野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

アゲハ誕生 まるでわが子のように・・・ 


昨年から越冬して5月10日に翔び立ったアゲハのあと、
3匹の幼虫が我ベランダの山椒の木を訪問。
鳥に狙われてはと、鉢ごと家の中へ。
綺麗なアゲハになるまで夫婦で見守ることにしました。

5339p

一昨日、2時半頃、3匹目のサナギが綺麗なアゲハに変身。
その後、羽根を乾かせて翔んで行くのかとおもいきや、
いつまで経っても生まれた山椒の木に止まったまま。

同じ場所で一夜を過ごし、昨朝5時頃もまだ同じ場所に。
「綺麗な姿を見せてくれてありがとう。
もう好きなところへ行っていいよ」と声をかけ、
7時半頃、家の中から覗くとどこにも姿が見えず。。。
今は大空を自由に翔び、美味しい花の蜜に酔いしれているのでしょう。

5341p

ここから下の写真は幼虫などが出てきますので
虫のお嫌いな方はここで応援ポチ!よろしくお願いいたします。
お嫌いでない方はアゲハ誕生の記録ですが
最後までお読みくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

白と黒の縞模様の幼虫から脱皮して緑色の幼虫になり、
サナギになる時には黒い体液のような物を出します(写真左上)

↓この子は2匹目の子ですが、
体液を出したあと、サナギになる適当な場所を探すのに木の上を往復し、
旦那様が数本立てた割り箸をよじ登ったり、下ったり目が離せませんでしたが、
5、6時間後、ようやく気に入った場所に落ち着き、こちらもほっとしました。

幼虫pあ

↑ 三角形になり少し、サナギの格好になってきました(写真右下)

↓ 立派なサナギになり、あとは蝶になるまでこの状態のままです。
割り箸が茶色っぽいのでサナギの色も保護色の茶色です。

5013p

結果的には約10日間、ジーっとしていたようで、
伊豆テニスなどで留守にする時は
うまく羽根を広げられるかと不安でしたが、
私達が帰宅するのを待って生まれてくれました。

ベランダにケースごと出していると、いつの間にか、翔び立ち
この子の羽根を広げた姿は見ませんでしたが、
今までの子と同様に綺麗な羽根だったのでしょう。

5274あ

↓ 3匹目(一枚目の写真の子)のこの子は山椒の木で
サナギになったので緑色の保護色。
目を凝らしてみないとどこのいるのかわかりません。

幼虫1ぱ

↑ 羽化する日が近づくとサナギの色が蝶の羽の
黄色や黒に変化するのでこちらも注意しやすいです。

25日の12時半頃、出てくるところを見ようと
楽しみにダイニングテーブルに移しましたが、
いつの間にか殻を破って出てきていました。
またとないチャンスを逃して非常に残念でした。

蝶pw

家の中を飛び回っても困るのでそろっと鉢ごとベランダへ。
あとは羽根を乾かして翔び立つまで、鳥がこないように
私も注意を払わなければいけません。
それに同じ山椒の木に4匹目のサナギもいます。
鳥に食べられてはそれこそ大変です。

蝶2w

生まれてから暫くはそのままですが、
次第に羽根を広げたり、閉じたりして乾かします。

14時28分頃生まれて3時間も経つと
羽根もすっかり乾いているのに飛び立とうとはせず、
一晩、生まれた山椒の木で眠り、
翌朝、いつの間にか大空へ飛び去りました。

5339p

これでホッとするわけにはいきません。
↓座敷の山椒の木には4匹目のサナギがまだいます。
この子もあと2、3日で無事に大空に翔び回れますように。

5344p

最後までお読みいただきありがとうございました。
小学生の観察日記のようですが、
楽しみや気苦労など色々と感じながら、
小さな命の誕生に感動した日々でした。

薔薇の中に応援ポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


COMMENT

私も ちょっと夏休みの観察日記みたいと思いました。
100点満点の出来栄えですよ。
写真がよく撮れていますね。
アゲハを体側から撮った写真は あまり見た事がないので 
勉強になりました。

v-254アリス様へ
ホント観察日記です。
100点満点、ありがとうございます。
羽根をバタバタするのと風が強かったので沢山写した中の写真。
お勉強になりましたか。
触覚や可愛いお目目までよく観ることができました。
あと1匹頑張ります。

おはようございます。
ホント夏休みの観察日記のようです。
素晴らしいですね。
お孫さんたちもご覧になられて喜ばれることでしょうね。
錦織さん よかったですね。

今、小学生だったなら、自由研究バッチリでしたね?
もうもうすごく素敵!変な褒め方ですが、感動です。
蝶になったら美しいですが、幼虫に惹かれます。 
成長の様子、楽しみだったでしょうね。
無事に育って本当によかったですね。 
何ごとも育てるのお上手!

v-254yasukon様へ
孫は孫で育てているようで過日「蝶が生まれたよ?」と
元気な声で報告してきました。
この両親のもと、娘も小さい時から幼虫を育てたので懐かしいのでしょう。
錦織、足首の故障が2回戦に響かなければいいですが。
段々激しい試合になるので心配です。

v-254こふで様へ
感動していただいて嬉しいです。
私達も毎日、気を許せない日々でした。
あと1匹でもうおしまいにしたいですが、
また幼虫を見つけたら家の中に入れることでしょう。
<育てるのが上手と褒めていただいていますが、
反省や後悔しているところも沢山あるのですよ(笑)

すごいですね
野いちごさん宅からアゲハが飛び立つなんて
ほんと、観察日記ですね
4匹目ももうすぐですね
寂しくなるでしょうか

v-254megu様へ
今までは外においていたので鳥に食べられて可哀想なことをしましたが、
家の中に入れるとサナギが蝶に変身することができて嬉しいです。
もうこれでおしまいにして欲しいですが、
見つけたらまた育てて見たくなるでしょうね。
でも生き物の世話は大変です。

こんにちは♪

にょろにょろ系は苦手ですが、これは貴重な成長記録だしと思って、幼虫のところは視線をはずしながら読みました。(笑)
さなぎの形に身体を作るところ、びっくりしました。ひとつ勉強になりました。

蝶になった姿は見事です!
パピヨンとは「蝶」という意味だけど、こんなに豪華じゃないなぁと思いました。(汗)

v-254ゆんこ様へ
虫虫さんは苦手でしたね。
それなのにコメントまで頂いてありがとうございます。

自然って面白いですね、そして厳しくもあり、
小さな蝶にとっては命がけの誕生。
手助けできて嬉しいです。
LEVIN君のお耳もとっても豪華ですよ。
ホント、羽根を広げた感じですものね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ