2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

夫婦で目指した氷河スキー滑降でした(完)


夫婦で入会しているスキークラブでは毎年のように
海外スキー企画があり2006年は私一人参加しカナダへ。
昨年は夫婦でイタリアへでかけ、楽しい思い出ができました。

9794p

今年は2週間の日程でツェルマット、シャモニー企画でしたが、
Domさんのお薦めもあり後半のシャモニー参加。
3月16日、ヴァレー・ブランシュ氷河スキー滑降を目指して
成田国際空港をあとにし、今、この記事を書きながら
一週間前を振り返るとまた沢山の思い出が甦りました。

9642p
(氷河滑降出発点のエギュー・ドゥ・ミディ3842m)
最終日のヴァレー・ブランシュ氷河滑降については
帰国後すぐに書いたのでお読みくださいね。

成田国際空港p

成田で見たコート預かりサービス。
暖かいハワイ、南国出発時に利用するのでしょう。
昨年のイタリア行きは1ユーロ=108円でしたが、
今回は129円、今日は120円でした(涙)

スイスエアの飛行機。
搭乗時にはすでに座席が決められていて変更できず最後部。
窓もなく両側がトイレのため、人の出入りが多く、
容赦なく大きな音をたててく鍵を閉める音、
爆音のような吸引力の音など気になり、ゆっくりと眠ることもできず、
帰国時の座席は旦那様が強く抗議し、
中程の2席だけの座席を確保できました。

ホテルp

成田~チュリッヒ(乗り換え)~ジュネーブ(バス)~シャモニーへ。
ツェルマットから着いたクラブ仲間3人と合流。
ホテルはプリオレ。山荘風の落ち着いた外観で
南向きのどの部屋からもエギュー・ドゥ・ミディが見られ、
良かったのですが、スタッフの対応が悪く
特にレストラン内ではニコリともせず、飲み物の瓶などドン!と
音をたてて置くなど、やはりこれが3星ホテルかと・・・。
客を不愉快にさせるのはサービス業としては失格。

もうすぐ送られてくるフェロースキーのアンケート用紙には
他の参加者からも相当なクレームがつくはず。
勿論、私も厳しく指摘したいと思っています。

エッグp

朝食にスクランブルエッグもあるのですが、
物珍しくみんなが挑戦したゆでたまご。
自分で卵を熱湯に入れて3分待ち。
エッグスタンドに立てて頂きますが、殻が綺麗に剥けたとか、剥けないとか。
朝からたわいもない話題で賑やかな朝食。
NHK「ためしてガッテン」で勉強した旦那様は
卵のお尻に少し傷をつけて茹でると綺麗に剥けると。なるほど。。。

朝、生野菜のサラダがなく、何となく淋しいテーブル。
また夕食後のコーヒーも出てこないので少々不満
フランス人にはそういった習慣ないのかもしれませんね。

生ハムp

シャモニーの町中のお店。
さすがフランス、ワインがずらり。知らない品種のワインも・・・。
ビッグサイズの生ハムやチーズは切り売りです。

↓ ホテルの夕食のメインディッシュは肉か魚かチョイスできました。
  17日初日に野菜スープをオーダーしたのですが、
コクがなく量が多くて、それからはスープは遠慮しました。
子牛のソース、旦那様が作る方が美味しかった。
これ以後、あまり期待しないようにしました。

17日p

  18日 魚料理はタラでした。
ハーブを使った美味しいソースに気を取り戻して。。。

18日p

  19日 鴨肉のソースは少し甘目。
デザートは大きなプディング。

19日p

 20日 皆さんが中華、和食に出かけた日。
この料理が一番美味しかったように思います。

20日p

  21日 またタラ。サフランソースでしたが、
もう少したっぷりかけて欲しかったです。
キッシュはとてお美味しかったです。

21日pp

  22日 リゾットは誰もが美味しいとうなづきながら完食。
牛肉は堅いところも・・・。1枚旦那様におすそ分け。
毎日フルコース、デザートもしっかり食べてお顔がまんまる。
帰国後、ヘルスメーターの数字は2kgも多く、
1週間でやっと元の数字に戻りました。

22p1

ヴァレー・ブランシュ氷河スキー滑降については
出発前には大きな不安を抱えていましたが、
幸いにして参加でき、また飛行機事故にも遭わず、
無事に帰国できたことに感謝です。

9738p

昨年のイタリアツアーに比べるとあれこれ不満も残るツアーでしたが、
今となっては忘れられない楽しい思い出に変わりました。
一週間に亘って書かせていただいたシャモニースキーツアー。
長々とお付き合いくださって本当にありがとうございました。

シャモニースキーツアーの過去の記事です。
*ヴァレー・ブランシュ氷河滑降に大興奮
*夕暮れのシャモニーの町とレ・ズーシュスキー場
*リゾートスキー場のメジェーブスキー場へ
*上級者コースの多いグランモンテスキー場
*まるで運命の分かれ道のようでした
*フランスからイタリアへ国境を越えて
*国境を越えて今度はスイスへ

 今日もご訪問をありがとうございます!
応援のポチを薔薇の中によろしくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



素敵なツアーと垂涎ですが、万事思い通りというわけには
いかないものなのですね?
お料理も美味しそうと思ってもみかけだおしだったりも? 
でも、誰もができるわけではない滑降をかっこよくできて、スゴイです!
やはり、ホテルのホスピタリティーは☆の数にも現れますね。
一流どころはがっかりさせないですが、お値段もビックリものですものね^^
ヨーロッパアルプスの非日常な景色、楽しませていただきました。
ディナーもランチもヨダレがでそうでした!
[ 2013/03/30 05:20 ] [ 編集 ]

楽しくドキドキしながら読ませて頂きました~♪
誰もが経験できない貴重な体験は本当に良かったですね
海外旅行は全てが危険と隣り合わせの様な気がします
特に最後部席は私も座ったことがありますが最悪ね
でも~楽しく滑れて無事に帰国されて万歳~~♪です
[ 2013/03/30 06:15 ] [ 編集 ]

おはようございます。
楽しみながら毎日読ませていただきました。
良い思い出ができましたね。
私がスイスにいった時も生野菜が無くて食べたくてたまらなかったことを思い出します(笑)
茹で卵 ご主人様よくお勉強されて(^_-)-☆
私もためしてガッテンを見た時そういえば空気が有る方に千枚通しで穴をあけていたことを思い出したものです。
昔はお料理もひと手間かけていたことを思い出せてもらいました。
飛行機で良い座席でないと本当に辛いですね。
でもお元気でお帰り。本当によかったです。
[ 2013/03/30 06:21 ] [ 編集 ]

スキー旅行記、楽しませてもらいました。
楽しみにしていた旅行も サービスする側のたった一人のために
ガッカリしたり、怒りがこみ上げたりする事がありますね。
でも終わってみれば そんなことすら思い出に代わってしまうのでは?
ためしてガッテンのゆで卵、私も見ましたよ~。 
[ 2013/03/30 07:15 ] [ 編集 ]

v-223こふで様へ
ホテルによってこんなに違うものかと驚くほどでした。
きっと昨年のイタリアはスタッフとも仲良くなり
写真撮影するほどで今回は期待しすぎたのでしょう。
これからはあまり期待しないでいます(笑)

お料理もびっくりするほどのものは出てきませんでした。
フランスなのに・・・。
でも目的が達成できて本当に良い思い出ができて良かったと思っています。
いつかビジネス、ファーストクラスでゆったりと行きたいものです。
いつも温かいコメントをありがとうございます。

v-223Kamome様へ
長時間の機内は座席でずいぶんと気分も変わるものですね。
団体扱いなのでしょうが、旅行会社も少し考えてくれればと思いました。
帰りは男子高校生達が座っていましたが、彼らはどう感じたか・・・。
若いから音に対しては平気だったでしょうか。
万が一死亡事故に遭ったら・・・とか考えると海外旅行も考えものですが、
自宅でも命を落とす危険はあるので天任せです。
目的の氷河滑降ができただけでも喜ばないといけませんね。
ありがとうございました。


[ 2013/03/30 09:59 ] [ 編集 ]

v-223yasukon様へ
おはようございます!
元気に帰ることができました。
応援をありがとうございました。
怪我もせず無事に帰れた事に感謝ですが、
あれこれ欲を言うと切りがありませんね。

機内の座席変更はできるはずですが、
何しろ満席でどうにもなりませんでした。
生野菜がないと本当に辛いですね。
帰国後、牛が食べるほど食べています(笑)
ためしてガッテン・・・夫が好きな番組です。


[ 2013/03/30 10:06 ] [ 編集 ]

v-223アリス様へ
いつも温かいコメントをありがとうございます。
同じようなスキー記事で飽きられたことと思いますが、
喜んでいただいて嬉しいです。

鬱陶しいことも今はたくさんの楽しい思い出に消されていますが、
アンケートを書くときにはまた思い出して腹が立つかもしれませんね(笑)
ためしてガッテン、日常生活役に立ちますね。
毎朝、ゆでたまごの品評会でした。

[ 2013/03/30 10:11 ] [ 編集 ]

私が余計なことを言わなければ、前半のツエルマットで快適なスキーを楽しまれたことでしょうに!
まことに申し訳ありませんでした。
「ヴァレー・ブランシュ氷河スキー滑降」の勲章を得ただけでも、せめてもの収穫として下さい。
これで立派な「冥土への土産」が出来ましたね!(まだ若過ぎでしたね。これまた失礼致しました!!)
飛行機の団体旅行客の席は、大体後部ですね。
そして、その中でも序列があり、大手旅行社順になっています。
フェローはスキー旅行専門なので、最後尾にされてしまうのでしょうね!
それにしても、最後部席とはご愁傷様でした。
[ 2013/03/30 10:52 ] [ 編集 ]

楽しい、そして冒険的スキーツアー、楽しく読ませていただきました。
野いちごさんのアドベンチャー精神に感服いたしました。
信頼できるご主人様がご一緒なればこその挑戦、ご主人様に感謝、感謝ですね。
ゆで卵、昨年のピレネートレッキングでのホテルの朝食を思い出しました。
3分って待つととっても長いのですよね~。
それで他の料理を調達にウロウロしていますと、うっかりゆで卵を取り忘れちゃって!
そんなことがツアー仲間の間でよくあり、笑ったものです。
海外旅行での野菜不足は本当に困りますね。果物は豊富ですが・・・・。
やはり食事はフランスと言えども、日本にはかないません。
日本のシェフは最高です。ご主人様も!(笑)
[ 2013/03/30 11:08 ] [ 編集 ]

v-223Dom様へ
いえいえ、背中を押していただき、夫婦して本当に素晴らしい体験をし、
大きな勲章を胸にぶら下げて帰ることができたこと、
感謝しています。本当にありがとうございました。
ツェルマットも人気の割りにはあまり良くなったと聞きましたが、
是非、訪れたいと思っています。

機内の座席は夫は通路側を希望してそれは良かったのですが、
最後部トイレの前とは。それに窓もなくまるで監獄でした。
旅行会社序列というのがあるのですか。
ではフェローなど良い席は期待出来ませんね。
こんどはお金を貯めてビジネスクラスで行きたいです。





[ 2013/03/30 13:46 ] [ 編集 ]

v-223夢路様へ
拙い文章でなかなか思うようには書けませんでしたが、
少しだけでも様子が分かっていただけて良かったです。

海外に行って改めて思いますが、日本という国は本当に素晴らしい国だと。
日本では朝食は大抵どこのご家庭も卵焼きやスクランブルエッグで
ゆでたまごあまり作りませんが、外国はふつうなのでしょうね。
人の卵と間違ったり、白身が飛び出したり・・・
朝から賑やかでしたが、次第にみんな慣れてきて最後は静かでした(笑)

我が家のシェフ、帰国後は出勤で夜遅く帰宅でしたが、
今日あたりからキッチンに入り浸るでしょう。
アシスタントは忙しいです。
[ 2013/03/30 13:55 ] [ 編集 ]

楽しい旅行記、ありがとうございました
写真で見るとメニューもワインもいろいろで
美味しそうに見えます
三つ星となるとこちら側も期待するので
サービスにはがっかりしますね
でも月日が過ぎると楽しかった思い出だけが
きっと心に残るのではないでしょうか
あらっ、やっぱりコートなど預かって貰える場所があるんですね
真冬に真夏の国へってこともありますものね
[ 2013/03/30 14:57 ] [ 編集 ]

v-223megu様へ
喜んで読んでいただきありがとうございました。
昨年のイタリアが申し分なかっただけに今回は差がつきすぎました。
さすが、フランス、ワインの種類は豊富で
毎晩、美味しく楽しませてもらいました。

宅配のABCのところに貼ってあったコート預かり。
寒い日本の冬を脱出して南国へ。
そんな方もあるのですね。
なるほどと思いながら
色んなサービスがあるものだと感心しました。

[ 2013/03/30 15:18 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

両親がツアーで飛行機に乗ると、いつも座席が後ろの方だと文句を言っていました。最初から押さえているのでしょうね。
トイレやギャレの近くもイヤですね。食事が終わるとトイレに並ぶ人が横に立たれたり、たまに臭ってきたりします。ギャレも人の出入りが多くて落ち着きません。
現地に滞在している時間のほうが長いですが、機内での不満はその旅に大きな影響が出ますね。

私も為替レートに一喜一憂しています。(汗)
[ 2013/03/30 18:14 ] [ 編集 ]

v-223ゆんこ様へ
ご両親も経験がおありなのですね。
ギャレにも人が多く集まり、喋り声や笑い声でうるさかったです。
反対の立場になった帰りは高校生の邪魔にならないように
静かに静かにと気を配りました。
あれは完全に設計ミスですね。

為替ルート、手数料入って129円。
残っているユーロがありますが暫く持っていようと思います。
[ 2013/03/30 19:29 ] [ 編集 ]

食事は日本が一番かしら?(^^;;
なんのかんのと言っても、日本人は口が肥えているのかもしれません。やっぱり日本に生まれて良かった♪?
でも沢山のワインと出会えて、楽しかったですね。
今回はご夫婦での参加。楽しい思い出が沢山増えて、本当に幸せですね。
[ 2013/03/30 23:27 ] [ 編集 ]

No title

v-223チーママ様へ
日本って本当に恵まれた良い国だと思います。
外から日本を見るとつくづくそう思いますね。

夫はワインショップでは目がギラギラ。
さすが本場、美味しそうなものがいっぱいでした。
夫婦で一緒に参加できたことは一番の喜びです。
何事も元気で夫婦で楽しみたいと思っています。
応援をありがとうございました。
[ 2013/03/31 00:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する