野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

第41回ローザンヌ国際バレエコンクール


天候不順で咲きそうで咲かなかった
我が家のひと鉢の薔薇、クイーン・バガテル。
蕾も沢山つけていて、暫く楽しめそうです。

652c

毎年楽しみにしているローザンヌ国際バレエコンクール。
今年は11日(土)15時から放送がありました。

15歳から18歳までのクラシックバレエの登竜門。
初めて知りましたが、まだあどけなさが残る15、6歳と
精神面の表現ができる17、8歳とは
課題作品が異なるようです。
でも踊り映え、見栄えのする作品が好まれるので
毎年、自然と同じような曲になり、
オペラの名場面で歌われる
有名なアリアと同じようにとも思われます。

今年は250人中、23カ国75人が選ばれ
決戦には20人、そのうち男子が14人と圧倒的でした。

672c

昨年は菅井円加さんが優勝して話題になりましたが、
今年もこの4人が素晴らしい踊りを見せてくれました。

解説は”それほどまで言わなくても”と相当辛口だった
大原永子さんから優しい口調の安達悦子さんへ。
今年はやんわりですが、ポイントをついた批評の
小山(おやま)久美さんにバトンタッチでした。

673c

結果は
第1位: Adhonay Silva (ブラジル)・・・アルルカン「アルレキナーダ」
第2位:Wentao Li (中国)・・・デジレ「眠れる森の美女」
第3位:山本 雅也 (日本) ・・・ソロル「ラ・バヤデール」

680c

昨年は吉田郡さんが審査員でしたが、
今年は1989年、ローザンヌ国際バレエ・コンクールで
日本人初のゴールド・メダルを受賞。
同年、東洋人として初めて英国ロイヤル・バレエ団に入団し、
史上最年少でソリストに昇格した熊川哲也さん。

*ステップとステップとのつなぎにも
  芸術性があり、多くの若手が育って喜ばしい。
*感情表現では自分を主張することが必要。
  など先輩とし感想を述べられていました。

681c

3位入賞に輝いた
石川県能美市在住で小松市立高校2年の山本雅也さん(18)
彼の軽く高いジャンプには正直、驚きました。
確実な技術を持って力強く、広い舞台いっぱいに大きく踊り、
安定したダイナミックな踊りに感じました。

入賞できなくて残念だったのは2番めに”コッペリア”の
スワニダルのバリエーションを踊った柳沢郁帆さん。
15歳とは思えないテクニックで
ポワントのバランスが長く、回転の軸が乱れず、
指先までも音楽をいっぱい感じてとても良かったと思います。
また技術的にしっかりしてジャンプも軽やか。
舞台でも華のあるダンサーでした。

679c

上位8人には世界の有名バレエ団やバレエ学校へ1年間、無料で入団が認められ、
生活支援金として1万6千スイスフラン(約160万円)が支給されます。

これから先も世界に羽ばたく多くのダンサーが
ローザンヌから生まれることでしょう。

過去のローザンヌ国際バレエコンクール
第40回コンクールハイライト

今日もお立ち寄りくださってありがとうございます!
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のワンクリックをお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

こんばんは♪

いつも野いちごさんのこの記事、楽しみにしています。
三位入賞の山本くん、素顔は普通の高校生ですが、きっと舞台ではそれぞれの役になりきっているのでしょう。
これからが楽しみですね。

バレエと言えば女性が習うもののような気がしていましたが、男性のほうが多く決勝戦に残ったとのこと、これからも楽しみなコンクールですね。

v-254ゆんこ様へ
おはようございます!
私もGWあけのこの放送を楽しみにしています。
今年は男性軍が素晴らしく入賞した8人中7人が男性でした。
山本君、とても18歳とは思えない
力強い堂々とした踊りっぷり。これからが楽しみです。

女性たちの優雅な踊りはやはり観ていても
楽しくなりますが、気になるところも目について。
才能もありますが、バレエは持って生まれた肢体が大きくものをいいますね。

テレビ番組欄で このローザンヌを観た時 きっと
野いちごさんも観られるだろうな~と思っていました。
毎年日本人が活躍してますが 今年は3位でしたか?
山本君、ダンサーというより スポーツ選手のようですね。
これからの活躍に期待したいです。

おはようございます♪

バレエの事は私全然わかりませんが、熊川さんのお名前ぐらいは存知てます。その位の知識です。
こちらの方も、バレエ教室はあります。先生が東京の方から指導にいらしてるみたいです。義兄の孫とひ孫が習ってます(笑)
うちは孫がまだいませんが、義兄のところはひ孫が4人もいます(笑)

またブログを拝見するのを楽しみにしてます☆♪

あらら、見そこなってしまいました。
結果は新聞やニュースで見ましたが、
去年の菅井さんからもう1年。
どんどん新しいダンサーが育ってるんですね。 
一つの道を邁進する若者たち、応援したいです。
ニュースでは、素晴らしい跳躍力をみました。
人間ワザとは思えません。 
これから、ますますがんばって欲しいです。

v-254アリス様へ
ご想像の通り観ていました。
山本くん、非常にのびのびと踊っていて
舞台度胸のある人に見えました。
筋肉隆々、ホント体操選手のようですが、
踊っているとそんなに感じませんでした。
日本のバレエ界もこれからドンドン楽しみです。

v-254かのこ様へ
おはようございます!
熊川さんは日本を代表するダンサー。
コメントのその一言一言に納得できます。
義兄さんのお孫さん、ひ孫さん、
とても恵まれておられますね。

小さい時から身体を動かし、
音楽に乗って踊る楽しみは成人されても身につきます。
孫も習わせたいですが、クラシック向きの身体ではなさそうです(涙)
またそちらにもお邪魔しますね。

v-254こふで様へ
いつもGWくらいだったのですが、
今年はちょっと遅い放送のようで私も見落とすところでした。
一年早いですね。若手が頑張っている姿は観ていても
心から応援したくなります。
入賞できなかった人も決戦に残れたというだけで
随分と自信がつきますね。
来年ももう楽しみにしています。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ