野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

ちょっとだけお見せしましょうね?


スキークラブのSさんが10月14日に立山・黒部に行かれた時の
お写真を数枚送ってくださいましたが、今日はちょっとだけね?
もう10日ほど経っているので
今はもっと秋の深まりを感じられるかもしれませんね。
ハゼの木でしょうか、真っ青な空に美しいです。

立山と黒部トロッコ電車 045a

11月26日のヴォーカルコンサート(発表会)の
ちらしはまだですが、12月の”ちょっぴり早いクリスマス”の
チラシとチケットが送られてきました。
ソロソロ、お尻から火が付きそうです。

IMG_2771cc.jpg

クリスマスらしいチラシですが、
印刷屋さんは気が付かなかったのかな?
ピアノの黒鍵は2つの所と3つの所があるのですが。。。
ま、マンガチックでいいか~?

高島屋で一目惚れのステージドレスを買ったものの
胸元が淋しいので何か飾り物を。。。と昨日
JR蒲田駅前のユザワヤへ出かけました。

良く利用した10号館に向かって歩くと店が無い!
暫く来ていないので撤退?と思ったものの
以前と同じ5、6号館に行くと店は健在。
昨年、9月にリニューアルされたようです。

パニエ

ピーズやテープ、リボンなど手芸品は何でも揃っています。
すごい種類で、真剣に考えると頭が痛くなりそうでした。

↓ ドレスの生地だけちょっとだけお見せしますね?
この色が微妙なのでなかなか合うスパンコールや
テープが見つかりませんでしたが、
根気よく、根気よく。。。

ドレスc

ありました、見つけました!
生地より少し濃い目のテープ、アクセントにと思っています。
1m210円を5m切ってもらいました。
ブルーのスパンコールは100個105円を3パック。
これから少しずつ縫ったり、張ったりします。
さて、どんなドレスになるのやら。。。

ユザワヤへはもうひとつのお目当てがありました。
ドレスのスカートの下に履く三段のパニエです(上の写真の右下)

大きく膨らんだ仰々しいスカートは好まないのですが、
舞台が広く大きいので
ちょっとだけ膨らませようと思っていました。
ドレス購入の時に履いた高島屋のパニエは
目が飛び出そうなお値段。
ユザワヤなら安くてあるかもと期待したのですが、
現物も自分で縫うセットになった物もありませんでした。

もう覚悟を決めて高島屋に行こうと横浜で下車。
ふと、ポルタのフォーマルドレスのドレス・ブラックを思い出し、
立ち寄ると目も飛び出ない、手の出るお値段に食いつきました。

でもね?ドレスが素晴らしくて良くても肝心の歌が・・・。
練習に励みま~す♪~♬~♪~

今日もお越しいただきありがとうございます!
シニアブログランキングに参加してます。
薔薇の中に応援ポチをしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

どんなステージ衣装なんでしょう?
ひと手間加えると豪華になりますよね~

ユザワヤはお花の先生からも聞いたことのあるお店です。
大きいお店なんでしょうね。

ドレスに歌のレッスンと忙しい毎日ですね~

コメントし忘れましたが、お孫さんのフラワーアレンジ
素敵でした!

スパンコールをつけられて、ますます素敵なドレスになるのでしょうね。
拝見するのが楽しみです。
ユザワヤはいろいろあって、楽しですね。
でも、不器用な私は、あまり利用しませんが…
歌のレッスンもあるし、おいそがしくてたいへんですね。

まあ~!楽しみデスね?
って、出演なさる方は努力努力ですが、
聴衆は、いい演奏を聴けて、素敵なファッションにも
楽しめますね!
ピアノの鍵盤、あらあらですね。
蒲田のユザワヤは、しょっちゅう場所替えするので戸惑いますね。
でも、お好みの色があって良かったですね。 
ドレスの仕上がりも楽しみです。素敵でしょうね!

鍵盤、言われなければ気がつかないかも~。
素敵な色のドレス、全体を見れないのが残念。
これから舞台に立った時をイメージしながら少しずつ 
スパンコールやテープを縫い付けて行くんですね。
湯沢屋は パッチワークをやってた時に 大和市まで
わざわざ行ったことがありますが 「手芸のトーカイ」
というお店が近くに出来たので 時々行ってます。
でも湯沢屋には 量や種類では かないませんね。
ヴォーカルコンサートまで 後1か月ですね。頑張って下さい。

v-254アリスおば様へ
布地は豪華なのでそのままでも良さそうですが、
背を高く見せるにも胸元に少し光るものをと考えました。
こんな高いドレスを買ったのは初めてです。
あの世に旅立つ日にも着て行きたいです。

孫のアレンジ、アリスおばさんから
ご覧になるとお恥ずかしいですが、
なんの規制もなく自由に活けることがいいのかもしれません。

v-254YUMI様へ
歌の練習よりドレスの飾りをしている方が楽しい私です。
ユザワヤは何年かぶりでしたが、店内は明るくて綺麗になっていました。
会員になると安いですが、私も手仕事はしなくなったので必要もなさそうです。
あれこれとちょっと忙しくなってきました。

v-254こふで様へ
努力しても報われない事が多くなってきました(涙)
歌がまずいのでせめてドレスでカバーです。
ユザワヤ、良く揃っていますね。
手芸をなさる方は一日いても楽しいところですね。
エメラルドグリーン、なかなか微妙な色。
さてどうするか。。。

v-254アリス様へ
へ、へ、へ全体はコンサートが終わってから
お披露目させてくださいね。
「手芸のトーカイ」って聞いたことがないですが、
そこで間にあうならいいですね?

あと1ヶ月、ピアノの高須さんとはまだ合わせもしておらず、
ちょっと不安です。
これから死に物狂いです。

こんにちは♪

真っ青な空にくっきりと山の稜線が見えて、秋らしい風景ですね。
こちらは雨季に入り、空はいつも白いです。(涙)

ドレスへのひと手間、さすがセンスが良いですね。
コンサートが終わったらぜひ全体を見せてくださいね。
そうそう、白いのはなんだろうと思ったらパニエだったんですね。結婚式のときにかなり大きなパニエを穿きました。座ったら身体が入りそうなくらいでした。(笑)

野いちごさんのコンサートと空挺団体験と比べたら、断然コンサートの方が魅力ですが、
11mの塔からの跳び出し体験の誘惑に負けて、折角のご招待に背き申し訳ありません。
次回は万難を排して駆け付けますので、どうかお許しください。

あら、ほんと鍵盤が、、でもアリスさん同様
言われて気がつくくらいです
何だか素敵なドレスが完成しそうで楽しみデスね
後、40日あまり、練習に励んでくださ~いね

v-254ゆんこ様へ
そちらは雨季なんですね。
毎日うっとうしくても雨季も必要なのでしょうね。
登山家のゆんこさんにはウズウズしそうなお山ですね。
綺麗な景色です。

このドレスにはあまり凝りたくないのですが、
少し手を加えてみようと思います。
まだどうするか決めていませんが・・・。

パニエを履いているのといないのでは
豪華さが違いますね。
ウエディングは針金が入っているから
その中に埋まってしまいますね。
想像したら面白い光景です(ごめんなさい)

v-254Dom様へ
いえいえ、そちらのほうが魅力的です。
私も飛び降りたいですが、ダイビングとは違って
11mは下がみえるから恐怖感が多いかもしれませんね。
お気をつけてまた体験談をお書きください。
来年、歌っていれば是非是非お聞きくださいね。

v-254megu様へ
ピアノの鍵盤が何だか賑やかと思ったら。。。
気に留めなければ分かりませんね。

生地にゴールドの薔薇が刺繍してあるのですが、
胸元は無地の布地。
ちょっと淋しいんので楽しんでみようかと思います。
本当はそんな余裕はないのですが。。。

良い色合いのブルーがあって、良かったですね(^^)v
スパンを止める時に、ちょこっとパールを入れると単調さがなくなるかも~ スパンブレードのところどころを小さなループにして、その中にパールも映えるかもしれません。ブレードにリズムが出るかも? ドレスに手を入れるのも、楽しみですね。
ドレスブラック お手軽でよろしいです♪ 娘が求めた濃い目のワインレッドの総レースのイブニングは、今もお気に入りで大活躍です。私はもうこの年では、着るチャンスもありません。 野いちごさんのドレスが、良い目の保養になっています(^^)
練習 大変でしょうが、どうかお体大切になさってがんばってくださいね。

v-254チーママ様へ
いつも素敵なアドバイスをありがとうございます。
確かに仰るとおりパールをいれると
立体感が出たりして面白いかもしれませんね。
ループにする方法も素敵。

時間がたっぷりあるときに試着して
全体を見てから決めたいと思っています。
でも本当に素敵なアイデア、ありがとうございます。

ドレスブラックはポルタの中で店が移動していたので
前回は分かりませんでしたが、
先日行くとかなりリーズナブルなドレスが入荷していました。

鮮やかな色とデザインでとても似合いそうにもありませんでしたが、あと5歳若ければ・・・と思うこと仕切り。
また覗いてみたいと思っています。
年々歌う事の大変さが身にしみてきました。
この瞬間を大切に歌いたいと思います。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ