野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

ソプラノ・リサイタル&パーヴォ・ヤルヴィと樫本大進コンサート


20日のジョイントコンサートの時には紅葉には
まだ早かった海岸通りの銀杏並木ですが、
一週間後の27日はもう真っ黄色で美しかったです。

IMG_7018-cropd.jpg

12、3年ほど入会していた音楽研究会。
いつも伴奏をしてくださったピアニストのTさんが
ソプラノリサイタルでピアノ伴奏をされるので
神奈川県民小ホールへ行ってきました。

まだ一週間しか経っていないのに、
この舞台に立って歌ったことがもうはるか昔のようでした。

IMG_7014d.jpg

何年か前にお聞きした志村さん。
今回は風邪気味だったのでしょうか、声が出にくそうでお気の毒でした。
でも次第に高音も澄んだ綺麗なお声が出始めたのでヤレヤレ。

ピアノのTさんも風邪気味。
前日のメールで「咳が出ないかと心配」と不安そうだったので
「大丈夫、緊張しているからでないよ」と
暗示にかけたら本当にOKでした(笑)

志村さんの声が細いのでピアノで歌うところは
ずいぶんと気を使われたようです。
ピアノの方はソリストのために神経を使われて感謝です。
ご盛会でおめでとうございました。

IMG_6823d.jpg

同日、16時からパーヴォ・ヤルヴィと樫本大進のコンサート。
すごい豪華な顔ぶれ。
志村さんとTさんには申し訳なかったですが、
15時前、第一部終了で県民ホールを後にしました。

IMG_7023d.jpg

神奈川県民ホールから徒歩5分ほどのみなとみらい線、
日本大通り駅からみなとみらい駅は2駅。
会場入り口にはダンナ様の姿はまだ見えませんでした。

IMG_7025d1

みなとみらい大ホールの2階席は初めてでしたが、
音響も良く、これから前列がとれれば2階席にしようと思います。

パーヴォ・ヤルヴィのコンサートはTVでしか聴いていないので
どんな音なのか、、、とても楽しみでした。
パーヴォ・ヤルヴィは現在53歳。
高齢すぎず、若すぎず、今や脂の乗っている指揮者。
音楽作りは緻密で繊細なようですが、
力強さも併せ持っている魅力ある演奏でした。

何より指揮する左手のしなやかさ。
まるで指揮台の上で踊っているようでした。

ベルリン・フィル第1コンサートマスターの樫本大進。
高校音楽仲間の後輩の彼のママには良く伴奏をして頂きました。

プログラムd

この日演奏されたベートーヴェンは耳に馴染んだ名曲。
それだけに他の演奏者と比較されるかもしれませんが、
今年2月に同ホールで聴いたときより、
またいっそう、音の響きや音楽のスケールが大きくなり、
説得力が増したような気がしました。
何よりもパーヴォ・ヤルヴィの指揮と息がぴったり。

過去の記事樫本大進コンサート

ブラームスの交響曲第1番。
しなやかな手の動きや膝の屈伸で激しい動き。
体中で指揮をするパーヴォ・ヤルヴィ。
それに応えようとドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団員も、
体中で力いっぱい演奏していることが手に取るようにわかりました。
これはもう何の言葉もいりません。
ただただ唸るだけでした。

IMG_7027d.jpg

2曲のアンコールも楽しくてタンブリンを持って踊りたいくらいでした。(笑)
パーヴォ・ヤルヴィの素晴らしい音楽。
素晴らしい指揮者。いっぺんにフアンになりました。

ダンナ様は来年2月22日、パーヴォ・ヤルヴィが指揮する
NHK交響楽団のマーラー交響曲第6番イ短調「悲劇的」
武満徹の管弦楽のためのレクイエムのチケットをすでに入手。
私は幼稚園の孫娘と「お遊戯会に行くからね」とお約束。
残念ですが・・・仕方ありません。

さーて。。。と今日は声楽レッスン。
まずはリヒャルト・シュトラウス2曲とモーツアルト3曲。
それに金子みすゞ作詞、中田喜直作曲「私と小鳥と鈴と」
頑張って受けてきます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

昭和記念公園の美しいもみじ\(◎o◎)/


昨夜は幼馴染ののぶちゃんのピアノの先生のコンサートで、
またもや、みなとみらいホールへ。
金曜日の乗馬クラブ、土曜日の昭和記念公園散策、
日曜日は樫本大進のコンサート、、、、4日連続で出かけています。
明日は声楽レッスン。
今日は歌の練習と入院の準備をしながら
ゆっくりと家で過ごそうと思います。

IMG_6995d.jpg

立川市の国営昭和記念公園。
イチョウはもう落ち葉でしたが、紅葉はまだ、楽しめました。

IMG_6993d.jpg

南門に近い日本庭園では水面に紅葉が写って
息を飲むほどに美しかったです。

↓これ何だか、おわかりでしょうか?

IMG_6990d.jpg

真っ赤な紅葉が水面に写っているのです。
絵の具をにじませたようでとても美しかったです。

IMG_6992d.jpg

日本庭園に行く少し手前で日本とは思えない
素敵な景色が目の前に・・・。

IMG_6984d.jpg

いつも目にするのは山茶花ですが、
この日はカンツバキがアチラコチラで見られました。

IMG_6982d

赤い実のイイギリ。初めてでした。

IMG_6970d.jpg

ゴンスイって可愛いお花が咲くのですね。
お初でした。

IMG_6972d.jpg

園内を一周するパークトレイン。。。色違いを3台ほどみかけました。

セグウェイd

セグウエイ。。。乗車には難しいのか、講習を受けて、
それから園内を移動。
乗っているのはお若い人ばかり。
我々高齢者は鍛えた足で歩きましたよ。

ポストd

こもれびの里ではお客さんがお餅つき。
昔、兄二人がついてくれた美味しいお餅を思い出しました。

もちつきd


こもれびの宝船は沢山のお野菜からできています。
今、白菜が高いから一ついただきたかったです(笑)

IMG_6998d.jpgIMG_7003-cropd.jpg

広い昭和記念公園、、、とても一日では歩き回れません。
来年は美しいイチョウ並木を見に再度、訪ねたいです。

スキークラブの方々とはこれからどこかのゲレンデでお会いしますが、
グリーンシーズンでお会いするのも楽しい時間です。
幹事のOさん、手とり足取り、お世話いただきありがとうございました。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
コメント欄は閉じていますが、
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

スキークラブの紅葉狩り♬~昭和記念公園


昨日は神奈川県民小ホールへ
友人がピアノ伴奏をするコンサートへ行き、
その後みなとみらい大ホールで指揮者パーヴォ・ヤルヴィと
ヴァイオリンの樫本大進の素晴らしいコンサートへ。
今日は簡単に一昨日に行った昭和記念公園の写真だけアップです。

IMG_6949-cropd

乗馬クラブへ入会した翌日(26日)はスキークラブの企画で
JR立川駅の昭和記念公園へ紅葉狩りに出かけました。
あけぼの口から暫く歩いてゲートを入ると
カナールはご覧のように真っ黄色の絨毯。

IMG_7008d.jpg

もうすっかりと葉が落ちて冬の訪れを感じました。

IMG_6951d.jpg

風もなく穏やかな日でしたが、
前々日に降った雪の名残りが見られました。

IMG_6952d.jpg

紅葉狩りもできないかな?と思いつつ
奥へ奥へと歩くと綺麗な紅葉が目に入りました。

IMG_6954d.jpg

昭和記念公園の全容ですが、ずいぶんと広い敷地でした。
帰りにある方の万歩計を除くと15000歩以上ありましたが、
みなさんと久しぶりにお会いしたので楽しい一日でした。

このところ時間に追われた日々。
今日はここまでにさせてくださいね?
後日、美しい紅葉の写真を見ていただきたいと思います。

ご一緒したDomさんがきれいなお写真でご案内しておられます。
お時間があればお立ち寄りくださいね。 Domさんの記事

IMG_6983-cropd.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます。
ポインセチアの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

夫婦に新しい趣味が加わりました♬乗馬なんです♬


IMG_6995d.jpg

昨日はスキークラブの皆さんと
JR立川駅で下車、徒歩12、3分の昭和記念公園へ。
有名なイチョウ並木はもう落葉していましたが、
真っ赤な紅葉はまだ楽しむことができました。

IMG_6964d.jpg

28日(金)、10月から乗馬クラブクレインに無料体験を予約していた私達。
この朝は7時前に家をでて小田急の渋沢駅に9時。送迎バスで15分。
ヘルメット、ベスト、靴をレンタルして保険手続きをしてから
いよいよ馬場へ。

IMG_6929d

前日、雪が積もったので馬場はぬかるんでドロドロ。
でもそんなことは気にもとめず、
念願のお馬さんに乗れることが嬉しくて胸ワクワクでした。

IMG_6924d.jpg

まずはインストラクターに助けられながら
馬にまたがり、姿勢を正す練習。
体全体に馬の温かさと力強さが伝わりました。

IMG_6921d.jpg

ダンナ様も楽しそう・・・。
馬があるき始めると、おっかなびっくりでしたが、
それも時間が経つと慣れて快い動きに変わりました。

IMG_6930d

隣の馬場ではすこし上のクラスの人達が早足の練習。
”あ~、私もやってみたい~”と欲張りな私。

IMG_6931d.jpg

体験レッスンは手綱を引いてストップ!
馬の腹を足で叩いてゴー!くらいでしたが、入会後のレッスンでは
厩舎で鐙(あぶみ)の長さを自分の足にあわせたり、
馬を引いて馬場まで歩き、自分で乗馬。

体験に続いて*少し早歩きと早足の練習。
*立ったり座ったりの練習。

乗馬d

40分ほどのレッスンが終わると下りる練習。
右足を鐙(あぶみ)からはずし、
馬のお尻から大きく回して左足もはずし、
お腹で鞍に乗っかかり、ずり落ちていきます。

この日は馬に乗ることだけを楽しみに行ったのですが、
いざ、馬に乗ってみるとあまりの楽しさに
”このまま続けてみたい”と思いもよらない言葉が
夫婦して口にしてしまい、とうとう入会。

エアーバッグベスト

絶対に必要なベストと手袋を購入。
このベストは落馬した時に空気がベスト全体が膨らみ、
衝撃を少なくしてくれるそうです。
私は真っ赤、ダンナ様は紺色です。

ヘルメットや靴は追々、揃えるつもりでいます。
12月はレッスンに行かれますが、
1、2月はスキーやコンサートで行かれないので休会。
3月から本格的に5級ライセンス取得を目指したいと思っています。

スキー、テニスなどアウトドアが好きな夫婦。
また新しい趣味を夫婦で楽しみたいと思います。

IMG_6914d.jpg

馬はTVの競馬で見るだけでしたが、
本物の大きな馬を目の前にすると癒される反面、
まだ性格がよくわからないだけに”ちょっと怖い”感じもしました。

IMG_6915d.jpg

でもクリクリの大きな目にお話をしながら、
鼻筋をなでたり頭をなでたり。。。癒される時間でした。

IMG_6916d.jpg

乗馬は健康につながるといいますが、
確かに帰宅後体組成計に乗ると
体脂肪が1.2%減。筋肉がついたのか体重が300g増。
馬の身体を両足で包み込むようにするので内転筋も強くなりそう。
現に内ももが筋肉痛です。

今日は14時からと16時からのコンサートのはしご。
楽しんできますが、2日続けて外出。
家の中は木賃宿。午前中は掃除と買い物。

歌の勉強もしなければ30日はレッスン。
そして12月1日から一週間の入院。
一週間分のブログの予約投稿準備など、
ここ2、3日は秒読みの忙しさです。

今日はG1レース「ジャパンカップ」
北島三郎さんの愛馬、キタサンブラック、
ディープインパクトの産駒ディーマジェステーや他3頭が出馬。
雨で馬場が柔らかいのでお馬さん達は怪我に注意です。

今日もご訪問をありがとうございます。
我が家のポインセチアの短日処理あと4,5日で終わります。
真っ赤なポインセチアに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

幸せなペットちゃん達♪冥福をお祈りして・・・


今日はスキークラブの紅葉まつりで昭和記念公園へ出かけます。
もうイチョウの葉も落ちて丸坊主のようですが、
みなさんとお会い出来るのを楽しみに行ってまいります。

IMG_6836dd.jpg

20日のジョイントコンサートにスキークラブのNさんが
来てくださいましたが、こんなご挨拶状をいただきました。

コンサートの3日前に猫のラッキーちゃんが虹の橋を渡ったと。
以前お話を伺ったことがあるのですが、
このラッキーちゃん、Nさんが岩手県から東京へ連れて帰えられ、
家族になって13年1ヶ月だったそうです。
通院、入院、自宅介護58日でお星様に。
今頃はきっと大好きなママを空の上から見ているでしょう。
ラッキーちゃん、安らかに・・・。

IMG_6841-cropd

もうお一人、中学の音楽の先生をしておられたIさん。
コンサートを楽しみにしてくださっていたのに、
前日、メールで盲導犬リタイア犬のレオちゃんが
お星様になったという悲しい知らせ。

過日、Iさんからいただいたお便りで
元気なレオくんの記事をお読みしていたのに。

レオくん

盲導犬を引退してからIさんのお家で楽しく暮したレオ君。
本当に幸せなレオ君でした。
お星様になったレオ君が安らかに眠りにつけますように。
過去のレオくんの記事盲導犬

今、ブログのお友達の方もペットちゃんの病気で
日夜戦っておられる方のブログをお読みすると
本当に一生懸命に尽くしておられます。
どうか一日も早く、回復されますように。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
黄色いバラの中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

前日は娘と次はダンナ様とお出かけでした♬~♬


昨日、関東地方は予報通りの雨から雪になりましたが、
午前中にはやんだのでホッとしました。
暖房をつけるほどのことはなかったので、
ヒートテックやセーター、フリースの上下で完全防寒。
まるでスキー場のお宿のようなスタイルでした(笑)

IMG_6901d.jpg
(寒い中、今、花菜ローズが立派に咲いています)

22日は娘とグレース・ケリー展をみたあと、
JR桜木町駅のマークイズのアマルフィーでランチ。
翌日、23日の勤労感謝の日には
ダンナ様のショッピングにまたもやマークイズへ。
私がこの日しか空いていないので2日連続の外出でした。

モンベルd

今持っているダンナ様のダウンジャケットが、
少し厚手で嵩張るので薄手の物を探しに。

事前にネットでモンベル、カンタベリー、パタゴニア、
ノースフェイス、ユニクロなどダウンのある店を探しましたが、
やはり色柄など一番種類の多いのがモンベルでした。

IMG_6895d.jpg

ネットで見つけていたモンベルのヴェイルダウンパーカ。
ゴアテックスでかなり軽量ですが、
良質のダウンで保温性は抜群のようです。

アウタージャケットとダウンインナーを分離して使用できる3ウェー。
お値段もそれなりですが、
年がいくと軽くて温かく、便利なものが一番。

他にも2点、候補があったのですが、
「登山にもレインウエアーとして持って行かれるから
便利よね?」と私が背中を押しました。
実際の色は写真の色よりもう少し茶色っぽいです。

IMG_6896d.jpg

アフタースキーにいつもフリースのベストを着ているダンナ様。
今まで来ていた物は私のカナダスキーのお土産。
もう10年も着ていると汚くなってヨレヨレ。
過日”ありがとうね”とサヨナラしました。

新しいベストは黒にオレンジのファースナー。
少し素敵なじいさんに変身できそうです。

IMG_6898d.jpg

私がスキー場で泣きたくなるのが、指先が冷たくなること。
今までゴアテックスを買っても、何を買っても駄目でした。

IMG_6899d.jpg

手袋も色々あるのですが、
最終的にはウールライナー(赤)がついた
ウィンターレザーグローブを求めました。
耐久性、保温性、グリップ力に優れる山羊革。
使っていると段々、手に馴染んでくるそうです。

2重の手袋。これで今シーズン、泣かなくて済みそうですが、
夫婦で同じ色なので間違わないようにしないといけません。

ショッピングって色々と頭をつかうのでお昼前からお腹がグー。
クイーンズイーストの地下、ケユカへ入りました。

IMG_6880d.jpg

↑牛肉のなんたら・・・。
オニオンスープ付き。

IMG_6882d.jpg

↑アクアパッツァもどき。
↓サラダ付き。
後は小さなパン、2個。

IMG_6881d.jpg

喉がカラカラでした。
小さな横浜ビールヴァイツェン。
このあともう1本、追加です。

IMG_6879d.jpg

過日、テニスツアーファイナルの結果です。
私がフアンのアンディー・マレー選手は
ノバク・ジョコビッチにストレート勝ち。
これでランキング1位は変わりません。

錦織圭選手を入れて世界ベスト8位の選手が
全力で戦い抜いた素晴らしい試合。
楽しませてもらいました。

IMG_6872d

インフルエンザの予防接種はなさいましたか?
私は手術を控えているのでできません。
院内感染には充分に気をつけないと、、、と思っています。

今日もご訪問をありがとうございます。
今日は早朝から出かけます。
コメント閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

久々に娘と楽しんだ半日でした♬~♬~


昨日の記事のグレース・ケリー展には娘から誘われた母。
久々の母娘の楽しいデートでした。
街中、クリスマスムード。
クリスマスツリーを沢山見てきました。

IMG_6844d.jpg

ランドマークプラザの豪華なクリスマスツリー。

IMG_6845d.jpg

クイーンズスクウェアの青いクリスマスツリー。

IMG_6858d.jpg

マークイズのひときわ大きいクリスマスツリー。

IMG_6868d.jpg

どれも素敵でしたが、
いつも楽しみにしているみなとみらいホールの前のクリスマスツリーは
残念ながら白っぽくってあまり写真を撮る気分になりませんでした。

ランチはマークイズみなとみらい中央エントランス(美術館側)脇にある
お洒落カフェ「アマルフィカフェ」。
湘南鎌倉のイタリアン「アマルフィイ」がプロデュースする
イタリアンカフェの新業態です。

IMG_6859d.jpg

お料理の名前は忘れましたが、

IMG_6861d.jpg

パスタは全てショート。

IMG_6860d.jpg

少食の母娘??(笑)
コーヒーとオレンジケーキ一つを注文。
母娘でシェアーして。

IMG_6862d.jpg

食事を終えて横浜美術館側の外に出ると
ランドマーク・タワーがそびえ立っていました(右の建物)

IMG_6867d.jpg

美しい紅葉。

IMG_6866d.jpg

秋が深まっていくのを感じます。

IMG_6863d.jpg

母娘のデートはここまで。
この後、娘はマークイズでショッピング。
私は横浜タカシマヤまで。
短い時間でしたが楽しい日でした。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ポインセチアの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

美しすぎるモナコ王妃 グレース・ケリー♬~♬


昨朝の地震は長かったので怖かったです。
すぐにTVを点けると太平洋側に津波警報が出され、
あの3・11の津波の恐ろしさを思い出しました。
被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

IMG_6857-cropd.jpg

コンサートが終わったら”絶対に行こうね”と
次女と約束していた『日本・モナコ友好10周年記念』 グレース・ケリー展
昨日、JR桜木町駅の横浜ランドマークプラザ5階、ランドマークホールへ。

オスカー女優から26歳でモナコ公妃に転身したグレース・ケリー
お若い方にはあまり知名度がないのか、
中高年、高齢のご婦人ばかりでそう混雜もありませんでした。

展示されているのはバッグや帽子、そしてディオールやシャネル、
バレンシアガ、イヴ・サンローランやジバンシィ、
マダム・グレのドレスなどが並べられていました。

でも目を見張るほど、、、”わ~っ”と感嘆するほどの華やかなドレスではなく、
上品で知的なモナコ王妃にふさわしい上質のドレスでした。

IMG_6852-cropd.jpg

”女性は目標を定めたらどんなことでも達成できると信じています”という
グレース・ケリーの勇気づけられる言葉。
それは自らが体験した力強い言葉のように感じます。

IMG_6855-cropd.jpg

1982年9月13日、自ら運転する中、脳梗塞を発症。
そのまま急カーブの坂道でガードレールに激突し52歳で死亡。
改めてご冥福をお祈りいたします。

 横浜展示会は12月1日まで。
大人1000円。横浜市民は500円。

2017年2月22日~3月6日 大阪 阪急うめだ本店
2017年4月予定 名古屋 ジェイアール名古屋タカシマヤ


 今日もご訪問をありがとうございます。
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ステージドレスに悩みました(◞‸◟ㆀ)


昨日は外出するはずでしたが、
コンサートの本番前から腰がだるく感じ、
昨日は痛みが出てきました。
それに何となく疲れもでておまけに両足のふくらはぎが筋肉痛。
それもそのはず、普段ウォーキングシューズ愛用の私が
20分ほど歌うのに7~8cmのピンヒールを履いていたのですから。
若い頃はこんなことはなかったのに・・・情けなくなりました。

IMG_6836dd.jpg

コンサートとなるといつも悩むのがドレスです。
歌とあまりかけ離れてもいけないし、
お客様は聴きに来てくださるのですが、
中には歌よりドレスのほうが楽しみに来てくださる方も(笑)
だからドレス選びも疎かにはできません。

今回は長いこと着ていなかったピンクのドレスを出していたのですが、
どうも顔に似合わなくなり、以前よりもふっくらしたお腹も
ドレスに響くのでやめることにしました。
このドレス2009年に横浜タカシマヤで求めましたが、
数えられるほどしか着ていないような気がします。

何もついていないシンプルなドレス。
淋しいので買ってからすぐに自分で
ブレードやスパンコールをつけてみました。
もう少し経つとまた似合うようになるかも・・・。
でももう似合わないかも・・・。

ピンクのドレスd

私の出番前のソプラノのお二人にドレスの色を伺うと、
紺系統とグレーの少し地味めのドレス。

歌に自信のない私は”ドレスでごまかそう・・・”と明るい色に。
3年前、このドレスはタカシマヤで一目惚れ。
でも今までのドレスに比べると高価すぎて手が出ません。。
そこで15%OFFになる優待セールを待ちました。
それでもあまりに高いので躊躇していると
ダンナ様が見るに見かねてプレゼントしてくれたドレスです。

IMG_3168c.jpg

以前にも書きましたが、背の低い私はドレスの裾を12cmほどカット。

IMG_2838c.jpg

切り取った布地を捨てるのも勿体無いので、コサージュ作りにトライ。

IMG_2839c.jpg

舞台なのでそう上手にできなくとも”お花”とわかればいいかと
いい加減に作りました。
胸のあたりが淋しいのでまたお得意のスパンコールを
手芸用の糊でくっつけました。

ドレスc

いまサイズは後ろで調節ができるフリーサイズが多いです。
色もデザインもとても気に入っているドレスですが、
ただひとつ、シワが目立つのが難点。

6コーラスd
(最後のコーラスの時にゆんこさんが撮ってくださいました)

会場に来てくださったゆんこさんのお写真を見ると
私だけドレスがみっともないシワでグチャグチャ。
まだまだこの先着たいドレスなので、楽屋でハンガーに掛けたまま、
シワが伸ばせるハンディースチームアイロンが欲しくなりました。
今、安く手に入りますね?探してみよう。

IMG_6839d.jpg

お客様からお花やチョコレート、ワインや和菓子。
沢山のお部屋見舞をいただきました。
ありがとうございました。
でもこれからはお気軽に起こしくださいね。

昨朝はモーツアルト、リヒャルト・シュトラウス、
山田耕筰作曲「からたちの花」や「鐘がなります」「赤とんぼ」等練習。
どれも名曲。歌っていて楽しくなりました。
来年の2月まで12曲、練習です。


今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ジョイントコンサートが終わりました♬


IMG_6832d.jpg
(スキークラブのNさんからいただいたブーケ)

昨日ジョイントコンサート”秋に寄せて”が無事に幕を閉じました。
シューマンの「女の愛と生涯」全8曲に初めてトライしました。
本番を迎えるまでは本当に長い道のりでしたが、
先生の細かいご指導や高須亜紀子さんのピアノやアドバイスに助けられ、
やっと迎えたコンサートでした。

全8曲、満足のいく演奏どころか、
練習で歌えているところも間違い、もう反省反省ばかり。
風邪で体調を崩し、身体で声が支えられなかったのですが、
リハーサルから何とか、支えることができ、
声には影響なかったことが幸運でした。

IMG_6830d.jpg

スキークラブの方や高校の同級生、テニス友達、
ブログ友達のゆんこさんやだんだんさんが
お忙しい中、聴きに来てくださいましたが、
お恥ずかしい演奏で穴があれば入りたい思いです。
次回はもう少し、ましに歌いたいと思います。

さーてと、、、今日から気持ちを入れ替えて
来年2月、故郷のコンサートで歌う12曲の練習。
30日には先生にレッスンをお願いしています。
次の目標に向かって突進です!!

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。



にほんブログ村

3日間の夕食とワイン♬~


ベランダの薔薇、ピースに続いて花菜ローズの可愛い蕾。
とても良い香りです。

今日はジョイントコンサート”秋に寄せて”本番です。
ベストを尽くして歌ってきます。

IMG_6812-cropd.jpg

いつもの料理とワインの覚え書き。
コメントを閉じていますが
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


11月11日(金)
風邪の峠がやっと越えられた日でした。
いつもよりにんにくを沢山炒めてもらって、、、。
香ばしい香。食欲全開でした。

IMG_6712d

お惣菜に、ひじき。
鶏皮でスープをとって・・・美味しい~!

ひじきd

ブルゴーニュワインはオー・コート・ド・ニュイ2012年。

IMG_6715d.jpg

12日(土)
少し起きて身体を動かしましたが、まだ声は出せません。
咳と鼻が続きました。

IMG_6733d

スキークラブのAさんから栗をいただいていたのを
蒸して12.3個冷凍していました。
甘辛のお味です。

↓ 前日のバルサミコ酢ソースが残っていたので
捨てるのも勿体無いので
じゃがいものソテーにかけると・・・これまた美味しい!

IMG_6734d

 ワインはシャトー・フルカ・ボリ2011年。

IMG_6736d.jpg

13日(日)
まだ身体がはっきりしないので
内科でお薬を出してもらいました。

ダンナ様が小学校の同窓会で留守。
仕方がないので私が食べたいものを作りました。
鶏手羽先をグチュグチュと40分。
軟骨までいただけます。

IMG_6751d

ターサイをいためてかつおぶしをかけて。

IMG_6752d

 ワインはコスティエール・ド・ニームJT2013年。

IMG_6754d.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
コメントを閉じていますが
応援ポチをしていただけたらうれしいです。



にほんブログ村

ウィーン国立歌劇場日本公演 歌劇「フィガロの結婚」


お天気が良いのでベランダのピースが綺麗に咲きました。

IMG_6811-cropd.jpg

昨年からウィーン国立歌劇場の来日を心待ちにしていた私達夫婦。

IMG_3675-cropd.jpg

10月28日は東京文化会館で
ウィーン国立歌劇場 指揮マレク・ヤノフスキ、 リヒャルト・シュトラウス作曲
歌劇「ナクソス島のアリアドネ」を楽しみましたが、
昨日15日は神奈川県民ホールでリッカルド・ムーティ指揮、
モーツアルト作曲「フィガロの結婚」を楽しんできました。

会場は満席。座席は中央通路の前。20列20、21番。とてもいい席でした。

IMG_3672d

(プログラムから・・・1幕より スザンナを口説き始める伯爵)

IMG_6719d.jpg

(2幕より 伯爵夫人に挨拶をしに来たケルビーノ)

IMG_6720d.jpg

(2幕より 伯爵夫人の部屋)

IMG_6721d.jpg

(3幕よりウィーン国立歌劇場合唱団による合唱)
フィガロとスザンナ、バルトロとマルチェリーナの結婚式。
綺麗なハーモニーで厳かな感じが心にしみました。

IMG_6717d.jpg

指揮はウィーン・フィルより名誉団員の称号を贈られたリッカルド・ムーティ
もう75歳ですが、以前と変わらず
とても躍動感があって生き生きとした美しい演奏でした。

過去の記事ウィーン国立歌劇場2008年来日
ローマ歌劇場2014年来日

IMG_6722d.jpg

スザンナ役のローザ・フェオーラ
スタイリストでとっても可愛いお顔。
それだけでもうスザンナの雰囲気が出ていますが、
最初から出っぱなしの彼女。
舞台では良く動き回り演技も上手。
声は軽くてもキンキンした声でもなく、透明感のある声。

IMG_6724d.jpg

どの曲も美しくスザンナらしく歌っていましたが、
一番驚いたのは第4幕、スザンナのアリア、「とうとう、うれしい時が来た」
「早くおいで、恋人よ」

私も良く歌ったアリアですが、あまり聞かせどころのないアリア。
でもそれをピアノからフォルテまで素晴らしきテクニックと美声で
心情を表現し聴衆をひきつけた演奏でした。

私はどの人のどのアリアより、このローザ・フェローラが
歌ったこのスザンナのアリアがもう絶賛です。

伯爵夫人に恋い焦がれるケルビーノ役のマルガリータ・グリシュコヴァェ
まだまだ少年で可愛い感じの私のイメージとは違ったケルビーノ。
声がもう少し軽くて小柄な人が良かったかな?
私としてはちょっと残念でした。

IMG_6726-cropd1.jpg

エレオノーラ・ブラット
どんな伯爵夫人かと期待していました。
どっしり感から伯爵夫人の風格をかんじますが、
イメージ的にはちょっと若い伯爵夫人でした。

2幕「愛の神よ、こらんください」、3幕「美しい思い出はどこへ」の
2曲のアリアは少しビブラートがかかり、
気になりましたが、粗つなく歌われました。

3幕のスザンナとの「手紙の二重唱」は
声質が似ているのでハモーニーの美しさに感動。
どれもよく歌った曲。いい勉強になりました。

IMG_6727-cropd.jpg IMG_6728-cropd.jpg

メゾソプラノのマーガレット・プラマー
ソプラノのような声で美しかったです。

IMG_6729-cropd.jpg

アルマヴィーヴァ伯爵のイルデブランド・ダルカンジェロ。
大柄で見るからに伯爵。太くて強い声はさすがでした。

IMG_6732d.jpg

フィガロ役のアレッサンドロ・ルオンゴ 。
とてもスマートなイケメンフィガロでした。
声の幅が広くて楽しめました。

IMG_6730-cropd.jpg IMG_6731-cropd.jpg

ムーティーが意識的に揃えたのか、歌手達の声がそろっているので、
個人のアリア以上に重唱の部分が美しく、感動したと言うより快い演奏。
モーツアルトって天才!今更ながらそう感じました。

あ~ぁ、あんなに楽しみにしていた
オペラ鑑賞も終わりました。
また本格的なオペラを楽しみにしたいと思います。
長い時間、お付き合いくださってありがとうございました。

ウィーン国立歌劇場「フィガロの結婚」全4幕
(2016.11.15 神奈川県民ホール)

指揮:リッカルド・ムーティ
演出・装置:ジャン=ピエール・ポネル
合唱監督:トーマス・ラング
音楽指導:トーマス・ラウスマン
再演演出:ウォルフガング・シリー

<キャスト>
アルマヴィーヴァ伯爵:イルデブランド・ダルカンジェロ
伯爵夫人:エレオノーラ・ブラット
スザンナ:ローザ・フェオーラ
フィガロ:アレッサンドロ・ルオンゴ
ケルビーノ:マルガリータ・グリシュコヴァ
マルチェリーナ:マーガレット・プラマー
バジリオ:マッテオ・ファルシエール
ドン・クルツィオ:カルロス・オスナ
バルトロ:カルロ・レポーレ
アントニオ:イーゴリ・オニシュチェンコ
バルバリーナ:イレアナ・トンカ
村娘:カリン・ヴィーザー

ウィーン国立歌劇場管弦楽団
ウィーン国立歌劇場合唱団

 テニスツアーファイナル

今、(19日0時40分)マレーがバブリンカに6-4、6-2で勝利。
この時点で錦織圭選手が準決勝進出決定しました。
錦織対チリッチの試合は19日5時。
でも勝って準決勝に臨みたいですね。

準決勝の相手はノバク・ジョコビッチ。
頑張れ錦織!!

IMG_6787d

19日7時10分。
錦織、チリッチに1-2で破れました。
破れても準決勝進出ですが、勝ってほしかったですね。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ボジョレーヌーボー解禁日でしたね♬迷いました!


IMG_6586dd

昨日11月17日(木)はボジョレーヌーボー解禁日でした。

IMG_6806d

昨夜飲みたかったのですが、ダンナ様が
「宅配車に揺られてきたのだから今夜は飲めません」と。
ワインが落ち着いてからゆっくりと飲むことにしましょう。

IMG_6807-cropd.jpg
(ボトルの裏には作り手の写真が載っていました)

なぜ解禁日があるのでしょうね。
検索するとボジョレーヌーボーの品質を守るためのようです、
以前は解禁日が定められていなかったため、
質の悪いボジョレーヌーボーが出回ってしまいました。
これを防ぐために1967年に11月15日を解禁日を設定。
でもフランスでは休日に働く習慣がないため、
11月15日が休日と重なった場合、
ボジョレーヌーボーが出荷されません。
そのため、1985年11月の第3木曜日と決められたそうです。

ワイン愛好者の毎年恒例のビッグイベント。
覚えやすくていいですね?

皆さんは誰のボジョレーヌーボーがお好きですか?
私はジョルジュ・デュブッフ氏のボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー。
あの花柄の可愛いボトルもお気に入りです。
でももう少し安くなってくれれば良いのですが。

IMG_6422d1.jpg

皆さんは美容院に行くタイミングに迷われたことはありませんか?
昨日私一日、悩みました。
20日がコンサート。少し髪の毛が伸びてみっともないですが、
長いステージ衣装には今が丁度いい長さ。
でもサイドと前髪が長いので自分でブチブチとカット。
そうなるとモソモソのバックが目立ち始めました。

コンサートが終われば色々と行事が続き、
12月に入れば一週間入院。
みっともないヘアスタイルで病院のベッドの上は
余計に病人じみて嫌なんです。

どうしよう、、、どうしよう、、、と悩んだ末、
エイヤーっと今日のお昼に美容院を予約しました。

ただ美容院の先生は短いのがお好きなので
「短くしないで、揃えるだけ・・・」と
きつく釘を差してお願いしようと思っています。
どうか、私のイメージの可愛いヘアスタイルになりますように・・・。

今日はどうでもいい悩みにお付き合いくださって
本当にありがとうございました。
でも本人にはかなり深刻な悩みでした m(._.*)m

<今夜のテニスはアンディー・マレー選手を応援しましょう>

IMG_6808d

テニスツアーファイナル。
錦織圭選手が準決勝に出場するには
今夜のマレー対バブリンカの試合にマレーが勝てば4強入り。
マレーが負ければ錦織は強烈サーブのチリッチに勝つしかない。
今夜はマレーが絶対に勝って欲しい試合です。(18日22:55から放送)
錦織圭選手が準決勝進出すると
相手はランキングが2位に下がったジョコビッチ。
返り咲きを狙っていますが今の錦織選手は倒せると思っています。
頑張れ!圭くん!!

今日もご訪問をありがとうございます。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

馬も私も最後の追い込みです(笑)


ベランダの黄色いハイビスカス、まだまだ元気なんです。
もう寒くなってきたというのに蕾がいっぱい!!

昨日はコンサート前の最後の声楽レッスンでした。
ピアニストの高須さんも午後から本番というのに
私のためにお時間を開けてくださり、感謝です。
ありがとうございました。

IMG_6537.jpg

風邪で10日ほど寝込み、
用心して声を出すのは一昨日あたりから。
歌っていなかったのが、祟りました。
身体が全然使えず音程がシャープ気味。
先生も一生懸命、高須さんもピアノを叩いてくださいますが、
どうしても上ずっていました。

これは身体で支えていないから。
と言うより支えられなくなっていたから、、、と原因究明。
腹筋運動が足りなかった(涙)
 
歌は「まだまだね?コンサートが終わっても続けてやりましょう」と
先生の厳しいお言葉にうなだれてしまいました(涙)

今日は出演者が高須さんと最後の伴奏合わせ。
皆さんの歌をお聞きして刺激をいただいてきます。
いよいよ最後の追い込みです。

聴きに来てくださる方には本当に申し訳ない下手な歌。
ここで先に謝まらせてくださいね。(平身低頭)







13日の日曜日は京都競馬場で牝馬だけの「エリザベス女王杯」でした。

結果は新聞でおわかりの通り、
今年秋華賞で2着のクイーンズリングが素晴らしい走りを見せました。

IMG_6789-cropd.jpg

でも私がいつも応援するのはディープインパクトの産駒達。
この日は3頭出馬でしたが、
タッチングスピーチは初めて見る子でした。

マリアライトd

第一人気のマリアライトと

マリアライト1

2番人気のミッキークイーンの間に
デムーロ騎手がピタ!っとついています。

クイーンズリング

↑ 前が開くと鞭が上がりました。
なんとすごいスピードで追い上げてきました。

IMG_6778d

デムーロ騎手も「頑張れ!」とクイーンズリングの
背中の上で叫んでいるようにも見えました。

IMG_6777d.jpg

素晴らしい走りとデムーロ騎手の素晴らしい試合技。
今年G1は4勝というデムーロさん。
「京都は初めてだったのでよけいに嬉しいです!」と
勝負強さの中にも折り目正しい日本語で挨拶。

デムーロd

結果はクリーニング、シングウィズジョイ、ミッキークイーン
一番人気のマリアライトは7着でした。

競馬も走ってみなきゃ結果はわかりませんね。
私もベストを尽くして歌うつもりでいます。







今17日午前0時40分。
テニスファイナルツアーの錦織圭選手。
2試合目の相手は世界ランキング1位のアンディー・マレー。
第1セットはタイブレークで勝利。
最後まで見守りたいですが、明日のために休みます。
頑張れ!圭くん!

<試合結果>
錦織圭1-2でマレーに逆転負け。
マレー2勝。錦織1勝敗。
残るチリッチの試合で勝てば
上位2人が決勝進出になるので、まだまだ希望はあります。

IMG_6787d

 今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄はとじていますが、
ハイビスカスの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

オペラの始まる前に♬~


昨夕は神奈川県民ホールへウィーン国立歌劇場の最終公演、
リッカルド・ムーティ指揮、モーツアルト作曲歌劇「フィガロの結婚」.。
若かりし頃よく歌ったアリアがいっぱい。
また歌いたくなりました。

IMG_6805d.jpg

素晴らしい歌唱とオーケストラ。
夫婦して楽しんできました。
またゆっくりと書かせていただきますね。

IMG_3672d

バス一本で行ける県民ホール。
開場までに時間があったので周辺をブラブラ。

IMG_6801d

毎年このイチョウ並木は真っ黄色になるのですが、
今年はまだ少し早かったようです。

IMG_6802dd.jpg

イチョウ並木の向こう見える老舗のホテルニューグランド。
一度泊まってみたいホテルです。

IMG_6793-cropd.jpg

山下公園から見る海は穏やかな海でした。
久々に見る海。
海を目の前にすると心が広く大きくなるから不思議です。
氷川丸は1930年に竣工。現在は係留されています。

氷川丸d

遠くベイブリッジも見えました。
さーて、今日は声楽レッスン。
長い間、風邪で歌っていないので不安です。
でも頑張って歌ってきます。

 今日もご訪問をありがとうございます。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

♬~♬”親友”と呼びつ呼ばれつ♬~♬~♬


暖かかったからでしょうか、
ベランダの薔薇、、、ピースが昨日、ひとつ咲きました。

IMG_6745d.jpg

先月末頃、京都に住む音大同級生のA子さんから
「茉里(坂口)さんの退任コンサートの案内が来たけど。。。」と電話。
遠方なのでお知らせもないのも当然と思っていたら
2日、生徒さんから「すみません、こちらの手違いで数名の方に
ご招待状をお送りしていないのですが、
ご都合はいかがでしょうか?」と済まなさそうな声。

「風邪気味だし遠方なので失礼させていただきます。
茉里さんにはまたお手紙を差し上げますが、宜しくお伝え下さい」
「すみません、”親友”で大事な方だからと先生からお聞きしていたのに」と
姿は見えませんが本当に申し訳なさそうな平身低頭な声でした。
でも”親友”という言葉に嬉しさを隠せず受話器を置きました。

何年も遠くはなれていても、年賀状のやり取りがなくても
”茉里さんは親友”と一人で思っていた私ですが、
今回生徒さんに「私の大切な親友だから」と
紹介してくれたのは”同じ思いでいてくれた”と嬉しいことでした。
ありがとう!茉里さん!

昨年4月、母校の創立100周年記念コンサートでは
素晴らしいピアノ伴奏者を紹介してもらい、
当日は同級生のご主人の坂口尚平氏と会場で見守ってくれました。
歌い終えると楽屋で「偉かったね?良くがんばったね?と涙目。
彼女に褒められると飛び上がりたくなるほどでした。

IMG_6738d.jpg

このフランス語の”Les Fleurs”は”花束”と言う意味なのでしょうか、
11月5日大阪いずみホールにて30周年記念を兼ねて
生徒さん達が茉里さんの退任祝コンサートを開催。

プログラムには彼女が師と仰ぐベオグラード生まれの
ソプラノ歌手オリヴェラ・ミリャコヴィッチ先生との
今年6月ウィーンでの再会の写真とお祝いメッセージが。

茉里d1

ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団首席指揮者、
佐渡裕さんとは京都市立高等学校の一回り以上違う先輩後輩。
早くからお知り合いでお若い頃のエピソードとお祝いのメッセージ。
改めて人脈の広さに驚きました。

プログラムにはソリストで優秀な生徒さんのコンサートや
オペラの楽しそうな写真。
それぞれのメッセージには茉里先生を賞賛して
感謝の言葉がページいっぱいに書かれています。

在学中から優秀で可愛くてチャーミングで男子学生だけでなく
女子にも好かれていた茉里さん。
他人のことも自分のことのように親身になって考えてくれる、、、
そんな優しくて思いやりのある茉里さんだからこそ、
大勢の人が廻りに集まってくるのでしょう。

茉里d

これまで30年という長い年月を
小さな石をひとつずつコツコツと積み上げながら
この大きなお城を築かれたこと。
立派としか言いようがありません。
本当におめでとうございました。

退任してもお身体を大切にしして
これまで以上に後進の育成や
堺シティオペラエグゼクティブマネージャー、
及び理事として大いにご活躍くださいね。
貴女のご成功心よりお祈りしています。

        

最後に昨年11月、音大の同窓会で
何十年ぶりかで再会した京都のAさんにお礼を。

私のためにコンサート終了後、プログラムをもらってくださり、
またわざわざ送ってくださって本当にありがとうございました。
会場に行けなかったのでプログラムやお電話のお話で
楽しませていただきました。

本当にありがとうございました。
またゆっくりとお話をしたいですね。
お元気でいてくださいね。

IMG_6759d.jpg

昨日は満月で今年最後のスーパームーン。
スーパームーンとは、地球の周りを楕円(だえん)にまわっている月が、
地球に一番近づき、更に満月になる月のことを指します。
普段の満月よりも、最大14%も大きく見え、
明るさも30%増しだそうです。

68年ぶりの大きなお月様のようでしたが、残念ながら雨。
でも今夜はお天気も回復するようなので、
一日遅れでも見てみましょう。

スーパームーンd

テニスの男子ツアーの最終戦、ツアーファイナルがロンドンで開催。
年間獲得ポイントの上位8人で争われます。

IMG_6787d

錦織圭選手はグループA。
これは厳しい死の組ですね。
初戦は14日午後11時からの試合。
相手はバブリンカ。
第1セットは6-2で圧勝。
第2セットはお互いに譲らずサービスキープ。
(今 15日0時5分 試合中です)

0時20分、、、試合終了。
第2セット6-3でバブリンカを破りました。
落ち着いた良いプレーでした。
次はマレーとチリッチの勝者。
今(15日6時20分) 1-0でマレーがリード。

6時42分マレー初戦突破!
錦織と対戦です(涙)
IMG_6786-cropd.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

先週の夕食とワインです♪~ポインセチア~♪


8月上旬からポインセチアの短日処理を始めてもう3ヶ月。
朝8時にお日様に当てて夕方5時には真っ暗なクローゼットの中。
出したり入れたり・・・。
この子はもうすでに花が咲いています。

IMG_6747d.jpg

2鉢あるのですが、葉をよく見るとどうやら種類が違うようです。
この子は赤くなるのが遅かったのでまだまだ頑張ります。
お店のように姿形は劣りますが、可愛いものです。
短日処理をされているお宅のポインセチアはいかがでしょうか?

IMG_6748-crop.jpg

 今日はコメント欄を閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ここからは夕食とワインの覚え書きです。

10月28日東京文化会館へ
歌劇「ナクソス島のアリアドネ」を見に行った日。
朝から煮込んでいたので帰宅してすぐにいただきました。

IMG_6593d

ワインはちょっと上等のトゥール・オー・コサン2008年。

IMG_6594d.jpg

29日(土)
競馬の勉強に出かけた日でした。
ただソテー。簡単!簡単!

IMG_6619d

ワインはウッド・ブリッジ2014年。

IMG_6620d.jpg

30日(日)
外出が続いたので家でのんびりした日でした。

IMG_6638d

厚揚げd

 ワインはル・リモンサック2014年。

IMG_6641d.jpg

11月3日(祝) 文化の日。
微熱が出始めていました。

IMG_6675d

切り干し大根d

 ワインはル・フェルモントー2014年。

IMG_6678d.jpg

4日(金)
風邪で寝込んだ日ですが、食欲旺盛でした。
でもビールもワインもノーサンキューで、
ダンナ様ひとりで飲んでいました(画像なし)

野菜の並べ方がずいぶんとお行儀よく並んでいると思ったら、
この日は私はノータッチ。
几帳面なダンナ様。です。

IMG_6682d

IMG_6684d

5日(土)
39度の発熱。
でもパクパクと美味しくいただきました。

IMG_6685d

8日(火)
高熱なのにグラタンが食べたくて・・。
おいし~い!

IMG_6692d

 今日は先生ご夫妻主宰のコーラスですが、
皆さんに風邪をうつしてもいけないので、
もう少し家でゆっくり過ごします。

コメント欄を閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

小春日和に♪~


IMG_6286dd.jpg

昨日は朝から小春日和の暖かい一日でしたね。
10日間、風邪で寝込みましたが、鼻と咳はまだ少しでています。
でも喉の痛みも取れたのでパジャマともお別れ。
エンジン開始です。

床についていて一番気になっていたのは愛車レヴォーグ。
もう2ヶ月も洗車していないので可哀想にホコリだらけ。
朝、近くのガソリンスタンドへ。
泡シャンプーをしてピッカピカ、、、気持ちいい~!

IMG_1052d.jpg

ダンナ様はスキークラブの行事に参加。
夕方までのんびりゆっくり・・・。
10日間も歌っていないので、歌うのも怖いですが、ちょっと練習。
今日はもっと声も出て歌えるようになるでしょう。

まだ完治とはいかないので念のために、
午前中、再受診して薬を出してもらってきます。
今日は日曜日。
皆様も良い休日をお過ごしください。







昨日ダンナ様は地図の読み方の講習会に参加。
講師はスキークラブのW氏。
前回、5月に参加しましたが、何がなんだかわからなくて、
チンプンカンプンでした。
過去の記事地図の読み方講習会(1)

IMG_7366d

皆さん、朝からみっちりとお勉強をされ、
基本をしっかりと覚えられたようです。
良いな~?私はもうすでに落ちこぼれです。

IMG_7379d.jpg

行程は京橋から日本橋~東京駅八重洲口~銀座一丁目~二重橋
~桜田門~日本水準原点標庫でみなさんとお別れしたようです。

IMG_7383d.jpg

お堀の鴨も暖かい日差しの中で、嬉しそうです。

鴨d

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
今、短日処理をしているポインセチアの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


主治医から手術の説明がありました(/□≦、)


今日のこの記事のことは以前から書いているのですが、
初めてご訪問の方には少し説明をさせていただきますね。

IMG_6380d.jpg

2009年に耳の下のしこりに気が付き耳鼻科を受診。
1.5mmの良性の脂肪腫だったのでそのまま放置。
この9月大きくなったようなので
再診すると4.5mmまで肥大。
来月、手術をすることになりました。

この1日に採血、採尿検査、肺のレントゲン、心電図の検査をし、
一昨夕、主治医からその結果や手術の説明を受けました。
内科的にはどこも異常は無いとのこと。

私の病名は「耳下腺腫瘍脂肪腫」。
全身麻酔で手術時間は3時間ほどかかるそうです。
耳の前から下顎の方までかなり大きく切開。
傷は顔の正面からは見えないそうですが、
薄く残るそうです。

幸いにして良性なのですが、
主治医の話を聞いていると、たくさんの問題点やリスクが伴うので
さすがに気の強い私でも不安が募りました。

一番心配なのは腫瘍の近くに顔面神経があり、
これを傷つけると顔面神経麻痺になるとの話。
顔面神経麻痺は多くは一過性のもので、
術後経過中に多くは改善されることが多いそうですが、
半年たっても消えない場合は生涯ずっと麻痺しているそうです。

そうなると話すことも勿論、歌うことも不可能になるかも知れないと。
医師は「万が一」言われますが一はあるのですから・・・心配です。

最後に先生に伺いました。
「こういう病気(手術)は多いのですか?」と。
「経験は多い方なので細心注意を払って出来るだけのことはします」と
私の顔を見てしっかりと言ってくださったので、
もうお任せするしかありません。

そう思いながらも街に飾られたあちらこちらの
クリスマスツリーを眺めることもなくぼんやりと帰宅しました。

IMG_6423-cropd.jpg

風邪の症状も治まり、今日から発声からやり直し。
一週間後にはコンサートが待っていますが、何だかね~~~?
心が晴れません。
でもいつも思っていること、
「神様は乗り越えられない試練はお与えにはならない」と。

人生70年近く、今まで苦しいことも何とか、
自分なりにベストを尽くして乗り越えてきました。
今回も強い心を持ってこの与えられた試練をクリアしたいと思います。

 今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

盲導犬引退犬と現役盲導犬♪~”お願いします”


関西から横浜に引っ越して間もなく、
地域の中学校でコーラス指導をお願いされました。
その時、笑顔が絶えることのない音楽のI先生にお世話になりましたが、
ご主人の視力が次第に弱ると同時に教師をおやめになり、
2004年に鍼灸院を開院されました。

レオくん

コンサートのご案内をお出ししたら、
可愛いレオくんの記事が・・・。

何年か前にTV放送でみた盲導犬訓練センターでは
宿舎に寝泊まりし、厳しい訓練を根気良くクリアされたご主人様と、
レオ君の仕事ぶりを見ることができました。

患者さんのアイドルだったレオ君も2013年、10歳で引退。
そして8月でもう14歳を迎え、人間だと100歳だそうです。
大型犬で14歳は優秀ですね。
今は後輩の現役盲導犬レノちゃんと猫のふわちゃんと一緒。
毎日が楽しくて、ストレスのない生活を送っているのでしょう。
レオくん、う~んと長生きしてくださいね。

IMG_6708-cropd.jpg

I 先生が出しておられる新聞によると
ご主人様がお仕事でお出かけの時には
後輩のレノちゃんが上手に先導しているようです。。

IMG_6709-cropd.jpg

信号の色の変化、改札口の一方通行など
私達には何でもないことが、
視覚障害の方には認知しがたく、危険がいっぱいあるんですね。

IMG_6705-cropd.jpg

新聞には「お願いします」と
ご主人様も切実な思いで呼びかけておられます。
私達も躊躇することなく、自然にお手伝いができたらいいですね。

IMG_6711-cropd.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

あ~、もうイライラしてきました(涙)


外に出るのはベランダに洗濯物を干すくらいですが、
それでも昨日は風の冷たさを感じました。
久々に下の公園を見下ろすと、、、秋一色。
綺麗でした。

IMG_6698-cropd.jpg

風邪で寝込んでもう10日。
病院を受診して薬も飲んでいるのに、まだ咳と喉の痛みが取れません。
じーっと良くなるの待っているのですが・・・。
声も出ないし出せないし・・・。
あ~、もうイライラしてきました。
はやく歌いたいのですが・・・。

IMG_6696d

寝ていると食べたい物があれこれ頭をよぎります。
昨日は寒かったのでお昼には
いただきものの五島うどんを茹でました。
これに海老天が入っていれば最高ですが・・・(笑)

IMG_6700d.jpg

夜にはお寿司が食べたくて。
それもにぎり寿司ではなく、巻きずしと甘いお稲荷さん。
ダンナ様が作った牛肉としいたけと小松菜の炒め物。
食欲はありすぎるほどあるんです。
他に楽しみが無いだけに。

IMG_6701d

待ってました!10月17日が締め切りだった
一番搾り秋日和絶対もらえるキャンペーン。
昨夕、やっと届きました。

左から一番搾りシングルモルト、一番搾りプレミアム、
一番搾り、一番搾りスタウトの4本。
深まる秋とともに楽しんでみましょう。

IMG_6704d

長かったアメリカ大統領選挙戦に決着。
ヒラリー・クリントンさんを声援していましたが・・・。
初の女性大統領に就任してほしかったのに。
トランプ氏では日米関係はどうなる。
私達の生活が危ぶまれそうです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し


昨日は朝から曇天、、、少々寒い朝でしたが、
今日は木枯らしが吹くようですね。
一日一日、冬の訪れを肌で感じますね。

IMG_9340d2d.jpg

ここ一週間、風邪と戦っていますが、高かった熱も平熱。
小さい時から耳にタコができるほど良く聴いた母の口癖。
「病気を治すにはしっかりと食事を摂ることですよ」と言いながら、
普段以上に私の好きな料理を作ってくれていました。

そのせいなのか、この年になっても
熱が高くても”食べなきゃ!食べなきゃ!”と
何でもかんでも口にほりこんでいます。

画像はありませんが、
一昨夕の食事は揚げ物が食べたくて
人参とピーマンの豚肉巻きのフライ。
一番搾り250ml。
とても美味しかったので、ご飯までいただきました。

昨朝食はいつも通り、
我が家の食パンとミルクティーとトマトジュース。
カスピ海ヨーグルトに大きなバナナを切って入れる時、
”半分にしておこうかな?”と考えたのですが
エイヤ~!っと一本平らげました。

そしたら9時頃、お腹がグルグルと・・・。
風邪がお腹に来たのかと思ったのですが、
”いやいや、ちょっと食べすぎたかな?”と反省(涙)

母の言いつけを守ったのですが。
「過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し」
肝に銘じておきました。

IMG_6692d

昨夜はどうしてもグラタンが食べたくて作りました。
自分で言うのも変ですが、美味しかったですよ~。

風邪で体調が悪いと言うのに良くもまぁ、
高カロリーのものばかり食べる。。。と
自分でも不思議に思います。
これで元気になって今日あたり、
歌のレッスンができれば良いのですが・・・。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄は閉じていますが、
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

主婦が寝込むと・・・(∋_∈) 展示会のご案内&テニス


風邪が1週間ほど続いています。
皆様からお見舞いのコメントやメールをいただき
本当にありがとうございました。
昨日から熱もなく身体も楽になりましたが、
扁桃腺が魚の骨が引っかかったような痛みが続いているので、
もう少しゆっくりと養生をしたいと思います。

IMG_0903d

みなさんもご経験があるかと思いますが、
主婦が寝込むと家の中はワヤクチャ。
うちのダンナ様は細かいことには良く気が付くほうですが、
家事はまだまだ・・・。
「寝ていなさい!しなくていいから!」とは言ってくれるのですが、
気になってついつい動いてしまいます。
昨日は朝から雑巾を持って気になるところの掃除でした(笑)

でも美味しい料理だけは作ってくれるので
それだけでもありがたいと思わないといけませんね。
風邪で少しは痩せるかと思いきや、増えもせず、減りもせず。
コンサート10日前、今日辺りから少し太りたいと思っています。

IMG_6686-cropd.jpg

マリー・アントワネット展が始まりましたね?
招待券をいただいているので楽しみにしていますが、
5日土曜日、木村佳乃さん案内のTV放送を懐かしくみました。

TVでは美しい床の鏡の間、機能的で精巧な時計、
マリー・アントワネットの可愛い部屋などが紹介されていました。

私がヴェルサイユ宮殿を訪れたのは、
1996年9月、もう20年も前のこと。
ありがたいかな、大阪の姉がスポンサーで
三姉妹でスイス、ドイツ、フランスを訪問しました。

IMG_6687d.jpg

1682年にフランス王ルイ14世が建てたフランスの宮殿。
このヴェルサイユ宮殿の正門前に立つと
何だか、興奮した覚えがあります。

展覧会は来年2月26日まで。
是非あの興奮を味わってきます。

IMG_4370d.jpg

その前にハリウッド女優からモナコ王妃なった
グレース・ケリー展」に是非、行かねばと思っています。
11月19日~12日1日まで横浜ランドマークプラザ5Fで開催。

グレース・ケリーの映画はゲーリー・クーパーと共演の「真昼の決闘」
ジェームズ・スチュアートと共演の「裏窓」を思い出します。





<テニスマスターズ・パリ大会>
嬉しいですね。
ずっと応援していたアンディー・マレー選手が優勝。
この試合の前には長年王座に君臨していた
ノバク・ジョコビッチを抜いて英国選手初の世界ランキング1位に昇格。
リオ五輪の優勝もあり、今シーズンは最高の年になりました。
息の長い王様でいてほしいです。
おめでとう!マレー選手!!

13日からツアーファイナルが始まります。
これには錦織圭選手の出場決定。
今度こそ・・・。頑張って欲しいですね。

201307081723178b7[1]
(2013年ウィンブルドンで英国男子では77年ぶりの優勝を果たしました)

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

39度の高熱 でもインフルエンザでなくて良かったヨン!


IMG_6369d.jpg

2日から37度2分くらいの熱が続いたと思ったら
一昨日の夜には最高39度。
解熱剤を飲んだらすぐに下がったので
インフルエンザではないと思っていました。

でも熱が平熱にならないので近くの内科を受診。
この病院、土日祝日でも午前中は開院。

今までの熱や咳の状態や薬をメモして受診しました。
あまり熱が高いので「インフルエンザの検査をしましょう」と。

今までそんな検査はしたこと無いのですが、
鼻の奥の方まで綿棒を突っ込んで粘膜を調べる
「迅速抗原検出キット」による検査です。
インフルエンザウイルスが一定以上になると、
検査キットの抗体と反応する仕組みになっています。
暫く待合室で検査結果を待ち、再び診療室へ。

「大丈夫でしたよ」と先生。
ひょっとプラス反応が出るとダンナ様にうつる可能性が大。
そうなると厄介なことに。
風邪薬と抗生物質を出していただき、帰宅。
インフルエンザは38℃~40℃の高熱が出る傾向があり、
強い悪寒をともない、筋肉痛、関節痛、全身の倦怠感が特徴です。

毎年11月には予防接種を受けているので、
なるべく早く行ってこようと思います。

<追伸>
今朝5時半の体温は36渡4分と平熱に下がっていました。
解熱剤の効果だと思いますが、これで一安心。
でもまだ喉の痛みが取れないので
大事を取って今日一日ゆっくりと過ごします。
ご心配をおかけしていますが、
食欲もあり至って元気ですのでご安心ください。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

風邪が長引いています(>_<)


IMG_6116d.jpg

2日の夜から風邪の症状でしたが、
もう5日めというのにまだ微熱がとれず、
昨日午後から38度2分。
夜は39度まで上がりました。

幸いにして食欲はあるので大丈夫ですが、
今日、様子を見て近くの内科を受診してきます。

7日の声楽レッスンはとても無理なので
先生にレッスン変更をお願いしたら、
「焦らないでしっかりと治しなさい」とのお返事。
ピアノの高須さんも心配してくださって・・・。
レッスンは16日になりました。

風邪を早く治すコツって・・・。
*「免疫をあげることに専念する」ようです。
*風邪で体が弱っているときなら何時間でも寝るほうが良い。
*風邪薬は「風邪をよくする」ものではなく、
「風邪による鼻水・咳・熱」などを抑えるもの。
*ビタミンCを数回に分けてたくさん摂る。などなど・・・。
また
■こまめに手洗い・うがいをする
■寒気がする時は、体を温める
■熱で体が熱い時は、無理に温めすぎない
■こまめに水分補給をする
■栄養のあるものを食べる
■喉の潤いを保つ
■鼻を温める

色々あるようですが、引いたものは仕方がないので
こじらせないように暖かくして安静が一番。
ところがこの安静が主婦にとって
いえいえ私にとっては難しいことなんです。

高熱でウンウン唸っている時は何もできませんが、
微熱ならちょっとお米を洗いに。。。
ちょっと洗濯物を畳んで。。。
ちょっとお茶など入れて。。。とじっと寝ておられません。

でも今日は熱が高いので安静にできるかも。
皆様も悪い風邪にはお気をつけくださいね。。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
お花の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

あれこれ 少々焦っています!


IMG_6373d.jpg

1日の夜から少し喉の調子が悪くて咳が出始めました。
2日の伴奏合わせには何とか歌えたのですが、
夜にはひどいガラガラ声。
その上少し熱っぽくて計ったら37度3分でした。
早くに床につきましたが、
一昨日は関節が痛くて・・・。
内科で処方してもらった薬を飲み一日床の中。

IMG_6681d.jpg

昨日はまだ喉がガラガラ、おまけに咳がひどくなったので
”そうそうあれあれ・・・”と吸入器をかけました。

ここ何年か使っていなかったので
セットするにも説明書を読みながら・・・。
保証書には12年10.24と書かれていますが、
これは西暦ではなく平成。
だからもう16年も前の物ですが、まだ使うことはできました。

吸入器は学生の頃、音大の教授が
「歌を歌う人は吸入器くらい持っていなさい」と言われたことから
購入しましたが、その当時は金属で
セットするのも後始末をするのもややこしかったことを覚えています。

それから思えばこれは簡単。
鼻も喉も両方吸入ができます。

IMG_6680d.jpg

昨日は朝から就寝まで5回かけましたが、
だんだんと咳も治まり、ガラガラがなくなってきました。
7日は声楽レッスン。
早く治さないと・・・と気が焦ります。
コンサートのちらしもまだお送りしていない人がいっぱい!
こちらも気が焦っています。
空気が乾燥しています。
皆様も風邪にはどうかお気をつけくださいね。

IMG_6671d

お隣さんからいただいた西条柿。
まだまだと思っていたらもう柔らかくなってしまいました。
硬いほうが好きな私。
でも甘くてこの荒れた喉には良かったかも。

家庭用d

2、3のデパートからお歳暮の案内が来ます。
毎年高島屋で家庭用のお得な数の子を買いますが、
クール便の送料が結構お高いです。

暮れの買い出しはダンナ様の役目。
かまぼこに目がないダンナ様は
和菓子やお餅と一緒に自ら買いに出かけるそうです。

今日もご訪問をありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

腰痛の人は必見でしたね? NHK ”ガッテン!”


IMG_0483d

今週(火)のNHK ガッテンを観られた方もおられると思いますが、
腰痛の方には必見でしたね。

今まで”腰痛”の文字が目に入ったらすかさず観ていましたが、
今回は8割が改善されるという內容。

結果から先にいうと、腰痛は寝ている時に起こり、
寝返りの回数が多い人ほど、腰痛になりにくいと言うことでした。

上向きに寝ている時は内臓が腰の筋肉を圧迫して、
血流が悪くなり、腰痛を引き起こすということでした。
”私は寝相が良い!”という人は腰痛持ちだそうです。

IMG_6667-cropd.jpg

腰痛改善には下の4つの運動を就寝前に行うこと。
うつ伏せのひじたて&ひじ曲げは知りませんでした。

寝起きの腰や背中はパンパンに張っています。
寝過ぎたら腰が痛いですね。
寝返りをうつこと??
枕の高さも問題があるようです。

詳しくお知りになりたい方は赤文字でリンクしているのを参考に、
また再放送 2016年11月8日(火)午前0時10分。
深夜ですがをご覧になってくださいね。

IMG_6668-cropd.jpg
IMG_6669-cropd.jpg

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
黄色い薔薇の中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村



楽しかった伴奏合わせ♪


昨日は朝から冷たい風。ババシャツを引っ張り出し、
コートとマフラーでしっかり防寒して外出。
夜はウールのスカーフを巻いて就寝。
コンサート前なので余計に神経を使います。

IMG_6381d.jpg

昨日は声楽の大先輩のお宅で
ピアニストの高須さんとソリスト4人の伴奏合わせ。

今回はシューマン作曲の「女の愛と生涯」全8曲を歌いますが、
一曲一曲が大変な曲。
いま心配なのは演奏時間が20分ほどかかるので
最後まで歌いきれるかという不安です。

関西在住時、リサイタルの一部で
モーツアルト5曲、シューベルト5曲を歌ったのですが、
モーツアルトで体力を消耗し、
シューベルトがヘナヘナになった覚えがあります。
まだ30代半ばというのに・・・本当に情けないことでした。

8曲のうちの体力の配分を考えなければ・・・
歌うときに身体で覚えなければ・・・と思っています。

もう何度もこの曲を弾いておられる高須さんから
曲の感じや曲想などのアドバイスをいただき、また今日から練習。
来週の月曜日の先生のレッスンまでには
私なりの「女の愛と生涯」が表現できるようにと思います。

お昼にはみんなが持ち寄りの簡単な食事でしたが、
普段ゆっくりとお話できない人達なので
和気あいあいと楽しい時間でした。

IMG_6662-cropd.jpg

コンサートの折には毎回、プログラムなどを
作成してくださる出演者のFさんから。
今回もまた秋らしい素敵なちらしが手元に届きました。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ブーケの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

手術前の検査に行きました (◞‸◟ㆀ)


一日、一日寒さが感じられますね?
今日の予報は12月上旬の寒さとか。
盛岡の姉宅はもうストーブをつけているようです。
北国の冬はこれからが大変ですね。

IMG_6420d
(8月から短日処理のポインセイア。最近撮していないのでこれは10月12日撮影です)

12月上旬に耳の下の脂肪除去の手術で1週間入院をしますが、
昨日、主治医の診察後、採血、採尿、心電図、
胸のレントゲン検査と入院申し込みの手続きに行ってきました。

入院

入院手続きでは細かい説明がありました。
まず、病室は「一般室、個室、特別室、どこにしますか?」・・・と
勿論、「一般室でいいです」と(笑)
個室って一日、3万円なのですね。
ちょっと入りたい気もしますが・・・勿体無い!

IMG_6660d.jpg

入院時に必要な物は結構多いですね。
問診票、入院同意書、入院保証書、それから予納金5万円を現金で。
健康保険証、印鑑、診察券、高額医療費限度額認定書、
そして歯ブラシ、スリッパなどの身の回り品

入院セットの申込票。
タオル、バスタオルは衛生管理のため持ち込み禁止だそうで、
レンタル料は一日308円を支払います。
食事は一食360円。一日1080円。
「ダイエットのため一日2食で良いです」と言っても良いのかな?(笑)

その他の注意事項は
サプリメントは一週間前から停止。
マニキュアはしないこと。等など・・・。

まだ先のことなのでゆっくりと準備をしますが、
入院は3回のお産と一過性健忘症で2回。
これがあれば便利よ~。。。と
何かお気づきのことがあればお教えくださいね。

IMG_6656d

お隣さんから昨年いただいた西条柿を今年もまたいただきました。
これはビーニル袋に入った渋柿を
ドライアイスで渋抜きしていて赤くなったら食べごろ。
もう少し待つことにします。

IMG_6625d.jpg

息子が幼稚園の時からずっと亀を飼い続けて33年ほど。
この子が何匹目の子なのかも、何歳なのかも忘れましたが、
もう12、3歳になるでしょう。いやそれ以上かも。

ベランダも寒くなったので室内に入れて来春まで冬眠です。
明るくしていると活動するので体力温存のため
周囲をダンボールで囲んで暗くしていますが、
時々、ゴソゴソと音がしています。

 今日は伴奏合わせで出かけます。
ポインセイアの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

ウィーン国立歌劇場日本公演 歌劇「ナクソス島のアリアドネ」


28日(金)東京文化会館で来日中のウィーン国立歌劇場の
リヒャルト・シュトラウス歌劇「ナクソス島のアリアドネ」を観てきました。
このオペラを観たのは関西在住だからもう30年以上も前。
あの時は大阪フェスティバルホールでした。
もう影が薄いオペラなのでダンナ様がバイロイト音楽祭の録画を
出してくれたので事前に勉強でした。

IMG_3675-cropd.jpg

ウィーン国立歌劇場の来日は4年毎。
2008年はリッカルド・ムーティ指揮。モーツアルト作曲コシ・ファン・トゥッテ
2012年はペーター・シュナイダー指揮。リヒャルト・シュトラウス作曲サロメ

アリアドネd

今年は2演目鑑賞。
来月は神奈川県民ホールでリッカルド・ムーティ指揮、
モーツアルト作曲「フィガロの結婚」を観に行きます。
これもとても楽しみです。

IMG_3672d

リヒャルト・シュトラウス作曲「ナクソス島のアリアドネ」のあらすじ。

◆ プロローグ ◆

お金持ちの催す晩餐会の余興に
歌劇『ナクソス島のアリアドネ』が上演されることになっている。
その準備におわれている所へ執事が、主人の無理難題を持ってやってくる。
それは、オペラと喜劇を同時進行で上演!というもの。
命じられた音楽教師と若い作曲家、オペラの一座は憤慨し
この企てを阻止しようとする中、イタリアの道化芝居の一行が到着し、
作品の書き換えに苦しむ作曲家は、
事もあろうに一座のツェルビネッタに一目惚れ!
遂には姿を消してしまう始末。
そんなドタバタの楽屋裏。
しかし、歌劇『ナクソス島のアリアドネ』の幕が上がることとなる。

アリアドネd1

◆  オペラ(劇中劇) ◆
舞台は古代ギリシアの孤島の洞窟。 
夫テデウスに置き去られた美しい妻アリアドネは
3人の妖精に悲しい運命を嘆いている。

恋の経験豊富なツェルビネッタと道化役者たちが
アリアドネに恋のときめきや、揺れ動く女心の共感を
説き訴え慰めるがアリアドネは耳を貸さない。

そこに船がやってくる。アリアドネは、夫が迎えに来たと勘違いするが
姿をみて、迎えに来たのがバッカスであることを悟る。

穏やかに接してくるバッカスに心を許していくアリアドネ。
“私は神であり、神によって造られたのも自分”と歌い、
徐々に官能的な壮大な二重唱へ発展し
劇中劇は大詰めを迎える。

IMG_6598-cropd.jpg

舞台中央には傾いたグランドピアノが何台かあり、
その上を歩いたり、腰掛けたり。。。。
面白い演出でした。

また劇中劇なので正面の後ろには客席があり、
観客がオペラを鑑賞です。

IMG_6610-cropd.jpg

アリアドネ役のグン・ブリット・バークミン(黒いドレス)
前回聞いた時は4年前のサロメ役でした。
あれから高い音域も幅のある声のように聞こえ、安定した歌唱でした。

IMG_6612-cropdd.jpg

ツェルビネッタ役のダニエラ・ファリー(赤いスカート)
長いアリアを驚異的なコロラトゥーラで聴かせてくれました。
ちょっと硬い声でしたが、キュートなツェルビネッタにはピッタリ。

IMG_6613-cropd.jpg

バッカス役のステファン・グールド。
来日予定が決まっていたテノールのヨハン・ボータさんが
9月に急死。
代役でしたがワーグナー歌手だけあってすごいボリュームの声。
高音部が力んでちょっと気になりましたが、
一番拍手が多かったです。

IMG_6617d.jpg

作曲家役はヴェッセリーナ・カサロヴァからステファニー・ハウツィールに変更。
初めて聴くメゾソプラノのステファニー・ハウツィール。

とても美人さんでスリムな上、長い手足が素敵。
お芝居も上手、何種類の声も素敵。
「薔薇の騎士」のオクタヴィアン役は素敵かも。
好感のもてる歌手に感じました。

IMG_6614-cropd.jpg

木の精のウルリケ・ヘルツェル 。
どこか見覚えのある顔。。。と思っていたら
2012年のサロメでお小姓役でした。
今回はアンサンブルでしたが、とても澄んだ声の持ち主。

やまびこ役のローレン・ミシェル 。
アンサンブルでしたが、背が高く舞台の移動や踊りが上手でした。
水の精のちょっと小柄のマリア・ナザーロワ 。

三人のアンサンブルがとても心地よく、
オーケストラも美しく奏でて夢心地。

アリアドネd2

チケットを申込んだ時はテノール歌手、ヨハン・ボータさんが
来日予定でしたが、9月8日急死の訃報が報じられました。
2009年、ミラノスカラ座の歌劇「アイーダ」のラダメス役だったボータさん。

もう一度あの迫力ある声を・・・と思っていたのですが・・・。
51歳。まだまだ今から活躍の年ですのに・・・残念でした。
ご冥福をお祈りします。

IMG_6608-cropd.jpg

歌劇「ナクソス島のアリアドネ」

指揮:マレク・ヤノフスキ
演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ

<キャスト>

執事長:ハンス・ペーター・カンメラー
音楽教師:マルクス・アイヒェ
作曲家:ステファニー・ハウツィール
テノール歌手/バッカス:ステファン・グールド
士官:オレグ・ザリツキー
舞踊教師:ノルベルト・エルンスト
かつら師:ウォルフラム・イゴール・デルントル
下僕:アレクサンドル・モイシュク
ツェルビネッタ:ダニエラ・ファリー
アリアドネ:グン=ブリット・バークミン
ハルレキン:ラファエル・フィンガーロス
スカラムッチョ:カルロス・オスナ
トルファルディン:ウォルフガング・バンクル
ブリゲッラ:ジョゼフ・デニス
水の精:マリア・ナザーロワ
木の精:ウルリケ・ヘルツェル
山びこ:ローレン・ミシェル

ウィーン国立歌劇場管弦楽団  
ピアノ: クリスティン・オカールンド
プロンプター: マリオ・ペルクトルド 

2016年10月28日 東京文化会館 15時開演。
(写真はプログラムから)

 今日もご訪問をありがとうございます。
今日は来月手術前の検査のため朝一番で受診します。
コメント欄は閉じていますが、
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ