スキーヤーもカメラマンに早変わり


8537p

八方の”山のホテル”の朝食は7時半から。。。
前日の風とガスもなく5日の朝は空は真っ青。
朝食をいただきながら眺める
ジャンプ台も気持ちよさそうです。

8578p

ジャンプ台の左に目を移せば、五竜岳が美しい。

7088s

これなら白馬三山も美しいだろうと期待して出かけました。
いつも止まっている一番上のグラートクワッドのリフトからは
歩いて山に登る人が多く見られました。
雪崩が起きやすいので危険なのですが・・・。

7101s

さてさて我が旦那様(オレンジの服)は白馬三山をカメラに収めようと
スキー板を脱ぎ、歩いて山の際まで行きます。
雪が深く結構、難儀するので私はいつもゲレンデ待ち。

写真p

次々と後に続くスキーヤー達。
↓ 旦那様はどこにいるのやら・・・。
どうやら写真の左端のようです。

写真p1

↑ その間、私は右下のケルンをズームで眺めると
なんと!カメラマンの多いこと。でもこの絶景は逃せません。

7102s

旦那様が写した白馬三山。
いつも美しい姿で迎えてくれますが、
この日は特に美しさが際立っていたように思います。

7103ss

白馬三山から4時くらいの方向に見える根子岳と
珍しく噴煙が見えない浅間山。

今週末は根子岳が近い、菅平スキー場で行われる
クラブ講習会に参加するので
根子岳がもっと迫ってくるでしょう。

7144s

美しい雪山を見ながら滑るのも楽しいのですが、
景色ばかり見ていてもレベルアップしないので
厳しい旦那様のコーチイングで
黒菱ゲレンデや兎平のコブ斜面をいかに楽に滑るか・・・。
ターンしたらスキー板をずらして距離を稼ぐ(笑)
頭でわかっていても足と直結しないのが悔しい!
でも少しずつ前進あるのみです。

7151s

 雪山での遭難が増えています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

シニアブログランキングに参加しています。
コメント欄は閉じていますが
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

国内スキー | 2013/01/08 16:02