2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ルスツリゾートスキー場 美味しいもの 


18日、羽田発7時半の新千歳空港行きは
雪が深くて着陸できない場合は引っ返しますとの条件付きで飛行。
9時5分予定通り着陸したものの、
滑走路のコースが見えず20分立ち往生。
パトロールカーで先導され無事に降りました。

大滝

↑ 新千歳空港からルスツまでバスで2時間。
途中、トイレタイムはフォレスト大滝。
以前、ニセコに行った時には汚い暗いお店が並んでいたのですが、
天然大理石とやらで豪華なトイレに変身でした。

↓9時50分発、予約していたルスツリゾート行き
バス出発前に空港内でランチの用意。
左はカニ弁当、右は手まり寿司。

手まり寿司p

一日目の夕食はノースウイングにある郷土料理とお寿司の雪花亭。
温泉で体を温めて6時半頃出かけると満席で30分待ち。
ルスツのお店は予約ができないので行き当たりばったりです。
薄味で美味しかったですが、ピーマンの天麩羅は
我が家のシェフのほうが上手でした(笑)
お刺身の甘エビの美味しかったこと!

1夕食p

朝の温泉は6時から。
室内は暖房が効きすぎて窓を少し開けて寝ました。
7時から朝食OK。
サウスウイングからはモノレールに乗って
ルスツタワーの和食の風花へ。
ここは明るくて静かで眺めも良く、
今年2月、初めてきた時から気に入っています。
15穀米と肉じゃがが美味しい!!
少々どころか、すごいカロリーオーバーのようですが、
朝はしっかり食べてゲレンデに出ます。

2朝食p

最後の夜はノースウイングの中華料理の歓天。
3時前の休憩でゲレンデで
ココアとケーキを食べたので空腹感もなし。
コースはパスしてアラカルトで5品、紹興酒300ml。
コリコリのクラゲの大きいこと。

2夕食p

↑カニと翡翠色のチンゲンサイの彩りの綺麗なこと。
チンゲンサイは油通しをしているのでしょう(写真右下)

2夕食1p

↑私が食べたいと言った蟹シュウマイ。
サイズが大きくてお腹タップリになり、(右真ん中)
あんかけ焼きそばはほぼ旦那様が頑張りました(左下)

3朝食p

最後の朝はルスツタワーの1Fティーラウンジのアトリュウム。
パンの香ばしい香りに誘われます。
クロワッサンもパリパリで久々の美味しいパンでした。(つづく)

今日もご訪問をありがとうございます!
いつもスキー場から帰宅すると暖かく感じるのですが、
今日は気温も上がらず、体をこわばらせています。
どうかお風邪などひかれませんように。

コメント欄を閉じさせていただいていますが、
薔薇の中に応援のワン・クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[ 2012/12/21 ] 国内スキー | TB(-) | CM(-)