リボンの麦わら帽に大笑い!&秋探し・・・


涼しい風に秋の訪れを感じます。
夜は窓を閉めて寝られるようになり、
今年のあの夏の暑さが嘘のような爽やかな日でした。

IMG_2391c

朝、マンションの周囲で秋探し。
ふわふわで気持ちの良さそうなケイトウでした。

IMG_2392c.jpg

萩の花も咲き始めました。
蝶々が止まっているようで可愛いお花です。

IMG_2397c

以前は白い萩も咲いていたのですが、
今年はこのピンクだけが。。。

IMG_2398c.jpg

真っ白でもなく黄色でもない
クリーム色の彼岸花。
真っ赤とは違って優しく感じます。

IMG_2395c

明日から10月。
そろそろ金木犀の甘く快い香りに癒される季節です。

彼岸花

マンション大規模修繕でベランダには何も置けなくなります。
昨日は4本のスタッドレスタイヤも駐車場に避難。
プランターのバジル、しそ、パセリも一昨日、
みんな引っこ抜いたので、旦那様は昨朝から夕方まで
根っこや枝が混ざっている土をフルイにかけっぱなし。

風は冷たいのですが、日差しはまだまだ強く、
私の麦わら帽をかぶって旦那様は仕事。

麦わら帽c

帽子にリボンがついているので
顔を見なければちょっと可愛いですが、
顔をあげるとやっぱりジジイ(笑)
そのギャップが大きくて
私が大声で笑っていても怒りもせず、土と奮闘していました。
そのあと、網戸を洗って家の中に移動。
今日はどんな騒音がでるのでしょう。


一日、座っての仕事。
入浴後には腰に湿布を貼ってあげました。
一日中、本当にご苦労様でした。

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
いつものように薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村
[ 2013/09/30 ] 植物✿園芸 | TB(-) | CM(18)

待ってました!嬉しいね?高島屋優待セール!


IMG_8810kkc

マンション大規模修繕のため
昨日午前中はベランダのプランターの
しそや、バジル、イタリアンパセリをすべて抜き、
いつものようにバジルソース(320g)を作って冷凍し
しそを冷蔵保存しました。
本当なら10月頃までまだ青々と茂るはずなのに・・・。

しそc

過日行われた横浜高島屋のポイントアップは10%オフ。
9月25日から10月1日迄の優待セールは品物によっては
10、15、20%オフになるのでこの日を狙って以前、
ひとめぼれしたステージ衣装を午後から買いに出かけました。

でもその前に他店でも値段の割には
目ぼしいものはあるかな?と
ルミネ、ポルタ、そごうの店を覗きましたが、
今持っているものとそう変わらない色やデザイン。

それに何と言っても品が無い色とデザインなので、
やはり高島屋のあれしか無いと
納得して4階のフォーマル売り場へ。
お気に入りのあのドレスがなかったら
縁がないと諦めることにしていましたが、
ありました!あの美しい一目惚れのステージ衣装が。。。

最初に色々と親切にお世話願った
店員さんのお名前を出して来ていただきました。
ヒール8cmの靴をお借りして試着。
やはり私のイメージ通りのドレス、ピッタリです。

丈直しをお願いして15%オフは嬉しいお値段。
1週間後に出来上がりますが、
まだ胸元にスパンコールなどをつけないと淋しいので
本番までに楽しみながら仕上げていきたいと思います。
ドレスをご披露するのは11月のコンサートが終わってから・・・。

いや~、こんな豪華な高いドレスは初めてのこと。
これを着てリヒャルト・シュトラウスを歌うのが楽しくなってきました。

IMG_2390cc.jpg

赤い高島屋カードは年会費2000円。
8%のポイントが付き、以前は娘達や
私の衣料も良く買っていたので助かりましたが、
今、買うものもせいぜい食料品・飲食店になったので
もう年会費無料のセゾンカードに
切り替えようかと思っています。

セゾンカードはタカシマヤの「ポイントアップ特別ご優待会」の
期間中はプラスした4点(4%)が加算。
優待セールは高島屋カードと同じ割引率。

年金生活は無駄な出費を防がないといけないので
年会費のいるものはすべて見なおさないといけません。

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村
[ 2013/09/29 ] その他 | TB(-) | CM(8)

この子たちに癒やされて&お茶代わりです


昨日は一日涼しい日でしたが、
我が家は窓をあけると大規模修繕工事の騒音とホコリが入るので
朝からエアコンを点けて過ごしました。
夕方、4時頃に窓を開け放すと
気持の良い風が部屋を吹き抜け秋を感じました。

IMG_2367c1.jpg

スーパーで見つけた蕾のミニ薔薇。
あまりに可愛くて、、、まるで造花。
綺麗に開花してくれればいいですが・・・。

8月に心不全で10日間程入院した娘宅のたけちゃんが、
検診でやって来ましたが、
過日、ケーヨーデーツーで買っていた可愛いラウンドベッド。
気に入るかどうかわからなかったのですが、
出しておくといつの間にか、入ってこの通り・・・。

IMG_2371c.jpg

サイズが幅40✕奥行35✕高さ13cm。
断熱材のアルミシートが入っているので冬は温かいのでしょう。
少し小さいかな?と思いましたが、
丸まっているには充分なサイズ。

IMG_2378c.jpg

でもたけちゃんは仰向けの”へそ天”スタイルで寝る子なので
夜はこれでは狭いかもしれません。

IMG_2377c.jpg

たけちゃんのママ、うららは”自分が一番偉い”と
思っているのでしょう、いつも椅子でお昼寝です。

IMG_2372c.jpg

最近、”頭かくして・・”のスタイルがお気に入りのようです。
たけちゃんは食欲もあり、今は体調が安定しているので安心しています。
うららとたけ、、、この子たちには本当に癒やされているばぁばです。

IMG_2376c.jpg

朝から買い物、午後から区役所や病院行きで
忙しくしていたので3時のティータイムはキリン秋味。
のどごしスッキリ!旨~い!!

IMG_2370c.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村
[ 2013/09/28 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

楽天初優勝!!&星野富弘詩「母に捧ぐ」


関東地方、台風20号の影響もあまりなくほっとしました。
急に寒くなったので風邪にご注意くださいね。

IMG_2159c.jpg

旦那様の帰宅が遅く、ふとチャンネルをひねったら
楽天対西武の9回裏4-3。
ピッチャーはリリーフのマー君こと、田中将大。

IMG_2359c.jpg

すごい!8球、すべてストレートでノックアウト。
開幕から22連勝無敗は稲尾投手の記録を更新する
日本プロ野球新記録の立派な成績。

楽天は平成17年はどん底からのスタート。
翌18年に野村克也監督が就任し、
高校生ドラフトで田中投手を1位で獲得。
現在、星野仙一監督が23年に就任し、
ついに頂上に上り詰めた。
東北に明るい希望が見えたような優勝シーンでした。

マー君を育てた野村監督も
「マー君、神の子、不思議な子」と彼の力を絶賛。

高校野球夏の大会、甲子園では
早稲田の斎藤佑樹選手に優勝を奪われてもう7年。
立派に成長したマー君。
早くメジャーリーグに入って大活躍を期待しているのですが。
でも兎に角、おめでとう!マー君!
おめでとう!楽天!!
東北の皆さ~ん、おめでとうございました。

田中c

昨日はPTAコーラス練習でしたが、先週お稽古したので、
メンバーも自信を持って歌い、声も良く出て
次第に美しく流れ、曲らしくなってきました。

指導する側としてはメンバーの声が出てくると、
「そこはクレッシェンド、ここはもっと伸びやかに」と
曲想への欲が次々と出て注文が多くなりますが、
気がついたことはひとつずつクリアして
少しでもレベルアップしたいと思っています。

星野富弘作詞、新実徳英作曲
母に捧ぐ「ばら・きく・なずな」
(You Tubeでお聞きください)

淡い花は母の色をしている
弱さと悲しみが混じり合った
温かな母の色をしている

母の手は  菊の花に似ている
固く握りしめ それでいてやわらかな
母の手は 菊の花に似ている

神様が たった一度だけ
この腕を 動かして下さるとしたら
母の肩を たたかせてもらおう
風に揺れるぺんぺん草の実を見ていたら
そんな日が
本当に来るような気がした

とても素敵な曲です。

IMG_2252c.jpg

8月末から始まったマンション大規模の工事の方達も
日中も少し涼しくなり、仕事がはかどるようですが、
突如鳴り響く電気ドリルの爆音には閉口します。

IMG_2348c

二日前から南側のベランダには洗濯物が干せない表示がでており、
お天気が良くても部屋干しです。
一昨日に4階まで組まれた足場も
今日はいよいよ最上階の7階までの予定のようです。

IMG_2347-cropc.jpg

すごい騒音と埃。床もテーブルもザラザラで拭き掃除が大変。

IMG_2254c.jpg

東側はすでに足場が組まれて白いビニールで覆われています。
景色が見えにくいで~す。

IMG_2349c.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/27 ] スポーツ | TB(-) | CM(8)

目も心も奪われた彼岸花・曼珠沙華


今、どちらのブログにお邪魔しても、
赤や白、そして珍しい黄色の彼岸花を楽しませていただいています。

IMG_2343cc.jpg

私も遅ればせながら一昨日、
ご近所の彼岸花をカメラに収めてきました。

お彼岸の頃に咲くので”彼岸花”と言われるそうですが、
別名は”曼珠沙華(まんじゅしゃげ)”とも言われます。
花言葉は「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」

子供の頃にはあぜ道や土手に咲いているのを良く見かけましたが、
母から”毒があるから触らないのよ”と良く注意され、
真っ赤な綺麗なお花をいつも眺めるだけの私でした。

昔は田んぼの土手に植えてその毒気で
野鼠やモグラの侵入を防いだとか。
昔は土葬だったので墓地に多く咲いているのも
同じ理由のようです。

また曼珠沙華の花にも茎にも毒があり、
昔は堕胎の薬だったようです。

IMG_2339cc.jpg

北原白秋の詩に山田耕筰が曲をつけた
「曼珠沙華(ひがんばな)」という悲しい歌があります。 

ゴンシャン ゴンシャン どこへ行く
赤いお墓の 曼珠沙華(ひがんばな)
今日も手折りに きたわいな
ゴンシャン ゴンシャン 何本か
地には七本 血のように
ちょうどあの児の 歳の数

ゴンシャン ゴンシャン 気をつけな
一つ摘んでも 日は真昼
ゴンシャン ゴンシャン なし泣くろ
いつまで取っても 曼珠沙華
曼珠沙華
恐や赤しや まだ七つ
   
(ゴンシャンとは良家の娘さんのこと)

「曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)」は
サンスクリット語で天界に咲く花という意味。
おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という
仏教の経典から来ています。
サンスクリット語ではmanjusakaと書きます。

”曼珠沙華”という漢字に何か寂しげな悲しみも感じながら、
ちょっと怪しげなそれでいて
華やかな真っ赤なお花に今年も目も心も奪われました。

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/26 ] 植物✿園芸 | TB(-) | CM(13)

えらいこった~ぁ!旦那様がやけど。・゚・(*ノД`*)・゚・。


濃紫A

一昨日の秋分の日の事。
夕飯に小鯵の唐揚げを旦那様にお願いしたら、
2度揚げでカラッと美味しそうにあがりました。

ベランダに飾り物のパセリを取りに行き、
部屋に入った途端に、ガチャンと大きな音。
「どうしたの?」とキッチンへ行くと
唐揚げの油を油缶に入れるときに、
油こし紙がずれて
旦那様の左手の甲に油が・・・。

こりゃ一大事、、、やけど=流水。
早く冷やさなきゃ!と水道の蛇口をひねりましたが、
マンションの水はぬるくて役に立ちません。
ワインクーラーに氷と保冷剤を入れて
しばらく冷やしましたが、
さてそのあとはどうすりゃいいのか、、、。

「病院へ行く?薬は?」と私が必死で心配しているのに
「大丈夫だから・・・」と落ち着いています。
でも食事中も利き手の左手は冷やしたまま、、、。

一昨日は水ぶくれを針でさして何回も水分を抜き
昨日は少し乾いていたので抗生物質の軟膏を塗って出勤。
少し黒くなっていますが、これから皮がむけ
新しい皮膚になるには1ヶ月位かかるでしょう。
イヤイヤ、年がいっているので治りも遅いかもしれません。

花かごA  花かごA

私自身やけどの経験はありませんが、
長女が幼稚園の時、バイクで帰宅した旦那様に
「おとーさ~ん」とバイクに近寄った時に
熱いマフラーに足を当ててやけど。

その時はアロエがあったのでアロエの皮をむいて
幹部に貼り、救急病院へ。
先生は「アロエを使ったのは良かったですね。
跡形は残らないと思いますよ」と。

花かごA

子供が小さい頃はやけど=アロエと覚えていましたが、
とっさのことに頭が働いたとしても、
過日、大規模修繕のためもう要らないと処分したばかりでした。 
卵の白身や大根おろしも良いと聞いてはいましたが、
そんなことはとっくの昔に忘れていました。

私が小さい頃はやけどをしたらバターを塗るとか、
醤油を塗るとか言われていましたが、今はタブー。
昔の処方とはずいぶん変わり、
皮膚の乾燥を防ぎ、傷口から出る滲出液の力を利用して
傷口の自然治癒力を高める治療法の湿潤療法が多いようです。
やけどをしたらどうすればいいのでしょう。

必要なもの

*水道水
*食品包装用ラップ(できればポリエチレン製の柔らかいものがよい)
*白色ワセリンかプラスチベース(どちらも薬局で売られている安価な軟膏です)
*絆創膏(薬局で買おう。水分を通すタイプならなお良い)
*包帯(薬局で買おう)
*タオルかガーゼ(滅菌ガーゼでないもの)

絶対に必要ないもの,絶対に使ってはいけないもの

*消毒薬(マキロン,イソジン,オキシドール,赤チン,ヨーチンなど)
*傷を乾かす粉末剤(キズドライ,キズアワワなど)
*消毒薬の入っている軟膏,クリーム基剤の軟膏(オロナインH軟膏など)

これからやけどなどあっては困ることですが、
上記のことを頭に入れておくことにします。

今日もご訪問をありがとうございます。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/25 ] 健康 | TB(-) | CM(20)

週末・週明けの夕食の料理とワイン


今日もご訪問を有難うございます。
いつもの夕食とワインの覚書。
コメント欄は閉じていますが、
最後に薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

IMG_2301c

20(金)旦那様はお休みの日でしたが、
私は朝から声楽レッスンに出かけ帰りに
横浜そごうで切って並べるだけの
ヒラマサのお刺身を求めました。

IMG_2311c

れんこんが少し残っていたので、少しピリ辛に。

IMG_2309c

野菜が少しずつ残っているので野菜庫の整理です。

炒めものc

冷ご飯も残っていたので肉なし卵チャーハンに。

IMG_2314c.jpg

ボルドーワインはル・ヴァン・ダンジュ2009年。

IMG_2326c

同じ日に買った大きなイシモチ。580円でお買い得。
タイムやセージと一緒にオーブン焼き。
簡単料理ですが、美味しかったです。

パプリカc

小松菜の煮びたし。これとても好きなんです。

IMG_2327c.jpg

ワインはフィリップ・ボレール・ピノ・グリ2011年。

IMG_2332c

22日(日)久々にラムの薄切りでワイン煮。
柔らかくて臭いも少なくて美味しいです。

スーパーで見つけた小さな鯵。
唐揚げにして塩味で。
このあと、旦那様に大変なことが・・・。
明日お話させくださいね。

鯵の唐揚げc

安かったごぼうは茹でてから、
マヨネーズ大3と酢大1、砂糖大1
すりごま大3、醤油を小半分をいれてサラダに。
なかなかいいお味でした。

IMG_2333c.jpg

トスカーナワインはイル・ボッロ2007年。

IMG_2335c

まだごぼうが残っていたので旦那様が作りたかった
笠原将弘さんのレシピから鶏とごぼうの照り焼き。
ごぼうをすりおろすのが大変ですが、とてもいいお味です。
今度作る時はフードプロセッサーでもいいかと。。。

揚げ出し豆腐に茗荷を乗せました。

揚げ出し豆腐c

かぼちゃの煮物と青豆。

IMG_2338c.jpg
イタリアワインのモンペルトーネ2010年。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメントを閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[ 2013/09/24 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(-)

ご近所に救急車・・・&真っ赤な彼岸花に感激!


スキークラブのDomさんのブログをお尋ねしたら
お庭に咲いた真っ赤な彼岸花。
あまりの美しさにお写真をお借りしました。

Domc

昨日は日曜日、マンションの大規模修繕工事も、
ご近所の新築2軒の工事もお休みで静かな朝、、、と思ったら、
遠くから救急車のけたたましいサイレン。
だんだん近づいてそのうち下の公園前で停車。

どこのお宅?と洗濯物を干す手を休めて上から見ていると
女性を含む救助隊の3人がストレッチャーを押して
狭い路地を曲がりくねって行ったものの、
道路が砂利道で家の前につけるのは困難。
途中で置いて出向いている人の家に入って行きました。

洗濯物を干しながら時折、見ていると
救助隊の男性二人が毛布にお婆さんを包んで
ストレッチャーまで行き、公園に止まっている救急車に搬送。

すぐさまサイレンを鳴らして病院に向かうのかとおもいきや、
なかなか走らない。
そのうちお嫁さんらしき人が荷物を持って乗車。
でもまだ走らない。
きっと救助隊員は搬送する病院を探しているのだと。
たらい回しにされないように・・・。
早く早く・・・と私の方が気が焦ります。

洗濯物を干し終わってわずか数分、下をみると
救急車はもう見られませんでした。
遠くに去っていくサイレンが聞こえました。
あ~やれやれ。。。
どうかお婆さんがお元気になられますように・・・。

最近、救急車のサイレンは聞き慣れてしまいましたが、
マンション周辺でサイレンが止まると
ちょっとびっくりしました。
我が家もいつ救急車にお世話にならないとも限りません。
なるべくなら避けて通りたい私です。

今日もご訪問を有難うございました。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/23 ] その他 | TB(-) | CM(8)

運転中に地震が・・・さてどうする!


JAF Mate10月号に載っていた星野富弘さんの
西洋風蝶草(せいようふうちょうそう)
良く見かけるお花ですが、名前がやっとわかりました。
優しいお花ですね。
花ことば:あなたの容姿に酔う。
別名:クレオメ、針風蝶草、スパイダーフラワー、酔蝶花。

IMG_2318c.jpg

毎月送られてくる。
10月号に「運転中にグラリ。そのときどうする」という
見逃せない記事がありました。
地震はいつ襲ってくるかもしれません。
もし運転中だったら・・・と予備知識も必要です。

IMG_2317c.jpg

運転中に大地震に見舞われた時の対応は下記の通り、
記事の中に表があったのでお借りしましたが、
緊急車両の通行を確保するためにも
車の使用を控えることが大切のようです。

IMG_2319-cropc.jpg

でもパニックで頭が真っ白になるかもしれませんが、
兎に角、気持ちを落ち着けて冷静に行動したいものです。

こう偉そうに書いている私ですが、
果たしてこのとおり行動できるかどうか、怪しいものですが、
知識が無いよりはマシなような気がします。
でも今後こんな事が万が一にも
身に降りかからないようにと祈るばかりです。


IMG_2321-cropc.jpg


もう一つ見逃せない記事がありました。
高速道路では坂道の手前で良く自然渋滞にひっかかることがあります。

IMG_2323-cropc.jpg

このサグ渋滞をメカニズムを解消するには
下記のような事を心がければいいようです。

IMG_2322-cropc.jpg

最近はアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)といって、
車間距離を自動的に保つ装置もあるようで
これも利用すればいいとのこと。

道路が混むと急ぎたいと思うのは誰しも思うこと。
そこをじっと我慢。
2秒の車間距離で25%渋滞を削減できるという。
さて気の走っている私は果たしてこの我慢ができるだろうか。
今度、高速道路で試してみよう。

蒸し羊羹c

一昨日、そごうに行った時。
お彼岸も近いのでおはぎをと思っていたら
”たねや”さんのおはぎ売り場は大行列。
並ぶ時間がなかったので
一昨日は大福、昨日は栗羊羹。
たねやさんはどれも甘み控えめで美味しい和菓子でした。

今日もご訪問を有難うございました。
シニアブログランキングに参加しています。
沢山の方々の応援が励みになります。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/22 ] 生活 | TB(-) | CM(8)

声楽レッスン&そごうで買い物


朝夕少し凌ぎやすくなりましたが、
昼間はまだ厳しい暑さが残っています。

IMG_2301c

昨日は11時から声楽のレッスンで先生のお宅へ伺いました。
私の前には娘より若い方がレッスンされており来年早々、挙式とか・・・。
その幸せそうな笑顔に40年前の若かりしあの頃を思い出し、
初心忘れているとちょっと反省したりして・・・。

IMG_2302c.jpg

11月のコンサートのリヒャルト・シュトラウス3曲と
12月のコンサートの日本歌曲の丁寧なレッスンを
みっちりと受けたあとは横浜のヤマハへ楽譜の注文、
その後そごうへ。

そごうの地下2階の食品売り場に富沢商会があり、
ドライイーストと松の実を買いに。
ここはよく商品が揃ってます。

IMG_2308c.jpg

留守番をしている旦那様に
和菓子屋たねやさんの近江大福をお土産に。
栗が入って3つ入り¥630。
あまり甘くもなくとても上品でいいお味でした。

おまんじゅうc

地下の生鮮食料品、特に魚は高島屋より種類が多く、
買い物をするにも迷います。
昨日は平政のお造り、いしもち1匹、北海道産のホタテ、
真鯵開きなど求めました。

今日からまた連休。
時間を上手に使わないと一日がすぐに過ぎていきます。

IMG_2304c.jpg

今日もご訪問を有難うございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご覧になりましたか?美しい中秋の名月を♪~


IMG_1310c

先週木曜日は、夏休み明け初めてのPTAコーラス練習日でしたが、
血圧が下がりきらずお休みをいただき、
メンバー全員にご迷惑をお掛けしてしまいました。

音楽交歓会までに練習日が数回しか無いので、
昨日、臨時練習に行ってきましたが、
急なことでお仕事のため欠席の方が多く、出席者5名。
それでも実りの大きい練習でした。
来週は全員参加を期待して・・・。

IMG_2297c
(デジカメで我が家のベランダからズーム48倍で撮影)

昨夜は中秋の名月。
すすきやお団子をお供えされた方も多いことでしょう。
一昨年から3年連続で満月の中秋の名月。

来年以降はしばらく「少しだけ欠けた名月」の年が続き、
次に満月と重なるのは8年後。
東京オリンピック開催予定の年のさらに1年後だそうで、
昨夜は貴重な中秋の名月だったようです。

秋の七草も咲き始めましたね。
覚え方は“おすきなふくは”
おみなえし、すすき、ききょう、なでしこ、ふじばかま、くず、はぎ。

もうひとつ代表的な覚え方は、
五・七・五・七・七のリズムに合わせ、
歯切れ良く口ずさむこと。一番多いのが次の順番です。
ハギ・キキョウ、クズ・フジバカマ、オミナエシ 
オバナ・ナデシコ、秋の七草
IMG_2295c.jpg

スーパーに買い出しに出ると11月21日、
世界一番乗りでボジョレー・ヌーボーの解禁日を迎える日本。
もう予約が始まりました。

我が家はいつもジョルジュ・デュブッフさんの
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーを求めますが、
今年のできはどうなのでしょう。

IMG_2298c

梨の種類も幸水、豊水、 あきづき、長十郎など沢山出回っていますが、
関西で生まれ育った私は梨=二十世紀(にじっせいき)。
鳥取から車で売りに来ていたので小さい時から食べ慣れた味です。

店に並ぶのは他の梨より少し遅いようですが、
昨日スーパーで見つけたので買ってみました。
果肉もしっかりして酸味と甘味のバランスが良く
とても懐かしい梨の味でした。

今日もご訪問を有難うございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

鮫島有美子日本の歌・世界の歌コンサート


酷暑の夏の間も花を咲かせていた金柑の花。
今は緑の可愛い実をつけています。
お正月は金柑の甘煮が楽しみです。

2123c

昨日は東京オペラシティまでクラブツーリズム貸しきり公演、
鮫島有美子さんのコンサートに出かけました。
鮫島有美子さんのコンサートは何年か前に出かけたのですが、
あれから歌の表現がどう変わられたか、
また私が秋のコンサートで歌う曲があったので楽しみに出かけました。

JR新宿駅から京王新線に乗り換え、ひと駅の初台で下車。
駅からホールまで直結で便利です。
会場は高齢者が目立ちます。それもご夫婦で。。。

いよいよコンサート開始。
舞台に出てこられた鮫島さん、すごいイメージチェンジでした。
いつもトレードマークだった真っ暗なストレートの長い髪が
少々赤身を帯びた色でバッサリとショートヘア。
とてもキュートで若々しい感じを受けました。

ドレスは薄いグレーで右肩からドレープの優雅な袖、
左は普通の半袖。アンバランスなデザインでしたが、
背中が大きく開いて大人の感じ。
とても良くお似合い。

IMG_2290c.jpg

武満徹、山田耕筰、中田喜直、橋本國彦、香月修、貴志康一の歌曲。
またドイツ、フランス歌曲など世界中の作品を
ご自分のものとして歌われるのはさすがと感心しましたが、
座席は1階14列8番でほぼ真ん中ですが、声が聞こえてこない。

ピアノの蓋が全開ということもあって
バランスが悪いのかと思われましたが、
それだけではなく声が伸びない、艶がない、響きがない。
ちょっと信じられないことでした。

コンサートが多くてお疲れかと思うほど。
でも2部では本来の声が出てきて伸びやかな美しい声が蘇りました。
以前はあまり感情表現が見られませんでしたが、
今回は顔や目の動き、手や身体全体を使って
左右の動きが目立ち、楽しい気分になるところも。

山田耕筰「この道」の3番に入る時、
どういう訳か、鮫島さんが入るのが遅れました。
夫君のピアニストのドイチェさんは少し間を置いて入られましたが、
この辺りは息があった相棒なのでしょう。

ドイチェさんは30年以上も前、関西で師事していた
故江口元子先生の伴奏をされていてとても細やかなピアノと
美しい音で歌を引き立てておられましたが、
昨日も素晴しいそのテクニックや音楽を目の当たりにしました。
でもちょっとメタボが気になりました。

鮫島有美子 日本のうた 世界の歌 *

<プログラム>
MI・YO・TA/この道/待ちぼうけ/お菓子と娘/甃のうへ/
かごかき/ 愛の小径/真紅の花びらがまどろめば/夜のごとく静かに
Je te veux ジュ・トゥ・ヴ/霧と話した/秋の野/かんぴょう/曼珠沙華
月の光/秋/万霊節
ウィーンの音楽、ウィーンのワルツ/ヘルナルスの小さなカフェ/
オーストリア帝国特製デザート/
全ては神様の思し召しのまま/ウィーン、我が夢の街

<アンコール曲>
*ほろ酔い気分の歌 *花の街 *花嫁人形
*赤とんぼ *からすの番 すずめの番

◆日時:2013年9月18日(水) 開場13:00/開演14:00
◆場所:東京オペラシティコンサートホール
出演:鮫島有美子(ソプラノ)  ヘルムート・ドイチュ(ピアノ)


私が今度歌う中田喜直「霧と話した」はどう歌われるのか
興味深いものでしたが、私がフォルテで歌うところをピアノで歌われ
全然違った思いに聞こえました。
さて、、、私はどう歌おうかな?なんて考えてしまいます。

リヒャルト・シュトラウスの「万霊節」はテンポが早く、
さらっと歌われたこともいい勉強でした。

会場でCDが販売されていたので、2枚求めました。
帰宅して夕飯支度をしながら聞きましたが、
録音が1988、1984年の30代のお若い時。
内容も歌い方も声の伸び艶も全然違います。

舞台では46、7に見えた61歳の鮫島さん。
やはり人生経験が豊かで大人のしっとりした歌に聞き入りました。

IMG_2292c.jpg

昨日、もうひとつのお楽しみがありました。
スキークラブの日本画家松山さんと彼女の高校の同級生で
以前コメントをくださったROM3さんにお会いする事でした。
初めてお会いするROM3さんは何でもよくご存知の博識家。
色々とお話したかったのですが、帰りを急ぐ私。
休憩の20分だけの楽しい時間でした。
松山さんからいただいた目白のキシュキシュのクッキー。
美味しそうです。ありがとうございました。

IMG_2289c

今日もご訪問を有難うございました。
いつもたくさんの応援をありがとうございます!
今日も薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2013/09/19 ] 音楽 | TB(-) | CM(8)

代わり映えのしない連休の夕食とワイン


いつもの料理とワインの覚書。
コメントは閉じていますが、
最後に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

IMG_0819c1.jpg

キリスト教信者の方には嫌われる13日の金曜日。
信者でない私も何か気になる日でした。
旦那様が出勤日。
すべて私が作った簡単料理でした。

ニラc

14日(土)台風18号接近のニュースがあとを立ちません。

鶏の胸肉はヘルシーですが、
お料理によってはパサパサになるので難しい食材です。
旦那様は小麦粉をまぶしてピーマンとセージで中華風に。

IMG_2273c

ワインはシャトー・モン・ペラ2010年。
赤ワインでもまだ少し冷やして温度調節です。

IMG_2275c.jpg

15日(日)いよいよ台風が関東に接近。
朝、ベランダの溝掃除です。

IMG_2276c

旦那様が2年間、単身赴任の時に良く作ったという
笠原さんのレシピの牛肉のしぐれ煮。
ご飯がすすむので要注意です。
この汁がいいお味。捨てるのが勿体ないので
翌日、じゃが芋を煮ました。

ピーマンがとても安かったのでどっさり買っていました。
今、何にでもピーマンを入れています。

ピーマンc

ちりめんは大根おろしと一緒に・・・。
かぼちゃはいつ煮ても旦那様は大喜びです。

白ワインはイエール・マンのピノ・グリージォ2010年。

IMG_2280c.jpg

16日(月)いよいよ台風が関東に大接近。
朝から風雨の強いこと。

IMG_2282c

ハンバーグの種を一つのお皿に入れてチーズをかけてオーブンへ。
手抜き料理ですが、美味しいです。

IMG_2283c

しぐれ煮の残り汁でじゃがいもと玉ねぎを入れて一品出来ました。
盛岡の姉が送ってくれた青豆。
久々のお豆さん、おいしかったです。

IMG_2284c.jpg

この日のワインはシャトー・ポターン・サック2008年。
ワインはゆっくりと温度を舌で確かめながらいただくと
ワイン本来の味が引き出され、美味しくいただけますね。
ワインとは一期一会の世界です。

今日もご訪問を有難うございました。
いつもたくさんの応援に感謝しています。
今日も薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/18 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(-)

あの時の台風を思い出す&タイヤが空を飛んだ!


TVニュースを見ると
台風18号が各地にもたらした被害は相当なものですが、
こちらは幸いにして風雨が荒れ狂うだけでした。
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

IMG_2000c

昨日は早朝から一日、TVニュースの台風の情報を観て
進路や通過時刻を確認しては家の中で
あれこれしながら静かに台風通過を待ちました。

台風というと思い出すのが、
中学生だった頃、関西を襲った第2室戸台風
この時は山の貯水池が反乱して我が家も床下浸水。
今にも床上浸水になりそうでしたが、
何とか水が引き始め難を逃れました。
母と一緒にした泥水の後処理が大変だったことを思い出します。

また台風接近には父が長靴と雨合羽で工場と
山の上の貸家などを点検に行き、帰ってくると
家の戸口にガンガラガンガラ釘を打ち付け、
結局は大した事もなく、働き損のような結果がしばしばでした。

でも男親というのはこれほどまでにして
家族を守るものなのかと小さいながら感じたものでした。

ガーベラA

はっきり覚えていませんが、昭和55年頃だったでしょうか、
台風接近というので旦那様が
庭に設置していた息子の鯉のぼりのポールを心配して急遽帰宅。
強風の中、夫婦して急いでおろしたこともありました。

IMG_2281-cropc.jpg

1989年(平成元年)にこちら来てからは、
2005年9月にベランダのタイヤが空を飛んだこと。
あの当時、この写真のように4本全部をカバーをかけず
1本ずつかけていたので風に煽られ、
マンション6階からご近所の庭に飛んでいきました。
こんなことが起こるのかと、あれにはびっくりでした。
それ以後はカバーが飛んでいったり・・・、
兎に角、台風には何が起こるか要注意でしたが今回は無事でした。

昔ほど台風の数が増えているのか、減っているのか、
台風の進路が変わったのかどうかは分かりませんが、
願わくばこれからは遠慮してもらいたいものです。

今日もご訪問を有難うございました。
いつもたくさんの応援に感謝しています。
今日も薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/17 ] 生活 | TB(-) | CM(4)

台風(低気圧)は体調も崩す&その解消法とは?


今年5月に盛岡の姉宅を訪れ、近くの林檎畑で初めてみた林檎の花。
もう可愛い実がたくさんなっていることでしょう。

974c

台風18号接近で14日の深夜から未明にかけて
寝ていても目が覚めるほどすごい豪雨でした。
朝9時頃雨も上がり、ベランダの溝掃除や片付けをしていると
暑い日差しが一日舞い戻ってきました。
とてもゆっくりした台風で関東最接近は
今日のお昼過ぎくらいでしょうか。

旦那様はパソコンで気象情報を観ては
「もうすぐ雨が降る、、、今はまだ◯◯辺り。少し勢力が強くなった」など
こまめに教えてくれるのですが、
台風情報には幸いにしていつも肩透かしにあっているので
「大したことはない!」と高をくくっています。

973c

もうすでに各地に避難勧告や警報など出されたと報道されましたが、
台風はもとより低気圧というのは人間や動物の体調までも狂わせますね。
お年寄りも若い方でも天気の悪い日は
頭痛、吐き気、肩こり、膝、腰の関節痛、神経痛などを覚えます。
この原因って何なのでしょう。
分からないのでいつものように検索しました。

気圧の値、hPa(ヘクトパスカル)は標準大気圧は
「1013.25 hPa=1気圧」と定義され、この数値を基準に
晴天の日は高気圧となり、雨の日は大気の圧力が低下し低気圧となります。

「1気圧」の時は「1の力」で全身が大気から常に押され、
気圧が低下すると大気からの圧力が低下し体は膨張します。
この膨張によって血管やリンパの流れが生む圧力も低下する為、
平時より血行不良を起こし体調不良となるようです。

低気圧の日は日中起きている時に本来働くはずの
交感神経が上手く働かず副交感神経が働いてしまう事があり、
この時、老廃物の排泄が上手くいかず、
その結果、体に多くの老廃物が溜まってしまい、
むくみ等が起き、体全体に疲労感やだるさが出る事があるそうです。

血流・リンパ循環不良が原因ですので、
対処としては血流を上げる為に「軽い運動」や「ストレッチ」、
「ゆったりとした入浴」が効果的。
オススメは「スクワット」それも「高速スクワット」だそうです。


uraratake.jpg

2年前、9月に10歳で亡くなった娘宅のチワワのよんちゃんは
悪天候が続き、それも死に急がせた死因のひとつだったようです。

過日、心不全で入院した兄弟の12歳のたけにも「低気圧が近づくと
今、体調が良くて元気でもいつ急変するかわからないので
何かあればすぐに来てください」と
獣医さんからのアドバイスがありました。
うららママは13歳、老犬には要注意の低気圧です。

私達人間の体にも生活にも、
そしてまた弱い動物たちにも憎っくき低気圧!
台風18号よ、、、早く日本列島から去りなさい!
明日は台風一過、写真のような真っ青な空を期待しましょう。

すでに被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
我が家のシラーの中に応援のワンクリックをお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/16 ] 健康 | TB(-) | CM(6)

サプリメントが増えていく( p′︵‵。) 植木鉢の移動


大規模修繕のため昨日はベランダの鉢やプランターを
6階から1階の仮設植木置き場まで夫婦で運びました。
腰具合が悪くなってもいけないので
管理人さんに台車をお借りしましたが、それでも重労働。
夫婦して良く頑張りました。

IMG_2251c.jpg

どうでもいいような花や植木ですが、それぞれに思い出があり
思い切り良くなかなか捨てることができません。

暇人の旦那様がリストを作りました。
君子蘭・・6鉢、シンビジュウム・・6鉢
クレマチス・・6鉢、南天・・2鉢、山椒の木・・5鉢、
金柑・・1鉢、薔薇・・1鉢、ハイビスカス4鉢、紫陽花・・3鉢
その他プランターや小さな鉢を入れると53鉢。

間違わないように鉢に名前を書いておくのですが、
他所のお宅はせいぜい多くて5鉢ほど。
何だか、我が家専用の植木鉢置き場のようです。
これから1階で水を汲ませてもらうと言っても、
毎日の水やりも大変です。あ~、、、。

IMG_2263c.jpg

先日、夫が「痴呆症にならないためには
毎日魚を100g摂らないといけないらしい。
我が家は魚も干物もあまり食べないし、DHA、EPAが不足だね」と
声を大にして言いました。

IMG_2271c.jpg

魚は冷凍してまで食べる習慣もなく、
買ってくれば翌日迄には食べないと気持ちが悪いので、
いつも冷凍保存している肉の料理になってしまいます。
そこでやずやの青魚の知恵を夫婦して飲むことしました。

IMG_2272-cropc.jpg

厚生労働省でも「DHA、EPAは1日1g以上の摂取が望ましい」と
提唱しているイワシ、アジ、鯖などの
青魚の脂に含まれているサラサラ成分。
ましてやカルシウムもプラスされているというので
骨粗しょう症予防に良いかもしれません。

IMG_2268-cropc.jpg

最近、家事も2つの事が同時進行できず、
トンチンカンなことをしては自分で驚いている私。
いよいよ痴呆症の入り口まできた感じがするので、
これ以上、症状が進まないように毎月届けてもらう定期コース
一人分1890円を注文しました。

顔のシワや髪の毛に白いものが多くなりましたが、
頭の中はいつまでもはっきりさせておきたいと
サプリメントがまた増えました(ノД`)・゜・。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/15 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(12)

気になります あのおばあちゃまの事


濃紫A

昨年コムラサキとざくろのあるお家の記事を書きましたが、
バス停に行くたびにこのお家の前を通ります。

寒かった冬にはこのコムラサキの幹は丸坊主。
暑い夏には次第に葉を広げ
いつの間にか可愛い花が見られるようになりましたが、
軍手をはいて庭掃除をしておられた
あのおばあちゃまのお元気な姿はあれ以来、
一度も見ることはありません。

濃紫B

門扉の近くには沢山の小さなザクロが・・・。
「一度も食べたことはないのですよ」と
にこやかにおしゃっていましたが・・・。

2257c

枯れたザクロがそのまま枝に垂れています。
あの綺麗好きのおばあちゃまなら
”みっともないわ”と摘まれると思いますが。

今年81歳のおばあちゃま。
敬老の日も近いこと。
ここを通るたびに”お元気で過ごしておられたらいいのに”と
ついつい祈ってしまいます。

IMG_2256c.jpg

6833p

<コムラサキとムラサキシキブの違い>

果実のつき方: ムラサキシキブは比較的疎らにつき、
コムラサキは果実が固まってつきます。
葉柄と花柄のつく位置: ムラサキシキブは近接していますが、
コムラサキは少し離れて出ます。
葉の鋸歯: ムラサキシキブは全葉にありますが、
コムラサキには上半分にしかありません。
樹高: ムラサキシキブは3~4m、コムラサキは2~3mです。
枝垂れ:ムラサキシキブは枝垂れませんが、コムラサキは枝垂れます。
分布:ムラサキシキブは山野の林に自生し、
コムラサキは家庭の庭先に植栽されています。

6814p

 今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
いちごの中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[ 2013/09/14 ] 植物✿園芸 | TB(-) | CM(14)

色々レシピ 鯵の南蛮漬け&マンション大規模修繕



4、5日涼しかったのにまた夏が舞い戻り、
昨日は朝からカンカラカン!!
ベランダのハイビスカスが珍しく3輪、一度に咲きました。

IMG_2249c.jpg

過日、スーパーで買った鯵を南蛮漬けにしましたが、
汁が少なくてイマイチ。
リベンジをしようと思っていたら、

IMG_2169c

PTAコーラスのピアニストさんのご主人が釣ってこられた
12cmほどの鯵をいただきました。。

IMG_2231c

こんどこそはうまく作りたいと・・・
料理本を検索すると京都料亭菊乃井の村田吉弘さんと
田村隆さんのレシピが目につきました。
村田吉弘さんのレシピ  田村隆のレシピ

結局、少し甘目の田村隆さんのレシピで作りましが、
砂糖の量が多すぎて、甘いこと。

南蛮酢  酒 カップ2、酢 カップ1/2、砂糖 カップ1/2、
うす口しょうゆ 大さじ1+2/3(25ml)


IMG_2246.jpg

南蛮漬けの味の好みもありますが、私は酸っぱめが好き。
今度は村田さんのレシピで作ってみようと思います。

前回は片栗粉をつけましたが、今回は小麦粉。
2度揚げしたので鯵が香ばしくて美味しかったです。
頭から尻尾までいただきました~ぁ!

IMG_2247c.jpg

先月末から始まったマンション大規模修繕。
少し工事の予定が遅れているとか。
さっさとやってほしいです。

IMG_2192c.jpg

東南の角部屋なので一昨日から
東側の7階迄足場が組まれましたが、すごい騒音。

IMG_2254c.jpg

ダイニングの出窓から写しましたが、
まるで檻の中にいるようです。

これからは工事の人が歩くので
いつも鍵をかけてカーテンを引いておきます。
今日は南側の足場を作るので洗濯物は干せません。
これから下の写真と同じように白いシートで覆われます。
こうなるといよいよって気がしてきました。

IMG_2252c.jpg

<ルツェルン祝祭管弦楽団演奏会の中止のお知らせ>

来月、来日予定だった指揮者クラウディオ・アバドの体調不良で
演奏会が中止になりました。
10月15日と21日には素晴しい演奏を
楽しみにしていたのですが。

2000年に胃がんの手術を受け見事復帰。ここ数年、
意欲的にコンサートを開かれていたので安心していました。
それだけに突如のキャンセルはとてもショックですが、
もう80歳、いやいやまだ80歳と思いたいです。
一日も早く回復されますように。


今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/13 ] グルメ | TB(-) | CM(14)

素晴らしかった!ミラノ・スカラ座 歌劇「リゴレット」


先日4日に東京文化会館で
ミラノ・スカラ座歌劇「ファルスタッフ」を夫婦して鑑賞しましたが、

IMG_2181c.jpg

9日はNHKホールでヴェルディ作曲歌劇「リゴレット」を観てきました。
座席は1階13列29,30番。少し右寄りですが、まぁまぁのお席です。

IMG_2226c.jpg

初めて聴く指揮者のグスターボ・ドゥダメルはベネズエラ出身32歳。
現在、新しい時代を担う世代の指揮者として注目されています。

ヴィクトル・ユゴーの戯曲をもとに、
好色な貴族に仕える道化師のその外面とは裏腹な
誇り高い魂と悲劇を描く《リゴレット》
時代は16世紀のイタリアのお話。

前奏曲はこれから起きる悲劇を充分に予感させる
暗く不気味なテーマが会場いっぱいに響きます。
幕があがるとマントヴァ公爵邸の夜会が催され、
バレエも加わって目を見張るばかりの華やかな舞台でした。

リゴレット

IMG_2224c.jpg

リゴレットの娘、ジルダ役のエレーナ・モシュク。
小柄で丸顔の可愛い印象の歌手。
まだ若いのかと思ったら40半ばとか。

IMG_2218-cropc.jpg

私も歌ったことがある1幕の”グアルティエル・マルデ”と
偽名を使ったマントヴァ公爵を慕いながら歌う
有名なアリア「麗しい人の名は」は大注目。

ボリュームもあり、響きのある美しい声なのですが、
クレッシェンドするとすぐにピアニッシモに、そして
またクレッシェンドに、、、とそれが何回も何回も出てきて
少々、テクニックに走り過ぎたようにも思います

勿論、そのピアニッシモを美しく歌い、
カデンツの3点♯Dは綺麗に響いて素晴らしいできでした。
一点に響かせるテクニックはすごいのですが。
アリアの中に山が沢山ありすぎて、
感情表現がマイナスになることも。
2幕や3幕のようにもう少し素直に歌ってくれればなお良かったかと。

IMG_2220-cropc.jpg

リゴレットの看板歌手バリトンのレオ・ヌッチ。
1942年生れというからもう71歳。
舞台では演技も声もそんなお年とは全然感じません。

娘を思いやる父親の温かい心情と愛情、そして
復讐に燃える荒々しい感情の表現は声量ある
多彩な歌唱力と演技力によって大きな舞台いっぱいに広がります。

この役は1973年から歌い始めて450回以上といわれ
世界中のフアンから”至宝”とも称される当たり役のようです。

IMG_2217-cropc.jpg

ジョセフ・カレヤの代役出演だった
イタリア生れのフランチェスコ・デムーロ。
テノールの代表的な軽い声ですが、私には硬さが気になりました。
3幕の有名なアリア”女心の歌”は何とか、聴くことができました。
中間音はまだ美しく響くのですが、
高音部になると後ろに引っ込み、それ故の声の乏しさは
感情表現が伝わらず、私にはイマイチの歌手でした。

IMG_2221-cropc.jpg

リゴレットにマントヴァ公爵の殺害を依頼される殺し屋、
バスのアレクサンドル・ツイムバリュクですが、
私には凄みがなくちょっと優しい殺し屋に思えました。
低音が良く響き、殺し屋には綺麗な声の歌手でした。

IMG_2219-cropc.jpg

スパラチレフの妹、妖艶な魅力を持つマッダレーナ役の
メゾ・ソプラノのケテワン・ケモクーゼ。
チャーミングなお顔と恵まれた肢体。
その上とても美しい声の持ち主で
これからも期待される実力派の歌手のようです。

2幕が終わった後のカーテンコールで、リゴレットと娘ジルダが
2幕の最後に歌った二重唱をもう一度歌ってくれました。
オペラ公演では初めての経験。
この思いがけないサービスに会場は大拍手でした。

1幕後の休憩で夫婦してロビーで持参したサンドウィッチをつまみます。
目の前をスリムな女性が、どこかで見た顔、バレリーナの吉田都さん。
TVで見るよりずっとチャーミング。
ラメの黒いスカートにシースルーのノースリーブのブラウス。
ヒールが8cmくらいある黒い靴。
サインが欲しかったですが、そこはじっと堪えて・・・。

◇ミラノ・スカラ座日本公演 歌劇『リゴレット』(ヴェルディ)
放送予定
10月28日(月)(29日深夜)午前0時~午前4時
プレミアムシアター


<出 演>
レオ・ヌッチ (リゴレット)
フランチェスコ・デムーロ (マントヴァ公爵)
エレーナ・モシュク (ジルダ)
ケテワン・ケモクリーゼ (マッダレーナ)
アレクサンドル・ツィムバリュク (スパラフチレ) 

<合 唱>ミラノ・スカラ座合唱団
<管弦楽>ミラノ・スカラ座管弦楽団
<指 揮>グスターボ・ドゥダメル
<演 出>ジルベール・デフロ
収録:2013年9月9日 NHKホール

オペラを観ていつも思うこと、
オペラとは何と素晴しい芸術かと・・・。
来年以降の来日歌劇団の案内がきました。

来年2014年はローマ歌劇場が来日。
リッカルオド・ムーティ指揮
ヴェルディ作曲「ナブッコ」「シモン・ボッカネグラ」

2015年は英国ロイヤル・オペラが来日。
アントニオ・パッパーノ指揮
ヴェルディ作曲「マクベス」
モーツアルト作曲「ドン・ジョバンニ」

IMG_2243cc.jpg

2016年5~6月はウィーン・フォルクスオーパー。
R・シュトラウス作曲「こうもり」
F・レハール作曲「メリ・ウィドウ」
E・カールマン作曲「チャルダーシュの女王」

同じく10月はウィーン国立歌劇場
フランツ・ウェルザーメスト指揮
R・シュトラウス作曲「ばらの騎士」
R・ワーグナー「ワルキューレ」

IMG_2244c.jpg

本場のオペラが観られるなんて本当に幸せなこと。
また一年貯金をして観に行きたいと思います。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村

[ 2013/09/12 ] 国内外のオペラ | TB(-) | CM(10)

今 電話番号は覚えない&ピッカピカ!



朝夕すっかり秋めいてきました。
お風呂の給湯温度も一度上げ、トイレの便座もスイッチON(笑)
虫達の合唱も快いですね。

キキョウc

昔のダイヤル式電話は数字をいちいち、回してかけるので
親戚や友人の電話の番号は我ながら良く覚えていたものでした。
ところがFAX電話機の発達と共に
便利なナンバーディスプレーが利用できるようになりました。

これはかけてきた相手の電話番号が、
電話に出る前に電話機等のディスプレイに表示されるサービス。
誰からかかってきたのか確認してから
電話に出ることができるので安心です。

電話機に相手の名前や電話番号を登録すると、
ワンプッシュで簡単にかけられるので、
わざわざ番号を覚える必要が無くなりました。

世の中、便利になるのはいいのですが、
今まで恩恵を受けすぎて
今、ちょっと不便さを感じています。

FAX.jpg

私は親機は固定されているので
電話中にも移動できる子機しか使いません。
2006年にブラザーのファクシミリ電話機を買ったのですが、
数年前にダイニングの子機のナンバーディスプレーが
見えづらくなり、バッテリーも交換ました。
でもここ数日、液晶画面が全く見えなかったり、また見えたり。

これでは誰からかかってきたのか、
またかけるときにも相手の番号を押さないとかけられません。

旦那様は電話をかけることもかかってくることもゼロに等しいので、
私のこの不便さはわかってもらえませんでしたが、
電話を利用するたびにヒステリックになる私を見て、
今、お買い得なファクシミリ電話機を探してくれています。
私は今の世の中、ファクシミリの必要性はないと
思っているのですが。

ガーベラA

昨夕、5時過ぎにコーラスのピアニストさんが、
ご主人様が太刀魚と鯵を釣ってこられたので
わざわざご夫婦で届けてくださいました。

IMG_2231c

ピカピカの鯵。とりあえずワタを出してチルド室へ。
今日、南蛮漬けにでもして・・・。

IMG_2232c

長さを測らなかったのですが、60cm位は悠々とある太刀魚。
早速、塩焼きでポン酢をかけていただきました。

IMG_2234c

ピッカピカのギンギラギン。脂が良くのって美味しくいただきました。

IMG_2236c

いつの間にか全米テニスも決勝戦を迎えていました。
女子はセリーナ・ウィリアムズが第2シードの
ビクトリア・アザレンカを7-5、6-7、
6-1で下して2連覇。
4大大会17度目の優勝は立派です。

男子はラファエル・ナダルがノバク・ジョコビッチを
3-1で下して3年ぶり2度目の優勝。
今回は錦織圭もクルム・伊達も早々と姿を消したので
私的には盛り上がらない大会でした。

IMG_2240-cropc.jpg

 今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/11 ] 生活 | TB(-) | CM(9)

娘もおどろく揚げ物料理


先週の土曜日、二女がチワワのたけちゃんの検診日で来宅。
獣医さんの診断は安心できる状態ですが、
落ち着いて過ごしていると言っても
病名が心不全なので油断ができません。
でも食欲があるので安心しています。
IMG_2208cc.jpg

娘が夕食時に「また揚げ物・・?
年寄りの食事にしては揚げ物が多すぎるね」と。
「でもこんなに食べても太らないお母さんたちの体質も驚きね?」と。
一瞬、お腹を隠しました、、、(笑)

IMG_2205c

冷凍庫に豚ヒレ1本。それだけでは足りないので
かぼちゃが少し、ベランダのしそとセージの天ぷら。

IMG_2203c

ごぼうが1本あったのでセージ、パセリと一緒にかき揚げ。
ごぼうのいい香りがして、これには娘も大喜び。

IMG_2202c

トマトと水菜のサラダ。

IMG_2204c.jpg

たくさんの揚げ物に旦那様も奮闘。
残ったら翌日、甘辛煮しようと思っていましたが、
すごい!3人ですべて完食でした。

IMG_2206c.jpg

ブルゴーニュワインのフレデリック・マニャン
ブルゴーニュ・ルージュ2010年。

IMG_2213cc

8日日曜日。
少し涼しくなって急にグラタンが食べたくなりました。
じゃがいもを茹でてベーコンと玉ねぎを炒めます。

ホワイトソースはバターと小麦粉と牛乳で
玉ができないように弱火でじっくり仕上げます。

半分はじゃがいもなどと一緒にからめ、
半分はもう少し煮詰めて上からかけます。
とろけるチーズを乗せてオーブントスターで焼きました。
うまくできました。美味しかったです。

IMG_2214c

にんにくをカリカリに焼いて鶏肉の上に。
食欲が出てきます。

IMG_2215c.jpg

トマト、きゅうりのサラダ。

IMG_2216c.jpg

チリワインのモンテス・アルファ・シャルドネ2011年。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/10 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(14)

手作りのバースデーケーキ&孫娘に頼まれたぁ♪~


9月5日は小学校4年生の孫の10回目の誕生日。
新学期も始まり野外活動などで忙しく過ごしているようですが、
同級生の一番のお友達と一緒に
バースデーケーキを作ったようです。

Y7.jpg

まずは小麦粉をふるって・・・。

Yca.jpg

アムウェーイのお鍋で焼いたというスポンジに
缶詰の果物のシロップかけ、しっとりさせ

Yd.jpg

スポンジのあいだに果物を乗せて
色とりどりのトッピング。

Ye.jpg

最後にピンクのろうそく1とブルーの0で10歳を示します。

Yc1.jpg

お友達がハッピバースデーY君 ♪~
ハッピバースデーY君 ♪~ と祝ってくれたそうです。

楽しそうなケーキ作りですが、終わった後は
そこら辺じゅう粉だらけで掃除も大変だったでしょう。
私ならとても作らさないと思いますが、
子供の自主性を大切にする娘の教育。
ちょっと勉強しました。

~~~~~~~~

過日、夕方雨の予報だったので
孫娘のIを幼稚園へお迎えに行った時のこと。
車の中でばぁばが作った塩むすびを美味しそうに食べながら、
「ばぁばね、今運動会のお稽古をしてるの」
「あ~そうね。10月になったら運動会だね」
「それでね、ばぁばお弁当を作ってきてね?」
「え?お母さんが作ってくれるでしょう?」
「でもね、ばぁばも作ってきてよ」
「何がいいの、何が食べたい?」
「唐揚げと卵焼き」

食べることが何より大好きなI.
せっかくのリクエストにたくさん作って行かなきゃ。
昨年の年少さんの運動会。
この一年でずいぶんと大きく成長しました。

ic.jpg

2020年の東京五輪、孫のYは高校生。
Iは6年生、妹のWは3年生。
私は後期高齢者一歩手前。
人生2回めの東京五輪をこの目でしっかり見なければ。
それまでなんとしても元気でいなくっちゃ!!

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/09 ] | TB(-) | CM(20)

色が汚くまずそうなお料理でした━(-д-;)━


いつもの料理とワインの覚書です。
コメント欄を閉じていますが、
最後に応援ポチをよろしくお願いいたします。

IMG_1995c

旦那様が草津テニスから帰宅した翌日の日曜日(1日)
スーパーに行くと小ぶりの鯵があったので、
いつも素焼きにして三杯酢につけるのですが、
南蛮漬けにしてみました。

片栗粉を付けて揚げたので汁をみんな吸っちゃって・・・。
汚い色ですが、それなりに美味しく、豪快に丸かじり。

IMG_2169c

秋鮭が並びました。
ソテーしていつものようにバルサミコソース。

IMG_2170c

たこのお刺身と・・酢の物。

たこの2品

暑い時、疲れた時、酢のお料理は美味しいですが、
この日は酸っぱい物ばかりで
お味の変化がありませんでした。反省です。

IMG_2173c.jpg

ブロバンスのロゼワインは
ロラトワール・サンタンドリュー2012年。

一昨日(金)のおかずは牛肉とおなすの中華炒め。
赤や黄色のパプリカを入れれば美味しそうに見えたのに・・・。

IMG_2196c

旦那様が是非に作りたいと
NHK「今日の料理」渡辺あき子さんのレシピから、
ゴーヤと薄揚げのおかか煮。

IMG_2197c

7分、煮ましたがもっと時間をかけても良かったかと思います。
薄揚げにゴーヤの苦味が染み込み、好みが分かれそうです。

<渡辺あきこさんレシピ>
ゴーヤ 1本縦半分に切り、わたと種をとり、2cm厚さに切る。
油揚げ 1枚分・・・油抜きをして縦半分に切って、2cm幅の短冊切り。
かつおぶし 3g
水 250cc
みりん 大匙1
醤油 大匙1
砂糖 小匙1/2

1.鍋に熱湯を沸かし、ゴーヤ、鰹節を入れて煮る。
2.煮立ってきたら、調味料を加えて、油揚げも
  加えて落とし蓋をして7~8分煮る。

IMG_2198c.jpg

 カイケン・ウルトラ・カベルネソーヴィニヨン2011年。
何でもパーカーさんが91点をつけたとか。
美味しいワインでした。

どのお料理もまあまあのお味で美味しいのですが・・・。
お料理は目と舌で楽しむもの。
味付けも色々ある方が楽しいですね。反省でした。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/08 ] ワイン&グルメ | TB(-) | CM(-)

まだまだ序の口  マンション大規模修繕


ことし6月に咲いたマンション敷地内のナツツバキ。
可愛いお花でした。

IMG_1418c.jpg

マンション大規模修繕が始まって2週間。
毎日、頻繁に大きなトラックや工事の材料が敷地内に運ばれ、
玄関先もシートなどで養生され、
大きな音をたてて慌ただしい日が続いています。

IMG_2192c.jpg

(手前の木は最初のお花の写真、ナツツバキの木です)

マンション7階建てですが、区画に分けて足場が組まれます。
この先、マンション全体がシートで多い被され、
鬱陶しい日が続きますが、10年前の大規模修繕では
子供達もまだ家にいて忙しい毎日。
工事の様子も見る時間もありませんでしたが、
今回はじっくりと観察ができそうです。

7階まで一部が足場が組まれましたが、
あの高い所を歩いたら気持ちが良さそう。
ちょっとトライしたですが、無理でしょう。

IMG_2190c

2機のエレベター内とエントランスには
毎夕、翌日の工事予定表とお洗濯情報が知らされます。

あさ8時には工事責任者が作業員を集めてミーティング。
どの作業員も挨拶ができて感じが良い人ばかり。
ストレスが溜まりそうなマンション大規模修繕ですが、
何とか乗り切れそうな気がしてきました。

IMG_2194c

ベタンダの植木はすべて1階に移動させないといけないので、
今年3回めのバジル80gを収穫。

IMG_2193.jpg

バジルソースは冷凍ができるので嬉しいですね。

IMG_2195c

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/07 ] 生活 | TB(-) | CM(14)

ミラノスカラ座初日 歌劇「ファルスタッフ」


今年はイタリア・オペラを代表するジュゼッペ・ヴェルディ生誕200年。
新時代を担う二人の若き指揮者 ──ダニエル・ハーディング
グスターボ・ドゥダメルが率いるミラノスカラ座の
熱いヴェルディの 舞台を楽しみにしていました。

IMG_2181c.jpg

今回上演されるのはシェイクスピアの喜劇をもとに、
時代に取り残された老騎士を笑いと哀愁をもって描いた《ファルスタッフ》。

もう1演目はヴィクトル・ユゴーの戯曲をもとに、
好色な貴族に仕える道化師のその外面とは裏腹な
誇り高い魂と悲劇を描く《リゴレット》。

まず来日初日4日(水)は歌劇「ファルスタッフ」
夫婦で東京文化会館へ出向きました。
座席は1階18列22、23番。
ど真ん中と言っても良い、珍しくいい席に恵まれました。

IMG_2182c.jpg

オーケストラ・ピットから指揮者のダニエル・ハーディングが一礼。
序曲もなく一気に幕開け。
大男のファルスタッフが大きなベッドに寝そべっています。
ここからすでに喜劇は始まっています。

IMG_2183c.jpg

↓クイックリー夫人を演じるメゾ・ソプラノのダニエラ・バルチェッローナ。
とても強い声ですごみのきいた地声。
肝っ玉おばさんのような表現やクネクネと
お色気を見せる大サービスの演技に大拍手。
芸達者な方な歌手。
「アイーダ」のアムネリスも持ち役とか・・・。
ぴったりかもしれません。
いつかまた聴いてみたい歌手です。

IMG_2185c.jpg

↑(写真右)2場からは誰もがお目当てにしている看板の
フリットリ扮するアリーチェがいよいよ登場です。

以前「ラ・ボエーム」のミミ役を聴きましたが、
それとはまた違った美しい自然な声。力強く輝かしい高音。
アンサンブルでも彼女の声はひときわ、耳に入ってきます。

声の調子は2幕2場くらいから響きも美しく共鳴。
その上衣装もとても良かったし、足の組み方の美しかったこと。
すべてが英国上流社会の夫人を演出しエレガントでした。
ただじっくりと聴かせどころのアリアがなかったので
本当は朗々と歌う彼女の声が聴きたかったです。

IMG_2186-cropc.jpg

フォードとアリーチェの娘、ナンネッタ役のイリーナ・ルング。
見るからに可愛い娘役。
声も声量もテクニックも申し分なし。
3幕のウエディングに髪飾がなかったのが、
少し淋しいヘアスタイルになり残念。

IMG_2187-cropc.jpg

ラウラ・ポルヴェレッリは小柄で細い歌手なのに
良く響く声、と俊敏な動きも上手。
コケティッシュと思われる表現は地でいっているのかもしれません。

IMG_2184-cropcc.jpg

ファルスタッフのアンブロージョ・マエストリ、
本当に太っちょ、デブなのでしょうが、
もっとデブに見せるためにお腹に何か入れていたのかも・・・。
想像していたよりもずっと柔らかくて上品な声。

温かみのある歌声。その動きには騎士たる品格も感じ、
フェルセットの美しい響きには感心しました。


IMG_2189-cropc.jpg


フォード役のマッシモ・カヴァレッティは
高音部の長い音符で途中で声が落ちてしまった箇所があり、
少々残念でしたが、全体的には良かったかと。

IMG_2188-cropc.jpg

ナンネッタと恋仲のフェントンのアントニオ・ポーリ。
ハンサム、イケメンってことが客席でも分かります。
軽い声でしっかりと歌っていたことが印象的でした。

7308p

兎に角、楽しい内容のオペラでしたが、
それ以上に目で楽しめたのが演出家のロバート・カーセンの技でした。
暗いチーク材のホテルの壁、目を見張る広い黄色いシステムキッチン。
そして幻想的な深夜の森。
観ている側もドンドン引きこまれていきます。

衣装もシャーロック・ホームズのような
英国らしくチェックのスーツと帽子。
クイックリー夫人が履いていたタータンチェックのスカート。
赤のジャケットと黒のズボンはバッキンガムの兵隊のよう。
本物の真っ白なお馬さんまで登場しました。

舞台の両端の字幕は
身近に感じる言葉で翻訳されとても分かりやすく、
笑いを撒き散らしてくれたことは確かです。

最後に指揮者のハーディング。
正直言って歌手を一生懸命聴いていたので、
音を楽しむところまでは行きませんでしたが、
38歳という若さで堂々たる指揮ぶり。
前に前にと進む音楽は若さが溢れんばかり。
これからも期待がかかる指揮者です。

さて来週月曜日は32歳のグスターボ・ドゥダメルの
歌劇「リゴレット」がNHKホールであります。
しっかりとお昼寝をして体調万全にして鑑賞してきます。

ヴェルディ作曲 歌劇「ファルスタッフ」
指揮:ダニエル・ハーディング 演出:ロバート・カーセン
ミラノ・スカラ座管弦楽団 ミラノ・スカラ座合唱団
2013年9月4日 東京文化会館

[主な出演者]

サー・ジョン・ファルスタッフ:アンブロージョ・マエストリ
フォード:マッシモ・カヴァレッティ
フェントン:アントニオ・ポーリ
アリーチェ:バルバラ・フリットリ
ナンネッタ:イリーナ・ルング
メグ:ラウラ・ポルヴェレッリ
クイックリー夫人:ダニエラ・バルチェッローナ

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/06 ] 国内外のオペラ | TB(-) | CM(10)

この夏 出会った綺麗なお花達


昨朝、9時過ぎの地震にはちょっと驚きました。
震度3でしたが、久々に”地震”を肌で感じました。
またその後のゲリラ雨。
丁度、運転中だったので前が見えず恐ろしいほどでした。

IMG_8810kkc

昨夜は東京文化会館でミラノ・スカラ座の公演、
ヴェルディ作曲歌劇「ファルスタッフ」の素晴しいオペラを観てきました。
帰宅が遅かったので後日、レポートさせていただきますが、
今日はお花をご覧になってお帰りください。

今日もコメントを閉じていますが、
最後に応援ポチをよろしくお願いいたします。

夜は虫の声に癒やされ、夏もソロソロ過ぎていきそうです。
この猛暑でも元気に咲いていたお花を思い出したいと思います。
↑ 我が家のクイーンバガテル・・・今も小さな蕾がついています。

↓ 下の公園の大きな向日葵。
ご近所の木槿。
どれも大きくて立派なお花でした。

向日葵c

↑ デイケアのお玄関には今もこの芙蓉が咲いています。
出窓に置いてあるハイビスカス。まだまだ元気。

モミジアオイc

↑ マッサージに行く途中で見たお花。
可愛くて・・・。どれも観るのが楽しみです。

IMG_1870c

↑ ご近所のカンナ。もう枯れてしまいましたが・・・。

IMG_1832c

↑ 公園のサルスベリ。綺麗な色で目を引きました。

ねむのき1

↑ 今年の収穫は何と言ってもご近所でネムノキを初めてみたこと。
今は花も枯れて葉っぱだけ。
来年また楽しみにしています。

キキョウc

このお花を見ると秋の訪れを感じますね。
白いキキョウは珍しいと思います。
後ろに見える青いお花はデュランタです。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/05 ] 植物✿園芸 | TB(-) | CM(-)

熱中症と夏の高血圧の因果関係!


今日はコメント欄を閉じていますが、
最後に応援のポチをよろしくお願いいたします。

IMG_1978c.jpg

一昨日は風もあり窓を開けてエアコン無しで
日中過ごせましたが、3、4日前は一日、フル回転。

部屋の温度は28度に設定していますが、
フローリングで素足でいると次第に足が冷えます。
そうなると腰痛がひどくなるので 
スリッパやソックスを履いたりして調整しています。

8月31日(土)の朝から頭がフラフラするので
血圧を計るとキャー!160
真冬にでも見たこともない数字でした。。
4月からやめていた降圧剤を
すぐさま飲んで月曜日の夜には下がったので中止しました。

1泊で草津テニスから帰宅した旦那様に話すと
「そういう時はすぐに病院に行かないと
小さな脳梗塞の恐れもあるよ。でも熱中症だったかもね」とも。

ハイビスカスc

熱中症と高血圧の因果関係はあるのか?と検索。
結論的にはあるようですね。

熱中症になると、血管内の水分量が少なくなり、
血液がドロドロの状態になりますので、高血圧の人の場合、
心筋梗塞や脳梗塞のリスクがさらに高くなります。
塩分を控えることも大切ですが、熱中症にならないためにも、
塩分を計算して必要分はきちんと摂取するなど、
上手に熱中症予防をしていきましょう。

ついでに検索した【冬と夏の血圧変動の違い】
冬の血圧変動は、急激な温度差にあり、温かい部屋から、
外に出ると急激な温度差によって血管に負担がかかります。

夏の血圧変動は、多くが水分不足によっておき、
水分補給が不充分な時は血液が粘つき血管に負担をかけるのです。
夏場にはマメに水分補給をする事が重要です。

また冷房の効きすぎた室内と、溶けるような熱さの野外の温度差は、
血管の収縮にもダメージを与えるので
極端な温度変化は血圧を急激にあげてしまいます。
室内でも上着を羽織るなど、
身体の温度調節にも気をつけましょう。。。と

ハイビスカスc


なるほど色々と心当たりがあります。
エアコンをつけているとそんなに喉の渇きは覚えず、
水分補給が普段より少なかったように思います。

エアコン使用の涼しいリビングから廊下にでると
赤道直下や亜熱帯のような蒸し暑さ。
この温度差はすごいものがあり、これも良くなかったのでしょう。
本当は家中、冷房すればいいのでしょうがそうはいきません。
エアコンを点けて寝ると身体が冷えているのが良くわかります。
習慣になっている朝風呂の気持ちいいこと。

また夕食はアルコール無しなの平日だったので
白いご飯のおかずにきんぴらや大根を煮たり、
醤油味のおかずが多く、おまけに味噌汁を作った週でした。
減塩醤油を使っていると言っても私の場合は要注意。

IMG_2154c.jpg

日曜日のランチは麺つゆの素麺をやめて
トマトソースのスパゲティーに変更。
旦那様が作っってくれましたが、これがまた美味しい~!

IMG_2163c.jpg

高血圧症でない人が熱中症になると
血管が開くので血圧は下がると言いますが、
私の場合、色んな悪条件が重なったのでしょう。

内科の先生がいつもおっしゃるように
いっぱい水分補給していっぱい排尿をしました。
今は平常。上が110、下が65くらいですので
自覚症状もなくもう大丈夫です。
いつもお騒がせして本当に申し訳ありません。
皆様もお気をつけ下さいますように。

今日もご訪問をいただき有難うございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/04 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(-)

色々と送るからねぇ~♪~


IMG_1310c

朝、8時過ぎ、定期便のように大阪の姉からの電話。
一昨日「今日色々と送るからね~。指定時刻は?」と。
何を送ってくれるのかは聞かなかったので楽しみにしていました。
昨日、14時過ぎにピンポーン、待っていた宅配便。
開いてみると・・・

IMG_2174c.jpg

フォションのアップルティー。
毎朝、紅茶の我が家には嬉しいです。

旦那様が大フアンの神宗(かんそう)の塩昆布。
お弁当の隅っこにちょこっといれましょ!
このお徳用は高島屋でお一人3袋までの限定品。
結構人気で時間帯によっては手に入らない時もあるようです。
そして何やら可愛い小鉢。

IMG_2176c.jpg

”他所様からのいただきものだけど!”と
可愛いタオルハンカチと薄手のショッピングバッグ。

IMG_2175c.jpg

高島屋からもらったフォションの保冷バッグ。
「昨年のだけど使わないから・・・」と但し書き。
今はペックの商品に替りましたね。

それから封筒には・・・。私へのお小遣い。
何でも”両親のお盆のお供えと、上の兄の法事のお供えに
出費が重なったから大変だったでしょう?”と。
きゃぁ~!嬉しいけど。。。もらっちゃってもいいのかな?
いつも可愛い妹を気遣ってくれる母替りのようなお姉ちゃんに感謝!

以前、長女が羨んでいました。
「良く気がつく、優しいお姉ちゃんを持って良かったね。
私には到底真似はできないわ」と。
優しいねぇちゃん、、、ありがとうございました!

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2013/09/03 ] その他 | TB(-) | CM(14)

よんちゃんは今も私の胸に・・・


今日9月2日は娘家族にも私達夫婦にとってもとても悲しい日です。

IMG_2159c.jpg

2年前、娘宅のチワワのうららママの子供、
10歳のよんちゃんが誤嚥性肺炎で
虹の橋を渡った忘れられない日なのです。

あの当時のさよならよんちゃん そしてありがとうを読み返して
よんちゃんが病気に対していかに頑張ったかを改めて感じます。

IMG_2168cc1

あの日からダイニングの出窓に
酸素室で頑張っていたよんちゃんの写真に、
毎朝、お水をあげて「おはよう!よんちゃん」と語りかけますが。
最近ではつぶらな瞳で見つめているよんちゃんに
「ばぁば、頑張って・・・」と
励まされているようにさえ感じるようになりました。

それはきっとあちらの世界でみんなと仲良く、
楽しく過ごしていることが私には感じられ、
安心し始めたのかもしれません。
おとなしく引っ込み思案のよんちゃんでしたが、
痛みの無い世界で元気に走り回っていることでしょう。

よんちゃんの真っ黒な可愛い瞳、可愛いしぐさは、
私の胸に今もしっかりと刻みこまれ
いつまでも可愛いよんちゃんのまま生き続けています。

昨年の記事よんちゃんの一周忌

よんちゃんy

13歳のうららママや12歳の心不全のたけちゃんのことが
心配ですが、一日でも一時間でも元気で過ごせるように
私にできる限りの事はしてやりたいと心から思います。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/02 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

少しずつ秋に向かって&参加したかった草津テニス


あれだけ大合唱をしていたセミ達の声も少しずつ小さくなり、
かわって夜は虫達のコーラスに心地よさを感じています。

IMG_2152-cropc.jpg

四季折々に大阪の姉が描いたポストカードを飾っています。
先月は花火でしたが、今日から9月。
コスモスがいいかな~と・・・。

今月のあなたの運気はいかがでしょうか。
西洋占星術普及委員会の杜香里さんが
9月の運気を教えて下さいます。
お時間があれば覗いてくださいね。

IMG_2153c.jpg

一昨日の朝、東の空を見ると・・・。
山影から美しい朝日が・・・。
夜明けが遅く、日暮れが少し早くなり、
秋の訪れを感じますが、日中の暑いこと。
まだまだ熱中症には要注意です。

日の出c

スキークラブグリーンシーズン企画で
一昨日から1泊の草津テニスに出かけた旦那様。
私は6月の伊豆テニスで痛めた右足に
まだ違和感を覚えるので残念ながらパス。

旦那様は「温泉だけでも入れば?」と言ってはくれましたが、
この私がコートを目の前にして
プレーをしないなんて我慢はできません。

今きちんと治さないと
冬にはスキーもできなくなりそうなので、
ここが辛抱のしどころです。

テニスコートp

昨年の草津テニスもお天気が悪く
消化不良のところがありましたが、
今年も一日目はやり出して30分ほどで雨が降ってきて、
夜の宴会でうさばらししたようでした。
昨日、2日目は朝から風もなくまあ魔のお天気。
12人で賑やかにプレーを楽しんだ様子。
渋滞でバスが遅れたものの、元気で帰宅しました。

IMG_2156c.jpg

お土産に温泉まんじゅうを頼みましたが、
どこが美味しか良くわからないのでバスの運転手さんに聞くと
”山びこ”の昔ながらの山びこまんじゅうが美味しいとのこと。
早速、いただいたらなるほど。。。あんこが美味しい!

説明書きには「てんぷらにして召し上がると
一段と風味が増します」とありました。
一度試したい気もします。

今度のテニスは10月の伊豆高原。
参加できるといいのですが、
足の具合とコンサート準備にかかっていそうです。

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2013/09/01 ] テニス | TB(-) | CM(18)