野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

旦那様の誕生日に8匹め


今年5月、盛岡の姉宅を訪問。
その時初めて見た白い可愛いリンゴの花。
もう花も散り、幼果がなって秋には収穫されるのでしょう。

973c

今日は8匹目のアゲハの記録です。
コメント欄を閉じていますが最後に応援ポチをよろしくお願いいたします。

昨日、11時50分頃、今年8匹目の幼虫が
綺麗なアゲハになって強風の中、元気に飛び立ちました。

IMG_1628c

5月中旬頃からベランダの山椒の木で見つけたアゲハの幼虫、6匹。
6月中旬に4匹が無事に大空へ飛びたったと思ったら
こんどは金柑の木に2匹の小さな幼虫。あの子達のその後
柔らかそうな葉を選んで大きく成長。
身体を支える糸をしっかりと張り、

6月23日

↑ その後、蛹になって誕生を待ちます。
次第に羽が透き通って黄色い色がはっきりわかってくると

IMG_1618c

そろそろ羽化が近いことが分かります。
黒い色がますます黒くはっきり見えてくると
いよいよアゲハ誕生が待たれます。

IMG_1619c.jpg

↑ 今日はきっと出てくるな?と思って注意していると、
殻の上のほうが少し開いたかと思うと、
スルスルと気持ち良さそうに出てきました。
さなぎになって9日後でした。

IMG_1621c

殻からでると濡れた羽を乾かさなくてはいけません。
なるべく近寄らないように遠くから見守っていました。

風に強いベランダに鉢を出して2時間近く、
知らない間に姿が見えなくなりました。
きっと元気で大空にとんでいったのでしょう。
家にはまだ一匹のさなぎ。
この子もあと2、3日で蝶になるでしょう。

IMG_1628c

昨日は旦那様の67回目の誕生日。
そして今まで一番大きなアゲハの誕生日でした。

 過去の記事(カテゴリに”アゲハの記録”を追加しました)

昨年のアゲハの記録
さなぎから美しい蝶へ 短かかった小さない命  あの子達のその後 

 追加記事です

羽化は明日当たりと思っていた9匹目のアゲハ。
今朝6時過ぎにはもう羽も乾いて元気そうでした。

IMG_1649c

充分に羽を乾かせてから外に出してやろと思っていたのですが、
何しろ6階は風が強いのでギリギリまで部屋の中で待機。
でもアゲハのほうが待ちきれず、
8時20分頃、部屋の中を飛び始めました。
こりゃ!大変と近くの窓を開けて、優しく誘導すると・・・
バンザーイ!羽も傷めず嬉しそうに飛び去りました。
一ヶ月半ほど、夫婦して良く頑張りました。
あ~、やれやれ・・・。

蝶c

今日もご訪問をいただきありがとうございました。
シニアブログランキングに参加しています。
薔薇の中に応援のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ