野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

貴重な高山植物に迎えられて✿登山家のオーナー


午後3時半頃、日光白根山(2578m)から下山した
標高2000mの日光白根山ロープウェー山頂駅。
目の前に広がる「ロックガーデン」では貴重な高山植物が咲いて、
疲れた身体と脳にはこの上もない良薬。
登山のことなどどこかに吹っ飛び、夢中でシャッターを押しまくりました。

シラネアオイ

柔らかい花びらが強風に吹きつけられ可哀想なくらい。
日光白根山が名前の由来となった「シラネアオイ」
1科1属1種の日本固有の植物のようです。

シラネアオイp1

コマクサ

高山植物の女王として人気を集めるコマクサは
花の形が馬に似ていることから
名づけられたそうです。
厳しい高山、それも岩場に咲くコマクサ。
この可愛い花は想像もつかない”強さ”を秘めているのですね。

コマクサ1p

「チングルマ」は草のように見えますが、
バラ科 ダイコンソウ属に属する木の仲間だそうです。

花が終わったあと、羽毛のような実がなっているのを
どこかで見たことがあるのですが、
その時はこんな可愛いお花が咲くなど想像も出来ませんでした。

チングルマ

旦那様が写したアズマシャクナゲ。
山の上には蕾がいっぱいでこれから夏にかけて
懸命に頂上を目指す登山者達の癒しになるのでしょう。

アズマシャクナゲ

高山植物ではお馴染みの「イワカガミ」。
和名のイワカガミ(岩鏡)は岩場に生えること、
光沢のある葉を鏡に見立ていることに由来する。
とありますが、この写真では丸い光沢の葉が観られませんね。

イワカガミp

葉が針葉樹のツガに似て、桜のような淡いピンクの花が咲くので
「ツガザクラ」と名付けられたそうです。
スズランに似ていて下向きに咲いていましたが、
とても可愛いお花でした。

ツガザクラ

まだまだ硬い蕾の「クロユリ」
神秘的なお花なので是非見たかったのですが・・・残念です。

クロユリp

旦那様が名前を調べた「シロバナエンレイソウ」
間違っていないでしょうか。
「延齢草」と書くようですが、名前とは反対に有毒植物だそうです。
別名ミヤマエンレイソウというようです。

シロバナエンレイソウ

ロックガーデンで時間をとっていられないのでロープウエーで下山。
車で5、6分のペンション「プモリ」に戻って湯船にドボーン!
新幹線の時刻が迫ってくるので急いで荷造り。

プモリ1p

ここのオーナー宮崎勉さんは十数年ヒマラヤ登山生活をされた登山家。
自身でも8000m峰6座、7000m峰2座、6000mを登頂。
毎年ネパール他、各国を安全で楽しいトレッキングを企画。
国内では登山教室や登山ガイドもしておられるようです。

このペンション「プモリ(娘の山)」(7161m)の名前は
最高峰エベレストの横にひときわ美しくそびえ、
地上最美とも言われている山からつけられたそうです。

この方が登山家?とは思えないほど穏やかな方、
笑顔の絶えないオーナーでした。
丸沼高原スキー場も面白そうなコース。
旦那様と「今度はスキーでお世話になりたいね」と意気投合。
是非是非、実現したいです。

プモリp

ペンション近くで初めて見たピンクの可愛いお花。
W夫妻やSさんが「クリンソウよ?」と教えて下さいましたが、
キョトンとしていたのでしょう、「九の輪と書くんだよ」とご主人のWさん。
もう絶対に忘れることはないでしょう。

クリンソウp

このお花も皆様に教えていただいた「マイヅルソウ」
ああ~、日本海の舞鶴ね?と頭にインプット。
それでも忘れそうです。

マイズルソウ

スズランはわかりましたが、こんなに丸かったかな?と
しげしげとお花の中を覗きました。
イヤリングのようで可愛いかったです。

スズラン1

天候が悪く諦めかけた日光白根山登山。
幸いお天気も回復し、愉快な仲間にも恵まれ楽しい思い出ができました。
旦那様と初めてアイゼン使用で2006年に登った1984mの月山(がっさん)
2008年、クラブの方々と初めて山小屋に泊まった
3067mの木曽御嶽山(おんたけさん)。
昨年秋の2356m、燧ヶ岳登山(ひうちがたけ)
そしてこの日光白根山。
何とこの私が日本百名山の4山を征服したとは・・・おどろき!!

どの山もそれぞれに厳しくも楽しい思い出がありますが、
体力と相談しながらまた山に挑んでみたいと思います。
連日、最後までお付き合い下さってありがとうございました。(完)

 今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチをよろしくお願いいたします。野いちご

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


COMMENT

●No title

憧れの高山植物、どのお花も珍しくて
感動してます。 
シラネアオイ、なんともステキですね。
やはり高い山と植物と、苦労しても
行く甲斐があるのですね。 
名山制覇、達成感がおありでしょうね。
お仲間にも恵まれて準備おこたりなく安心登山ですね?
ペンションのオーナーの方も、山への情熱は
生涯のものなのですね。 
素敵な朝でした^^

●No title

v-254こふで様へ
シラネアオイはか弱そうなお花、守ってあげたいように。
山を良くご存知のリーダーですので安心してお任せできるので、
あとは気力と体調管理だけです。
コルセットを巻いて痛み止めを飲んで。

次のお山は・・・まだ予定がありませんがまたトライしたいです。
オーナーの宮崎さん、素晴らしい方でした。
またお会いしたいと思っています。
素敵な朝?・・・ありがとうございます。

●No title

素晴らしい経歴を持った素敵なオーナーの
お宿に泊まれてよかったですね。
暖炉もあって 素敵なペンション、
いろいろな花も教わって有意義な山旅でしたね。
来年は どの百名山に登られるのか 今から楽しみにしています。

●No title

山には登れない。
でも、このお花は見に行きたいです。
どれも本当に素敵。
高山植物って、可憐で大好きです。
どれもこれも素敵ですが、やはりシラネアオイでしょうか。
素敵なお写真をありがとうございまいsた(*^_^*)

●No title

v-254アリス様へ
名峰を登られたオーナーは腰の低い素敵な方でした。
次回は是非、スキーにと思っています。
登山は人生と同じ、苦しい時も楽しい時もあり、
自分を鍛え、見つめ直せる良い機会です。
また低い山でも登りたいと思います。

●No title

v-254YUMI様へ
薄青紫のシラネアオイには謙虚さを感じました。
10000本は見応えあります。
ロックガーデンにはロープウエーでいけるので
YUMIさんも大丈夫ですよ。
機会があれば是非、訪れてくださいね。

●No title

こんにちは!
なんて可愛い高山植物のお花たちでしょう♪
山での楽しみな出会いですね。
あぁ~~時間を戻したいと思います(笑)
母の介護のために山登り 休止しました。
それから今では低い山には時々登りますが足の衰えを感じます。
いけませんね、折角素晴らしいお写真など見せていただいているのにすみません。 愚痴りました。
素敵なペンションですね。
5年前NZでトレッキングした時泊まりました山の可愛いホテルを思いだしました♪

●No title

v-254yasukon様へ
こんばんわ!
高山植物は町の花屋さんでは見られないお花。
お花を見たさに山に登る方もあるようです。

お母様の介護をなさっていたのですね。
ご自分を犠牲にして尽くされたyasukonさん、
薄っぺらな私とは違って人間的にも大きくなられたことでしょう。
お母様も心からお喜びですよ。
海外のペンションやホテルは雰囲気があって本当に素敵ですね。

●No title

こんばんは♪

イワカガミは葉っぱしか見たことがありませんでした。
マイヅルソウは先日の八ヶ岳で見たところです。
そのほかのお花はどれも名前は聞いたことはあるけれど、見たのは初めてです。私が山に登っていたのは9月が多かったので、どれも終わっていました。
山に登るのならこの季節がいいですね。

日本百名山、これからも登頂する山が増えるといいですね。

●No title

v-254ゆんこ様へ
9月なら山の上もお花畑ももう時季を過ぎているでしょうね。
7月、8月になるともっと沢山のお花が見られるそうで残念な気がしました。
マイヅルソウ、初めて見ましたが、可愛いお花ですね。
電気も水も不自由な山小屋泊まりは御嶽山でこりごり。
そこそこのお山を目指して頑張ります。(笑)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ