高齢者になると・・・(>_<) 


IMG_7799d.jpg

過日、スキークラブ雪まつりのため47名が栂池高原スキー場へ。
ゲレンデで滑る楽しみもありますが、
いつもお宿のサービスやお食事、お風呂なども楽しみにしています。

若い時と違って高齢になると体力も衰え、
勝手ながら何かとお宿に対して希望が増えてきます。
過日、女性メンバーから色んな声が聞こえてきました。

まず、何と言っても(1)ゲレンデに近いこと。
スキー板を担いで歩くというのは私もご免こうむりたいです。

(2)エレベーターがついていること。
階段を重い荷物の上げ下げは重労働。
お元気な男性が手伝ってはくださいますが、それもお気の毒。

(3)お食事の美味しいこと。
これは絶対条件のようです。
また源泉かけ流しの温泉なら尚、良し!と。

(4)お部屋が広くて綺麗なこと。
荷物を置くと足の踏み場もないようなお部屋は困るなど
お宿の方にとっては耳の痛いことです。

IMG_7823-cropds

雪まつりに利用したお宿は
(1)(2)は満たしているのですが、残念ながら(3)(4)が・・・(涙)
私の部屋では到着時、ティッシュが部屋の片隅に丸めてあり、
おせんべいのかけらがありました。
こんなことは今まで経験したことはなく、
気持ちの悪い思いをしました。

お食事も見た目もいただいても毎食、楽しみのないお料理。
冷たいビールだけが美味しかったです(笑)

ダンナ様のお部屋は3人でも狭い部屋になんとなんと4人。
用があってドアを開けると
トイレの前の床に二人分の布団が敷いてありました。
あまりにも可哀想、あまりにもきのどくでした。

IMG_7832d1.jpg
(ホテルのお雛様)

ゲレンデでランチをご一緒したお二人から
余程、ストレスを貯められたのか、
「宿泊料が少し高くてもいいから、いいお宿に」と口々に。

また二日目から運悪く、お風呂の循環機のポンプが故障。
お宿の配慮で徒歩3分ほどの公営浴場に引換券を持って
汗を流してきました。
ま、これは仕方がないとしても、、、踏んだり蹴ったりでした。

”少しでも安く”と手配し当てくださった幹事さんには悪いですが、
皆さんのお声が少し届けばいいのですが。
今日から3月。。。早いですね。

今日もご訪問をありがとうございます。
毎深夜0時5分に更新しています。
ブログランキングの応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
国内スキー | コメント(10) | 2017/03/01 00:05
 | HOME |