野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

お気に入り腕時計♪少しでも美しく優しい文字に


一昨日は久々の久々に横浜に出かけました。
デパートやブティックはもうすっかり秋一色。
でもどこへも立ち寄らずに、目的地にまっしぐら。

6503p

今から20年ほど前、働きバチたっだ旦那様は年に何回か、
海外出張に出かけてはバッグやアクセサリー、
はたまた子供のスキー板や靴をお土産にしてくれました。

このロンジンの時計も17、8年前のロンドン出張時のお土産。
今まで電池交換を2回ほどしましたが、
また時刻が遅れ始めたので今、
リニューアル中の高島屋7階から5階へ移動した
時計修理カウンターへ。

6504p

あまり古いのでオーバーホールをする方が良いかと、
スタッフの方に中を見ていただくと、
電池漏れしているのでやはりその方がいいとのこと。

ただ海外で買った物で日本には入っていない時計。
分解しても部品交換をする場合は1ヶ半月はかかるとか。
普段は使用していないので急がなくてもいいのですが、
修理費が4万ほどかかると聞いてびっくり。

この値段だと国産なら電池交換の要らない
ソーラや電波時計の新品が買えますが、
このロンジンのお土産腕時計はサイズも私の腕にピッタリ!
デザインもシンプルですが上品な感じで見た目もグー!

とても気に入っていますが、
それ以上に旦那様が私のためにと求めた時計。
文字盤も針もガラスもまだ綺麗というから
オーバーホールをしてトコトン使おうと預けてきました。

6494p

過日、お友達に手紙を書いていたら、
芯が0.25の極細字のブルーのボールペンのインクが無くなり、
仕方がないので他の黒のポールペンでお出ししましたが、
下手な字が余計に下手に見え、ガッカリ。
やはり細くてブルー系で書くと美しく優しい字に見えます。
 
6492p

文具売り場のスタッフに
0.25のレフィレ(詰め替え芯)がある物を
探してもらいましたが発売していないとのこと。
↑ 仕方なく左の本体に0.3のレフィレ使用2本入りと
0.25(上の写真)の物を買いました。

毛筆ペンももうインクがないのか、字がかすれてしまい、
細字用で初めてのカートリッジ式を求めました。
これで暫くは心配しないでお便りが書けます。ヤレヤレ!

気象予報では厳しい残暑も今日までとか。
もう一日頑張りましょう。
今日も応援ポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

●No title

いい時計は、使ってこそですね?
モノは何でもそうでしょうか。 
4万円は決意も要りますが、なおったら
とても嬉しいんじゃないでしょうか?
書くのは私にとっても大変なこと。 
ハガキ以上はパソコンで書いてますが、
どうしても書くとなると、やはり
ハイブリッドボールペンの黒。 
青は考えたこともなかったですが、
青もきれいなのかもですね?
筆ペンは書きにくく、やはり小筆の方が楽です^^

●No title

修理代が4万円ですか?
よく即決なさいましたね。
私なら 一旦持ち帰るかも。
携帯電話を持ち歩くようになってから 時計は身に着けなくなりましたが 
以前これととてもよく似ているのを持っていました(もちろん国産です)
私も 手紙は 文字・イラストなど すべてパソコンで書いてます。
青の細字は 万年筆のようでいいですね。

●No title

v-299こふで様へ
外観もまだピアピカで美しいし、
気に入っているので4万は痛いですが、
他のものを探す気にもなれないので使うことにしました。
最近の筆ペンは以前に比べて随分筆圧の自由が効くように思います。
硯も筆もないので筆ペンオンリーです。

v-299アリス様へ
随分と迷いましたが、このクラスの物を買おうと思ったら
ウン万円たさないと買えません。
お気に入りと記念の時計、トコトン使います。
携帯を出すのが面倒なので腕時計は使っています。

手紙類はすべて手書き、書きながら楽しむ方です。
青の色は見た目が優しくて好きなんです。

●No title

v-224おはようございます
17年~18年前の思い出の時計修理されるのですね
時計は買えても 思い出は買えないですね 旦那さんが
修理するより新しく買ってくれるなら別ですが
思い出を残した方に私は賛成です
10年後にはこの時計がもっと貴重になると思います

●No title

とても素敵な時計ですね。
ホント上品な感じ。
4万円の修理代はけっこう痛いですが、大切な旦那様のお土産ですものね。
いいですね、思い出がいっぱいつまった時計。
いいお話を聞かせていただきました。

●No title

v-299青い青い空様へ
おはようございます!
夫の土産でも気に入らない時計なら新品を買うのですが、
これすごく気に入っています。

普段はイヤリングに合わせてシルバーの安物と使い分けていますが、
このロンジンは人様の前に出しても恥ずかしくない時計です。
10年、動いてくれればいいですが。

v-299YUMI様へ
ありがとうございます。
品のない私には勿体ないような時計。
修理代が痛いですが、捨て切れないので使うことにしました。
夫に言うと何とも複雑な顔をしていましたが、
内心喜んでくれているでしょう。

●No title

いいものは修理代をだしてでも使っていきたいですよね。
それがご主人様のプレゼントとなればなおさらですね。

4万円はかなりの出費だけど、きっとまた長い間、時を刻んでくれることでしょう。

以前主人も思い出のギターを4~5万出して修理した事があります。
自分で思い切って買ったマーチンのギターだったので。。
でも、今は飾りになっていますが。。

野いちごさん、遅くなってしまいましたが、
ブログ7周年おめでとうございます。
これからも、色々な話題満載のブログ続けて下さいね。
楽しみにしています。

●No title

v-299たんぽぽ様へ
お祝いのメーッセージをありがとうございます!
たんぽぽさんのように出かけることが
あまりないので、毎日同じような記事ですが、
日記代わりなので頑張って書きますね。
これからもよろしくお願いします。

ご主人様はギターを弾かれるのです。
また再開されたら楽しみも増えますのに。
そうお伝え下さいね。
好きな物、大事なものはいつまでも使いたいですね。
大きな出費、どこかで倹約しないと(笑)

●No title

ロンジン、久し振りに聞く懐かしい名前です!
若い頃、ロンジンを自慢気に嵌めていた先輩がいて、
「スペシャル・ロンジン」と仇名していました。
その当時は、我々にはとても買えない高値の花でした。

●No title

v-299Dom様へ
あの頃の海外出張は結構、お小遣いがあまり
主人はいつも何やかにやとお土産品を買って帰りました。
もう古いので新しい物をとも思ったのですが、
まだ動くようなので分解掃除をお願いしました。
ロンジンもピンカラキリでこれはキリの方でしょう(笑)


●No title

こんにちは♪

ダンナ様のセンス、いいですね。
野いちごさんのことを思い浮かべながら時計売り場で品選びをしている姿を想像すると、映画のワンシーンのような気がします。

我が夫も時計をおみやげに買ってきたことがありますが、それは勤務先のロゴ入りの時計でした。
おもちゃみたいな値段だったのだけど、日本で電池の交換をお願いしたら「外国製なので」とえらく高い金額を請求されました。時計よりも高かったかも・・・。

こちらでは黒色インクは使わないですね。青色インクが主流です。
でも私は青色を使っても、ヘタな字はヘタです。(涙)

●No title

こんにちは!
思い出を大切に・そしてご主人様のお気持ちを大事にされて凄く素敵です。
私は高価な時計は一切持っていないので安物を買い替えて気分転換です。
一つだけ娘が結婚する時 私に感謝をこめて・・と贈ってくれたグッチの時計は大事に使っています(笑)
どうぞいつまでも大事にしてください。

●No title

v-299ゆんこ様へ
我が旦那様にお褒めの言葉、ありがとうございます。
結構何かとうるさい人なので私はネクタイだけは絶対に買えません、買いません。
バッグやセーターなども私と同じ背格好の店員さんに持たせたり、、、
色々考えて品選びをしてくれます。

始めベルトは皮だったのですが、汚くなったので
高島屋で買うときに安い金属のベルトを決めていたら、
「この時計にはこれくらいのベルトをしてください」と
言われ随分高いものを買わされました。
黒色は使わないのですか。何か理由があるのでしょうね。
ブルーは優しい印象を与えますね。
下手くそな文字、少しマシにと苦労します(笑)

v-299yasukon様へ
なんと素敵なお嬢様。
感謝の気持ちが伝わりますね。
いいお話。
普段私も安い時計をしていますが、
やはりきちんとした場所にはそれなりにと気を使います。
この時計なら恥ずかしくないので大切に大切に使います。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ