野いちごひとりごと
人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。
201602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201604
今年はなかなかエンジンがかからない(;´ρ`) 

27年前に関西から持ってきたシラー・ペルビアナが咲き始めました。
最初の球根は42年前、お隣さんからいただき、
毎年、花が咲くのを楽しみにしています。

IMG_3465d

シラーには釣り鐘形の花をつけるものと、
星型の小花をつけるものがあるようです。

花言葉:変わらない愛、冷静、しんぼう強さ、
多感な心、恋の呼びかけ

3466d

早いもので明日から4月。
昨年の4月は音大の100周年記念コンサート出演。
昨年の記事母校のコンサート
6月には姫路でプロムナードコンサート出演の準備で
年明けから気合が入っていましたが、
今年、歌に関しては一向にエンジンがかかりません。

過日、プロムナードコンサート主宰の方から
6月と12月のコンサート出演のお誘いがあったのですが、
関西ということもあって
”しんどい!”とか”ちょっと大変!”が先に立ち、
結局、お断りしてしまいました。

でもそんなに怠けてもおられません。
秋にはヴォーカルコンサートが待っています。
もうそろそろエンジンをかけないと・・・。
レッスンもお願いしないと・・・。

老体に鞭打って心機一転、頑張ります!

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

歳を重ねてもまだまだ自分磨き&理系の料理

この冬中、ベランダで楽しめたガーデンシクラメン。
まだまだ咲き誇っています。

IMG_3412d.jpg

若い時は髪を振り乱して育児や仕事に追い回されていましたが、
歳を重ね、ゆっくり時間が流れ始めると
”人間何歳になっても自分を磨くことは大事”などと
今まで出きなかった事を心底思うようになりました。

勿論、美容やファッションも疎かにはできませんが、
”人間性を高め、内面から輝く自分でありたい”と
日頃から心に刻むことが多くなりました。

ところが兄姉5人の末っ子の私。
家族から甘やかされて育ったので自分勝手で我儘放題、、
地球は自分のために回っていると思うほど
自己中心的な物の考え方。
周囲の人からは”あのひとは・・・”と
白い目で見られていると自覚しています。

IMG_3456d.jpg

図書館に行ってもいつも目につく”おしえ”の本。
一つでも二つでも頭に残ればと借りています。

私の周りにも”感じのいい人”が沢山おられ、
またお会いしたい、お話をしたい、、、と思うことがしばしば。
その方々の共通点は”その場の空気が読める人”
”何事にも穏やかで優しい人!”が多いようです。

この本にも”感じのいい人”が沢山挙げられていますが、
反対に”感じの良くない人は”
*人を緊張させる *人に厳しく自分に甘い
*自分中心に世界が回る など
すべて当てはまる私には耳の痛い話。
これらを意識して少しでも”感じのいい人”になるように
努めたいと思っています。

IMG_3398d.jpg

2006年にベストセラーになった「女性の品格」
「礼状が書ける」「約束をきちんと守る」「型どおりの挨拶ができる」
「姿勢を正しく保つ」「贅肉をつけない」「人に擦り寄らない」
「よいことは隠れてする」「得意料理をもつ」「恋をすぐに打ち明けない」
ビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、
女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。
何げない日常の立居振舞いに、
女性の生き方と品位はおのずと表われるものである。 。。と
著者の坂東眞理子さんは言われます。

IMG_3399d.jpg

亡き母が良く言っていました。
「お行儀が悪ければ体つきもそうなり、品もなくなるのよ」
「人前では日頃の生活態度がすぐにでますよ」と。

IMG_3400d.jpg

まだ借りたばかりで進んでいませんが、
母からの教えと思って読んでいるところです。

IMG_3401d.jpg

新刊コーナーで見つけた「理系の料理」
一体どんなものなのか、興味があったので予約。
3週間ほど待ちました。

IMG_3453d.jpg

この本の著者、五藤隆介氏は奥様が切迫流産をされ、
やむなく料理をしなければいけない立場になられたそうです。

それから料理に対する疑問が沸々と出てきては、
奥さんの枕元まで聞きに行かれたそうです。

「感覚派の妻は私のわからないところが
”なにがわからないかわからない”
理屈派の私は妻の説明は感覚的すぎてわからない」


IMG_3455-cropd.jpg

↑この表を見るとわかるような気がします。

我が家のダンナ様も料理をしますが、
いつも大さじ○杯、小さじ○杯、、、とレシピ通り量って作ります。
引き出しに大さじや計量カップが見当たらないと大騒ぎ"(/へ\*)
私は目分量と自分の舌を頼りに味をつけるので
こんなダンナ様を見ているとイライラです。

この本には「料理がわからない人が料理をわかるようになるための本」
書かれていますが、やはり理系の方が書かれた本。
親切すぎて細かくて文系の私は余計???マークですが、
色々と教わることは多い內容でした。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援クリックお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村
素晴らしいチームワークのカーリング娘たちでした♪

今、ベランダのフリージアが真っ盛りです。
昨朝、カーリング世界選手権決勝の素晴らしい試合を
ご覧になった方も多いと思います。

IMG_3410-cropd

カーリングは1チーム4人。
20キログラムの漬物石のようなストーンを
一人二個、氷の上を滑らせ、箒で掃き円の中心で止める競技。
相手を押し出しながら自分も生きるなど
そこには色々な駆け引きがあり同じ”手”がないと言う。

3月19~27日までカナダのスウィフト・カレントで行われた
カーリング女子選手権大会。
参加国12カ国、世界の強豪を相手に
日本代表は予選から素晴らしいプレーを披露。
日本のカーリングも強くなった!と感心していたら
あれよあれよと決勝戦進出。

2010年に結成された日本代表のLS北見(ロコ・ソラーレ)が
28日午前6時(日本時間)、決勝でスイスと対戦しました。

IMG_3452-cropd.jpg

日本は第8エンドに3点を奪って6-5と逆転。
しかしながら第9エンドに2点を取られ追いつけず。
最終10エンドで藤澤五月選手の一投が、
ハウスの中のナンバーワンを取れず6-9。
惜しくも銀メダルでしたが、日本のメダルは男女の五輪や
世界選手権を通じて初めて。
素晴らしい成績でしたが、藤澤選手の心中は
”あのとき入れていれば。。。”と悔しさでいっぱいっだったでしょう。

昨秋に出産した元日本代表選手の本橋麻里は控え。
スキップの藤沢五月(24)、吉田知那美(24)、夕梨花(22)の姉妹と
鈴木夕湖(24)の4人で初の決勝進出。

カーリングは2006年のトリノ五輪から見続けていますが、
このカーリング娘4人は年齢も近いとあって
とても仲の良いチームと感じました。

カーリングd

いつも顔を寄せあってミーティング。
可愛い声を掛け合いながら戦略の確認。
観ていても本当に気持ちの良いチームワークでした。

カーリングd1

カーリングは頭脳を使いながらテクニックも要求されるスポーツ。
それだけに面白いスポーツ。
我がダンナ様もお気に入りで、
オリンピックであろうが、世界選手権であろうが
日本が出場していていてもいなくても全試合録画観戦。
カーリング娘たちの今後の活躍を楽しみにしています。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

マンション総会が無事に終わりました&松山城散策

今日は声楽の先生ご夫妻主宰のコーラスですが、
一昨日から咳と鼻水。。。風邪だか花粉症だかわかりません。
残念ですがお休みさせていただきました。
今日一日ゆっくりと休みたいと思います。

IMG_3245d.jpg
(松山城のこぶしの花)

マンションの総会が昨日やっと終わりました。
この一年、ダンナ様他6名の理事さん達は
管理会社変更に伴い、あらゆる努力を惜しまず
その甲斐あって2月から新管理会社になりました。

昨日の総会には勿論、新管理会社担当員も同席。
住民の質問にもテキパキとわかりやすく説明。
以前のチンタラ管理会社社員とは雲泥の差でした。

幾つかの議題がありましたが、
新管理会社の提案で
エレベター保守点検委託先変更をし、
保守費用は月額4万円、年額約50万もの出費が浮くこと。

防災関係では
*車いすの方のために非常用階段避難車購入
*高齢者が多くなったのでAED(自動体外式除細動器)導入の事など
住民の安全性について考えられ、
過去にはなかった議題に満場一致で可決できました。

理事長さん始め、ダンナ様もこれでお役目御免ですが、
良く頑張られたと最後は出席者から大きな拍手を頂きました。

IMG_3250d.jpg

(松山城のヨウコウの花)

この17日、孫の卒業式で14日から松山を訪れましたが、
15日、ぽかぽか陽気に誘われて一人で石手寺をあとに松山城に出かけました。

道後温泉d

孫宅の近くは道後温泉や道後公園があります。
道後温泉発の電車に乗車。
町の中心部、大街道で下車。

松山城に行くにはリフトやロープウェイ利用。
松山城の初代城主 加藤嘉明にちなんで
名付けられマスコットのよしあき君。
松山城築城400年祭、2002年1月15日が誕生日です。

よしあきくんd

どこのお城を訪れても高い石垣には驚かさせらます。
松山城には「登り石垣」という、全国的にも珍しい貴重な石垣があり、
これは中国にある「万里の長城」と同じく、
山腹から侵入しようとする敵を阻止し、
山の斜面を登る2本の石垣で連結させた防備手法と言われています。

IMG_3248d.jpg

IMG_3231d.jpg

太鼓門のソメイヨシノ。
あの時は蕾もまだまだ見られないくら位でしたが、
今はもう綺麗に咲いているかもしれません。

IMG_3234d.jpg

松山城本丸公園

IMG_3240d.jpg

以前来た時にこの公園のお店のごまソフトクリームが美味しかったのですが、
この日は”いよかんクリーム”の旗がなびいていました。

IMG_3239d.jpg

松山城は優しい感じがして女性的なお城と感じました。

IMG_3246d.jpg

本丸公園から天守閣が見えます。

IMG_3242d.jpg

松山城は「日本100名城」になっており、その基準は
*.優れた文化財・史跡であること
*.著名な歴史の舞台であること
*.時代・地域の代表であること
愛媛県は「松山城」のほか「湯築城」「今治城」
「大洲城」「宇和島城」が選出されています。

今日もご訪問をありがとうございます。
どちらかの薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村


今日は復活祭&聖金曜日にマタイ受難曲♪

スギ花粉とひのきの花粉が混じっているのでしょうか、
一昨日から鼻がムズムズして鼻水が出ます。

これって花粉症なのかも知れません。
いよいよ発症かな?ちょっと心配です。

IMG_3150d.jpg

今日はイースター、復活祭です。
キリストの生涯は弟子の裏切りによって
十字架にかけられ処刑されますが、
キリストは「3日目に復活する」と予言。
キリスト教は復活した日を
最も重要な祭日として扱ってかっているそうです。

イースターの日は「春分のあとの最初の満月から数えて最初の日曜日」
今年は3月27日の今日です。

復活祭の2日前、今年は25日が「聖金曜日」だそうで、
その日にバッハ作曲、「マタイ受難曲」を聴くことができ嬉しいことでした。

IMG_3414d.jpg

バッハ ・コレギュム・ジャパンの
117回、定期演奏会というので夫婦してでかけました。
指揮は勿論、鈴木雅明氏。

matai.jpg

ヨハン・セバスティアン・バッハは礼拝の為の音楽を作っていましたが、
この活動の中で生まれたのが「マタイ受難曲」。
「ヨハネ受難曲」と「マタイ受難曲」が有名で良く演奏されますが、
いずれも福音書によるキリストの受難の物語。
キリスト復活前のこの時期に演奏される事が多いようです。

IMG_3417d.jpg

第一部は十字架上の死の予告、香油を注いだ女、
ユダの裏切り、最後の晩餐、イエスの祈りと苦悩、イエスの捕縛まで。

第二部は大司祭の審問、ペテロの否認、ユダの自殺、十字架への道、イエスの処刑。
そして復活への期待を込めて全曲終了。
物語は福音史家の語りで進行し、イエス等の登場人物をソリストが、
群衆の言葉を合唱が歌い演奏時間3時間強にも及ぶ全78曲からなる大曲。

IMG_3416-cropd.jpg

どの曲も厳かに演奏され、「素晴らしい!」のひと言。
特に通奏低音と会場を揺るがすような合唱の素晴らしさ。
ソリストもカウンテーテナーの方々も素晴らしい歌声。
演奏が終わっても大きな拍手はなかなか鳴り止みませんでした。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
応援ポチは励みになっていますので
どちらかの薔薇な中に応援クリックお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村
お父さん、ズボンもきっと喜んでるねσ(゚ー^*)

IMG_3396d

ベランダに春が来ました。
フリージアの甘い香りが漂います。

シラーd

シラーの蕾が開き始めました。

過日、孫連れででかけた志賀高原スキー場。
山ももう春!カラマツが青い空に伸びています。

IMG_6237-cropd.jpg

2日目は奥志賀高原スキー場に遠征しました。
毎年、グランフェニックスホテルアウトレットに寄りますが、
今年はダンナ様のスキーズボンを探しに行きました。

ダンナ様のスキーズボンの後ろが
どういう訳か、布地が切れ、
自分で器用にテープを張ったりしながら履いてきました。
でももう古くなったので”さよなら”することに。

今、履いているフェニックスのズボンも
5、6年前だったでしょうか、このお店で求めたもの。
女性スタッフから「良く使っていただいてありがとうございます」と
お礼を言われてしまいました(笑)

アウトレットd

ダンナ様はサスペンダーが付いている物、いない物など
3着ほど試着しましたが、どれも股上が浅いといいます。
スタッフの話では最近はそういう傾向にあると・・・。
若い人向きなのかもしれませんね。

どの生地も薄くて軽いのですが、保温性は抜群のようです。
年々、良い素材が出てきますね。

IMG_3413-cropd.jpg

通気性が良いように
脚の内側と外側が開閉できますが、これは必要ないでしょう。
お値段も嬉しい半額。
「これなら荷物の中でも嵩が低くていいね」と私。
サスペンダーは付いていませんが、今のが使えるのでOKです。

私の上下も手袋も欲しかったのですが、
あまり気に入った物も目に入らず、じっくり探していると
高天ヶ原に帰る最終のリフトに乗り遅れるのでパスしました。

IMG_3360d

志賀高原のお宿は高天ヶ原のゲレンデに近い「タキモト」さん。
もうリピーターで3度目になります。

志賀d1

夜のラウンジでは大きな暖炉に火がはいります。

志賀d2

いつも椅子に座って迎えてくれるクマちゃん。
精巧なグランドピアノの上には「手を触れないでください」と。
でも私が興味を示すとオーナーがカバーを外して
全体を見せてくださいました。
鍵盤も動くオルゴールでリストの”愛の夢”が奏でられました。

志賀夕食

一日目の夕食。
玄米鍋の写真がありませんが、
タキモトさんはいつもお鍋がセットされています。

IMG_3344d.jpg

 カリフォルニアワインはロバート・モンダヴィの
カベルネソニヨン2013年。

2日目の夕食です。

志賀夕食d

どれも優しいお味で美味しい品々でした。

志賀夕食d1

野沢菜のお漬物は塩気が少なくて美味しくいただきました。

IMG_3382d.jpg

 日本のワインです。
志賀高原長野メルロー2013年。

志賀朝食d

朝食は舟型のワンプレート。
楽しくいただきました。

ゲレンデに近く、お部屋もお風呂も脱衣所も広く、
コインランドリーの設備もあり、
気持ちの良いお宿です。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
一つのお花の中にワンクリックしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
さぁ、ジジコーチの厳しいレッスンが始まりました(/□≦、)

昨日は花冷え。。。
桜の花も咲こうか、どうしようかと迷っていそうな日でしたね。
ご近所の白いさくら草。。。愛らしいお花です。

IMG_3298d

志賀高原スキー場の高天ヶ原ゲレンデから北アルプスが。。。
こんなに綺麗に見えるのは初めてでした。
(小さくて見難いですが・・・)

IMG_6210-crop-cropd

中でも2月にスキークラブ雪まつりで滑った妙高高原スキー場の
池の平スキー場や杉の原スキー場を懐かしく眺めました。

IMG_3363d

まずは高天ヶ原ゲレンデから優しいスロープのタンネの森に移動しました。
さ~て、いよいよジジコーチのレッスンです。

IMG_3318d

タンネの森、一ノ瀬ファミリースキー場、そして
足を伸ばして寺子屋スキー場まで。
さすがに標高が高いだけにゲレンデの雪質は良。
ジジコーチの要求に応えるべく練習練習の孫でした。

コーチd

2日目は9時前にホテルを出て焼額山や奥志賀スキー場まで遠征。
その途中でも緩斜面では両手でストックを持って滑走。
こうやると体と脚でバランスを取らないといけないので
とても良い練習になります。

IMG_3364d

ターンも片足を広げて回るプルークターンではなく
足を揃えるパラレルターンで回れるようになりました。
もう少し板を狭くすると格好良く見えるのですが・・・。

IMG_3365d

この笑顔はまだまだ小学生。
可愛いものです・・・。

IMG_3368d

滑り出したら絶対に止まりません。
真面目過ぎて・・・(笑)

コーチd1

お昼に「何が食べたい?」と聞くと即座に「ラーメン」
因みに私達老夫婦はパン2個とコーヒーでした(笑)

IMG_3375d

この風景は日本のスキー場とは思えませんでした。

IMG_6242-cropd1

懸命に頑張ったご褒美に夕食後、
8時から一時間だけトランプ遊び。

”ドーナツ”というゲームを教えてもらいましたが、
成績に寄って「大富豪、平民、貧民、大貧民」の
位が決まる”大富豪”というゲームが
とても面白く楽しく、孫にお相手をしてもらいました。

今、小学生で流行のジャマイカという計算力が試されるゲーム。
2つの黒い数字を足した数に(この場合は65)
白いサイコロの数字を足したり引いたり、
掛けたり割ったりして65にしますが、これはどうやってもできませんね。
こんな場合はまたジャマイカを振り直しです。

脳トレにもなりそうですが、ババはストレスが溜まりそう。
ジジが喜んでやっていました。
私達が知らない色んなゲームが有るのですね。

ジャマイカ

昼も夜も一日中、遊びっぱなし。
小学生最後の春休み。
中学になると時間がとれるかどうかわかりません。
ジジコーチは「今年が最後。。」と叱咤激励しながらコーチング。
上級コースも暴走しないで滑ることはできますが、
あとは自信をもって滑ることでしょう。

孫から「ババは急斜面は怖くない?」と質問。
「ババはね、”絶対に制覇してやる!”と思って滑るのよ」と
力強く答えると「すごいね?ババは」と
この歳になって孫にほめてもらいました(笑)
怪我もなく楽しい思い出を一緒に作れて良かったです。

孫息子は昨日、パパのお里へ。
ジジババは今夜は東京初台のオペラシティ-で
鈴木雅明氏指揮の「マタイ受難曲」を聴いてきます。

今日もご訪問をありがとうございます。
どちらかの薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
孫と一緒!久々の志賀高原スキー場♪

留守中もたくさんのご訪問をありがとうございました。
昨夜志賀高原スキー場からジジババ、孫ともども
元気に帰宅いたしました。

IMG_3340d.jpg

それにしてもここのところ忙しい日々でした。

17日が小学校の孫の卒業式だったので
14日~18日まで松山の娘宅へ。
帰宅してのんびりするまもなく、
ジジババ孫息子と三人で、21日から2泊3日で
志賀高原スキー場で楽しんできました。

IMG_3338d.jpg

21日朝5時出発。高速道路の関越道~上信越道をすっ飛ばし、
志賀高原スキー場の高天原の宿に9時40分到着。
着替えをしてゲレンデに立ったのが10時半頃。

IMG_3333d.jpg

リフトから見える真っ白な霧氷。

IMG_3331d.jpg

傍に近づくと冷たい風のしわざなのでしょう。。。

IMG_3335d.jpg

美しくまるで花が咲いたようで感嘆しっぱなし。
自然の織りなす芸術にしばしカメラを向けたり、見とれていたり・・・。

IMG_3330d.jpg

2014年以来、2年ぶりの志賀高原。
例年に比べて雪は少なく、閉鎖されたゲレンデもありましたが、
ピーカンのお天気に恵まれ
ゴーグルをしていた孫の顔はメガネザルのように雪焼けです。

今日は大洗濯、洗車などなど
遊んだあとはたくさんの仕事が控えています。
続きはまた明日・・・お話させてくださいね。

 いつものようにどちらかのお花の中に
応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
クリスマスローズ♪今夜志賀高原スキー場から帰宅します

21日から志賀高原スキー場にでかけています。
今日帰宅予定です。
最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_3141d.jpg

このところクリスマスローズを目にすることが多くなりました。
ご近所の白っぽいクリスマスローズ。

IMG_3142d.jpg

ちょっと顔を上げてくれれば嬉しいですが。

別名 「雪起こし(ゆきおこし)」
寒さに強く、 冬枯れの大地で
雪を持ち上げて花を咲かせるところから。
・花言葉は 「慰め」         

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

ばば馬鹿でごめんなさい!でも孫の作品にびっくりでした!!

今志賀高原スキー場にでかけています。
留守にしていますが、明日も更新いたしますので
ご訪問をお待ちしています。

娘宅のご近所のビオラ(?)
日当たりの良いところなのでとても元気でした。

IMG_3191-cropd.jpg

大きなビニールの袋に入っていた正体不明の物。
何だ?とおもったら・・・。

IMG_3170d

孫オリジナルのジグソーパズル。
板を切って作っているのですが、
細かいカーブもあってなかなかの出来具合。

バラバラにしてもきちんとカーブに沿って
嵌めこむことができるので驚きでした。
何と、芸の細かいこと。。。

IMG_3171d

薄い板に彫刻刀で彫った3本のきのこ。
傘の部分の柔らかいカーブが上手に彫れています。

IMG_3175d

昨年の修学旅行で大阪のユニバーサルジャパンに行った時、
サメの被り物を買ってきましたが、
よほど気に入ったのでしょう、こんな作品がありました。
でも良くわからないばぁばは「これクジラ?」ときくと
「サメです」の返事。ちょっと可哀想でした。

IMG_3260d

愛媛の砥部焼は有名ですが、
いつか機会があったのでしょう、花瓶に恐竜とアンモナイトの絵。
色も素敵で面白い絵柄でした。

砥部焼

今日は松山城のご案内と思っていましたが、
先に孫の作品を見ていただきたくて。
ばば馬鹿とお思いでしょうがお許しを。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
ぽかぽか陽気に誘われて。。。♪

今日から2泊で志賀高原スキー場にじじばばと孫ででかけます。
留守をしますが、予約投稿をしていますので
明日も是非お立ち寄りください。

IMG_3194d.jpg

14日から松山の娘宅に行きましたが、
近くに四国八十八ヶ所霊場、51番の石手寺があります。
15日は朝からぽかぽか陽気。
お昼前から一人ででかけてみました。

IMG_3196d

お参りするのは2度目ですが、あまりご案内もできません。
でもとても落ちいた境内で
心の中から雑念がスーッと消えそうに感じました。

IMG_3197d

以前お参りした時にはこの大きなわらじの印象はありませんでしたが、
今回はすっぽりと目の中に・・・。

IMG_3209d

三重塔は仏教の祖である釈迦の舎利(遺骨)をおさめる仏塔の形式の一種。
鎌倉時代のものだそうです。

IMG_3199d

IMG_3200d

境内でご詠歌をあげておられる方々にお会いしました。
亡くなった母がご仏壇の前で良くご詠歌をあげていたのを
聞いていたのであの節(メロディー)のことを懐かしく思い出しました。

IMG_3201d

あまりの懐かしさに写真を撮らせていただきました。
仏具で「持鈴」ということ、初めて知りました。

IMG_3204d

三重塔の近くには綺麗なさくら草。
お世話されていた方とお花を観ながらしばし雑談。
お参りすると何でも素直に受け止められそうな気がします。

IMG_3205d

このあと道後温泉までゆっくりのんびりと歩き、
一両編成の市電に乗って大街道で下車。
松山城に向かいました。
この続きは後日お話させてくださいね。

それでは早朝、志賀高原スキー場に向けて
行ってまいります。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
ばぁば、厳かな孫の卒業式に感激&長女のお誕生会

過日17日は朝から春らしい明るい陽射し。
まるで孫息子の卒業を祝ってくれているようでした。

IMG_3288dd.jpg
(孫が卒業式でいただいたブーケ。とても可愛くてつい、微笑んでしまします)

中庭には卒業生の顔写真で形どられた”輝”の一文字。
「どの場所に置かれてもいつも輝いていて欲しい」という
明るく前向きな希望の文字に感じました。

卒業式d1

正門を入ると大きな石碑に
「よく学びよく遊べ」とこんな文字が刻まれていますが、
孫は「よく遊べよく遊べ」ではなかったかと心配になりました(笑)

卒業式d

体育館の式場には多くの保護者の方々がすでに着席。
壇上には大きな日の丸。
そして黄色い菜の花の良い香りが漂っていました。
子供達の手で書かれた学校生活の楽しい様子が
伺える”卒業のしおり”をいただき、ばぁばも少々緊張気味。

開式の辞。。。校歌合唱。。。
式次第にそっていよいよ卒業証書授与。
担任の先生から名前を呼ばれると
119名の卒業生一人一人が大きな声で返事をし、
壇上にあがり、校長先生の前に。

よく練習をしたのでしょう、どの子も皆、背筋を正し、
もうすでに中学生を意識したきびきびとした立派な態度。
それを見ると熱いものがこみあげてきました。

来賓の方々から祝辞をいただき、
在校生を代表する5年生全員から「卒業生を送ることば」。
卒業生全員がそれに応える「卒業のことば」は
元気で大きな声が体育館に響き渡りました。

また卒業生が声を揃えて歌った「巣立ちの歌」は
とても小学生が歌っているとは思えないほど
美しい声、美しいハーモニーで感激しました。
あとから娘が「この学校は合唱にも力を入れているのよ」と。

先生方のピアノとヴァイオリンが歌の伴奏に加わると、
とても重厚な音楽になり本当に素晴らしい心からの歌声でした。

卒業式d2

6・3・3制の義務教育の中で一番長い小学校生活。
孫は附属幼稚園から通っていたので、
お友達との学校生活の思い出も多いことでしょう。

私立中学校に進学する子供さんも何人かおられますが、
ほとんどの子供達はこのまま進級。
また外から受験して入学してくるお子さんもおられるでしょう。
いずれにしても多くの良き仲間と
楽しい中学生活を送って欲しいと願うばぁば。
と同時に無理してでも
厳かな卒業式に参列して良かった!と思うばぁばでした。

嬉しくも最後のあゆみには
「いつもクラスの雰囲気を和ませる持ち前の明るさと
笑顔がとても印象的でした。
ユニークなアイデアも豊富にはいつも驚かされ、
授業中は積極的に挙手し、その発言がクラスの理解を深めました」と
先生の嬉しいコメントをいただきました。

六年間、無遅刻無欠席。。。良く頑張りました。
今のままで素直で元気に中学生活を送って欲しいと思っています。

IMG_3253d

昨日は長女の??回目のお誕生日。
事業を起こしてもう5年目。
忙しい日々ですが、これからも健康に気をつけて
子育てをしながら仕事にも頑張って欲しいと願う母です。

ラムd

お料理は大したことはしませんでした。
柔らかいラムのクリーム煮。
ハンバーグの種のいつものチーズ焼き。
これは孫のお気に入りです。

 ワインはモルドバワイン。グランレゼルバ2012年。

IMG_3303d.jpg

 飲み助の親子。
2本目のワインはノートンレゼルバ2012年。

IMG_3306d.jpg

初めてのロールケーキでしたが、
生クリームが濃厚でスポンジはフワフワ。
美味しいケーキでした。

IMG_3305d

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
孫と娘と共に帰宅しました♪松山城のこぶしの花

14日に松山入りをし、17日に孫の卒業式に参列。
昨日、暖かな松山から孫と東京出張の娘と一緒に帰宅しました。
留守中にもたくさんのご訪問をありがとうございました。

IMG_3245d.jpg

14日は雨の中のフライト。
少々不安な面持ちでしたが、無事に着陸。
出迎えの娘の顔を見るとホッとしました。

翌日15日は朝からぽかぽか陽気。
市電に乗って一人で松山城まで。
200本のソメイヨシノで桜の名所として知られる
松山城山公園でしたが、さすがにまだまだ固い蕾でした。

IMG_3243d.jpg

その代わりに真っ青な空に白いお花。
何?と思ったらこぶしの花でした。

IMG_3244d.jpg

早春に白い花を梢いっぱいに咲かせる、別名「田打ち桜」。
果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがあり、
この果実の形状がコブシの名前の由来だそうです。

ハクモクレンと良く似ていますが、上に向かって咲くハクモクレン。
一方こぶしは横向きに花が咲くので違いがわかります。
こぶしの花が終わると桜が咲き始めるのですね。

こぶしの花言葉
友情、有愛、歓迎、自然の愛

IMG_3247d.jpg

暫く留守をしていたので、
今日は家事や買い出しに忙しくなりそうです。
松山の事、またゆっくりとお話させていただきます。

コメント欄はまだ閉じていますが、
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村        
今日 孫と帰宅します♪今日のお花は”花かんざし”

留守中にもたくさんのご訪問をありがとうございました。
皆様、お元気でお過ごしだったでしょうか?
お伺いいたします。

92b

14日から四国松山の娘宅まで・・・
17日の孫息子の小学校卒業式に参列し、
今日孫と一緒に帰宅します。

小さい時「ママー、ママー」と泣いていたあの子が
この4月から中学生とは。。。バァバも年がいくはずです。
毎年、春休みにはジィジと三人でスキーにでかけていますが、
今年は雪が少なさそう。

IMG_0651zd.jpg

それでも志賀高原のお宿を予約。
中学生になると部活などで忙しく、
スキーどころではないかもしれません。
今年最後と思ってジィジがみっちりとコーチでしょう。
帰宅しましたらまた松山の事をゆっくりお話したいと思います。

IMG_0092bd.jpg

今日のお花は”花かんざし”可愛いネーミングですね。
花かんざしはオーストラリアに自生するキク科の植物。
カサカサしたドライフラワーのような花は春から夏にかけて開花。
蕾は可愛らしいまん丸なピンク色。
白色で中心部が鮮やかな黄色という爽やかなお花です。
髪飾りやブローチにしてみたいですね。

<花言葉>は 明るい性格、思いやり、
温順、同情からの愛、光輝、変わらぬ思い


 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
今日は孫の卒業式♪山茶花と沈丁花です

ご訪問をありがとうございます。
今日は孫息子の卒業式で留守をしています。
最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_3110d

山茶花がまだ咲いていますね。
もう少し暖かくなるとと椿が咲き始めます。
以前、椿と山茶花の区別ができませんでしたが、
覚えましたよ。

IMG_8780d

山茶花は秋咲き、花は平開し、花びらは一枚ずつ散ります。
葉の縁にはギザギザがあります。
椿は春咲き、花は筒状で花ごと散り、
葉の縁はツルツルです。

山茶花の全般の花言葉は
「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」

IMG_2972d.jpg

沈丁花もいい香りで咲いていますね。
花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「永遠」

沈丁花の品種です
シロバナジンチョウゲ - 花の色が白い。
ウスイロジンチョウゲ
フクリンジンチョウゲ - 葉の縁に斑が見える。

 今日もご訪問をありがとうございます。
留守をしていますが、明日も更新しますので、
おたちよりくださいますように。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
今日は白いお花の”スノーフレークとハクモクレン”

今留守にしています。
ご近所の可愛いお花をご覧になってお帰りください。
最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_8943c

何年か前に初めてこのスノーフレークを見た時、
「可愛い!」と思わず声をあげてしまいました。
毎年、見るのが楽しみなお花です。

彼岸花(ひがんばな)科。
開花時期は、 3/ 5 ~ 4/末頃。
地中海沿岸原産。
垂れ下がったようすがおもしろい。
鈴蘭のような、水仙のような・・。
”小雪のかたまり”といった意味。
・花言葉は「皆をひきつける魅力」

IMG_7743cd.jpg

ハクモクレンも少しずつ見られるようになりましたね。
3枚のガクと6~9枚の花びらがあり、
これらは全て同じような色をしています。
花は時期になると一斉に咲き、上品な香りがします。

一株にたくさん咲くので、見頃には花の綺麗さに圧巻されますが、
咲いている期間が3日ほどと、とても短いことが特徴です。
こぶしに似ていますが、お花は全開しません。

白木蓮の花言葉は「自然への愛」「持続性」

3467d

遠くから見ると多くの白い鳥が止まっているように見えます。
とても綺麗です。

IMG_3465d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
今、留守をしていますが、明日も予約投稿しています。
また明日もお越しくださいますように。
どちらかのお花の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです


にほんブログ村


にほんブログ村
日替わりのお花です♪今日は”梅と花ニラ”

孫息子の小学校卒業式に参列のため
昨日から留守にしています。
折角ですのでお花をご覧になってお帰りください。
その際に最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_4431d.jpg

梅の美しい頃。”春”って気がしますね。

梅はバラ科サクラ属の落葉高木。
梅の花芽は一節につき1個ずつしかつかないので、
満開になってもぽつぽつと咲いているような感じです。
梅の開花期は2月から4月。
梅は葉が出る前に花が咲きます。

花言葉は「高潔」「上品」 「忍耐」 「忠実」 「独立」
「厳しい美しさ」 「あでやかさ」 「潔白」 「澄んだ心」 「忠義」  
白梅は「気品」


IMG_2768d.jpg

花ニラもちらほら咲き始めました。
ハナニラは南米原産。
日本には明治時代に観賞用として入ってきました。
3センチほどの白から淡い紫色、ピンク色などの星型の花です。

葉の形が「ニラ」に似ており、球根の香りや、
葉や茎を折った時にニラに似た
強い匂いがすることから「花韮」と名づけられたそうです。

花言葉は「悲しい別れ」「耐える愛」

IMG_9789d1

機内や待ち時間に読もうと借りた本。
”感じのいい人”になるには?
精神科医の斎藤茂太先生に教えていただきましょう。

IMG_3143d.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
留守をしていますが、予約投稿していますので
明日もお越しくださいますように。
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
孫の卒業式に参列します♪ミモザケーキ「女性の日」

松山に住む小学校の孫の卒業式が17日にあり、
今日、少し早めにでかけます。
暫く留守をしますが、毎日更新いたしますので
どうかご訪問くださいますように。

IMG_3154d

ご近所のミモザが咲き始めました。
ミモザを見て思い出すことは2012年3月8日、
↓ イタリアスキーツアーの時に
ホテルで出していただいた大きなミモザケーキ。

この日は国連の定める「国際女性デー」。
イタリアでは女性の日として、
男性から女性へミモザの花を贈る習慣があるそうです。

またこの日は家族のために毎日頑張るマンマが家事から解放され、
心置きなく女同士のおしゃべりを楽しむ日。
そんなときに欠かせないのがミモザのケーキだそうです。ミモザ

ミモザケーキ

 今日もご訪問をありがとうございます。
このあとは夕食とワインの記事です。
お急ぎの方はどちらかの薔薇に
応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

ここからはいつもの夕食とワインの覚え書きです。

3月4日(金)
お料理の画像がありません。
きっと有り合わせでいただいたのかも知れません。

 ワインはメアンドロ2010年。

IMG_3072d.jpg

3月5日(土)

IMG_3086d

IMG_3084d

 いただき物のワインは「善」
時間とともに香りも味も開いて美味しいワインでした。

IMG_3087d.jpg

3月6日(日)

IMG_3106d

IMG_3104d

 トゥールサンボネ2012年。

IMG_3107d.jpg

IMG_3129d

IMG_3131d

3月11日(金)

IMG_3144d

IMG_3133d

IMG_3145d

 キヤンティクラシコレゼルヴァ2012年。

IMG_3148d.jpg

3月12日(土)

IMG_3157d

IMG_3159d

アスパラd

 ワインはサンバレンティン2014年。

IMG_3162d.jpg

3月13日(日)

IMG_3164d

IMG_3165d

 日本ワインはエステート五一2012年。
日本のワインもボルドーに劣らなきほど美味しくなりました。

IMG_3166d.jpg

 最後までお読みいただいてありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

ホワイトデーのお返し~~ぃ♪最近のスィーツ♪

ここ2、3日真冬並みの寒さ。エアコンを久々に点けました。
でも今週は少し暖かくなる予報。
何を着たら良いのか困りますね。

IMG_3140-cropd
(ご近所のヒヤシンス、、、もう綺麗に咲いていました)

2月14日のバレンタインデーに対するお返しの日として、
1980年代に日本で始まったホワイトデー。
初めはキャンディーやマシュマロを贈るのが普通でしたが、
今ではスイーツ全般に広がっているようです。

IMG_3136d.jpg

じいじに手作りのチョコクッキーをくれた
孫娘二人には可愛い桜のパッケージのチョコレートと
柿の木坂Quarter(キャトル)の焼きチーズの詰め合わせです。
本当はじぃじが用意しなきゃいけないのに・・・。
なんとまぁ、知らん顔です(怒)

IMG_3119d.jpg

先日からダイエット、ダイエットと
頭のなかは騒いでいるのですが、
ちょっと食べたくなった銀座コージーコーナーのスイーツ。

100円でカスタードクリームが
たっぷりだったジャンボシュークリームは
今、クリームも少なくて120円に。
これなら近くのコンビニの物でもOKかも。

IMG_3149d

孫のお返しを買ったあと、アーモンドがたくさん乗った
アンテノールのモカロールが目につきました。
もう少しアーモンドがパリッとしていれば言うことなしですが、
時間が経つと仕方ないのかもしれません。

ダンナ様には分厚く切って、私はその半分くらいの厚さ。
食べるのを我慢してストレスを貯めるより、
少量だけでも気持ちを満たした方が精神的には良い!と
自分勝手な理屈をつけていただいたスィーツ。
もう当分は甘い物は控えることにします。

 今日もご訪問をありがとうございます。
毎日午前0時5分に更新しています。
また明日もお越しくださいますように。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村



旦那様はメロメロ&私も大フアンです♪

先月から復帰したテニス。
月2回の練習日の一昨日。
11時から2時間、6人でみっちりゲームでした。
寒い日なのに汗をかいて・・・気持ちの良い日でした。

イングリットc
(大女優の名を頂くにふさわしい、ふっくらと端正な花容を持つ薔薇です)

先日、お昼にTVチャンネルを回すと
BSで映画「カサブランカがあり、途中からでしたが、
大フアンのイングリット・バーグマンを久々でみました、
 
この映画にはボギー(ハンフリー・ボガート)が
イルザ(イングリット・バーグマン)の目を見つめながら言う
名台詞の「君の瞳に乾杯!」とか、
主題歌である『時の過ぎ行くままに』など
見どころ聞き所が多く、懐かしい映画だったので
ラストシーンまで見てしまいました。

近くで仕事をしていたダンナ様。
「セリフを聞いているだけでどの場面かわかるよ」と言うほど
バーグマンにメロメロ。

バーグマンの映画は下の3作くらいしか見ていませんが、
1915年生まれなので、「カサブランカ」が27才、
「誰が為に鐘は鳴る」が28才、「ガス燈」は29才の時の作品。
どの作品もバーグマンの魅力が一杯!

バーグマンd

1943年作、スペイン動乱を舞台に、ゲリラ活動に参加した
アメリカ人の心情を描いた悲恋ドラマ「誰がために鐘は鳴る」
ゲーリー・クーパーとイングリッド・バーグマンの主演で映画化。
あのショートカットのマリアの可愛いことといったら・・・。
女の私でさえももう惚れ惚れでした。

心理サスペンスのガス燈
これは怖い映画でした。
夜ごとにポッと薄暗くなるガス燈の光も、
天井に聞こえる奇怪な物音も、
自分の精神の衰えているための錯覚かと焦燥にかられるポーラ。

74年「オリエント急行殺人事件」にはアカデミー助演女優賞を受賞。
82年、67歳の誕生日にガンの為、死去。
舞台女優として活躍もしたバーグマン。

美貌と知性で「アメリカ人女性の理想」と呼ばれたバーグマン。
ダンナ様を始め世の男性方にも永遠の恋人でしょうが、
女性からも愛される女優さんでしょう。

真っ赤なバラの”イングリット・バーグマン”
気品のある薔薇は彼女そのもののようです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

あの日の事は忘れない!3・11東日本大震災

IMG_9093d.jpg

2011年3月11日午後2時46分。
計1万8000人を超す死者・行方不明者を出した東日本大震災。
今日でもう5年目を迎えるのですね。

あの日、アイロンがけをしていたら突然、大きな揺れ。
もうダメかと思うほどの大きな地震でした。
揺れている間は頭に手をやり、身をかがめていました。
暫くしてテレビは1000年に一度くらいの
大地震の報道を開始しました。

ダンナ様は?息子は?娘は?と
家族を案じながらメールを送りますが通じません。

時間が立つに連れて、家や車を飲んでいく
津波の様子など今まで見たことのない
恐ろしい光景に愕然としました。

数日前から各テレビ局は節目の5年目として
被災地の進まぬ復興や避難生活をされている方々の
特集番組を報道していますが、
今、何不自由なく以前と変わらない生活をしている私には
想像を絶するご苦労をしてこられたのだと
申し訳ない思いがします。

まだまだ困難な状況の中、何もできない私ですが、
復興支援に少しでもお役に立つことがあれば
お手伝いしたいと願っています。

最後に被災された方々には心からのお見舞いを、
そして15584名の亡くなられた方々には
「安らかにお眠りください」とご冥福をお祈りいたします。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄は閉じていますが、
こちらかの花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
ごもっとも!”服を買うなら、捨てなさい”

IMG_1700d1.jpg

過日、近くの図書室でお借りした「服を買うなら、捨てなさい」
新刊だったので2週間ほど待った甲斐がありました。

おしゃれや身だしなみに興味はありますが、
ファッションセンスは”ない”に等しいワタクシ。。。
この本の中でたくさんのことを学び、
少しずつでも実践できたら・・・と思います。

IMG_3109d

「はじめに」書かれていること。
 自分の好きなスタイルを貫くが勝ち!
 ファッションに流行なんて関係ない!
 自分を良く見せたもの勝ち!

トレンドや流行とは別に「自分が本当に好きなスタイル」を見つけること。
 それにはイマイチな服は処分。
 自分を美しく見せる服”だけ”適量持っているのが理想。

「おわりに」は
 ファッションにはゴールはありません。
どんなに出遅れてもまたそこから始めればいい。
これからも一生、ファッションを楽しんでいきましょうね。
と優しく結ばれています。

たくさんのアドバイスから
私が今、頭に残っている事を並べてみましょう。

 人から「この色が似合うのじゃない?」と薦められても
結局は自分の好きな色に戻るので色については頑固でOK。
 自分を良く見せて気分のあがる服を選ぶ事。
 自分の容姿の変化と共に上手に付き合い、
自分の定番スタイルを保つこと。
 セール品を買う鉄則は”今すぐ着るもの”
 嫌いなもの、苦手なものを省く事。

IMG_3200d1.jpg

まだまだあげれば切りがありませんが、
自分の好きなスタイル、似合うスタイル、自分らしさを保つスタイル、
楽しくなるスタイルということなのでしょう。

私は普段着でも黒のセーターはあまり着たくありません。
顔がきつく見えるし、気分が落っこちるので
ベージュかホワイトを着ています。
またブルー系、ピンク系の服は顔色が悪く見えるので
オレンジ系か薄いグリーン系です。

ジャケットのテーラー衿は娘時代から似合いません。
可愛いショールカラーも今は似合わなくなったので
ヘチマ衿もしくは襟なしが無難のように思います。

ダンナ様から「いつも同じような感じの服だね」とか、
音楽友達から「白がお好き?」と良く言われますが、
これが私のスタイルかと・・・。

もうひとつ、ダンナ様に良く言われること。
「靴は良質のものを履きなさい」と。
この本でも靴にはお金をかけて・・・とアドバイスがありました。
足元が美しければその人の人間性が見えるような。

これから年を重ねても顔や体型と相談しながら
自分らしい服を着て過ごせたらと思っています。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
同窓会の食事処・昨日下見に行ってきました♪~

昨日は暑くなると予報は出ていましたが、
蒸し暑くて少し歩いても汗ばみました。
でもまた寒さが戻ってくるとか。体がついていきません。

IMG_3110d
(最寄り駅まで徒歩。道すがら綺麗な山茶花に出会いました)

4月に中・高校の同窓会を予定していますが、
幹事三人で新宿のお食事処「ほり川」に下見に行ってきました。
11時半開店ですが、11時過ぎには早々と列ができました。

19階の窓際の席からはJR新宿駅が小さく見えます。

新宿駅d

同窓会当日のお料理を決めなくてはいけないので
3種類のお料理を3人が別々に注文。
私はお値段的には真ん中の「特選花かご弁当」にしました。

IMG_3111d

全体は一見、華やかで可愛くて女性好みですが、
1000円ほどお高い「遊楽コース」は
お料理は一品一品運ばれて素材も良さそう。
結局、ご飯をお寿司に替え、
グラスワインをつけることに落ち着きました。

IMG_3114d.jpg

2時間ほどゆっくりとお食事をしながら
3人の話はお決まりの夫のこと、健康のこと、遊びのこと。
友人達はご夫婦仲が良いので大きなストレスもなくお幸せ。

ただあっちが痛い、こっちが痛いと
健康面に不安があるようですが、
それもこの歳になれば仕方ないことでしょう。

このあと徒歩2、3分の新宿高島屋をウロウロ。
可愛い洋服に少々、夢見心地でしたがそこはグッと我慢!
横浜に用事があったのでお先にお二人とお別れしました。

IMG_3115d

同窓会のお返事がまだ少ないようですが、
3月末日が締切日なのでまだ希望は持っています。
たくさんの方々が出席してくだされば嬉しいのですが。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
宿敵 中国!次はリベンジを期待して (´▽`;)

昨日は一日雨。
今日の関東地方は20度、4月並みの気温予想。
ひと雨ごとに春がやってくるのでしょう。

IMG_2861d.jpg

クアラルンプルで行われた卓球の世界選手権団体戦。
決勝戦を観られた方は、中国の圧倒的な強さに
悔しい思いをしながらもその強さに”敵ながらあっぱれ!”と
感心された方も多いのではないでしょうか。

私は山ボールのピンポンくらいのレベルですが、
ダンナ様は中学から大学まで卓球部。
それなりの知識があり、わからない専門用語など
教えてもらいながら日本の”金”獲得を期待して応援しました。

しかしながら世界ランキング2位の日本女子は
決勝戦で1位の中国と対戦し0―3で完敗。
1971年から45年ぶりの優勝にはならず、
惜しくも2大会連続の銀メダルでした。

IMG_3102-crop-cropd1

今回、目を見張ったのが15歳の中学生の伊藤美誠(いとうみま)選手。
対北朝鮮の準決勝でもうダメかと思いましたが、
強靭な精神力はすごいの一言。
彼女の勝利で決勝進出決定!
あどけないお顔の嬉し涙が印象的でした。
15歳のみまちゃんにこれから大きな期待がかかります。

トーナメントdd

39年ぶりに決勝進出した男子3選手。
エースの水谷隼、吉村真晴、大島祐哉選手も懸命のプレーでしたが、
中国の壁は高く厚く、0-3のストレート負け。
それでもエースの顔は銅メダルから
一つ上がったと少し満足な表情にも見えました。

長いラリーが続き、少しでも甘いボールを打とうものなら
パッシングショットが返ってきます。
どの試合も息を飲むほど白熱した試合。

ダンナ様は”良し!良くやった!”とか”あ~だめか”とか一喜一憂。
中国勢は打法のテクニック、攻撃のスピード、
ボールの速さ、コースの読み、それに何よりスタミナの持続性。
すべての選手が世界ランキング上位。
それでも日本選手は怯まず体当りでした。

次の世界選手権は2年後の個人戦。
いやいやその前にリオ五輪。リベンジを期待しています。
「打倒!中国!」を合言葉に頑張って欲しいです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村


お元気で良かった!母校の会報誌♪

IMG_3090d.jpg
(永田萌 画”白百合の咲く小道”)

毎年2月に郵送される中高校の同窓会の
会報誌を楽しみにしています。

毎年、同窓会会員の活動や
社会に羽ばたいている卒業生の活躍ぶり、
現学生たちの学校生活が知ることができますが、
今回は教育の現場から退かれ、修道院におられる
シスター様方のお元気な写真がありました。

IMG_3091d.jpg

前列左端の小柄な方は高校3年間、担任をしていただいたシスター様。
長女も中学一年の時に宗教を教えていただき、
その後、私もお手紙のやり取りをしていました。

2013年4月、修道院に娘と孫と三人でお尋ねすると
「とても嬉しい時間でした」ととても喜んでくださって。

昨年、6月姫路でのコンサートをご案内しましたが、
「車いすなので遠慮しますが、頑張ってください」とのお手紙でした。

10月頃、シスター様のご様子を
電話でお聞きするととてもお元気とのこと。
電話口に来られるのもご迷惑かと遠慮していましたが、
こうやってお元気なお姿を拝見できてほっとしています。

前列左3人目は卒業してから
ピアノの先輩とジョイントコンサートに出演した時の校長先生。
コンサート終了後、先生と先輩と
伴奏ののぶちゃんと4人で会食した思い出があります。

前列右端は売店におられたシスター様だと思います。
問題児でしたからきっと覚えてくださっているかも。

6月には関西に行く予定なので
修道院へお尋ねしたいと今から楽しみにしています。



<昨日の新聞から>

3月5日にデビューされた女性騎士藤田菜七子さん(18歳)は
16年ぶり、7人目の女性騎士。
6歳から馬にまたがったとか。
これからの活躍が期待できそうです。

IMG_3088-cropd.jpg

競馬フアンには嬉しいですね。
2014年の有馬記念で花道を飾った名牝ジェンティルドンナ。
2月15日、無敵のディープインパクトの娘、ジェンティルドンナ(牝7歳)が
キングカメハメハとの間に女の子を出産。

またディープインパクトの娘ヴィルシーナ(牝7歳)も
1月下旬に父キングカメハメハの牡馬を出産しており、同期となる。
どっちの産駒もじいちゃんと母ゆずりの素晴らしいDNAの持ち主。
名前はまだわかりませんが3年後、異母兄妹の走りが楽しみです。

 今日もご訪問をありがとうございます。
毎日深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングに参加し。応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
春です!身も心も軽く「脳から痩せるダイエット」♪~

春なのでしょうか、疲れが出てきたのでしょうか。
昨日は朝から眠くて眠くて・・・。
お昼前まで一時間ほど休みました。

IMG_2972d.jpg
(マンション中庭の沈丁花。いい香りです)

横浜の今年の桜開花予定は平年に比べて6日早いとか。
日によっては陽ざしも強くなり、日焼けを心配するほどです。
冬中、お世話になったコートももうすぐ必要がなくなりますね。

過日、久々に横浜のデパートを歩いたら、
どのフロアーも春らしい明るい装いに目を見張りました。

時々鏡に写る自分の姿を見ると、
あ~、もう少し若かったら・・・
あ~、もう少し背が高かったら・・・
あ~、もう少しスリムだったら・・・とたらたら尽くし。

年齢も背の高さも自分ではどうにもなりませんが、
もう少しスリムだったら。。。は何とかなりそうですね。

先日、DHCから送られた冊子に
”なるほど”ということが書かれていました。

IMG_2973d

精神科医奥田弘美先生の「脳から痩せるダイエット」
太らない習慣を身につけるには
「日々の生活の中で意識しながら実践すること」だそうです。
これを参考に身も心も軽くなればいいですね。

IMG_3073d.jpg

IMG_3077d.jpg

IMG_3078d.jpg

IMG_3079d.jpg

IMG_3080d.jpg

IMG_3081d.jpg

↓ この絵からではどちらかと言うと私はコーヒーのみでしょうか。
でもお付き合いで誘惑に負ける時があります(涙)
お腹がいっぱいだとどんなに美味しいものでもまずいですね。
貴女はどちらでしょうか?

冬中、好き放題に食べていた私。
スキーで筋肉量が増え体重が増し、体脂肪が減っていますが、
ジーンズがすんなり履けるように
今日から1.2kg減を目指して頑張ります。

IMG_3082d

今日もご訪問をありがとうございます。
毎日、深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのお花に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
2つの反省すべきこと(_ _|||) 夫婦喧嘩は穏やかに!

IMG_3050-cropd1.jpg
(ホテルセゾンさんのハイビスカス。立派でした)

2日目に滑った妙高杉の原スキー場の様子を
ご一緒したDomさんが素晴らしいお写真でご紹介くださっています。
是非ご覧下さいね。

ここで妙高池ノ平スキー場のクラブ雪まつりで
大いに反省しなければいけないことが2つほど。

ひとつはお宿からゲレンデへの送迎はマイクロバスに乗車。
全員のスキー板は小型トラックで別便で運んでくださいますが、
トラックまでは各自で運ばなければいけません。

「このストックを持っていて」とダンナ様。
どうするのかと思ったら、
私のスキー板も一緒に2本持ってトラックに向かうので、
追っかけて「いいよ、持って行くから」とは言ったものの
さっさと運んでくれました。

私の腰を心配してくれたのでしょうが、
私よりずいぶん上のお姉様達が
重い板をご自分で運んでおられるというのに、
何と恥ずかしいこと、、、と反省。

スキー板のワックスがけは毎日、ダンナ様のお役目。
私が自分でワックスをかけたのは
2006年、カナダのシルバースターへ一人参加した時だけ。

荷造りも手伝ってくれます。荷物も持ってくれます。
いつもいつもおんぶにだっこの私。
人さまから見たら
”甘ったれるな!”とお叱りを受けそうで色々と反省です。

妙高d

もう一つは夫婦言い争いの醜態をお見せしたことです。
スキー宅配便はいつもクロネコヤマト往復便を利用しています。

↓ ピンクが往路の伝票。ブルーが復路の伝票。
一冊になっていて集配員がそれぞれ分けて
ビニール袋に入れ、荷物につけてくれます。

伝票d

ホテルで荷物を受け取った時、往路のピンクの伝票のみ。
復路の伝票が見当たりませんでした。
帰る前夜、食事の時に「袋の伝票がついていない」と
ダンナ様に言ったのですが、皆さんと話をしていて
聞いていたのかいないのか、、、返事がありませんでした。

帰る日の1時にクロネコさんがホテルまで集配。
その時「帰りの伝票がないのよ」と私。
そんなことはないだろう、どこかに付いているよ」とダンナ様。
ついてない!だから昨夜言ったでしょ!」と声を荒立てる私。
ダンナ様も傍に来て伝票を探してくれました。

近くで荷物を作っておられたDomさんが
私もない時があったけど往路伝票があれば大丈夫ですよ」と
慰めにも似た優しい口調でおしゃってくださったので
何とかなると私も落ち着きました。

ダンナ様が集配員にその旨を話し、
「”大丈夫です。必ず届けます”と言ったから」とダンナ様。
だから前もって言っているのに・・・と腹立たしいことでした。

いよいよ出発時間が迫った頃。
エントランスに座っておられたNさんが
「もう解決しましたか?」と笑いながらおっしゃるので
「え~?聞こえました?私の声は大きいから。
はい、一件落着です」と答えたものの、
荒々しい大声を出してしまってみっともなかった!と反省。

私にも反対の立場の経験があるのですが、
夫婦の言い争いは周囲の方を不愉快にするので注意ですね。

「奥さんもあんなにきつく言わなくてもいいのに」とか、
「旦那様がお可哀想」とか。。。思ってしまいます。
私もきっとそう思われていたでしょう。(涙)

命にかかわることなら大声を発しなければいけませんが、
これからは穏やかに。。。穏やかに。。。と反省です。

IMG_3056d.jpg

そんな私でも優しいところがあるんですよ。

新幹線の時刻まで40分ほどの待ち時間。
お土産品を買ったりしてもまだ時間がありました。
早々と席についてお茶やお酒を飲んでいる方があり、
ダンナ様は横目でチラリ!

それを見過ごす私ではありません。
「新潟のお酒は美味しいんでしょ?
もう飲めないかもしれないから飲んでみたら?」
な~~~んて優しいことを言うとその気になったダンナ様。
お隣のW氏と三種類の日本酒を美味しそうに飲み始めました(笑)

IMG_3064d.jpg

お土産は中にブルーベリーを練り込んだ妙高山。
頭に真っ白い雪を被っています。

IMG_3068d.jpg

丸い大きな麸。美味しそうだったので・・・。
↓ 旦那様がお宿で求めた岩の原ワイン、深雪花2本。
いただくのが楽しみです。

IMG_3060d.jpg

      

一昨日のお雛祭り。桜餅だけ買ってきました。

IMG_3063d

我が家の冷蔵庫は保存食もあまりなく、いつも淋しい庫内。
常備しているのは上の二段にビール500mlと350ml。
ドアポケットに牛乳が3本くらいですが、
ビールがないとすっからかん!

いい機会だからとついでに掃除をして
昨日はスーパーへ買い出しに行きました。
ダンナ様、やっと二日間の休みです。
お疲れ様でした!

IMG_3065d.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村

クラブ雪まつり♪魚料理ご自慢のお宿でした♪

昨日は横浜に用足しにでかけたのですが、
もう春の装いの方がかなり見かけられました。
今日はコメント欄を閉じていますが、
最後に応援ポチをしていただけると嬉しいです。

IMG_3001-cropd.jpg
(お宿のエントランスのお花)

27日から1日まで101スキークラブから
妙高池の平スキー場にでかけましたが、
その時にお世話になったホテルセゾンさんのお食事です。

27日 夕食

夕食d

ホテルセゾンのオーナーさんは長年、
魚市場で仲買いをされていたとか。
お魚料理が多くて、これがまた美味しい!
特に焼き魚の焼き具合の良かったこと。

夕食d1

28日 懇親会の日 夕食

食事のたびに魚の説明と「お味はどうですか?」と
ひとテーブルごとに笑顔で回っておられたオーナーさん。

夕食d5

この日はランチの時間が短く、海老丼を食べそこねました。
どうしても海老に執着(笑)
「揚げ物は苦手」という近くのお三方から海老をいただき満足!

夕食d6

「101歳まで明るく楽しく元気良く」が合言葉の我がクラブ。
アルコールの量も尋常ではありません。

夕食d2

ワイン担当のダンナ様。
今年はモルドバワインとスペインワイン。
我が家で飲んでるお安いワインですが、とても好評でした。

右の日本酒はメンバー有志達が稲刈りなどして
収穫したお米から美味しいお酒ができました。

お食事の途中でオカリナ演奏があったり、
ビンゴゲームをしたり。。。
”ビンゴ!”と叫びたかったのですが・・・残念。

29日 夕食

夕食d3

蟹汁の出汁が良く出て美味しかったこと。

夕食d4

28日 朝食

朝食も鰤のお刺身が・・・。
これにはビックリポン!

朝食dd

29日 朝食

ちょっと甘目のだし巻き卵。
とても美味しかったです。

IMG_3039dd

1日 朝食

品数の多い朝食。
運動するのだからとご飯のお代わりも・・・。

朝食d1

お料理も美味しく、お話も弾むのですが
座敷だったので正座ができない方は
椅子や座布団を折り曲げて座る方が多かったです。

私も右膝をかばっていたのでお行儀が悪いですが
座布団を2枚敷き、足を投げ出しての食事。
年を重ねるとこう言うところに顕著に表れますね。

IMG_3003d.jpg

参加者は51人でしたがひとテーブルは5~6人の配置。
とてもお話がしやすくて良かったと思います。

昨年は不参加だったので
今年はとても楽しみな雪まつりでした。
また来年も元気で参加できますように。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
妙高池ノ平&杉の原スキー場♪おもいっきり滑りました♪

IMG_3061d.jpg
(今日はお雛祭り。大阪の姉がポストカードの新作を送ってくれました)

昨日は持ち帰った4日分の洗濯物で大忙し。
夕方には宅配のスキー板や衣類が届き、また大忙し。
ちょっとくたびれました。

はくたか号d

 27日(土)大宮駅発8時18分、上越妙高駅着9時44分。
北陸新幹線”はくたか553号”
満席でチケットが取れなかったので仕方なくグリーン車。
座り心地満点!金沢まで行きたいような気分でした。

(因みに私達は東京駅からではなく、大宮駅から乗車。
その場合、特急券がひとり700円もお得、〆2800円もお得です)

お世話になるお宿、ホテルセゾン。
エレベーターがないので3階まで
重い荷物を上げるのは高齢者にはチトきつかったですが、
お料理も美味しく、ゲレンデまでの送迎や
他のサービスが良かったのであいこにしましょう。

宿についてから上越妙高駅中で買った
カニ寿司をいただいて1時に集合。
車で2、3分の池ノ平スキー場へいざ!出陣!
見るからに若者のスキー場のようで可愛い!

妙高d

いつも足並みを揃えるクラス分けでしたが、今回は五十音順。
リーダーは日替わりで午後からは自由滑走。
黄色いベストを着た51名(女23名、男28名)のカナリア軍団が
それなりのスピードで滑るとゲレンデでは相当、目立ちます。
4時に迎えのバス。
温泉で汗を流して賑やかにお食事。
ビールの美味しかったこと!

池の平dk

 28日(日)は宿から6、7分の杉の原スキー場へ。

IMG_3020d.jpg

上を見上げれば真っ青な空とゴンドラ。
”今日はう~んと楽しめそう”と期待が膨らみます。
この日のリーダーは準指導員のF氏。
山廻りのレッスンをしてくださいましたが、
できているのか、いないのか・・・。

IMG_3023d.jpg

お昼からは皆さんと別れて夫婦で滑走。
急斜面のスーパージャイアントとスーパーモーグルコースの
雪の状態が良いと教えてもらったので
転ぶのを覚悟で挑戦しようと勇んでリフトに乗りました。

IMG_6175-cropd

滑りやすいコースを考えながらどちらのコースもクリア。
あとで”滑っておけばよかった!”と後悔せずにすみました。

IMG_6167-cropd.jpg

一日、良いお天気でヘルメットの中も汗でびっしょり。
”2つのコースも滑ったし、今夜の懇親会のビールや
ワインはさぞかし美味しいだろう”と
楽しみにバスに乗り込みました。

 29日(月)夜中からの雨が朝方も残って
風も強く”滑れるかな?”と少々不安でしたが、
出発の9時にはラッキーな事に雨が雪に変わり始めました。

IMG_3055d

この日のリーダーは指導員の会長K氏。
いつもゆっくりクラスを担当されるので
久々にご一緒させていただき、その華麗な滑りを拝見。

途中一人ずつ滑走した時、
「スピードをコントロールして良い滑りになりましたね」と
褒めていただいた時は嬉しかったです。
以前はビュンビュンの私でしたから・・・。

午後からはノンストップ組に参加。
リフト1本をノンストップで滑走。
リーダーのW氏のあとについて行くのが必死。
でもロングランができて良かった!

毎年ホットワインを用意してくださるリーダーのW氏。
3時半、冷えた身体をが美味しさと共に温まりました。
いつもいつもありがとうございます。

IMG_2996d.jpg

 1日(月)いよいよ最終日。
この日は雪の中を池の平スキー場で夫婦で時間の許す限り滑りました。
前夜からの雪が積もってフワフワの新雪。
誰も滑っていない雪の上を滑るのは快感!
特にガッシュタイナーコースは斜度も雪も気持ちが良かったです。

お昼を済ませ、温泉に浸かり、荷物をまとめて宅配に出し、
2時前にお世話になったお宿を出発。

IMG_3054d

今回、お一人が鎖骨骨折され残念な雪まつりでしたが、
高齢者の私達。
心してゲレンデに立たないといけないと肝に銘じました。
W氏の一日も早い回復を祈っています。

ご一緒したDomさんのブログ
綺麗なお写真や丁寧な説明が書かれています。
お時間があればお立ち寄りくださいね。

今日もご訪問をありがとうございます。
2つのブログランキングに参加しています。
どちらかに応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村
昨夜帰宅&ブロ友さんにお会いできました~♪~

IMG_6164-cropd.jpg

27日から3泊4日で妙高池の平スキー場でスキークラブの雪まつり。
参加人数51名の愉快なメンバーと共に楽しんできました。

4日間とも雨の予報でお天気は期待はしていなかったのですが、
晴れ女、晴れ男が多い我がクラブ。
雪の中は滑りましたが幸いにして雨に祟られずラッキーでした。

IMG_3021d.jpg

妙高池ノ平スキー場は初めて訪れましたが、
まず驚いたのは広大なゲレンデ。

地元のブロ友のアイハートさんはお天気の良い時には
朝早くから楽しんでおられるのだと羨ましく思いました。

そのアイハートさんとはお会いするのは
無理かもしれないと諦めていたのですが
28日(日)朝食を終えた8時頃、スキーに行かれる途中、
宿泊のホテルまで面会に来てくださり、びっくりでした。

初めてお会いしたアイハートさん
とても温和で包容力のある方のようにお見受けしました。
ちょっと人見知りする私も
以前からの知り合いのように厚かましくも
慣れ慣れしくお話させていただきました。

そういう私はお化粧はいい加減、頭はボサボサのひどい顔。
初対面なのにお恥ずかしい限りでした。

IMG_3058d.jpg

「ワインがお好きなようなので地元のワインを」と
日本ワイン作りの草分けの川上善兵衛氏の
岩の原ワイン”善”の赤ワインと
マスカットベリーAとブラック・クイーンのブレンドをした、
高級ワイン「ヘリテージ(遺産)」をお土産にくださいました。
このワインをすぐに飲むには勿体ないとダンナ様。
なかなか手に入らない貴重なワインをいただき恐縮しています。

今日はお天気が良いかもしれませんね?
どうぞお気をつけて楽しんでらしてくださいね。
アイハートさん、本当にありがとうございました。

 留守中にもたくさんのご訪問をありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
どちらかの薔薇の中に応援ポチをしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.