白馬オリンピック競技場 あの歓声が聴こえます


白馬オリンピック競技場近くで見た優しい色の百合。

5964p

5日、5時過ぎ出発。日曜日なので一般道路も中央高速も
大きなトラックは少なく、愛車も快調に走ります。
長野道を走る頃にうっすらと残月が右に見えたり、左に見えたり。

残月p

スキーに行く時にはいつも運転交代をする諏訪湖SA。
冬は氷が張って冷たそうですが、
この日は頬をなでる風もさわやかでした。
今度は私が梓川SAまでぶっ飛ばします。

5932p

高速を下りて一般道路は旦那様が最終地点まで運転。
私は車窓から綺麗な田園風景を楽しみながら・・・。

5938p

もう何十回とスキーに来ている八方尾根スキー場。
でもグリーンのゲレンデを観るのは初めてです。

この日、八方池トレッキングの予定でしたが、
あまり天気が良くないので最終日に持ち越し、
急遽、いつも見上げてばかりいるジャンプ台へ行く事にしました。

白馬ジャンプ台p

白馬オリンピック競技場
1998年の冬季長野オリンピックに作られた複合ジャンプ台。

ラージヒルp

入場料¥500、ワクワクしながらリフトに乗りましたが、
途中でラージヒル、ノーマルヒルを横から見ましたが、ものすごい斜度。
ここを鳥のように飛ぶのですから・・・。

スタートタワーp

スタートタワーではエレベーターで4階のラージヒルスタート地点へ。
中には網目の急な階段や廊下を怖がる人も・・・。
高所恐怖症の人は無理かもしれません。

5976p

K点=120m  ヒルサイズ:131m  全長:385m
標高差:138m  最大斜度:37.5°

わぉ、すごい!
踏切86mまで滑って飛ぶ!なんてとても人間業ではありません。
あの1998年、下から見上げる4万5千人の観客は
固唾を飲んで日本選手達の飛行を見守ったのですね。
最後は逆転し船木、岡部、斉藤と団体優勝。
あの時137mを飛んで大泣きした
キャプテン原田選手のグジャグジャの顔は忘れられません。

14年前、TVで観た揺れる日の丸の旗と日本コールの
大合唱がこの時もまた聞こえてくるようでした。

5986p

2階まで下りてノーマルヒルスタート地点へ
K点:90m  ヒルサイズ:131m  全長318m               
標高差:197m  最大斜度:36.5°                  

5991p

今は1993年にサマージャンプ台ができオールシーズン、
スキージャンプが可能な競技場になりました。

トーチp

ジヤンプ台の近くにオリンピック記念館があり、
モーグルの上村愛子の愛用したウエアーやスキー板、
3種類のメダル、当時の写真や新聞等など
貴重な資料が展示されていました。

上村愛子p

スキーにしか訪れなかった八方尾根スキー場。
今回、良いチャンスが訪れました。

*****:*****:*****:******

ラージヒルから観た色とりどりのパラグライダー。
風に乗って気持ち良さそうです。
あ~、私が一時、憧れたスポーツ。
鳥のように飛んでみた~い!!

パラグライダーp

<ロンドン五輪情報>
*レスリング女子63kg級伊調馨、48kg級小原日登美金メダル
*テコンドー女子49kg級笠原2回戦敗退。


 ご訪問いただきありがとうございました。
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


山登り | コメント(11) | 2012/08/09 00:02
コメント
うわ~、ラージヒルやノーマルヒルからの写真、絶壁から飛び降りるみたい。
私は 結構高所恐怖症の方なので 下が透けて見える網の階段はダメかも。
ラスト船木のジャンプに「船木~」と祈るようにつぶやく原田。
そして金メダル・・・、男泣きの原田に感動をもらいました。
もう14年も前なんですね。
いよいよロンドンオリンピックも残すところあと4日、寂しいです。
迫力あり写真ですね。素敵~!
ラージヒルは横からみるより、上から見下ろす方がコワイですね。
網目の階段、私は大丈夫、登ってみたいです。
でも、登るだけで疲れそう。
原田選手の泣きはわすれられませんね? 
ロンドンも、レスリングメダルで、まだ続くかも…
v-299アリス様へ
アリスさんは高いところは弱いですか。
若い方でもこの網目の階段や廊下で立ち止まってしまう方が
多く、高所恐怖症の人は多いのだと思いました。
そうそう原田が3番手、船木はラストでしたね。
あの感動は今も鮮明に覚えています。

ロンドン五輪もあとわずか、多くの感動をもらいました。
スポーツって素晴らしいですね。
v-299こふで様へ
このスタート地点に立つと私も飛べるような気持ちになるから不思議でした。
実際は自殺行為ですよね(笑)
選手達が簡単に飛んでいるように思えたのでしょうね。
大した階段ではありませんが、途中休憩する人も。
女子レスリング、期待しょましょう。
おはようございます。
高所恐怖症の私はもうこの画像だけでも足がすくみます(笑)
テレビで一度この高さを放映していたことがあり見たことがありますが
こういう静止画(笑)をずっと見るのもまた違った迫力!!
この上でカメラを向けておられる野いちごさんを想像してまた身震い(笑)
長野オリンピック 懐かしいですね。
書き忘れました・・(^^ゞ
うっすらお月さま  良いですね。
諏訪湖 昨年通りました。 今月また行けそうなのですよ。
v-224今日は
栂池 八方2泊3日旅 楽しかったですね 私も以前に栂池 八方のハイキング行きました 楽しかった思い出が脳裏に浮かびます
高原だから暑くないのが良いですね(雨の場合どうでしたか)
楽しい写真お待ちしています
v-299yasukon様へ
高所恐怖症の方って多いようですね。
同じ姉妹でも姉がダメなんです。
私が一昨年、スカイダイビングをするときも止められました。
広い空を飛ぶって気持ちがいいですね。
鳥のように翼があればと思います。

うっすらお月様、煌々と輝く夜とは全然違ってまた魅力的。
上京されるご予定ですか。
そちらから車では大変ですが、お楽しみですね。

v-299青い青い空様へ
広い自然の中に身をおくと小さな自分を発見して反省でした。
雨は土砂降りでひたすら歩くのみ。
気温も19度くらいで、ゴアテックスのカッパを着ていても
暑くありませんでした。
お写真がお上手な青い青い空さんにお見せするのは恥ずかしいですが、
早くアップしたいと思っています。

こんにちは♪

長野オリンピックは、もう14年前になるんですね。
ついこの間のことのように思いますが・・・。

スキーのジャンプも、体操競技の鉄棒のジャンプも、飛んでいる時はしっかりと景色を見ているのでしょうね。
こちら、ぜひ訪れてみたいです。

野いちごさんが「ぶっ飛ばす」だなんて・・・。(笑)
私も5年前に初めてジャンプ台に登りました。
飛ぶのは怖いですが、アプローチの傾斜37.5°なら滑り降りられそうですね!
怖いもの知らずの野いちごさんなら大丈夫でしょう。ご一緒に如何ですか!
v-299ゆんこ様へ
時が経つのは本当に早いですね。
あの時は日本中が元気でしたね。
夏季五輪もいいですが、冬季五輪も楽しい競技が盛りだくさんです。
是非このスタート地点にお立ちください。
ぶっ飛ばす。。。私にはいつものことなんですよ(笑)

v-299Dom様へ
もう行かれたのですね。
さすがにお早いです。
滑るのもいいですが、本当は空を飛びたいです。
ご一緒にいかがですか。

管理者のみに表示