野いちごひとりごと
人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201511<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201601
暮れのご挨拶♪ありがとうございました♪

2015年も今日一日限り。
皆様にとってどんな一年でしたでしょうか。

IMG_8334cd

私にとって今年は関西の二つのコンサートに出演させていただき、
自分ながら驚くくらい大いに羽ばたいた年でした。

また健康にも恵まれた一年で元気に過ごせたことに感謝です。
来る年もまた大きく一歩を踏み出したいと願っています。

最後になりましたが、この「野いちごひとりごと」を
たくさんの方に応援していただき心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

来年も”毎日更新!”をモットーに
日々綴っていきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村
ラストラン(G1)♪この人なくして新年は来ない

今日は小晦日。泣いても笑ってもあと2日。
皆さんのお宅はもうお掃除は終わられたでしょうね。
私はまだ気になるところがあるので頑張ります。

IMG_2438d.jpg

27日(日)は第60回有馬記念でした。
なんといっても主役はこの子、引退するゴールドシップです。
有終の美を飾って欲しいと応援しました。

IMG_2415-cropd.jpg

走りたくないときは走らない、走るときは走る、、、と
気まぐれでいつもとても心配ですが、
今回はうまくスタートしました。
それでも10頭の最後尾。
大丈夫?と思っていると加速しドンドン前進。
多くのフアンの方は大きな期待を寄せられたでしょう。

IMG_2417d

スタートから北島三郎さんのキタサンブラックがレースを引っ張ります。
ゴールドシップも追い打ちをかけますが、
直線は走りが伸びず、8着。
それでもゴールドシップらしいおもいっきりの良い走りでした。
もうあのやんちゃぶりは見られないのですね。
忘れられないお馬さんになるでしょう。

IMG_2418d

結局、昨年菊花賞3着のゴールドアクターが初優勝。
あまり注目していなかったのでその走りは良くわかりませんでしたが、
専門家によるとスタートとコース取りが良かったとのこと。

IMG_2425d

騎手12年目、G1初勝利の吉田騎手。
大勝利に声を震わせていました。

IMG_2420-cropd.jpg

暮れの大掃除にダンナ様がいなければ、
我が家は汚い家で新年を迎える事は間違いなしです。

IMG_2439d.jpg

何しろお風呂や洗面所、キッチンの油取りやレンジフード。
流しのぬめり取りや冷蔵庫の引き出しのパッキングのカビの除去。
電気の傘やタンスの上、窓洗いや網戸の水洗い、
ベランダの溝掃除などなど家の中も外も徹底的に掃除です。
なにもやっていないように思われるので
「気をつけてやっているのよ」と言い訳がましく・・・。

昨日はダンナ様に横浜まで魚やお菓子の買い出しに行ってもらいました。
今年最後の献血も忘れずに立ち寄ったそうです。

我が家のシェフは今日からおせちの準備。
数日前からNHK「きょうの料理」の正月料理をしっかり録画。
本も買ってきているというのに、、、、
「百聞は一見にしかず」なのでしょう。

IMG_2399d.jpg

毎年やっていた床のワックスがけは2年ぶりでしょうか。
久々にピカピカの床になりました。

ピカピカというと昨日私は新車、レヴォーグを洗車。
普段、私がほとんど使うので洗車は私の仕事です。

IMG_2403d.jpg

1月6日が応募締め切りのキリンのプレゼントキャンペーン。
一昨日15口の応募ハガキを投函しました。

IMG_2398d

地元ビール24缶と味覚セット。
どれでもいいから当たってほしいよね。
何しろいっぱい投資したのだから(笑)

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄はとじていますが、
シクラメンの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
年の瀬ですが気になっていたので・・・

昨日はたけちゃん追悼のポチをたくさんいただき、
また温かいコメントをもいただきありがとうございました。
無事に虹の橋を渡り、兄弟のよんちゃんと再会を喜んでいる事でしょう。
私達もたけちゃんの元気だった頃を思い出しては懐かしんでいます。

IMG_2258dd.jpg

今年7月に市の特定健康診査を受けましたが、
骨密度検査を受診しませんでした。
ここ数年、定期検診を怠っている腰椎すべりの症状も把握したいと
昨日、近くの病院で整形外科を受診してきました。

今日から病院も休みに入るのですごい混みよう。
何も年の瀬に受診しなくても。。。と思ったのですが、
気にしながら悶々と新年を迎えるのも嫌だったので。

骨密度の検査は(骨密度検査法)など
色々あるようですが、この病院はデキサ法。
3分ほど寝ているだけで腰椎症綿、大腿骨の骨量がわかります。

骨密度の正常値は成人(20~44歳)の平均値をもとにしているようですが、
基準の80%以上 :正常
70~80% :骨量減少(要注意)
70%未満は骨粗しょう症と診断されます。

幸いにして 若年成人比較、同年齢比較は正常値。
やれやれと胸をなでおろしました。
というのも特別な運動もせず、
朝食に飲んでいた牛乳はお腹具合が悪くなるので
昨年春くらいから中止。(今、夜に飲むことにしています)

カルシウム減少が気になり、
骨粗しょう症と診断された時にはカルシウム剤を飲もうと覚悟。
でもその必要もなく良かったです。

IMG_2238d.jpg

腰椎すべり症は本当はMRI検査が希望でしたが、
レントゲンでわかるとの医師の話。
腰痛は腎臓など内科的な原因もあるので
血液検査と尿検査をしましたが、異常なし。

結局、痛み止めの薬と湿布の処方。
「これで痛みが消えなかったら手術など考えてみましょう」と
医師の診断。

「いえいえもう年ですので手術だけは回避したい」と告げると
「まだお若いです。手術は80歳以上の方が多いです」と。

ひや~、80歳で手術していたら残りの人生リハビリ生活。
手術だけはどうしても納得はいきません。
内科的な要因もなく、ただ単に痛いのかも。
原因は寒くなったこと、ストレスが溜まっている事などでしょう。
もう一度真剣に自分の腰について考える時が来たのかも。

しかし、朝8時半過ぎに家をでて帰宅が1時50分。
それから買い出し、、、疲れてしまいました(泣く)

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄を閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村


余命一ヶ月の告知でしたが・・・悲しみが訪れた朝

IMG_1181-cropd
(たけちゃんと一緒に眺めたベランダの薔薇です)

この可愛いお顔を見ることはもう二度とありません。
あの可愛い仕草を見ることももうできません。
娘宅のチワワたけちゃんが
20日日曜日午前6時頃、虹の橋に向かいました。

1年5ヶ月、、いえ病気発症から2年半の忘備録。
少し長くなりますが、ここに書き記したいと思います。

たけちゃんdあ2d
(告知から約4ヶ月。昨年11月21日撮影。じいじに抱かれて・・・)

2013年8月、「身体を硬直させおしっこをもらした」と
娘が知らせてきたので様子を見て我が家近くの病院へ。

その時の診断は心不全と肺に水がたまる肺水腫。
10日間入院の末、投薬の効果があり、
心臓は亡くなるまで問題がありませんでした。

過去の記事たけちゃんが入院しました
        たけちゃんが退院しました 

でもそれ以来、同じような症状(発作)を起こすので
月1回定期検診に通院でしたが、
それが2週間に1度となり、今年の春頃から週1回の受診。
お薬の種類も量も増えてきました。
主治医は「脳に良性の腫瘍があるようです」との診断。

IMG_8363d.jpg
(告知から5ヶ月、新年を迎えることができました)

2014年、昨年の7月31日のことは今でも忘れません。
お世話になっている主治医から
藤沢の日大附属動物病院の教授を紹介していただき受診。

教授は「脳の状態を調べたいが、そのためにはMRIを撮り、
手術の場合は脳に穴をあけ・・・」と。
でも「MRIを撮るには全身麻酔。
それには大きなリスクが伴うので年齢も年齢だけに
このまま静かに過ごさせてあげては?」と。

こわごわお聞きしました。「あとどれくらい?」
「1ヶ月くらいでしょう。美味しいものや
好きな物を食べさせてあげて
楽しい日を過ごさせてあげてください」と静かに言われました。
「あと1ヶ月。。。」の容赦無い告知に大きなショックを受けました。
半年とかせめて3ヶ月とか・・・。

それからというもの時間のないたけちゃんを
家族中で見守る生活が我が家で始まりました。

腫瘍が大きくなるにつれ、首が右に傾むき、まっすぐ歩行できません。
日が経つにつれて机の後ろやテレビの隙間などの
狭いところに入りたがるので、クッションや布団でバリケードを作りました。

前進してもバックができない。
抱っこしようとすると狂ったように逃げ暴れまわる。
同じ場所をグルグル回るなどの症状が出始めましたが、
何とか食べることも歩くことも一人でできていました。

IMG_8929d.jpg
(4月20日の14歳のお誕生日まででも頑張って!と祈りました。)

ところがこの春頃だったでしょうか、
口に少々、マヒがきたのかご飯が上手に食べられません。
とろみがつくと食べられるかな?としめじや納豆を
大根、人参、かぼちゃ、さつまいもなどの野菜と一緒に煮て
フードプロセッサーで撹拌。
ドライフードはそのままでは硬いので
この野菜スープにつけてふやかし、
あとはしじみや汁、鮭を煮てフードプロセッサーで
小さくしては冷凍庫で保管しました。

食事時間や排泄のメモを見ながら
「たけちゃん、ご飯食べようか?」と言うと
欲しい時にはペロッと舌をだし、眠たい時、いらない時は無表情。

「スプーンで少しずつ口元へ持って行くと
匂いでわかるのでしょう。
美味しかったのか、良く食べました。いつも完食のたけちゃん。
好きだったヨーグルトと無塩のトマトジュースもおやつにだすと、
もう必死で舐めていました。

それがまた嬉しくてたけちゃんの為に
いつもご飯をストックしていつでも食べられるように心がけました。
「たくさん食べてね、美味しい?」
”食欲があるからまだまだ大丈夫!”と自分に言い聞かせながら。

食欲があるのは嬉しかったのですが、
一番大変だったのは夜中1時ごろから朝方4時位までの徘徊でした。

私が早く寝て、ダンナ様や娘と夜中に交代したり、
またその反対もあったり。
昼間、たけちゃんが寝ている時に私も一緒に仮眠をとり、
子供達のちいさい頃の生活を思い出しました。

左の目に白内障。亡くなる少し前は右の目も見えていなかったようで
いつも耳だけはピンッと立って警戒していました。
左前足も脱臼。それでも3本の足で歩きたがります。

ストレスを貯めてはいけないと起こしてお腹の下に手を入れて
歩かせてやりましたが、疲れるのか、すぐに寝てしまいます。
でもおしっこや排便の時は身体をおこして知らせてくれますが、
支えてもすぐに出ない時もあれば、タイミング良く排泄してくれることも。

おしっこももうどこでもするようになっていたので
絨毯の上にはおしっこシートを20枚ほど敷きました。
綺麗好きのたけちゃん、おしっこで濡れると小さな声で
クーンと知らせてくれましたが、徐々にそれもできなくなって・・・。

寝たままでおしっこをし、身体が濡れた時には、
洗面所で綺麗に洗い流しドライヤーをかけました。

流動物も食べることができなくなり、ご飯もスープ状。
おやつにりんごやみかん、たけちゃんが何よりも好きな
洋梨を頂いたので絞って口に入れると美味しそうにペロペロと。

IMG_2338d.jpg

(21日午後1時から葬儀でした)

いよいよかな?と感じた亡くなる4日ほど前の16日。
スープ状のご飯でしたが、それさえも口にせず、
スポイドで少し口にいれてもこぼすだけ。
あんなに食べる子だったのに。

抱っこしても軽くなっていくことが良くわかりました。
お尻の骨も背中の骨も1本1本手に触れるようになりました。

19日は病院の定期検診。
先生ももう おわかりだったのでしょう。
「発作が起きたら座薬を入れてください」と。

IMG_2344d.jpg
(15歳8ヶ月のうららは息子達を見送りました)

話は前後しますが、
発作が起こると苦しいかもしれないと今年9月から酸素室をレンタル。
暑い日は凍らせたペットボトルを入れて
湿度、温度の管理が必要でした。

朝夕、2~4時間ほど中に入れましたが、
まだ元気だったので起きたがってじっと寝ていません。
そんな時は抱っこしてベランダの薔薇の香りを香し、日光浴。

でも11月末頃からは、、、中でじっと目をあけて
ただ横になっているだけのたけちゃんでした。
日、一日と弱っていくたけちゃんの様子を見ていると
本当に可哀想で・・・。”バァバ、痛いよ”と
言われるくらいぎゅーっと抱っこして頬ずりをして・・・。
あの柔らかい感触は今でも覚えています。

IMG_2373d.jpg

思い起こせば2001年8月20日午前4時半頃、
我が家のリビングで2匹が誕生。
うららママの体力も心配だったので
獣医さんから教わってたけちゃんのヘソの緖を切ってやりました。
よんちゃん、200g、たけちゃん180g。

小犬生まれたよー!dd

誕生から1ヶ月。体重も4ちゃんが960g、たけちゃんが850g。
たけちゃんは小さい時から小食の子でした。

離乳食に入ったのでママたちとお家に帰ることに。
このあと、もう淋しくて淋しくて・・・。

カメラ好き好きd

でも今はあの頃の淋しさとは違います。
よんちゃんもたけちゃんももう抱っこして頬ずりはできません。
一緒にお散歩することも旅行もできません。

たけちゃんは虹の橋を渡りよんちゃんと会えたでしょうね。
兄弟仲良く、楽しい日を送って欲しいと思います。

DSC00168-cropd.jpg

IMG_0088yy[1]

もう3匹を一緒に抱く日は二度とありません。

urarada.jpg

これからは4年前に虹の橋を渡ったよんちゃんと 
たけちゃんの可愛い遺影を見るたびに一緒に過ごした
楽しかった日々を思い起こすでしょう。
過去の記事よんちゃんありがとう

IMG_2389-cropdd

告知を受けてから1年5ヶ月。
私達もよく頑張りましたが、
一番頑張ったのはたけちゃんでした。
立てない足で起きてあるこうとするたけちゃん。
頭がいたいのに常に我慢したたけちゃん。

そんなたけちゃんの姿を見ていると
何事も「努力と忍耐そして希望」と
大切なことを教えられたような気がします。

息子をなくした日から1週間、
うららも元気で散歩をしているということです。
いつまでも元気でいてくれればと願っています。

IMG_2405d.jpg

2年半のたけちゃんの闘病記を最後までお読みいただき感謝です。
充分に良い尽くせてはいませんが、
こうやってブログの中でお話させていただき、
私の気持ちも少し晴れ間が出てきました。
本当にありがとうございました。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村

クリスマス前の夕食とワイン♪~応援してくださ~い!

20日の朝、とても悲しいことがありました。
今やっと記事を書く気になりましたが、なかなか前に進みません。
明日くらいには話を聞いていただけるかな?と。
今日は先週のワインと夕食です。

IMG_2370dd.jpg

18日(金) 
少ない牛肉を使ってダンナ様、頑張りました。
塩味ってあっさりして美味しいです。

IMG_2302d

スペインワインはノティシアス2013年。

IMG_2303d.jpg

19日(土) 私がクリスマスコンサートにでかけた日。

IMG_2306d

ダンナ様、、、かぼちゃが傷みそうなので料理本を参考に煮ていました。
もう少し、煮汁があれば。。。ま、贅沢は言わないでおきましょう。

IMG_2307d

 ワインはカプ・ド・フォージェール2012年。

IMG_2308d.jpg

20(日)悲しみの日。
あるものでいただきました。

IMG_2330d

ワインはコスティエール・ド・ニーム・レ・ガレ2012年。

IMG_2332d.jpg

21日(月) お料理は簡単にお鍋でした。

ワインはボージョレー・ビラージュ・ヌーヴォ・グラン・ギャラン

IMG_2348d.jpg

23日(水)祝 天皇誕生日

ワインは飲まず、ビールだけでした。

IMG_2360d

牡蠣は下処理でお酒で少し煮るとふっくらと。
磯のいい香りでした。

IMG_2359d.jpg

いつも参考にしている
料理研究家の村田吉弘さんの調味料の割合。
砂糖や味醂、醤油を足して我が家の味にします。
参考になさってくださいね。

IMG_8436-cropd.jpg

<応援してください!追加記事です>

今日はお馬さんG1最後のレース「有馬記念です」
今年活躍したお馬さん16頭が参戦。
中でも天皇賞(春)で優勝したゴールドシップがラストラン。
有終の美を飾って欲しいので私は応援します。

菊花賞で優勝した北島三郎のキタサンブラックも11枠で出馬。
優勝したら北島三郎さんの熱唱が聞かれるかも。
ディープインパクトの子供3頭も頑張れ!

出走は3時25分。
応援よろしくお願いします。

ダンナ様は昨日はリビングと和室の窓ガラスを洗ってくれました。
今日は久々に家中の床のワックスがけ。
ダンナ様。。。大忙しの師走です(笑)

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄は閉じていますが、
カーネーションの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
今月こそは 来年こそは・・・といつも思いますが(ノc_,・;)

20日に飾った百合の花。
蕾の時はわからなかったのですが、
昨日開くと雄しべが茶色ではなく珍しく。。。黄色でした。
このあと花粉がつかないように取リ除きました。

IMG_2376d.jpg

何十年とつけている家計簿。
100均で大学ノートを求め、初めは1年1冊でしたが、
半分以上残るのがもったいなくて2年で1冊にしました。

縦横に線を引いて自分の必要項目を書き込みます。
これがまた厄介な作業ですが
書き込みながら”今月は節約に頑張ろう”と決意!
でもね?・・・・。現実は厳しいです。

家計簿d

↑ これは月ごとの食費、交通費、酒代、交際費などの項目ページ。
これ以外に毎日の収支決算のページ。
ひと月の公共料金やスーパー、デパートなどの
クレジットカード支払い金、特別支出、税金などのページを作っています。

毎年思うことは同じ「来年こそは赤字を出さないように」と肝に銘じますが、
今年も昨年に比べて毎月、マイナスの赤字だらけ。
これではこの先の年金生活が思いやられます。
来年は何とか、頑張ってせめてトントンくらいにしたいと
切実に思っています。

IMG_2382d

私は1000円以下でもクレジットカード払い。
ポイントやマイレージを貯めています。
レシートは使ったカードや店によって仕分けして
買い物した金額を入れます。

今、Suicaが使えるところが多くなり、カード処理が早くて便利です。
ポイント貯蓄、結構、たまります。

五本指靴下d

盛岡の姉が「5本指の靴下って暖かいよ」というので
まずは300円ショップで買ってきました。
昨日から履いていますが、確かにホカホカと暖かいように思います。

靴下を脱いだら指の間が広がっていました。
これで血流が良くなるのですね。

<五本指靴下の効果>

*足のムレを抑える効果 *冷え性の改善 *外反母趾の予防
*肩こりにも効果あり*脳の活性化

ここでは省略しますが、
膝や腰が悪くなるという反対論もあるようです。
様子を見ながら履いてみます。

ソックスの生地は木綿・麻・絹などの天然素材を選ぶこと。
シークレット五本指ソックスもあるようですね。
これ良いかも・・・。

クリスマスが過ぎるとお正月の用意。
さーて、忙しくなりそうです。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
百合の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
Merry Christmas!&”星の王子さまと私”展

Merry Christmas!

皆さん、素敵なクリスマス・イヴをお過ごしになったことと思います。
家でささやかながらお祝いし、
夫婦共に健康で過ごせる日々に感謝いたしました。

IMG_8412p[1]

昨日は諸々の用事で朝から横浜へ出かけました。
高島屋もそごうも地下街もケーキやお惣菜を求める人で
大変な混みようでした。

高島屋8階でリトル・プリンス星の王子さまと私展の最終日。
もう見られないかと諦めていましたが、ちょっと覗いてみました。

IMG_2364d.jpg

これはサン・テグジュペリの名作「星の王子さま」から生まれた映画で、
すでに11月21日上映の映画公開を記念した展覧会のようでした。

星の王子さま薔薇-cropd

小さなお子さんもママと一緒に楽しそうに・・・。

星の王子様6

沢山の名言に日々忘れている
大事なことをふと気づかされた思いがしました。

3人の子供達も大好きだった「星の王子さま」
あの本は?。。。そうそう息子宅。
また読み返してみたいと思っています。

この映画、大人も楽しめたと思いますが、
評判はどうなのでしょう。
(携帯で写したので画像が鮮明ではなくごめんなさい)

星の王子さま6

娘の影響で「星の王子さま」が大好きな六年生の孫にお土産です。

IMG_2363d.jpg

昨日はダンナ様は出勤日だったので
お祝いのシャンパンもワインもなく、ビールでフライドチキン。

IMG_2365d

チョコレートが苦手な私がペニンシュラのケーキを買いました。
というのも、どのお店も長い長い行列。
気が短いのでとても待っておられません。
ここは並ばずに即、買えました。
濃厚でしたが、しつこくなくとても美味しケーキでした。

IMG_2369d

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
今宵はクリスマス・イヴ♪ご夫婦でバードウォッチング

今宵はクリスマス・イヴ。
皆様に神様のご加護がありますように。

マリア様p

テニス仲間のご夫婦は一年を通してバードウォッチングを楽しまれています。
2009年から年末になるとカメラに収められた貴重な鳥さん達を
素敵なカレンダーにして送って下さいます。
知らない鳥さんが沢山ありました。ご紹介させていただきますね。

IMG_2358-crop-cropd.jpg

 ルリビタキ・・・体長 14cm 冬鳥の代表格だそうです。

IMG_2352-cropd

 ヤマシギ・・・体長 34cm 寒くなると姿を現すそうです。

 ウタツグミ・・・体長3cm 日本では珍鳥で声が美しいそうです。

IMG_2353-cropd

 キレンジャク・・・体長19.5cm ヤドリギやヤブランの実を好むそう。

 ヒメコウテンシ・・・体長 14cm
酒田市の離島「飛島」で出会ったそうですが、
ここは渡り鳥の中継地だそうです。

IMG_2354-cropd

 ノビタキ・・・体長 13cm 
毎年、霧ヶ峰高原にレンゲツツジとニッコウキスゲが咲く頃
二度出かけられるそうですが、ツツジに止まることが多いそうです。

 オオセッカ・・・体長11-14cm 
絶滅危惧種になっているそうですが、
千葉市小樹林公園では良く見かけられるそうです。

IMG_2355-cropd

 コマドリ・・・体長13.5-14.5cm
甲州市で写されています。
山では子育てのコマドリ親子が見られるとか。

 エゾビタキ・・・体長15cm エゾビタキの来訪で
鳥シーズンが始まると書かれています。

IMG_2356-cropd1

 ジョウビタキ・・・体長13.5-15.5cm
警戒心が薄く人懐っこい性格のようです。

 サメビタキ 体長 13cm
エゾビタキより数が少ないので貴重な鳥のようです。

IMG_2357-cropd

 ベニマシコ・・・体長15cm 横浜市の舞岡公園では
冬鳥として定着しているとか。
可愛い色ですね。

いつ鳥の姿を見られるかわからないバードウォッチングは
相当な根気がいりますね。
短気で気の短い私にはとうてい無理です。
でも綺麗な鳥さんに会えると天にも昇る心地でしょう。
それを楽しみにみなさん、お出かけになるのですね。

 皆様、どうか楽しいクリスマス・イヴをお過ごしくださいね。
コメントは閉じていますが、ポインセチアの中に
応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村



昨日は掃除もせずボゲーっと過ごしてしまいました(*´;ェ;`*)

今日のお花の写真は10月に咲いた我が家の薔薇です。

IMG_1193d

昨日、ダンナ様は出勤日、おまけに夜の部なので夕食は不要。
暖かい予報でしたが、日差しがなく寒い部屋。
ここ2日ほどバタバタしたので疲れてしまって。。。
このことはまた書かせていただきますね。

1時半からロバート・レッドフォード、デミ・ムーア共演の
恋愛ドラマ、「幸福の条件」(1993年)を見ました。
ポール・ニューマンと共演「明日に向かって撃て」(19970年)の
ロバート・レッドフォードとは違った男の魅力たっぷり!
そりゃそうですよね、あれから20年ほど経っているのだから。

もうこの年になるとあまり関係のないことですが、
”夫婦とはなんぞや。。。” ”愛はお金で買えるものなのか”
ややこしいことは深く考えるのもしんどくて掃除もしないで
一日、ボゲーっと過ごしてしまいました。・・・反省!

さーてと今日は押し入れの中の古いシーツなどの整理と掃除。
今日はお天気が悪そうなのでダンナ様は
お風呂を徹底的に大掃除をすると意気込んでいます。
夫婦して頑張ります!

IMG_2333d.jpg

一昨日、幼なじみののぶちゃんから
イタリア、ジェノバに行ったからとメッセージ付きの可愛い包装紙。
何が入っているかな?と・・・。
本場のジェノベーゼソースや松の実のお土産。
ショートパスタも美味しそう。
いつもいつもありがとうございます。

IMG_2335d

階下の方からいただいた焼きテラミス。

IMG_2309d.jpg

ちょっと甘く、ちょっとほろ苦く、ちょっと香ばしい。
あとをひくお味でした。
ご馳走様でした。

IMG_2310d.jpg

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村



今年一年頑張った自分へのご褒美なんです♪

今年もあと10日ほどになりました。
何かと気の早いこの私。2015年を振り返ってみました。

IMG_1985d.jpg

4月には大阪母校の100周年記念コンサート出演。
6月は姫路で「プロムナードコンサート」に
幼なじみののぶちゃんの伴奏で出演。
久々の関西のコンサートに楽しいやら緊張するやら・・・。
伴奏合わせで横浜大阪間を何度も往復。
スタミナと気力の半年でした。

11月14日は毎年恒例の声楽発表会「ヴォーカルコンサート」
みなとみらい小ホールだったので、スキークラブやテニス仲間、
音楽関係のお客様もたくさん来てくださいました。

今年は本当に元気でガッツな一年でした。
そんな自分に何かご褒美を。。。と考えていました。

そうだ!財布・・

もう何年使っているでしょうか。
今使っている二つ折の財布は色も飴色になっていい感じなのですが、
角が薄くなって皮が剥げてきています。
人前に出すのはちょっと恥ずかしくなったこともあり、
またお財布はお札を折らずに、
広げたまままっすぐに入る長方形のほうがいいのだとか。

IMG_2317d.jpg

先日、横浜そごうにでかけた時、フラッと財布売り場に。
今はチャック式が多いですが、
なにかとトラブルが起こりそうなのでパス。
あまりパッとしたものがなく、帰ろうかと思った時、
ふと下の棚の奥に目をやると・・・。
何やら可愛い色と柄の財布。

IMG_2314d.jpg

手にとって中を見てみるとカードは12枚入るので問題なし。
ただ右手で開いた時、蓋のカードは左手で出すことになるので
右利きの私には不便。

IMG_2315d.jpg

でも正面から開いた場合は右手でも何とか取り出せます。
お値段が少し張りますが中蓋は表皮と同じなので納得。
それに10%OFFは魅力的。
ファースナーの中の小銭入れは布ですが、二つに仕切られています。
今使っているものは小銭がすぐに見えてすぐに取り出せるので、
それから思うと不便かも。

IMG_2347d.jpg

財布の赤は”赤字になると言われ、黄色が良いそうですが、
いや~、もうこれ以上の物は見つからないと
在庫があるかどうか調べてもらうと、3個あるとのこと。
比べてみるとこれが模様が一番綺麗にでているようでした。

ロンドンのキャサリンハムネット女史の可愛いスミレの財布。
2016年、元旦から大切に使うことにします。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
♪美しいハーモニー女声アンサンブル「ルーチェ」♪

掃除好きのダンナ様(笑)
昨日はリビング東側の大きな窓の掃除。
この夏買ったホースリールを使ってガラスの隅々まで水をかけ
割り箸でサッシの溝の掃除まで丁寧にやってくれました。
暖かい師走、掃除には大助かりです。

IMG_2253d.jpg

同門のお若い方々で結成されている「女声アンサンブルルーチェ」。
指揮者の小泉先生、辻先生ご夫妻で指導されていますが、
創立1992年、翌年が第1回定期演奏会というから長い歴史です。

IMG_2289-cropdd.jpg

会場は東急東横線日吉下車、徒歩1分。
道路を渡るとそこはもう慶應義塾大学日吉キャンパス内。

IMG_2304d
(コンサート終了後、16時過ぎ撮影)

この銀杏の並木道の右手の協生館内に藤原洋記念会館があります。
1時半開場。もうすでに長い長い列ができていました。

IMG_2305d

とても立派なホール。写真を撮るにはちょっとはばかりました。
ヴォーカルコンサートで殆ど顔なじみの11人の出演者。
ステージドレスは黒に統一されていましたが、
それぞれに個性的なデザインのドレスで
視覚からも充分に楽しませていただきました。

初めて耳にする歌声。そのハーモニーの美しさと
統一された声の響きには驚きでした。
勿論、音楽大学声楽科卒、現在コンサート出演などで
大活躍されている方々ばかりですが、
それだけに個人の個性的な声が聴こえると思うのですが、
そういうことはいっさい、ありませんでした。

それというのも小泉先生と辻先生の厳しいご指導の成果でしょう。
私が参加している月一回のコーラスでは
いつも冗談を言われてニコニコ顔の小泉先生も
この日はビッシっとかっこ良く決められて素敵素敵!

IMG_2319d.jpg

フォーレの小ミサ曲は今、ご指導いただいているので
耳を大にして聞かせていただきました。
水が美しく流れる如く、11人の美しいハーモニーも
流れに沿って気高く荘厳に会場に美しく響き渡ります。

IMG_2320d.jpg

中田喜直作曲「六つのこどものうた」は私もソロで良く歌いますが、
アンサンブルは初めて聞きましたが、その和声の美しさの中で
言葉のニュアンスを大切に歌われていたように思います。

この歌がクリスマスとは関係がないような気がしますが、
最後の「おやすみ」の歌詞に
♪枯れた 葉っぱは かさこそと
サンタクロースは こっそりと窓をたたいて おりまする♪と
サンタロースがでてきます。

IMG_2321d.jpg

休憩を挟んで2部が始まりました。
ミサ曲が続き、最後はイギリスの作曲家、ラターのクリスマスキャロル。

IMG_2322d.jpg

アンコール曲は歌やピアノソロによるクリスマスソング、
最後にジャズ風のジングルベルで楽しいうちに終演。

ア・カペラの美しいハーモニー、 ルネッサンス、バロックから
厳かなミサ曲、アップテンポの現代曲など幅広く豊富なレパートリー。
これから益々素晴らしいコンサートを期待してやみません。
ご盛会本当におめでとうございました。
素敵で楽しいクリスマスコンサートでした。

            

11月14日 横浜みなとみらいホールで行われた
第33回ヴォーカルコンサートのCDと写真ができあがりました。

IMG_2311d

早速、シューベルト3曲を聴いてみることに。
ピアニスト高須さんの前奏が柔らかくてなんと美しいこと。
コンサート終了後は終わったことにホっとしてか、
80点くらいだと思っていましたが、
日が経つとあそこもここも・・・とアラが聞こえ、今は65点です(涙)
反省材料を糧に来年に向かって多いに羽ばたきたいと思っています。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


先週の夕食とワインの覚書♪~

昨日はダンナ様は徹底的にダイニングの窓の掃除。
網戸もガラスもサッシももうピカピカです!
私は女声アンサンブル「ルーチェ」のクリスマスコンサートに出かけました。
美しいハーモニーで楽しいコンサートでした。
このことはまた後日に書かせていただきます。
コメント欄は閉じていますが最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_2019d

そろそろおせち料理を作る準備ですね。
我が家は料理研究家の村田吉弘さんの割合を参考に
甘くしたり、辛くしたり・・・我が家の味を作ります。
覚えておくと便利なので参考になさってください。

IMG_8436-cropd.jpg

12月11日(金)
イレギュラーの出勤日でしたが、ワインを飲んでしまいました。
お料理の写真がありません。
何を食べたのか。。。どうせ大したものは食べていませんが
夫婦して思い出せません(涙)

 シャトー・ヴィー・ティアック2014年。

IMG_2267d.jpg

12月12日(土)
買い出しにいたのでいわしを買いました。

IMG_2264d

冷凍していたイカがあったのでソテーしてトマトソースを和えました。

IMG_2265d

鶏レバーの甘辛煮は大好きなんです。

IMG_2263d

 ワインはボジョレー・ヌーヴォー。ドメーヌ・デュ・プレ

IMG_2266d.jpg

13日(日)タイヤを買いに行った日。
簡単にエリンギと豚肉の炒め物

IMG_2275d

鶏レバーを煮た翌日はいつも残り汁でじゃがいもを煮ます。
これとても美味しんです。

IMG_2276d

 モルトヴァのワインはグランレゼルヴァ・メルロー2012年。

IMG_2277d.jpg


今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの7中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

え?これ プレゼントなの?\(^ ^)/

昨日は朝から暖かく動きやすい日でした。
ダンナ様はピアノ室の窓ガラス、網戸、サッシの掃除、
電球の傘を洗い、座敷の蛍光灯、エアコンの掃除。
お昼からは一人で肉の買い出しなど良く働いてくれましたが、
何の何のこれしきの事、まだまだ序の口です(笑)

IMG_1700d1.jpg

ダンナ様が中学生から50年ほど読み続けている
月刊誌レコード芸術に新譜紹介として一枚のCDがついています。
これには50曲くらい入っていますが、1曲が1、2分の頭の部分だけ。
その中に私が練習し始めたシューマン作曲「女の愛と生涯」が
あったので聴いてみました。

ソプラノ歌手はドロテア・レシュマン。ピアノは内田光子。
レシュマンの声は透明で明るくて伸びやかな美しい声。
それに内田光子のピアノ伴奏がまた素晴らしい。
全8曲聴きたかったのでダンナ様にネット購入を頼みました。

内田光子d

一昨日、ダンナ様が注文した他の4枚と一緒に届きました。
「これ、おいくら?払うから」「要らない」「え?クリスマスプレゼント?」
「いや聴きたかったから買った。貸してあげるよ」とダンナ様。
なんだ、私に買ってくれたのじゃないのか。
ま、なんでもいいからお借りして・・・。

まずは楽譜とにらめっこしながらブレスの位置など書き込み、
今度は音楽に集中しながら聴いてみることに。
抜けるような美しい声でテンポもゆっくり、
言葉の意味を深く表現して・・・。

またピアノが美しすぎるほど美しく、
悲しすぎるくらい悲しい音色。
さすが、、、内田光子さんでした。
あまりに素晴らしすぎて教科書にはなりませんが
とても良い勉強になりました。

IMG_2294d

写真右上は2014年1月20日、亡くなられた
巨匠クラウディオ・アバドの最後の録音。
2013年8月、ルツェルン音楽祭のライヴ録音
ブルックナー作曲「交響曲大9番ニ短調」

その年の秋には日本公演は体調が悪くなり来日不可能。
やっと手に入れたチケットでしたが、演奏会は中止でした。
あの時は本当に残念で無念で・・・。
過去の記事クラウディオ・アバド死去

写真左はアバド、2011年録音のシューベルト交響曲ハ長調D944

写真左下はまだライヴで聴いたことがない
五嶋みどりさんのJ・S・バッハ作曲
「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」全6曲。
写真右下はアンドラーシュ・シフのバッハ「フランス組曲」他。

どれも魅力あるCDです。
またゆっくりと夫婦して聴き入りたいと思っています。

IMG_2289-cropdd.jpg

今日の午後、同門のお若い方々の女声アンサンブル
「ルーチェ」のクリスマスコンサートに出かけます。
毎年楽しみにしているのになかなか足が運ばずにいましたが、
きっと素晴らしいハーモニーで魅了してくれることでしょう。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村
孫のクリスマスプレゼント・お年玉は何歳まで?

クリスマスまで一週間。お正月まで二週間ほど。
昨日はキッチンの流しの下の引き出しの大掃除。
使わない鍋もボールもポイッ!!

砂糖や小麦粉を小分けする時に注意はしているのですが、
こぼして汚いこと。醤油や油もシミになって汚~い!
引き出しの紙を敷き替えてスッキリ!しました。

IMG_1984d.jpg

先日、盛岡の姉が「孫達に成人式のお祝いや
お年玉を用意しなければいけないので物入りだわ」と話していましたが、
別け隔てのないように5人の孫達への姉の気遣いは大変なものです。

3人の孫達はまだ幼いからまだ大した金額でもありませんが、
それでもお誕生日、クリスマスプレゼント、
お年玉など一年に3回のお祝いの金品。
特にクリスマスとお年玉は年末に重なるので
大した金額ではありませんが、頭が重いです。
可愛い孫達にと思いつつも、
ゆくゆくは姉のようにぼやく可能性は大です。

調べてみると世間ではクリスマスプレゼントは小学生まで。
お年玉は高校卒くらいまでが多いようですが、
皆様のお宅はどうなのでしょう。
我が家ではのこのイベントがなくなるのは
まだまだ先のことのようです。

IMG_2285d.jpg

2歳くらいまではママちゃんへの手助けにもなるかと
おもに洋服を送っていましたが、
大きくなると希望も出てくるので
過日、ママちゃんに「クリスマスプレゼントは何が良いのかな?」と
メールすると一年生の孫娘は”アクアビーズカラフルいっぱいデラックス”
3歳の孫娘は”トリプルカラーチェンジりかちゃん”とすぐに返事がきました。
いつも優しい(?)ばぁばにお願いしようと姉妹で話していたようです。

ばぁば側からするとおもちゃはすぐに飽きるので
本当は絵本などが良いのですが、
すでに持っていて重なってもいけないし。。。
ま、二人の要望を叶えて優しいばぁばでいることにします。

IMG_2286-cropd.jpg

お年玉のお札はママちゃんに渡して
孫達には自由に使えるお小遣い、500玉ひとつ。
本当は100玉5つのほうが多いと錯覚して喜ぶようですが。

IMG_2295d.jpg

さーて、孫達の飛び上がって喜ぶ顔を楽しみに
今年もケーキとプレゼントを届けます。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

情けない話ですが・・・年を重ねると(ノД`)・゜・。

昨日はお日様も照り、風も少しあって洗濯日和。
リビングのカーテンを洗いながら、靴箱の大掃除。
カーテンはよほど汚れていたのでしょう。
部屋が明るくなりました。

IMG_1985d.jpg

10月に12年乗っていたスバルのフォレスターから
レヴォーグにに乗り換えましたが、
いよいよスキーシーズンに入るので
スタッドレスタイヤ購入か否か、、、と夫婦で議論。

車で行くとなると早朝出発。
夫婦して代わりながら運転するのも年とともにしんどくなります。
かと言って車なら兎に角、荷物を詰め込めば良いのですが、
新幹線利用は荷造りして宅配の手配をするのも億劫。

IMG_1052d.jpg

それじゃ・・・とスタッドレスタイヤを見に近くのタ○ヤ館へ。
値踏みをしてその足でタイヤ15%OFFのオートバックスへ。
スタッフにタ○ヤ館の値段を告げると
ホイル付きの値段、保管料、タイヤ脱着工賃などがお安い上に
それ以上のサービスをしてくれると言うので即決。

今までタイヤの保管は駐車場から階段を登ってエレベーターまで。
そこから6階の家の玄関まで、、、またそこから廊下を歩きリビングを通り
ベランダまで夫婦で運んでいましたが、大変な労力でした。

レヴォーグはタイヤサイズが以前のフォレスターより二回りも大きく、
その上ホイル付きでは重くて老夫婦が運ぶにはとても無理な事。
仕方がないので月1000円ちょっとの保管料を支払って
預かってもらうことにしました。

年を重ねると今まで何ともなくやってきたことができなくなり
情けなく思いますが仕方のない事と潔く諦めます。

本当ならば”スキーはご法度!”にすればいいのですが、
銀世界での楽しさは夫婦して捨てられません。

これで今シーズンのスキー準備はOK。
あとは寒波到来を待つだけです。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
思いがけなく小工事でした(ノ∇・、)

短日処理をしたポインセチア、、、元気で咲いています。

IMG_2253d.jpg

一昨日の夜、洗面所の下の戸棚を開けると敷物が少し濡れて、
水道の配管から水がジワ~っと滲んでいます。
受け皿をして一晩放置。
昨日知っている業者に電話をして修理をお願いしました。
まだ請求書はきていませんが、思いもかけない出費。
マンションも築30年近くなるとアチラコチラ、ガタがくるのでしょう。

私の身体はすでにガタガタ。
お昼からは一ヶ月半振りにいつもお世話になっている
整体のM先生にマッサージと鍼の施術していただき
背中も腰も楽になりました。
注意をしていてもいつの間にか冷やしていたのですね。
帰る頃は腰がホカホカして・・・。
血行が良くなっていることを実感しました。
よし!これで年末年始は大丈夫かと・・・。

IMG_2283d

慌ただしく過ごした日。
簡単な夕食でしたが、何が美味しかったって、
この1杯のキリン一番搾り。
一日の疲れが吹っ飛びました。

IMG_2284d

1階のNさんが「長野の親戚から送ってきたので」とりんご。
金星って初めてだったので検索すると、

青森県産。果肉は適度な歯ざわりがあり、
甘味酸味ともバランスが良く上品な味わいに感じられ、
香りが良いのも特徴です。


IMG_2280d

なるほど・・・。いただくのがとても楽しみです。

さーて今日は久々に晴れの予報。
リビングのカーテン洗いを頑張ります。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村



一年間 探しました&キリンもしつこいけど私もしつこい(≧△≦)

座敷においている小さな鉢のブーゲンビリア。
もうすぐ白いお花が咲きそうです。

IMG_2258dd.jpg

一年間、探してやっとネットで見つけた
メガネ使用可のヒーター付きゴーグル。

今、夫婦で持っているゴーグルは曇ったらファンが回るファン付き。
普通のゲレンデではそれで充分ですが、
八甲田やニセコではファン付きではまだ不充分とダンナ様。

いつも利用している石○スポーツでは取り寄せかもしれないと
ネット検索。何と40%OFFでやっとゲットしました。

IMG_2269d

ゴーグルのレンズはピンクやイエロー等色々ありますが
オレンジはオーソドックスなカラーで全天候にOK。
ゲレンデが明るく見えて私は好きです。

IMG_2270d

ゴーグルの内部にヒーター線が走っています。

IMG_2272d.jpg

バッテリーの本体はウエアーの胸ポケットに。

IMG_2273d

ゴーグルにプラグを差し込みスイッチを入れると
内部に赤いランプが点き、確認できます。
ただ不便なのは2時間ほどの使用時間。

さてファン付きゴーグルと新しいヒーター付きゴーグルと
ダンナ様はどう使い回すのか、、、
え?野いちごさんは買わないのかって?
私は八甲田には行かないのでファン付きゴーグルで充分なんですよ。

IMG_2274d

しかしまぁ、良い時代になったものです。
学生時代に始めたスキーですが、
今のようにウエアーも防水性と透湿性を備えたゴアテックス製品もなく、
インナーもヒートテックのような発熱、保温性に優れたものもなく、
常に厳しい寒さに耐えながら滑っていました。

ゴーグルが曇って斜面が見えづらくなると
寒いゲレンデで手袋を外し、布で拭くか、曇り止めをつけるか。。。
ファン付きゴーグルを買った時は本当に嬉しかったです。
ダンナ様はその上をゆくヒーター付き。もう怖いものはありません。
気持ちはすでに白銀の世界へ。
でも今年は雪が少ない予報です(涙)

IMG_2260d.jpg

何とキリンビールも次々とキャンペーン。
しつこいってありゃしない!
それに応募する私も相当、しつこいです!

IMG_2268d.jpg

一番搾りは一年中飲んでいるのでシールを集めて3回めの応募。
地元うまれビール350ml24本と冬の味覚だそうですが、
今回は「絶対もらえる」ではなく抽選です。
でも出さないと当たらないのでしつこく応募してみます。

IMG_2279d.jpg

一昨日の羽生結弦選手の滑りは
力強くて美しくて素晴らしかったですね。
4回転はどれもスピードと高さと距離と優雅さと。。。文句なし。
表現力も最高点。素晴らしい滑りと精神力でした。
 
宮原知子選手、軽やかで優雅で自信あふれる滑りでした。
コスチュームも個性的で彼女のエキゾチックな顔にピッタリ!
まだ17歳、これからが楽しみです。

浅田真央選手、ジャンプで失敗続き。
もうトリプルアクセルに拘らなくてもいいと思いますが、、、
胃腸炎で一足早く帰国とか。大丈夫でしょうか。

次回は25日から札幌で開催される
全日本フィギュアスケート選手権大会 。
是非ともリベンジして欲しいですね。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
シクラメンの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
孫の優しさが嬉しくて♪チビトの一周忌

娘のFBで知ったこと。
一昨日は6年生の孫息子のペット、ジャンガリアンハムスター、
チビトの一周忌だったそうです。

IMG_8137c

そういえば昨年、私はこんな記事を書いていながら忘れるとは・・・。
孫にもチビトにも申し訳ない思いです。

孫はこの一年間、登校前そして帰宅時には
お墓に手を合わせることが日課となって
ずーっとチビトのことを忘れないでいたのでしょう。
12日の命日にはベランダのお墓にお線香をたて、
手を合わせていたそうで、
娘は「命日も曜日も覚えていてびっくりした」と
親ばか丸出しで感心したようです。

私が孫宅に行った時、ケージの中の掃除や
ご飯や水の入れ替えなど細やかに世話をしていた孫。
いつだったか、ケージから飛び出した時には
一晩中、家の中を探し「冷蔵庫の下にいたよ!暖かかったんだね」と
電話でも嬉しさを隠し切れない様子でした。

hinito 3

弟分のチビトが亡くなった時は大泣きした孫。
悲しみを乗り越えてすぐにでも
また新しい弟を迎えるかな?と
思っていましたが、いまだに弟チビト一筋。

人一倍優しい子なので
あの悲しみをもう味わいたくないと思っているのかもしれないし、
チビトに代わる子は他にはいないと思っているのかも。
いずれにせよ、亡くなったチビトを
心から愛し続けている孫の優しさが嬉しいばぁばです。

チビト、これからもお空からYを守ってやってね?
そして安らかにお眠りなさいね、チビト。

 今日は赤穂浪士討ち入りの日。
故郷近い赤穂では賑やかに義士祭がおこなわれ、
今年の大石内蔵助は西郷輝彦さんとのこと。

四十七士の墓があることで知られる東京高輪の泉岳寺。
お参りの人で賑わうことでしょう。

ブログランキングに参加しています。
トルコキキョウの中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村


見てやってくださいな?赤いポインセチアを♪

昨日は歯科の6ヶ月検診。
いつも”どこか悪いかな?”と心配しながら受診するのですが、
「綺麗にお手入れができています。
この調子で半年頑張ってください」と言われ、ほっとしました。
毎日、丁寧に歯磨きを続けます。

IMG_2253d.jpg

クリスマスの代表花、ポインセチア。
春頃、赤いがくが落ちて緑の新芽が出てきます。

今年8月18日から朝7時半に日に当て、
夕方4時半に真っ暗なクローゼットに入れ短日処理をしました。

ポインセチア短日処理開始

IMG_2252d.jpg

ところが2ヶ月ほど経った10月11日、
私の不注意で枝が折れ、
可哀想なくらい貧弱になりましたが、短日処理を続けました。

ポインセチアd1d

その甲斐あって綺麗な赤に変身。
昨日から東の出窓に飾っています。

今年、ダンナ様が買ってくれた立派なポインセチアも嬉しいのですが、
あの緑の子が貧弱でも真っ赤になったことがとても嬉しいです。

因みに赤い葉のことを植物用語では「苞葉(ほうよう)」と言い、
原産国メキシコでは「ノーチェ・ブエナ(聖夜)」と呼ばれています。
ポインセチアの花言葉は、
「祝福」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」「清純」だそうです。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
あの神戸ルミナリエが・・・&やっと届いたヨン!

昨日の風雨はまるで台風並み。
ダンナ様はベランダの薔薇やクレマチスを
風が当たらないところに避難させましたが、
小さな物置の上に置いていたこの子が落っこちて。。。
幸い枝も折れず鉢にも割れず無事。良かった!

IMG_1992d1.jpg

昨日は各地で大きな被害が出たようですが、
1995年1月17日に起こった阪神・淡路大震災の鎮魂と追悼、
街の復興を祈念して毎年開催されているルミナリエの作品が
猛風雨で崩壊したとのニュース(開催期間12/4~13日)には
驚くと同時に残念な思いでいっぱいでした。

2009年、絵付けの作品を神戸展示会に出品した時、
幼なじみののぶちゃんが案内してくれた美しい光の祭典ルミナリエ。
華やかな中にもとても荘厳で感激したことを覚えています。
過去の記事神戸ルミナリエ  絵付けの展示会

関係者の方々は勿論のこと、
あの美しい光の祭典を楽しみにしておられた方々は
とても残念に思っておられることでしょう。
閉幕まであと2日だったのに。

ルミナリエd
(2009年のルミナリエ)

11月の応募した絶対もらえるキャンペーン
まだか、まだかと首を長くして待ちました。
一瓶330ml。5つの香り比べ。
果たして”違いが分かる女”か否か、、、。

一番搾り

10月10日は私の結婚記念日なのですが、
PTAコーラスのピアニストMさんに可愛い女の子の初孫ちゃん誕生。
気持ちばかりのお祝いをしたらお目目クルクルのお写真と一緒に
内祝いを届けてくださって。。。
お茶漬け最中、、、美味しそうです。

IMG_2250d.jpg

元小学校PTAコーラスのSさんが
ル・レクチェを届けてくださいました。
甘い香りがでてくると食べごろとか。
指を加えて待っていましょう。

IMG_2249d.jpg

昨日はどこへも外出できず、キッチンの引き出しの掃除でした。
長いこと使っていない調理器具などの断捨離。
結構、あるものですね。
引き出しもスッキリ!頭のなかもスッキリ!しました。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村

気になり始めた骨量&骨粗しょう症

IMG_2019d

7月に特定健康診査を受診しましたが、
毎年受診する骨密度検査をしませんでした。
そういえば検査項目にはなかった!と後で気がつく始末。
別料金でお願いしなければいけなかったようです。

昨年の骨量は先生も”立派ですよ”と言ってくださいましたが、
今年は定期的に運動もしていないし、
最近、一番気になるのが普段の姿勢。

寒くなったの為なのか、年末で忙しくなった為なのか、、、
身体が前傾になっている事に気づきます。

IMG_2016d.jpg

今週の月曜日から4日間は
NHKきょうの健康は骨粗しょう症についての話でした。

骨粗しょう症の原因は加齢、ダイエット、閉経に加え
運動不足、やせすぎ、喫煙、
過度の飲酒、糖尿病や慢性腎臓病などの
生活習慣病があるとなりやすいそうです。

痩せている人は高血圧などの成人病予防には良さそうですが、
それと同時に骨への負荷も少なくなります。

骨は負荷がかかると強度が増し、ウォーキングや
ジョギングは骨密度や骨強度の増加に効果的。

番組で初めて知ったのですが、
年齢と体重から骨密度低下リスクがわかるそうです。
FOSTA=[体重(kg)-年齢(歳)]×0.2

FOSTAがマイナス4未満の人の約半数が、
実際に骨粗しょう症という結果。
FOSTAだけで骨粗しょう症を診断することはできませんが、
リスクのある人を見つけることができれば、
詳しい検査を行い、早期に治療を始めたり、
転倒・骨折予防が可能。

骨の健康を守り、骨粗しょう症による骨折を予防するために
ダイエットは適正体重(BMI=18.5以上25未満)を目指し、
運動を取り入れ、筋肉の量や骨密度を維持すること。

BMIが18.5未満の人はやせすぎなので、
骨粗しょう症のリスクが高いそうです。
BMI=体重[kg]÷(身長[m]×身長[m])

IMG_9890c.jpg

私の場合、FOSTAがマイナス4.4。
もうすでに骨粗しょう症かも知れません。
リスクの少ないマイナス2.5くらいにしようと思ったら
あと9~10kgも太らないと・・・。

太ると腰に悪い、かと言って体重が軽ければ
骨粗しょう症のリスクが高い。。。
一体どうすれば良いのか???と悩みますが大丈夫そう。

屋外でのスポーツやジョギングを特別しなくても
日常生活に階段を利用する。スクワットをする。
片足立ちをするなども効果大。
私が思うには運動で骨を鍛え、筋肉を鍛えろ!という結論に達しました。
でも近いうちに骨密度検査を受けようと思っています。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村
今日は二度目の投稿です♪夕食とワインの覚え書

今日は二度目の更新です。コメント欄を閉じていますが
最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

先週の休日の夕食とワインの覚書です。
こう並べると良く食べて良く飲んでいます(反省)

IMG_1688d.jpg

11月27日(金)
久々の海老フライと牡蠣フライ。

IMG_1940d

 ワインはトラミネール・アロマ・ティコ2013年。

IMG_1941d.jpg

11月28日(土)東京都美術館へモネ展にでかけた日。

IMG_1978d

IMG_1979d

IMG_1980d

 お花の瓶は
ジョルジュ・デュブッフさんのボジョレー・ヌーヴォー。
さすがにこの人のヌーヴォーはヌーヴォーとは
思えないほど美味しいかったです。

IMG_1982d.jpg

11月29日(日)
ダンナ様が一人でスーパーへ。

IMG_2009d

前日の天然鯛にアラがついていました。

IMG_2008d

ゆきなのお浸し。
香りが良くて美味しい!

IMG_2006d

 ワインはトゥールサン・ボネ2012年

IMG_2010d.jpg

12月4日(金)
どっしりしたグラタンが食べたくて・・・。
ダンナ様のホワイトソース、
味はいいのですが、もう少し多いほうが良かったかな。

IMG_2029d

料理番組で見たら急に食べたくなって。
美味しくてご飯がすすむ・・・これはいけない!

IMG_2031d

 ドメーヌ・ルフレーヴの
ブルゴーニュ・ブラン2011年。

IMG_2032d.jpg

12月5日(土)生田緑地へ行った日。
簡単に炒め物。

IMG_2244d

 ワインはカベルネ・ソーヴィニヨンレゼルブ2006年。

IMG_2193d.jpg

12月6日(日)能楽の勉強にでかけた日でした。
鶏胸肉のソテー。きのこも美味しい!

IMG_2218d

 ワインはパラッツォ・デッラ・トーレ2012年。

IMG_2220d.jpg

12月7日(月)コーラスのクリスマス会の日でした。

IMG_2235d

JR大船の駅中のパオパオでお買い上げ。

IMG_2236d

 ワインはコスティエール・ド・ニーム2012年。

IMG_2237d.jpg

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
百合の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
ボーナスがあればな~ぁ&朝からトラブル・・・

昨日は風もなく暖かで洗濯日和、掃除日和でした。
私は寝室のカーテン洗い、ダンナ様は窓ガラスや床のワックスがけ。
少しずつ少しずつ・・・。

IMG_1984d.jpg

ダンナ様が現役の頃は夏冬と年2回ボーナスというものがあり、
普段欲しい物も買わず、手元にいただくまでは常に我慢の子。

ボーナスが出るとあっちやこっちの支払いに振り分けて
我が懐に入るのは雀の涙ほど。
それでもダンナ様に感謝しながら我慢していたものをゲット。
ストレスも発散できたのですが・・・。

師走となると色々出費が重なり、”あ~、あの頃は良かったな?”と
年金生活になった今、身にしみて感じます。

IMG_2028dd.jpg

一昨日の朝、ちょっとしたトラブルがありました。
洗濯機にお風呂の残り湯を入れていると、
どういう訳か、途中で止まってしまいます。
モーター音は出ているのですが、給水せず。

「え~?まだ買ってから2年ほどなのにもう故障?」と
初めて買ったこのメーカーを恨みました。
残り湯が入らないので仕方なく水道水から給水。
何とかこの場をしのぎましたが、
これからのこともあるのでメーカーにTEL。
洗濯機の状況を伝えると早い対応で
昨日、修理に来てもらいました。

メーカーの保証期間は1年ですが、
販売店の5年間補償がついていたので幸いにして無償。
この場合、販売店にも故障したことを
知らせないといけない事は知りませんでした。

原因は給水モーター。
新しいものと交換すると、なんとまぁ、音まで静か、
それに給水量までも多いので
「こんなんじゃなかったですよ」と言うと
「最初から具合が悪かったのかもしれませんね?」と修理の人の話。
当たり外れ?保証期間内で良かった!
朝のトラブル、少々慌てました。

IMG_2243d.jpg

2003年にフローリングにしたり、天井、壁の張替え、
バス、トイレ、キッチンなどリ家中をフォームをしましたが、
キッチンのクリナップから毎年、
浄水器カートリッジの交換の知らせがきます。
”一年でしなくても・・・”と思っていたらいつの間にか2年過ぎ。

少し前から蛇口からポタポタと水滴が垂れ始め
どうもパッキングが傷んでいる様子。
「パキングだけだと300円ほどで、
全部取り替えると2600円ほどですが、どうしましょうか。
もう10年経っているので交換時期とは思います」と業者の話。
それならばと新品に。
ピカピカでレバーも軽くて楽になりましたが、お支払い22852円。
「家族数の多少によらず、
カートリッジ交換は一年半くらいを目安にして下さい」と業者さん。

先日からピアノ調律代、カートリッジ代など一万円札に羽が・・・。
まだ孫達にクリスマスプレゼントやお年玉。
お正月用の食料などなどなどなど。。。
やはりこの時季だけでもボーナスが欲しいです。

名言集d1

過日、東京都美術館にモネ展を見に行った時、
売店で見つけた面白そうな名言集。

先週、松山の娘に送るものがあったので
6年生の孫息子に送ったら
どういう訳か娘のほうが喜んじゃって・・・。
田辺誠一さんは絵を描かれるとは知りませんでした。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
少々疲れが出てきました&能舞台に亡き父の姿

12月5日は川崎市の生田緑地へ、6日は能楽、
7日はクリスマス会と3日連続で外出した私。

IMG_2238d.jpg

昨日はやっと在宅。ゆっくりできるかとおもいきや、朝からドラブル発生。
この事は後日、、、ご報告。

ベランダのハイビスカスを切って花瓶に挿すと、
蕾が大きく膨らんで今、食卓の上が賑やかです。

IMG_2240d.jpg

140cmくらいに伸びたハイビスカスでしたが、
今はその影もなく小さくなって。。。
来年また大きな花を沢山咲かせてくれるでしょう。

IMG_2212-cropd.jpg

マンションの掲示板にこのチラシ。
この能舞台は近場にあり、良く知っていたのですが、
今まであまり気持ちが向かなくて。
でも今回は能楽を知らない人の勉強会のようなので
是非行ってみたいと思っていました。能楽とは?

久良岐能舞台

最寄りのバス停から徒歩7、8分。
広い通りから一歩入るとそこはすでに能楽の世界。
どんなお話が聞けるかと紅葉を楽しみながら進みます。

久良岐能舞台1

1時半開場でしたが、空席を見つけるのが難く、キョロキョロと。
正面の真ん中に椅子の席がひとつ。

「能楽の魅力について」のお話は舞踊家で
能楽批評家、振付など古典芸能で
多彩に活動しておられるという村尚也さんでした。

この舞台は5.4m四方。
どこの能舞台正面でも「鏡板」と呼ばれ
真ん中に寿の字のような「松」の絵が描かれおり、
神仏に守られて能を舞うという舞台装置になっているそうです。

IMG_2214d.jpg

演目は
*一人4役の 狂言 「那須」 語
*昔、結婚式の席で良く謡われた 独吟 「高砂」
*仕舞  笠之段 (かさのだん)、松風、善界(ぜかい)

 休憩を挟んで 

笛と打楽器のお囃子では演奏と楽器の紹介。
大鼓:::中心を打つには正しく美しいフォームで。

太鼓:::少々金属音がします。
演奏20分前に太鼓を組み立てるそうです。

小鼓:::打法によって4つの音色がでるそうです。
馬の皮が張られ中心部は桜の木、紐は麻紐。
皮は乾燥しやすいので息などで湿らすそうです。

笛:::能管と呼ばれ二重内部。

*舞台上で初めてみる装束つけの実演があり
興味深く見せていただきました。
最後には装束付き舞囃子 「猩々(しょうじょう)」が演じられ
面(おもて)をつけた猩々の艶やかな舞に
元気な在りし日の父の姿がダブりました。

途中で能「猩々」のキリの部分の謡体験がありましたが、
低い声を出すには私にとってはなかなか難しいものです。

ただ不思議に思ったのは洋楽はオーケストラやピアノ伴奏があり、
多くは前奏などで初めの音がとれますが、
絶対音感がある方は別として
謡は皆さんどうやって音をとるのかが不思議でした。

検索すると
謡には基音(キー)や絶対音階ではなく、
演者の地声を基に謡われます。。。とありました。

洋楽と同じように十人寄れば十人の声。
それぞれ違った謡を楽しませていただきました。
亡き父が愛した能楽の世界。
機会があればまた足を運んでみたいとおもいます。

2013年6月6日能楽の記事
2013年6月24日能楽の記事

IMG_2216d1

能楽鑑賞日の午前中に特売のゆずでジャムを作りました。
3回茹でこぼして砂糖はゆずの量の半分。
とても良い香りがして美味しいです。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
かつてのハイビスカスの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
童心に返って楽しいクリスマス会♪~

ベランダの3鉢のハイビスカスをバッサリ切りました。
沢山の蕾があったので花瓶にいれると
花が開き始め、今楽しんでいます。

IMG_2226d.jpg

昨日は声楽の先生ご夫妻主宰のコーラス。
いつものように厳しいご指導ですが、
先生のユーモアたっぷりのお話に楽しい時間は過ぎていきました。

その後、お隣のメンバーさんのお宅でクリスマス会。

IMG_2228d.jpg

お玄関にはもう可愛いクリスマスデコレーション。

IMG_2227d.jpg

お部屋には小さなお子様やお孫さんがおられるような
大きなクリスマスツリー。
でもお住いはご夫婦だけなんです。。。
こういうのって素敵ですね?
写真はありませんが、サンドイッチや野菜スープにピクルス。
美味しいお紅茶にクッキーなどなど。。。お腹がいっぱい!

いつもいつもお世話いただくKさんに感謝です。
ありがとうございました。

IMG_2229d.jpg

楽しく賑やかなお食事が終わると
いよいよ待ちに待ったプレゼント交換。
嬉しものですね、自分の番号が近づくと胸が高鳴ります。

500~700円までのプレゼント交換。
私は自分がもらって嬉しい物を用意しました。
それは756円の来年の卓上カレンダー。
12ヶ月のお花の写真が載っています。

IMG_2033d.jpg

メッセージとキリスト様の御絵を入れて可愛くラッピング。
皆さんが「まぁ可愛い!」と褒めてくださいました。
お嫁入り先はコーラスメンバーで一番お若いHちゃんへ。
「素敵!一年使わせていただきます」と嬉しそうな笑顔にほっとしました。

IMG_2234d.jpg

私には可愛いバレリーナが6人。
これなんだとお思いですか?

IMG_2232d.jpg

フルーツフォークです。
何とモダンでお洒落なこと。バレエ好きの私。
見ていても飽きないです。
果物をいただく時に楽しめます。
素敵なプレゼント、ありがとうございました。

一昨年10月から参加しているコーラス。
早いものでもう2年過ぎました。
来年はまた皆様とともに楽しいコーラス日になりますように。
一足早い楽しいクリスマス会でした。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
楽しめた川崎市の生田緑地&岡本太郎美術館

今年の遅ればせ紅葉狩りは
ダンナ様が行ってみたいという川崎市の生田緑地

IMG_2039d.jpg

いつもは渋滞が嫌なので電車利用ですが、
新車のレヴォーグで高速をまだ走っていなかったので試運転。
乗り心地?風をきる音も静かで路面に吸い付くように走ります。

IMG_2043d.jpg

お天気も良く、空は真っ青。すずきの穂が風にゆれて綺麗でした。

IMG_2073d.jpg

この園内案内図でもおわかりですが、随分と敷地が広く、
ゆっくり見て歩くととても一日では回りきれません。

IMG_2198d

東口ビジターセンター駐車場に車を入れ、
園内に入るとたくさんの干し柿がお出迎え。

生田1

”甘そう、、、美味しそう。。。”と思いながら
急な石段を登って枡形山展望台に向かいました。

生田2

展望台に立つと西側には大山、丹沢、富士山。
北側は奥多摩方面、筑波山」スカイツリーなどが小さく見えます。
展望台から森林浴をしながら

生田9

岡本太郎美術館へ。

IMG_2194d.jpg

とてもモダンな建物が・・・。

生田8

美術館の入り口も近代的で、
さすが岡本太郎!だと感じました。

IMG_2196-cropd

岡本太郎の作品というと1970年、学生時代に
日本万国博覧会でみた「太陽の塔」くらいしか知りませんでしたが、
今回、才能あふれる沢山の作品を鑑賞しながら
何も知らなかった岡本太郎の芸術に対する情熱や
バックボーンになるその精神が
少しだけ、、、本当に少しだけ感じられたような気がしました。

生田10

どの作品も赤や緑や黄色などの原色。
鮮やかで迫ってくる作品にちょっと疲れを感じたのも事実でした。

IMG_2197d.jpg

絵画だけではなく陶芸や書道、ピアノ演奏。
スキーの写真もありましたが、
滑っているフォームからみるとかなりお上手そう。
多彩でずば抜けた才能はもって生まれたものなのでしょうか。
だとしたらすごく欲張りな人だと思ってしまいます。

生田4

美術館の外では「母の塔」が際立ちます。

生田3

お昼は「カフェテリア-TARO」で軽くサンドイッチとタローコーヒー。
ダンナ様はグリルチキンのトマトソースとサフランピラフ(スープ付)
暖かかったのでテラスで紅葉を見ながら気持よくいただきました。

IMG_2195d.jpg

お腹もいっぱい!さてーと。。。
今度は日本民家園に入園しました(65歳以上300円)

ここは東日本の代表的な民家や水車小屋、船頭小屋、歌舞伎舞台など
20数件の建物を見て歩きました。
この藁葺で水道、電気もない古い家屋を見ていると
今の便利な生活がありがたいとづくづく身にしみました。

生田5
生田6
家屋d

10時入園して15時10分に駐車場へ。
私はプラネタリウムが見られなかったのがとても残念。
ダンナ様は来年の春、この生田緑地の薔薇園に
スキークラブの方々をお連れしたいと案を練っているようです。
私も大賛成!きっと喜んでくださると思っています。

簡単なレポートで申し訳ないですが、
みなさまもお時間があれば是非、足を運んで
美しい自然と絵画展を楽しんで下さいね。

 昨日、朝は寝室とピアノ室のカーテン洗い。
午後からは楽しみにしていた能楽の鑑賞と勉強でした。
今日は先生ご夫妻のコーラス練習。
その後はメンバーさんたちで少々早いクリスマス会。
ちょっと忙しくて目が回りますが、頭は少しも回りません(笑)

コメントは閉じていますが、
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
孫の晴れやかな声に♪姉の作品です

IMG_2071d.jpg

今年の紅葉狩りは行けないかもしれないと諦めていましたが、
遅ればせながら昨日、美しい紅葉を見ることが出きました。

IMG_2123d.jpg

真っ赤なもみじ・・・。ゴールドのもみじ・・・。
どちらも美しい色で迎えてくれました。
さて、ここはどこなのでしょうね?
明日、ご報告させていただきますね。

IMG_2040d.jpg

一昨日は孫の中学受験発表日。
といっても小学校からの進級なので
あまりひどい成績以外の生徒はほとんどOK。
試験科目は小論文と面接。
兎に角、気が小さく神経質な孫なので少々心配でした。

娘の報告では孫は面接が不安なので試験日までは家で常に練習。
ノックをして大きな声で「お願いします」とお辞儀をして
先生方の質問に答える練習を怠らなかったとの事。
いつもふざけている孫でも真剣になる時があるのだと思うと
ちょっと見直し頼もしい思いでした。

昨日は余程嬉しかったのでしょう。
「ばぁば、合格通知、入学許可書をもらったよ」と晴れやかな声。
「良かったね努力した甲斐があったね?おめでとう!
これからも頑張らなきゃね?」とばぁばも声高らかに。

孫は幼稚園から国公立付属に通い小学校は無試験。
でも中学校ともなると塾通いを必死で勉強してきた
外部からの生徒もいるので学力の差は歴然です。

今まで勉強らしい勉強はしていない孫。
中学生になってその差が埋められるかどうか・・・。
娘にもちょっと手綱を引き締めるように忠告せざるを得ませんでした。

卒業式か入学式、、、孫の晴れ姿を見たいと
どちらかに参列したいばぁばです。

IMG_2191d

毎年、大阪の姉がお正月の祝い箸袋を送ってくれます。
来年は亡き母の干支、、、お猿さん。

↑ 真ん中のお猿さん。
まるで歌舞伎の幕あけの祝儀に舞う、
三番叟(さんばそう)のようです。
良いお顔をしています。

IMG_2192d.jpg

小さなしきし、、、新年らしくておめでたいです。
クリスマスカードも。。。可愛い!

年賀状もまだ掃除もまだ。。。
そう思いつつ、今日も出かける予定です。

今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村
師走なので早めに美容院へ・・・♪

師走半ばになると美容院も混んでくるので、
昨日は午前中にカットに行ってきました。

IMG_1678d.jpg

10月末の同窓会、11月14日のコンサートに合わせて
10月にパーマをかけましたが、
長さが長くて1週間ほどしてカットをお願いしました。

それからはとても良い格好で
コンサート時もバッチリでルンルン気分。
でもこのままではお正月頃にはボサボサ頭。
お正月明けにはスキーの講習会もあるので
今回は一ヶ月半ほどで早めのカット。

  

「揃えるくらいであまり短くしないで・・・」と先生にお願いしているのに、
今までと比べるとかなり短くなりました。

この美容院の先生とはもう長いお付き合い。
とてもお話し好きでおしゃべりしながらハサミがリズムよく動きます。

鏡をみているとだんだん短くなって
「もういいんじゃないですか?」と言いたくなりそうですが、
そこはプロにお任せしています。
どうせ2週間もすれば伸びるのだから。。。

  

この美容院で新しい若いスタッフさんに感謝。
シャンプー時に「こちらへどうぞ」と言われたのですが
そのシャンプー台子に座ると以前、ちょっと腰に負担がかかったので
「腰が悪いからこちらの椅子で」と隣の椅子をお願いしました。

今度、鏡の前に座ると親切にも
「腰が楽なようにクッションをお持ちしましょうか?」と。
「ありがとう、大丈夫ですよ」と私。

若いながらとても気がつくスタッフさん。
帰り際にはお仕事中でしたが、
「ありがとう!お世話様」と頭を下げて
優しい気遣いにひと言お礼を・・・。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
今日は朝から出かけますのでコメント欄は閉じています。
花束の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村
雨の日のピアノの調律って・・・初めてでした♪

風が冷たくなるとベランダの薔薇たちももうすっかり休眠状態です。
でもこの時期こそバラ作り一年の始まり。
元肥の施肥、鉢植えの土替えなど大切な作業があるとダンナ様。
来春も美しい姿が見られますように。

IMG_1736d.jpg

昨日は一年に一度のピアノの調律をお願いしていましたが、
朝からあいにくの雨。
湿気がピアノに及ぼす影響が気になりましたが、
予約をしていた以上、お断りする事もできないし・・・。

IMG_2020d.jpg

ちょっとばかり気になったので検索すると
ピアノに取って最適な時季はないそうです。
理由はいつ調律をしても温度や湿気の変化により狂いは生じるからです。

理想的には季節が変わり気候が落ち着いたら
そのたびに調律をすべきで
日本では四季があるので年4回となります。

でもこれは高額な調律代からしてちょっと無理ですね。

IMG_2023-cropd.jpg

ここで重要なのは
一年一回の調律であれば調律時期をあまりずらさないこと。
一年経ち同じ気候状態になったときに
同じような位置に音が戻るようです。
例えその時期が梅雨時であってもです・・・
とありました。
そうか、湿度の多い雨降りでも関係ないのか。。。安心しました。

いつも蓋を閉めて弾いているので全開にして弾くと気持ちの良いこと。
でも狭い部屋では音に疲れてしまいます。

一年一回お目にかかる調律師さんももう長いお付き合い。
「まだまだ使えますよ」と。そりゃそうです。
友人などは学生時代からのピアノをまだお持ちですが、
これは27年前、こちらに来てから
浜松工場まで検品に行きお嫁に来たお気にい入りのピアノ。
死ぬまで傍においておきたいです。

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
我家の薔薇、ほのかの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

インフルエンザ予防接種料値上がり!!

昨日はお天気が下り坂。それでもベランダのお花は元気でした。

IMG_2019d

ここ数年、欠かさずインフルエンザの予防接種を受けています。
いつも11月中旬に受けますが、今年は出遅れて昨日夫婦して接種。
受付には「インフルエンザ予防接種65歳以上2500円、
その他の方3500円」とありました。

別に値切るつもりはありませんが(笑)、何か理由が・・・と
「昨年は2000円でしたね?」と訊ねると、
「今年はAABBの4種類になったので・・・」との返事。
要するにワクチンの種類が増えたということのようです。

夫婦して5000円のお支払いをして診察室へ。
血圧管理ではいつもお世話になっているお話好きのS先生。
「体調はいいですか?」
「はい、この時季いつも降圧剤をいただくのですがまだ大丈夫です」
それからの話が長い。
「血圧は塩分が原因。鍋物でもポン酢などを使うこと。
おでんなどの練り物は控えるほうが良いです。キムチ鍋はダメですよ。
水分を沢山摂って尿を出して下さい」などなど・・・注意を受けました。

IMG_2016d.jpg
(挿し芽で大きくなったカクタス(左)も元気です)

インフルエンザ予防接種は
今まではシーズンに流行しそうなウィルス型3種類で対応でしたが、
2015~2016年は4価としA型2種類、B型2種類になり、抗原が増量。
A型(香港、ロシア)、B型のどちらが流行しても充分に予防効果を発揮。
インフルエンザウィルスの抗体ができるまで1~3週間。
免疫期間は約半年間。

インフルエンザ予防接種料金は大きな病院では4~5000円。
耳鼻科整形外科などは2000円くらいですが
平均は3500円位だとか。
ワクチンの量や効果は同じなので
少しでも安価な病院を探したいもの。

家庭でのインフルエンザ予防法はまず手洗い、うがい。
ウィルスに負けず、この冬を乗り切りたいと思います。

そうそう昨年は2つの予防接種をしました。
昨年の記事インフルエンザと肺炎球菌ワクチン

 今日も数あるブログの中からお越しいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ガーデンシクラメンの中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.