2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

お会いできて良かった!とても嬉しかったです!


毎年、スキークラブの総会・懇親会には
久々にお元気なメンバー達にお会いできるので、
いつも楽しみに出席していますが、今年は特別でした。

6770p

懇親会で「野いちごさん、Tです」とショートカットが良くお似合いの
テニス幹事、千葉のTさんの奥様。
総会の時、前列の端の方に座っておられたのですが、
チェックのシャツがとても可愛いので
「どなたかな?」と遠くから気になっていた方。

ご主人のTさんにはスキーやテニスでお世話になっていますが
奥様はスキーにもほとんど参加されず、
ご一緒したことがないままお顔も忘れるほど。
とても失礼なことをしたと平謝りでした。

以前、大きな箱に入った南房総のポピー、ストックなど
2年も続けて送ってくださり、家中一足早い春を迎え
ずいぶんと楽しませていただきましたが、
毎年、あまりにお気の毒なので
こちらからご遠慮させていただきました。

2009年 Tさんからのお花 2010年 Tさんからのお花

エキゾチックなお顔立ちで明るくてさっぱりして素敵な方。
大きなオートバイでお仲間とあちらこちら
ツーリングを楽しまれておられるのですが、
スキーにも参加していただき、
今度はゆっくりとお話をしたいと思っています。

6771pp

もうお二人はこの6月に日光白根山登山にご一緒したWさんご夫婦。
このあとご主人様が闘病生活に入られ、
お見舞いに伺うのもタイミングがあるのでままならず、
奥様にお手紙を差し上げると、
「みなさんのエールをもらって頑張ります」との力強いお返事。

総会の会場でわが旦那様が「Wさんだよ」と。びっくりしました。
まさかお会いできるなんて思ってもいませんでしたから。
ご主人のMさんにお見舞いや励ましの言葉をおかけしても
それさえも声にならず・・・・。
それを察してか「何も言わなくていいよ」と目でいってくださる優し方。

懇親会では皆さんの前で病気のことを淡々と話されたり、
お元気な力強い声で乾杯の音頭を取られ
私達を安心させてくださいましたが、
今、思うとご帰宅後お疲れが出ておられないかと心配です。

懇親会の途中で「この辺で失礼します」と中座。
私の「頑張ってくださいね」の言葉も涙声。
ご主人のMさんは反対に「大丈夫、大丈夫」というように
私の肩を叩いて下さり、奥様も「野いちごさん、頑張るから・・」と。
「貴女もお辛いでしょうが、ご本人はもっとお辛いから
お二人で乗り切って下さいね。応援していますから」と
手をとりあって最後は笑顔でお送りできました。

毎年、蔵王スキー企画を担当されていたご主人様。
「スキーはできなくても蔵王に行きたい」と強いご希望。
顔色も良く、元気な足取り、力強い声、そして何よりも
ご自身が「病気に負けない!治そう!」という
強い意志がヒシヒシと伝わり、
お元気になられることをはっきりと確信しました。

Wさん、みんなが応援しています。頑張ってくださいね。
スキーや登山などまたご一緒できることを
心からお祈りしています。

旦那様が至仏山、尾瀬ヶ原から無事に帰宅。
山は秋一色のようです。

今日もお立ち寄りくださってありがとうございました。
応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/10/09 ] 国内スキー | TB(-) | CM(3)

私達の歳になると、元気で会えるが
当たり前ではなくなるのですね。 
めったに会えない方とお会いできるのも
楽しみですよね。 
お花をくださる方はバイクに乗られるのですね。 
ツーリングは気持ちいいみたいですね。
闘病の方は、皆さんのお顔を見て
力がわいたのではないでしょうか。 
山にスキーに、いいお集まりですね!
[ 2012/10/09 05:10 ] [ 編集 ]

No title

1年に一度の総会なら なおの事、会員にも 
いろいろな事が起きてる事でしょう。
本当に この年になると 知り合いに病気の人が出て来て 
その度に 家族が元気でいられる事に感謝してます。
私も 最近 お茶のおけいこ仲間の一人や、
友達のお兄さんが 病になり、重い気持ちでいます。
闘病中にも関わらず それでも出席したいと
思わせるスキークラブ、強い絆で結ばれているんですね。
[ 2012/10/09 06:36 ] [ 編集 ]

No title

v-254こふで様へ
何しろ高齢者が多いクラブなので
退会される方も目立ち始めました。
ゲレンデでお会いできなくても
総会でお会いできることをいつも期待しています。

闘病生活をされていてもお顔が見られて本当に嬉しかったです。
医学の進歩を信じて私は良くなられることを祈るしかありません。
強い絆で結ばれているクラブ、人の温かさが良くわかります。

v-254アリス様へ
ご家族がご病気でも気が重くなりますね。
健康が一番といってもこればかりは仕方ありません。
早く良くなられればいいですね。

クラブの皆さんとはもう9年のお付き合いになりますが、
一年を通して和気あいあいとお付き合いができるのは
ホントに恵まれて幸せを感じます。
これからも怪我のないように、病気にならないように
気をつけながら、いつまでも輪の中にいたいと思っています。

[ 2012/10/09 08:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する