術後4回目の検診~真っ赤なブラシノキ♪


緑の中に真っ赤なブラシノキが目立ち始めましたね。

IMG_9339d

本当にブラシのようで初めて見た時はそのネーミングに納得でした。

IMG_9340d.jpg

昨日、横浜の港の見える丘公園まで
薔薇を見に行きましたが、
その時にブラシノキの蕾を初めてみました。
何だかとても可愛くてカメラに収めました。

IMG_9341d.jpg

昨年12月、耳下腺脂肪腫の手術で一週間入院。
昨日は2月以来、4回目の定期検診でした。
予約時刻は9時半。
その後ダンナ様と港の見える丘公園の薔薇を
見に行こうと予定していました。

予約時刻より30分遅れで受診。
執刀してくださった先生は丁寧に傷口を診てくださり、
術後半年で後遺症のフライ症候群が現れる事があると説明され、
次回の最終定期検診は11月7日になりました。

術後、一番心配していた顔面麻痺はでておらず、
口も歪んでいないので安心していますが、
フライ症候群。。。どうか出ませんように。

診察も会計も済ませて病院まで向かえに来てくれたダンナ様と
みなとみらい線で終点の元町、中華街で下車。
港の見える丘公園に向かいました。

ダンナ様は日曜日に
横浜イングリッシュガーデンへ行きましたが、
この薔薇園も見事!と驚いていました。

素晴らしく綺麗な薔薇、ばら、バラの数々。
明日ゆっくりとご報告させていただきますね。

それにしても今日は良く歩きました。
山道と違ってアスファルト舗装なので腰痛が少し・・・
夜、湿布を貼って休みました(涙)

フライ症候群とは
耳下腺から唾液をつくる指令を出す神経が、
術後何か月かして再生するときに、
汗をつくる汗腺に間違ってくっついちゃったりすることがあるそうで、
食事の時に、耳下腺部が赤くなったり、汗が出たりする症状だそうです。
腫瘍が大きかった人ほど、フライ症候群の範囲も広くなる。
これになってしまったら、一生付き合っていくか、
再手術をするしかないそうです。


 今日もご訪問をありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村
[ 2017/05/17 ] 私の健康✿健康診断 | TB(-) | CM(8)