(オレンジの服)は白馬三山をカメラに収めようと
スキー板を脱ぎ、歩いて山の際まで行きます。
雪が深く結構、難儀するので私はいつもゲレンデ待ち。

写真p

次々と後に続くスキーヤー達。
↓ 旦那様はどこにいるのやら・・・。
どうやら写真の左端のようです。

写真p1

↑ その間、私は右下のケルンをズームで眺めると
なんと!カメラマンの多いこと。でもこの絶景は逃せません。

7102s

旦那様が写した白馬三山。
いつも美しい姿で迎えてくれますが、
この日は特に美しさが際立っていたように思います。

7103ss

白馬三山から4時くらいの方向に見える根子岳と
珍しく噴煙が見えない浅間山。

今週末は根子岳が近い、菅平スキー場で行われる
クラブ講習会に参加するので
根子岳がもっと迫ってくるでしょう。

7144s

美しい雪山を見ながら滑るのも楽しいのですが、
景色ばかり見ていてもレベルアップしないので
厳しい旦那様のコーチイングで
黒菱ゲレンデや兎平のコブ斜面をいかに楽に滑るか・・・。
ターンしたらスキー板をずらして距離を稼ぐ(笑)
頭でわかっていても足と直結しないのが悔しい!
でも少しずつ前進あるのみです。

7151s

 雪山での遭難が増えています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

シニアブログランキングに参加しています。
コメント欄は閉じていますが
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

国際色豊かな白馬のホテル


八方尾根スキー場の宿の覚書です。
コメント欄は閉じていますが、応援ポチをよろしくお願い致します。

8519っp

お正月3日、八方尾根スキー場に向かいましたが、
中央高速道、安曇野で下りると途中、雪、雪、雪。

いくらスタッドレスタイヤを履いているとはいえ、
凍っていると威力は発揮できません。
安全第一に。。。除雪車出動。ありがたいです。

8520っp

今回お世話になったホテルはジャンプ台の目の前にあり、
名木山ゲレンデまで徒歩5分の山のホテル。
2009年に夫婦で初めてお世話になり、
昨年はクラブのメンバー達と。
もう立派なリピーターになりました。

地元白馬で育ち中央大学でスキージャンプ、
複合をされていたホテル支配人武藤さん。
ルーマニア人の奥さん、モニカさんと
今年一年生になる娘さんご家族。

8591p

館内では海外のお客様が多く、英語が飛び交って国際色豊か。
和食フアンが多いのでしょうか、上手に箸を使っている人も。

夕食p1

食事内容は毎年あまり変わりませんが、
お料理もデザートも美味しいので楽しみにしています。

朝食p3

朝食はいつもしっかりといただきます。
お腹が減っては戦ができません(笑)

オーストラリアp

今回は珍しいオーストリアワイン、レッヒャーフェストワイン2005年。
オーストリアのリゾート、レッヒと長野五輪を機に
友好を記念して造られたそうです。
少し冷やすほうがいいかと、ワインクーラーをお願いしました。
残ったワインはお部屋でゆっくりと・・・。

夕食2pp

2日目は以前に飲んだルーマニアワイン。
フェテアスカ・ネアグラ・スペシャルリザーブ2010年。
これは冷やさなくても大丈夫でした。
美味しいワインとお食事と暖かい温泉。
幸せこの上なしです。

ブルガリア

        

お正月2日朝のお祝いのカリフォルニアのスパークリングワイン。
ロデレール・エステートのカルテット・ブリュ。
始めは甘いですが、舌が慣れるとだんだんと辛さを感じます。

8499p

6日、久々のスペインワインのエナーテ2011年の白。
フルーティーでライチのような香り。
美味しいので一人で飲めそうです。

8612p

 雪国の方は今年は積雪が多いそうで、
雪下ろしも大変かと思います。
どうか怪我のないようにお気をつけ下さい。
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

お正月三が日を振り返ると色々ありました


2013年ももう一週間過ぎ、旦那様も今日は初出勤。
また一年、元気で働いていただきましょう。

8537p

毎年、元旦19時から放送される
「ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサート」を楽しみにしています。
今年の指揮は2011年にも
素晴らしく棒を振ったフランツ・ヴェルザー=メスト。
昨年、楽しみにしていたウィーン国立歌劇場では
「サロメ」を指揮する予定でしたが、
右腕を怪我のため来日不可能。とても残念な思いでした。
またいつかこの耳で聴いてみたい指揮者です。

8494p

今年はあまり聞きなれない曲が沢山あり、楽しめました。
今年のお花はピンク主体。
優しい感じは指揮者ヴェルザー=メストさんのイメージ。

ニューイヤーコンサート2013

<プログラム>

<第1部>
ヨーゼフ・シュトラウス/スブレット・ポルカ (*)
ヨハン・シュトラウス2世/キス・ワルツ (*)
ヨーゼフ・シュトラウス/劇場カドリーユ (*)
ヨハン・シュトラウス2世/ワルツ「山の上から」 (*)
スッペ/喜歌劇「軽騎兵」序曲
 
<第2部>
ヨーゼフ・シュトラウス/ワルツ「天体の音楽」
ヨーゼフ・シュトラウス/ポルカ「糸を紡ぐ女」 (*)
ワーグナー/歌劇「ローエングリン」第3幕への前奏曲 (*)
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世/ポルカ「二人きりで」 (*)
ヨーゼフ・シュトラウス/ワルツ「金星の軌道」 (*)
ヨーゼフ・シュトラウス/ポルカ「ガロップ(ガロパン)」 (*)
ヨーゼフ・ランナー/シュタイル風舞曲(シュタイヤー風舞曲)
ヨハン・シュトラウス2世/メロディー・カドリーユ (*)
ヴェルディ/歌劇「ドン・カルロス」第3幕のバレエ音楽より「プレスティッシモ」 (*)
ヨハン・シュトラウス2世/ワルツ「レモンの花咲くところ」
ヨハン・シュトラウス1世/幻想曲「エルンストの思い出(ヴェネツィアの謝肉祭)」

(*印はニューイヤーコンサートで初めて演奏された曲です)
 
<アンコール>
ヨーゼフ・シュトラウス/ポルカ「おしゃべりなかわいい口」
ヨハン・シュトラウス2世/ワルツ「美しく青きドナウ」
ヨハン・シュトラウス1世/ラデツキー行進曲
 
 指揮:フランツ・ヴェルザー=メスト
 管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 2013年1月1日、ウィーン楽友協会ホールより生中継

長女が仕事の応援で急遽上京したので
2日は昨年もお詣りしたJR新橋駅から徒歩12、3分の愛宕神社。

suzu p

おみくじはあまり気にしないのですが、
娘が2年連続大吉をひいたのに、
私は昨年は小吉、今年は末吉とくじ運が悪くなっています。
でも「吹き荒れし嵐もいつかおさまりて
軒端にきなくうぐいすのこえ」と希望が持てます。
ちなみにおみくじの順序は
大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、
凶、小凶、半凶、末凶、大凶となるそうです。

娘は我が家には時間的に立ち寄れないのでホテル泊り。
旦那様と落ち合って3人で中華街四川料理の重慶飯店で夕食。
フカヒレスープ、カニ爪揚げ、北京ダック。
久々の中華街、赤い灯、青い灯賑やかでした。

中華街p

3日は八方尾根スキー場に向かって出発。
中央高速を走りながら箱根駅伝をラジオ中継で聞きました。
往路は日体大が1位。我らが早稲田は2位。
さい先はいいものと期待しましたが、
下り坂がやはり難しいようで総合5位。

日本体育大学は10回目、30年ぶりの総合優勝。
のぶちゃんの甥御さんは昨年、走ったのですが、
今年は怪我のため欠場。ちょっと可哀想でした。

jp

夜、ニュースで観たのですが、残念なことに中央大学、
城西大学はタスキをつなぐことができず、
応援している私達にもその無念さが伝わる映像でした。
悔し涙、嬉し涙。
毎年、どの涙も美しく感じられる箱根駅伝です。

同じ3日の夜はホテルでゆっくり夕食を済ませて
8時頃からNHK「56回ニューイヤーオペラコンサート」に
チャンネルを合わせました。

今年はヴェルディとワーグナーの生誕200年。
今回のテーマは「人間賛歌、歌、思いをつなぐ力」だったようですが、
46年名乗ってきた桂三枝、改め桂文枝師匠が歌唱のない役、
ニェーグシュ役で進行役を務め楽しさも倍。

パイプオルガンp

「メリー・ウィドー」から「ヴィリアの歌」を歌われたソプラノの中嶋彰子さん。
ハンナ役はきっとはまり役なのでしょう(↑写真右上)
初めてお聴きしましたが素晴らしい歌唱力と洗練された美声。
それに存在感が大でした。

そしてバイロイトで活躍の藤村実穂子さんが2年連続出演。
「トリスタンとイゾルデ」の”イゾルデの愛と死”を歌われ、
強い声と広い声域にびっくりでしたが、
我が家の音楽評論家は”テンポが速い。
これはもっとゆっくり歌わないと味が出ない」と厳しい批評でした。

今年はパイプオルガン演奏があり期待していましたが・・・??
ヴェルディ/モリス編: 歌劇「アイーダ」から凱旋行進曲
 マスカーニ/丸山和範編: 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
 ワーグナー/ルメア編: 歌劇「ローエングリン」から 第3幕への序奏

今日はもう7日、七草ですね。
楽しかったお正月気分から抜けだして日常生活に戻ります。

今日もご訪問をありがとうございます!
下の薔薇の中に応援ポチをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今シーズン2回目のスキーは八方尾根スキー場


3日から昨日5日まで長野県八方尾根スキー場で
昨年12月の北海道ルスツに続いて
今シーズン2回目のスキーを楽しんできました。

8592p

3日、いつもより1時間遅く朝6時出発。
箱根駅伝をラジオで聞きながらお昼前にホテル到着。
午後1時から4時半まで、
小雪のちらつくゲレンデでひたすら復習と練習。
4日は朝から強風。
ゲレンデによってはリフトやゴンドラがストップ。
諦めていたらお昼前には運転再開したので各コースが楽しめました。

8577p

昨日5日は美しい朝焼け。
昨年もお世話になった山のホテルの部屋から
五竜岳と昨年夏、見学したジャンプ台が目の前に。

8576p

夕方帰る頃、4、5人がジャンプ練習をしていました。
これは初めて見る光景。
あ~、気持ちよさそう・・・としばらく見とれていました。

ジャンプ

スカイラインコースから林道に入って写した白馬三山。
八方スキー場に来たらこの山を見ないと
何か忘れ物をしたような気になります。
小雪とガスがかかった2日間でしたが、3日目にはお天気も回復し、
今年も美しく雄大な姿が見られてラッキーでした。

8587p2

今日は3時半にホテルを出発し中央高速をぶっ飛ばしましたが
途中、事故があった笹子トンネル手前から対面交通で大渋滞。
スキーと運転でちょっとくたびれました。
今日はこの辺で。。。。。
また明日、お越しくださいね。

留守中もご訪問をありがとうございました。
寒い時に雪山の写真ですが申し訳ありません。
でも応援のポチをよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

年末の料理と美味しいワイン


年末に出かけた北海道ルスツの雪景色です。

ルスツ

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
スキーに出かけて留守にしています。
年末のワインと料理の覚え書き。
コメント欄は閉じていますが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

12月29日寒かったので温まる生姜たっぷりのあんかけ。 

ホタテpl

 サンテミリオンのレ・ロゾー2009年。

8455p

30日 買い物で忙しかった小晦日。
簡単にすき焼きです。

すき焼きp1

 ボルドーワインのシャトー・モーカイユ2000年。

8459p

31日朝からおせち作り。
夜は早々、お重に入らないおせちをいただきました。

大晦日夕食

 ワインはオリヴィエ・ドン・ルフレーヴのブルゴーニュ2009年
8467p

今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


薔薇のお花を集めてみました


バラの花p

今日もご訪問をありがとうございます!
今八方尾根スキー場に出かけています。

昨年写した薔薇の花を集めてみました。
一息つかれてからお帰りくださいね。

 コメント欄は閉じていますが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

FC2Ad