亡き母を思い出した二つのお花


一昨日は35年前に亡くなった母の好きだった
二つのお花に出会い、ちょっとおセンチになった私。

6822pp

秋口になった今、道沿いに咲き出した白い花。
幼い時から親しんだお花は”タマスダレ”
花言葉:純白な愛・純潔の愛・期待

実家の裏の狭い花壇に所狭しと咲いていましたが、
毎朝、水やりをしながら「はいはい、今あげますからね」と
優しく楽しそうに語りかけていた母。

「花に話しかけても・・・」と
当時は白い目で見ていましたが、そういう私も今、
ベランダの花に母と同じように語りかけています。
お花には優しい言葉が栄養なのですね。

6813pp

どこにでも咲いている青い小さなツユクサ。
裏の路地から摘んできては小さなコップに挿し、
台所の窓際に置いて料理をしていた母。

また私も母と同じようにたとえ枯れかかった1本の花も
キッチンカウンターに飾って楽しんでいます。

亡くなるまで優しい気持ちを教えてくれた母。
あの小さな背中を見て育って良かった!!と思う愚娘です。

6825p

ご近所の可愛いフウセンカズラ。
風に揺られて可愛さがなお一層つのりました。

6817p

この夏はグリーンカーテンにゴーヤを育てられた方も多いかったでしょう。
この小さなお花に対して葉っぱの大きいこと。
日除けになることが良くわかります。

↓ お花の近くに小さなゴーヤ。
早く獲らないと~、種が真っ赤になっちゃうよ~・゚・(*ノД`*)・゚・。

6819p


今日もご訪問いただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
応援のワンクリックを薔薇の中によろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

植物✿園芸 | コメント(9) | 2012/09/27 00:02
コメント
No title
お久しぶり、ただいまです。 
寒い朝です、ビックリ!
玉すだれもツユクサも、どこにでもあるかわいい
お花、でも名まえを知ったのは、ここ数年です。 
やさしい御母様だったのですね。 
たしかに、命あるものには何にでも会話できそうと思う
この頃です。
No title
上の白い花、玉すだれというのですね。
よく見かけますが 春先に咲く花ニラと ちょっと似てますね。
野いちご家は いつもお花がいっぱいで お花が大好きだった
お母さんの血をしかと受け継いでいるのでしょう。
グリーンカーテンのゴーヤもそろそろ終わりかけですね。
No title
おはうようございます。
お花に水をやる時も話かけ、しばらく留守にするときも「ごめんね」と言って出かけます(笑)
一言 大事だそうですね。花にもわかるのですよね。
お母様との思い出もお花にまつわり・・素晴らしいお母様ですね。
私も栗の渋皮煮を作りながら友人のことを思い出すこと書きましたが お花も見ると亡くなった方など特に思い出がよみがえりますね。
フウセンカズラ 今年は種まきが出来なかったのですが来春には種まきしようと思っています。
可愛いですよね♪
No title
v-254こふで様へ
おかえりなさい!
寒い日本、体調を崩されませんように。

葉っぱが細くすだれのようで玉簾。
可愛いお花ですね。
信心深い母でした。弱い物への優しい心と
祈る事を教えてもらいました。
子供達にも伝わっていればいいのですが。

v-254アリス様へ
母は本当に花が好き、それものに咲く小さな花が特別好きでした。
玉簾、誰がつけたのか上手ですね。
繁殖率が良いのか、咲いているとすごく目を引きます。
ゴーヤカーテン、我が家も作りたいですが風が心配です。

v-254yasukon様へ
生あるものは植物でも心が、気持ちがわかるのですね。
40歳で私を産んだ母、それだけで尊敬です(笑)
高校のシスター様は日本的な母の印象が強かったのか、
「お母様、お元気ですか」と良く声をかけて下さいました。

心の病はどうすることも出来ませんね。
お話を読んで胸がつまされました。
今夜は強風の予報。
ベランダの鉢は夫がすでに避難させています。
No title
やさしいお母さまでしたね
ツユクサってかわいいですよね、私も大好きです
風船かずらも風にゆらゆら揺れて好きです
今年はもうすっかり枯れて種取りをしました。
No title
タマスダレよく見かけるお花ですが、こうやってみるとホントかわいいですね。
フウセンカズラも秋らしくて素敵。
こうしたお花を素敵だと思える心の余裕を持ち続けたいと思います。
No title
v-254megu様へ
ある面では厳しい母でしたが、
子供ながらに思いやりのある優しい母を覚えています。
いつも見慣れているツユクサ、もうそろそろお別れと思うとお名残惜しいです。
フウセンカズラは種を採られたのですか。
あの中は空洞で面白いですね。
来年が楽しみですね。

v-254YUMI様へ
どのお花を見ても惚れ惚れしますが、
小さなお花は可愛さが増します。

綺麗なお花を見ても素晴らしい音楽を聞いても
いつも心に余裕がなければ何にも感じませんね。
日頃の平凡な生活でもそれなりにエンジョーイすることが大切なんでしょうが、
それには何より「健康が一番!」なんですね。

No title
こんばんは♪

お母様は早くに亡くなられたのですね。
私の母はまだ元気にしていますが、このごろいろいろと想いだすことが多いです。気が付けば母と同じような仕草をしていることにくすっと笑うことも・・・。

野菜や果物にも声をかけると良いと聞いたことがあります。
v-254ゆんこ様へ
おはようございます!
5人兄弟の末っ子の私は母が40歳の時に生まれました。
それにしても69歳でなくなったのは早かったです。
娘は母親をよく見ていますね。
今頃娘達が「お母さんと同じようなことしている」と笑っています。
野菜や果物にも?そうね、そうかも知れません。
今日からやってみます。

管理者のみに表示