彼女のあまりの優しさに感謝です♪


ベランダで4種類のクレマチスを育てていますが、
今年はこの子が一番乗り・・・。
とても優しい色で花びらはフリルっぽいです。

IMG_8574-cropd.jpg
(4月20日 13時半撮影)

今週の月曜日は先生ご夫妻主宰のコーラスでしたが、
いつも熱心に出席されるMさんがお休みでした。
練習後に先生から「彼女は来週、2度めの手術なのよ」とお聞きし、
大変な手術のようなので夜にメールかお電話で
お見舞いを。。。と思っていました。

夕食の後片付けも終え、
”さぁ~、、、”と思っていたら携帯に受信音。
タイトルに「調子は?」と書かれた彼女からのメールでした。

「声の調子はいかがですか?私は長い間、ハスキーになり
シャンソンに変えようかしらと思い悩みました。
そんな時、大先輩のNさんが
”あなたは若いから大丈夫よ、治るわよ”と
励ましてくださり心から救われました。
もう治っておられるかもしれませんがどうぞお大事にね?

5年前に頭の手術しましたが、
そのコイルの横にまた新しい脳動脈瘤ができ、
今回は以前の手術より難しい手術になりそうです。
薬の副作用で声が変わることもあるようなので心配ですが、
先生にお任せして頑張ります。
お会いできる日を楽しみに・・・」
と。

IMG_8577d.jpg

先月のコーラス時、ソロを歌った時に先生から
「どうしたの?その声」といわれ、喉の不調をお話しました。
その事を彼女は覚えて下さっていたのでしょう。

一週間後にはご自分の大変な手術があるにもかかわらず、
こんな励ましの優しいメールをくださったのだと思うと嬉しくて
すぐにお電話をしました。

声はいつものように高い綺麗なお声でお元気そう。
私の声もいつものように聞こえたのでしょう「もう大丈夫そうね?」と。
「大変な時にわざわざ、メールをありがとう。手術に備えて
しっかりと体力をつけて頑張ってね」と受話器を置きました。

私より6、7歳くらいお若いMさんですが、
いつも周囲に気配りを忘れず、心穏やかで物事に動じない方。

来週月曜日に入院、火曜日には大手術。
その日は手を合わせて手術の成功、
そしてあの美声が変わらないようにと祈るだけです。

今日もご訪問をありがとうございます。
ネメシアメロウの中に
応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
その他 | コメント(4) | 2017/04/21 00:05
 | HOME |