野いちごひとりごと

人生走り続けて69年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

さーて、勉強に励みます♪~

昨日は寒くて午前中から暖房をつけてしまいました。
この寒さ4月中頃まで続くとか。。。
お花も咲こうか、どうしようかと迷っていそうな日です。

IMG_7754d.jpg
(先月22日、姉と河津桜を見に行った時の菜の花の写真です)

昨年の11月初旬だったでしょうか、
オーボエを吹かれるスキークラブのF氏から
「2曲のバッハのソプラノパートを歌って欲しい」とお話があり、
スキークラブ幹事会の時にダンナ様が楽譜を預ってきました。

丁度、11月と今年2月のコンサートの練習をしていたので、
コンサート出演かと「お急ぎですか?」とお聞きしたら、
「予定はないのでいつでもいいのです。気軽に練習してください」とのお返事。
でもあまりにダラダラではいけないので、
今月、先生のレッスンを受けて
4月に合わせていただくつもりで楽譜を広げました。

IMG_7979d.jpg

クラシック大フアンのダンナ様が「この曲、LPで持ってるよ」と、
レコードキャビネットからカバーにシミがでているLPを出してくれました。

IMG_7980-cropd.jpg

ミュンヘン・バッハ管弦楽団、
指揮は55歳の若さで亡くなったカール・リヒター。
エディット・マティス、エルンスト・ヘフリガー
フィッシャー・ディースカウなどなんと豪華な顔ぶれ。
全曲は聴けませんでしたが、
マティスを覗いてはもう天国に召された懐かしい声。

IMG_7977d.jpg

短調の上、オーボエの物悲しい音色がぴったりのアリア。

♪歎きと 涙 憂い 悩み わずらい おそれ
わが胸を 噛む むごき いたみ

言葉の意味を噛みしめながら歌いたいと思います。

IMG_7982-cropd.jpg

もう1曲はクリスマス・オラトリオの39曲目、
 ”新年のオラトリオ「答え給え わが救い主よ 汝の御名はそも」
軽快なテンポで新年を祝う前奏のオーボエの明るい音色が印象的。

IMG_7983d.jpg

ダンナ様の大切なCDをお借りして、勉強。

IMG_7978-cropd.jpg

ミュンヘン・バッハ管弦楽団、指揮はカール・リヒター。
ソプラノは今79歳のグンドゥラ・ヤノビッツ(写真左)

IMG_7981d

嬉しいことに先生がおっしゃるには
”私の声はバッハやヘンデルの古典に向いている”とか。
オーボエとの共演は初めてなので、
是非頑張って美しく歌いたいと思っています。
何だか、今から楽しみ。ワクワクしてきました。

今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
カーネーションの中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ