デビューしました(´∀`) 3割から2割へ♪


台風5号の影響でしょうか、昨日は朝から蒸し蒸し。
午後は予報どおり、雷雨。少し涼しくなりました。

IMG_5421d.jpg

70歳の誕生月の翌月から使用できる国民健康保険高齢受給者証
嬉しいことに医療費負担金が3割から2割に下がります。
7月が誕生日のワタクシは”待ってました!”とばかりに
昨日8月1日、2割デビュー(笑)
よって病院のはしごをしました。

IMG_0843E.jpg

近くの内科へ降圧剤をもらいにでかけ、
「これが目に入らぬか」とばかりに受付に提出。
一ヶ月分の薬は同量、先月の支払い1630円が今回は1090円。

この受給者証、、、サイズが大きくて(9×12.5cm)持ちづらいです。
お財布に入るくらいのサイズであれば
健康保険証と一緒に入れておけるのにと不便さを感じました。

IMG_0842E.jpg

横浜市から肺炎球菌ワクチン接種の案内が届いていたので
同病院で予約して接種しました。

これは65歳から5年毎に3000円で受けられる予防接種。
私は大丈夫と思い「受けなくていいよね?」と
昨年、接種しているダンナ様に言うと
「いえ、受けてください。老人の肺炎は命取りです」と。

3年前、2014年12月に13価ワクチンを自費10000円で
接種していますが、念には念を入れました。
これで5年は肺炎にかからない、
かかっても軽く済むと夫婦して安心しています。

IMG_5423d

予防接種後、駅前の整形外科へ。
先月13日にテニスで肉離れを起こし、22日に診察。
「2週間くらいで電気治療をしましょう」と医師の診断でした。

マイクロ波と低周波の2種類の電気治療。
ここでも「これが目に入らぬか」とまたもや高齢受給者証を提示。
でもお安くなるのは嬉しいですが、「私は70歳です」と
大見栄をきって公表しているようで、ちょっと抵抗を感じます。

IMG_0838E.jpg

過日「お薬手帳を提示されればお安くなります」と教えてもらった薬局。
今回はしっかりとお薬手帳を提出しました。

係の方に「お薬手帳を提示するとしないとでは?」と
尋ねると「2016年4月からの報酬改定では、
管理指導料を、お薬手帳を持参した場合は380円に引き下げ、
ない場合は500円に引き上げ、その差額は120円。

手帳の有無によって1割負担であれば10円、
3割負担であれば40円の差が生じます」との返事。
でもこれは薬局に限ったことで院内処方はわからないとのことでした。

ただ注意したいのは、管理指導料が減額されるのは
6カ月以内に同じ薬局で調剤を受けた場合のみ。
6カ月以上来局していない場合や、
別の薬局で薬を処方された時の管理指導料は、
380円ではなく500円となるそうです。

結局、何だか良くわかりませんが
薬局には提示したほうが良いということだけわかりました。m(_ _)m

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます。
更新は毎深夜0時5分です。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたらうれしいです。


にほんブログ村

私の健康✿健康診断 | コメント(8) | 2017/08/02 00:05
 | HOME |