野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

孫と原鉄道模型博物館へ行きました


小3の孫と出かける13日の天気予報は雨。
ところがドッコイ!大外れ。
真っ青な空に突き刺さってるかのように
高層ビルがそびえ立っていました。

6321p

この日は以前からじぃじが孫を是非連れて行きたいと
7月10日にオープンした原鉄道模型博物館へ3人で出かけました。

はまみらいウォーク

横浜駅から地下ルート、はまみらいウォークルートで
どちらも徒歩5分の横浜三井ビルディングへ。

11時開館間際に行くと、もうすでに列は何重にも蛇行。
入館規制で1時間~1時間半待ちの案内。
待つことが嫌いなじじ、ばばですが
孫のために辛抱辛抱!!結局、1時間ほどで入館できました。

6345pp

館内は撮影禁止なのでその充実ぶりはお見せできませんが、
今もお元気な原信太郎(はらのぶたろう)氏は
幼少の頃から鉄道好き。小学校5年生の時はカメラを手に
ひとり関西旅行に出かけ、鉄道技術書籍を読むために
ドイツ語・フランス語を習得。

世界中を旅し、模型を製作・収集。
訪れた国は延べ約380ヶ国、所蔵模型数約6000両、
撮影したスチール約10万枚、フィルム約440時間というから
ただの鉄道マニア、技術屋さんではなさそう。

展示されていた蒸気機関車から電気機関車への移行は
鉄道史や世界情勢も良くわかり、そっくりさん以上の再現に
目を見張るばかりのコレクションでした。

6280p

また電車が行き来する世界最大級のジオラマも大人も子供も楽しめ、
横浜(桜木町)の街並みを再現したジオラマも
知っている光景だけに子供達にも人気があったようです。

孫も興味を持っていましたが、
最後まで一番楽しんでいたのはじぃじだったのでしょう。

リコダーp1

孫も背が高くなり、少々体重も気になるようですが、
朝早くから算数や国語の宿題に加えて、ばぁばを捕まえては
リコーダーで「メリーさんのひつじ」「かっこう」の練習。

何故か、ハ長調ではなく、ト長調で吹いているのが不思議でしたが、
綺麗な音で吹けるようになり、
私のピアノと一緒にアンサンブルを楽しみました。

いつも寝る前に本を読む孫。
大きな字で優しく分かり易く書いてあるので、
このばぁばのレベルにもピッタリかも知れません~(=^‥^

 今日もご訪問をありがとうございます。
薔薇のバナーに応援のポチ!をお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

こんばんは♪

この博物館、先日テレビで特集が組まれていました。それを夫が見て、次回の一時帰国時には必ず行く!と今から言っています。鬼も笑わずに許してくれることでしょう。

お孫さん、リコーダーやら本やら、たくさん持って来たんですね。
なんにでも興味を持って、ひきだしがたくさんある、良いお子さんですね。

いい博物館のようですね。鉄道好きにはたまらないでしょうね。
私ですら見てみたいです。
おぼっちゃま、素直で元気でいうことなしですね。 
いっしょにリコーダーの練習も楽しそうですね^^

v-205ゆんこ様へ
そちらで放映があったのですね。
大人も楽しめた立派なコレクション。
それもご自分で作られたのですから・・・。
ご主人様もきっと感激なさると思います。

孫はクソ真面目なのでしょう。
言われたことはきちんとこなしていますが、
いつまで続くやら・・・(笑)

v-205こふで様へ
本当は大宮の鉄道博物館に連れていきたかったのですが、、、。
鉄道マニアにはたまらないコレクションでしょう。
興味のない娘は横浜でショッピング(笑)
孫は大きな目を見開いていました。
孫も少年っぽくなり少々たくましさを感じました。
リコーダー、結構いい音が出ていました。

おはようございます。
私も以前から大宮の鉄道博物館に行ってみたいと思っています。
こちらも素晴らしいですね。 ぜひ行きたいです(笑)
お孫さんの宿題の話で「そうか~~夏休みでも宿題がついて回るのだ~~」(笑)って思いださせてもらいました。
私の孫はまだ小さくそんな心配もないので今が良いですね(^_-)-☆
でもおばぁちゃまと合奏、嬉しいですね。

お孫さんとの日々、楽しそうですね。
宿題持参しなければならないような宿題の量、今の子は大変です。
でも野いちごさんとの合奏、良い思い出になったでしょうね。
この博物館、行ってみたいです。

v-205yasukon様へ
大宮の博物館は大人のマニアに方々も多いようで、
すごい人気です。
私達の時ほど宿題はないようですが、
学研に行っているのでその宿題もあるようです。
今も目の前で頑張っています(笑)
無邪気に遊べる時が一番ですね。
リコーダーも難しですが、上手になりました。

v-205YUMI様へ
博物館は秋頃になると人も少なく待ち時間もないでしょうね。
子供連れが多く待つのにぐずる子も。
でもその甲斐あって素晴らしい思い出になったのではないでしょうか。
孫も手がかからなくなり少し楽になりましたが、
男の子なのでちっともじっとしていません(涙)
ばぁばも体力が要ります。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ