無事にバトンタッチ♪ベートーヴェン<ミサ・ソレニムス>


ママちゃんが入院しているので、昨夕方、
もう一人のばぁばさんが遠方より来てくださり、
私と替わって孫達の世話をしてくださいます。

IMG_7590-cropd.jpg

本当はママちゃんの身体が回復するまで私が見るべきなのですが、
この19日に関西でのコンサートが控えているのでご無理を言いました。
孫二人が怪我もせず、風邪も引かず、
何事もなくバトンをお渡しできたこと、、、ヤレヤレです。

3日(金)の夜は珍しくパパちゃんが早く帰宅。
寝静まった孫達を翌朝まで頼み、
10時前にコンサート帰りのダンナ様を駅まで迎えに行き、
12時過ぎ、久々に自分のベッドで眠りました。

ところが翌日、ダンナ様は八甲田山スキーに出発。
朝4時過ぎに起き、5時に駅まで送り、その足で孫宅へ。
5時半、父娘3人はまだまだ夢の中。

孫達の給食袋やスカートにアイロンを掛け、朝食の準備。
孫達の髪の毛を結って掃除、洗濯に追われ、
昨日は一日、目がショボショボでした。

IMG_7622d.jpg

3日、東京オペラシティコンサートホールで
指揮 鈴木雅明氏、バッハ・コレギウム・ジャパンの
ベートーヴェンミサ・ソレムニスの演奏会でしたが、
私は残念ながら孫の世話で聴くことができませんでした。

ダンナ様は”素晴らしい演奏だった。。。”の
ひと言を残して八甲田山スキーへ。
なんとまぁ、プログラムだけテーブルの上に置いて・・・。

プログラムに挟んであったコピー。
これを読むと尚更、残念に思いました。

IMG_7630-cropd.jpg

カトリックの典礼に従いながら
キリエ(求憐誦)、 グロリア(栄光頌、神に栄光)、
クレド(信経、信仰宣言)、サンクトゥス(三聖頌、感謝の賛歌)
アグヌス・デイ(神羔頌 神の子羊)の5曲からなり、
途中の休憩はなかったようです。

IMG_7624d.jpg

歌曲、宗教曲などレパートリーの広いソリスト達も
素晴らしい演奏だったろうと思います。

ミサd

ミサ1

今年はクラウディオ・モンテヴェルディ
生誕450年(1567年5月9日生)だそうです。
このコンサートには是非是非、聴きにいきたいと思っています。

IMG_7629d.jpg

 留守中もご訪問や応援をありがとうございました。
普段の生活に戻りますのでまたよろしくお願いいたします。
ブログランキングに応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村


音楽 | コメント(8) | 2017/02/05 00:05
 | HOME |