2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

5月の声楽レッスン記録です♪~


過日訪れた千葉の京成バラ園のアイスバーグ。
白い薔薇は気持ちがスーッと穏やかになりました。

IMG_5618c.jpg

昨日は声楽レッスン。緊張しながら先生のお宅へ。
いつもそうなのですが、先生とのお話は
楽しい話題があちらこちらに飛んで笑いが止まりませんが、
いざレッスンになると絶対に妥協なさらない厳しい先生。
以前はできなくて泣きたいくらいの時もありました。

6月のコンサートで平井康三郎の歌曲を歌いたいと
北原白秋詩による「日本の笛」から
”びいでびいで”と”仏草花(ぶっそうげ)”を聞いていただいたのですが、
「この二曲は貴女の声のいいところがでないからボツにすれば」と
折角、張り切ってお稽古したのにもかかわらず、却下!

IMG_5809cc.jpg

「それより貴女のアリアを一度聞きたいから歌ってみたら?」と。
「え?プッチーニやベルディでもいいのですか?」と半信半疑でした。
「入場料を取らないし、勉強会のようなものだから」と先生。

わぉ~、こりゃ大変ダ!また一からプログラムを考えなければ・・・。
でも先生が褒めてくださった
平井康三郎の「平城山」と「しぐれに寄する抒情」。
雄大に歌いたい「九十九里浜」、優しい気持ちで歌う「ゆりかご」は
候補に入れておきたいと思っています。

今まで音が低い曲は
半音から2度ほど高く移調して歌っていましたが、
今年は原調で歌うことを目指していたので、
「無理に出そうとしていないからとてもいいですよ」と
先生がおっしゃってくださったのは嬉しかったです。

低い声を響かせる。。。私には難しいことでしたが、
少し成果が出てきたようで足取り軽く帰宅しました。

 今夜は昨年から楽しみにしていたリッカルド・ムーティ指揮の
ローマ国立歌劇場の「シモン・ボッカネグラ」を観てきます。
お目当てのソプラノのバルバラ・フリットリが出演中止。
何ということ!(怒)

 いつもたくさんの応援をいただき有り難うございます。
薔薇の中に応援のクリックをしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

コンサートまで あと1か月もないのに また選曲からとは大変ですね。
でも大曲にチャレンジ出来るのは よかったのでは?
何か発表の場があると 練習にも力が入る事でしょう。
あと1か月、頑張って下さい。
[ 2014/05/27 06:34 ] [ 編集 ]

先生は厳しい中にも、ユーモアと優しさで
楽しい方でいらっしゃるようですね? 
入場料をとらないし、、、プロとの差?なのに
手抜きなし手弁当での出演は、大変なことですね? 
プロといえども出演中止ではガッカリでしょうね? 
それでもオペラ、今夜はステキな夜になりますね!
[ 2014/05/27 07:35 ] [ 編集 ]

v-254アリス様へ
新曲とは違うので何とか歌えそうですが、
若い頃歌った曲でも年を重ねた今とは感じ方が違うので面白いです。

日本歌曲は本当に素敵です。
頑張って歌いますね。
[ 2014/05/27 10:03 ] [ 編集 ]

v-254こふで様へ
楽しい先生で話込んだらキリがありません。
でも厳しい方なので同じことを注意されないように
気をつけています。

フリットリを楽しみに高いチケットを買ったのに。。。
何でも病気でリハーサルに参加できなかったという理由のようです。
仕方ないので代役の方をしっかりと聴いてきます。
[ 2014/05/27 10:07 ] [ 編集 ]

代役に…

突然の変更にも対処出来るって、流石はプロですね♪
日本歌曲が好きですが、あまりにも知らないのです。
もっと聴くべしですね~

楽しみにしていた人が出ないと、ガッカリ!
時々あるのよねー、そこは気持ちを変えてですね(^.^)
[ 2014/05/27 14:25 ] [ 編集 ]

v-254だんだん様へ
歌いたい歌はたくさんありますが、
どれも下手くそで・・・。

日本歌曲は年とともに好きになってきました。
やはり日本人でした(笑)

今日の代役さんはとてもお若い方。
良く歌ってはおられましたが、テクニックに走って。。。
ムーティーは素晴らしかったです。
[ 2014/05/27 23:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する