野いちごひとりごと

人生走り続けて70年。今、ゆっくりのんびりをモットーに日々感じたことをつづる野いちごです。

季節はめぐって・・・炎天下に美しい百日紅♪~


一昨日、PTAコーラスに行く途中の公園には、
今年も沢山の花が咲いた百日紅(さるすべり)。
一年ぶりに会った赤紫のお花を楽しみながら歩きました。

IMG_6399-cropc

名前の由来は「約100日間、  ピンクの花を咲かせる。」 
約3ヶ月間、 夏から秋まで咲き続け、 実際には、
一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるため、
咲き続けているように見えるそうです。

幹がツルツルで猿が登ろうとしても滑ってしまうということから
「猿滑」と表記することもあるようですが、
実際、お猿さんは簡単に登るとありました。

あっちこっち検索していたらこんな悲しいお話がありました。

旅の王子が、竜神の生贄にされていた生娘を救うために、
勇敢に闘って竜神を退治したのち、その娘と恋に落ちますが、
使命を終えるまでは暫しの別れと、
百日後の再会を約束して旅を続けることになりました。

ところが、待ちわびた約束の日を目前に、娘は亡くなり、
帰還した王子は嘆き悲しみます。
やがて娘のお墓からは一本の木が生えて
紅色の可憐な花を咲かせ、いつまでも咲き続けたため、
百日もの間恋人を待ち続けた娘の生まれ変わりに違いないと、
村人達はこの花を百日紅と名づけました・・。
中国の伝説で、恋人と百日後に逢うことを約束した乙女が、
約束の百日目の直前に他界、
その死んだ日の後に咲いたというお花。


日本では元禄時代の園芸書「花譜」に、
「紅花が100日間咲く」と説明があったので、”百日紅(ひゃくじつこう)” 
花言葉は「雄弁」「愛敬」「活動」「世話好き」
開花時期:7月中旬 ~ 10月中旬 、花の見頃:8月上旬 ~ 9月下旬

IMG_6400c.jpg

6枚の花弁は沢山のフリルのようで
まるで踊っているかのような可愛いお花。
蕾からはじけてでてきています。

IMG_6398c

薄いピンクは時々見かけますが、
まだ見たこともない白いお花もあるようですね?
優雅で華やかで綺麗でしょうね。
一度見てみたいと思います。

「炎天の  地上花あり 百日紅」 高浜虚子(たかはまきょし)

高浜虚子(1874~1959)さんも暑い日に
私と同じように百日紅を眺めて一句、詠まれたのですね。
でも私は俳句の”は”の字も出てきませんでしたε=(・д・`*)

IMG_6401c.jpg

 今日もご訪問をありがとうございます!
いつものようにトルコキキョウの中に
応援のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

COMMENT

炎天下に長い間咲くサルスベリもこんな悲しいお話を
教えて頂くと手入も不要で気が付いたら咲いているのに
可愛いフリフリも確認して見直しました~♪
私も残念ながら一句も浮かびませぬぅ~ 涙

毎日歩いている川沿いに 百日紅が1本あるので 私も毎年楽しみにしています。
花期が長いから 庭木としても優等生ですね。
「さるすべり」 あのツルツルの幹が お猿さんも登れないからと思ってました。
私は 作者は知りませんが「枝先に 心集めて 百日紅」という俳句が大好きです。

子どもの庭にこの木があってつるつるだから猿も滑ると
教えられました。
おとなになって百日紅と書くことも知りましたが、
百日も咲いているのですね。
どおりで、よく見かけますね。 
百日後の約束は悲しいです。 
俳句を詠む方は、題材を見つけるためにあちこち行かれるようですが
どこへいってもムリのようです。

v-254kamome様へ
私もこの伝説を読んで改めて百日紅を
見てこようと思っています。

俳句の世界、奥は深いですが
下手ながらでも詠めたら嬉しいですね。

v-254アリス様へ
今、あちらこちらに百日紅が見られますね?
庭木にはぴったりで可愛いお花です。

どなたの作品でしょう。
ホント、枝の先に集中したお花。
何かを語っているようです。

あの幹はつるつる、人は登れないかも知れないです。

v-254こふで様へ
百日紅、、、とはちょっと読み難いですね。
猿滑ならわかりますが(笑)

俳句の世界も素敵ですが、私も無理。
読ませていただいて楽しみます。
9月下旬まで咲いているようで長いこと楽しめますね。

百日紅をさるすべりと読むのですね。
知りませんでした。私の散歩道にも毎年きれいに咲いていますが
慣れっこになって句など思った事も無い風情もない私でした。
このお花にまつわる悲恋物語が有るなんてね。
なんだかロマンチックになりました。今晩散歩の時に写真の一枚も
撮って来ましょう。

v-254あざみ様へ
当て字なのでしょうね、私も読めませんでした。

写真を撮るのに必死、俳句なんて思いもしませんでした。
普段から頭の片隅なれば作っていたかもしれませんが。

夜にお散歩されるのですか?
ロマンチックですね?

サルスベリ 近くの公園にも咲いています
「暑い中 ご苦労様」って話しちゃう 変なおばちゃんしています
プロに教わる天麩羅と高野豆腐の含め煮 コメント欄がないので此処へ足跡を
やっぱし プロはちがいますね 最近高野豆腐 炊いたことないなぁ~ 試してみようかな? なんて思いました
けど、野いちごさん宅 凄いご馳走ですね 家族何人でしょう
まさか夫婦二人って事ないよね(^^♪

v-254yasuko様へ
夏中、咲いている百日紅、、、
ほんとご苦労様、ありがとうですね。

高野豆腐の含め煮はよく作るのですが、
良く洗うという作業をしていませんでした。
ちょっとのことでお味が違います。
アミノ酸が多いのでこれからも作り続けます。
またお試し下さいね。

いえ、夫婦二人ですよ。
2日分の夕食ですが、すごい大食家です。
ただご飯はあまり食べないのでおかずでお腹が一杯です。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ