楽しかった雪まつり♪米寿のお祝い♪


24~26日までスキークラブの雪まつりで
栂池スキー場へ出かけました。
参加人数は男子26名、女子21名。
例年と同じく大所帯です。

IMG_7854d.jpg
(米寿のお誕生日を迎えられたYさんのブーケです)

一日目の午後はお天気も良く、気持ちよく足慣らし。
3つの班に別れて滑走。
普段、ご一緒しない方と滑るのも楽しいものです。

お正月の基礎講習会から2度めの滑り。
コーチに教えていただきたことを復習しながら滑ってみました。

講習でご一緒したW氏が「ナイスの滑りですね?」と言われるので、
「講習以来なので嬉しくってぶっ飛ばっしています」とお返事。
「え、ほんとに?何処かで練習していたのでしょう」とまたまたご冗談を。

二日目の午前中はチラチラと雪が舞いましたが、
さほど寒くもなく、果敢に斜面に挑みました。

午後からは自由にグループを組んで滑り、
3時半頃にW氏がゲレンデでホットワインをふるまってくださいました。
ゲレンデでみんなと一緒に飲むホットワインの味は格別。うま~い!!

IMG_7845nd.jpg

夕食が終わると恒例の懇親会。
ワイン係のダンナ様が選んだワイン。
差し入れのワインや欠席者からの日本酒。

IMG_7847nd.jpg

はたまた、昨年4月、雨の中をみんなで田植えした
お米からできたオリジナル清酒”棚田”も見劣りがしません。
2016年4月田植えの記事。

IMG_7848nd.jpg

毎年行われるビンゴゲームでは”ビンゴー”と
叫んだことがなかったのですが、
今年は何人目かにやっと大声を上げる事ができ、
たくさんの商品の中で真っ赤なパッケージのりんごパイをゲット。

何歳になってもこういうゲームは嬉しいもの。
ましてや賞品をいただけるなんて・・・。幸せ!
昨日、早速ティータイムにいただきました。

IMG_7862d.jpg

クラブ最高年齢の方は92、3歳のT氏。
次がこのYさん88歳。
お若くみえるのでとても”米寿”とは。。。

まだお仕事をしておられるのですが、
音楽や写真、私が躊躇しているスマホも
随分前から使いこなしておられます。
何事にも好奇心を持ってお過ごしなのが若さの秘訣なのでしょう。

小さいときから鍛えられた足腰の強さ、
素晴らしいバランス感覚にいつも目を丸くして
心の中で拍手を送らせていただいています。

IMG_7851dd1

満面の笑みのYさん。
お誕生日おめでとうございました。
いつまでもお元気で私達の先頭に立っていただきたいと祈っています。

IMG_7856d.jpg

幹事さん達が用意してくださったバースデーケーキ。
みんなで88歳までは頑張ろうと少しずつ、
おすそ分けをしていただきました。

さて雪と戯れるのも3日目の午前中のみ。
自由滑走だったのでダンナ様達6人で
最後に上級コースの馬の背コースを滑ることにしました。

”絶対に制覇!する”と心に誓って狭いコースは抜けたのですが
途中まで行くと下が見えない絶壁状態!
コブを滑るのは好きですが距離も長そう。
仕方ない!と覚悟を決めて滑り出しました。

コブはリズムを取りながら滑るとうまくいくのですが、
一つコブを回りそこねるとストップしてしまいます。

兎に角、距離が長いので厳しい斜面は休んで呼吸を整えて。
後ろを見たら女子仲間2人はずっと上の斜面。

下には誰もいないのでコースを邪魔される心配はない!
最後まで自分のペースで滑り降りました。
下から見上げる馬の背コース。
もう滑ることはないだろうとしっかりと目に焼き付けてきました。

栂池マップd

しかし50年前。。。どうやって下りたのだろう・・・と
今更ながら考えていますが。。。
きっと大きな悲鳴をあげて転げ回っていたのでしょうね。

宿について汗を流し、車に荷物を積んで
新幹線で帰られるみなさんより先に我が家へと出発しました。

ご一緒したDomさんが雪まつりの記事を詳しく書かれ、
動画もアップされています。
お時間があればお立ち寄りくださいね。

一日目のDomさんの記事
二日目のDomさんの記事
三日目のDomさんの記事

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

2017年 スキークラブ企画 | コメント(8) | 2017/02/28 00:05
 | HOME |