野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

磐梯山と桧原湖&裏磐梯猫魔スキー場


1日から3日までスキークラブの雪まつりが
福島県裏磐梯猫魔スキー場であり、昨年は不参加だったので
今回は皆さんとお会いするのがとても楽しみにでかけました。

9169p

朝5時出発、9時半にホテルに着き、シャトルバスで10分ほどの
猫魔ヶ岳(1403.6m)にある猫魔スキー場へ。
ここはリフト7本、10のゲレンデでこじんまりしたスキー場。
中上級コース7割で急斜面が多く、
子供連れにはちょっと向かないかもしれません。
午前中は夫婦で全コースを滑りまくり、
午後から40名ほどの懐かしいお顔のメンバーと合流しました。

1日目は何とか滑ることができましたが、
2日目は吹雪で午前中はホテルに足止め。
それでも午後12時過ぎに出発し、
手の指が凍傷になりそうな寒い吹雪の中を3時間ほど滑りました。
昨日は風は弱くなり、お天気は少し回復。
チラチラと雪が舞う中、
皆さんと午前中滑りお名残惜しくお別れし、
午後2時過ぎ、東北自動車道をぶっ飛ばして帰宅。
1日目の午前中、ゲレンデから眺めた磐梯山と桧原湖の写真です。

9168p
9170p

↑ この2本のコース、なかなか面白い斜面で下までノンストップ。
ゲレンデが荒れていたのが残念でした。

7501s

桧原湖も凍って真っ白。
始めは畑かと思いましたが・・・。

9167p

平日はガラガラでリフトも待ち時間なしでしたが、
さすがに土日はボーダーも多く賑やかなゲレンデでした。

7503s

裏磐梯猫魔スキー場ゲレンデ。
みんなとはぐれてもすり鉢のようになっているので
迷子さんになることはありません。
天候が悪く、全リフトが動かなかったのが残念です。

9193p

 続きはまた明日。。。
留守中にもお越しいただきありがとうございました。
今日も応援のポチをよろしくお願いいたします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

おかえりなさ~い。
青空と雪とはまた違った
日本らしい景色にみえます。
磐梯山がきれいですね!
斜面の上に立ったら足がすくみそうです。 
滑れると急斜面ほど楽しいのでしょうね?

今年は ことの他大雪で 昨日は北海道での相次ぐ
悲報に大雪の恐ろしさを 実感したところです。
野いちごさん達も 2日目は大変でしたね。
それでもいて凍てつき様な寒さの中を 3時間も
滑るとは さすがツワモノぞろいスキークラブ。
檜原湖 小学校の修学旅行で行きました、懐かしい。

v-223こふで様へ
薄っすらと墨絵のような景色で美しかったですが、スキーヤーにとっては、
やはりパーッと晴れてもらったほうが何倍も楽しいですね。
目の前の磐梯山、綺麗な姿でした。
急斜面ほど闘志がわくのですが、荒れたゲレンデは疲れます。
中級ゲレンデで滑るのは気持よくて楽しいです。

v-223アリス様へ
ここ2、3日の北海道は猛吹雪。
亡くなられている方もありましたね。
強風でリフトから落ちないかと、しがみついていました。
先輩方、御元気でした。
真っ白な桧原湖、今度は太陽がキラキラ光る湖面を見たいです。
ここまで修学旅行に来られたのですね。
観光地も多いようですね。

お帰りなさい。
天候が私もどうなのか~って思っておりましたが滑れて良かったですね。
いつもながらの素晴らしい風景に一度この目で眺めてみたい衝動に駆られます。
スキ-をしない者にはこうして見せていただくのが楽しみです。

北海道はたいへんなことになっていますね。
野いちごさんが行かれたところも吹雪だったんですね。無事にお帰りになられてよかったです。

40名もお仲間がいらっしゃるなんて、素敵です。
良い人生を過ごしてらっしゃいますねえ~。

●雪山

野いちごさん、お帰りなさい。そしてただいま!
東北地方は強い寒冷前線の影響でお互い大変でしたね。
私達は1泊2日でしたが、初日の2日は蔵王スキー場は全てクローズ。
予定のコースをあるくことができず、ふもとの森の中のスノーシューでした。
2日目はスキー場は比較的風も穏やかでしたが、刈田岳山頂付近は猛吹雪。
二本足ではたっていられないほどの強風でしたが、それでもなんとか強引に山頂にタッチ!
楽しいなんてものではありませんでしたよ(苦笑)。
雪山の厳しさを思い知ったスノーシュー旅行でした。
主人も私も写真も殆ど撮ることができずです。
昨日は夜10時に新宿に到着。まだまだアップする元気ありません。
ホント、野いちごさんはお元気だわ!

おかえりなさい。
強風や吹雪の中でも滑られたんですね~。
手の指が凍傷になりそうな程の寒さの中。。

もう、本当にすごいって思います。
ここのところ、風邪気味で家の中にこもっている私には異次元の事の様に思えます。

でも、ノンストップでおりてくるコースって
すっごく気持ちいいんでしょうね~。

こんにちは♪

「猫魔」っておもしろい名前ですね。
何か特別な意味があるのでしょうか。

東北から北海道は猛吹雪だったようですが、リフトは動いていなかったもののスキーを楽しめて良かったです。

ボーダーの人と一緒のゲレンデは怖くて滑れませんでした。前後をすごいスピードで横切られるので・・・。
野いちごさんはそれを上回るスピードで滑走されるのでしょうね。

v-223yasukon様へ
腰痛もでず、元気に滑ってきました。
いつもお気にかけていただいてありがとうございます。
お天気はイマイチでしたが、楽しい仲間との語らいは笑いっぱなし。
雪景色はいつも同じようで申し訳ないと思っていますが、
楽しんでいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。

v-223anon様へ
雪が降るのも辛いですが、風が吹くと体験温度が下がり、
最後には歯がガタガタ震えました。
北海道は大変なことになって・・。吹雪は怖いですね。
クラブは100名ほどですが、
ご都合が合わなかったりで全員参加はなかなかありません。
みなさん、お手本になる方ばかり。人生の勉強をさせていただいています。

v-223夢路様へ
ただいま!そしてお帰りなさい!
山は大荒れ、大変なお天気でしたね。
自然を相手の事、良い時ばかりとは限りません。
でも風にも負けず、山頂タッチ、、、頑張られましたね。
私は今年はあまり天候に恵まれず、シーズンを終りそうです(涙)

昨日は7時前に帰宅したので、簡単に記事を書きました。
最近は根気がなくて記事もいい加減です。
夢路さんは細かいところまで書かれるのでお時間がかかりますね。
楽しみにお待ちしていますからね。

v-223たんぽぽ様へ
風邪はもう峠を越されましたか。
早く御元気になられますように。

地吹雪で滑っていても前が見えず、怖い思いもしましたが、
適度な斜度があるコースのノンストップは気持ち良くて楽しいです。
お天気ならびっしょりと汗をかきます。
手の指が冷えすぎるとジンジンします。
ヒーターの入った手袋を商品化して欲しいです。
体調の悪い時にコメントをありがとうございました。お大事にね。

v-223ゆんこ様へ
名前の由来を調べたら昔々住み着いていた 化け猫がいて、
この化け猫が人を食べていたという伝説から猫魔ヶ岳とついたそうです。
何だか、怖い名前ですね。

このスキー場は非圧雪のゲレンデが人気らしく、
若いボーダーが多くて衝突しないように注意しながら滑りました。
ボーダーとはあまり競走しませんが、
モタモタ滑っているボーダーは危険ですのでさっさと抜かします。

網張に続き猫魔でもご一緒になり、楽しく過させて頂き、有難うございました。
1日目の午前中は、磐梯山がハッキリ見えていたのですね!
私達は午後からだったので、全く見られませんでした。羨ましい!!

野いちごさんの猫魔リポートを、今回もまた私のブログに引用させて頂きますので、宜しく!

v-223Dom様へ
こちらこそ、夫婦してお世話になり本当にありがとうございました。
お天気が良ければもっと楽しい雪祭りでしたが、
滑れただけでも良かったかと自分に納得させています。

周囲の景色は午後からは綺麗に見えませんでしたね。真っ白な磐梯山。
思わず♪会津磐梯山は宝の山よ~と歌ってしまいました。
慌てて書いた記事ですが、これでよろしければ。
いつもありがとうございます。

いいですね~ 私も早く”荒れたゲレンデ”でも 一気に滑って降りてこれるようになりたい!いつか 非圧雪のところなどもいけるようになるかなぁ~
無理かもしれないけれど 明日から
また志賀高原に行ってきます!

v-223りんりん様へ
志賀高原は昨年3月、孫を連れて出かけ今シーズンは滑っていません。
きっと雪がたっぷりで楽しいでしょうね。
お天気も良さそう。
深雪、新雪は板の真ん中に乗って滑れば転びません。
おもいっきり楽しんでいらして下さいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ