♪懐かしい歌ばかりでした♪歌のサロン


IMG_7987-cropd.jpg
(ダンナ様が昼休みに会社近くで撮した八重桜です)

IMG_8457d

12日、鎌倉生涯学習センターで毎年、ヴォーカルコンサートで
歌の伴奏をしてくださるピアニストの高須亜紀子さんが
ソロを弾かれるというので出かけました。

一年を通じて鎌倉はリュックを背負った
観光客が多く、車内も満員。
駅を出たら人、人、人。

IMG_8458d

メインストリートの若宮大路は由比ヶ浜から
鶴岡八幡宮(若宮)へ続く参道。

IMG_8459dd

美しく咲き誇った桜をカメラに収めようと皆、必死!
私も写そうとカメラを向けたのですが、
背が低くて、みんなの頭ばかり・・・。
↑空が主役の写真です(涙)

若宮大路d

鎌倉駅から徒歩2、3分の鎌倉生涯学習センター。
音響も良く、300席ほどの良いホールでした。

IMG_8470-cropd.jpg

「歌のサロン」は毎月1回、声楽家佐藤ゆり先生指導のもと
懐かしい歌を楽しく歌う会で、
ピアノ以外にチェロ、ヴァイオリン、フルート、
クラリネット、トランペット、サクスフォーン、 マリンバ、琴など、
楽器の演奏者がゲスト出演されるようです。

この会はもう223回目を迎えるということは
月一回、一年12回として約20年近く続いているようですね。
沢山のコーラス団体を主宰されている佐藤先生、、、すごい!

<これからの歌のサロンのご案内>

第224回 歌のサロン 5月17日(水) 午後2時-4時
第225回 歌のサロン 6月7日(水) 午後2時-4時


IMG_8469-cropd.jpg

私が大好きだった「みかんの花咲く丘」。。。
一緒に歌った亡き母を思い出したりして、目がウルウル。
小さい時に聞き覚えで歌った歌が楽譜と違ったりして再発見。

また佐藤ゆり先生がユーモアーを交えて楽しく歌唱指導されたり、
作曲家、作詞家の曲にまつわるお話など、勉強させていただきました。

IMG_8468-cropd.jpg

2部はミニコンサート。
トップは我らが高須亜紀子さんの
ラヴェル作曲「亡き王女のためのパヴァーヌ

いつものように集中されたあと、ゆっくりと鍵盤に手が。。。
美しいメロディーを祈るようにより美しく、
ひとつひとつの優しい音に願いを込めて。。。
私の心の中に染みとおる素晴らしい演奏でした。

3人のソリストや会場の皆さんで歌う歌まですべて伴奏。
帰路の電車の中から”お疲れ様でした!”と
心から労いのメールを送りました。

この秋にはヴォーカルコンサートでまたまたお世話になると思います。
どうかよろしくよろしくお願い致します。

 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
まだアチラコチラで頑張っている桜の中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

音楽 | コメント(4) | 2017/04/14 00:05
 | HOME |